5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

こんな世の中に生まれてくる子供は不幸です。

1 :可愛い奥様:03/10/25 00:15 ID:QjHrkQ92
子供は社会の宝物と言いながら、
その子供が肉体的にも精神的にも健康に育つ社会環境は失われる一方である。
子供時代に今より良い社会環境で育ったはずの大人でさえ病んでいくこの社会で育つ子供は、
さらに病んだ大人に育つのは目に見えているのではなかろうか。
子供は可愛い。純真な笑顔を見せてくれる。
今の大人達も、小さい時は可愛く純真な笑顔を見せていたはずである。
その大人達が、今のような有り様である。
今の子供達も、やがては大人になる。
どんな大人に育つのかは、大方想像がつくのではあるまいか。
想像力の欠如した大人達が社会環境を悪化させ、その悪化した社会へ子供達を送り出している。
自分達で子供達の未来を奪っておきながら、子供達に何を期待しようというのであろうか。

430 :g:04/02/28 18:43 ID:qY1+Ay6h
まるで江戸時代の元禄が終わったような時代だ。

431 :& ◆Xbql1lMWmQ :04/02/28 18:58 ID:appLr2xW
>>430
終わってるよ。

432 :ドウテイ世代(30歳以上)が、コギャル(慰安婦)を生み出した:04/02/29 05:00 ID:sAq2xpVp
93年頃から、ドウテイを克服するために、国民を巻き添えにしてきたTVメディア並びマスコミ。

何事も構築させない情報を与え続けてきたTVメディア、なんの責任も未だにとっていません。

433 :可愛い奥様:04/02/29 05:04 ID:IeOsRrAb
>>432
意味わかんねぇ。 ばぁか

434 :可愛い奥様:04/02/29 07:07 ID:PFS6vjwL
>>426
>> テレビやラジオは、放送する内容にも依るが、
>> ニュースなどは、誤報や偏向報道でも無い限り、事実の報道である。

>これは違う!テレビはラジオの内容がどれだけ捏造されているか知っていれば、
>このセリフは言えないはず。
どれくらい捏造されているの?
そんなに捏造されているのなら、社会問題になってもおかしくないと思うが。

>一度同じ主題を産経と朝日で見比べてみればよくわかる。
フジテレビとテレビ朝日を比べるのか、産経新聞と朝日新聞を比べるのか分からないけど、
テレビにしろ、新聞にしろ、右寄りとか左寄りとか、それぞれの放送局や新聞社の
カラー(多少の偏向)はあるとは思う。
けれども、誤報や極端な偏向は、視聴者や監督官庁などから指摘を受けて修正される。

>「お見合い」も同じ。程度は薄いかもしれないけど。
>>424でも述べられているように、経歴詐称とかでも無い限り、
仲介人が多少大げさに持ち上げたり、本人が多少身の丈以上に演じたりする程度のことは、
普通の男女の恋愛でもあること。

435 :可愛い奥様:04/02/29 07:10 ID:PFS6vjwL
>>426
>> インターネットは、確かにコミュニケーションの一手段だが、
>> 双方向の多岐に渡るコミュニケーションが可能で、インターネット自体が
>> 一つの大きなバーチャルな社会を構成している。

>これは違うと思う。根拠は「反論が許されているメディアだから」
反論は許されているが、その反論が為されるのもインターネット(メールも含む)というバーチャル社会。
テレビやラジオ放送に関しても、反論が許されていない訳ではない。
放送局への投書(揉み消される可能性もあるが・・・。)や電話、FAXなどもできるし、
倫理的に問題のある放送内容については上記の方法の他に、BROや公的機関などに
苦情を言う事もできる。
もちろん、これら現実社会での方法の他に、インターネット上で反論する事もできる。
インターネットというバーチャル社会で放送内容について反論・批判することによって
放送局に放送内容の修正・再反論させるなどの影響を与えた場合、
これは、インターネットというバーチャル社会と現実社会が融合したことを意味する。

436 :可愛い奥様:04/02/29 07:11 ID:PFS6vjwL
>>426
>一方的に内容を押しつけられてないように関する推敲も許されない。
おっしゃる意味が分からない。

