5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

映画「男はつらいよ」について

1 :大人の名無しさん:02/07/15 19:48 ID:qjrgOCGM
いつのまにか、落ちてしまったので、再度立てました。

2 :ロック ◆ROCK/ya. :02/07/15 20:28 ID:/6BiCwMv
2ゲト、ズサー(AAなし)

3 :大人の名無しさん:02/07/19 23:46 ID:R7AOEtIV
スレないなあと思ってたら落ちてたんですか。
まあ、あんまりネタないですからね。
テレ東もまだ次の放送予定は発表されてないみたいだし。

4 :大人の名無しさん:02/07/20 22:55 ID:mZSHLwPg
昼寝をしていて、山本直純作曲の「男はつらいよ」の主題歌の

男というもの つらいもの
顔で笑って
顔で笑って 腹で泣く
腹で泣く〜♪

という部分を、

男というもの つらいもの

腹で笑って
腹で笑って 顔で泣く
顔で泣く〜♪

と頭の中で変換されていた。

5 :大人の名無しさん:02/07/20 23:10 ID:wHAK6ka0
なんか渥美清がとんでもないDV野郎だったとサイバッチに載ってたな。
噂真にはロリコンだと書いてあったし。
ろくなもんじゃねーなw

6 :大人の名無しさん:02/07/20 23:12 ID:D4i14VCU
いい映画でしたね。
どんなにショゲッってても、寅さん観ると元気になってね。

それを言っちゃ〜おしめ〜よ

生きることの大切さ知ったな

7 :大人の名無しさん:02/07/27 11:11 ID:XFMtDisa
やっと次(第20作)の放映が発表されました。8月1日(木)21時

8 :大人の名無しさん:02/07/27 11:29 ID:Qth1IQWI
「おはよう労働者諸君!相変わらずバカか?」が好き。


9 :大人の名無しさん:02/07/28 23:45 ID:8sDyFWQ6
俺の人生の教科書ですよ


10 :大人の名無しさん:02/07/29 00:03 ID:5RCcNYKt
ほうかい・・・

11 :大人の名無しさん:02/07/30 21:48 ID:enpOCAVS
自分も寅さんのように自由な生き方がしてみたいなあ。

12 :大人の名無しさん:02/07/30 22:30 ID:SELbjaw9
俺は何気に「前田吟」(さくらの旦那)が大好きだ

13 :大人の名無しさん:02/07/30 22:39 ID:/nEH1Dmv
じゃあおれは源公役で。

14 :大人の名無しさん:02/07/31 12:57 ID:F/mFBw1q
さくらの旦那って本当はインテリなんだけどアカなので労働者をやっている
とかゆー設定らしい。

15 :大人の名無しさん:02/07/31 21:04 ID:bD4OknlD
漏れも博みたいな中年?は好きだ。


16 :大人の名無しさん:02/08/01 19:58 ID:aZxrcgZp
凄まじいsagaりっぷりだな。
寅さんて妙に純情だけど
もしかして童貞?

17 :大人の名無しさん:02/08/01 20:01 ID:p/8squgo
りりーとチラッと同棲した時も、たしか何にも無かったんだよな?

18 :大人の名無しさん:02/08/02 01:30 ID:LCdadyoT
いしだあゆみの時が決定的だったね

19 :大人の名無しさん:02/08/03 21:47 ID:xYtCylHj
渥美清さんの死後、新聞で読んだったけな?
渥美清さんは寅さんの撮影で長期間家にいないことがあったそうですね。
そこで家に帰ってきたら玄関で奥さんを抱きしめていたそうです。
それを見ると子供たちも安心したそうです。
それ読んで自然に笑みがこぼれたのを思い出す…。

20 :大人の名無しさん:02/08/04 16:47 ID:/iaTF7Rc
昨日、とある新聞の夕刊が、「男はつらいよ」を雑感風に取り上げていた。
この板の「夏休みの思い出」スレを見ると、同じような感想を抱く。
明日は命日か。

21 :大人の名無しさん:02/08/04 17:35 ID:wcVg5c0f
謎に包まれた私生活が暴かれるのは何時か

22 :大人の名無しさん:02/08/05 00:18 ID:c/NTr2XQ
>>20
風鈴とか夕暮れの豆腐屋のラッパとか蚊取り線香の匂いとか縁側でやる花火とか
野球見ながらビール飲んでる親父とその家族とか、数え切れないね。
本当に昭和のあの時代って良かったんだなあ。

23 :大人の名無しさん :02/08/05 00:32 ID:a+Bvzmic
寅さんはゴジラと一緒で、始まったころの悪役時代が一番面白かったなあ。
一説によると柴又に住民から「柴又はあんなテキヤばかりじゃない」とか「東大出の
インテリが下町をバカにしてる」とか非難轟々で、ロケをしずらくなったので
人情路線、哀愁路線に変わっていったらしいね。そういえばタケシが番組で
「寅さんは映画じゃなきゃただのワルだ」と言ったら、山田洋次が苦笑してたっけ。

24 :大人の名無しさん:02/08/05 01:03 ID:c/NTr2XQ
俺は70年代までの寅しか見ない事にしている。
80年のお正月公開までか。
なぜかわからんが、80年を境に世界の何かが変わった気がする。
あと、80年3月に小学校卒業したからってのもあるかも。
まして平成公開の寅など一生見ないだろう。
平成公開のリリーシリーズも見てみたいのだが、やはりためらう。
森川信のおいちゃんの頃がやはりいいね。

25 :大人の名無しさん:02/08/05 01:15 ID:C1F5+tHf
>>23
ミッキーマウスも初期はアナーキーなワルだったらしいね。
それはともかくオレも第一作が一番好きだ。

26 :大人の名無しさん:02/08/05 10:48 ID:VBuxO2e4
>>23
でも一作目でもかなり人情味あったんじゃない?
ゴクミとか出始めた頃はもう見て無いし見る気みしなかったからしらないけど。
初期の10作位は寅の口の悪さと、その反対の腹ん中がいい味出してて人情味
あったと思う。

27 :大人の名無しさん:02/08/05 12:26 ID:bRp59yE5
>>23
禿同!
初期作品の寅さんって、体制に乗りきれないといういわばブカレスクヒーロー。
エリート路線や学歴偏重になりつつあった高度成長期に対する
アンチテーゼみたいなものがあって、人間は外見じゃない中味だっていうことを
示していたところに漏れも共感していたけどね。

しかし、ある時期から人情の押し売りというか、妙に説教がましくなって
寅さんとそれに取巻く人たちの関係という図式になっちまった。
寅さんがあっての映画じゃなくて、まず映画がありきになっちゃった部分かな?
それだけが残念でならない。


28 :大人の名無しさん:02/08/05 19:59 ID:9C+vqZwY
今日は渥美清の命日だね。テレ東で放送しないのかな?

29 :大人の名無しさん:02/08/05 20:43 ID:cQGcBj1R
>>28
昨日(8月4日)が命日でした
次の放送予定は8月26日(月)夜9:00からのようです。


30 :大人の名無しさん:02/08/05 20:48 ID:vJCVb9Kr
山田も似たような映画ばっかし撮るの嫌だったろうな。
無能で冒険できないボンクラ幹部連中がいかんのだろうな。

31 :大人の名無しさん:02/08/05 21:11 ID:9C+vqZwY
マンネリと言われようが普遍的なものはあるはず。
だから世代を超えて愛されるのでしょう。

32 :大人の名無しさん:02/08/06 01:54 ID:lK/PB8Sn
マンネリだからこその固定ファンも多いと思う罠。
正直なところ、水戸黄門なんかと同じでストーリー展開がワンパターンで
落ちも読めるから安心して見れるところもある。

結局いつもマドンナに恋しても、それは所詮かなわぬ恋。
そこにいろんな人情がからんでエエ話になるんだよ。

その証拠に寅さんは、マドンナから見れば二番目に好きな男止り。
でも、それだからこそ無限ループでいられたし、
ある意味自由人でいられたんだでは?

そして、夏休みと年末年始に僕等のハートを癒してくれた!と言っておこう!

33 :大人の名無しさん:02/08/07 20:41 ID:MCQVyrwb
「おい、たこ!」

34 :大人の名無しさん:02/08/07 20:42 ID:MCQVyrwb
「ちゃらちゃら流れるお茶の水、粋な姉ちゃん立ちションベン」

35 :土曜ワイド劇場:02/08/08 20:48 ID:Ps6wnKVy
の第一回放送で、渥美清主演の刑事モノ(市原悦子ら豪華キャスト)があったんだけど、だれかタイトル知らない? あとビデオが出てないかどうか。ワシのふるさとが舞台で、見たかったんだけどママンが見せてくれなかったのよ、30年前。

36 :大人の名無しさん:02/08/08 22:13 ID:vua0UayX
>>35
検索してみたら『田舎刑事 時間よ、とまれ』のようですね。
ビデオはどうかなぁ・・・おそらく出てないかと。


37 :大人の名無しさん:02/08/09 00:23 ID:uLlVlpVf
あ、オレそれ見てる。
以下はネタバレになるけど・・・
海外に出ている間は時効が止まるという法律を
犯人が知らなかったせいで、あっさり逮捕されるというオチだったよ。
言ってしまえばただそれだけのワンアイディア?ドラマだ。

38 :大人の名無しさん:02/08/09 09:02 ID:rCnmaNtu
高橋洋子が女子大生で一緒に捜査をする役だったような。
渥美清自体はいろいろやりたかったけど、周囲は
「やっぱり寅さん」で動かない。
「よいしょ」なんて結婚式場だかのマネージャー役も
あったけど、あれも寅さん全盛時代だったにも関わらず
そう視聴率よくなかったって。

39 :大人の名無しさん:02/08/09 12:10 ID:N3y7aUn5
「男はつらいよ」の前に「泣いてたまるか」という作品(テレビ)にも出ていましたね
渥美さん。

40 :大人の名無しさん:02/08/09 21:13 ID:O0YoGTNM
>>39
それはツタヤなんかの大規模なビデオ屋に並んでますね。
白黒ですけど結構面白かったです。

41 :在日邦人 ◆YjtUz8MU :02/08/11 12:14 ID:6eT38yeH
おいちゃん役が森川信だった頃が一番良かったと思う。

42 :大人の名無しさん:02/08/11 19:37 ID:m/5T8N8k
>>41
森川信、浅草喜劇の出身?らしく、下町のよさがにじみ出ていましたね。
「おい、まくら、桜持って来てくれ」なあんてね、デン助劇場を思い出します。

43 :大人の名無しさん:02/08/13 20:10 ID:875QG0Re
「ハイビスカスの花」の放送は、何月だろう?
それから、「あじさいの花」。

44 :大人の名無しさん:02/08/14 23:36 ID:GhkyxeiU
山田だけに紅紫陽花なんだろうか・・・

45 :大人の名無しさん:02/08/14 23:47 ID:wHeo+NUs
寅さん映画っていったら正月と盆にやっていたけど
どっちかと言ったら夏のイメージが強いなあ。
ギンギンに冷房が効いてる映画館の中で男はつらいよ見終わって
外に出るとムッと来るような暑さ。そして空には入道雲、という
ような思い出がありますね。

46 :大人の名無しさん:02/08/14 23:53 ID:ABWtfGfq
インテリ山田の妄想の中だけに存在する庶民像に辟易。
まあファンタジーと捉えれば見れないこともないが

47 :84:02/08/15 00:04 ID:Q5iui/PF
>>45
確かに、そうだよね。
「寅さん」と「夏祭り」のイメージってなんとなく合うんだよね。


48 :大人の名無しさん:02/08/15 01:02 ID:9UMlAB8S
>>47
冬は田舎に帰って、コタツで寅さんのTVを見るってパターンかな?
夏だ、祭りだ、寅さんだ!という感じの方がいいね。
個人的には北へ向かうよりも、南へ行くシーンの方が好きだったな。


49 :大人の名無しさん:02/08/15 20:20 ID:xm2hW6sW
寅さんシリーズの再放送って、結構視聴率よさそうな感じだね。

50 :大人の名無しさん:02/08/15 22:05 ID:oOd20cmP
>>49
もうちょっと定期的にやってくれたら観易いんですけどね。
始まった当初は3日に1回とかそんな慌しいスパンでやってたんだけど
今は何ヶ月も空いたりとかしてますし。


51 :大人の名無しさん:02/08/15 22:09 ID:5JrtnTJK
見逃しちゃうんだよね。
またココ見てチェックしるので
次いつなの??

52 :大人の名無しさん:02/08/15 22:16 ID:oOd20cmP
>>51
まだ、テレ東のホムペで公開されてないんだけど
おそらく今月の26日午後9時からだと思います。

53 :大人の名無しさん:02/08/16 22:08 ID:MPFRQriz
なんでテレ東はホムペで公開しないのかな?

54 :大人の名無しさん:02/08/17 22:08 ID:pPKIEIOW
大ファンだけど、あれだけ家族に迷惑かけてる極道者なのに
なんで感動されたり、さくらから見放されないんだろう?
と思うシーン結構あるよ。

55 :大人の名無しさん:02/08/17 22:21 ID:U/VSFrz6
ありますね。
見合いめちゃくちゃにされたりとか無理やり歌を歌わせたところとか
日本の各地あちこちに尻拭いに来させたとか。

56 :大人の名無しさん:02/08/18 19:58 ID:0gSUQN15
車寅次郎の生き方って、自分自身と似ているんで、皆さんの指摘を他人事だとは
思えません。

57 :55:02/08/18 21:18 ID:gGtpVoLU
まあ、普通なら見放されてもおかしくないんですけど
それじゃドラマになりませんし(w
寅さんが妹にそれ相応のフォローをして来たということで

58 :大人の名無しさん:02/08/18 21:27 ID:p6cYPQvn
俺はリリーこと浅丘ルリコが結構好きでね。10年くらい前かな、当時俺は
小岩に住んでて(葛飾柴又と結構近い)ある日にそのリリーがマドンナ役の
(「寅次郎忘れな草」'73か「寅次郎相合い傘」'75)シリーズをテレビでや
ってた。
その中でヒロシが小岩のキャバレーに印刷物のチラシを届けに行くシーン
があって、そこで唄ってたリリーとヒロシが店の前で偶然に会って寅さん
の思い出を語る場面があった。
翌朝、通勤で駅前通るときふだんは気にしないんだが、その日に限って、
ふと立ち止まったのがそのキャバレーの前、一瞬映画の中のリリーが出て
くるかと思った。
あの店、看板からなにも当時の映画のまんまだった。
今は変わってるだろうな・・・・・

59 :大人の名無しさん:02/08/19 20:12 ID:MOm8QQLT
>>58
私も現在、葛飾に住んでいます。小岩のキャバレーのシーンは、記憶に残っています。
しかし、具体的にどのへんなのか・・・・・。浅丘ルリ子の回、早く放送してくれないかなあ。

60 :58:02/08/19 20:47 ID:sAg2G+jy
>>59
えっとねー、小岩の北口(イトーヨーカドーの方ね)を出てガード沿いを
市川方面にちょっと行ったところだよ。
入り口がたいそう豪華だったような気がするよ。
今でもあるのかな、結構なでかさだからすぐわかるよ。
名前は思いだせん・・・

61 :大人の名無しさん:02/08/20 22:15 ID:3+p53OK4
テレ東のホムペ更新されました。

第21作   8月26日(月)午後9時〜  

第22作   8月29日(木)午後9時〜

62 :寅、虎、トラ:02/08/21 19:30 ID:/MEGV8FQ
遅くなったけど、「田舎刑事・・」情報、ありがとうございました。市原悦子がヌードダイサー役で出る、逸品ですよ。
それはそうと、「とら屋」が「くるま屋」になったころから、僕の場合見る気がなくなりました。
それから、「男は・・・」シリーズはたまに、ビミューに設定が違ってて、サクラと寅が実は血がつながっていなくて・・・という
「みゆき」(あだち充)みたいなベタな展開があった気がするんですけど、記憶違いでせうか。

63 :大人の名無しさん:02/08/21 20:27 ID:Ry0H3i4A
最近写真集をだして話題の松坂稽古。
大根役者として誉れ高かったけど、
寅さん映画出演2作目(だっけか?)では、
うわー、色っぽいとおもたよ。



64 :文責:名無しさん:02/08/22 21:05 ID:4x6xZrLV
>>62
え?そうだったの?<さくらと寅は血がつながっていない。
それが事実なら、余計にこの映画に関心が湧いてくるなあ。

>>63
松坂慶子が出ていたとは知らなんだ。どんな役で出ていたのですか?

>>60
案内ありがとうございました。涼しくなったら休日に、出かけてみます。

65 :大人の名無しさん:02/08/23 00:22 ID:4WMXvQys
>さくらと寅は血がつながっていない。

腹違いという設定でしたがそのことですか?

66 :>65:02/08/24 13:37 ID:bv4JKrOr
全編のほとんどを通じて「腹違い」だったけど、初期のころは設定が微妙に違ってて、その中に「実はタネも違う」というのがあった気がする。
記憶違いだったらスマソ。だれか情報くれ。

67 :大人の名無しさん:02/08/24 17:53 ID:bNN9TXoO
さっき山手線に乗っていたら、車内の吊り広告に「男はつらいよ」の全マドンナの
顔写真入りポスターが貼ってあったっけ。

68 :大人の名無しさん:02/08/25 11:35 ID:ppHWhwEy
お似合いマドンナNO.1:リリーコト朝丘ルリコ
惜しい事したマドンナNO.1:いしだあゆみ
失恋したマドンナNO.1:松坂慶子
寅さんの一番好きなタイプと思われるマドンナ:竹下景子


69 :文責:名無しさん:02/08/25 12:24 ID:EQ8rGcP+
漏れもマドンナが竹下景子の回は好きだな。というより「口笛を吹く寅次郎」を
見て、「男はつらいよ」のファンになったようなもの。竹下景子は何回か出ているが
やはり「口笛を吹く寅次郎」が一番。それに別の回に出ていた脇役俳優が、役を
替えて出演しているのも面白い。

70 :大人の名無しさん:02/08/27 20:41 ID:LSgqU3OE
昨日のマドンナは木の実ナナ?武田鉄矢が出ていたね。見ながら寝てしまった・・・・・。

71 :大人の名無しさん:02/08/27 23:38 ID:zIAymYSA
同じく早々と酒飲んで寝てました。9時半ごろ起きたので
なんとか途中から観れましたが。

72 :大人の名無しさん:02/08/28 21:08 ID:oUD2YuWu
次回放送は明日ですね。どうもテレビ東京は放送のピントがずれているような
気もするんだが・・・・・。

73 :大人の名無しさん:02/08/28 21:19 ID:K1mSMDkf
ですね。どうせならお盆休みにやってくれたらよかったのに
寅さんといえばやっぱり、お盆と正月

74 :大人の名無しさん:02/08/29 20:46 ID:Yj0gUgRe
あれ?今日放送か。とっとと帰って観ようっと。

75 :大人の名無しさん:02/08/29 22:45 ID:JCm0Ez+K
あれっ!今日やってるよ。
大原麗子も2回くらい出てたね。もう片方のやつはマジオモロカッタ。

76 :大人の名無しさん:02/08/31 14:21 ID:rVVqzPAO
北朝鮮ロケなんてのも見たかったなあ・・・

77 :大人の名無しさん:02/08/31 20:12 ID:NkujhbAg
故室田日出夫が高校教師役で出てたね。純情さにホロリとしたよ。
それから、博と博の親父の会話、それから博の親父のさくらとの会話、
寅次郎が、身を引く場面など、感動したなあ。

78 :大人の名無しさん:02/09/01 02:28 ID:EljCvfyr
差別用語でコードに引っかかって放送できない巻が多いってきいたぜ。
問題部分を「消し」てると、ストーリーそのものが分からなくなったりとか。

79 :大人の名無しさん:02/09/02 14:56 ID:hEPM5L00
>>75
大原麗子がマドンナ役のもう一方の回って、米倉斉加年が一緒に出ていて、バブル期の
モーレツ社員で失踪してしまうというようなストーリー?

80 :大人の名無しさん:02/09/02 15:44 ID:G9I1T7J0
寅さんは他人だから笑えるのよ。
もし、家族に寅さんみたいなのがいたらどうする。
悲惨だぜ。おいちゃん気持ちよく分る。

81 :大人の名無しさん:02/09/02 15:47 ID:VRZl84Oq
>79
バブル期よりずっと以前だと思われ

82 :大人の名無しさん:02/09/02 15:50 ID:QyibFnLl
俺、寅さんに似ているって近所のばばあに厨房の頃言われてから、
この映画見たこと無い。 嫌悪感があって嫌だ。

83 :大人の名無しさん:02/09/02 15:55 ID:hEPM5L00
>>80
でもどこの家庭だって多かれ少なかれ、とらやのような問題は抱えてるでしょう。

84 :大人の名無しさん:02/09/02 21:01 ID:8doYL35P
「とらや」が、「サラダ記念日」あたりから「くるまや」になってイヤだ。
そもそも、なんで俵マチなんじゃっ!

85 :大人の名無しさん:02/09/05 14:50 ID:P+40gMru
>>84
俵万智が出てたの?サラダ記念日に男はつらいよ、ちと上品過ぎる気がする・・・・・。
それに「くるまや」だったら、だんご屋ではなく、らーめんのチェーン店だろうに。

86 :大人の名無しさん:02/09/05 18:03 ID:hjfstkpO
寅さんみたいな生き方したい。する準備はいつでも出来ているんだが
悲しいことに漏れにはおいちゃんもおばちゃんもさくらもいない。
あ〜あ、ふらっと帰ってご飯食べられる家が欲しいな(w

87 :俵マチが出るかっ!:02/09/05 21:11 ID:BL7jQ7hB
サラダ記念日の作者のことぢゃ。
「くるまや」問題はしかり。どうりで映画に出てくるダンゴがシナ臭そうだと思った。

88 :大人の名無しさん:02/09/06 16:01 ID:SxC1Xc7H
寅さんは、やはり男性ファンが多いようですね。外国人にもファンはいるようです
が、寅さんがドジをやるとものすごく受ける。それでもって、日本人だとホロッと
くる所では、あまり反応がみられなかった。

89 :大人の名無しさん:02/09/07 19:23 ID:ykmJ3xMM
>>88
外国人が見てどうかっていうのは面白いですね。日本文化を紹介するのなら、
「男はつらいよ」なんかがいいんじゃないのかな。外国人といっても、「おしん」
なんかはアジアで大受けしたようだし、この映画ももしかしたらアジアでは
共感してくれる人が多いのでは?欧米だとどうだろう?

