5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【尾崎】自由律俳句・三句目【種田】

1 :虹色の瞳 ◆hapapmYlCc :03/09/12 17:26
ひとつふたつ すこしへだてて 千の雨

2 :青凛 ◆Qp34dJp676 :03/09/12 17:27


3 :梅次郎 ◆PmUMEjjBu2 :03/09/12 17:28
三角定規が つきささる快感

4 :やさしい鬼畜 ◆xQumO8au0A :03/09/12 17:29
<超簡単作り方>
 ・季語、季題がなくても良い。
 ・音数律(575とか)にこだわらなくても良い。
  ※何がしかのリズム(律)があると良い。
 ・音数は長いものでも24音程度。
 ・まぁ特に気にするな。

例 ・咳をしても一人 
   ・分け入っても分け入っても青い山

前スレ
【尾崎】自由律俳句・二句目【種田】
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1059044285/

5 :やさしい鬼畜 ◆xQumO8au0A :03/09/12 17:30
そして、スレ殺陣おつ

6 :虹色の瞳 ◆hapapmYlCc :03/09/12 17:38
たびうさぎ どろにまみれて

7 :梅次郎 ◆PmUMEjjBu2 :03/09/12 17:39
拭いても 拭いても 取れないほくろ

8 :やさしい鬼畜 ◆xQumO8au0A :03/09/12 17:43
ただ遣る瀬なく それが許せなく

9 :やさしい鬼畜 ◆xQumO8au0A :03/09/12 17:59
そこかしこ 可笑しき子

10 :梅次郎 ◆PmUMEjjBu2 :03/09/12 18:04
気は優しくて 借金持ち 明るい笑顔がつくれない

11 :Dr.コーマン:03/09/12 18:06
ぱれすちなに 生まれなくて よかつた よかつた

12 :やさしい鬼畜 ◆xQumO8au0A :03/09/12 18:11
大好きなのは メリケン粉 堀圭子

13 :梅次郎 ◆PmUMEjjBu2 :03/09/12 18:13
紙のお金が なつかしい香りを かもし出す

14 :やさしい鬼畜 ◆xQumO8au0A :03/09/12 18:16
お前の指が 目を覚ましたのなら 桃源郷

15 :Dr.コーマン:03/09/12 18:20
どれが りんすだ まつもときよし

16 :名無し職人A:03/09/12 18:30
スレ立て乙です。

遅れて来た夏に 風鈴しまいかね
中秋の名月 汗を拭き拭き愛でるかな

17 :おりびと:03/09/12 22:09
地図見て 笑顔の 連休前

18 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/12 22:48
運転上手い クラウンに乗るマターリ親父

19 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/12 22:51
壊してはいけないものほど壊したくなる

20 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/12 23:15
美しいものがまた遠ざかる でも振り向いたらおしまい

21 :名無し職人:03/09/12 23:34
あがいてあがいて 心では諦めているのに

22 :名無し職人:03/09/12 23:35
今になって、友達ヅラしないでくれと 貧乏人は一人

23 :名無し職人:03/09/12 23:36
自分のことでもないのに 堕ろされる悲しみ

24 :名無し職人:03/09/12 23:37
きれいなからだ 傷は心にある

25 :ケロリンOK:03/09/12 23:37
ハムスターのお医者さん3800円もう二度と行ってくれるな娘よ

26 :名無し職人:03/09/12 23:37
いつきても、どんな一言でも このスレにある仕合せ

27 :カリコテ ◆dcAORMxoCI :03/09/13 00:11
食べても 食べても 無くならないおやつが欲しい

28 :◆MUGEN2X1b2 :03/09/13 01:47
イヤホンの先っぽじっとを見る

29 :◆MUGEN2X1b2 :03/09/13 01:50
空まで届かず 煙千切れる

30 :金田一:03/09/13 02:05
塩川正十郎を寄り切る

31 :金田一:03/09/13 02:13
味噌ラーメンのみそがはみでてゐる

32 :やさしい鬼畜 ◆xQumO8au0A :03/09/13 09:41
上げれど上げれど 下がるが故に 今日も上げるが 世の定め

33 :名無し職人A:03/09/13 22:48
屈託無き乙女らの笑顔 陽射しよりも眩しく

34 :名無し職人:03/09/13 22:58
差より溝のほうが怖い

35 :なにわEコマース:03/09/14 01:25
うっかり うなずき 保証人

36 :-【存在渉】- ◆GAOss.K3KI :03/09/14 01:51
(’’)核兵器&世界平和

37 :目刺し屋文十:03/09/14 09:18
十五夜の 月に嘲笑われ ふられ虫

38 :目刺し屋文十:03/09/14 11:13
運動会 走る子ら 混じりて舞うしゃぼん玉

39 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/14 14:32
握る掌の中のビー玉が太陽

40 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/14 14:35
タオルを干す背と高い空

41 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/14 14:39
焼肉屋の煙で飯を喰らう

42 :名無し職人:03/09/14 14:42
阪神優勝も プロ球団なき地に住む者の 悲しさよ

43 :名無し職人:03/09/14 14:57
セーブを忘れて
二時間 やり直し

44 :目刺し屋文十:03/09/14 15:07
そういえば見かけないなうなぎ屋

45 :虹色の瞳 ◆hapapmYlCc :03/09/14 16:18
秋の扉を見る 誰か来そうな

46 :千里 ◆cRdFzOtajw :03/09/14 16:28
うっちゃておけ うっちゃっておけ

47 :◆MUGEN2X1b2 :03/09/14 22:12
歌詞を追わずに顔ばかり見る

48 :◆MUGEN2X1b2 :03/09/14 22:13
透き通っていく月 存在の希薄

49 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/14 23:47
腐った肉喰らう うまい

50 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/14 23:50
真っ赤っか 英語で言えば レッドッド

51 :目刺し屋文十:03/09/15 18:29
空腹に冷えた茶が沁みる事務所

52 :おりびと:03/09/15 19:16
稲刈りのイナゴ目掛け群る燕

53 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/15 23:03
負けてばかりなのはいつも戦ってるから 逃げてたまるか

54 :名無し職人A:03/09/15 23:24
自己嫌悪の日 外は爽やかな秋晴れ

55 :◆MUGEN2X1b2 :03/09/15 23:38
花を育てるのは罪悪感から

56 :◆MUGEN2X1b2 :03/09/15 23:49
俺かお前はどちらかは実在しません

57 :虹色の瞳:03/09/16 08:11
みなしごに空ばかりなり鬼ごっこ

58 :Ar:03/09/16 10:26
秋空に入道雲

59 :Ar:03/09/16 10:27
ひと夏過ぎて 大きな貝に袖を通す ヤドカリの少年

60 :Ar:03/09/16 10:28
稲穂のように頭を垂れる 俺と愚息 嫁に秋茄子を渡す

61 :伍号 ◆GOGOBmWl2s :03/09/16 17:31
笑えない日常 笑える場所

62 :虹色の瞳:03/09/16 17:33
石神井に枯れ葉の降りて舟となる

63 :名無し職人:03/09/16 17:34
岡田克彦ファンクラフ゛からのご案内です。
岡田克彦先生の「家路」「朝の海」などの傑作ピアノ小品
が、2ちゃんねるぷらす5月22日号の付録CDとして
絶賛発売中です。
下記の先生のホームページのご案内をお読みになり、
購入し、聴いてみましょう。

URL;http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/

岡田克彦ファンクラフ゛からのご案内です。
岡田克彦先生の「家路」「朝の海」などの傑作ピアノ小品
が、2ちゃんねるぷらす5月22日号の付録CDとして
絶賛発売中です。
下記の先生のホームページのご案内をお読みになり、
購入し、聴いてみましょう。

URL;http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/




64 :らいおん:03/09/16 17:36
皮も川もクサイもんだ

65 :ヤンヤン ◆YANKEE3Be. :03/09/16 17:42
曇の日は猫背の予感

66 :らいおん:03/09/16 17:43
高木美保の悲しさ 雨幾粒 那須の森

67 :国連ジム曹長:03/09/16 17:49
丸い月 ススキと団子 15の夜

68 :東京IGIN:03/09/16 18:01
本当に来た地震に仰天

69 :名無し職人:03/09/16 18:08
ソビエト連邦の 一角のやうな 存在でいたい

70 :目刺し屋文十:03/09/16 18:14
グラスに向かって言う、お前のやることはしょせんこんなもんだ

71 :名無し職人:03/09/16 18:28
学生時代の体育館裏に 何か忘れてここまで来たような そうでもないような

72 :名無し職人:03/09/16 18:30
お前の人生に どう絡んでいったものか

73 :名無し職人:03/09/16 19:05
夢の中の、私と貴方、いつも、笑顔

74 :名無し職人:03/09/16 19:06
体の中の乾いた種がカラコロなる日

75 :目刺し屋文十:03/09/16 19:14
焦がれる思い 口を開けば 「やあどうも」

76 :おりびと:03/09/16 20:22
エンドレスで「六甲おろし」が鳴る脳内

77 :おりびと:03/09/16 20:23
慌てて録音する返却日前

78 :おりびと:03/09/16 20:24
パンフレット見て 部屋にある風景を 想像

79 :名無し職人A:03/09/16 21:12
一日中 野原に寝転んでいたい 夕日が沈むまで

80 :蛭子ビール:03/09/16 21:13
広がるおでこ 無限大

81 :名無し職人A:03/09/16 21:14
優しい人の優しさ 胸に痛い

82 :名無し職人:03/09/16 21:18
悪党人生 おもろいで

83 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/16 22:10
満月に照らされ半月 君の横顔

84 :目刺し屋文十:03/09/16 23:35
グラスが返す お前に人を責める資格などない

85 :金田一:03/09/17 03:05
酒ぞ胡蝶は悩ましき

86 :金田一:03/09/17 03:22
便雷や隣は夏の男かな

87 :金田一:03/09/17 03:25
明るい亀井君とかの日本

88 :◆MUGEN2X1b2 :03/09/17 05:54
涼しくなったのでターバンを出す

89 :◆MUGEN2X1b2 :03/09/17 05:55
辞書の折り目を黙々と戻す

90 :ライター:03/09/17 17:04
ペットボトルに水を入れて 猫に投げつける

91 :◆MUGEN2X1b2 :03/09/17 22:04
出来なかった親切 気付けなかった親切

92 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/18 00:29
笑え 笑え とにかく笑え

93 :名無し職人:03/09/18 07:53
グラノーラ グラノーラって10回言ってみて

94 :名無し職人:03/09/18 13:23
一期一会という言葉にある落とし穴

95 :名無し職人:03/09/18 13:33
女には優しい男を嗅ぎ分ける嗅覚がある

96 :虹色の瞳:03/09/18 13:52
部屋とうまい棒とアリ

97 :クレイジー名無しバンド:03/09/18 14:23
それじゃ今日も スカッと逝こうか イ゚イ゚ネ゚ッ

98 :名無し職人:03/09/18 14:44
かゆ うま

99 :名無し職人A:03/09/18 15:23
バカも休み休み 行こう

100 :柴田ぁ:03/09/18 15:43
ガム噛んで奥歯棄てて財布落として

101 :名無し職人:03/09/18 16:16
よせても よせても ない乳

102 :目刺し屋文十:03/09/18 17:31
陽炎の中に溶けてゆく日々のように

103 :◆MUGEN2X1b2 :03/09/18 21:08
名言吐いてもお金は不可欠

104 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/18 22:09
「お金持ちの男がいい」とか言ってるやつはみんな娼婦だ 金で買えるらしい

105 :名無し職人:03/09/18 22:11
「お金が一番」と公言できる人は凄い とても言えない

106 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/18 22:11
「金さえあれば女にモテる」と思ってるやつは正しい が人として間違ってる

107 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/18 22:12
金ならないが 他に特に何もない

108 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/18 22:14
太陽と月の主役争い

109 :名無し職人:03/09/18 22:15
お金が全てではない 負け惜しみでなくそう思っている

110 :虹色の瞳:03/09/18 22:15
茶人おちつけなどと みずからにいいきかせるように

111 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/18 22:17
>>110
いつも落ち着いている いつも苛立っている

112 :名無し職人:03/09/18 22:18
誰でもそうだと思ったりする

113 :虹色の瞳:03/09/18 22:22
わが友は 貧乏ばかり 詩人ばかり

114 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/18 22:24
貧乏でも幸せ 流し台にナグカップふたつ

115 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/18 22:25
ナグカップでは 興趣80%ダウン