>つまり相手の内容を受け入れるか拒否するかしか選択肢のないメディアは浄化作用が内分、
>バーチャルに近づく事になる。
インターネット上の方が、間違った情報や虚偽の情報、偏った考え方、倫理的に問題のある
サイト(ポルノサイト等)が多分に存在し、反論によって浄化されていくサイトも多いだろうが、
反論や規制が為される事も無く、情報垂れ流し状態のサイトも多い。
そして、サイト閲覧者がフィルターをかけることもなく、その情報を鵜呑みにしてしまったり
悪影響を受けるケースも多いだろう。
その点、放送は免許制で管轄官庁が監督しており、放送局によるカラーの違いはあるだろうが、
倫理面、情報の真偽という面では、インターネットのように雑多、無秩序ではなく、
信頼性は高い。

>逆に推敲が許されているメディアは浄化作用が働き、リアルに近づく事ができる。
>メディアとコミュニケーションの違いはここにあると思う
この場合の「推敲」とは、どんな意味?
あと、放送もインターネットも、双方とも、メディアでありコミュニケーションでもあると思うが、
メディアとコミュニケーションがごっちゃになっていない?


そもそも、自分が論点としているのは、インターネットというバーチャル社会と
現実社会との相関関係についてであって、
現実社会の個別の事柄について、バーチャルかリアルかどうかという事ではないのだが・・・。

437 :可愛い奥様:04/02/29 07:32 ID:8sgHRKAp
ソフトバンク社長、ついに姿あらわす
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/0107/web/econ_news2.html?now=20040228243347
     ト/ |' {              `ヽ.            ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ         /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、            ,        }    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |   _|
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |  \   
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   > 俺達はとんでもない勘違いをしていたんだよ
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__  
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /    
       l   `___,.、     u ./│    /_ 
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i   
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l


438 :可愛い奥様:04/02/29 08:32 ID:V7jPBDxi
なんかすばらしいレスが延々と続くのですが、
スレタイってなんでしたっけ・・・?
見合いでもなんでも本人が納得してりゃそれでいい結婚なんじゃないの〜?

439 :可愛い奥様:04/02/29 09:45 ID:RZr8oxTn
いろいろ言いたい事はあるがこれ以上スレズレになると他に迷惑なので一言だけ。
「大衆メディアが君の言うとおり信用できる物ならメディアリテラシーなどいらない」

440 :可愛い奥様:04/02/29 09:54 ID:RZr8oxTn
>>434
いや・・・典型的なのが「日本は医者の数が少ないわけではない」っていう報道だね。

人口当たりの医師(30か国中27位)
OECDより。


1位 ギリシャ 4.4(2001年)
2位 イタリア 4.3(2001年)
3位 ベルギー 3.9(2000年)

9位 フランス 3.3(2001年)
9位 ドイツ 3.3(2001年)
9位 オランダ 3.3(2001年)
9位 スペイン 3.3(2000年)

19位 アメリカ 2.7(1999年)
20位 オーストラリア 2.5(2001年)

26位 イギリス 2.0(2000年)
27位 日本 1.9(2000年)
28位 メキシコ 1.5(2001年)
29位 韓国 1.4(2001年)
30位 トルコ 1.3(2001年)

http://www.oecd.org/dataoecd/1/61/2957168.xls

これで「世界的に見ても人口当たりの医師数が 少ないわけではない。」 とか報道する神経が信じられない。
ろくに資料も見てないんじゃない?