90 :大人の名無しさん:02/09/08 11:42 ID:E3KccT/B
香港、中東には受けてるし香港にはファンクラブもある。
アメリカでは人気ない・・・

91 :大人の名無しさん:02/09/08 13:13 ID:T61WodaQ
ウイーンでも寅さんは人気があって、誘致合戦に参加したので
ロケ地になったんじゃなかったっけ?


92 :大人の名無しさん:02/09/08 14:18 ID:x7PFszdN
>>77
博のお父さんがでてくるのは、1番最初のですよね?
テレビ東京のシリーズでみたけど、私もものすごく感動しました。
昔はああいうひとがいっぱいいたのかなぁ?

93 :大人の名無しさん:02/09/08 21:55 ID:yNIIWbKe
拝啓!天皇陛下さま

94 :大人の名無しさん:02/09/09 19:07 ID:3Rz9/iEo
>>93
そのタイトルを見ると、

「馬鹿が戦車でやって来る」を思い出す。こちらはフランキー堺が主演
だったかな?

95 :大人の名無しさん:02/09/09 23:09 ID:Dxj6KrCT
漏れが学生のころ(だから15年ぐらいまえだ)に百貨店の地下食品売り場で
バイトしてたんだ。そしてそこに寅さんを少しやせ気味にしたような面白い
おっさんがいた。 漏れはてっきり社員だとばかり思って敬語使ってたんだ
があるひ「俺なあバイトやねん」といわれた。 そしてその2日後にこなくなった。
同じ売り場のおねえさんにフラれたんでどっかいったらしい。 その半年後
ふらりと売り場にやってきて「また年末忙しかったらお願いしますわ〜」
とかいってさりげなく売り込みにきたと思ったら翌日からまた働いていた。
どうやら寅さんを地でいくひとらしく周囲の店でも有名なひとだった。
いまごろどうしてんのかな

96 :大人の名無しさん:02/09/10 00:01 ID:9fr9h6/J
>>95
漏れも同じ頃の時期、旅館でアルバイトをしていた。外見は別にして同じような
おっさんがいて、とても親切にしてくれたっけ。今思うと、その人も寅さんのような
自由な生き方をしていたんだなあ、と当時のことを思い出しました。

97 :大人の名無しさん:02/09/13 02:12 ID:hf6u0rkP
次はいつ?

98 :大人の名無しさん:02/09/14 01:51 ID:v+5zJxmo
放送ケテーイらしひ。9月は放送なし。

10/7(月) 21:00〜
【第25作】男はつらいよ・寅次郎ハイビスカスの花
沖縄で入院しているリリーのもとに駆けつける。
[マドンナ]浅丘ルリ子(旅回りのキャバレー歌手リリー)
[共演]江藤潤
[ロケ地]長野県軽井沢
[公開日]1980年8月2日

10/10(木) 21:02〜
【第23作】男はつらいよ・翔んでる寅次郎
支笏湖で偶然出会った若い娘が結婚式を抜け出してとらやに現われる。
[マドンナ]桃井かおり(田園調布のお嬢さん)
[共演]布施明、小暮実千代
[ロケ地]北海道支笏湖周辺
[公開日]1979年8月4日

10/13(日)19:00〜
【第24作】男はつらいよ・寅次郎春の夢
とらやの2階にアメリカ人が下宿。
[マドンナ]香川京子(翻訳家で未亡人)
[共演]林寛子
[ロケ地]和歌山、京都、アメリカ・アリゾナ
[公開日]1979年12月28日 

10/7分は、映画製作の順番が入れ替わるらしい。いよいよ、名作「ハイビスカスの花」
放送。楽しみ!
>>97


99 :大人名無しさん:02/09/16 03:26 ID:Q5s2zizT
この映画は、それぞれの脇役を見ていても楽しめますね。
特に、さくらの夫である、博。

100 :大人の名無しさん:02/09/16 04:39 ID:vnZWMJfL
糞映画

101 :大人名無しさん:02/09/16 04:49 ID:Q5s2zizT
荒らしですか?かまってくんですか?
>>100

102 :大人の名無しさん:02/09/16 05:05 ID:lTAOpzm1
別に糞映画と評価する人間がいてもいいんじゃねーの?

103 :大人名無しさん:02/09/16 05:22 ID:Q5s2zizT
ガキじゃねえんだから、それなりの常識を持ち合わせも然るべきでしょう。
君は自分が気に入った何かを、頭ごなしに否定されるようなことがあっても、
何とも思わないのですか?他人の立てたスレに、いきなり罵声を浴びせかける
ようなことをするのであれば、それなりの配慮が必要ではないですか?それが
できないのなら、書き込み以前の問題だと思われます。

104 :大人の名無しさん:02/09/16 05:33 ID:Ksr9XyP9
そっくりそのままお返しするよ。
朝っぱらから激しく笑えたよ。

105 :大人名無しさん:02/09/16 05:34 ID:Q5s2zizT
恥をお知り下さい。
>>104

106 :大人の名無しさん:02/09/16 05:36 ID:phID8nkI
そっくりそのままお返しするよ。
とりあえず大人になれよ。

107 :大人名無しさん:02/09/16 05:39 ID:Q5s2zizT
歳多ければ恥多しを地で行っている方ですね。ご自分のありのままの姿と
向き合う勇気を持ってください。

108 :大人の名無しさん:02/09/16 05:51 ID:3f2A2SQq
そっくりそのままお返しするよ。
一つの正義の裏には必ず等質等量の正義がある事を理解できるようになろうね。
無駄に年をとるもんじゃないよ。

109 :大人の名無しさん:02/09/16 05:51 ID:3f2A2SQq
狂信者の粘着キモイ

110 :大人名無しさん:02/09/16 06:03 ID:Q5s2zizT
人として書き込み以前の問題ですね。キモイなどという幼稚な言葉を
使っていることからも、それはわかる。自分さえよければ他人はどうなっても
構わないという、それだけ自分に余裕がないのでしょう。せいぜいネット
チンピラのようなことをやって、自分を貶めてください。君は荒らしの
ようだし、残念だが言葉が通じないようだ。これ以上話をしても無駄です。


111 :タコ主任:02/09/16 07:30 ID:ElNBqyNB

みつお君が、
ボクにはおじさんの血が流れてるんだー!
って放浪の旅に出る作品をつくれば
2−3作はみてもいいかな。

112 :無党派さん:02/09/20 00:05 ID:Sdw9ZceP
山本直純のテーマ曲って、しみじみするね。舞台が葛飾・柴又ではなくて、
埼玉・川口だったら、またイメージが違ったろうな。

113 :大人の名無しさん:02/09/21 13:35 ID:Txh563g/
寅さん(渥美清)って子供の頃は「なんてブサイクだろう」
って思ってたけど、30過ぎて、イキがよいイイ男だなあ
そばに居たら惚れちゃうかもと思い始めた

114 :大人の名無しさん:02/09/21 14:36 ID:OFIYNJXQ
次回放送予定の、「ハイビスカスの花」。りりイのような、いろいろな経験をしてきた
であろう女性は、寅次郎をどんなふうに見ているんだろう?寅次郎そのものが、器が
でかいんだか、それとも奥手なんだかわからないんだけれども。

115 :大人の名無しさん:02/09/22 00:06 ID:9e4iQJcY
「ハイビスカスの花」すごく好き〜。
渥美清によると、「寅って奴は自分が一番かわいいんじゃないのかねえ」
ってインタビューにありました。

116 :大人の名無しさん:02/09/22 18:55 ID:ZiAnAlQs
車寅次郎的な生き方なり行動って、映画だから極端に描かれているけれども、
魅力的だと思うな。何やかや言いながら、とらやの家族は、人間的にいい人
ばかり。中でも博の家庭は、どんなふうなのか興味があるなあ。郊外の一軒家
は、親父さんの援助を断って自力で買ったのかな?

117 :大人の名無しさん:02/09/23 00:08 ID:CH1NH4f8
英語の吹き替えをしているのが「寅次郎の休日」。最近出た代25作のアレンジ
版(八代亜紀が主題歌を歌ってるやつ)は英語の字幕入りのを海外で見ました。
客席に“Mr.トラサン”を連発しながら語っていた白人のおじさんがいた。

118 :大人の名無しさん:02/09/24 07:40 ID:j0eYQQFa
金正日も寅さんファン。
自ら寅さんをパクッた映画を作っている。
以前日本でも公開されたがビデオ化キボンヌ。

119 :大人の名無しさん:02/09/24 13:33 ID:e3n5Md+l
>>118 ・・・どんな寅さんなんだろうか?

120 : :02/09/24 14:05 ID:QQ+9vgbu
>>118

それすげーみてみたい。
国交正常化したら公開キボンヌ

121 :118:02/09/24 15:19 ID:iIfwtBUJ
今から十年以上前、大阪の扇町ミュージアムスクェアで『北朝鮮の寅さん』
と題して二本公開されました。金正日が寅さん好きなのは北朝鮮に詳しい
人には有名な話。



122 :大人の名無しさん:02/09/24 16:32 ID:UcZ8YiXU
中国語版やアジア版が出来たら、「おしん」のようにヒット
するかもしれないね。
>>117

123 :大人の名無しさん:02/09/24 19:53 ID:4ejld1nf
来た挑戦にもテキヤがいるの?
でもおがねもちがいないあたり、なんだか似

124 :大人の名無しさん:02/09/24 20:19 ID:UcZ8YiXU
>>117
何作目だったか、さくらにプロポーズした外人の営業マンがいたけれど、
それを思い出しますた。

125 :大人の名無しさん:02/09/26 22:31 ID:Cv2NAWmW
とらやの晩飯風景って、三十年以上前の古典的な家庭みたいだね。
自営をやっている家庭は、大体あんなふうな食事時だったのかな?

126 : :02/09/27 01:54 ID:9/Uz9dS6
>>125
都内でもいまだにああいう食事風景多いけど・・
古い商店の奥覗くとああやって飯くってるよ。

127 :大人の名無しさん:02/09/27 11:39 ID:1sSyZVmF
「寅」のマンネリは良しとしても
「虎」のマンネリはなんとかならんか・・・やっぱり今年もダメですた!

128 :大人の名無しさん:02/09/28 11:37 ID:49f0Jzc3
ワラタ
>>127

寅次郎も、やはり阪神ファンなんだろうか?

129 :横浜ファン:02/09/29 14:47 ID:wmrLbjJh
寅サン=アジアのチャップリン!

130 :大人の名無しさん:02/10/01 00:03 ID:+QUOO/df
「男はつらいよ」の前の喜劇シリーズていうと、「駅前旅館」になるのかな?
高度経済成長の真っ只中の映画だと思うが、「男はつらいよ」とは、かなり
違うね。その前に「男はつらいよ」って、喜劇に分類されるのかな?

131 :大人の名無しさん:02/10/01 00:12 ID:oPmtXPgl
アニメ版寅さん見た人いる?渥美清の死後に追悼としてつくらたようだけど
なんかバカくさくて見なかった。しかしウチのオヤジが結構面白かった
とか言ってたし。



132 :大人の名無しさん:02/10/01 02:29 ID:AA0jCv3h
age

133 :大人の名無しさん:02/10/03 00:55 ID:UqCRcYfD
アニメ版?知らないが・・・。
誰が監督?
昔の日本映画は自分の生まれた年代なので
そこはかとなく懐かしく、面白い。
若い頃の賠償美津子は米倉良子に良く似ている。
今は居ないねえ。渥美清みたいな俳優。

134 :大人の名無しさん:02/10/03 05:27 ID:LYtlNFKu
>>133
似てないよ!!賠償美津子の方が奇麗だって!

135 :大人の名無しさん:02/10/04 08:49 ID:+q2h0TCc
あ、そう?寅さん映画ってさくらやリリーのファッションが
良かったりする。真似したくなる。すごいミニだけどね。

136 :大人の名無しさん:02/10/05 15:05 ID:4k+RqcX1
  21時02分〜23時14分

「男はつらいよ・翔んでる寅次郎」
第23作。
公開は1979年。
今作のマドンナ役は桃井かおり。
ゲスト出演者は木暮実千代、松村達雄。
ロケ地は北海道(支笏湖周辺)。

  21時00分〜22時48分
「男はつらいよ・寅次郎のハイビスカスの花」
第25作。
公開は1980年。
今作のマドンナ役は浅丘ルリ子。
ゲスト出演者は江藤潤。
ロケ地は沖縄。

そういや、この映画を見るきっかけって学生時代、同じ下宿の先輩が
よく見ていて、何かのついでに見たのがきっかけかな。当時はマンネリ
といった印象があったし、見てもどこが面白いのかわからなかった。





137 :大人の名無しさん:02/10/05 15:06 ID:4k+RqcX1

第25作は、10月7日
第23作は、10月10日

放送予定だそうです。

138 :大人の名無しさん:02/10/06 20:58 ID:+euOnrRW
昨日、テレ東で「男はつらいよ」のロケ地にちなんだ、観光番組を特集していたね。
あれ、マドンナ役の女優さんが案内するような正式な番組として放送すればいいのに。

いよいよ明日は「ハイビスカスの花」だ。

139 :大人の名無しさん:02/10/06 21:45 ID:OgsE7o5i
明日はハイビスカスの花か。
寅さんの優しさ、楽しさ、身勝手さなどすべてが凝縮されてる名作だね。

140 :大人の名無しさん:02/10/07 11:37 ID:7cACmNGe
わざわざTVで見なくてもレンタルビデオで見ればいいと思ってたら
店から一掃されてたよ(´Д`;)

141 :大人の名無しさん:02/10/07 22:57 ID:f1CDV+Cc
今日久しぶりに見たけど、森川信時代が一番好きな世代は、80年作のリリー
あたりが限界だよ。
なんか町並も徐々に洗練されて来ちゃうし。
平成作は永遠に見ないようにしようと考えてます。

142 :大人の名無しさん:02/10/07 23:10 ID:jvBbLey4
>>141
後半の寅さんも前作にない哀愁があって好きなんだけどなぁ・・・
ただ、47作48作は痛々しくて見るほうも辛いんだけど

143 :大人の名無しさん:02/10/07 23:37 ID:u3f/llgw
「男はつらいよ」は結構好きなんですよ。
でも、渥美清という一人の名俳優を「寅さん」だけに
縛り付けてしまったのではないかと。
「泣いてたまるか」みたいな色々な役を演じ分ける
渥美清も見たかったと思います。

144 :日常から離れてリフレッシュしませんか:02/10/07 23:38 ID:xg/rOb1q
fdsf


http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Yurinoki/9377/t_ike.html

145 :大人の名無しさん:02/10/08 11:24 ID:XI/eVpwq
「ハイビスカスの花」見た。80年の作品なんですね。
リリーの気持ち、寅次郎の気持ちがよくわかって、切なく
なった。寅が、沖縄から帰って来て、さくらたちに
説教された後、「とらや」でリリーと再開。「俺と所帯
持つか」という何気ない一言。彼はどんな気持ちだったんだろう?

実生活で、「ハイビスカスの花」と似たような経験をして
いるだけに、身にしみましたです。

146 :大人の名無しさん:02/10/08 13:34 ID:+YROgIuj
今思うと、寅サンとリリーのベッドシーン有ってもよかったんじゃあ??

147 :大人の名無しさん:02/10/08 15:56 ID:jwrpu5rj
それを言っちゃーおしまいよ

148 :大人の名無しさん:02/10/08 16:39 ID:CkZE8Qov
実は、ストーリーは殆どしらないんだけど
子供の頃からテレビで放送されるたびに
冒頭の夢のシーンだけは必ず見ていたよ。
夢の部分が終わったらおやすみなさーいって寝てた。
だから本編はあんまりわからない。

宇宙に行く話とか好きだったかも。
西部劇風のってあったっけ?記憶があやふやだ。

149 :大人の名無しさん:02/10/08 19:48 ID:XAbBQyZM
「ハイビスカス・・」は哀愁がある。沖縄の町並とか。
よく考えて撮ってると思う。
レンタルで寅さんのオリジナルTV1話も結構好きです。
渥美清がダントツに良い。
間の取り方とか、凄く魅力のある人だと思う。
「拝啓天皇陛下殿」以外に良い作品があったら教えて。

150 :大人の名無しさん:02/10/08 20:23 ID:xQJ9uQFy
昨日ラストの方見た、寅さんシリーズはいい、浅丘るり子もよかった。

151 ::02/10/08 20:35 ID:KJQYIB3R
トラさんって今で言うフリーターとかパラサイトシングルみたいな
もんなの?
なんかあの飄々としたところが好感持てるけど


152 :大人の名無しさん:02/10/08 20:51 ID:LnxiGRpk
>>151
一応、啖呵売の商売してるんだけどね。
パラサイトシングルっていったら妹夫婦に金銭面で
結構援助受けているからそうともいえるかも知れない。

153 :大人の名無しさん:02/10/10 00:26 ID:W1GcpC2a
>>149
TVシリーズ「泣いてたまるか」が良いかと。
1話完結オムニバスで、板場のガンコなおっちゃんから
気弱な中学教師まで。
渥美清の引出しの多さにびっくりさせられてしまいます。
寅さんシリーズは名優渥美清を「寅さん」だけに閉じ込めてしまった
有る意味罪作りなものだったのではと思います。

154 :大人の名無しさん:02/10/10 00:54 ID:e4ozntoT
泣いてたまるかの主題歌たしか渥美清が歌ってたよね
あの歌声がまたいいんだな。

155 :大人の名無しさん:02/10/10 15:43 ID:mrXvVJj9
今日は、マドンナ桃井かおり分放送。

156 :大人の名無しさん:02/10/11 14:39 ID:1JMly/HB
おいちゃんは森川信が一番良いって人が多いけど何故?


157 :大人の名無しさん:02/10/12 01:39 ID:Juy3rbmU
漏れは、途中から見たせいか、森川信よりも、松村達雄や下条正巳のほうが
しっくるするなあ。

158 :大人の名無しさん:02/10/12 02:00 ID:Wfb8bBCd
>>156
先駆者ってのが一番の理由なんだろうけど
寅さんとの掛け合いの呼吸がピッタリだったからじゃないかな?

ただ、晩年のおとなしくなった寅さんだったら下条さんの方がしっくりくるね

159 :大人の名無しさん:02/10/12 07:53 ID:Xdj8fVRv
>>157>>158
レスありがとう。
俺も下条正巳から見始めたから他の二人では少し違和感がある。
でも元気な頃の寅さんとつかみ合いのケンカだと、ややバランスがとれん。


160 :大人の名無しさん:02/10/12 18:20 ID:4+cJJyVp
強さで言うと

1、森川
2、松村
3、下条

となるのだろう。やはり寅さんも歳を取っていくわけだし、戦うおいちゃんも
弱目の人を選んだのだろうか。
松村はその後も出演しているし。

俺はやはり上野駅の風景が出ない回はあまり好きではない(新しくなればなる
程、出て来ない)
だからリリーの沖縄とかもあまり好きではない。
下り電車を待つ上野の食堂の風景が懐かしくて好き。

161 :大人の名無しさん:02/10/12 21:56 ID:xmUxrhRT
おいチャンも時代時代に相応しい配役だね。
桃井かおりのはチョト「幸せの黄色いハンカチ」踏襲してねえか????
湯原昌幸とのカラミも何度見てもオモロイ。
117クーペとか流行ったよなああぁぁ
懐かしかった。

162 :大人の名無しさん:02/10/12 21:57 ID:OMESRZlc
おいちゃんのことだけど、最初の森川さんは、テレビ版からの配役だけど、
このテレビ版のキャスティングの時に渥美さんが制作元のフジテレビに出した要望の一つらしいですね。
渥美さんは、森川さんのことを大変尊敬されてますし、『泣いてたまるか』でも共演済みだし、
「どうしても」という形だったみたい。
そして森川さんが亡くなられたことで、シリーズの終了も考えたことがあったようです。
 松村さんは、おいちゃんの役が、どうしても森川さんのイメージが強いキャラクターなので、2代目の依頼を
断ってたようです。
でも、「後任が見つかるまでなら」との条件で了承して、松村おいちゃんが出来たと。
その松村さんが出した条件である「後任」を下条さんが引き受けた事から、三代目の下条おいちゃんが出来たという
流れなんですね。
なお、松村さんも下条さんも森川さんの事は良く知っている間柄だったそうです。



163 :大人の名無しさん:02/10/13 02:44 ID:cuYzlR6c
>>46
今月号の噂の真相にも似たようなことが書いてあったね。
あと北朝鮮との合作映画を撮る計画があるとか。

164 :大人の名無しさん:02/10/13 02:47 ID:nHT5lVKD
あれって共産主義エリートが理想とする庶民像なの?

165 :大人の名無しさん:02/10/13 11:10 ID:29aiaTba
煽りでもなんでもないんだけど、寅さんって「ヤクザ」だよね。
テキヤはヤクザだから。
今でいう指定暴力団組織ってやつか。
本当に一人でバイしてるテキヤって当時いたのかな。
家に一人テキヤやってるのがいたら、必ずヤクザ者が出入りしているはず。
俺も寅さん好きなんだけど、やはり架空の世界なんだなあと鬱になる時があり
ます。昔は本当にああだったのかなあ。わからん。

166 :大人の名無しさん:02/10/13 13:56 ID:W0MdurVo
>>162
そんな背景があったんですね。そういえば渥美さんは、浅草のフランス座出身の
喜劇役者でしたね。その絡みで関敬六さんやら、佐藤蛾次郎さんなんかが出るように
なったのかな。

167 :どうも162です。 :02/10/13 16:04 ID:BNUoZm4V
>>166
関敬六さんに関しては、映画の1作目が初登場です。
これは渥美さんが山田監督に出した要望のようです。
但し関さんは、山田監督とは撮影中の仕事を途中で降りちゃった経緯があったので、気乗りしなかったようですね。
その事を渥美さんは知らなかったようで、「お前、何かやったのか?」って問いただしたそうです。
 実はもう1人の相棒である谷幹一さんは、テレビ版に重要な役割でゲスト出演してます。

佐藤蛾次郎さんは、テレビ版の後半から出演されてます。
経緯は山田監督が佐藤さんに「男はつらいよ、見てる?」って聞いたら「毎週見てます」との事で、
山田さんが佐藤さんをフジテレビの小林監督に引き合わせて、出演OKになったようです。
勿論、佐藤さんの役は、山田さんが佐藤さん用に作ったキャラです。
寅さんの母方の(自称)実弟で、京都からやってきます。

168 :どうも162です。:02/10/13 16:19 ID:BNUoZm4V
>>165
寅さんは、テキ屋だしチンピラ・ヤクザなんだけれど、組織には入ってません。
基本的にはさすらいの一匹狼です。
寅さんは、滅多なことでは草鞋は脱がないんだけど、
その土地土地の、顔役とか親分さんからは一目置かれている存在で、大変信頼されているようです。
映画でも臨終間もない親分さんから、頼み事をされるくらいだし。
一作目でも、寅さんが18年ぶりに故郷の柴又へ帰ってきたときなんか、ヤクザが大勢お祝いに駆けつけてました。
寅さんが登場した時点では、ああいったヤクザがいたのかは不明ですが、テキ屋→香具師の生活ぶりや
諸事情については、作家の加太こうじ氏から、アドバイスを受けて作られていったのは
確かですね。
見た目での、全体的なイメージは、渥美さんの知ってるテキ屋+清水の次郎長のようですね。

169 :大人の名無しさん:02/10/13 16:24 ID:YhGsgygn
男は気持ちいいよ。今、売れに売れてます。
イッタ時の快感が何十倍にもなる合法ドラッグあります。
その他、男性・女性ともに喜んでもらえるアダルトグッズあります。
http://www.adultshoping.net/linkstaff.cgi?id=001876

こちらはビジネスです。
アダルトグッズ販売、不況知らずで儲かるよ。
リアルタイムでアクセス数、報酬金、等確認できます。
http://www.adultshoping.net/linkstaffgate.cgi?id=001876


170 :166:02/10/13 16:30 ID:W0MdurVo
ありがとうございます。
>>167

ところで、「あじさいの花」や「ハイビスカスの花」で、寅次郎は、
マドンナの気持ちがわかっていたにもかかわらず、敢えて?男気を
貫きましたね。あれは、寅次郎が大人で自分の限界とこの先が見えていた
からなのでしょうか、それともその正反対で女心がわからなかったから
だと思われますか?