116 :虹色の瞳:03/09/18 22:26
ナグカップなんて 捨てた人生

117 :柴田ぁ:03/09/18 22:28
参加者全員に笑われた背広干す庭

118 :虹色の瞳:03/09/18 22:28
ひとつより ふたつがよろし ナグカップ

119 :名無し職人:03/09/18 22:29
絶え間なき貧血に 襲われる小春日和

120 :柴田ぁ:03/09/18 22:32
俺の焚火に寄るなよ 奥様衆

121 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/18 22:33
ナグカップ 商標登録したら訴えてやる

122 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/18 22:34
かしこき人の夜も馬鹿の夜も平等に更けゆく

123 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/18 22:34
自転車に風鈴を

124 :名無し職人:03/09/18 22:35
幸せも不幸せも人それぞれ

125 :名無し職人:03/09/18 22:36
バカの幸せ 賢人の不幸せ

126 :柴田ぁ:03/09/18 22:37
姉ならパチンコ屋に居る

127 :名無し職人:03/09/18 22:38
恋すりゃ犬も詩人とか 猫はさしずめ哲学者か

128 :柴田ぁ:03/09/18 22:40
馬鹿にした上に殴るのか 萩原

129 :虹色の瞳:03/09/18 22:41
パンティを ユンボでめくる 初秋かな

130 :虹色の瞳:03/09/18 22:43
オリオンに北斗のひしゃくで叩かれる

131 :◆MUGEN2X1b2 :03/09/18 23:41
我が影地面に沈む気がして 慌てる 笑う

132 :◆MUGEN2X1b2 :03/09/18 23:44
笑顔をデッサン 笑われた

133 :Ar ◆Argon2R80M :03/09/18 23:44
昼寝から覚めたら日が暮れていて寂しい

134 :Ar ◆Argon2R80M :03/09/18 23:46
夕方熟睡してすぐにみるテレビ 変な感じ

135 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/19 01:28
大きい石に負ける己の存在感

136 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/19 01:29
汗ばむ寝顔に張り付く髪をそっと払う秋の夜更け

137 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/19 01:31
雨の雫集めてきらきら首飾り あの子に贈ろか

138 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/19 01:32
他人の辞書 卑猥な単語に 懸命に赤鉛筆

139 :名無し職人:03/09/19 08:52
去り難いのか夏 残暑も何かいとおしく思える

140 :Ar:03/09/19 11:10
トロピカルビーチ 海水飲み放題 一時間千円

141 :名無し職人A:03/09/19 11:13
残暑も今日限り、と聞けば 何か寂しい

142 :Ar:03/09/19 11:15
夏を知るもの 秋の美しさも知る

143 :名無し職人:03/09/19 11:17
おちているのに おちてないふり

144 : ◆hH6qLHcSbU :03/09/19 11:37
見えてはいけない 星が見える

145 : ◆vgijE/gRs2 :03/09/19 11:41
お父さんのは
こうじゃなかった

146 :名無し職人:03/09/19 12:22
「バカ言え。」って言われたから 言わなくちゃ

147 :Ar:03/09/19 12:51
木漏れ日 ウイスキー

148 :名無し職人:03/09/19 12:52
飲めないくせに浴びるほど飲んでみたい気もする

149 :名無し職人:03/09/19 14:04
箪笥の上から ネコがゲロ吐いた 

150 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/19 17:19
まだまだ熱いアスファルト 打ち水じわり 熱の匂い

151 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/19 17:23
色水ぷかぷか 眺めて楽し ガリレオ・ガリレイ温度計

152 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/19 17:24
清水に足浸し 物思う秋の夕暮れ

153 :◆MUGEN2X1b2 :03/09/19 17:26
遠くで花火の音 夏の面影

154 :◆MUGEN2X1b2 :03/09/19 17:29
小学校に忍び込み 入場門 盗みたい

155 :名無し職人:03/09/19 18:00
江川紹子に ひとめぼれ

156 :名無し職人A:03/09/19 18:04
校外のキャンパス 草いきれに夏の名残り

157 :名無し職人A:03/09/19 18:11
>>156 ×校外→○郊外 ですた。すみませぬ。(鬱

青春の悩みはあれど セーラー服あくまでも白く軽やか


158 :名無し職人:03/09/19 18:34
深夜の最終電車で ひとり 座りションベン 

159 :千理 ◆EXeverz0YI :03/09/19 18:37
夜を流れる私の声

160 :名無し職人:03/09/19 18:42
バカにバカと言って何が悪い 悪口じゃねぇ

161 :サンバルカン ◆ShRPBotO4k :03/09/19 19:02
ぶっかけという言葉に祖母が反応

162 :Ar ◆Argon2R80M :03/09/19 19:04
尿漏れ いやんいやん

163 :柴田ぁ:03/09/19 19:10
こいつ殴つてやろうかと思ううちに殴られ

164 :目刺し屋文十:03/09/19 19:29
本当は誰に対しても「勝手にしろ」と言いたい

165 :-【存在】- ◆GAOss.K3KI :03/09/19 20:32
下町にも 電脳式商店街 人影まばら

166 :千理 ◆EXeverz0YI :03/09/19 20:34
ソラリ瓢箪 右打ちやめろ

167 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/19 20:59
好きな娘と違う娘が毎夜夢に出てくる これって・・・

168 :東京IGIN:03/09/19 21:04
肝心な日はいつも雨または台風

169 :ネロ【4】 ◆igzzMwneLo :03/09/19 21:15
ありがとう 最期の時に 君に言う

170 :伍号 ◆GOGOBmWl2s :03/09/19 22:19
違和感という罠に飛び込む

171 :伍号 ◆GOGOBmWl2s :03/09/19 22:20
見えない背中 いつか

172 :目刺し屋文十:03/09/19 23:11
病んでいるのはたぶん俺

173 :名無し職人:03/09/19 23:23
どうしたら良いのかわからない時 どうしたら良いのだろう

174 :名無し職人:03/09/19 23:24
あなたに電話をかけようとしたこと あなたは知らない

175 :目刺し屋文十:03/09/19 23:29
届かない声は聞こえている 覚えていないだけ

176 :名無し職人:03/09/19 23:29
クククック、ハハハハッハハ

177 :おりびと:03/09/20 00:15
喉渇き 冷水飲み 腹下り

178 :名無し職人:03/09/20 00:28
何もかも投げ出したくなる時もある 明日からまた頑張ろう

179 :名無し職人A:03/09/20 00:32
会える時には 屈託無く笑っていたい

180 :千理 ◆EXeverz0YI :03/09/20 00:38
夜更け 長雨 

>>176壷ったw

181 :名無し職人:03/09/20 10:00
ひとは ないものねだり あるものの ありがたさ なくさなきゃ きづかない

182 :虹色の瞳:03/09/20 10:14
ここけもの道だよ ハイウェイは見つからない

183 :勃ち往生 ◆P7LoveC2Pc :03/09/20 10:25
夢にまで見た夢物語

184 :勃ち往生 ◆P7LoveC2Pc :03/09/20 10:32
秋雨に降られ 青い春を知る

185 :名無し職人:03/09/20 17:44
つまらなくても 真っ当に生きよう

186 :やさしい鬼畜 ◆xQumO8au0A :03/09/20 17:49
汚宅訪問 片手にはリボルバー

187 :東京IGIN:03/09/20 18:00
いつまでも俺の邪魔をする父母

188 :目刺し屋文十:03/09/20 18:05
道を戻ればいつも雨

189 :やさしい鬼畜 ◆xQumO8au0A :03/09/20 18:09
来た道をskipで帰る cry気持ちの裏返し

190 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/20 22:23
どんな酒を飲んでも塩味

191 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/20 22:24
撫でて貰った後にまた「撫でれ」と上目遣い

192 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/20 22:26
死ぬ事が辛いのか 生きる事が辛いのか

193 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/20 22:26
舐めた切手が指を好いて離れぬ

194 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/20 22:45
こっそりと派手に花火をあげる

195 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/20 22:52
女の子には歩道側を歩かせる ジェントルな黒いランドセル

196 :おりびと:03/09/21 04:02
居眠り覚めて 欲する 水 

197 :名無し職人A:03/09/21 11:01
「気温の低下は愛を生む」ってホントかな?

198 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/21 14:41
小雨で休業 洗濯ばさみが大欠伸

199 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/21 14:46
鉄の馬の背を濡らす秋雨よ

200 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/21 14:53
雨粒どもが楽しげにベランダ ラインダンス

201 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/21 15:03
「ごはんができたよ〜」 出てきたのはエサ

202 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/21 15:07
鳥は飛ぶ 魚は泳ぐ 人は考える

203 :名無し職人:03/09/21 15:22
「人間ってバカだよな。」人間じゃなく俺と言え

204 :名無し職人:03/09/21 17:23
「人間だもの」 そんな大きな括りはやめてくれ

205 :目刺し屋文十:03/09/21 20:21
雨の向こうに断末魔のセミの声  胸に手を置く

206 :名無し職人A:03/09/22 00:05
季節を告げる雨の中 祭囃子は風に乗り何処へ

207 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/22 00:07
ひっくり返したケーキの掃除 夫婦初の共同作業

208 :◆MUGEN2X1b2 :03/09/22 00:09
コンニャク畑をいっぱい並べて 最初に くんにゃりしたのが俺だ

209 :目刺し屋文十:03/09/22 12:49
こおろぎに愚痴をたれながら帰り道

210 :虹色の瞳:03/09/22 19:38
赤えんぴつの芯が折れている 削っても削っても

211 :やさしい鬼畜 ◆xQumO8au0A :03/09/22 19:49
進めばいい 真っ直ぐ ただ真っ直ぐ

212 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/22 22:29
「お前のケツなんて触りたくねえ!」通勤電車で無駄な抵抗

213 :名無し職人A:03/09/22 22:44
すれ違って行く幾多の気持ち 皓皓と照らす月

214 :◆MUGEN2X1b2 :03/09/22 23:42
顔の小さい向日葵をチラ見

215 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/23 00:58
さるぼぼが何だか分からぬまま生きて数十年

216 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/23 00:59
腕に浮き出るはんこ注射 クリリン思い出す

217 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/23 01:01
吐き捨てられた言葉 拾い上げて ちぎって燃やし

218 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/23 01:02
転がり行く団栗の行方を案ず

219 :◆MUGEN2X1b2 :03/09/23 01:15
新撰組に怯えたい 京都へ

220 :◆MUGEN2X1b2 :03/09/23 03:22
霊峰富士 向けば いつも雲 不自由自由

221 :◆MUGEN2X1b2 :03/09/23 05:07
通帳の可愛らしいキャラクターを塗り潰したくなる

222 :千理 ◆EXeverz0YI :03/09/23 10:11
秋の闇夜コンビニの光

223 :目刺し屋文十:03/09/23 13:02
天高く うろこ雲から カラスの糞

224 :名無し職人:03/09/23 18:21
秋風に 人肌恋し 毛布丸め 我もまるまる

225 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/23 19:18
うらやましくない ペタジーニ夫婦の愛

226 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/23 19:24
届けたいのに届かぬものが多すぎる

227 :名無し職人A:03/09/23 20:56
>>224 便乗。
炬燵恋し 猫と一緒に丸まりたし

228 :伍号 ◆GOGOBmWl2s :03/09/23 22:18
強かに泣く そりゃ勝てない

229 :伍号 ◆GOGOBmWl2s :03/09/23 22:20
老犬と少女 目に映える赤を追う

230 :千理 ◆EXeverz0YI :03/09/24 02:58
たきびのおもいで 目を閉じる

231 :柴田ぁ:03/09/24 09:50
秋刀魚の視線一斉に俺に

232 :柴田ぁ:03/09/24 09:52
音量つまみの好い塩梅を熱心に探す

233 :名無し職人:03/09/24 10:42
あのころのうたが むねを 打ち貫いた

234 :ライター:03/09/24 13:48
琴線ギリギリのところで罵倒される喜び

235 :名無し職人:03/09/24 14:06
政治家の半分は、エラソウにできてるの?