441 :可愛い奥様:04/02/29 10:00 ID:RZr8oxTn
>>436
それと、推敲に関する事をもう少し説明すると、いろいろな情報を複数のソースから見てそれが正しいかどうか調べる事ができるという意味。
新聞やニュースなどはそれが難しい。(新聞は複数見なければいけないし、ニュースはいつでも見れるわけではない)
ネットはソースを提示してそれと併せて意見を述べる事ができるのでこういう影響を多少減らす事ができる。
また、他の観点から見た情報をあわせてみて全貌を把握する事もできる。


反論に関しては、ネット上だとどの情報からそう判断したのか、ソースを提示する事ができるし、
反論した内容がどのように反映されたか第三者をが見て取る事はできる。
投書などはそれとは全く違う。反映されたのかわからないし、読んでいるのかすらわからない。
出した本人以外は反論が寄せられた事すらわからない。これはネットで言う「議論・反論」とは性質を全く異とする。

442 :可愛い奥様:04/02/29 14:04 ID:IeOsRrAb
こんな世の中に生まれてくる子供は不幸です。
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/ms/1067008509/

443 :可愛い奥様:04/03/09 12:54 ID:KxpW7gwA
あげ

444 :可愛い奥様:04/03/09 12:58 ID:iWvHHY/O
444get!


445 :可愛い奥様:04/03/12 00:47 ID:4LUfs5tR
ここも良かったら
貴方は教育制度の改革者
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1078996793/



446 :可愛い奥様:04/03/13 10:32 ID:eTgEdYFX
>>439
>「大衆メディアが君の言うとおり信用できる物ならメディアリテラシーなどいらない」
あなたのおっしゃるメディアリテラシーの定義とは?
メディアリテラシーの定義によって、上記の文章の解釈が二つに分れるから。
あと、大衆メディアの定義とは?
大衆メディア以外で信用できるメディアは何?

447 :可愛い奥様:04/03/13 10:32 ID:eTgEdYFX
>>440
どこの報道?
そのデータによると、日本の医者は決して多くはないと思うけど、
それでも、イギリスより0.1ポイント少ないだけですよね。

448 :可愛い奥様:04/03/13 10:33 ID:eTgEdYFX
>>441
>いろいろな情報を複数のソースから見てそれが正しいかどうか調べる事ができる
その複数のソースは、ネット上のソースの事?
複数のソースからのいろいろな情報が、全て信頼に足らない場合は?

>ネットはソースを提示してそれと併せて意見を述べる事ができるのでこういう影響を多少減らす事ができる。
そのソースはどういった類のソース?
意見を述べるのは、誰?
こういう影響とは?
ソースを提示してそれと併せて意見を述べる事ができると、どういう影響を多少減らす事ができるの?

>また、他の観点から見た情報をあわせてみて全貌を把握する事もできる。
他の観点とは?

>反論に関しては、ネット上だとどの情報からそう判断したのか、ソースを提示する事ができるし、
>反論した内容がどのように反映されたか第三者をが見て取る事はできる。
そのソースや反論や反論の反映が、すべて第三者向けへの仕組まれた捏造の場合は?

449 :可愛い奥様:04/03/13 18:32 ID:gZTMSzYR
>>441
まったく自分のレスに当てはまってない?w

450 :可愛い奥様:04/03/22 00:28 ID:do7WBtae
>>100

何故援助交際が犯罪なのか理解できない。
自分の体を売ろうがどうしようが本人の勝手。

451 :可愛い奥様:04/03/22 01:09 ID:pWEc58Td
私も平和にならないと絶対子供は産まない。
スウェーデン並みに福祉も発達して・・・

毎年赤字な予算とか
わっけわかんない 責任取れよ。
こうしてる間にも借金は増え 汚い政治家が笑ってる

一生懸命政治してる人も沢山いるだろうが
不透明すぎ。
国会や委員会はゴールデンタイムに再放送しろ!
それも機密以外のすべての委員会。
ダメな政治家良いせーじ家、一目瞭然。
情報公開してーよ

平和なよい世の中に期待させてよ



452 :可愛い奥様:04/03/25 10:40 ID:V4MwsiQO
>>427
死の理不尽。

>>428
命の尊さ。

では?