171 :大人の名無しさん:02/10/13 16:43 ID:KJodiy/3
>>170
横レスですけど、あれは男気というか恋愛(マドンナ)から逃げたんじゃないかな。
そのことを30作目でもマドンナの田中裕子に懺悔してるよね。
まああくまでも自分のことじゃなくひとくくりに男と言ってるんだけど。

その時の寅さんのセリフ↓

>今度あの娘に会ったら、こんな話しよう、あんな話もしよう、そう思ってね、ウチを出るんだ。
>いざその娘の前に座ると、全部忘れちゃうんだね。で、馬鹿みたいに黙りこくってんだよ。
>そんなてめぇの姿が情けなくって、こう、涙がこぼれそうになるんだよ。
>女に惚れてる男の気持ちって、そんなもんなんだぞ

172 :大人の名無しさん:02/10/13 16:47 ID:UeSxsLrp
結構毛だらけ猫灰だらけアナルの周りは糞だらけ

173 :大人の名無しさん:02/10/13 19:08 ID:AHQNmf4Y
>>164>>163
学者階級とか一流術家が庶民の生活を覗き見る感覚。
サザエサンを観るのと同じ感覚だよ。

174 :大人の名無しさん:02/10/13 19:13 ID:7F3T9QFX
今日の寅サンは自分的に上位にランクされる作品。
寅さんとアメリカって相性悪そうだけど・・・
まあ仲良くなるあたりがまあ関西嫌いだった寅さんが松坂慶子のやつで
関西弁になっちゃうあたりと似てるかな?

175 :大人の名無しさん:02/10/13 19:59 ID:aB8g6Mu+
しまった!今日も9時からと思って油断してた!
もう半分済んでるよ(涙

176 :大人の名無しさん:02/10/13 21:20 ID:cAt4kUWI
いい話だったなあ・・
アメリカ人もああいう奴ばかりだったらいいのにな。
久しぶりに上野界隈の風景が出て来て懐かしかった。


177 :大人の名無しさん:02/10/13 21:54 ID:jW9YhQSc
俺は「春の夢」はあまり好きじゃない。さくらが不倫っぽくなるのが
なんかいやだ。ひろしが可哀相。
でも、殿山泰司が少しでてたのが嬉しかった。
パンフは持ってるけど。寅さんで唯一もってるパンフ。

178 :大人の名無しさん:02/10/13 21:57 ID:ZV+d75sz
日米の文化の違いよく描いてたよなあ。
アメリカの寅サン最高。ラストのアリゾナのシーン笑った。
でもアメリカじゃあ寅サン人気出なかった。
チャップリンがアメリカでスーパースターにならんかったのと似てるかな?

179 :大人の名無しさん:02/10/13 23:01 ID:bjFEgy6R
アメリカ版寅サンてのもチョト強引だったけどでもいい配役の米国人俳優だった。
あれがハリウッドのロバートデニーロとかチャールズブロンソンじゃあね・・

180 :大人の名無しさん:02/10/13 23:28 ID:aBdFSx4i
今回はマドンナより外人の方がメインだったね。
寅さんがあの外人に握手を求めた時と、ラストに外人がさくらに握手を求めて、
寅さんが「それでいいんだ」っていう所にちょっとホロリと来た。

181 :どうも162です。:02/10/14 02:09 ID:DkBbayS+
>>170
私も>>171さんの考査に激しく同意です。
「そこが渡世人のつらいところよ」この決めセリフに集約されているような感じがします。
寅さんの方から逃げちゃうのって、時期的に「マンネリだ!」って外野からゴタゴタ言われ出した頃ですね。
私なんか寅さん見てて、どこか気の毒で「もう恋沙汰はやめなよ〜」って何時も思うんですけれど、
「じゃやめるわ」ってなったら映画も終わっちゃいますもんね。
それじゃ困りますし。
かつてのテレビ版で、寅さんが登クンと散歩先生の家を見てる場面があるんです。
窓から、佐藤オリエさんと先生の家族団らんの様子が伺えてて、寅さんが登クンに言うんです。
「俺たち渡世人はな、ああいう幸せにドップリ浸かっちゃいけねえんだ」って。
だから、好きになった人が振り向いてくれちゃうと、
自分の方から去ってちゃうのでは無いかと思います。

寅さんって一見すると、迷惑だし、ガラは悪いし、ヤクザだし、
でも本音はとても優しくて思いやりがある男なんですよね。
誰よりも凄くハートがある。

少なくとも、マドンナさらって行く男達よりも、ずっとハートのある男だと思います。
それが観客として、凄く理解しちゃうから、益々寅さんが好きになるのでは。

なお今日テレビで放送した「春の夢」は、テレビ版の時のエピソードのリメイクです。
テレビ版ではEHエリック氏が演じてました。
縁日でチンピラ達に絡まれている所を、寅さんが助けて意気投合。
櫻は英会話が出来るので、このアメリカ青年と話してみると、大変な好青年らしい・・・。
と言うお話が原型です。
映画の方じゃ、1作目で櫻さん結婚しちゃってるからチョット無理があったかも。
でも、ハーブ・エデルマンさん凄く良かったと思いました。
でも、テレビ版の時のエリックさんにしろ、映画でのエデルマンさんにしろ、既に亡くなられてますね。
後、岡本茉莉さんが良かった!
一度イベントの時にお会いしたことがあるけれど、本当に素晴らしい方でした。


182 :大人の名無しさん:02/10/14 23:48 ID:EkpyTPav
岡本茉莉って好きだ。声も顔も好き
今なにしてるんだか?

183 :大人の名無しさん:02/10/15 00:01 ID:g3UmVEzJ
>>182
ん? 大空小百合のこと?

184 :どうも162です。:02/10/15 09:11 ID:0Qws9Q5E
>>182
岡本さんは、旅芝居で女優をされてます。大空小百合のまんまです。
国内だけでなく、海外でも巡業されているそうですよ。
亡くなる前に、渥美さんが見に来てくれたそうです。
握手して戴いたそうですが、手には力が無かったそうです・・・・。


185 :9800円CS衝動買い:02/10/15 10:49 ID:r1nFTSZ6
無料期間中なのでつけっぱなしにしていたスカパーで昨日第一作?をやってて
ついみてしまった。博さんもさくらも若すぎ!32年ほど前の作品か?
むかし見たはずなのに初めて見たようだった。(W

186 :大人の名無しさん:02/10/16 10:25 ID:ZZtPmS54
タコ社長ってホンマいいとこでいいキャラ出してるよね。
娘の美保純途中いつのまにか出なくなったね。

187 :大人の名無しさん:02/10/16 12:18 ID:3blW3PIQ
タコ社長も寅さんが逝ってすぐに亡くなったんだよね・・


188 :大人の名無しさん:02/10/16 17:48 ID:hhVLTJDT
岡本茉莉って声優もやってるんだしょ?
でももう48才か。。。。。

春の夢の頃は25才、もうその位の娘がいてもおかしくないな〜

189 :大人の名無しさん:02/10/16 17:53 ID:XvxJ67KQ
大空小百合は37作で志保美悦子が大空小百合役で長渕剛と出てくる。

190 :大人の名無しさん:02/10/16 17:59 ID:IwlD1Esk
>>189
あれ、そーだったの?知らんかったわ。

191 :大人の名無しさん:02/10/16 18:07 ID:CxmrcRJk
東大出の共産主義者が考えた妄想の中の庶民たち。

192 :大人の名無しさん:02/10/16 19:58 ID:d9OtmT3X
「それを言っちゃあおしまいよ!」
高卒の国粋主義者が考えた幻想の中の庶民たち。
よりマシやろ。




193 :大人の名無しさん:02/10/16 20:23 ID:Fx/cWDDS
それ面白そう・・・・。

194 :大人の名無しさん:02/10/16 20:41 ID:y4O3X7As
渥美清も脚本には色々と注文出してたと思うから、テキヤの姿とか庶民の暮らし
とかも多少は本当だったんじゃないかな。

195 :大人の名無しさん:02/10/16 23:24 ID:3ySb/XpT
そういう設定とかじゃなくてストーリーが問題なんじゃないの?

196 :どうも162です。:02/10/17 00:51 ID:oZcXqUio
>>188
岡本さんは、声優やってましたけれど、代替わりしてしまったようで、
ベテラン声優の活躍の場が段々限られてきたので、シフトチェンジしたようですね。
でも声優が嫌いになったワケじゃなく、納得できる役柄なら引き受けるようですよ。
名刺戴いたんですが、ルンルンやスパンク、ヤッターマン2号の絵がプリントされてました。

197 :大人の名無しさん:02/10/17 01:11 ID:g9xsppUl
それにしてもみんなよく知ってますなあ・・・
脱帽!としか言いようないです。
なんか自分が寅さんファンだってのが言いづらくなったよ。


198 :大人の名無しさん:02/10/17 01:20 ID:8LepsNaw
>>195
て言うか人物設定が問題なのでは?
みんな善良過ぎると言うかシタタカさや逞しさに欠けると言うか、
なるほど191が言うようにエリート階級が好みそうな庶民像と言えるかもれしない。

199 :大人の名無しさん:02/10/17 18:19 ID:vkUjcPGs
>岡本茉莉って声優もやってるんだしょ?

ご存知かもしれないが、「いなかっぺ大将」の、キクちゃんの声がそうでしたね。

200 :とらや草だんご:02/10/17 18:32 ID:2F3+fSs7
ごぜんさまの笠智衆は誉れ高きダイコン役者だったらしいけど。
松坂慶子もダイコン役者で有名。だけんども色っぽっかったえー。

初代のみつおは一般人として生きているのかな?


201 :大人の名無しさん:02/10/17 19:39 ID:Rj4kPNRn
>>199
>「いなかっぺ大将」の、キクちゃんの声がそうでしたね。

それは知らなかった… 結構、活躍してんだね。

202 :大人の名無しさん:02/10/18 21:23 ID:Cj+vn2im
>>200
>初代のみつおは一般人として生きているのかな?
中村はやと君でしたか?
確かにそうですね。稀に見る天然ボケというか、天性の演技と言うか
見事なものでした。

203 :大人の名無しさん:02/10/18 21:41 ID:JCzOCBhp
初代ってことは赤ん坊の時から?何で代わったのだろう。
なんかもったいない。

204 :大人の名無しさん:02/10/18 22:33 ID:UoyQqGrC
平成になってから寅さん見てないんだけど、どうなの?
なんか見る気にならない。
上野駅とかも出て来ないんでしょ。
みつおも中村くんのほうがいい。

205 :大人の名無しさん:02/10/19 04:10 ID:pn1PlUuF
第一作以外は糞

206 :大人の名無しさん:02/10/21 18:41 ID:cUHTYgUL
>>205
その理由をいってくれ。

207 :大人の名無しさん:02/10/22 22:27 ID:CVFniRbD
>>204
確かに寅さんは、昭和にふさわしい作品かもしれないですね。
私も、上野駅の、あの独特の雑踏と雰囲気や、京成金町線の
ドギツイ色なんかの時代のほうが、親しみを感じます。

208 :大人の名無しさん:02/10/24 03:25 ID:Y5973EHl
>>203
撮影所の近くに居た赤ちゃんを借りて撮影したのが、初代・みつおの中村はやと氏。
彼は役者志望じゃ無かったので、取り替えられちゃったようですね。
あの天然ボケの初代は味があって良かったなあ。



209 :大人の名無しさん:02/10/24 03:39 ID:ece+wGbG
>>206
オリジナリティーがあるから。

210 :大人の名無しさん:02/10/24 05:43 ID:Y5973EHl
>>209
おいおい!テレビ・ドラマのリメイク映画なんだから、「オリジナリティー」が
どうこうってのは無いだろう・・・。
 極端な話「オリジナリティー」の点で言えば、1作目は後期のシリーズよりも
「オリジナリティー」は無いよ。
満男が成長してウロウロ放浪しだす後期の方がよっぽど「オリジナリティー」あるよ。
糞だと言うのなら「好き」か「嫌い」かで意見を言った方が良いよ。


211 :さらにフォロー:02/10/24 05:47 ID:Y5973EHl
>1作目は・・・・「オリジナリティー」は無いよ。
これは決して作品を貶している意味合いじゃありませんので念のため。

212 :大人の名無しさん:02/10/24 06:05 ID:Rnhzdmnk
>>210
テレビの方は船乗りじゃん。
ぜんぜん違うだろ。

213 :さらにフォロー:02/10/24 06:12 ID:Y5973EHl
>>212
テレビの方は船乗りじゃん。
はぁ?何のこと????
「船乗り」って何かの造語だったらゴメン、意味わかんないよ。
テレビはちゃんと「フーテン」でテキヤでヤクザだったんだけど、それって「船乗り」って意味合いなの?
ゴメン、マジで意味がわからないよ・・・。


214 :さらにフォロー:02/10/24 06:15 ID:Y5973EHl
>>212
もしかして、巨大で強大なる勘違いしてませんか?

215 :さらにフォロー:02/10/24 06:19 ID:Y5973EHl
>>212
あっ、でも勘違いしても仕方ないかもね。
このへんの事情は、寅研究家とか評論家のセンセイたち全然フォローしてないもんね。
ヒドい研究本だと『泣いてたまるか』の最終回の「男はつらい」を、
山田演出だと記してるの有るくらいだしね。あれは脚本だけよん。

216 :さらにフォロー:02/10/24 06:26 ID:Y5973EHl
>>212
あっ!わかったヨ。
『泣いてたまるか』の「意地が涙を」と勘違いしているんじゃない?
確か、あれは主人公のゲンさんが、元日本兵で、現在はさすらいの船乗りって設定だったよね。
脚本は森崎東氏。
あの話は設定が違うだけで、『男はつらいよ』のまんまだったよね。
それと勘違いしてたんネ!仕方ないよ、そのくらい。
寅評論家だって間違いだらけの本書いてるくらいだし。


217 :大人の名無しさん:02/10/24 06:42 ID:Rnhzdmnk
ん? おかしいなぁ・・・。
京塚マサコとの共演で船乗り役のドラマがあったんだけど
あれの映画版だとばかり思ってた。

218 :大人の名無しさん:02/10/26 01:10 ID:fwgx+kx5
>>208
満男の逸話は初耳です。なるほどねえ。
ところで、それ以外のキャストは(おいちゃん役を除いて)、
すんなり決まったんでしょうか?

219 :>>208:02/10/26 01:53 ID:K8W1iQia
>>218
他のキャストについてはどうなんでしょうねえ。
テレビからスライドしたのは、レギュラーでは秋野太作氏、佐藤蚊次郎氏。
でも登は途中で出番が無くなりましたよね。
他には東野英治郎氏の散歩先生、佐藤オリエさんの冬子(夏子)のそのまま。
柴又の商店街の人々の役であった佐山俊二氏、二見忠男氏も残りましたね。
他には、写真で登場した少年時代の寅もそのまま。
一部、共通して出演された役者さんは、居ますけれど、配役は変わってましたし。
一説によると、三崎千恵子さんはテレビ版『男はつらいよ』のファンだったと言うし。
テレビの方は、渥美さんの要望とフジテレビのスタッフの要望が重なった形ですけれど、
映画の方は、山田監督の好みとか要望では無いかと思われます。
 テレビドラマの映画化の場合は、当時は五社協定が有ったので、所属先と映画会社との兼ね合いから、
テレビと同じ顔ぶれのままにするのは、難しかったのです。

櫻の長山藍子さん、博の井川比佐志氏、おばちゃんの杉山とく子さん、櫻のフィアンセ・道夫の横内正氏、
テキヤ仲間の谷幹一氏、田中邦衛氏、春川ますみさんらが、配役こそ違いますが、映画の方にも出演している
所を察すると、やはり山田監督の好みが強く反映されたキャスティングだと思われます。

それと1作目のマドンナを決めるのも大変だったようで、目を付けた女優さんたちから断られ続けていたようです。
やっぱり任侠映画への出演には二の足を踏んでしまったってことでしょうか。
実際に映画が公開されてからは、その辺の事情は大きく変わったようですが。

218さん、こんなもんでいかがでしょうか?
参考になりましたか?

220 :218:02/10/28 00:43 ID:266dWxsF
>>219
ありがとうございました。詳細に教えていただいて、恐悦至極です。
私は、単純に、渥美さんの系列の浅草の喜劇出身系統と、山田監督が
脚本を書きながら、念頭に置いた俳優さんが、出ている者だとばかり
思っていました。だから、エノケンさんが、出ていないのも?と思い
ました。
また、なるほど、この映画は、当初は仁侠映画という認識をもたれていた
のですね。マンネリと言われながらも、徐々に市民権を得ていったといった
ところでしょうか。どれくらいから、一般大衆が、この映画に市民権を
付与したのでしょうね。昭和50年代後半には、マドンナも一流どころが
出ているから、認められていたのでしょうが・・・・・。

221 :218:02/10/28 00:44 ID:266dWxsF
くれくれ君で申し訳ないのですが、あのロケ地の選択は、山田監督に一任
されていたんでしょうか?

222 :219:02/10/28 01:39 ID:QpATRm3U
>>218
いえいえ、どうも。
「仁侠映画」と書きましたけれど、語弊があると申し訳ないので、追記させてください。
どうも『松竹流・任侠映画』と思われていたフシが有るようなのです。

マドンナ探しはかなり大変だったようですが、もしテレビ同様に佐藤オリエさんだったら、
1作目制作当時の観客対象は、テレビドラマの視聴者なので、「テレビで見たぞ」と
文句言われるのを避けた為に、別の方を探したのでは無いかと思います。

何せ、今でこそ寅さん映画のマドンナ役は勲章みたいですが、当時はまだ一本目ですから
ある意味仕方が無かったと思います。

2作目の佐藤さんは、既に作品世界を理解していたので、何も問題は無かったかも知れませんが、
3作目で、他社である東宝の看板女優の1人である新玉さんが出演された事を考えると、
1作目が公開された時点で、作品世界が「任侠では無い」と認識されたのでは・・・と思います。

223 :219:02/10/28 01:40 ID:QpATRm3U
ロケ地の選択ですが、『男はつらいよ』は原作のない、オリジナルの作品ですから、
舞台を決めるためにシナリオ・ハンティングが行われています。

確か、この時の顔ぶれはメインライターの山田さん、本の共同出筆者として名前を連ねる宮崎晃さん、
フジテレビからは、監督兼プロデューサーの小林俊一さんの三名です。

224 :219:02/10/28 01:54 ID:QpATRm3U
すいません、途中で途切れてしまいました。
最初の山田さんの候補地は浦安です。
しかし、埋め立てが随分進んでいたこともあり、イメージが合わないとなったようです。
この考えは山田さんだけでなく、宮崎さん、小林さんも同様だったようです。
そして川べりを進んで、門前仲町に着いたときに、矢切の渡しや柴又の風景を
見て、三者とも「これだ!」となったようです。
なお、浦安と柴又については、山田さんの中で、それぞれに理由があったようです。

その後ボツになった浦安案は、第5作『望郷篇』の舞台になってます。
柴又に決まった後は、フジテレビの美術スタッフが柴又を訪れて色々と考案していったようです。
コレに関しては、山田さんの方で帝釈天とか団子屋さんの案が設定された後だとは、思いますけれど。

225 :219:02/10/28 02:23 ID:QpATRm3U
すいません>>223でミスをしてしまいました。
シナリオ・ハンティングのメンバーに宮崎晃さんと書いてしまいましたが、
稲垣俊氏の間違いでした。
申し訳有りません。

226 :大人の名無しさん:02/10/31 04:48 ID:81m1Qbur
次回放送予定は、
第26話
11月25日 21:00〜
マドンナ:伊藤 蘭

第27話
11月28日 21:02〜
マドンナ:松坂慶子

だそうです。

227 :大人の名無しさん:02/11/02 23:44 ID:cSDCkw5I
>>224
当初浦安を舞台にしようか、という話は聞いたことがあります。また、最終案で
川口も候補に残ったという噂も聞いたことがあります。

228 :大人の名無しさん:02/11/06 17:10 ID:a9js6zjt
ところで柴又行くと一作〜四作までモデルの店とか「とらや」とか
場所的には「高木屋老舗」だと思うんですが詳しい情報キボン!