236 :虹色の瞳:03/09/24 14:58
飛蚊だけが友だち

237 :名無し職人:03/09/24 15:23
読書の秋 亡国のイージス 読めども読めども出航に至らず

238 :名無し職人A:03/09/24 18:44
自分の先祖は冬眠していたに違いないと思う秋

239 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/24 21:31
生きるてふ言葉噛みしめ木の葉落つ

240 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/24 21:32
きょうも元気な産業廃棄物

241 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/24 21:35
恨めしげに僕をにらむ 2月6日で中断したままのダイアリー

242 :目刺し屋文十:03/09/24 21:58
月夜に向かってぶつぶつ言うウチの犬は絵にならん

243 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/25 01:41
キリキリと鍵 トイレのドアに聴診器当てつ

244 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/25 01:43
あの娘が幸せになれるなら 千年をも祈ろうか

245 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/25 01:47
最近のパンドラの箱はプルトップ式

246 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/25 01:49
スカートの下のふくらはぎ 付けられた爪十字

247 :柴田ぁ:03/09/25 03:34
おつかい そのまま旅にでも出てしまおうか

248 :柴田ぁ:03/09/25 03:35
爺に 競争するぞと云う

249 :◆MUGEN2X1b2 :03/09/25 05:59
秋 山 色の洪水 緩やかな死の色

250 :◆MUGEN2X1b2 :03/09/25 06:00
一葉流れて 木は揺れず 風も悪びれず

251 :◆MUGEN2X1b2 :03/09/25 06:02
夢が飛んでった

252 :名無し職人:03/09/25 09:49
すきなんじゃぁー ぁーの余韻で 目が覚めた

253 :目刺し屋文十:03/09/25 12:32
運命とやらのかけらをちゃぶ台に並べて酒の肴

254 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/25 15:55
雀退屈 雨宿り

255 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/25 15:58
握った手からこぼれ落ちる砂 黄金色

256 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/25 16:01
夕焼けを散歩する自分が 今一番幸せだと思う

257 :名無し職人:03/09/25 16:01
「風呂へ行く。」と出たまま 早や十余年

258 :名無し職人:03/09/25 16:21
砂上の楼閣 まずどうやって建てる?

259 :虹色の瞳:03/09/25 17:32
とんかつ定食が走馬灯のように

260 :名無し職人:03/09/25 17:35
あたたかいものを つくったよ はよ かえっといで

261 :虹色の瞳:03/09/25 17:57
ぬくもり恋しくて 二度目の秋

262 :目刺し屋文十:03/09/25 21:35
毎年何が悲しくて晩秋になってからの海

263 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/25 23:15
エキサイティングは疲れる

264 :名無し職人A:03/09/25 23:27
住んでいる街の 見知らぬ街角

265 :名無し職人A:03/09/25 23:28
八百屋の店先 蜜柑の香りに振り返る

266 :ねこまんま ◆xc9TzdkvNk :03/09/25 23:33
猫飯の 当てどなく歩く 町田かな

267 :名無し職人:03/09/25 23:34
モーニング息子

268 :おりびと:03/09/26 00:10
前の車の 尾灯頼りに 夜の道

269 :名無し職人:03/09/26 00:40
広大な緑の野原を夢見る

270 :名無し職人:03/09/26 00:42
なぜか心魅かれる人 同じ空の下

271 :◆MUGEN2X1b2 :03/09/26 00:43
急にスキップ 楽しくはない

272 :虹色の瞳:03/09/26 14:22
薦められし 本を探しに 心は早や

273 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/26 15:28
貰い泣き 貰い欠伸 貰い下呂

274 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/26 15:29
伸びする横で 秋桜のつぼみ 伸びやかに

275 :ケロリンOK:03/09/26 19:33
ゲ^−センでスライムゲット喜んでくれる人無し

276 :目刺し屋文十:03/09/26 23:48
水炊きを食って寒さのありがたさ 
はー・・・うまかった〜

277 :名無し職人:03/09/27 10:08
「何食べたい?」 「カシワ」と言う 安い娘と 笑う母

278 :小泉鈍一郎 ◆wG6xA1ZJ02 :03/09/27 10:10
30発中2発しか命中しなかった

279 :目刺し屋文十:03/09/27 18:24
窓開け 秋風さやか 徹夜の資料窓から空

280 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/27 22:42
明日という日が明るい日でありますように

281 :◆MUGEN2X1b2 :03/09/27 23:10
雲メーターの目盛はいくつ?

282 :◆MUGEN2X1b2 :03/09/27 23:28
すべての子供は心を痛めて作った子です

283 :名無し職人:03/09/28 17:24
おおいぶっかけ

284 :千理 ◆EXeverz0YI :03/09/28 17:26
混ざる 絵の具 秋風迎え

285 :虹色の瞳:03/09/28 18:04
夜の舌を使う 寸前に目覚める

286 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/28 19:27
繰り返し味わう思い出 繰り返し聴くノクターン 

287 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/29 00:26
ゆらり揺り椅子 夕日色 赤蜻蛉休む

288 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/29 00:45
指先で描く夢語り 頬杖ついて

289 :名無し職人A:03/09/29 18:40
アゲハ蝶 髪に止まりぬ 秋の寺

290 :名無し職人A:03/09/29 18:42
秋風に金木犀の待たれる 今日この頃

291 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/30 03:18
涙の粒 沢山付けてた 眼が微笑む

292 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/30 03:20
些細なことを喜べた者が勝ち

293 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/30 03:21
気怠げに横たわる向日葵 お疲れ様でした。

294 :目刺し屋文十:03/09/30 12:36
朝日にきらめくススキの穂眺めて自転車柵に激突

295 :◆MUGEN2X1b2 :03/09/30 20:58
秋桜 葉涙落とし見る春の夢

296 :◆MUGEN2X1b2 :03/09/30 21:26
アロンアルファの魅惑に勝てず・・・

297 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/30 22:59
風に吹かれてボーっとなる秋

298 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/09/30 23:04
曲がったグラス買い求め 「このくにゃりが良い」とひとりごち

299 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/30 23:50
湯上がりの ビニールタイルが ぎゅぎゅと鳴り

300 :柴田ぁ:03/09/30 23:52
それは組手か 泣きすがりか

301 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/09/30 23:54
クリンチばかりのボクシング つまらん

302 :名無し職人A:03/10/01 00:25
春は沈丁花 秋は金木犀 懐かしい記憶の香り

303 :目刺し屋文十:03/10/01 12:52
必死の形相で売り込みに来られても
金はないんだ保険屋のおばちゃん

304 :柴田ぁ:03/10/01 13:03
びっくり水を かけるなよ俺に

305 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/01 21:39
昔のジャージでひとしきりはしゃぐ

306 :名無し職人:03/10/01 21:48
胃腸薬を おやつ代わりに食う

307 :東京IGIN:03/10/01 21:59
見つからぬと分かっていても楽しい

308 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/01 23:38
「宵越しの金はいらねぇ」給料日前にしか言えぬ小心者

309 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/02 01:15
ないからできる ないものねだり

310 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/02 01:16
舌先で跳ねる 痛い痛いよ ドンパッチ

311 :ケロリンOK:03/10/02 05:48
時間貧乏哀し

312 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/02 15:39
君の微笑 天使のごたる 君の憤怒 般若のごたる

313 :目刺し屋文十:03/10/02 18:48
プリンタの振動が子守唄

314 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/02 22:39
川に素足を浸して その冷たさにわっと飛びのく

315 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/02 22:45
抱きしめられる回数で人の幸せ決まるのか

316 :柴田ぁ:03/10/03 01:25
コーラで育った茶色い花

317 :名無し職人:03/10/03 10:16
ケロイドも個性

318 :らいおん:03/10/03 10:28
日焼けとケンカする 淫水焼け

319 :名無し職人A:03/10/03 12:46
「食欲の秋」 言い古されて 胃拡張

320 :名無し職人A:03/10/03 12:48
遠足で 新作チョコの 品評会

321 :名無し職人:03/10/03 14:31
体育祭で なんで俺が3`b 走る羽目に…

322 :働けよ!(‘〜‘*) ◆eeUMej.YdA :03/10/03 14:53
小指がとれた ボンドで付けた

323 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/03 15:18
お気に入りのラーメン屋へ久々来訪 『王様のブランチに紹介されました』という張り紙が
20分後 牛丼(並)を完食

324 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/03 15:26
道端に 凄い数の 折り紙手裏剣

325 :ケロリンOK:03/10/03 21:08
本当のことを言われて傷つき
「上手な嘘」の意味を知る

326 :名無し職人:03/10/03 21:15
イナバ物置の上にひとりで乗った

327 :目刺し屋文十:03/10/03 21:48
朝は百舌 夜ふくろうがお出迎え 秋

328 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/03 22:57
いい人になりたい 悪い人になりたい

329 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/03 23:07
ASIMOがライバル

330 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/03 23:12
後ろばかり見るのはもうやめよう

331 :目刺し屋文十:03/10/04 17:52
チャランゴが泣きサンポーニャが哭く銀色の野を逝く

332 :目刺し屋文十:03/10/04 17:54
暮れてゆく野 切なく ススキの穂引きちぎり 切れた掌そのままに

333 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/04 19:33
一生懸命キスの練習 夢の中

334 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/04 19:34
集めに集めて 今頃呆然 牛乳キャップとビールの王冠

335 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/04 19:35
偽善者と言えるほども善くはなく 偽悪者と言えるほども自惚れてない

336 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/04 19:38
風が撫でた芒が撫でた そして月は佳く光る

337 :名無し職人:03/10/06 18:25
青空に綿雲 赤蜻蛉が風を連れて舞い上がる

338 :名無し職人A:03/10/06 18:51
嬉しいこと 一人胸に温かく噛みしめる

339 :名無し職人A:03/10/06 18:54
秋桜 祖母の里にまた巡り来る秋

340 :東京IGIN:03/10/06 20:51
JRに再度の民営化の必要有りと覚えけり

341 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/06 22:01
雨に濡れ落つ金木犀 眺めながらそぼろ飯喰らう

342 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/06 22:03
あたたかい束縛よりも 氷のような自由

343 :目刺し屋文十:03/10/07 00:05
すきま風 染みて小便 ひとり酒

344 :柴。 ◆shibatXtDE :03/10/07 01:13
甥と姪が困っている

345 :名無し職人:03/10/07 01:16
銀杏の臭いに 咽ぶ秋

346 :柴。 ◆shibatXtDE :03/10/07 01:18
シール貼るにはざらついた棚

347 :ホワイトトースト ◆01oCCtZSbQ :03/10/07 01:19
そんな気がした秋 釣り足りぬ夜

348 :柴。 ◆shibatXtDE :03/10/07 01:19
しめすへんに 何を添えようかと暫し

349 :ホワイトトースト ◆01oCCtZSbQ :03/10/07 01:21
翻るスカート パタンナーの力量

350 :柴。 ◆shibatXtDE :03/10/07 01:25
やけに足のでかい友人

351 :坂田:03/10/07 01:26
腕時計をはずしてから走る

352 :坂田:03/10/07 01:28
目線の向こうに犬がいる

353 :ホワイトトースト ◆01oCCtZSbQ :03/10/07 01:28
たぶん買った物 確かに貰った物 

354 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/07 01:30
モナカの匂い嗅いでるから邪魔しないで

355 :坂田:03/10/07 01:30
カレーを食べる気がしない

356 :柴。 ◆shibatXtDE :03/10/07 01:32
お尻を触った奴を当てるゲームに興じ

357 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/07 01:35
鯉に餌やり 悪口言われる 大人子供

358 :柴。 ◆shibatXtDE :03/10/07 01:35
水遣りを忘れた鉢に 覚えのない黄花

359 :坂田:03/10/07 01:39
飛び箱を作っている人と話す

360 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/07 01:40
コンニャクぶにぶに ベットと連動

361 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/07 01:41
自作将棋で 人気者

362 :坂田:03/10/07 01:42
紙袋に入れてはいけない野菜がある

363 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/07 01:45
サイレントムービー アレテコごっこ 最終的にはエロ内容

364 :柴。 ◆shibatXtDE :03/10/07 01:46
小二らしからぬ悩み

365 :坂田:03/10/07 01:53
モーガンという名前にしてからモーガンらしくなってきた

366 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/07 01:58
俺だけが気付いてる 俺だけサンダルじゃない海

367 :名無し職人:03/10/07 02:17
いてもいなくても明日は来るただ無機質に

368 :ベル式:03/10/07 02:17
毛布ムササビごっこ 滑空する彼氏テレパシーで 無事伝え

369 :目刺し屋文十:03/10/07 12:31
世界中の苦労をひとりで背負ったような顔で糞

370 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/07 15:55
忘れ去られたキン消し 雨に打たれて ベランダで

371 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/07 15:56
仮眠が過眠になる罠

372 :名無し職人:03/10/07 21:47
気づいたら 安酒の紙パックで作った筏で漂流

373 :名無し職人A:03/10/07 22:38
せかせかと歩いている時には 見えない景色がある

374 :名無し職人:03/10/07 23:02
風邪かと思ったら 食中毒なんてこと、昔はよくあったのに

375 :名無し職人:03/10/07 23:03
思い当たるフシがありすぎて 腹痛

376 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/08 00:32
冬服がクローゼットでウォーミングアップ

377 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/08 00:46
馬は動物なのか?乗り物なのか?