453 :可愛い奥様:04/03/25 23:16 ID:WKDRNbL/
ケータイ持ち込み、高校の7割容認…26道府県調査
高校生に携帯電話が普及する中、読売新聞が全都道府県の教育委員会に、学校への持ち込みについての対応を取材したところ、
26道府県教委が独自に学校調査を実施し、約7割の高校が持ち込みを認めていることが分かった。
校内で電源を切るなど条件付きの容認が大半。
一方で、授業中のメール交換や、出会い系サイトの利用による犯罪被害などを懸念する教委も多く、
滋賀、和歌山、長崎の3県は全校に持ち込み禁止を指導している。
2001年の警察庁の調査によると、高校生の携帯電話の所持率は83・1%に上っている。
これに対し、学校側からは「学習に不必要」との意見があり、各教委は2000年以降、独自に実態調査を行った。
26道府県が調査した計2310校(一部私立校を含む)の対応をまとめたところ、
校内での電源オフを義務付けたり授業中の使用を禁止したりした上で認める「条件付き容認」は1422校(61・6%)に上った。
特に規制をしていない学校も144校(6・2%)あり、持ち込み禁止は744校(32・2%)にとどまった。
これについて各教委は、「大部分の生徒が持ち込んでおり、追認せざるを得ない状態」(岩手)、
「保護者が、塾などで帰宅が遅い生徒との連絡や不審者対策のために持たせる場合もあり、全面禁止は難しい」(福岡)などとしている。
これに対し、〈1〉出会い系サイト絡みの犯罪が増加している〈2〉着信音が授業の妨げになる――などの理由から、滋賀、和歌山、長崎3県の教委は全公立校での持ち込みを禁止する指導を行っている。
だが、実際の対応は学校側に任せており、保護者の申し出があれば認めるケースもあるという。
一方、大阪府立高校校長会が2002年に実施した生徒の意識調査では、学校に持ち込んでいる生徒の7割が「授業中に電話やメールをしたことがある」と回答。
埼玉県の昨年の調査(中高生対象)でも、28%の生徒が「授業中に電源を切る必要はない」としており、学校側と生徒の意識のズレも浮かんでいる。
(2004/3/22/03:05 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040322i301.htm

454 :可愛い奥様:04/03/27 14:12 ID:XHSCjtku
江角まきこのCM費用が約6億8千万だったんだって、すべて年金からです。
年金を払わせようと、CMを打つが、そのCM費用は回収した年金から。

455 :可愛い奥様:04/03/29 21:25 ID:iIYQ5+tc
江角は国保払ってなかった。

456 :可愛い奥様:04/03/30 13:26 ID:WLDKiknu
年金流○??年1900億円??

既に5兆円が使われたらしい。

ソースはテレ朝


457 :可愛い奥様:04/04/03 00:15 ID:NN736YAN
子どもの33%が家族と食事中にメール送信 ネット調査
食卓が変わりつつある――。
家族との会話を携帯電話が遮り、子どもは塾で夕食代わりのハンバーガーをほお張る。
インターネット調査会社のiMiネット(東京)が、携帯電話を持つ中学・高校生のいる母親に聞いたところ、
家族との食事中に44%の子どもが着信メールを読み、33%が送信・返信していた。
「手の届くところに置いて食事する」は76%に上った。
母親自身も「着信メールを読む」は39%あり、「送・返信する」は14%。
食事中のメールについて、子どもを「しかる」母親は53%。
「しからない」(47%)と答えた人は、「自分もしているので」「時代の流れ」などの理由を挙げた。
調査は3月、全国にいる同社モニターの723人が回答、うち子どもが携帯を持つ381人を集計した。
(04/01 08:21)
http://www.asahi.com/national/update/0401/009.html

458 :可愛い奥様:04/04/06 01:06 ID:QDcME0OY
>>457
>「しからない」(47%)と答えた人は、「自分もしているので」「時代の流れ」などの理由を挙げた。

>「自分もしているので」
>「時代の流れ」
なんだかな・・・。

459 :可愛い奥様:04/04/07 00:46 ID:+nK+Yksd
「ママ友」携帯メール 便利?わずらわしい?マナー感覚に世代間ギャップ
携帯メールの登場が、母親同士の友達づきあい「ママ友」に微妙な影響を与えている。
メールのやりとりが育児ストレスの解消に役立っている一方で、マナーの意識の違いがストレスや戸惑いの元になっている実態が、シンクタンクの調査で分かった。
晩婚、早婚の二極化で、親同士の年齢差が広がっており、世代の違いがそのまま、常識ギャップにもなっているようだ。