229 :219 :02/11/06 17:41 ID:FtuauUJi
>>227
川口は初めて聞きました。具体的にどの町が良いとかの案は有ったのでしょうか。

>>228
あんまり細かい所を指摘するとアレなんで、公式上の見解を。
「とらや」さんは、モデルになったとされてますが、実は関係ないようです。
店内にはセットが再現されているけれど、よく見ると全然作りが違いますでしょ。
高木屋さんがモデルだと思った方が良いと思います。
ただ、店員のおばちゃん達は「とらや」さんの方が親切。
高木屋さんのと食べ比べでハシゴしてた時、とらやでお茶出してくれた。
「ゆっくり休んでから続けなさいよ」と言われました。
でも高木屋さんでは、そんな雰囲気は感じられなかったです。
柴又の帝釈天の団子屋さんは、あくまでもモデルで有って、おいちゃんとかおばちゃん、
櫻も居ないし、裏には印刷屋も無いから、来たときの雰囲気で自由に選べば良いかと思います。

230 :219:02/11/06 17:49 ID:FtuauUJi
松竹のスタッフや出演者の方々は、高木屋さんで休憩したり食事するようです。
撮影中の様子とかワイドショーで紹介してましたが、高木屋さんに入りますね。
やはり高木屋さんがモデルと言うことですね。
私が柴又めぐりする時は
京成柴又駅→高木屋→商店街巡り→帝釈天→記念館→江戸川べり→帝釈天→とらや→京成柴又駅
というコースを決めてます。

231 :大人の名無しさん:02/11/07 03:45 ID:ibLasJu0
素朴な疑問なのですが、寅さんの稼業である「テキヤ」には、どのような意図というか
暗示が隠されているのでしょうか?また、脈絡はありませんが、皆さんは「男はつらいよ」
の登場人物の中で、どのキャラクターに近いと思われますか?

232 :大人の名無しさん:02/11/07 06:09 ID:CHN5mfdT
単に渥美清のイメージで決めたのかも

233 :大人の名無しさん:02/11/07 07:59 ID:jgyKnP63
やっぱし「旅人」≧「てきや」にしたのかも
訳あってどこの親分にも世話になってないような台詞があったような?
記憶があるけど、わざとらしくヤクザぶってる場面はチョトこそばゆい。

234 :大人の名無しさん:02/11/07 10:15 ID:2D1IXZ6T
渥美さんが実際に手伝った経験が有ること。
前作『泣いてたまるか』で「気の弱い男を演じればNO,1」のイメージが出来上がってしまったことへの反発。
同じく『泣いてたまるか』でテキヤを主人公にした話(「僕のお父ちゃん」のこと?)の評判が良かったこと。
「テキヤ」=カタギでは無い職業であること。
渥美さんが語ったテキヤの話が面白かったこと。
当時としてはテキヤを取り上げた例が無く、珍しさもあったこと。
そもそも『男はつらいよ』の基本コンセプトが「うんとハネた、面白いことをやろう」だから、
そのハネた部分の要素として、渥美さんが持っていた隠れた部分が生かせると言うことが
テキヤだったのでは無いかと思われます。


235 :大人の名無しさん:02/11/07 20:40 ID:oC3ZFrWR
中国では今年の春節(旧正月)から寅さんの放送を始めました。
タイトルは男人好辛苦−寅次郎故事− です。
春節に2週間ちかく連日放送した結果、中国でも人気沸騰し、
現在は毎週木曜日にCCTV6にて全国放映中です。

ちなみに今夜で第30作目。先週の「あじさいの花」は最高だったな…

私は日本で寅さんを観たことがなかったので、今では“寅さん”より
こちらの発音のインツーラン(寅次郎)、アーイン(寅さん)の方がしっくりくるという罠。

236 :大人の名無しさん:02/11/09 06:27 ID:LHU7Y2XN
>>235
なるほど、やはり中国でも人気が有るんですね。外国で「男はつらいよ」を見る
と、日本で見るのとは違った発見があるのかも知れないですね。それにしても、
登場人物の中国語の呼び名には、興味があります。タコ社長や御前様、なんかは
どんなふうに呼ぶんでしょう。それから、寅が旅から帰ってきてのタコ社長の工場
の従業員向けや、各種の決めセリフなどは、どんなふうになるんでしょうね。

 ところで、テレビ版では、さくら役を長山藍子が、おばちゃん役を杉山とく子が
演じていたようですね。テレビと映画は違うでしょうが、どんな具合なのか、見てみたい
気もします。

237 :大人の名無しさん:02/11/09 12:13 ID:7RiQPlNE
236
制作元のフジには1回目と最終回しか映像が残ってない
ポニーからビデオ発売してるからレンタル屋覗いてみれば?

238 :大人の名無しさん:02/11/09 12:46 ID:RrBTSkZK
「泣いてたまるか」の後に「よいしょ」てドラマをやってたけれど、
これも結構いい感じのドラマだったよ。春川まゆみがヒロイン?だ
ったけれど結構笑えた。

そういえば、「泣いてたまるか」で、占師に生年月日を聞かれて、
2月29日生?10歳ですか・・みたいなことをいう出だしだけ
覚えてるけれど、どんな話だったろう?

239 :大人の名無しさん:02/11/09 14:13 ID:7RiQPlNE
>>238
『ヨイショ!』は金曜夜八時の金八タイム(ゴールデン・タイム)でTBSで放送されてましたね
スポンサーがサンヨー電器で、デパートのレストランの物語でした
当時は「太陽にほえろ!」と「ワールドプロレスリング」に挟まれて視聴率が芳しくなかった
ようですが、渥美さんの連続テレビ物の終盤にあたる番組で、大変な傑作だったと
思います

「泣いてたまるか」は
リストみれば解るのですが、手元に無いので帰宅すれば探せます
多分、西村晃さんがゲストの時のでは?

240 :大人の名無しさん:02/11/10 23:47 ID:uoKFseVA
>>238
同意。
「泣いてたまるか」は、内容を覚えていないんだが、当時の雰囲気をよくあらわして
いたように思います。かすかな記憶をたどると、トラック運転手役の、渥美清が、
ヒロインと知り合って、出身地を聞かれたヒロインが、「栃木の山ん中」って答えて
たところかな。

>>234
ありがとうございます。私は、脚本を書く人が、自立した思い切り自由な主人公を
ということで、テキ屋を設定したのかなと思っていました。

241 :大人の名無しさん:02/11/16 10:42 ID:9xc7+pXU
ガイシュツかもしれないが、マドンナで夏目雅子が出演していないんだね。
もし今、この映画が続いていたら、高島礼子あたりがマドンナとして出演して
いてもおかしくはないかもしれない。

242 :大人の名無しさん :02/11/16 11:28 ID:XO4Yq8tW
<上野駅地下食堂>改装工事で店じまい 戦後の面影また消える (毎日新聞)
2002年11月16日(土)10時51分
 戦後半世紀以上続いてきたJR上野駅地下の大衆食堂3軒が、
今月末までに店をたたむ。いずれもこぢんまりした個人経営で、
東北地方の出身者やサラリーマンの憩いの場だったが、
駅の改築に伴い撤退せざるを得なくなった。当時の面影を残す店は消え、
郷愁あふれる上野の姿がまた一つなくなる。

寅さんのロケで出てきたね

243 :大人の名無しさん:02/11/16 19:27 ID:1oIUopnO
>>236
>ところで、テレビ版では、さくら役を長山藍子が、おばちゃん役を杉山とく子が
>演じていたようですね。
>テレビと映画は違うでしょうが、どんな具合なのか、見てみたい気もします。

↓こんなの見つけました
http://garakuta-dragon.hp.infoseek.co.jp/newpage4.htm

244 :大人の名無しさん:02/11/17 14:40 ID:UcN0+7ql
>>242
俺もそこの一つによく行ってたよ。
実に寂しい。上野駅の地下とか、公園口の独特の雰囲気は絶対に壊してはいけ
ないもんだと思ってた。
後年、絶対に後悔するものの一つだよ。

245 :大人の名無しさん:02/11/19 23:30 ID:F6TrQWn+
寅さん研究家の第一人者である吉村英夫さんに関してのスレ
★◎▼吉村英夫の評論ってどうよ◎●★
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1037677227/l50

246 :大人の名無しさん:02/11/21 20:30 ID:gn/ks0Tz
>>242・244
同意。上野駅がこぎれいになると、興ざめするのと同時に、なんだか味気なくなるね。
日本のよき象徴?というか日本人の個性が、失われてしまう気がする。「男はつらいよ」
の中で、あの何となく独特の雰囲気の食堂で、電車の時間を気にしながらラーメンをすす
っていて、さくらが心配してお金を渡しに来る場面等が、セピア色になってしまうんですね。

247 :大人の名無しさん:02/11/21 20:33 ID:wibVQjei
>>246
しかも、今や東北、上越方面の長距離は新幹線で、東京発になってしま
った。
上野の役割が徐々に失われつつある。
寂しいことだ・・。

248 :大人の名無しさん:02/11/23 16:06 ID:CzsETFSI
http://www.walkerplus.com/tokyo/latestmovie/7MAEJ001.html
浅草新劇場 上映スケジュール
11/20(水)から
男はつらいよ ぼくの伯父さん
時間は直接劇場へお問い合わせ下さい
栄光への挑戦
時間は直接劇場へお問い合わせ下さい
マルサの女2
時間は直接劇場へお問い合わせ下さい


こんな情報をゲトーしました。


249 :大人の名無しさん:02/11/24 01:59 ID:tE//Cm3l
ガイシュツかもしれないが、
山田監督や男はつらいよの他の監督どう評価してます?
私はこの映画は渥美清という俳優の魅力で100%続いたと思っています。
個人の好みなのでしょうが
山田監督の学校シリーズ見ても「大した事ないな」と思えて。
極端な言い方なら監督なんて誰でも良かったのじゃないかな?

250 :大人の名無しさん:02/11/24 02:12 ID:otmxFo90
b;


251 :大人の名無しさん:02/11/24 02:29 ID:otmxFo90
>>249
>山田監督や男はつらいよの他の監督どう評価してます?

それは山田監督・森崎監督・小林監督の三者って解釈して良いのでしょうか?
確かに渥美清という俳優の魅力が無ければ成立しない作品だと思います。
しかし他の監督では難しいと思います。
関連スレでは非常に評判の悪い扱いをされている森崎監督と小林監督ですが、
3人の監督が『男はつらいよ』の産みの親的存在なんです
例えば、小林監督が渥美さんと付き合いが有ってコンビを組んでドラマを作っていたから
こそ、立案された訳です。
この方が『男はつらいよ』の兄と妹の関係を考案し、音楽・スタイル・世界観を
作り上げました。
森崎監督にしろ、演出した3作目の作品について後日「世界観を壊してしまった」と発言されているようですが、
(この発言、関連スレでは小林監督の発言にすり替えられてましたが)
実際にテレビシリーズで脚本を書き、渥美さんのもう一つの面を浮き彫りにした
作りをすることが出来てます。
細かく調べていくと決して山田洋次監督が『男はつらいよ』の独裁的創造主では無いのです。
フジテレビの持つ慣用的な考えを持つ放送局だからこそ、テキヤで迷惑な男が主人公の作品
をOK出来たのだと思いますし、
纏まりが無くて済みませんが、渥美清という役者を理解した人物で無ければ
作れないと思います。




252 :大人の名無しさん:02/11/24 02:33 ID:otmxFo90
続きです
そういう意味では、この三名以外では無理ではないかと思います

253 :大人の名無しさん:02/11/25 21:13 ID:40WWbwLj
「労働者諸君!」
これって渥美清のアドリブなんだってね。

「男はつらいよ」は、山田洋次監督と、朝間義隆って言う人の共同脚本の回が
多いようですが、どちらが主になって脚本をまとめたかによって、違いのような
ものはあるのでしょうか?

254 :大人の名無しさん:02/11/25 21:45 ID:wc5l/FeL
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.imperialcasino.com/~1h4n/japanese/


255 :大人の名無しさん:02/11/25 21:50 ID:7DiO8maJ
まさに
「片肺飛行」

256 :大人の名無しさん:02/11/25 22:04 ID:swjGlDIJ
253
私は山田洋次+朝間義隆の脚本より
山田洋次+稲垣俊の方が好きです
山田洋次+朝間義隆コンビになってから
小さい部分ではありますが設定に一貫性が無くなってきた感じがします

どちらがどの程度書いていたのかは不明です
熱心なファンの方なら関連情報持ってるかも知れませんが

257 :大人の名無しさん:02/11/25 23:04 ID:Jxu+fL/r
キャストとか、設定とか、偶然の結果、良くなったり悪くなったりするんじゃ
ないのかね。
例えばおいちゃん議論にしても、色んな意見もあるし。
全てがたまたまうまくいった時が名作なんだと思うよ。


258 :本物918:02/11/26 00:23 ID:rcsGmAXG
>>257
てきとーに作っても良いのレスか?
それが名作寅サンを誕生させたというわけかい
?????

259 :大人の名無しさん:02/11/27 00:27 ID:CmS6OKUy
>>258

適当に作っても時により名作が出来る。
それが名優渥美清のすごいところだと思う。


ずぶの素人だか俺が脚本、監督しても器用な俳優である
渥美が巧く演じそれなりの作品になるような気がする。


260 :本物918 :02/11/27 00:45 ID:Di/TpxyD
酔っぱらいの役人でも作れるってか

261 :大人の名無しさん:02/11/27 00:57 ID:CmS6OKUy
>>260
意味が良くわからんが、
「泣いてたまるか」を見てると多様なシチュエーションで多様な役柄を演じており名作(私の意見だが)もかなり多いのでそう思いました。 



262 :大人の名無しさん:02/11/27 01:13 ID:Di/TpxyD
あーそういう意味なんですね
もしや261って以前出てた「さらにフォロー」さんですか?


263 :261:02/11/27 01:47 ID:CmS6OKUy
>>262

いえ違います。


264 :大人の名無しさん:02/11/28 07:49 ID:VRYBTQH2
放送日あげ

265 :大人の名無しさん:02/11/28 20:42 ID:KTCiMXWv
再度あげ

266 :大人の名無しさん:02/11/29 04:20 ID:fbZcCX5Y
とある板に、昨日放送分について、こんな書き込みがありました。

この映画は仁義無き戦い以前に主流だった
義理や人情を重んじる映画の流れを汲んだ作品なんだ。
つまり、人と人が直接ぶつかり合う、
ある意味グロテスクな部分は意図的に排除され、
一宿一飯の恩義と言う言葉に代表される
講談のような義理人情が重視されている。
つまり、作品では直接描かれていないけど
車寅次郎は確実にやることはやっているハードな話なんだよ。

 私は、録画予約していなかったので、観ておらずなんとも言えないのですが・・・・・。




267 :大人の名無しさん:02/12/03 15:09 ID:1h0NeCuM
次回放送予定
2003年1月16日(木) 21時02分〜23時04分

「男はつらいよ・寅次郎紙風船」
第28作。
公開は1981年。
今作のマドンナ役は音無美紀子。
ロケ地は福岡(秋月)、大分(夜明)、焼津。


2003年1月6日(月) 21時00分〜22時48分

「男はつらいよ・寅次郎かもめ歌」
第26作。
公開は1980年。
今作のマドンナ役は伊藤蘭。
ロケ地は北海道(奥尻・江差)、阿波徳島。




268 :大人の名無しさん:02/12/03 15:14 ID:1bmjhtE2

欧米の厳しい認可基準をクリアした信頼性で今大人気のダイエットサプリ「曲美」を
どこよりも安い超特価でご提供しています。
1日わずか1カプセルでスリムアップできる安心楽々ダイエット!
超強力漢方バイアグラ「威哥王」、「蟻力神」をどこよりも安い特価でご提供!
緊急避妊薬(アフターピル)や低用量ピル「マーベロン」、抗鬱剤プロザックも超特価!

http://mailiam.net/ultimateshop/
http://ultimateshop.jpn.ch/
http://urlto.net/ultimateshop/
(上記3つの内繋がり易いものからいらしてください)

269 :大人の名無しさん:02/12/06 09:57 ID:XbXFKxkt
森口瑶子はどんな役ででてたのか知ってる椰子いる?

270 :大人の名無しさん:02/12/09 20:32 ID:/NzyNSC9
車寅次郎って、雪の時季でもあんな薄着で風邪引かないのかな?

271 :大人の名無しさん:02/12/12 06:06 ID:FivFsMiz
深々と冷えて静かな夜に、ふと自分が置かれている境遇と寅さんの境遇を重ね合わせると、
切なくなるねえ。

272 :大人の名無しさん:02/12/15 22:54 ID:uCRtN0yb
森口瑶子って、あのバラドルの?
>>269

273 :名無し募集中。。。:02/12/15 23:00 ID:Inq44lal
どうも観る気になれないし、観ていても飽きてしまう。
映像のテイスト感が肌に合わない。ホッとすると言うより、
画面からあまりに田舎臭い匂いがプンプンしていてダメ。
それが良いんじゃないかって事は分かっているんだけどね。

274 :大人の名無しさん:02/12/17 23:35 ID:KIadt0ir
hoshu

275 :大人の名無しさん:02/12/20 23:13 ID:La0Q8pA4
12月は放送しないのか?年末年始くらい、くだらん映画を垂れ流すよりも
「男はつらいよ」を放送すれば良いのに。

276 :熱烈歓迎偉大なる山田先生:02/12/23 19:05 ID:szsusmeF
寅さん今頃何処を旅しているのかしら・・・・風邪ひかなければいいけど

277 :大人の名無しさん:02/12/24 03:56 ID:zWe2qI9d
いいねぇ 冬にやってほしい。

278 :大人の名無しさん:02/12/28 23:01 ID:70t+HuQc
それなりの年齢になると、こたつでマッタリと寝正月、「男はつらいよ」をテレビで
見るっていうのが、いいですね。自分もジジイになったんだなあ・・・・・。

279 :大人の名無しさん :02/12/29 14:21 ID:U/LbZDpt
百戦錬磨の寅さんファンのみなさんにお尋ねしたいのですが、
「男はつらいよ」のサントラというか、映画音楽のCDというのは
あるんですか?
12チャンのを見ていて、なにかイヤシ系な音楽を感じます。

280 :大人の名無しさん:02/12/29 22:24 ID:zGS9ILJG
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.imperialcasino.com/~1h4n/japanese/


281 :大人の名無しさん:02/12/30 08:18 ID:DmHV94G/
パップからシリーズ化されてますよ、サントラ。
でもステレオ音声ではありません。モノラルです。
冒頭の主題歌も入ってますよ。

282 :大人の名無しさん:02/12/30 10:31 ID:02W4FCpx
>>281さん
ありがとうございます。
さっそく探してみます。
音声がモノラルということは、
映画で使われた本物の音楽なんでしょうね。
いままで、ゴジラとか特撮系のCDを買っていたので
一般映画のCDはちょっとうといのです。


283 :大人の名無しさん:02/12/30 17:56 ID:DmHV94G/
あっどうも!
私は伊福部昭さんの特撮映画の音楽CDとか持ってますよ。
それと同じで音源テープがレコード鑑賞するためには作られてませんから、
モノラル録音でした。ゴジラと同じです。
音質は東宝のと同じくらいの状態でした。
しかしユーメックスのCDみたいに冒頭に「昭和なんねんなんがつ何日録音」などの
音とか、現場ノイズは無かったです。
なんか商品として綺麗に整えた感の出来映えですね。あまりマニア性は無いです。
特撮系のCDを聞かれている方がCDを手にしたら「もっと拘って作れよ〜」と
思われるかも知れません。

284 :大人の名無しさん:03/01/01 16:13 ID:xGLWLdHL
横レス須磨疎。
年末、「ザ・ベストテン」の特番を見ていたら、石川ひとみが出ていて、
彼女、筋金入りの「男はつらいよ」ファンだ、って紹介されてましたね。

285 :大人の名無しさん:03/01/02 01:02 ID:cMzTvJoh
正月のお屠蘇気分のまま家族でみるとまたいいんだよね、これが。
家族を持つ年になると、また見方が変わって新鮮なんだよな。
子供は退屈してるようだが、こいつらもいつか理解できる日が来るんだろうな(w

286 :大人の名無しさん:03/01/02 20:19 ID:8D7HtU/n
>>285
子供の成長、外見ではなく内面を感じるひと時かもしれないですね。
個人的には、「男はつらいよ」が多くの人の支持をうけているうちは、
日本も満更捨てたものではないのかもしれない、などと感じました。

287 :大人の名無しさん:03/01/04 22:34 ID:UwRQSTOO
柴又・帝釈天に初詣に行こうとして、行きそびれた・・・・・。

288 :大人の名無しさん:03/01/04 22:45 ID:HkOZSR1j
たこ社長、また税務署いかれました。

289 :大人の名無しさん:03/01/04 22:45 ID:sGPAiztc
■■■古典的な「両煽り」の手口■■■

一人二役で、対立する両陣営に煽りを入れるやり方。
たいていは文章力がない為、すぐにばれるが
両煽りダサッ!と指摘すると泣きながらブラクラをはる。


290 :大人の名無しさん:03/01/05 21:25 ID:wfR4UH2F
>>288
夢の無い話だが、今のご時世だったら、たこ社長の印刷工場は、倒産の憂き目をみている
だろうなあ・・・・・。

291 :大人の名無しさん:03/01/06 19:03 ID:LVmDPdue
いよいよ今夜21時からテレビ東京で放送。

292 :大人の名無しさん:03/01/06 20:13 ID:2hbiAKmH
今さら何を!と言われそうですが、日本の正月のから「寅さんシリーズ」の映画が消えたのは
文化的遺産の喪失だと最近しみじみ思います。

ゴクミがマドンナになってから、映画館に足を運んで見るようになった若輩者がこんな事を
言うのは生意気ですが・・・、お許しください

293 :大人の名無しさん:03/01/06 21:07 ID:kwBvEoic
おひさしぶりの今晩の実況はこちら
男はつらいよ・寅次郎かもめ歌
http://live.2ch.net/test/read.cgi/endless/1041844850/l50

294 :大人の名無しさん:03/01/06 22:45 ID:114mNKnx
キャンディーズ解散して復帰した後の蘭チャン。萌え。
でも拉致された方達これも知らないんだよね..しみじみ…

295 :大人の名無しさん:03/01/07 00:24 ID:Svc8drnN
寅さんが夜間高校に願書出してた事を知った時、大泣きした。
こんな話、なんかあったなあと思ったら、たけしの親父、菊次郎さんが亡くな
った時、字が書けなかった菊さんの書いた、小学生の漢字の書き取りのノート
が見つかったって話だった。
泣けるなあ。

296 :大人の名無しさん:03/01/07 16:03 ID:VE2hdDex
願書良く見ると生年月日「昭和15年・・・」ってなってる。
それ以前では満州事変の前の年とみやこ蝶々がセリフ言ってたり
お前は「寅年だろ?」って言われてたり年齢不祥。

297 :大人の名無しさん:03/01/08 23:57 ID:r1e+rNAT
なるほどなあ、寅次郎の生い立ちって、あまり考えないけれど、確かになぜ
あの家にやっかいになっているのか、年はいくつかなんて、気になるなあ。
残念ながら先日の放送分を見ていないんだが、江戸川区役所に婚姻届を
出しに行くシーンがあるやつかな?