378 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/08 14:16
ビート板で作る橋 一歩踏みだし沈没

379 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/08 14:18
未だにウナコーワが手放せぬ

380 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/08 14:19
椅子に登って高所の猫を撫でる

381 :名無し職人:03/10/08 15:10
野良猫の母に 育児と母の愛 教わる

382 :目刺し屋文十:03/10/08 22:02
蒼月を ながめて田んぼに嵌まる夜

383 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/08 23:31
「嫁さん」よりも「カミさん」と呼ばれたいのだそうな

384 :ホワイトトースト ◆01oCCtZSbQ :03/10/09 03:03
蟷螂なので握手せず会釈

385 :ホワイトトースト ◆01oCCtZSbQ :03/10/09 03:06
わかったようでバタビアコース

386 :ホワイトトースト ◆01oCCtZSbQ :03/10/09 03:07
栗拾い 明日続き

387 :ホワイトトースト ◆01oCCtZSbQ :03/10/09 03:29
柔道から転向 ほぼ成功す

388 :名無し職人:03/10/09 10:59
私は恥じらいを忘れまい 肝に刻む。 婆の立ちション見て

389 :名無し職人:03/10/09 18:35
誕生日なんだなんて 自分から言えない 何十年も言ってない 多分一生言わない

390 :名無し職人:03/10/09 18:36
ノイローゼと聞くと 俯く

391 :名無し職人:03/10/09 18:38
縋りたいのは未来じゃなくて 自分の声

392 :名無し職人:03/10/09 18:41
足を出せば 奪われる

393 :名無し職人:03/10/09 18:44
褒められても 貶されても へこむ自分

394 :名無し職人:03/10/09 18:47
明るく明るく 繰り返す 布団の中

395 :名無し職人:03/10/09 18:49
空振りしよう 思い切り

396 :目刺し屋文十:03/10/09 21:59
どうしようもなく私 だからどうもしない

397 :目刺し屋文十:03/10/09 22:01
生きていることに意味がある必要などない

398 :ホワイトトースト ◆01oCCtZSbQ :03/10/09 22:25
黄色き熊 おどけ虎 ありえぬ媚態

399 :名無し職人A:03/10/09 23:46
心優しく賢き友よ どうぞ元気で

400 :名無し職人:03/10/09 23:50
うさみみに 萌ゆる秋

401 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/10 00:04
死ぬまではとにかく生きる ただそれだけさ

402 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/10 00:08
疲れ果てた背中 お月様はちゃんと知っている

403 :ホワイトトースト ◆01oCCtZSbQ :03/10/10 00:59
リクライニング そうリクライニングさ

404 :名無し職人:03/10/10 14:20
秋の空気には きっと 甘いモンが 融けているよ

405 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/10 17:17
光のダンス 掴むと消える 白い蝶

406 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/10 17:18
欠伸する猫の口に指を入れてみる

407 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/10 17:19
ウィンナコーヒーにウインナーが入ってなかった

408 :サンバルカン ◆ShRPBotO4k :03/10/10 22:40
嘔吐と下痢が 同時発生

409 :サンバルカン ◆ShRPBotO4k :03/10/10 22:46
音楽と猥談に 国境なし

410 :ホワイトトースト ◆01oCCtZSbQ :03/10/10 23:53
利き酒 なんとなく終了

411 :アインの呼吸 ◆AIN///O/tM :03/10/10 23:55
耳の奥まで ほじって欲しい 秋が来る

412 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/11 00:25
私の美しさに 山も赤らむ

413 :瞬殺♥ナース ◆NURSE/6qaA :03/10/11 02:18
死にたいと言う子らをなぐさめる死にたい私

414 :ケロリンOK:03/10/11 18:05
時間貧乏たまに時間をもらってただボンヤリ過ごす

>>413

。・°°・(;>_<;)・°°・。

415 :名無し職人:03/10/12 03:02
時間に縛られない 社会に縛られない 自分に縛られる

416 :目刺し屋文十:03/10/12 09:36
夾竹桃の紅 雨に泣き濡れて

417 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/12 16:20
君の悲しそうな顔は見たくないから 君の前ではいつも笑顔

418 :ホワイトトースト ◆01oCCtZSbQ :03/10/12 22:34
50%OFFの100円ケーキ

419 :ホワイトトースト ◆SMRomvT0ug :03/10/13 00:17
声にならぬ声 涙にならぬ涙 等価

420 :名無し職人:03/10/13 08:28
自分の良いところも悪いところもわかって欲しい でも怖い

421 :目刺し屋文十:03/10/13 12:44
気がつけばいつも風の中で独り だからどうした

422 :名無し職人:03/10/13 13:48
責任を背負って生きる辛さの中の生き甲斐が いつからか消えた

423 :名無し職人:03/10/13 13:49
優しさを持つ 希望を持つ いつか

424 :目刺し屋文十:03/10/13 14:26
午後の睡魔は現実逃避か 防衛本能か

425 :名無し職人A:03/10/13 17:25
誰かの優しい言葉も 日々の糧

426 :虹色の瞳 ◆hapapmYlCc :03/10/13 17:41
友を持つ資格がない自分がいる

427 :柴。 ◆shibatXtDE :03/10/13 17:50
理髪店主の凄いヘアー

428 :柴。 ◆shibatXtDE :03/10/13 17:53
蚊のくせに堂々としている

429 :虹色の瞳 ◆hapapmYlCc :03/10/13 18:01
こおろぎに耳を澄ませて爪をかむ

430 :名無し職人:03/10/13 18:15
待合の窓から眺める運動会

431 :名無し職人:03/10/13 18:17
どんどん錆びていく自転車

432 :名無し職人:03/10/13 19:42
ちはる ひさしぶりに テレビで見た

433 :おりびと:03/10/13 21:03
鞄開ける音に 猫が集まる

434 :おりびと:03/10/13 21:06
まっすぐな道で ねずみ取り

435 :サノティン ◆SANOBidPPE :03/10/13 21:53
よけて通りたい 道ばかり

436 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/13 23:30
スプーンの上のピンポン球にあざ笑われる来賓

437 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/13 23:31
アホやけどかまへん みんなアホやし

438 :イプール ◆qzYPOOL0Y2 :03/10/13 23:52
悲しい朱鷺 じゃれたら死んだ朱鷺

439 :ホワイトトースト ◆SMRomvT0ug :03/10/14 00:54
そろそろビリッと来るような

440 :ホワイトトースト ◆SMRomvT0ug :03/10/14 01:01
袋が大きくてもいいじゃん

441 :―素材― ◆paQzoKa/6Q :03/10/14 01:38
聞こえないぐらい離れてから安心して叫ぶ。「好きだ!」

442 :虹色の瞳 ◆hapapmYlCc :03/10/14 01:53
さむさでめざめて しんからひとり

443 :名無し職人A:03/10/14 11:59
秋は美しい でも寂しい季節

444 :名無し職人A:03/10/14 12:00
「また会おうね」 この言葉の持つ力

445 :目刺し屋文十:03/10/14 12:33
おまえ何かしたか 鏡に問う火曜日

446 :名無し職人A:03/10/14 16:39
面やつれした友に かける言葉探す
いつも貴女を思っているから またきっと会おうね

447 :名無し職人:03/10/14 18:02
デシカムを使う事がない

448 :アインの呼吸 ◆AIN///O/tM :03/10/14 20:51
進め 進め 膣壁まであと僅か

449 :アインの呼吸 ◆AIN///O/tM :03/10/14 21:22
ガス警報装置を黙らせて やっと一人前

450 :アインの呼吸 ◆AIN///O/tM :03/10/14 21:23
彷徨う 精子に 道しるべ

451 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/14 21:43
秋の雨 君への想い 傘になる

452 :名無し職人:03/10/14 22:04
窓の外の景色に リアリティーが欲しくて 叫ぶ

453 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/14 23:40
プラセボでも そうでなくても 効きやしない

454 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/14 23:41
自転車置場の屋根に登って 星屑拾い

455 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/14 23:43
えびの高原に海老は居なかった

456 :イプール ◆qzYPOOL0Y2 :03/10/15 01:10
日付も額も半端な給料日 あした

457 :ホワイトトースト ◆SMRomvT0ug :03/10/15 02:34
したたりもしたたったり そんな水滴

458 :やさしい鬼畜 ◆xQumO8au0A :03/10/15 15:56
朝露のように やわらかで 夜露のように したたかで

459 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/15 21:54
パチンコ玉の朝

460 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/15 21:56
湯気の向こう 明眸皓歯の蜃気楼

461 :名無し職人A:03/10/15 22:21
何をするでもなく 寝るのが勿体無い夜

462 :名無し職人A:03/10/15 22:28
呑むと気持ち悪くなる薬 ホントに薬?

463 :名無し職人:03/10/15 23:26
ドデスカ ドデスカ ソウデスカ

464 :東京IGIN:03/10/15 23:31
異常に安い定食を不審がりながら食べる日々

465 :名無し職人:03/10/16 00:01
ビデオテープが 高く積もりける

466 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/16 00:05
靴下の毛玉 毟りつつ黄昏

467 :ホワイトトースト ◆SMRomvT0ug :03/10/16 00:06
細き物 スペアタイヤ

468 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/16 00:06
ことば一つで浮き沈みする人生

469 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/16 00:07
絞りすぎて血すら出ない

470 :ホワイトトースト ◆SMRomvT0ug :03/10/16 00:08
今こそ 今だから 水虫治療

471 :目刺し屋文十:03/10/16 00:22
考えてみれば、と言うとき何も考えていない

472 :アインの呼吸 ◆AIN///O/tM :03/10/16 00:31
キャタピラ キャタピラ 恋の戦車

473 :ホワイトトースト ◆SMRomvT0ug :03/10/16 22:36
屋根の下で野球をする不条理

474 :アインの呼吸 ◆AIN///O/tM :03/10/16 22:59
ヘ:::::::::;;: -‐''''""(ア)1
 ゙、::::::::-‐''""" ̄"'i
  :V;;||:::: '~ニ=ッ, r='|  アイン
  i!f !:::::      ゙、i  亜陰いわく
  i!ゝ!::::     ‐/リ
  i::/:、 :::、  /''ii'V 「包茎に効く薬。硫酸」
  ̄ハ:::::\ "''il|バ''

475 :アインの呼吸 ◆AIN///O/tM :03/10/16 23:01
↑誤爆。失礼しました。

476 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/16 23:14
誤爆ネタに爆笑する夜更け

477 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/16 23:15
それはそうと きょうも元気ですか? 僕の好きなみなさん

478 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/16 23:16
月を盗もうと企てる

479 :千理 ◆EXeverz0YI :03/10/16 23:23
仕事を離れ 読書の秋

480 :目刺し屋文十:03/10/16 23:25
夜露胸に刺さる道 出口なく

481 :ホワイトトースト ◆SMRomvT0ug :03/10/17 01:34
体調が悪いなら 仕方が無い が

482 :名無し職人:03/10/17 01:49
やれば出来る やれば出来るで もう5年

483 :名無し職人:03/10/17 10:13
もがけ もがけ もがけ 列記すると 字は柄に

484 :虹色の瞳 ◆hapapmYlCc :03/10/17 10:17
ヘリの音 天の高さをゆくか

485 :名無し職人:03/10/17 10:22
「あ〜そ〜ぼっ!」子供のようにこう言えたらね

486 :名無し職人:03/10/17 10:38
河童の世界のように 無力な私を ○してくれませんか?