■返信にストレス
《夕方、一緒にお買い物行かない?》
東京都千代田区内に住む主婦(36)は、1歳7カ月の娘の昼寝中、ママ友に携帯メールを打ってみる。
「都合が合えばラッキーだし、返事が来なかったら忙しいんだなと思うだけ」
やっと寝かしつけた子どもが、電話の音で起きるとがっかりする。
だから、ママ友には、携帯メールで確認してから電話する。
便利な半面、戸惑うこともある。
公園で知り合った20代のママ友とアドレスを教えあったら、すぐに長いメールが届いた。
「やっぱり20代はメールの文章が違う」とあせった。
携帯を初めて持ったのは32歳の時。長文を打つと10分はかかる。
「すぐ返事しなきゃ」とプレッシャーを感じた。
「遊びに来ませんか」という親しげなメールに誘われて、マルチ商法に引きずり込まれそうになったママ友の体験談も聞いた。
「ある程度親しくなって、互いの携帯メールの使い方がわかってからアドレスを交換した方がいいのかな」と最近感じている。

460 :可愛い奥様:04/04/07 00:49 ID:+nK+Yksd
大阪府吹田市の4歳女児の母親(36)は、ママ友たちの携帯メールの使い方に首をかしげることがある。
「育児サークルの仲間同士でアドレス交換していた時に、『私は携帯を持っていない』と言ったら、急に態度が冷たくなった」「メールでは頻繁に話をするのに、会うとメールほど話が弾まない」という話をママ友たちから聞くからだ。
自身は携帯は持っていないが、パソコンの電子メールはよく送る。相手が携帯で受ける場合、文章を短くしなければならないので語調がきつくならないよう気をつける。
「結構、みんな会話風に使っているのが不思議。会って話すればいいのに、と思います」

携帯メール歴3年、という東京都江東区の4歳男児と2歳女児の母親(28)は、画面だけ見て文章も絵文字も打てるベテラン。メールの返事もすぐ出す。
文章には気を使う。近所で頻繁に会うママ友たちの時は、《3時に集合ね。》ではなくて、《3時に集合でいいかなあ〜?》と、柔らかく伝わるように工夫する。
幼稚園のママ友の場合は年齢差があるので、敬語も織り交ぜる。
《今度の行事、行きますか?》。4月に予定されている園の行事に参加するかどうか、を3人に聞いたときは、対応がわかれた。
ほかの2人はまもなく返信が来たが、40代ママの返事が来たのは1週間後。
相手が働いていて、先の予定が立ちにくいのはわかっていたが、返事を待つ間は気をもんだ。
「それでも生活時間帯がわからない相手の場合は電話は気がひけるから、やっぱりメールです」

461 :可愛い奥様:04/04/07 00:51 ID:+nK+Yksd
■35歳以上は「メールより会話」
第一生命経済研究所が昨年9月、未就学児の母親約700人にアンケートしたところ、7、8割がインターネットや携帯電話、携帯メールを使っていた。
「自分や家族の話」などは直接会って話をし(83.5%=複数回答)、「病気やトラブルなど急を要すること」は相手の家の固定電話にかけ(56.9%)、「軽い話題や近況報告」は携帯でメールを交換する(51.7%)、と話題によって使い分ける傾向があった。
年代による差がはっきりしたのが、メールに対する感覚だ。
34歳以下と35歳以上を比較すると、35歳以上ではメールより会話を重視する傾向が強かった。
34歳以下の77.5%が「電話よりメールの方が気軽に連絡しあえる」と回答したのに対し、35歳以上では63.5%。一方、「ママ友とは電話でよく連絡をとりあう」のは35歳以上が54.5%で、34歳以下は47%だった。
「メールのやりとりは育児ストレスや不安の解消に役立つと思う」人は、34歳以下で約7割だったが、35歳以上では約6割だった。
また、年齢が高い層で、頻繁なやりとりを煩わしく思ったり、すぐ返信しなければというプレッシャーを感じたりする人が多い実態も明らかになった。
調査した宮木由貴子研究員は「メールへの意識の違いは、年齢だけでなく個人差もある。相手がどういう使い方をしているか知った上で使わないと、誤解が生じる。自分の常識は相手には通じないもの、と思った方がいい」と話している。