次は1月16日再放送、その次くらいが「あじさいの花」かな。
「あじさいの花」は京都・鎌倉が舞台かな。この作品が撮影されていた頃、
ちょうど京都で生活していたから、当時の映像は楽しみ。もちろん物語
そのものもね。

 ちょうど今、再放送されている作品が、リアルで上映されている頃って、
「マンネリの権化」みたいに、マスコミで批判されていなかったっけ?


298 :大人の名無しさん:03/01/09 18:56 ID:K1/pPLrb
>>297
確かに一時、寅さんを批判する事が先端みたいな時代があったね。
今寅さんって、意外と若者に人気あるんじゃないかな。
何もかも批判して壊せば良いってもんでもないよね。

299 :大人の名無しさん:03/01/09 19:06 ID:qN8/UwLi
なんか、見ててしみじみと感動させるよね。洋画を散々見てるが
比較してもよく出来てると思う。 山田洋二の幻想の世界っていうけど
映画って元々夢の世界なんだしさ。

300 :大人の名無しさん:03/01/09 20:13 ID:nTKdTLVv
寅さんが久しぶりに帰って来るけど、わざと店の前をスーッと通り過ぎる時の
顔とか仕草が、いつも死ぬ程笑える。
Mr.ビーンとかの比じゃないよ、あれは。
あと、ひろしのマネとかを声を低くして「お兄さん、やめて下さい」とか言う
のも笑えるんだよなあ。
個人的には、寅さんが笑えるのは、みつおが初代の頃だね。
まだ寅さんがやんちゃな頃。
平成になってからの寅さんは一生見る事はないです、俺は。
バブル時代の寅さんは嫌だな。

301 :大人の名無しさん:03/01/09 22:41 ID:ER4paW9y
あれは(店前を通り過ぎてくとこ)落語からとってるらしいね。
やっぱり渥美清が元気な頃が最高だね。

302 :大人の名無しさん:03/01/10 00:21 ID:4Y2tt7Cr
292をカキコした者です。

>300
>平成になってからの寅さんは一生見る事はないです、俺は。

初期の頃の寅さんもビデオやテレビで何作か見ました。
平成の寅さんは受け入れ難いという意見はよく聞きますね。
私はどの時代のシリーズもそこそこ楽しんでますが、確かに初期の寅さんは手のつけられない
やんちゃ小僧って感じのキャラで、平成になるとみつおの視点を通して、物事に束縛されない
自由な生き方をしてる、ある意味憧れのおじさん。恋の相談にものってくれたりする物分かり
のいいおじさんという描き方に変わってきたように思います。

>301
>やっぱり渥美清が元気な頃が最高だね。

初期の頃は、タコ社長との格闘シーンをかなりの時間こなせたけど、だんだんその時間が短く
なっていったなんて話を何かで読んだ覚えがあります。
渥美さん、太宰さんも年齢を重ねてくると体力的にきつくなってきたんでしょうね。
渥美さんは確か若い頃、肺を患って片方を切除しているはずですし。

303 :大人の名無しさん:03/01/10 00:32 ID:7GMsTvyX
平成寅、見て無い口だけど、リリーが出てるのだけ見ようかなと思ってる。
リリーのテーマ、悲しすぎ。

304 :大人の名無しさん:03/01/10 01:52 ID:yUHJmusN
突然ですが、第14作「寅次郎子守唄」が私のベスト1。
マドンナは十朱幸代、上条恒彦が彼女に告白するシーンは
とても良かった。


305 :大人の名無しさん:03/01/10 11:35 ID:IxLxJogy
だから初期の、TV1話とか映画1、2作目が私は凄く好きですね。
庭で立ちションする所とか、さくらの見合いにいってめちゃくちゃに
するシーンとか、相当非難も多かったらしいけど。

306 :大人の名無しさん:03/01/10 18:42 ID:c7d8N+Iy
http://www.tdf.toshiba.co.jp/tdf/dvdsoft/s_tora/index_j.htm
確かに昭和63年から映画館で観てない。
平成の寅さんは満男が主になってるし…

307 :大人の名無しさん:03/01/10 20:04 ID:yw39Lpv1
ゴクミが出てから本当につまらなかった。
寅さんの病気が酷いから、出番を少なくしないとやってけなかったせいだけど。

308 :大人の名無しさん:03/01/10 20:38 ID:189OUYxH
>>306
漏れも、平成になってからの寅さんは見ていないな。最後に見たのが
1984年の「寅次郎真実一路」。この年って、自分自身が就職した年だった。

>>305
さくらの見合いを無茶苦茶にする場面なんてあったんですね。第一作、二作は
見ていないんだが、ビデオで見てみようと思います。

>>307
そんな事情があったんですね。<寅さんの病気が酷いから、出番を少なくしないと
やっていけなかった。
個人的に、「男はつらいよ」はアナログ的作品だと思うのですが、ゴクミはデジタル的な
雰囲気が感じられて、寅さん以上に自己主張が強いように思っていました。

ところで、「あじさいの恋」、これは京都が舞台なんですね。漏れが京都にいた頃に
撮影され封切られていたもの。当時は、「男はつらいよ」は中年以上のおっさんの見る
映画だとばかり思っていたので、興味がなかった。しかし今見ると、しみじみとしていて
心が癒されます。それに「あじさいの恋」の頃って、好意を寄せていた女性が、丹後半島の
峰山出身で、交際寸前だったということもあって、自分の経験を重ね合わせて見てみようと
思います。

309 :大人の名無しさん:03/01/10 20:48 ID:8PQ+mV9d
山田洋次監督も、渥美さんの体の事を心配してシリーズの終了を考えたらしいけど
松竹の重役が許してくれなかったみたいですね。
まあ映画会社にとってはドル箱のシリーズを打ち切られたんじゃ死活問題ですからね。

でも、最終作だったかな?阪神大震災の被災地を1年後に訪れるシーンでは、やつれた首の部分を見せまい
とマフラーを巻いて隠していたなんて話を聞くと・・・

渥美さん自身は、もう開放されたいと思っていたのか、それともぎりぎりまで寅次郎を演じることが出来て
幸せだったのか、どっちなんだろう?

310 :大人の名無しさん:03/01/10 21:39 ID:th6eoOrS
なんで、男優渥見清が命を削ってまでも残した後期作が悪く言われるのだろう?
確かに主役の座は満男(吉岡)に譲る格好になって出番も少なくなったけど
晩年の寅さんもいい味出してると思うよ。
なんか一つ一つのシーンが哀愁を帯びていて涙が滲み出てくるほどだよ。

311 :大人の名無しさん:03/01/10 23:08 ID:dKDOwdz3
前スレでも書いたけど、寅さんて子供の頃は「なんてブサイクだろう」
と思ってたけど、今見ると「イキのいい、いい男」に見えたりします。


312 :大人の名無しさん:03/01/11 00:01 ID:V+BWRDFz
命削って寅さんを演じてくれたけれど、見ていると痛々しく感じます。
別に不満が有る訳じゃ無いのですが、胸が張り裂けそうに痛くなるんですよ。
後、後期作ってストーリーにどうも乗れません。
話題とかブームを追いかけている作りが目立ち
(「サラダ記念日」のタイトルや、美少女と言われたゴクミブームが引けて、
宮沢りえがブームになった時に後藤久美子が出たり)、
製作開始当初は艶があっても完成して公開する時期になると「何で?」というズレた
感性も原因ではないかと思います。
何かが起きてゲストで話が展開するんだけども、ぽつんとそこに寅さんがいる。
寅さんがゲストになってる話ばかりなので、その辺も悪く言われる部分ではないかと。
後期は話が詰まらなく感じてたけど、渥美清を見たいから最後まで劇場に足を運んだけれどね。
それと、特別編だけは許せなかった。
あれじゃ「死亡の塔」だよ。
あんなことをするなら、寅抜きでインサイドストーリーを作った方が良いと思う。
その方が量産出来るし。
満男が主役になった感もあるけど、どうしても「何でキミが」って思ってた。
吉岡秀隆って素晴らしい役者だと思うけど、満男役はノッテないと思う。
どうしても彼の場合は『北の国から』での熱演が頭にあるから、「なんか無理してるな」
って感じてた。

それと絶対に松竹には渥美清の伝記映画はやらないで欲しい。役者としての美学を貫いた方の
プライベートな部分は描かないで欲しいと思う。
もしやるなら山田監督なんだろうけれど、この人は渥美清に関してあまり知らないみたいだから、
創造部分が増えて、渥美清を知ってる人たちから文句言われるかも。



313 :大人の名無しさん:03/01/11 00:18 ID:psO0rxTC
渥美清の伝記映画製作の話が出てるんですか?

314 :大人の名無しさん:03/01/11 01:00 ID:gmvVCUHg
ゴクミいうな。

315 :大人の名無しさん:03/01/11 01:49 ID:r4MQpdya
渥美清さんが亡くなった直後、なんかの番組で、
“渥美清の素顔”的な番組がありましたが、その時に
寅さんの撮影の合間に、ファンの方が駆け寄ってきて握手を
求めても、渥美さんはにこりともしないで応じていたような場面がありました。
私は寅さんが大好きですが、それはあくまでも“男はつらいよ”の世界の中
であり、渥美さんご本人=寅 ではないですものね。

316 :大人の名無しさん:03/01/11 02:43 ID:ro2xD6w+
>>315
それはいつぐらいの出来事かわからないけど、晩年の渥見さんはもう立っているのが
やっとというほど病状が悪化していて、周りのスタッフも声を掛けづらいほどだったと
何かで読んだことあるのだが。

まあ、本人の立場になって見らないとわからないけど
人の受け応えに応答するのもかなり辛かったと予測される。
そういう体の状態で果たしてファンに愛想よく出来るのであろうか?

まあ、例えどんなに体の具合が悪くてもファンに快く応えるというのが役者根性という
ものかもしれんがね。

317 :大人の名無しさん:03/01/11 11:05 ID:EDHLsYW3
晩年は、寅さんもそうだけど、おいちゃん、おばちゃん、さくら、タコ社長、
ひろしも老いて来て、なんか見るのがつらくなってた。
タコ社長も寅さんの後を追うように逝ってしまったし。
今じゃ天国の方がにぎやかな感じだね。

318 :大人の名無しさん :03/01/11 21:52 ID:fAWda/DJ
最近の皆さんの書き込みを読ませて頂いていると・・・

007シリーズみたいに、適当な時期に2代目寅さんにバトンタッチ出来なかったのかななんて考えたりしたんですけど・・・
やっぱり無理だったんでしょうかね?

っていうか、皆さんから怒られるかな?

おいちゃんは、森川信さん(マクラ、サクラとってくれ!でしたっけ?) → 松村達雄さん → 下條正巳さんとバトンタッチ
してたから・・・でもやっぱり寅さんは、渥美さんなんでしょうね。

319 :山崎渉:03/01/12 01:05 ID:tM5P+u9W
(^^)

320 :大人の名無しさん:03/01/13 21:10 ID:MDFawEa3
男はつらいよに出演している脇役さん、おいちゃん役の森川 信って、浅草の喜劇出身でしたね?
倍賞千恵子は、日劇でしたっけ?なんとなく、渥美清の出身である浅草喜劇出身の役者さんが
多いような気がするんですが、どうなんでしょうか?例えば、タコ社長役の太宰久雄さん。

321 :大人の名無しさん:03/01/16 20:46 ID:Rh65RaJG
放送日age

322 :大人の名無しさん:03/01/16 23:39 ID:nL+5W4TW
今日放送だったの?あちゃー、録画するの忘れてしもうた・・・・・。

323 :大人の名無しさん:03/01/16 23:48 ID:anBB0uNu
>>316
考えてみれば、おっしゃるとおりですた。
今日、放送みました。
次回の放送はいつだろ?
次回は見逃せませんよ。「あじさい」ですから。

324 :大人の名無しさん:03/01/17 07:49 ID:a9Usb0fC
中村はやとくんがみつおから退いたので、つまんなかったです。
小生意気なみつおは、平成到来の予感をさせて、鬱です。

325 :大人の名無しさん:03/01/17 11:01 ID:4Va1dR2m
それだけ飛びぬけて演技が上手かったんだろう。

326 :大人の名無しさん:03/01/17 18:30 ID:VDI+wLR4
次回は、2月20日(木)の、木曜映画劇場で、再放送するそうです。
もちろん、放送されるのは、「あじさいの恋」
時間帯が21:02からだったかな?

327 :大人の名無しさん:03/01/17 19:46 ID:xhMdWD01
寅が、ボンドや黄門さまみたいに代替わりするのは無理ですよ、絶対。
寅の設定自体が「渥美清」の為に作ったものですから。

328 :大人の名無しさん:03/01/17 20:58 ID:Aa1gyZ+3
渥美清の為に作ったんじゃなくて渥美清のテキヤのアイデアと
(実際やってた)山田洋次の合作だろうが。

329 :大人の名無しさん:03/01/17 20:59 ID:S0iW63Oh
中村はやとって今、何やってるの?

330 :大人の名無しさん:03/01/18 09:10 ID:phVTvJ6n
中村はやとって確か近所の子供使ってたんだろ?
16日の岸本加代子が出てるの面白い。音無美紀子の演技もヨカタ
最も好きな作品のひとつ。

331 :大人の名無しさん:03/01/18 14:37 ID:roShX5cf
あんな美人がよぼよぼじいさんの所に嫁に行く訳ないと思いませんか。

332 :大人の名無しさん:03/01/18 15:12 ID:GifhHk4+
音無さんはその後乳ガンの為、乳房切除したなんてかわいそう

333 :大人の名無しさん:03/01/18 17:36 ID:QGs15+Je
裏番組のダウンタウンDXに堂々と出てた音無さんはすごい。

334 :大人の名無しさん:03/01/18 19:28 ID:LLXuhRew
それにしても激しい兄妹だったよね。

335 :大人の名無しさん:03/01/18 20:21 ID:MF9v6hV7
岸本加代子の兄役の地井さんといい、
次回のいしだあゆみといい、この頃のゲストは
“北の国から”とだぶっていて面白い。
なんか意図があったのかな?

336 :大人の名無しさん:03/01/18 20:29 ID:LLXuhRew
あの漁師は確かにダブったよね。

337 :大人の名無しさん:03/01/19 13:23 ID:vUZtcvaK
つうか出演女優、俳優本人のホントの出身地とか境遇とかキャラそのまま映画で使ってる傾向無い?
音無美紀子がテキ屋の奥さんってのはチョトミスキャストじゃない????
当時のしゅんな女優だったら誰が良かったのだろう?

338 :大人の名無しさん:03/01/19 14:29 ID:i2gVZ4TT
加賀まり子とか…テキ屋の奥さんぽい w)
「北の国から」をひっぱります。
寅さんシリーズは当時の流行を取り入れたり、
人気者が出演しているケースあり。よって

「寅次郎、北の国に行く」というのがあっても良かったような。
富良野に旅した寅が遭難しかけたところを、黒板家に助けられ
世話になる。(ビンボーなのに世話できるか?)。
そこには満とウリふたつの純、という少年が。
マドンナは、やっぱり竹下景子で。

339 :大人の名無しさん:03/01/19 15:39 ID:cTSVgHRD
あ〜良いかもね。テキ屋の奥さんに山口百恵とか。
大体あのテキ屋を高倉健とか(ちょい下)レベルにすれば良いんじゃないだろうか。

340 :大人の名無しさん:03/01/19 15:58 ID:H1rguTkc
加賀まりこ。いいね。
>>338
worota
桃井かおりが出てたのは「幸せの黄色いハンカチ」意識してたような?
当時の人気者「桜田淳子」はちょいで出たけど「山口百恵」マドンナは見たかったぁ
ライバルは当然「三浦友和」・・・

341 :大人の名無しさん:03/01/19 19:18 ID:lasLZz7n
あー、またリメイクとか「◯◯だったら・・」って話か・・
夢も壊れるからやめてくれ。

342 :大人の名無しさん:03/01/19 19:54 ID:OQhCg5li
逆に公衆電話無くなって携帯電話使ってる寅サン見なくて済んでよかった。

343 :大人の名無しさん:03/01/19 21:02 ID:z4PYj448
寅さんに携帯が出て来たら話しはおしまいだよ。
どこに居てもすぐ連絡ついちゃう。
「あのバカどこに行ってんだろ。おいさくら、ちょっと携帯鳴らしてみろ」な
んて言われたらたまらんわなあ。
サザエさんも今だに携帯は出て来ないしね。


344 :大人の名無しさん:03/01/19 21:20 ID:hiKBA1la
そうだね。旅先から10円玉をたくさん傍らに用意しておいて、赤電話でとらやの人たちと
話をしてるっていうエンディングが定番ですよね。

最後は、さくらに
「おい!もう10円玉が無えから!そろそろ切るぞ。さくら、お前も元気でやれよ。博と仲良くナ!」
なんてセリフだったかな?

これが携帯じゃ確かに興醒めですね。

345 :大人の名無しさん:03/01/20 00:14 ID:40N553fT
携帯も嫌だが、寅さんのメールも嫌だなw
「ちょっとおいちゃん、お兄ちゃんからメールが入ってるわよ!」ってのもねえ・・。
しかも写メールとかだったらたまらんわ。
渥美さんは逝くべくして逝ったのかもね。
本当に、ポケベルが騒がれるギリギリの頃だったんじゃないかな、寅さん終了
は。

346 :山崎渉:03/01/20 16:51 ID:GDj0tQES
(^^;

347 :大人の名無しさん:03/01/20 17:37 ID:C6AvRp6g
>>343>>344>>345
同意です。寅さんにはデジタルではなく、アナログが似合いますね。
やはり平成ではなく昭和とともに生きた作品だったようです。

348 :a:03/01/20 17:39 ID:D8VHwsl3
--------●○復讐屋○駆込み寺○悩み事相談室○●--------
●復讐・貴方に代って恨み晴らします!★別れ工作・仕置き人!
騙された・捨てられた・弄ばれた・相手に誠意がない・
債権トラブル・不倫疑惑・証拠収集・電話番号から住所調査・等など
★何でも気軽に相談OK!http://www.blacklist.jp/
確実に貴方の悩みや困り事、トラブル等を迅速に解決致します★
●下記記載のURLは・コピ−してファイルから開いて下さい!
http://www.blacklist.jp/ ★裏社会の相談役まで!
(緊急情報)必ずご覧下さい★驚愕の事実&復讐の実態!
●女性秘密工作員・募集中!高収入確実!
http://www.blacklist.jp/i   
---------------------------------------
リンク→(秘密探偵社)http://www.okudaira.co.jp/ 


349 :大人の名無しさん:03/01/20 20:27 ID:HCgD4P9w
う〜ん・・・、久々に寅さんに会いたいな!

ビデオデッキ、ご臨終になってからビデオもレンタルしてないけど、デッキ新調しようかな?

350 :大人の名無しさん:03/01/20 20:45 ID:TeZpXEIk
とらやの電話に子機がないのもいい。

351 :大人の名無しさん:03/01/20 21:22 ID:F/YTunDm
なんか色々考えてみると、やっぱり渥美さんは寿命だったんだなあと思う。
今の時代、寅さん自体が成り立たないんだね、やっぱり。
一人一台携帯の時代だし、印刷はデジタル化されてるからタコ社長もマックと
か使ってたりして・・。
そんな寅さん見たく無いよ。

352 :大人の名無しさん:03/01/21 20:21 ID:xlSPx3Ac
>>351
同意。
タコ社長や博がパソコン相手に四苦八苦、光男が茶髪でピアスをして
携帯でガールフレンドとメール交換、なあんていう味気ない場面は、
見たくないですね。

353 :大人の名無しさん:03/01/21 21:59 ID:8cHMncsB
冷静に考えて、満男にピアス、茶髪はやらなかっただろうが、パソコン、ネット、
携帯、メールは登場したと思われる。
とらやのホームページを作ろうとか、おばちゃん、おいちゃんが相談してる所に
寅さんが帰って来てけなすってのはあり得るだろう。
それはそれで面白かったかもしれないが、もう高齢なので実際は無理だろう。
全盛期のメンバーでこれをやったら結構面白かったかもしれない。

354 :大人の名無しさん:03/01/21 22:19 ID:WvcHg1H0
とらやの居間にパソコンを置いて、鳩首会談?もとよりおばちゃんは、そんな
難しいことあたしにはわからないと言って、遠まきに見ている。タコ社長がメガネをずらして、
汗を拭き拭き必死で格闘中。おいちゃんもすぐ隣で、メガネをずらして必死に見ている。
インストラクターは博なんだが、これまた、よくわからないので、光男を呼んで聞きまくる。
光男は光男でうんざりって感じ?サクラがどんな行動をするか、イメージできないが、
おばちゃんと世間話?「こんな箱物、うちみたいな店で、どんな役に立つんだろうね」って。
そこに寅次郎が帰ってきて、ひとくさりあるって感じの導入部分になる?
>>353

355 :大人の名無しさん:03/01/21 23:38 ID:I1ViTJsh
「何やってんだ?そろいも揃ってバカみたいな口あけて。こんぴゅーたってや
つか?こんな古ぼけた潰れそうなだんご屋にこんぴゅーたか。笑っちゃうねー。
こんなもんで宣伝するヒマあったら、墓の一つも探したらどうだ?え?こんぴ
ゅーたでよ。もう先ないんだから、おいちゃんもおばちゃんも。なー、社長」

356 :ひろし:03/01/21 23:41 ID:I1ViTJsh
「兄さん、からかわないで下さいよ。僕達はですねえ、日本経済のグローバル
化、IT化を、この下町から発信しようと四苦八苦してるんですから。ねえ社
長」

357 :大人の名無しさん:03/01/22 00:09 ID:0b+PghQz
ワラタ。
>>355・356

うまい具合にタコ社長か、さくらのセリフが出てこなくてスマソ。

358 :大人の名無しさん:03/01/22 00:21 ID:0b+PghQz
何も知らないので想像で書きますが、30〜50代くらいの人が映画「男はつらいよ」に抱いている親近感や
心情といったものは、50代以上の人が、小津安二郎の映画作品に抱いていたものと同じようなものなので
しょうか?