487 :目刺し屋文十:03/10/17 12:58
頭上のハエ 追いきれず 増えるにまかせっきり

488 :名無し職人:03/10/17 15:09
カマキリに 脅され 尻餅 喃語にて 文句

489 :Ar ◆Argon2R80M :03/10/17 16:12
忙しき中 取った電話から FAX音

490 :Ar ◆Argon2R80M :03/10/17 16:13
切ってまたかかってきて FAX音

491 :Ar ◆Argon2R80M :03/10/17 16:24
怒鳴りつけたら 社長から

492 :名無し職人:03/10/17 18:45
かゆくてかゆくて たまらない

493 :アインの呼吸 ◆AIN///O/tM :03/10/17 19:26
やぶ医者も医者

494 :アインの呼吸 ◆AIN///O/tM :03/10/17 19:30
妻の初めての笑顔に 箸を持つ手が震え

495 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/17 21:36
波もおだやかにふたり

496 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/17 21:56
「ヴェルディ川崎」を新手の芸人の名前だと思っていたあの日

497 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/17 21:58
穏やかな寝息を立てる猫を羨む

498 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/17 22:00
健康ランドで伝染病貰う人 絶対居る

499 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/17 22:03
虫歯菌って本当に槍を持ってるのか

500 :柴。 ◆shibatXtDE :03/10/17 22:36
行列に母が居る

501 :柴。 ◆shibatXtDE :03/10/17 22:40
卒業証書を見る

502 :柴。 ◆shibatXtDE :03/10/17 22:43
前の住居人の名前が分かつた

503 :柴。 ◆shibatXtDE :03/10/17 22:52
湯船に水張る様五分おきに眺める

504 :ケロリンOK:03/10/17 23:15
残業の多さをねぎらいながらも心のどこかで疑っている卑しさ

505 :名無し職人:03/10/18 00:05
わからずやと言う きみの名前が わからない

506 :名無し職人:03/10/18 00:08
この路に 懐中電灯があっても たぶん何も変わらない

507 :名無し職人:03/10/18 00:48
退屈に倦み疲れる毎日 現実逃避とわかっているのに

508 :虹色の瞳 ◆hapapmYlCc :03/10/18 00:51
>>500を元歌に

猪木のビンタに ビクともせず 母

509 :なにわEコマース:03/10/18 01:11
おおらかな性格 ときに鈍感なヤツの 婉曲表現なり

510 :名無し職人:03/10/18 02:16
臥竜ここにいますと玄関に張り

511 :金田一:03/10/18 02:50
>>502 >>508 ワラタ

猪木の鼻に逆ねじを食わせる

512 :金田一:03/10/18 02:51
母の屁の音に耐える

513 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/18 13:28
犬も歩けばボーっとする

514 :名無し職人:03/10/18 15:19
認めない 自由律俳句 認めない

515 :名無し職人:03/10/18 15:21
昔々 あるところに おじいさんとおばあさんがおったそうな
おじいさんは山へ芝刈りに おばあさんは川へ洗濯に行きました

516 :目刺し屋文十:03/10/18 15:24
叫んでも聞こえない 自分の声

517 :目刺し屋文十:03/10/18 15:26
喉破る叫び 胸破る思い 笑顔の記憶

518 :目刺し屋文十:03/10/18 15:27
唇噛み切って味わう 追憶の意味

519 :目刺し屋文十:03/10/18 15:28
壁に拳叩きつけて ひとり

520 :名無し職人:03/10/18 15:29
あ〜 ちんこ痒い 昨日風呂はいってないからな 包茎だとすぐかぶれちゃうよ でも 痛痒い状態のオナニーも最高だよな

521 :名無し職人:03/10/18 15:33
暗い部屋の隅で 体育座り

522 :ケロリンOK:03/10/18 22:20
世界中の人がみな,バカボンのパパになりますように

523 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/19 02:22
マッチョマン マッチョマン ムキムキ

524 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/19 02:22
本当のファンは飛び込まない川

525 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/19 02:25
一度握手したら無意味には殴れないだろう

526 :おりびと:03/10/19 15:01
飛行機雲 青空の真中 まっすぐ

527 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/19 20:16
乗客の安堵を乗せ 終電が発車します

528 :ホワイトトースト ◆SMRomvT0ug :03/10/20 00:12
この特価品 悲し

529 :名無し職人A:03/10/20 00:45
人と比べるものでは無いよね ありがとう

530 :ベル式:03/10/20 01:52
ナタもってキャンパス闊歩 斬首斬首斬首斬首斬首学部 創設

531 :名無し職人:03/10/20 10:41
ねむい

532 :ケロリンOK:03/10/20 23:14
きょうもげんきにたれてます
うまれたときからつかれてます

533 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/20 23:23
「待たせてゴメン」と言いたいが待っててくれる人も無し

534 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/20 23:23
石ころ思いっきり蹴っ飛ばし ヤクザにヒット

535 :イプール ◆qzYPOOL0Y2 :03/10/21 00:13
ぼんさんが ノー・クォーター

536 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/21 01:36
重い瞼より大事な空気の震え

537 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/21 01:36
湯の底の澱が己に見えて泣けてくる

538 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/21 01:37
噛みちぎられながらも動物を可愛がるど根性

539 :名無し職人:03/10/21 03:13
マトリックスの意味がやっと分かった秋の夜

540 :おりびと:03/10/21 07:31
真夏の服着て 体温が真夏 鼻は洪水

541 :名無し職人:03/10/21 11:54
おうた娘が てこてこ歩く 蟻に構われ 蝶々追い掛け 散歩楽し

542 :名無し職人:03/10/21 12:26
老いた娘が てこてこ歩く 詐欺に構われ 氷川追い掛け 散歩危うし

543 :名無し職人:03/10/21 17:56
人の心 ある時は賢者 ある時は愚者

544 :名無し職人:03/10/21 17:57
ある時は慈悲深く そしてまたある時は夜叉の如く

545 :名無し職人:03/10/21 18:04
咳をしても人殺し

546 :東京IGIN:03/10/21 18:07
HDDの総額を換算して後悔する秋の夜

547 :名無し職人:03/10/21 18:08
The ancient pond
A frog leaps in...
          Eek.

548 :名無し職人:03/10/21 18:11
らーめんの山頭火 客ひとり

549 :名無し職人:03/10/21 18:12
ドミノ倒しては駄目よと 風が吹く

550 :名無し職人:03/10/21 18:14
あんた此れはバス停ぢやねえだ 案山子だよ

551 :名無し職人:03/10/21 18:15
就職できなくて自分で会社を 始める

552 :名無し職人:03/10/21 18:16
会社丸焼け 記念

553 :らいおん:03/10/21 18:17
ヴォルヴィックの音が 淫靡な秋の夜

554 :名無し職人:03/10/21 18:17
岩木の葉つぱが散る マロニエの並木道

555 :東京IGIN:03/10/21 18:19
たった2m四方を片づけるのに四日かかる俺の部屋

556 :名無し職人:03/10/21 18:20
私の家はあそこですと云つて 恥らう

557 :名無し職人:03/10/21 18:21
一寸荷物を置かして下さいと云つて 尻も出す

558 :名無し職人:03/10/21 18:23
愛し合つてるかいと問うて 返事が無い

559 :名無し職人:03/10/21 18:26
蓮より生まれし釈尊に 臍は有つたのか

560 :名無し職人:03/10/21 18:30
風呂で飯を食つて風呂で寝ると云う意味では無いんです 機嫌直して下さい

561 :名無し職人:03/10/21 18:32
押し入れを開け子供を出す 布団を敷く 子供を入れる

562 :東京IGIN:03/10/21 18:32
俺様の薄ぺらい生き様をとくと見よ

563 :ぷろぱがんだむ ◆PG/VFHZrxg :03/10/21 20:56
朝起きて 便所に行ったら 燃えていた

564 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/21 22:33
ひとりでお茶を思いっきりしばく

565 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/21 23:17
ふと家でビー玉発見 見蕩れる で、誰の?

566 :名無し職人:03/10/22 05:21
葉っぱだよ 葉っぱじゃないよ かえるだよ どっちだよ

567 :ママチャリ・キャノンデール:03/10/22 13:30
雨音を聞きながら紫煙燻らす

568 :名無し職人:03/10/22 13:38
簡単なようで難しいこと 難しいようで簡単なこと

569 :ママチャリ・キャノンデール:03/10/22 13:38
思い出しても雨ざらし

570 :らいおん:03/10/22 13:50
つじあやの の メガネを舐める

571 :目刺し屋文十:03/10/22 21:41
雨雲の向こうの月を思うひとり

572 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/22 22:14
雲固する瞬間 「生きてる」ってカンジ

573 :名無し職人A:03/10/22 23:49
物思い 大したことは 思ってない

574 :名無し職人A:03/10/22 23:54
いちご味の風邪薬 かなり魅かれる

575 :名無し職人:03/10/22 23:57
空気がうまい わけがない

576 :アインの呼吸 ◆AIN///O/tM :03/10/22 23:59
汚れたっていいよ 女の子だもん

577 :アインの呼吸 ◆AIN///O/tM :03/10/22 23:59
夜な夜な ゲルニカの一部分に襲われ

578 :アインの呼吸 ◆AIN///O/tM :03/10/23 00:00
毛布が恋しい 朝6時

579 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/23 00:31
近頃の賽の河原は石がレゴ製

580 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/23 00:32
泣きたいのでなく 怒りたいのでなく 笑いたいのだ

581 :アインの呼吸 ◆AIN///O/tM :03/10/23 00:33
丹念に愛情込めて育てた 乳毛

582 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/23 00:33
豆という単語に異様に興奮する

583 :柴。 ◆shibatXtDE :03/10/23 02:47
時任三郎に貰った黄の瓶

584 :柴。 ◆shibatXtDE :03/10/23 02:49
耳掻きを隠す神様が居る

585 :柴。 ◆shibatXtDE :03/10/23 02:50
我家の大匙は多い気がする

586 :柴。 ◆shibatXtDE :03/10/23 02:50
こんな物買った憶えは無い

587 :柴。 ◆shibatXtDE :03/10/23 02:51
覗き窓の向こう 外人ではないか

588 :柴。 ◆shibatXtDE :03/10/23 02:53
クラシック奏者の顔に近付く蠅

589 :爽快:03/10/23 03:22
すいません0件です! 辞めた会社の 悪夢見る

590 :柴。 ◆shibatXtDE :03/10/23 03:26
軒先の軍手 五年動かず

591 :目刺し屋文十:03/10/23 12:44
紙コップの中の茶柱ながめて失業中

592 :名無し職人:03/10/23 16:02


593 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/23 22:19
頭に小蝿 足下に蟻 大群で

594 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/23 22:20
いろんな想いを糧にして 今日も生きていく

595 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/23 22:21
あいつにもこの夢見せてやりたい

596 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/23 22:21
投げる匙など持ってない

597 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/23 22:22
級友カップル 笑顔がそっくり

598 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/23 22:24
藤本美貴にマンガを薦められたい    で、読まん

599 :アインの呼吸 ◆AIN///O/tM :03/10/23 22:25
苺味には 騙されない

600 :アインの呼吸 ◆AIN///O/tM :03/10/23 22:28
自転車置き場に 捨てられた母

601 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/23 22:29
マトリョーシカは入れ物じゃない 

602 :アインの呼吸 ◆AIN///O/tM :03/10/23 22:29
黄ばんだセロテープを眺める毎日

603 :アインの呼吸 ◆AIN///O/tM :03/10/23 22:31
「ようこそスイスへ」 とでも言っているのだろうか 語学不足

604 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/23 23:34
自分が思っているほど大したことない みんな

605 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/23 23:35
千鳥足の軽やかなステップ しらふでは出来ませぬ

606 :目刺し屋文十:03/10/24 00:10
踊っているのはコサック 泣きながら コサック

607 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/24 19:50
熱烈女談義 話疲れ 凄い静寂

608 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/24 19:50
雲の映った水溜りを掻き回す

609 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/24 20:03
ジョン・レノンを表す 眼鏡と鼻

610 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/24 22:09
湯けむりOLは居たけど 美人はいなかった

611 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/24 22:09
知らない町で体育座り

612 :目刺し屋文十:03/10/24 22:11
整理した CD投げて 気分はハットリ

613 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/24 22:13
目を閉じて居ても見える道 目隠しをすれば見えぬ道

614 :名無し職人:03/10/25 00:55
人の悪意に傷つき 人の善意に救われる

615 :ゴーヤーバイブ:03/10/25 03:10
知らない街で 犬がしっぽを 振ってくれた

616 ::03/10/25 03:27
爆弾が落ちてみんな死ぬ

617 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/25 03:28
脳内Photoshop 思い出フィルター

618 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/25 03:29
朝日を背に行き 夕日を背に帰る

619 :ごう:03/10/25 03:29
糞溜めで蛆虫が陣取り合戦

620 :柴。 ◆shibatXtDE :03/10/25 03:31
なぞなぞになっていないじゃないか

621 :やま:03/10/25 03:31
病床にて 落葉見つめて 思い出しオナニー

622 :ごう:03/10/25 03:33
痰は汚いし偉くない

623 :ベル式:03/10/25 03:34
実際に刃物を 突き刺したらいいんじゃないか みんな

624 :柴。 ◆shibatXtDE :03/10/25 03:36
サンプラーと対話する休日

625 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/25 03:36
コンセント評論家でらっしゃるのね

626 :カリコテ ◆dcAORMxoCI :03/10/25 03:36
痛いとか 言えるうちは まだマシ


627 ::03/10/25 03:36
詠わないで 口臭いから

628 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/25 03:37
よし 天橋立と名づけよう!