462 :可愛い奥様:04/04/07 00:51 ID:+nK+Yksd
【「ママ友メール」への感想(自由回答から)】
●直接だといえないこともメールだと正直に言えます(23歳)
●子どもが寝ている間の電話は迷惑。携帯だと音が消せるし、メールなら後で返事ができる(25歳)
●携帯を持たない私は情報に遅れたり、ランチに誘ってもらえなかったり。
 でも、親密になりすぎると煩わしいので、持たない方が気楽(28歳)
●メールがなかったら育児ノイローゼになっていた(31歳)
●大事な話は会うのが一番(33歳)
●なかなか返事がない人がいて、何度もメールチェックをするのがイヤになる(33歳)
●仲のいい人にしかアドレスを教えたくない。気軽に尋ねられると困る(33歳)
●打つのにとても時間がかかる(37歳)
●気がつくと結構メール依存症。携帯を家に忘れて外出すると不安になる(38歳)
●メールは家族間だけで十分(39歳)
●出産年齢が高かったので、一回りも年が違うママ友とのつきあいで世代間ギャップを感じる。
 メールでうわさもすごい勢いで広がるので、常に神経を使う(39歳)
(03/16)
http://www.asahi.com/edu/kosodate/TKY200403160250.html

463 :可愛い奥様:04/04/07 00:52 ID:+nK+Yksd
「男らしさ」「女らしさ」意識せず
日本の高校生は男らしさ、女らしさをあまり意識しない。挑戦する意欲も乏しい――。
財団法人の一ツ橋文芸教育振興会と日本青少年研究所が昨秋、日本と米国、中国、韓国の高校生計約4500人を対象に実施した調査で、こんな結果が出た。
結婚観を聞く質問で、「女は女らしくすべきだ」と答えた日本の高校生は28・4%で、米国の58%、中国の71・6%、韓国の47・7%と比べてかなり低い。
「男は男らしくすべきだ」も同様で日本の43・4%に対し、米国63・5%、中国81・1%、韓国54・9%だった。
「日本では伝統的な男女像が無価値になった」と分析している。
「結婚前は純潔を守るべきである」に肯定的な日本の高校生は3分の1で、50〜70%台の米中韓と比べて低かった。
「個人がそれぞれ生活できれば、必ずしも結婚しなくてもいい」は68・3%で、他の3カ国より15ポイント前後高かった。
どういう生き方をしたいかでは、「将来自分の会社を作りたい」という日本の高校生は24・1%にとどまり、いずれも60%台の米中韓を大きく下回った。
「偉くなると責任が多くなるからいやだ」は55・6%もあった。
「クラスのリーダーになりたい」も13・4%と低い。
「困難があるとすぐあきらめるほうである」は43・4%で最も高かった。
回答を分析すると、中国の高校生は挑戦志向が強いのに対し、日本の高校生は挑戦志向が最も弱いという。
規範意識では、日本の高校生は他国と比べて教師や親への反抗、学校のずる休み、過激なファッションに寛容な傾向がみられた。
(毎日新聞2004年2月23日東京朝刊から)
http://www.mainichi.co.jp/women/news/p200401-02/0223-1.html

464 :可愛い奥様:04/04/07 01:05 ID:GQE/VBqI

ニュー速+からきますた!!
一見したところここは非常に頭の悪そうなスレですね。

それでは失礼いたしました。

465 :可愛い奥様:04/04/07 01:20 ID:slNhYQ5F
>>1
今の大人が子供の頃と今の子供は状況はあまり変わっていない。
病んだ大人達に育てられた今の大人達。
今騒がれている児童虐待は、昔ならニュースにもならないほど日常だった。

>>464
に同意

466 :可愛い奥様:04/04/07 01:33 ID:ju7EQpfZ
>>464
お前の方がよっぽど頭が悪そうだが。
なんだよ、きますた!!って。w

467 :可愛い奥様:04/04/07 02:48 ID:MhnuNBY1
>>465
>今の大人が子供の頃と今の子供は状況はあまり変わっていない。
>病んだ大人達に育てられた今の大人達。
>今騒がれている児童虐待は、昔ならニュースにもならないほど日常だった。
馬鹿ですか?