359 :大人の名無しさん:03/01/22 15:01 ID:Q7Ef9EDL
小学生時代の記憶の片隅に残る、古き良き70年代が懐かしいんです。

360 :タコ社長:03/01/22 18:21 ID:I1tU3qRU
「なんだよぉ!寅さんなんかに俺の気持ちなんかわかってたまるか!俺だって
・・俺だってよぉ、このぱそこんなんてさっぱりわからないけど、ひろしさん
に教わって、必死に世界のアイテー化に付いて行こうと努力してるんじゃない
か!それをなんだよ・・バカにしやがって・・(涙目)」

361 :さくら:03/01/22 18:23 ID:I1tU3qRU
「そうよ、お兄ちゃん。そんな事言うもんじゃないわよ。社長だっておいちゃ
んだっておばちゃんだって、そりゃあこんなへんてこりんな機械、わからない
わよ。でもこうやって必死になって頑張ってるんじゃ無い。そんな言い方って
ないわ。」

362 :大人の名無しさん:03/01/22 18:25 ID:MAmy+EIc
寅さんの中の人もたいへんだな

363 :金曜日 ◆rkJSON13aw :03/01/22 18:37 ID:A+NWxxOu
スレが上がってるからカキコしておこう。
今日は第2作見たよ。
佐藤オリエは美しい!昨年会ったけどちっとも変わってない。


364 :大人の名無しさん:03/01/23 02:52 ID:nObCCVwe
>>355
ワラタ

今ならマドンナ役は、松嶋菜々子かな。どんな場面で出会うんだろう?

365 :大人の名無しさん:03/01/23 11:07 ID:vbp9uq3Q
昨日わしは第一作をやっとみられた。レンタル中頻度高し。
寅さんのネクタイ姿にはおどろいた。
さくらの勤めを、寅さんに説明するのに「電子の方だよ」とおいちゃんが
言っていたのには時代を感じた。
電子計算機が全盛期。キーパンチャーは花のOL(←死語?)だったのだ。

366 :大人の名無しさん:03/01/23 23:28 ID:8fEO0PhV
歯磨きのシーンがナイスでしょう。

367 :大人の名無しさん:03/01/24 21:45 ID:S9ToxcI3
パソコンが寅サンの顔に見えてきた・・・

368 :大人の名無しさん:03/01/25 05:24 ID:sReE2VQr
>>365
第一作って私も見ていないです。
それにしても、最後の文に時代を感じて、苦笑してしまいました。

369 :大人の名無しさん:03/01/25 10:30 ID:M9/fZNCX
第1作一押しです。脇役見るとホント面白い。近所のおばちゃんとか。裏の工員とか。
おばちゃんが「寅さん」って呼んでるのが不自然だけんど博が新鮮でイイ。


370 :大人の名無しさん:03/01/25 15:14 ID:0j1xf5Kb
寅さん存命でも「ご前様」「タコ社長」居ないんじゃ跡釜は見つけらないよね。
「織田無道」の後前様「千田光男」のタコ社長なんて絶対嫌だ。

371 :大人の名無しさん:03/01/25 18:53 ID:PQ66/Dfy
「男はつらいよ」は、終わるべくして終わった。それでいいと思う。
昭和の思い出はそのままにしておこう・・。

372 :大人の名無しさん:03/01/25 19:31 ID:XhCXjc4k
「叔父ちゃん、叔母ちゃん、
オレ、結婚するかもしれない。」

373 :大人の名無しさん:03/01/26 11:35 ID:r4YZ7Lh8
初期の倍賞千恵子長山藍子とは比べようの無い位、可憐で美しかったけど、
早く老けちゃったね。勿体無い・・。逆に今は長山藍子の方が若々しく見える。
わかんないよねえ、女って。


374 :大人の名無しさん:03/01/26 11:46 ID:a83etz6a
いや長山藍子のサクラは可愛かったよ
あんた当時観てないからそんなこと言えるんだよ
切なそうな顔してる長山サクラは萌えたぞ

375 :大人の名無しさん:03/01/26 12:17 ID:r4YZ7Lh8
可愛いけど、賠償千恵子のような品が無いな。(若い頃)
当時観てるって、50〜60台の方ですか?

376 :大人の名無しさん:03/01/26 12:28 ID:a83etz6a
四十四です
賠償サクラに馴れるのに十年くらいかかった、大変だった


377 ::03/01/26 12:32 ID:gQCv+Sov
http://2580.tv/piro/index.htm?id=3075
松浦亜弥の制服の画像が載ってるらしい。
携帯電話専用だから、パソコンからは見れないよ。

378 :大人の名無しさん:03/01/26 12:32 ID:a83etz6a
んなガキみたくねえ

379 :大人の名無しさん:03/01/26 13:08 ID:r4YZ7Lh8
TV放送から見てる方か〜。凄いな。

380 :大人の名無しさん:03/01/26 15:15 ID:jllbQDtB
松浦って自意識過剰ぽくてきもい。


381 :大人の名無しさん:03/01/26 17:37 ID:y5J8eAZV
>>376
ワラタ<賠償サクラ

そういえば、その昔巨人に、関本四十四という投手がいましたね。

382 :376:03/01/26 22:52 ID:7/EVm5we
>>381
ど〜も〜

383 :大人の名無しさん:03/01/31 14:23 ID:QxidxKLh
>>370
せんだみつおは、タコ社長ではなく、源公のほうがふさわしいかと。
タコ社長なら、誰かな?車だん吉あたり?

384 :大人の名無しさん :03/02/02 01:55 ID:PZiyBq1g
>>118
寅さんファンなのは金正日じゃなくて、金日成。

385 :大人の名無しさん:03/02/02 17:38 ID:kd8wi1p3
金正日も寅サンふぁんだって聴いたけど・・・
ピョンヤンロケもあったら面白かったと思う。

386 :大人の名無しさん:03/02/02 22:50 ID:YHenPM91
昨日、NHK総合テレビで、新日本紀行の「葛飾」っていうのを放送していたが、
(昭和43年ごろのもの)、下町の雰囲気そのものでした。「男はつらいよ」やら
「たけしくんはい!」のドラマの舞台そのもの。

387 :大人の名無しさん:03/02/06 19:03 ID:KAwv0NuS
>>373
賠償千恵子なり、長山藍子だったからこそ、さくらのキャラクターが
出せたんでしょうね。当時流行の女優、佐久間良子や、松原千恵子なんか
だと、なかなかあの庶民性は似合わない。

388 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

389 :大人の名無しさん:03/02/08 12:18 ID:iQAMJTC4
サクラは庶民性が必要ですが、松原千恵子のお嬢様雰囲気は『時間ですよ』には
必要不可欠だと思いました

390 :大人の名無しさん:03/02/08 18:30 ID:rADQTiWK
博役の前田吟も、いぶし銀のような存在感がありますね。

391 :大人の名無しさん:03/02/09 15:18 ID:SZB560NU
高倉健の博、倍賞千恵子のさくらも見てみたかった。

392 :大人の名無しさん:03/02/09 15:22 ID:B+XHQL0w
>>391
ワラタ<高倉健の博。
でも、どんな感じだったろうね?タコ社長は進藤英太郎か森繁久弥?

TV東京 男はつらいよ全48作 放送予定
http://www.tv-tokyo.co.jp/tora/



393 :大人の名無しさん:03/02/14 18:50 ID:48xii53h
>>391
おいちゃんが、鶴田浩二?

394 :大人の名無しさん:03/02/14 22:05 ID:yt9ykZP0
新たに作り直すならおいちゃん役は伊東四朗かなぁ

395 :大人の名無しさん:03/02/15 17:50 ID:wNhneMH6
>>394
おばちゃん役は誰になるだろう?市原悦子か藤田弓子あたりかな?
肝心の車寅次郎役を、ビートたけしあたりが演じたりして・・・・・。

396 :大人の名無しさん:03/02/18 13:10 ID:Dz5locqb
素朴な疑問。この映画の題名は、どうして「男はつらいよ」なのでしょうか?

397 :大人の名無しさん:03/02/20 12:14 ID:EzGd8tYI
放送日上げ。

398 :大人の名無しさん:03/02/20 23:58 ID:xyeMUQsG
見忘れた…  

>>396
「泣いてたまるか」という渥見清主演のドラマで「男はつらい」って名の回があって
そこから来てるって話をどこかで読んだんだけど

399 :大人の名無しさん:03/02/21 00:04 ID:toAdLOx0
今日ちょっと見て思ったんだが、案外町並みとかのショットが少ないな。
というかまったくない。もっと昭和の町並みや風俗が映っているといいと
おもうんだが、実際にはこの映画が作られたときには昭和の懐かしい
町並みは失われていたんだろうな。当時すでに時代劇として作られていた
ということだろう。でも今から思えばかなり昔なわけで、懐かしい町並みも
いっぱい残っていたはず。寅さんよりも探偵物語のほうが懐かしく見える
のはそういうことでしょうか。

400 :大人の名無しさん:03/02/21 00:37 ID:cJwtIORe
女子大生役の5人の中に、故戸川京子がいたようだけど???

401 :大人の名無しさん:03/02/21 11:07 ID:UcfFJ9hn
見たヨ。ヤパーリ感動した。
この映画が撮影された頃、

1.漏れも京都に下宿していた。
2.丹後半島出身の女性と、交際直前まで行った(その後、その女性は
  丹後半島に帰った)。
3.京都のバイト先で、かがりと類似の男女関係があった人がいた。
4.京都時代の同窓生(GF)が、BFを追って上京して来た。
5.漏れ自身の親類が湘南に住んでいて、当時、よく遊びに行っていた。
6.漏れ自身、「あじさいの恋」のような経験をした。
等々、自分自身に幾重もダブるところがあって、台詞の端々に、感動しますタ。
思わず涙腺がゆるくなってしまった。名作です。数少ない京都の街並みも、懐かしかった。


402 :大人の名無しさん:03/02/21 11:47 ID:0ZWtSgYN
一回帰って来て喧嘩して出て行くパターンと違うね?
この辺から作風変わって行ったのかな?
嵐寛とか宇野重吉が出て来る作品と同じ匂いがするんだけど?
女子大生みてあの頃の女子大生思い出した。
ばあさんイイ味出してた。
アレでベッドシーンとか会ったら男はつらいよもおしまいよ!だったよね。
十三代目片岡・・・・って誰?

403 :大人の名無しさん:03/02/21 11:52 ID:3OSZIq54
>>401 へ〜凄い偶然ですね。

404 :大人の名無しさん:03/02/21 15:13 ID:m+twr3ST
鎌倉行って帰りが遅い寅・かがり・満男を心配するシーン。
『大人だけならどこかに泊ってくるだろうに』という博に、おいちゃん、
『寅にそんなカイショウがあるなら、とっくに結婚してらぁ』のような
ことを言ったシーン、ワラタ。
寅はせっかくのチャンスも、のがした(というか逃げた)この辺りから
寅は恋に恋する人となっていったのかなー。でも、これが成就していたら、
物語がおわっちゃうもんね。
私の永遠の憧れの人♪寅ちゃん♪は やっぱり一人身でいて欲しいもんね。
まあ、りリーは別格だけど。

405 :大人の名無しさん:03/02/21 20:46 ID:sLoNbcFL
かがりの気持ちを想うと、切なくなりますね。
丹後半島でかがりの部屋で一泊した時、かがりが灯りを消しに
来たとき、寅はどうして、抱きしめてあげなかったのかな?

406 :大人の名無しさん:03/02/21 21:19 ID:m+twr3ST
それを言っちゃぁ、おしまいよ(藁

407 :大人の名無しさん:03/02/21 23:38 ID:lo+tNVmz
後、鎌倉のデートに満男を付き添えたというのもなんだかなあと思うよ

408 :大人の名無しさん:03/02/22 00:00 ID:UQPkK/iq
いしだあゆみと満男
「北の国から」の親子の対面ぽかった?

409 :大人の名無しさん:03/02/22 00:26 ID:/qoEwbn5
寅さんは邪気のないのが魅力だもんな。
女性から慕われながらも,女ッ気がないのもヒーローの条件。

410 :大人の名無しさん:03/02/22 01:04 ID:+hV4s6GN
女って日常から自分を連れ出してくれるような男に惹かれるらしいよ。
いしだあゆみが柴又に帰ってからの寅さんをみて、「私の知ってる寅さんと
今日の寅さんは違う人みたいなの」って口にする台詞はホント象徴的だとオモタ

411 :大人の名無しさん:03/02/22 15:43 ID:qVRO+860
そうではなくて、寅さんが女性として意識したから緊張して、
いつもの寅さんでなくなった。寅さんの恋心が失敗に・・
あゆみはそれがわからなくて、自分の早とちりだと思い込んで
帰ってしまう。
そういう誤解、哀しみがテーマじゃないの?


412 :大人の名無しさん:03/02/22 21:14 ID:yKP9DA6b
男と女は車のワイパーみたいなもの。
追っかければ逃げるし、逃げれば追っかけてくるし。
むつかしい哀しい関係だね。

413 :大人の名無しさん:03/02/22 21:44 ID:aQGvM9Ps

☆★☆インペリアルカジノ☆★☆
〜信頼のGVGA加盟オンラインカジノ〜

・1996年創業 世界最大のオンラインカジノグループ
・200ヶ国から100万人を越すプレーヤー
・100%信頼できる安全性と厳密な機密保持
・初回チップ購入時にUS$30をもれなく進呈
・世界中に向けて賞金発送
・16ヶ国語でカジノソフトウェアとカスタマーサービスをご提供
※禁止されている地域ではご利用いただけません。

http://www14.vis.ne.jp/~gvga/impca

414 :大人の名無しさん:03/02/23 18:22 ID:kLsW1BgL
疑問。
『あじさいの花』の次は、沢田研二&田中裕子の物語のはず。
TV放送予告は、その次の都はるみが出るやつになってた。
なんで?
若かりし頃のジュリーを映さないため?(なんでやねん)

415 :大人の名無しさん:03/02/23 18:26 ID:COwk6fgd
>>414
今までの放映でもちょくちょくそんなことあったよ。
多分、都はるみ(31作)→ジュリ(30作)ーの順かと

416 :大人の名無しさん:03/02/23 18:28 ID:kLsW1BgL
>>408
んーむ。そうでもないかなぁ?よそよそしい感じ。
それより、かがり(いしだ)の友人役としてたぶん宮本信子がチョイ役でいたのは、ビクーリ。
これも北の国からで、いしだあゆみの弁護士役で共演してた。
なんでかなぁ。これじゃ、『北の国から・プチ同窓会』だょ。

417 :大人の名無しさん:03/02/23 19:34 ID:hXrYqLm8
>>416
え!
かがりの友人役って、宮本信子だったの?確かに台詞があって、どこかで
見たような記憶だとは思っていたんだが・・・・・。

418 :大人の名無しさん:03/02/23 20:33 ID:JN4syHy4
あれは宮本信子かなー。
漏れ敵にはお笑いオンステージによく出ていた喜劇女優(名前失念)に見えたんだが。

419 :大人の名無しさん:03/02/24 17:39 ID:jL3dAYDo
次回「京はるみ」のヤシだね。一緒に佐渡行くんだよね。
一回曽我サンマドンナでピョンヤンロケ行ってホスイ。
沢田研二と田中裕子のヤシは観客動員NO.1に作品です。

420 :世直し:03/02/24 17:41 ID:slsKUL/v
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ・もっともらしさ(偽善)に騙され
るな!!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」、了見が狭い)
●他人に異常に干渉し、しかも好戦的でファイト満々(キモイ、自己中心、硬直的でデリカシーがない)
●妙にプライドが高く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようと
する(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際に
はたいてい、内面的・実質的に負けている)
●本音は、ものすごく幼稚で倫理意識が異常に低い(人にばれさえしなければOK!)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本
の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる)
●あら探しだけは名人級でウザイ(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格がうっとうしい(根暗)
●単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(「〜みたい」とよく言う、
世間体命)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度
も言ってキモイ) 
●表面上協調・意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をしストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬
する(不合理な馬鹿)  
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。包容力がなく冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男
前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)

421 :大人の名無しさん:03/02/25 01:16 ID:9k0fPM5P
宮本信子っていうのは本当に気が付かなかった。

422 :大人の名無しさん:03/02/25 02:39 ID:nsfXiC2n
いえ、あれは宮本信子ではありません

423 :大人の名無しさん:03/02/25 18:21 ID:x89zdqqA
>>415
次回は、「京はるみ」が、「とらや」でミニコンサートをする回かな?

424 :大人の名無しさん:03/02/26 12:58 ID:MmoSMQeA
次回放送予定
http://www.tv-tokyo.co.jp/tora/

3月20日(木)
  21時02分〜23時14分
「男はつらいよ・花も嵐も寅次郎」
第30作。
公開は1982年。
今作のマドンナ役は田中裕子。
ロケ地は大分(湯の平温泉・別府鉄輪温泉・湯布院)。

3月14日(金)
  20時00分〜21時48分

「男はつらいよ・旅と女と寅次郎」
第31作。
公開は1983年。
今作のマドンナ役は都はるみ。
ロケ地は佐渡、新潟市、支笏湖。






425 :大人の名無しさん:03/03/02 15:46 ID:lda282hv
これだけだと、よくわからないが、次回作の「旅と女と寅次郎」が撮影された
頃って、都はるみが引退云々の時期では無かったですか?社会の世相や背景って
どんなものでしたっけ?

426 :大人の名無しさん:03/03/02 16:55 ID:wvnOwSZ2
引退してカムバックしてきた頃?

427 :大人の名無しさん:03/03/02 17:43 ID:k58W1Iys
普通のおばさんに戻りたいって言って引退したのは覚えてるけど
その辺りかなぁ…
その年の紅白で間違えて「美空さん」って言われて間違えたアナウンサーが
左遷されたような?

428 :大人の名無しさん:03/03/03 17:46 ID:QhpQaicy
>>427
確か、○方という名前のアナだった気がする。
緊張してたんだろうね。紅白だもんな。
さすがに、「男はつらいよ」には、洒落で出演という
わけには行かなかったろうな・・・・・。

ところで、「男はつらいよ」は、毎回お決まりの粗筋の
ようですが、サブテーマとして何か隠されているものは
あるようにも思えるのですが、いかがでしょうか?

429 :大人の名無しさん:03/03/05 21:00 ID:QhmIL8DB
>>428
あのアナは、その後民放に転身したけどあまりパッとしなかったな〜。
すっかり名前を聞かなくなっちゃったけど、今何やってるんだろう?

紅白といえばいつの年だったか、加○雄三が曲名紹介で少年隊の「仮面舞踏会」を「仮面ライダー」って
言い間違えたのを思い出したけど、これもNHKのアナがやらかしたら左遷の憂き目をみるんだろうか?

山川静夫アナは三波春夫が「おまんた囃子」を唄う年の白組の司会で、舞台裏で何回もこの曲名を繰り返
してたんだって。一文字間違えたら始末書じゃ済まないもんな。

寅さんと関係の無い内容なのでsage

430 :大人の名無しさん:03/03/06 13:49 ID:Jb64srTh
♪ミソラ発言は発声練習だった!

30作はホンマおもろいヨ

431 :大人の名無しさん:03/03/06 18:55 ID:m0NPEA8k
そういや、山田監督って、「下町の太陽」やら「馬鹿丸出し」「馬鹿がタンクでやって来る」
なんていう作品のほかに、、「家族」「故郷」「幸福の黄色いハンカチ」「息子」「学校」
なんかも撮影してるそうですね。「家族」以下の作品は、まだしも、「下町〜タンク」も
そうだとは知りませんでした。

第30作は、どんな見所があるんでしょうか?当時の時代背景なんかも楽しめるといいですね。


432 :大人の名無しさん:03/03/06 20:48 ID:iU+OO9mB
ふつうのおばサンの戻りたい京はるみと自由気ままな渡世人とのプチ悲恋。

433 :大人の名無しさん:03/03/06 20:50 ID:/EgeZ8ru
>>429
>加○雄三が曲名紹介で少年隊の「仮面舞踏会」を「仮面ライダー」って

そのことで後日に放送されたベストテンで少年隊は仮面ライダーのコスプレで登場したねw


434 :大人の名無しさん:03/03/09 13:38 ID:eHj1lQPN
>>432
なんとなく思い出した。確か「とらや」で、ミニコンサートみたいなこと
やるんだよね。

435 :山崎渉:03/03/13 12:17 ID:PeuSWTxZ
(^^)

436 :大人の名無しさん:03/03/15 11:43 ID:hvojqCx9
ジュリーと裕子ってこれで知り合って泥沼の不倫に落ちていったんでしょ?
ジュリー没落のきっかけとなった記念すべき映画だね、来週は。

437 :大人の名無しさん:03/03/15 13:36 ID:S0aL18An
はるみと寅が寺泊?から乗った船と、佐渡宿根木?の港に着いた
船が違ってたね。似てたけど、当然か

東宝のクレージー映画によく出ていた人見明が
食堂の親父役だった。


438 :大人の名無しさん:03/03/15 14:59 ID:NGr4U9WW
しかし、皆寅の自由さに憧れるけど、現実的にはああはなれないし、またなりたく
ないんで、つい見てしまうんだろうな。何事においても素直な寅さんが好きだ。

439 :大人の名無しさん:03/03/15 18:15 ID:0U9aIuI2
ストーリーの中に、都はるみの「フツーのおばさんに戻りたい」発言が
濃厚に出ていた気がしました。タコ社長が、初代おいちゃんの森川信よろしく、
「おい、さくらさん、はるみさん云々・・・・・」のセリフがありましたね。
漏れも、再放送の途中から見たんだが、どうして京はるみは、寅次郎に
縁りを戻した、って報告しに行ったんでしょうか?

440 :大人の名無しさん:03/03/15 23:49 ID:Y+Ad3qPx
>>437
不審船じゃなくてヨカタ。
何故「都はるみ」なんだろうね?
八代亜希子とか小林幸子じゃだめなの?

441 :大人の名無しさん:03/03/16 22:24 ID:+AHkNVP4
>>439
復縁した。って報告こないと寅さんの失恋成立せんからね。

442 :大人の名無しさん:03/03/16 23:53 ID:B2ICpJPS
都はるみが「フツーのおばさんに戻りたい」と発言したのは31か32の時…
まあキャンディーズをパロったんだろうけど何か複雑。

443 :大人の名無しさん:03/03/18 14:36 ID:ESGqAFAv
>>442
そういや、同じ頃に、第三十四作 「寅次郎真実一路」(マドンナは、大原麗子)
で、証券会社の管理職である、米倉斉加年が、突然蒸発してしまうっていう、作品
があったよね。漏れが就職した年の作品だな。

444 :大人の名無しさん:03/03/18 15:31 ID:Kay3RI2R
>>442
あれ以来、散々大騒ぎして辞めたのにまた復帰する奴を
「都はるみ」と言うようになったね。

445 :大人の名無しさん:03/03/19 19:56 ID:0Es2ccBb
元キャンディーズの蘭ちゃんがマドンナの作品も有ったね。

446 :大人の名無しさん:03/03/19 20:40 ID:0ypKdQKW
>>443
ノイローゼ気味のサラリーマンってよく出て来るね。

447 :大人の名無しさん:03/03/19 21:16 ID:zKTWeioh
ノイローゼ気味のサラリーマン・・・

柄本明もそうだったね。
マドンナは竹下景子、ウィーンロケ、寅さんの海外ロケってこの1作品だけですか?