629 :ごう:03/10/25 03:38
ガイガーカウンターにすら無視される君

630 :カリコテ ◆dcAORMxoCI :03/10/25 03:38
震度3だけど うちだけ倒壊

631 :ごう:03/10/25 03:39
いいからもう一時間カズダンス

632 :やま:03/10/25 03:39
社会人野球 テスト入団 新人賞 若年寄

633 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/25 03:40
ポップコーンがマジ怖い

634 ::03/10/25 03:41
便意かと思へば殺意

635 :カリコテ ◆dcAORMxoCI :03/10/25 03:41
訳言っても 訳言っても 青い痣

636 :ごう:03/10/25 03:41
ガルガモ親子をよけて多重衝突死者一八名南無

637 :ベル式:03/10/25 03:42
わかった 逆関節土下座だ

638 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/25 03:42
見合いじゃなくて面会だってば

639 :ごう:03/10/25 03:43
それは継ぐような商売じゃない

640 :ごう:03/10/25 03:52
カラスどもが ゴミ食って 美食談義

641 ::03/10/25 03:56
スカラベの運動会 回る回る糞

642 :ごう:03/10/25 03:58
下水道 なるべく臭くない場所を探して 走る走る鼠

643 :ベル式:03/10/25 03:58
俺が見てるのは ボットン便所のうじの群れ フタする

644 :ごう:03/10/25 04:01
ブスが もっとブスを産んだ

645 :柴。 ◆shibatXtDE :03/10/25 04:02
やけに声と体が大きい男

646 :カリコテ ◆dcAORMxoCI :03/10/25 04:04
彼が叫んでる駅名は、この電車とは 何の関係もない

647 :ベル式:03/10/25 04:07
そもそもあれですよ こんなのいらなかったんですよ

648 :カリコテ ◆dcAORMxoCI :03/10/25 04:12
痛い痛い それは大丈夫 痛い痛い

649 ::03/10/25 04:13
茶をすすり煮物を頬張る農民に 爆弾落ちて やっぱりみんな死ぬ

650 :ごう:03/10/25 04:13
俺はやさしいだろうと 番人が 豚たちに。 嬉しそうに

651 :ごう:03/10/25 04:17
ワニの群れの中でワニのモノマネ すぐにばれて肉塊

652 :柴。 ◆shibatXtDE :03/10/25 04:19
妙な柄の茶碗しか無い

653 ::03/10/25 04:54
カイセントウ 箱型ブランコ 調子に乗ったら伝説死

654 :名無し職人:03/10/25 04:56
オーガニックフード食べ過ぎて肥満

655 ::03/10/25 05:38
向日葵を 金属バットでフルスイング 隣家の野球少年

656 ::03/10/25 05:55
耳鼻咽喉科 プール ペットのギョウ虫

657 :目刺し屋文十:03/10/25 12:40
流れる水は腐らず 水を流す管はなぜ腐る

658 :名無し職人:03/10/25 13:17
自由律俳句ってどんなものでもいいんだろ? だったら小説なども自由律俳句ということにしてもいいんだな? なんてことを考える。

659 :名無し職人:03/10/25 20:17
こんなに 難しかったっけ? アクトレイザー

660 :名無し職人:03/10/25 20:19
風呂敷に 詰め込みすぎて 動けず

661 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/25 20:49
煮ても焼いても食えぬ石ころ

662 :名無し職人A:03/10/25 22:37
おとなげない 決して褒め言葉ではない

663 :名無し職人A:03/10/25 22:46
カピパラが可愛いかどうかは 意見が分かれるところ

664 :名無し職人:03/10/25 22:48
夢中を知らない若者に テトリスを

665 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/25 22:51
いつなんどきも 脳内でぷよぷよ

666 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/25 22:53
乗り上げた船 いつまで経っても降りられず

667 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/25 22:54
じくじくと痛む傷撫でて再び立ち上がる

668 :目刺し屋文十:03/10/26 01:19
声が身を切るにまかす街

669 :目刺し屋文十:03/10/26 01:22
真夜中にやっと居場所のできる家

670 :目刺し屋文十:03/10/26 01:24
届くたびに泣くから唄は聞かない

671 :ごう:03/10/26 02:28
病み豚が 自分の切り身を揚げてる とんかつ屋の看板

672 :ごう:03/10/26 02:33
赤鬼泣いた 病み豚は啼いた

673 :猫飯 ◆xc9TzdkvNk :03/10/26 02:34
積極的に太る

674 :虹色の瞳 ◆hapapmYlCc :03/10/26 02:36
結界 魔方陣にも似た袋小路 


               出口は見つからない

675 ::03/10/26 02:39
超巨大ダンプ豚糞号 発進

676 :ごう:03/10/26 02:39
お前が天国にいくのなら、俺は地獄へ行く

677 :虹色の瞳 ◆hapapmYlCc :03/10/26 02:44
三箱目の バットを開けて トン と置く

678 :虹色の瞳 ◆hapapmYlCc :03/10/26 02:53
新世紀 置いていかれて

もう〜 いいかい

679 :千理 ◆EXeverz0YI :03/10/26 03:39
瞳爽やかに アグレッシブ

680 :名無し職人:03/10/26 10:11
今日も快晴 2ちゃん日より

681 :名無し職人A:03/10/26 22:31
消えた風景 記憶の中の街

682 :名無し職人A:03/10/26 22:44
どうでも良いことばかり 鮮明に覚えている

683 :名無し職人A:03/10/27 00:23
お下げ髪にいだく 勝手なノスタルジー

684 :名無し職人:03/10/27 00:26
トマトマト トマトとトマト トマト的

685 :卓球少年:03/10/27 01:14
卒業後も来る先輩

686 :卓球少年:03/10/27 02:12
はなくそが みえているのに とれない

687 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/27 11:05
真っ暗じゃ何食べても美味しくないですよ ええ

688 :ごう:03/10/27 11:08
カバ園長の歯くそに 小鳥たちが集まってくる

689 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/27 11:14
置き場に困る二本足

690 :ごう:03/10/27 11:21
投下された援助物資に潰された難民の子 赤い

691 :ごう:03/10/27 12:16
なんで吐き気がとまらないんだろう つばが苦い

692 :職人魂:03/10/27 12:36
ひどいよ エジプト人の主食が砂だ なんて

693 :柴。 ◆shibatXtDE :03/10/27 12:41
急須持つて急須探す 沸く湯

694 :イプール ◆qzYPOOL0Y2 :03/10/27 14:17
カッちゃんはね デミムーアの彼氏なんだよ ほんとはね

695 :ごう:03/10/27 14:36
こしあん or ノットこしあん 悩んで自殺

696 :職人魂:03/10/27 14:55
あんなに素敵だったのに アクセルロウズ 白豚

697 :名無し職人:03/10/27 16:56
水筒に 日本酒入れて 大人の遠足 会社まで

698 :名無し職人:03/10/27 18:55
見捨てられた子犬のような人 尻尾を振っている

699 :目刺し屋文十:03/10/27 22:16
どうせ懺悔の意味なんか知らない

700 :目刺し屋文十:03/10/27 22:31
どうせ後悔の味なんか忘れたふりだ

701 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/27 23:09
政治好きにろくな奴無し

702 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/27 23:10
大人になりたかった昔 子供に還りたい今

703 :ケロリンOK:03/10/27 23:21
どうせどうせ
どうせどうせどうせ

704 :目刺し屋文十:03/10/27 23:26
どうせいちどはどうせいというんだ

705 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/27 23:54
太陽や雲に目鼻のある世界に住んでみたいものだ

706 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/27 23:55
握りしめる拳の遣り場がない

707 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/27 23:55
見上げる月 見下ろす足許 落ちる涙

708 :イプール ◆qzYPOOL0Y2 :03/10/28 00:11
うちのDVDプレーヤーは体臭がキツイ

709 :名無し職人:03/10/28 00:18
一瞬だけ すがきやラーメン食べたくなった 一瞬だけ

710 :名無し職人:03/10/28 00:24
悔しいけど 夢の続きはきっとある

711 :ホワイトースト ◆SMRomvT0ug :03/10/28 01:05
つまみを つまむ 文字どうりつまむ

712 :名無し職人:03/10/28 02:18
自分が短気だと 2ちゃん始めて気がついた

713 :名無し職人:03/10/28 18:08
宴のあと いよよ寂しい涙雨

714 :ベル式:03/10/28 18:29
金を百万やるから 百五万までなら 余裕があるから

715 :目刺し屋文十:03/10/28 22:36
暦に×をつけるのはもうやめた

716 :目刺し屋文十:03/10/28 22:37
泣きそうな顔の犬 瞳に映るから俺を見るな

717 :目刺し屋文十:03/10/28 22:38
すすき野原をただ駆ける誰もいない

718 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/28 23:16
人恋し 暖簾の中の活気

719 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/28 23:41
バルコニーからグラタン捨てる

720 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/28 23:43
しっかり踏まなきゃ空気が漏れる

721 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/29 21:13
リノリウム床で急速に冷めゆく和食

722 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/29 21:14
コンビニ袋で味噌汁氾濫 雨にまみれて自転車で

723 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/29 21:16
暇つぶしに代々木公園で炊き出し貰う 住人面

724 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/29 21:18
こぼれた炊き出しを一心不乱にデッサンするお爺さん

725 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/29 21:20
ピンセットでご飯を食べる

726 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/29 22:01
つまらない工夫ばかりが楽し

727 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/10/29 22:59
あの娘のハートなぞ小さい小さい 盗むならもっとデカいものを!

728 :名無し職人:03/10/30 00:43
「今日も何事もなかった ありがとう」教えてくれた人

729 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/30 00:47
行き過ぎる景色にあるものを糧にする毎日

730 :虹色の瞳 ◆hapapmYlCc :03/10/30 00:49
周回遅れのとおせんぼ 俺かよ

731 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/30 00:51
感謝と微笑みを吝嗇しない

732 :目刺し屋文十:03/10/30 00:51
小熊座に ただいま つぶやき 帰り道

733 :目刺し屋文十:03/10/30 00:52
おやすみ つぶやき もう一人

734 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/10/30 00:53
並べられた箱の中身の全部が蛙

735 :カリコテ ◆dcAORMxoCI :03/10/30 01:03
紙に時間を刻印するだけの人生

736 :ごう:03/10/30 03:23
ケツの毛をむしりとって ふっと吹いたら あの娘にそっくりな猿になるかしら

737 :経血くん:03/10/30 03:26
うんこうんこ大学開校〜 集まれドングリども!

738 :ごう:03/10/30 03:27
とのさまがえるの佃煮じゃ 2膳も食えないよ

739 :ごう:03/10/30 03:32
へい、中年のメルヘン和えおまち! お客さん、箸くらいつけてってよ、そんな寓話

740 :名無し職人:03/10/30 03:33
彼のオートバイ 彼女の抵当権

741 :ごう:03/10/30 03:39
コミックソングなんていらない 強がる独房のかっぱらい

742 :名無し職人:03/10/30 03:41
苦しくたって コートの中では平気なの 一歩出るともう大変

743 :名無し職人:03/10/30 03:43
咳をしても一人 体じゅうに紫色の人面が浮かび出ても一人

744 :名無し職人:03/10/30 03:44
中の人などいないと 中の人が言う

745 :ごう:03/10/30 03:44
深海魚と合成酒の ゴージャスな夕べ 死んだ魚の目ご一行様

746 :経血くん:03/10/30 03:48
ムタさんが 胆汁噴いて 虹が出た

747 :ごう:03/10/30 03:50
泰然自若としたバカ NYへ行く

748 :ごう:03/10/30 03:51
ホモが 肉槍もって やってきた。 ヤホーーーー! ホロロロロロロロロロ!