468 :可愛い奥様:04/04/11 21:30 ID:joiPHN15
>>458
そりゃ、自分もしていたら叱れないよね。
時代の流れなんて言い訳しているけど、どんな時代の流れなんだか・・・。

469 :可愛い奥様:04/05/08 00:38 ID:1SQzsC9O
age

470 :可愛い奥様 :04/05/08 00:51 ID:PNLJaLW7
>>1
私も同様の理由で子供を産んでいません
実家の母は「生まれてしまえばなんとでもなる」とせっついてくるのですが…
無責任な人間が子供を作っても、不幸にしてしまうだけだと思います
ならば産まないほうがマシでしょう

471 :可愛い奥様:04/05/20 22:21 ID:ovIH36ZB
大人になるって何?

自我を持って、精神的に自立していくことはなかなか大変なことである。大抵、いや殆どの人間は成長
過程で全ての理想、願望、夢などと実際に生きている現実の世界を平行して考え、その二つが交じり合う
ということはないのではないだろうか?

もしくは、理想としての夢、現実としての夢(目標、将来の展望)の二つの世界を都合よく、ずる賢く住み分け
ることによって、巧妙に自分をごまかしながら、忍び寄る絶望や不幸をかわしているのだろう。

これら人の精神の世界というのは、精神の成長、人格などと密接だし、その人が描く夢や願望の傾向と、現実
として考えている物事の関係上、片方のみを否定することは出来ない。

子供が大人になるという意味においても然りである。

472 :可愛い奥様:04/05/20 22:22 ID:ovIH36ZB
精神的な成長、成人するとはなんなのだろう?ここではっきり言いきってしまうが、世間や社会の通念が作り出した
意味での、漠然とした「大人」なんてものはない。「大人」でなければ社会的生存がゆるされない筈の、シビアな
人間的成人なんてものはないのだ。

にも関わらず、世間はある程度年齢を重ねた人間に対して、大人でなければならないと手厳しい。この厳しい通念
の押し付けによって、まともな大人、人間としての成熟というのは困難を極め、ついには大人そのものがたちの悪い
、凶器と腕力を持った子供の集団へと変貌してしまった。

人間関係、プリミティブな社会、揉め事、男女の云々などは、成人しなかった子供の残骸のなせる業であり、その弁明
を指す言葉による装飾でしかない。本質的意味では、いじめ、好き嫌い、差別、我侭、だだをこねる、仲間はずれを作る等々
きりがない。すべて10歳以下の子供時代に克服すべき人間性の最低レベルの課題が、何もかも手付かずのままに
放置されているのである。

なぜ人は例外なく「人間」から脱落してしまったのだろう?すくなくとも、0〜12歳までの子供の中には、まっすぐに育て
ば人間になれる資質を持った者が過半数いる筈である。

473 :可愛い奥様:04/05/20 22:22 ID:ovIH36ZB
決まりきったことだが、人は成人したら社会人として生存競争の中に迎合しなければならない。まっすぐに育った人間
が社会人になるのは困難である。と、こういうことなのだろうか?否定はすまい。否定すればそこに絶望があるのだから。
 
そんなわけだから、人は言わば理想としての夢、現実としての夢/目標という2重展望の世界を平行して生きている。
人間としての自分は夢の中にいるが、現実では社会人としての自分がいる。その二つを別つことが世間でいう成人
なのかも知れない。しかし、成人した人間として、それは相応しい成長なのだろうか?

それとも妥協なのだろうか?諦めなのだろうか?