448 :大人の名無しさん:03/03/19 21:25 ID:Uuwhq7Nv
都はるみと言えば生方『ミソラ』アナ何処逝ったんだろう?
NHKのスペシャルでもシカトされてたし。
ところで寅さんがギララと戦うのは何作目?

449 :大人の名無しさん:03/03/20 18:04 ID:MNe4uf6T
3月20日(木)
  21時02分〜23時14分
「男はつらいよ・花も嵐も寅次郎」
第30作。
公開は1982年。
今作のマドンナ役は田中裕子。
ロケ地は大分(湯の平温泉・別府鉄輪温泉・湯布院)。

放送日上げ。しかし、米軍のイラク攻撃が始まっちゃったし、
本当に放送するのかな?

450 :大人の名無しさん:03/03/20 18:08 ID:rZ9hqjOB
>>449
テレ東だしね。 湾岸戦争が始まった時もマイペースだったし。

451 :大人の名無しさん:03/03/20 20:29 ID:L/lgXuhg
ジュリーの
「寅さん、漢は顔ですか?」
ってのを早く聞きたいage

452 :大人の名無しさん:03/03/20 23:18 ID:6V/X6DDS
あの遊園地は、今は無き谷津遊園でよろしいか?

453 :大人の名無しさん:03/03/21 12:32 ID:r74NDo6S
>>452 そう。残しときゃ良かったのに。
それにしてもジュリーの下手な演技で全然
面白くなかった。

454 :大人の名無しさん:03/03/21 12:52 ID:1ioxWpoT
でも観客動員NO.1やて。

455 :大人の名無しさん:03/03/21 12:58 ID:KaNdrmeV
http://www.tdf.toshiba.co.jp/tdf/dvdsoft/s_tora/index_j.htm
やっぱ寅サンシリーズは「昭和」で終わってますね。
平成のシリーズはエピローグみたいなもん・・・・
>>448
34作だろう。やっぱノイローゼになった証券マンのご主人大原麗子と
探しに旅するヤシ。あれは色っぽかったよなあ。


456 :大人の名無しさん:03/03/21 16:07 ID:fCMTjcGe
>>453
でも、冒頭のブルックリンを舞台にした寸劇、ジュリーの演技は、半ばマジみたいな
感じのところがあって、ワラタ。

>>455
第34作のマドンナ大原麗子。
あんな色っぽい奥さんと、行動をともにしていたら、つい魔が差してしまいそうですね。

さあて、次はいよいよ、漏れが「男はつらいよ」を本格的に見始めるきっかけになった、
「口笛を吹く寅次郎(マドンナ竹下景子)」。楽しみです。


457 :大人の名無しさん:03/03/21 16:13 ID:jvW/KXAp
>>456
オレは二十歳の時ジュリーの作品見てから毎回見るようになった。
>>455
確かに平成三年あたりからのは映画館見てない。ビデオに成るまで待ってた・・・

458 :大人の名無しさん:03/03/21 22:26 ID:tXAQiHM9
冒頭のブルックリン、最初はジュリーと仲良く踊っていたくせに
寅ちゃんが現れて、ジュリーが逃げ出した後の
みんなの喜びようは、何だったのか?
香具師ら、松竹SKDの踊り子たちか?

459 :大人の名無しさん :03/03/22 15:37 ID:cCEL22SC
>452
谷津遊園の観覧車
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Desert/1732/rail/image/yatsu31.jpg

460 :大人の名無しさん:03/03/22 15:37 ID:37vBXsoG
★男はココを見るべし★女と金とサンプルムービー★
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.pink-angel.jp/betu/linkvp2/linkvp.html

461 :大人の名無しさん:03/03/22 20:06 ID:vSYaeTVy
>>458
LSDの踊り子だろう。21作に出てたダンサーもいたような?

462 :大人の名無しさん:03/03/23 00:08 ID:znZaitxI
田中裕子がとらやに来くシーン「偶然だな!」・・・・のとこ寅さんのアドリブ
でマジ笑ってるような気がする。全員、素で笑ってる。

463 :大人の名無しさん:03/03/23 15:36 ID:YBnqjnSy
寅次郎が帰ってきたとき、店先で偶然出会った、朝丘雪路演ずる幼馴染も、
ケバさ丸出しで、「名演」だったな。また、タコ社長のインスタントラーメン
の夕食と、寅屋の御前様からのマツタケご飯の夕食というのも、対照的だった。
タコ社長って、「マツタケなんて、香りだけでうまくない」と負け惜しみを
言いながら、チャッカリ夕食時に、訪れるんだよね。このへんの小市民?的
感覚も面白かった。

464 :大人の名無しさん:03/03/23 22:09 ID:jIew8eF1
最近オンラインカジノでよく遊んでるよ!
30ドルのチップを始めに貰えるのでよかったらやってみて♪
無料でできるプレーもあるし、結構楽しめるよ(^.^)
おすすめはルーレット!!赤か黒にかけるだけで、
50%の確率で2倍になるよ♪
http://www14.vis.ne.jp/~gvga/imp


465 :かなや:03/03/23 22:17 ID:8NSaw7bw
寅さんがお葬式の時火のついてる方の焼香つまんでしまって、熱くて放したらすれがお坊さんの背中に入ってというのは何作目です?

466 :大人の名無しさん:03/03/23 22:20 ID:ucQO/DJc
その話してんだよ。

467 :かなや:03/03/23 22:22 ID:SU88AQtx
あそうでしたか。ごみんなさい。

468 :大人の名無しさん:03/03/23 22:43 ID:O5lzBl7X
イントロのテーマソングのシーンでアパッチ研ともう一人のコンビの俳優出てたけど
当時彼らのつまんない二本立てのせいで退屈したの思い出した。

469 :大人の名無しさん:03/03/26 09:29 ID:E3grO6XB
沢田研二と田中裕子はこの映画きっかけで付き合ったの?

470 :大人の名無しさん:03/03/26 17:13 ID:5ZwzGdmI
そうだと言われてます。
観覧車で“ぶちゅーっ”が効いたのかいな。
男はつらいよで、キスシーンってめずらしいような。
ジュリー、まだこのころはかっこえかったな。


471 :大人の名無しさん:03/03/26 20:55 ID:h2ukATLD
>>469
映画での共演がきっかけで結婚!
長渕剛と志穂美悦子も同じパターンなんだろうね。

472 :大人の名無しさん:03/03/26 21:16 ID:0EePOix0
全国の「博さん」的庶民を応援する映画、だったのかもしれない。

「いいなぁ、義兄さんは…」

473 :大人の名無しさん:03/03/27 05:19 ID:nFufyl2O
>>472
かく言う博も、若かりし頃は、寅次郎的?生き方をしていた?

>>465
笑ってしまうシーンですね。

474 :大人の名無しさん:03/03/27 11:20 ID:qINT7oK+

「・・・わかるなあ、義兄さんのいうこと」

博さんは寅の数少ない理解者のひとり!!

475 :大人の名無しさん:03/03/27 11:57 ID:4mnUUoUj
博は寅さんのお陰でさくらと一緒に成れた恩があるからね…
普通嫁サンの兄が渡世人だったらあんまし親戚付き合いしたくないよね。

476 :大人の名無しさん:03/03/27 12:08 ID:M+rB6f1Y
次放映?の「夜霧にむせぶ・・・・」で初めてタコ社長の娘「美保純」が出てくるんだっけ?
どうも夫婦喧嘩で家出して寅と一緒に式根島旅して栗原小巻島のセンセーにオカボレする
ヤツが印象深くて・・

477 :大人の名無しさん:03/03/27 15:45 ID:dtpq7Y7B
渥美さんは「本音を言うと“寅さん”以外の映画にも出たいよ」って漏らしてた
みたいですね。僕は『八つ墓村』の金田一役と『砂の器』の刑事役しか観て
ないんですが、どっちも最高です。たしかにあれだけど名優でありながら
『寅さん』だけって印象が強いのは役者にとっては辛かったんじゃないかなぁ?
山田監督やスタッフとは絶対の信頼関係はあったみたいですし・・・。
晩年は『寅さん』はライフワークだと思って諦めてたのかなぁ。


478 :477:03/03/27 16:05 ID:dtpq7Y7B
■あゝ声なき友・1972・監督:今井正・共演:森次浩司、倍賞千恵子
■砂の器・1974・監督:野村芳太郎・共演:丹波哲郎、森田健作
■友情・1975・監督:宮崎晃・共演:中村勘九郎、松坂慶子
■八つ墓村・1977・監督:野村芳太郎・共演:萩原健一、山崎努
■皇帝のいない八月・1978・監督:山本薩夫・共演:吉永小百合、渡瀬恒彦
■俺たちの交響楽・1979・監督:朝間義隆・共演:武田鉄矢、永島敏行
■二十四の瞳・1987・監督:朝間義隆・共演:田中裕子、武田鉄矢

70年以降の渥美さん主演映画。寅さん&山田監督作品は除く。
渥美さんのファンなのに、結構観てない映画多いんだよな〜。
60年代だけで50本ぐらいある。制覇は無理だろうな〜。

479 :大人の名無しさん:03/03/27 21:13 ID:lwicQwkP
>>476
渥美清さんが亡くなった時に各週刊誌の「寅さん追悼特集」を全部買いましたけど、それによると美保純さん
扮するタコ社長の娘・あけみの初登場は確かに「夜霧にむせぶ・・・」のようですね。

彼女が登場するシーンで印象深いのが、タコ社長が例によって印刷工場の運転資金の金策に走り回ってボヤいている
愚痴を聞かされるのにいい加減嫌気がさして

(あけみ)「そんなに金が無い!金が無い!ってボヤいてんなら、裏の工場で偽札バンバン刷りゃいいじゃんかよ!」

(タコ社長)「このヤロウ!それが印刷会社の娘の言うことか!」

・・・、セリフは正確ではないと思いますけど、こんなやりとりを見て大笑いした覚えがあります。
この作品だったかなぁ?



>>478
「トラ・トラ・トラ」では、渥美さんが端役だけど軍艦の中の調理係で出てますね。

480 :大人の名無しさん:03/03/29 06:56 ID:qcgEc98H
当時、美保純はハマリ役と思ったけど急に出なくなった。
何作出てたのかなあ?

481 :大人の名無しさん:03/03/29 13:29 ID:a1AgTGv9
>>477
『砂の器』は映画館館主の役。
もう今から30年近く前の公開当時映画館で見たけどシリアスな作品なのに
渥美清さんが出てきたシーンで客席の
いたるところでクスクスっていう抑えた笑いがもれてた。
あまりにも寅さんのイメージが強すぎるんだな。
だからこそ寅さん以外の役もやりたがったんだろうな。

482 :大人の名無しさん:03/03/29 20:20 ID:PrTSkIaq
僕がはじめて映画館で観たのは
「口笛を吹く寅次郎」(1983)です。
ヒロインは竹下惠子。
その弟役が中井貴一で、杉田かおるがその恋人。
ビデオでも借りてひさしぶりに観てみよかな。
酒乱キャラが板についた最近の杉田と比べてみなくっちゃ。

483 :大人の名無しさん:03/03/30 15:39 ID:I2UR2ilB
杉田かおるのお上りサン宜しく渋谷のハチ公前の待ち合わせシーン、いいね。
まだ山手線「国鉄」ってあるし皆携帯持ってない。
あとご前様に「たっての願い故、寺の修行させてみたら三日で根をあげる始末!」言われ
おいちゃん「プ!これがホントの三日坊主ですね」おばちゃん「アハハ・・・」
「コレ、冗談を言ってる場合ですか?当分寺への出入りを禁じます」とご前様。
あと、杉田と中井貴一が二人きりなっておばちゃん珍しく興奮する場面好き。
やっぱおばちゃん「佐田啓二」世代だっての画面に出ててイイ!

484 :大人の名無しさん:03/03/30 18:35 ID:gPhkzcze
>>483

禿しくそれぞれの場面を思い出しました。
御前さまと、おいちゃんのかけあい、それに酒屋のアルバイト(娘なので
手伝い?)をしている杉田かおると、寺の息子でカメラマン志望の中井貴一
の恋心?(地方ならではの不器用さのようなものが、よく出ていた)。
それから、圧巻はなんと言っても、とらやをたずねた後、帰省するために
電車に乗り込む、マドンナの竹下景子。さくらが、マドンナの気持ちを
気遣って、寅次郎に上野まで送っていくようにすすめる。電車が来て
ドア越しに何かを訴えかけようとするマドンナ・・・・・。切ない場面です。

485 :大人の名無しさん:03/04/03 15:14 ID:sSElZ9zn
>>484
竹下景子のマドンナって一番好きだなあ!
父親で備中の寺の坊主が二代目おいちゃん松村達夫。時々先生、坊主、医者役で
出て来るけど、息子中井と喧嘩して寅誘って飲み行くシーン好きだなあ・・・
ずっとこんな幸せが続けばイイと思ったんだろうね、マドンナ竹下景子は(悲

486 :大人の名無しさん:03/04/04 11:55 ID:D7ElzEC9
>>485
>ずっとこんな幸せが続けばイイと思ったんだろうね、マドンナ竹下景子は
激しく同意。
風呂に入っている松村達夫の言葉を聞いていた、竹下景子の心境を察すると
大変に切なくなります。

487 :大人の名無しさん:03/04/04 18:02 ID:PiqwjmGJ
勝手に惚れといて惚れられたら粋がって逃げちゃう寅も男として薄情だよ。


488 :大人の名無しさん:03/04/05 09:37 ID:y2HLeCEO
ひとつのところにじっとしてられない寅さん。
「なんとかかんとか障害」とやらにカテゴライズされてしまうんじゃないか…

489 :大人の名無しさん:03/04/06 07:27 ID:qLFiueZO
竹下マドンナといえば、もう一本「知床旅情」。
後期のなかでは特に名作の誉れ高い。
終盤の三船敏郎の名セリフには、もう言うことはないのだが、
確か満男が電車で出かけていく寅さんに何か一言ぼそっと言って、
笑わせるんだよね。
あれ、なんて言ったんだっけ?

490 :大人の名無しさん:03/04/06 15:44 ID:EwXh1dW0
みんななんで寅さん以外の渥美さんを映画でしか知ろうとしないんでしょう
テレビにも結構出ているんです
確かに映画から探った方が調べやすいけど、渥美さん、CM・ドラマ主役・ゲスト・ナレーション
と活躍してます
それらを加えれば、渥美さんが寅さん以外にも沢山活躍してたことがわかります。
寅さん評論家や研究家もHP管理人も是非その点を考慮して述べて欲しいなあ

491 :大人の名無しさん:03/04/06 19:38 ID:AzxsJuHK
知床旅情の竹下景子は「お風呂の…シリーズ」でソープ嬢役やって話題集めてた頃だよね。
劇中小田急線沿いのアパート出てくるけど、そのお風呂シリーズでも竹下景子が
住んでたのとおんなじじゃあ無いかと思うんだけど・・・・

492 :大人の名無しさん:03/04/07 17:55 ID:HsGBeuI3
放送日上げ。
「口笛を吹く寅次郎」と放送の順番が入れ替わったんだね。
皆さんは、本日放送分について、何か思い入れはありますか?


  21時00分〜23時14分

「男はつらいよ・口笛を吹く寅次郎」
第32作。
公開は1983年。
今作のマドンナ役は竹下景子。
ロケ地は岡山(備中高梁)、広島(因島)。




  21時00分〜22時48分

「男はつらいよ・夜霧にむせぶ寅次郎」
第33作。
公開は1984年。
今作のマドンナ役は中原理恵。
ロケ地は釧路、根室、中標津、北上、盛岡、八戸、養老牛温泉。

http://www.tv-tokyo.co.jp/tora/





493 :大人の名無しさん:03/04/07 20:12 ID:gTBUrUR2
TV版見たら「男はつらいよ・夜霧にむせぶ寅次郎」になってる。
異色の作品だよね。中原理恵と渡瀬恒彦でなんか寒寒とした雰囲気が…
以前TVで見たけど他の作品と違って繰り返し見たいと思わない。何故か?
佐藤B作とキャラとタコ社長の娘美保純の登場くらいしか見たいと思わん。
 んで1984年?もっと前の作品かと勘違いしてた。
♪東京ららばいって1978年頃ヒットしたんだからその辺かと思ってた。


494 :大人の名無しさん:03/04/07 21:27 ID:xRrDQaRn
満男の風体で、この映画(「夜霧に…」)の古さがわかりますな。

495 :大人の名無しさん:03/04/07 22:47 ID:xRrDQaRn
うわっ、渡瀬ほったらかし。

496 :大人の名無しさん:03/04/07 23:11 ID:+Bo70o6a
秋野太作 出てきたっけ?

中原理恵は今も独身?誰か知らぬか?

497 :大人の名無しさん:03/04/08 19:10 ID:RmcaowUM
全編通してみたわけではない<「男はつらいよ・夜霧にむせぶ寅次郎」
タコ社長の娘役の美保純の嫁入り姿と、タコ社長のモーニング姿の場面は
見た。あの衣装は当時の一般的な衣装だったのかな?文金高島田といっても、
下町にしては、ちょっと垢抜けない?イメージだった。旦那役の顔を見過ごして
残念。それから、冒頭あたりで、当時流行していた、「矢切の渡し」を寅次郎と
中原理恵演じるマドンナが、腕を組んで歌ってたね。

498 :大人の名無しさん:03/04/08 21:55 ID:dDJZaq+Y
久し振りに「夜霧」をテレビで観ての感想。

あのラストの、ぬいぐるみの熊は、いただけないなあ。
熊じゃなくて、くまんばち(北海道にいるかどうかは知らんけど)
とかにしとけば、まだいろいろ誤魔化しようもあったろうに。

渡瀬のファッション、封切当時でも失笑レベル。
いかにも大きな会社のベテランの頭の中にある、不良像、というか。

美保純の旦那は、そもそも登場しなかったのでは?
別の作品で、美保が家出しちゃって、旦那がわびしく洗濯ものを
干すシーンがあったな。大人しそうな奴だったなぁ。

中原がとらやを出る直前の、寅さんの長セリフ、よかったな。
旦那は真面目な男がいい、とか、いろいろ。。
でもああいう善意の暴走が、どうしても迷惑に
なっちゃうから、悲しいよな。

499 :大人の名無しさん:03/04/09 12:22 ID:y+1uZKXd
全体的に垢抜けしない作品。オートバイサーカスはかっこいいけど・・・
「わたし理容師の免状持ってるンだけど使ってくれない?」
「資格」じゃなて「免状」ってゆう台詞で眠ナって途中で寝てしもた。

500 :大人の名無しさん:03/04/09 13:37 ID:pz+SVVfL
500


501 :あぼーん:03/04/09 13:38 ID:IF6TP+H8
あぼーん

502 :大人の名無しさん:03/04/09 18:51 ID:sHfXyX08
「福田栄作!」ですのセリフで当時福田首相だったって解る。

503 :大人の名無しさん:03/04/10 21:02 ID:hSu5rnkc
  21時00分〜23時14分

「男はつらいよ・口笛を吹く寅次郎」
第32作。
公開は1983年。
今作のマドンナ役は竹下景子

始まります!

504 :大人の名無しさん:03/04/10 21:04 ID:NIdSejp9
夢のシーン、レオナルド熊出てる。二人とも故人、合掌。

505 :タイムリーでしょ?:03/04/10 21:06 ID:8L2JCZZG
ファンには悪いが,TVの洋画劇場とかで,
「次週は,寅さん」と聞くとガッカリする.

506 :大人の名無しさん:03/04/10 21:07 ID:ap47rPfC
夢の中の見合い写真「竹下景子」だった。

507 :大人の名無しさん:03/04/10 21:23 ID:AxsYYCRn
>>505
お? 木曜ロードショーか。
仕事のBGMがわりに何か面白いのやってくれるといいな〜
・・・・何だ寅さんか・・・(;´Д`)

てカンジでした。 さっき。

508 :大人の名無しさん:03/04/10 21:36 ID:Swj0An8U
「口笛」観られないよ〜!
なぜテレビ愛知では放送するのに、
岐阜放送テレビではやんないんだよ〜!
ったくもう、しょっちゅうこうだよ、テレビ東京系列。

509 :大人の名無しさん:03/04/10 22:04 ID:IqTnN09M
見られん人にはすまんが、博の兄姉達自分達のお袋さんの葬式で寅に遭ってるはず
なのに気が付かない。ってのが不思議。お袋さんの葬式には姉さん居たっけ?
女優が違うのか?
葬式で記念写真「笑って・・・・」の話題もお袋さんの葬式。
寺の息子中井がカメラマン志望にひっかけ?満男も負けずにカメラ持ってるし・・

510 :大人の名無しさん:03/04/10 22:06 ID:2nvcmpHB
>>504
相方も出てくるよ!

511 :大人の名無しさん:03/04/10 22:06 ID:jh6nVmWB
森口瑤子はどこに出てるんじゃ〜?
あの親戚の女子高生かえ?
誰か教えてくんろ


512 :大人の名無しさん:03/04/10 22:15 ID:Pe0Z3FLi
セーラー服色情飼育の可愛かずみ。思い出した!

513 :大人の名無しさん:03/04/10 22:22 ID:jh6nVmWB
あの女子高生らしいな
ちとエロかった。
あの頃流行ってた髪型、可愛かずみ風


514 :大人の名無しさん:03/04/10 23:16 ID:6qq5MJpQ
結局竹下景子ふっちゃったんじゃん。
でも惚れた女と一緒になるために坊主に成る訳いかねえか?