749 :経血くん:03/10/30 03:53
こんな日は包皮に包まり眠りたい クサーイ!!

750 :ごう:03/10/30 03:55
人妻バイキング 90分1800円

751 :経血くん:03/10/30 04:01
清流濁流 人また糞 

752 :虹色の瞳 ◆hapapmYlCc :03/10/30 04:05
米粒が 足の小指に

         四畳半     

753 :ごう:03/10/30 04:14
雲助雲助雲助雲助雲助雲助雲助雲助雲助雲助 新宿大ガード下

754 :経血くん:03/10/30 04:18
狸に化かされ籠屋が走る そこのけそこのけ ウンコ投げつけるぞ!

755 ::03/10/30 04:44
コーデュロイ コールテンの美称 終りなき戦い

756 :名無し職人:03/10/30 04:47
後姿でしごいてイクか

757 :ゆたお:03/10/30 06:03
ほぐしほぐしも お鮭はゆるめの 感慨

758 :名無し職人:03/10/30 06:05
生秋鮭を どうせ焼く

759 :名無し職人:03/10/30 06:08
年末まで腐らない恐ろしいケーキを 今作っている

760 :名無し職人:03/10/30 06:10
おせちはいいけど カレーは駄目だ

761 :名無し職人:03/10/30 06:12
クリスマスに犬と死んで 宝くじが当たっている

762 :ゆたお:03/10/30 06:26
ふたことめには イエッサー イエッサーイエッサー

763 :名無し職人A:03/10/30 09:49
ドングリを拾い拾い歩いた参道 果てしなく遠かった

764 :名無し職人A:03/10/30 09:50
「あはれ蚊」と言えども いい加減にしろ!

765 :名無し職人A:03/10/30 09:52
陽だまりに丸まる雀 マツボックリに擬態

766 :目刺し屋文十:03/10/30 12:33
駅のホーム陽だまり ふと飛び込んでみたくなる恐怖

767 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/30 21:44
思い切って「おぬし」で統一

768 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/30 22:09
後ろで死ぬ恋人

769 :おりびと:03/10/30 22:54
蹴飛ばした毛布 拾い二度寝す 夜明け前

770 :ベル式:03/10/30 23:20
カモンマグニチュード10・5 地割れ こいつらの足元で 開けよ

771 :ベル式:03/10/30 23:46
肉まんのおいしい季節だがな 相変わらず権利など無いお前らだ

772 :OJ ◆v.lRkDfNuA :03/10/30 23:48
なだらかな すべり台

773 :ホワイトースト ◆SMRomvT0ug :03/10/31 00:01
パラダイスな楽園

774 :ホワイトースト ◆SMRomvT0ug :03/10/31 00:04
第二関節まで ちょいと曲げる 良いらしいな

775 :目刺し屋文十:03/10/31 00:21
呼ぶ声に 天をあおげば 星

776 :名無し職人:03/10/31 01:48
社会全体 どーでもいい事が 多すぎて

777 :名無し職人:03/10/31 01:49
しかし 社会からすれば どーでもいい自分

778 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/31 02:30
星に願いを 永遠の横顔

779 :◆MUGEN2X1b2 :03/10/31 02:31
土下座なら、もうしときましたよっ 

780 :職人魂:03/10/31 17:02
ストレートパーマの 毛先が陰毛 業界の不思議

781 :OJ ◆v.lRkDfNuA :03/10/31 18:31
留守番中に 母の親友が お土産持って

782 :目刺し屋文十:03/10/31 19:12
力を抜け いいきかせて20年

783 :名無し職人:03/11/01 00:11
バカはアホともパーとも違う もっと高尚なもんだ

784 :名無し職人A:03/11/01 01:55
月明かり 物思いつつ 遠回り

785 :東京IGIN:03/11/01 01:57
経験という名の邪魔なプライド

786 :東京IGIN:03/11/01 01:59
また一つ消えてゆく選手生命

787 :東京IGIN:03/11/01 02:02
下げマンの毒が怪物を堕落させる

788 :目刺し屋文十:03/11/01 12:40
人間的には特に怖いとは思わない。ケダモノとしてはちょっと怖いが

789 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/11/01 16:06
鴨居にヘディング スタジアム大揺れ

790 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/11/01 16:07
燃え尽きるまで踊れマッチの炎

791 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/11/01 18:54
部屋でひとりでノーパンしゃぶしゃぶ 風邪ひいた

792 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/11/03 01:12
人間にも たまに光合成は必要

793 :おりびと:03/11/03 14:06
2杯目のコーヒーと FMラジオを傍らに 日和る雨の日

794 :おりびと:03/11/03 14:07
「見つかりませんように」と 「見つかりますように」が 交錯

795 :目刺し屋文十:03/11/03 16:57
斜め下をむいて苦笑しているだけで何も言わない

796 :目刺し屋文十:03/11/03 16:57
勝利に縁がない事はわかっているのだが

797 :名無し職人:03/11/03 22:51
和風喫茶は皆 和みが売り? 少々安直

798 :2800:03/11/04 01:05
キャンディのように 口の中で転がしてみる言葉

799 :とれ:03/11/04 01:10
みんなごめん あそこで酔っ払ってるの うちのオヤジ

800 :とれ:03/11/04 01:11
少女が好きなのか それはロリコンだ

801 :とれ:03/11/04 01:13
エンジンを見てみる ピストン運動 嫉妬

802 :とれ:03/11/04 01:15
危険な角度で落ちた彼 もう動かない 忘れよう

803 :とれ:03/11/04 01:17
「無難」という言葉をただひたすら追い求めた高2の夏

804 :とれ:03/11/04 01:19
胴上げに潜む悪意にあの時気付いていれば・・・

805 :とれ:03/11/04 01:22
ロッカーを開けてみる 物色する リップスティックだ! 

806 :とれ:03/11/04 01:25
逃げる 逃げる 捕まる 

807 :とれ:03/11/04 01:27
アイドルのカレンダーに話しかけてみる    返答が!

808 :フェアリー大塚 ◆s8BXAg5wTA :03/11/04 02:12
今の若者を今の若者が見ている 水に映った己に吼える獣のようだ

809 :JR満鉄:03/11/04 06:26
電灯をつけて 一人白米を食す

810 :名無し職人:03/11/04 11:23
ヤフーを和風に言うとヘイヘイホーかしらと 女房が機を織る

811 :名無し職人:03/11/04 14:52
始まりは いつも雨 終わりも いつも雨

812 :ケロリンOK:03/11/04 16:01
「神様,私にもっと図太い心を下さい」と,真剣に神に祈った二十歳の晩秋

よし!かなったぞ!
出席

813 :ケロリンOK:03/11/04 16:05
袖スレ違いも人の縁

814 :奪三振:03/11/04 17:20
ストレス溶けゆく心の中に 埋もれる自分が情けない

815 :JR満鉄:03/11/04 17:50
初恋は 砂の如く静かに崩れる

816 :JR満鉄:03/11/04 17:52
悪ふざけ 時が経てば青春の一頁

817 :JR満鉄:03/11/04 17:59
今時の若者でも あどけない寝顔

818 :JR満鉄:03/11/04 18:00
今日もまた 昨日とは違う一日が始まる

819 :目刺し屋文十:03/11/04 19:08
明日を信じた日々がかつてあった かつて

820 :目刺し屋文十:03/11/04 19:09
無限の力を信じた日々がかつてあった かつて

821 :フェアリー大塚 ◆s8BXAg5wTA :03/11/04 19:32
己の世界で 己とは最も賢い者で 常に世を嘆く 

822 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/11/04 22:16
そうだ 休暇願を 書こう

823 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/11/04 22:18
あの紙飛行機に乗って きみの街へと

824 :屯田兵 ◆6gP7b/.oR. :03/11/04 23:16
我を写真に収めよ けして 忘れてくれるな

825 :屯田兵 ◆6gP7b/.oR. :03/11/04 23:21
春雨を腰蓑に ススキを首輪に まるで驟雨に

826 :屯田兵 ◆6gP7b/.oR. :03/11/04 23:25
紐解くたび 軽くゆれる 君が好き

827 :屯田兵 ◆6gP7b/.oR. :03/11/04 23:28
上にはむら無き黒い底 がなる 下には汚れたネズミ空

828 :屯田兵 ◆6gP7b/.oR. :03/11/04 23:33
青海苔を ぶちまける衝動が 残される

829 :JR満鉄:03/11/05 05:41
畑を耕し 作物を植え 自然の恵みを頂く

830 :JR満鉄:03/11/05 05:45
初雪が 何処からともなく 無言で舞い降りる

831 :JR満鉄:03/11/05 05:52
桜花の如く パッと散った人生

832 :JR満鉄:03/11/05 05:57
賑やかな女学生の笑い声 隣は無言で佇む老人

833 :JR満鉄:03/11/05 06:03
体当たり精神で 体を傷つけていった毎日

834 :ケロリンOK:03/11/05 06:06
子供を撮り,妻を撮り,今は見知らぬ女を撮る彼の人

835 :ぺりん:03/11/05 08:36
じっくりと熟成する想い 風化して行く想い

836 :ぺりん:03/11/05 08:42
歳を重ねる毎に 優しくなりたい 強くなりたい

837 :ぺりん:03/11/05 08:50
R・K先生ありがとう 私の何%かは 貴女の言葉で出来ています

838 :らいおん:03/11/05 14:31
訴状を読みながらも 一服

839 :柴。 ◆shibatXtDE :03/11/05 14:53
顔中にシールを貼つた子供

840 :柴。 ◆shibatXtDE :03/11/05 14:54
仏壇の饅頭特別にうまい

841 :柴。 ◆shibatXtDE :03/11/05 14:55
俺の落とし穴避けるように歩く国家公務員

842 :柴。 ◆shibatXtDE :03/11/05 14:56
高級外国産車を追う子ら

843 :柴。 ◆shibatXtDE :03/11/05 14:58
荷台に我より巨大な箱乗せ表参道

844 :柴。 ◆shibatXtDE :03/11/05 14:59
親子愛の範疇を超えた蹴り

845 :コンブ:03/11/05 18:56
自慢じゃないが鈴鳴らし歩く

846 :コンブ:03/11/05 18:56
飛べないよ夢の中

847 :コンブ:03/11/05 18:57
ゾンビ集まるよ夢の中

848 :コンブ:03/11/05 18:58
生存者への雲の音

849 :コンブ:03/11/05 18:59
あんたに会えてよかったことくらいだ

850 :コンブ:03/11/05 18:59
嬉しくて嬉しくて おしっこしたい

851 :コンブ:03/11/05 19:02
のぞみ かなえ たまえ シズ子

852 :おりびと:03/11/05 20:16
背中の般若 横目でちらちら 薬草風呂

853 :おりびと:03/11/05 20:20
ネガフィルムの 巻き癖取れぬ 一昨年の旅

854 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/11/05 22:03
美しいもの 美しくないもの みんな変化する

855 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/11/05 23:34
真っ黒な土に埋まる白く硬い岩塩

856 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/11/05 23:35
色褪せると分っていても 差し出さずには居れぬ花束

857 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/11/05 23:37
決して売れぬ宝石を両手に抱え歩く

858 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/11/05 23:39
途中でひっくり返す 独り人生ゲーム