現実は、私の知っている以上はもっと深刻であった。成人するということの意味も人間としての意味も、何もかもが
漠然と形骸化しているのである。そう、分かり易い例えをするならば、これこそまさしく絶望である。

成人することが絶望を受け入れるという事実となって久しい。人間は社会の中で生きている以上は絶望することと言って
差し支えないだろう。解決する方法は、自分自身の人間として持っていたもの、培ったものを全て捨てることである。
気に入ったものも大事なものも、全て何もかも、未練が残らないように綺麗に削り取ってしまうことである。

474 :可愛い奥様:04/05/20 22:23 ID:ovIH36ZB
そして、精神そのものから全て人為的に作られた社会人として生まれ変わることが最も合理的な生存方法といえる。

そう、人間性を培われた0〜12歳の子供の過半数[以外]の者たちである。合理的な親によって合理的に育った産まれ
ながらの社会人のサラブレット達。

社会システムそのものに最適化された、社会を構成する1ピースである彼等は、社会に出るために捨てるもののような
無駄を始めから持っていない。
その実に身軽な精神は、人間としての基礎が何もかもないにも関わらず、社会の中で生存するためには極めて強靭
で適応性に優れている。

しかし、コアとなるものを持たない彼等は一旦社会から離れてしまうと精神を保つことが全く出来ない欠点を持つ。

そのため、彼等の最小単位は決して個人ではない。個人とは単体の自立した人間の精神を示す言葉であるからだ。

彼等の最小単位は友達、連れ、仲間、恋人同士、夫婦などであり、それ以外の観念を持たない。自分と向き合うために
独りになることが出来ないからではなく、向き合うための自分というものが、はじめから存在しないからである。

475 :可愛い奥様:04/05/20 22:23 ID:ovIH36ZB
彼等には個人や人間性という観念が理解出来ないどころか、それ自体を知覚して認識することが不可能なため、人間
として彼等に接することは不可能である。そして、「絶望」の本質であるところは、彼等は既に社会の中枢に入りこみ、
元々有った道徳観念・社会常識を自分たちに都合よく書き変え始めているということである。

不安定な彼等の不安を取り除く方法は、簡単に説明すれば、彼等がマジョリティとなり、産まれてから成人して、成長し
死ぬまで、自分たちとは根本から違う本来の「人間」に接触することなく、自分達のアイデンティティに疑問を持つ余地
を与えないことである。「人間」を駆逐し、自分達だけの世界が出来あがれば、彼等のもつ問題も不安も何もかも一掃出来、
逆に、人間性を持つ本来あるべき「人間」を異端の淵の中で困難に至らしめ破滅させることによって、自分達を不安にさせ
る要素であるまともな人間性を「問題児」「落伍者」「危険人物」「社会的弱者」という社会のつま弾き者に至らしめ、
馬鹿の壁で手厚く自分達を保護しているのである。

476 :可愛い奥様:04/05/20 22:24 ID:ovIH36ZB

社会を受け入れるとはこれらを容認するだけでなく、これらの無法を、理不尽を、諸手を上げて心から歓迎する精神を持つ
ということであり、さながらファシズムによる恐怖政治が国家や体制を統率していることと同様に、人の精神の奥底にある
何もかも全てを得体の知れないものに捧げるということである。

ここで問う。大人になるということは、一体なんのためなのか、生きるということは何のためなのか、人間はどこから来てどこへ
行かなければならないのかという、本来の目的はどこへ行くのか・・・

社会の入り口の沿道と、絶望の闇の淵のほとりにひとり立ち尽くす全ての者たちに問う。

社会人辞めますか、それとも人間辞めますか・・・・?

477 :可愛い奥様:04/05/20 23:19 ID:DoPQecJE
論理が変。
がんばりましょう。

478 :可愛い奥様:04/05/20 23:21 ID:DoPQecJE
日本語になっていない、の方を先に言うべきでした。(^∀^)
もっと人とお話をしましょう。


479 :可愛い奥様:04/05/21 01:11 ID:a20XFic3
前を読まずに書く

子供達はおれの生きがい
子供達はおれの全世界
子供サイコー

日本よりずっと貧乏で危険な国が地球上にはいっぱいある
そんな国でも子供はどんどん生まれてくる


263 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)