859 :コンブ:03/11/06 00:09
牧歌的であろうよ

860 :コンブ:03/11/06 00:09
あの娘のために走ったね

861 :コンブ:03/11/06 00:11
頭蓋かち割りて潔し

862 :コンブ:03/11/06 00:12
かあちゃん死ぬな

863 :コンブ:03/11/06 00:14
取り囲まれて 産声に生まれ

864 :目刺し屋文十:03/11/06 00:15
朋友だちよ 朋友だちよ 明日も生きてゆくぞ 明日も

865 :コンブ:03/11/06 00:17
明日は続くよ どこまでも

866 :奪三振:03/11/06 00:43
泣いたら弱くなる でも泣く

867 :奪三振:03/11/06 00:45
輪の中の 希望に似たもの 視線の外

868 :奪三振:03/11/06 00:48
全ては秋のせい 嘘 涙 でも秋

869 :奪三振:03/11/06 00:53
付きまとう妄想 頑張っても 妄想

870 :奪三振:03/11/06 00:55
頼るきっかけ逃してた 頼る力を無くしてた

871 :屯田兵 ◆6gP7b/.oR. :03/11/06 01:41
戦車にもたれ掛かる 敗北感 太陽が俺を襲う

872 :屯田兵 ◆6gP7b/.oR. :03/11/06 01:45
冷蔵庫の中に 生秋刀魚ひとつ 

873 :屯田兵 ◆6gP7b/.oR. :03/11/06 01:48
眼鏡の曇り 取り払えど 君の顔も曇り

874 :屯田兵 ◆6gP7b/.oR. :03/11/06 01:53
己の髭で 厠を洗う屈辱

875 :屯田兵 ◆6gP7b/.oR. :03/11/06 01:58
自販機なぎ倒す乾いた男

876 :とれ:03/11/06 02:34
ツッコミ待ち 2ヶ月

877 :とれ:03/11/06 02:36
雨に濡れた君 透けてない 反則だよ

878 :とれ:03/11/06 02:38
無事故無違反の人生 乗ったことないからね 車

879 :とれ:03/11/06 02:39
もしあのとき君を連れ去ってしまっていたら 誘拐

880 :JR満鉄:03/11/06 05:51
炭鉱町を静かに見守る 朽ちつつある立坑

881 :JR満鉄:03/11/06 05:51
賑やかな声はもう聞こえない 炭住街

882 :JR満鉄:03/11/06 05:53
炭住煙突が 荒野に佇む

883 :JR満鉄:03/11/06 05:58
草藪に覆われ 自然に帰した密閉坑口

884 ::03/11/06 08:56
雨音 あのひとの声が聞きたい

885 :名無し職人:03/11/06 09:01
俺に惚れるなんて 趣味の悪い女だと一人ごち

886 :-【存在】- ◆DEMPA6aaaA :03/11/06 09:04
ジレンマと 一握りの嫉妬

887 :千理 ◆EXeverz0YI :03/11/06 09:13
イーストウッド リテイクを唱える

888 :名無し職人:03/11/06 15:29
「もう決してだまされぬ」 裏ビデオのチラシ見て

889 :名無し職人:03/11/06 15:30
性欲は尿といっしょに流出中

890 :名無し職人:03/11/06 15:35
耳なし法一風味の便所

891 :名無し職人:03/11/06 15:37
日没の五分前しか陽がささぬ

892 :名無し職人:03/11/06 15:39
ヘリウムの使いどころを誤る

893 :名無し職人:03/11/06 15:43
よりによって たくわん記念日とは

894 :名無し職人:03/11/06 15:46
「愛」「勇気」 末の子の名前に迷う

895 :名無し職人:03/11/06 15:48
衛星都市が 丸焼け

896 :名無し職人:03/11/06 15:53
へそごまふりかけ 想像しただけで鬱

897 :名無し職人:03/11/06 15:56
小学生はループする

898 :名無し職人:03/11/06 15:58
母からの贈り物 監獄の空気缶

899 :名無し職人:03/11/06 16:01
今日という日に 完敗

900 :JR満鉄:03/11/06 19:51
吾が人生 毎日が灰色

901 :コンブ:03/11/06 19:52
ねずみ色って 便利だぜ

902 :コンブ:03/11/06 19:55
聞こえてくるよ 千年メダル

903 :コンブ:03/11/06 19:56
千三百五十二 ぼくの涙カウンター

904 :フェアリー大塚 ◆s8BXAg5wTA :03/11/06 20:11
悲しみ拡張期 で 私も 特別 主人公 

905 :おりびと:03/11/06 20:40
路地隔て
 笑顔で睨み合う
   選挙ポスター

906 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/11/06 21:36
キライはスキの枕詞

907 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/11/06 21:39
立ち上がれ!座れ!立ち上がれ!カープファン

908 :2800:03/11/06 21:50
雨上がり いっそう眩しい街 足取りも軽く

909 :名無し職人:03/11/06 22:02
南極の氷上に置き去り もうコリゴリ

910 :目刺し屋文十:03/11/07 00:08
立ち止まると曇る顔を嫌う私

911 : ◆upX.dogLnM :03/11/07 01:34
冷凍マグロを解凍したかのやうな 古戦場跡

912 : ◆upX.dogLnM :03/11/07 01:36
胃液が酸性だと 強く感じる瞬間

913 : ◆upX.dogLnM :03/11/07 01:37
せいぜい四色の 生活環境

914 : ◆upX.dogLnM :03/11/07 01:38
俺がメデューサだったらなあという空想

915 : ◆upX.dogLnM :03/11/07 01:40
裏表紙だけ

916 : ◆upX.dogLnM :03/11/07 01:49
よくなくなくなくなくなくなくない 何回だったっけ

917 : ◆upX.dogLnM :03/11/07 01:51
出席簿を読み上げる必要はない

918 : ◆upX.dogLnM :03/11/07 02:03
あきらめるにも程はある

919 : ◆upX.dogLnM :03/11/07 02:05
冷蔵庫って意外に軽い

920 : ◆upX.dogLnM :03/11/07 02:09
かざらない くだらない おわらない性格

921 :らいおん:03/11/07 10:34
タクシー運転手がぞんざいなタメグチ 晩秋の殺意

922 :らいおん:03/11/07 10:40
高橋がなりの ヒゲを剃る 

923 :らいおん:03/11/07 10:56
晩秋の空に 小鳥さえずる長恨歌

924 :名無し職人:03/11/07 12:40
手帳いらずの生活

925 :名無し職人:03/11/07 12:48
最近見た笑顔は 「ハリポタって何?」と訊いた時

926 :らいおん:03/11/07 14:27
たぐってもたぐっても 新蕎麦

927 :柴。 ◆shibatXtDE :03/11/07 15:02
だっふん まで言いかけたところで電話 母から

928 ::03/11/07 15:56
同じ月を見ているかも知れない と思う夜

929 :名無し職人:03/11/07 18:21
これで良いのかと思う日々 答えはまだ見つからない

930 :JR満鉄:03/11/07 19:48
寂れた飲み屋のネオンに 雪が僅かに積もる

931 :JR満鉄:03/11/07 19:49
女子高生は 真冬でもミニスカ

932 :JR満鉄:03/11/07 19:50
人間は 死ぬまで学ぶ生き物

933 :JR満鉄:03/11/07 19:53
闇雲に走ってきた人生 ふと 後ろを振り向く

934 :千理 ◆EXeverz0YI :03/11/07 20:19
さぁ 鍋でも しばくべぇか

935 :カリコテ ◆dcAORMxoCI :03/11/07 21:10
まだ見ぬ結婚相手に 遠く思いを寄せる プレステしながら

936 :奪三振:03/11/07 21:20
裏切り 償い 大声で

937 :奪三振:03/11/07 21:20
泣いた時知った 今までの罪

938 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/11/07 21:25
カモメの凶暴そうな瞳

939 :目刺し屋文十:03/11/07 23:59
我は行く が昴とは別に関係無い

940 :奪三振:03/11/08 01:42
明日は早く寝る 明日は早く寝る 絶対に 絶対に

941 :奪三振:03/11/08 01:44
誘いを断られる俺と それが残るメール

942 :奪三振:03/11/08 02:04
どれがどのビデオだ どれがあのビデオだ ああ 後悔

943 :おりびと:03/11/08 05:35
肩越しに見る うなじまで2cm

944 :千理 ◆EXeverz0YI :03/11/08 06:58
目覚ましが鳴る前に起きる 人生の汚点

945 :目刺し屋文十:03/11/08 12:49
朝霧の中で滂沱と涙

946 :JR満鉄:03/11/08 20:50
路地裏の 飲み屋のネオンに 灯りがつく

947 :JR満鉄:03/11/08 20:51
市場の中 梁が縦横無尽に 巡っている

948 :奪三振:03/11/08 20:52
ジェットコースター 多分乗らない

949 :JR満鉄:03/11/08 20:53
通路内部の店は シャッターのみが存在

950 :JR満鉄:03/11/08 20:54
電灯に積もった埃 色褪せた屋号 時は止まらない

951 :奪三振:03/11/08 20:55
自分に頼れと誰かが言った できたらいいなと俺が言った

952 :JR満鉄:03/11/08 20:59
時が経っても 天窓からは 変わらず光を放つ

953 :奪三振:03/11/08 21:06
歪んだ嗜好 認める日

954 :2800:03/11/08 21:22
子供の頃の気持ち 忘れたくないと思っていたけれど

955 :2800:03/11/08 21:24
バランスの取れた大人には なかなかなれない

956 :2800:03/11/08 21:28
ひとつふたつ 小さな楽しみを拾って歩く

957 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/11/08 23:27
ロマン?現実?どっちも大事に決まっとるやないかい!

958 :名無し職人:03/11/09 00:39
立方体の部屋は落ち着く

959 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/11/09 02:27
頬袋いっぱいに 焼肉

960 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/11/09 02:27
「揖保の糸」にイボイボがない

961 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/11/09 02:29
寒さの恩恵を受けて ふろふき大根

962 :2800:03/11/09 15:51
高鳴る心臓 ドキドキと・・・動悸?

963 :2800:03/11/09 16:01
多少なりとも 他生の縁

964 :コンブ:03/11/09 16:52
のら猫のウェディングドレス

965 :コンブ:03/11/09 17:02
すいっちょんとばかり

966 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/11/09 17:48
ぬるま湯の生活が嫌だと泣くおでん

967 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/11/09 17:49
切った爪が宙返りして膝の上

968 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/11/09 17:49
靴下に開いた穴に 冬の近づくを知る

969 :JR満鉄:03/11/10 06:20
思い出は 湯水の如く毎日 過ぎてゆく

970 :JR満鉄:03/11/10 06:22
落ち着いたムードで 親父の音痴なカラオケ

971 :JR満鉄:03/11/10 06:23
今日も明日も 淡々とネタを書く

972 :JR満鉄:03/11/10 06:24
何もしないよりは 何かやった方が良い

973 :JR満鉄:03/11/10 06:25
人生は ダッシュで過ぎ去ってゆく

974 :奪三振:03/11/10 16:55
雨のせいにしよう 全部

975 :目刺し屋文十:03/11/10 21:47
壊れてしまったほうが楽なのか 人生

976 :目刺し屋文十:03/11/10 21:47
閉じたドアごしに触れる指先

977 :千理 ◆EXeverz0YI :03/11/10 22:28
うっちゃっておこう 自分のため

978 :目刺し屋文十:03/11/10 22:49
取り出したすててこ眺めて冬のおとずれ

979 :茶人 ◆Ossan7nqDQ :03/11/10 22:56
思い切ってドアを開ける ドアノブ抜け慌てる

980 ::03/11/10 23:23
いちばん大切なものは いつもそばにある

981 ::03/11/10 23:24
幸せに気づかない人は 不幸せ

982 :ホワイトースト ◆SMRomvT0ug :03/11/10 23:25
湿布を貼る角度 剥く勇気

983 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/11/10 23:59
何で泣いているのか 自分でもよく分らない

984 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/11/11 00:00
返り血浴びて育つ雑草

985 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/11/11 00:01
「白のパンダ」って白熊ではないのか

986 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/11/11 00:02
大好きな鷹の爪 齧って涙して

987 :ふなもり:03/11/11 00:13
知らない人ばかりで 半泣き

988 :ふなもり:03/11/11 00:16
この歳で 鼻血

989 :ふなもり:03/11/11 00:27
或る意味 コスプレ

990 :ふなもり:03/11/11 00:34
ヤクルトという ニッチ産業

991 :ふなもり:03/11/11 00:36
ネギ坊主ができるまで スーパーで買ったネギを育てる

992 :おりびと:03/11/11 00:52
テレビショッピングで 目が覚める

993 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/11/11 00:56
明日を拒みつつも 今日に手を振る

994 :おりびと:03/11/11 00:58
端数の小銭 先に探す ポケットの中

995 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/11/11 01:02
瞬きばかりする 蛍光灯 目が痛い

996 :佃煮大学 ◆CNY6yI/yyc :03/11/11 01:04
禿びた石鹸 新品の上に これで親子石鹸

997 :ふなもり:03/11/11 01:15
神のみぞ知る カニの味噌汁

998 :柴。 ◆shibatXtDE :03/11/11 01:16
次スレを 立ててみるが

999 :柴。 ◆shibatXtDE :03/11/11 01:22
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1068481318/
ここに思う様書けば いいじゃないか

1000 :屯田兵 ◆6gP7b/.oR. :03/11/11 01:26
終わるけれども 身は鯖化

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

81 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)