515 :大人の名無しさん:03/04/10 23:35 ID:thJSM1Qs
そば屋の出前持ち(石倉三郎)が「矢切の渡し」歌いながら自転車乗ってるのに時代を感じた
なぁ(中井・杉田カップル誕生の伏線の意味なんだろうけど、歌の内容が)。ちょうどバブルの
数年前のいい時代の作品って気がした。

516 :大人の名無しさん:03/04/11 05:49 ID:aoAsBn/Q
>>514
つうか寅さん自体立派な出家だろ。妻子も持たず・・・
坊さんに対する皮肉の作品?
>>515
古い一万円、ハチ公前の公衆電話(カードじゃないやつ)に時代を感じたす。

517 :大人の名無しさん:03/04/11 05:51 ID:d//2UQwX
http://yahooo.s2.x-beat.com/html/yahooobbs.html

518 :大人の名無しさん:03/04/11 16:01 ID:KlvRwGhx
高梁と東京を結んだ、二つの恋物語だったね。中井貴一と杉田かおるのカップルは、その後
恋が成就したのかな?竹下景子も、杉田かおるも、思いつめて東京に出てきたんだと思うが・・・・・。
とらやと柴又駅で、竹下景子演ずる朋子が、寅次郎の袖を引くシーン、見ていて切なくなったよ。
朋子にとっては、思いの丈を精一杯告白したつもりなんだろうが・・・・・。
寅次郎が、朋子が去った後に、「というお粗末さ」と、さくらに悟りきった様子で語る場面。
寅次郎って、先を見越してあのような「残酷な」言動をしたのかな、とするなら彼は大人の対応
をしたのかな、などと勘ぐってしまいますた。

519 :大人の名無しさん:03/04/11 16:15 ID:KlvRwGhx
連続書き庫スマソ。
今日読んだエッセーの中に、「車 寅次郎氏の変質」というのがあった。
それによると、
 川の美しさ、そしてその川の流れの切ないほどの哀しさを
、このシリーズほど見事に描き切っている映画はそうざらにはない。
このシリーズはときどき詩よりも詩らしい場面をわれわれに恵んでくれる
けれども注意してごらんになるがよい、その場面は例外なく水を扱っている
はずであるから。(中略)
 もうひとつ、このシリーズの作者たち(複数にしたのは、監督と脚本家を
さしているからである)が、主として登場人物たちの<性格>だけを材料に
かくも多数の、しかも良質の作品を創り出しつづけているのあh、これは
とてつもない力業である。<事件>を材料にするのはだれにでもできる。
しかし<性格>だけを素材にものを創るのは、この国ではかなりむずかしいことなのだ。

という評価が書いてあった。観る人は観てるんだな〜と思った。

520 :大人の名無しさん:03/04/11 18:10 ID:ilGyx9c4
最近「男はつらいよ」見てると涙腺弛むんだよね。
昔はそんなこと無かったのに、田舎の情景とか
お人好しにも思える脚本に思わず、ホロリ。
漏れも歳を取ったのかなぁと思う今日この後。

521 :大人の名無しさん:03/04/11 18:13 ID:sqX/B1ta
>>477-478
後『幸福の黄色いハンカチ』でも署長役(?)演ってましたよ。

522 :大人の名無しさん:03/04/11 18:33 ID:RMKhPrxh
>>520
同意!旅の情緒が味わえる。
今回のは失恋とゆうよりふっちゃッたんだよね。
冒頭帰って来ないで、寅屋の面々やタコ社長と喧嘩するシーンが無かったような..
しかし雰囲気的に個人的には渥美清、竹下景子が一番好みなんじゃあ??

523 :大人の名無しさん:03/04/13 17:28 ID:WIOGlQT+
本筋のシーンより>>483
のような何気の挿入シーンが好き。
>>489
「反省しろよ!」じゃなかったけ?
満男「言い過ぎたかな?」
さくら「いいのよ。言ってくれた方が・・・・」
じゃなかったっけ?

524 :大人の名無しさん:03/04/13 17:35 ID:6T9oZN/A
>>522
同意。「ハイビスカスの花」「あじさいの恋」、そして「口笛を吹く寅次郎」が
私の好きな作品です。竹下景子は、マドンナで二回登場しているが、やはり「口笛・・・」
のほうが、味わいがあるようです。「お嫁さんにしたい女優NO.1」と騒がれて
しばらく経ってからの出演。

「口笛を吹く寅次郎」のラストシーン、正月のお年玉がわりに、とタコ社長が、光男に
贈った、パソコン(映画ではマイコンって言ってたかな?)の画面とデザインが、時代を
感じさせました。

525 :大人の名無しさん:03/04/13 19:00 ID:DYR1d0L3
>>524
いや、それがちゃんとパソコンっていってるんだよね(さくらさんが)。オレも時代的にマイコンって
言うんじゃないかと思って、ヒヤヒヤしてたんだけど。
まぁあれだね、マイコンは石腹良純だけでいいやってことでw

526 :大人の名無しさん:03/04/16 18:46 ID:Ju0/c9/m
 「口笛を吹く寅次郎」の中で、博が「ぼくたちは、兄さんをダメだダメだと決め付けて
いるが、本当の愛情というのは、その人の可能性を活かしてやることなのではないでしょうか」
と言っていたが、何気に当時、校内暴力が社会問題になっていたことを思い出しました。
 「遺産相続」の問題も、自分が現実に当事者となって経験すると、映画の中の問題とだけ
言い切れない気もしました。


527 :山崎渉:03/04/17 10:12 ID:SBKZMixa
(^^)

528 :大人の名無しさん:03/04/17 19:47 ID:M8ioAh46
 次回作は、「真実一路」だね。この映画が公開された年に新入社員だった。
この作品は、寅次郎とは対極の生き方をしているエリートサラリーマンを
取り上げていた。それにしても、マドンナ役の大原麗子みたいな人妻
だったら、ついフラフラしてしまいそうだ。
 当時は、このエリートサラリーマンのように、遠くから通勤していて、
朝六時くらいには、日の出とともに独身寮を出ていたなぁ。懐かしい?

529 :大人の名無しさん:03/04/18 16:18 ID:SHm0rK1j
「真実一路」上野で無銭飲食助けてくれる場面思い出す。
前作で無銭飲食で宇野重吉逆に助けるのと逆、他にも警察までサクラに迎えに来て
貰うシリーズ。ってのも有ったような?
 当時の証券会社って上潮だったよね。大原麗子と旅したら蒸発した亭主帰って
こないように思っちゃうよね。
そうゆう心情で苦しんでる寅さん知って
おばちゃんの「あああ恐ろしい・・・」ってゆうセリフで救われた。
おいちゃんの「全国には何千ってゆう行方知れずの奴が居るのに何故おれが探す
為に金ださなきゃあ、ならねえんだ!」ってゆうセリフ聞いて、思わず「拉致事件」
思い出した・・・

530 :大人の名無しさん:03/04/19 00:13 ID:NPVT3Pm2
みのもんたのミリオネーヤーで
タコ社長の本名は?って問題があったぞ。
わかるか?


531 :大人の名無しさん:03/04/19 01:02 ID:umuumhDx
「梅太郎」じゃなかったっけ?

532 :大人の名無しさん:03/04/19 02:57 ID:CHIcAthF
>531

ファイナルアンサー?


533 :大人の名無しさん:03/04/19 21:11 ID:lruxwjHC
>>529
寅次郎は、行方不明になったマドンナの夫(米倉斉加年)を探すために、
飛行機で、彼の生まれ故郷に行ったんだっけ?ずいぶんと「成長」したね。
確か、何作目かで懸賞に当選して、ハワイ旅行に行くことになって飛行機に
乗れなくて大騒ぎしたことなかったっけ?

534 :山崎渉:03/04/20 04:59 ID:aoltBWWq
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

535 :山崎渉:03/04/20 05:03 ID:aoltBWWq
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

536 :大人の名無しさん:03/04/20 07:58 ID:Md+19Wqw
>>532
「ファイナルアンサー!」

537 :大人の名無しさん:03/04/20 08:00 ID:Md+19Wqw
>>533
ん?あれはリリー見舞いに沖縄行く時じゃなかったっけ?

538 :533:03/04/20 18:19 ID:d4vdHyNI
>>537
そうだったかもしれません<飛行機を怖がったのが、リリーを沖縄に見舞いに行くとき。
そうか、海外旅行の話は寅次郎が、おいちゃん、おばちゃんたちが旅行に出掛ける間、
留守番をする、っていう話だったかもしれません。

539 :大人の名無しさん:03/04/20 19:09 ID:zac2ftyU
>538
DC-10と当時の塗装が時代を感じさせる。

540 :大人の名無しさん:03/04/20 20:54 ID:n+KQxUr1
競馬で大穴当てて登の旅行会社でハワイ行こうとしたら、金持ち逃げされて羽田まで
行って戻ってきたんじゃなかったっけ??

541 :大人の名無しさん:03/04/20 21:35 ID:HeOymF4y
持ち逃げした登の旅行会社社長は
浜村純だっけ?

542 :大人の名無しさん:03/04/21 11:42 ID:WWMeJVcA
>>539
消防の頃の修学旅行の見学先が羽田空港。
記念写真の背景に、今は亡きDC−10が写ってたyo。
DC−10の後釜で就航したトライスターも、廃止でしょう?
時代を感じますね。

>>540・541
確かそんなあらすじだったような・・・・・。
当時は、変動ではなく固定相場制だったし、外貨の海外持ち出し基準みたいな
ものもあったのかな?今から考えると、想像も出来ないくらいに、海外旅行が
一大イベントでしたね。
それにしても、持ち逃げした旅行会社の社長が浜村 純だったとは。
記憶が、当時にワープしました。
この作品って、第何作目でしたでしょうか?

543 :大人の名無しさん:03/04/21 19:25 ID:6FaO2zX+
当時のハワイ旅行って言ったら夢の夢だったよね。おいちゃん、おばちゃん、と三人
で100万円だもんね。いまだったら400万位?第4作、昭和45年。

544 :大人の名無しさん:03/04/21 20:36 ID:a0e8nAJ5
飛行機自体夢の乗り物だったよね。

545 :大人の名無しさん:03/04/22 14:49 ID:CwIyFdIN
スチュワーデスも、外貨獲得のためということで、今よりもはるかに才色兼備のモデルさん
並みの人が多かった気がする。

546 :大人の名無しさん:03/04/23 01:47 ID:+qKRGAi8
タコ社長の本名は

 桂梅太郎


547 :大人の名無しさん:03/04/23 08:02 ID:XYz41ocU
ご前様の名前は日奏

548 :大人の名無しさん:03/04/23 08:16 ID:inbspD1E
渥美清 …… 車寅次郎
森川信 …… 車竜造
三崎千恵子 …… 車つね
前田吟 …… 諏訪博
倍賞千恵子 …… 諏訪さくら
佐藤蛾次郎 …… 源吉
太宰久雄 …… 梅太郎
笠智衆 …… 御前様・日奏



549 :大人の名無しさん:03/04/23 15:22 ID:qE9P2eJa
おばちゃんの何気ナ演技が好き!

550 :大人の名無しさん:03/04/23 15:41 ID:6ctUoISQ
男はつらいよ 寅次郎真実一路 第34作

 旅から帰った寅さんは上野の焼鳥屋で証券会社の課長と隣り合わせ意気投合。牛久沼の彼の家に一夜の世話になる。
翌朝顔を合わせた奥さんの美しさに寅さんは言葉が出なかった。やがてその課長が突然蒸発してしまう。
「ひょっとしてこのままm課長さんが帰らなければ、あの美人の奥さんは−」悪い想像をする寅さん。
やがて妻・ふじ子は夫の故郷、鹿児島へ飛ぶ。付き従う寅さん。亭主探しの辛い旅だが心のどこかに浮き立つものがあった。
結局見つけることは出来ずに柴又に戻った寅さんは奥さんへの恋心が一層深まって悩むのだった。
 寅さんが人妻に恋して己れの心の罪み苦しむシリーズ第34作。

原作・監督/山田洋次
渥美清 倍賞千恵子 三崎千恵子
大原麗子

放送日未定なるも、あらすじ予告上げ。

 いくらなんでも、居酒屋で隣り合わせに座った人を、自宅に泊めるってことはないだろうが・・・・・。
これに近いことはあるかもしれないが・・・・・。漏



551 :大人の名無しさん:03/04/23 19:04 ID:TWiMqD25
>>550
泊めたのは初対面じゃなくて危うく無銭飲食になりかけたのを助けて貰って
会社まで礼に行って残業終わるまで待って飲みに行ったのだから泊めても不自然じゃない。
と思われ。

552 :大人の名無しさん:03/04/23 19:11 ID:rVU8LclS
一緒に探しに行って同じ宿に泊まらず
大原麗子妻に「なんでそんなことするの?つまんない」なんて言われて
帰ろうとして、襖開けたら出入り口じゃなくて押し入れだった・・
あのシーン大好き!特に枕が転がって出て来るタイミング絶妙。中に小道具さん居たんだろうね?
だけど大原麗子のそんな事言われたら、絶対我慢出来ないだろうな!オレ。

553 :大人の名無しさん:03/04/23 22:18 ID:mat8+DBj
あの証券会社のモデル(ロケ地)って日本橋の野村証券だったっけ?
ちゃうかな。。。。

>552
帰ろとした時、なにか決めゼリフを言ったような。。。
何でしたかね?




554 :大人の名無しさん:03/04/24 06:34 ID:wP7xzuj2
「あんな奴のとこに泊まりたくねえけど、同じ宿に泊まって変な噂がたったら奥さんに申し訳が
立たネエ・・・・」?

555 :大人の名無しさん:03/04/24 20:52 ID:sIN0+knM
>>550
チョット精神的にも参ってたから泊まって☆かったんでしょ?

556 :大人の名無しさん:03/04/24 22:25 ID:1uVHdpCA
「裏ワザ」
http://jukujuku.muvc.net/urawaza.htm

557 :大人の名無しさん:03/04/25 12:59 ID:iGmxY3fA
寅「旅先で、妙な噂がたっちゃぁ〜、課長さんに申し訳ないと思いまして・・」
ふじ子「つまんない、寅さん。。。」
寅「奥さん、俺は汚ねぇ〜〜〜〜男です。ごめんなすって。。」
 障子を開ける寅。ドテッツ
寅「こっちだった。。。。」
 枕が落ちる
ふじ子「クスクス・・」

558 :大人の名無しさん:03/04/25 16:15 ID:wkn96D97
>>552・557
なるほど、その場面を読んで、少し前の東宝(松竹?)の、喜劇「初詣列車」を思い出しました(w。

確かに漏れでも、辛抱堪らんかったでしょうね。

559 :大人の名無しさん:03/04/25 17:48 ID:OZ/eEvFF
喜劇「初詣列車」は東映だよ

夢の中のシーンで、佐久間良子と二人きりのホテルで
戸を開けると、真っ赤な照明のベッドルームがありましたな
そのシーン?


560 :大人の名無しさん:03/04/25 18:38 ID:wkn96D97
>>559
>喜劇「初詣列車」は東映だよ
そうでしたか、失礼しました。

>夢の中のシーンで、佐久間良子と二人きりのホテルで
>戸を開けると、真っ赤な照明のベッドルームがありましたな
>そのシーン?
このシーンって、佐久間良子に誘惑されて、フランキー堺が逃げ惑う
のでしたよね。夢から覚めたら、タクシーの中で西村晃の頭を抱いて
佐久間良子だと思っていたっていう・・・・・。

そうですね。場面がごっちゃになっているかもしれないのですが、
ふすまの向こう側に西村晃以下数名のドテラ姿の国鉄職員たちが
聞き耳を立てていて、何かの拍子で、手前にドタドタドタとふすまが
倒れ落ちる場面でした。

561 :大人の名無しさん:03/04/25 20:58 ID:u8yylXTJ
フランキー堺????



562 :大人の名無しさん:03/04/26 13:46 ID:36qtJsIH
こんな板にも男はつらいよスレがあったんですね。
いつも映画作品板の方にいるんで気づかなかった・・・

ところで喜劇「初詣列車」と言うと、全く関係は無いんですがマイク水野の「シベリア超特急」を思い出してしまいます。
どちらも列車ものというだけなんですが・・・
 
渥美清が出てる男はつらいよ以外の喜劇ものをもう一度見直してみようかな。


563 :大人の名無しさん:03/04/26 15:11 ID:iQ7w0NMW
>559
初詣列車といえば、急行列車、団体列車と列車シリーズ3作品
面白い映画でした。城野ゆきに萌えでした。
拝啓天皇陛下様ってのも良かった。最後は涙・・・

>560
>西村晃の頭を抱いて
額にチューしてましたな(w

そうして襖が倒れるシーン、昔の映画やドラマでよくあるパターンでした。



564 :大人の名無しさん:03/04/26 16:52 ID:xO/knPzj
拝啓天皇陛下様あれは一度見るべき。

565 :563:03/04/26 17:27 ID:UFzLXIIp
559ではなく562宛でした。

566 :大人の名無しさん:03/04/26 17:45 ID:vVmydb2E
>>563
>>564
「拝啓天皇陛下様」はいいね。
最後のシーンが時間を逆転させてるけど、あれは本当にウマイ。
新聞記事を見つけるシーン、山田が暗闇に消えていく姿ももの悲しい。

567 :大人の名無しさん:03/04/27 09:05 ID:latGDbbg
>>552>>557
「真実一路」に戻るけどあのシーンで又ゾロいつもの仲居のおばちゃん出てきて
「ガラッ!」と襖あけて「あらぁ!わりートコ入って来ちゃったわネ!スイマセーン」
ってとこ駄目押しで面白い^^
あと夢のシーン怪獣ギララと本題とどうゆう関連あるのか謎?

568 :大人の名無しさん:03/04/27 15:20 ID:/MvTTKEL
あの当時「ゴジラ」リメイクして話題になってたからじゃないか?
沢口靖子ヒロインで・・・

569 :大人の名無しさん:03/04/27 18:52 ID:EeCMK2Pj
>>567
当時(「真実一路」放映当時)の、連れ込み旅館って、あんな感じだった(仲居のおばちゃんが
案内してくれた)って聞いてますがどうなんでしょうね。もっとも映画の中では、きちんとした
「旅館」ですけれども。
>>563
「初詣列車」シリーズが放映されていた頃って、高度経済成長の真っ只中で、映画にも映画を見終わった
後にも、その活気の余韻が感じられたように思います。

570 :大人の名無しさん:03/04/30 22:42 ID:jt2vi+h2
ちょっと視聴率を見てみたんだが、関東だけども、「男はつらいよ」は、概ね10%程度の
視聴率があるみたいですね。しかも映画放送の中では、ベスト4に入るものも多く、何となく
嬉しくなりました。

571 :大人の名無しさん:03/04/30 22:48 ID:YnWex1pJ
でも、カット多すぎ

572 :大人の名無しさん:03/05/02 07:55 ID:jxwvPAwq
寅ってインテリ嫌いなくせに時々文学的な名セリフ吐くよね。

573 :大人の名無しさん:03/05/02 08:00 ID:KTS0v4XH
>>527
それは寅さんが自身の経験からでる言葉だからいいのだ。

574 :573:03/05/02 08:01 ID:KTS0v4XH
573は>>572へのレスです。スマン

575 :大人の名無しさん:03/05/04 15:31 ID:AX5fkxrg
>>572
 その、テーマとも思える言葉と同時にBGMで、「男はつらいよ」が流れると、しみじみする。
オサーンになったんだなぁ。
 「男はつらいよ」って、長編だったにもかかわらず、劇中に、変な挿入歌や効果音楽がなかった
気がする。だからお仕着せがましくなく、ゆっくりと観られるのかな。

576 :大人の名無しさん :03/05/04 19:14 ID:aGkMo7W+
外国の、できたら英語圏の、「男はつらいよ」
のサイトだれか知っているかい。
アドレス教えて。

577 :大人の名無しさん:03/05/04 22:57 ID:h1HD+LSd
寅さんの映画に限った話じゃないけど、テレビ放映する時に昔は放送禁止用語じゃなかったセリフが
今では引っかかって放送の時にはその部分が途切れる箇所ってありまよね。

「寅さんシリーズ」もそうだし、昨日見てた「ビバリーヒルズコップ2」でも1箇所あったし。

放送局サイドの立場になったら仕方無いのかもしれませんが、見てる方は何だか興が削がれたというか・・・
ちょっと割り切れない気分。
こんなこと言っちゃいけないのかな?


578 :大人の名無しさん:03/05/05 19:20 ID:xhcLEJyb
>577
テレビで映画を真剣に観ちゃだめ。
レンタルビデオでコマーシャル入らないので観るべし。

579 :大人の名無しさん:03/05/05 19:21 ID:xhcLEJyb
あまり人いないな、ここ。

580 :大人の名無しさん:03/05/05 20:20 ID:M7m89bT2
>>579
んなことないよ。ちょっと目を離したらビックリするくらいスレ伸びてる時もたまにあるよ。

581 :大人の名無しさん:03/05/06 22:01 ID:b4dSVt0j
5月6日(火)分、何か書いとこっと。


582 :大人の名無しさん:03/05/09 16:20 ID:R01JJc9t
次の再放送はいつなんだろう?

583 :大人の名無しさん:03/05/09 18:37 ID:5VwMC1lJ
  ___ ,. -─-、,.-─‐- 、,. -‐,.ニニ オ
        r'──- 、 ``,. -       ‐-、Z.:::    l
        `、   .:::Z/              \.::   ,′
         〉、 ::./     ,   ,      、、 ヽヽ、/
        」_ ヽ. i__  / /   ,!    !. トl 、 i i、
        {:::::`rt'´::::}/,./,'   l|   || l.|l i l |;!
        {:::::::H:::::::i !| l __」|   |l l」|_ | l ト  
      `!ー1__fー' l.l.ヒlニ-┘`ー‐' `´ └'ヽ」l |′  | j丁| |
       | l'r‐|  f′ ,.==、     ,r=、/l  ! /`\.  !
        l ハ. '1  l ィi:f;;:::!i     |f;;:!|レ'l  |'´    
      ,l i `H  l. ゝ二ノ    , ー' トl !、 !       ├- '
.       ,.l l   ! l  ト、      ┌‐ァ  , イ l l l |    ,. -′ <この、キームチ野郎ぅ!
     / l. l  l !  r'ユ.‐- ..._ゝ.' <l ,ヘ,! | l l   /
.    / /! l.   l. l.  ! \   ヽ_>、 ! ./ l| | l / 
    / / .レ   | r1  l  `<´   l./ ̄i レi.l. lヽ  
    ,' / /l  | l !/  l‐--f ̄ ̄`「|::::::::::j///! l. |   
.   i ,' ! !l  ,!l /l  ,! | ,. l::::::::::::;.木‐<V´! NV.   
   l.  N | /,'レi ヽ.l | !  , ゝ:;:/::::|。i:::、:ヽ\` `    
   ヽ ` j/// ′ `レ′/  /::::;':: l. L: -‐′〉-、._   | 
    `  './        /   ' ̄`‐┘゚    /:::‐┴h、. |
       /      /       ハ\ / ‐-::::_::K!.  | 
.      /      /\_  _,./:::!:::::ヽ::::::::::::::::ス′. 
.      ,′       /:::::::/:::::丁::::::l :::::l::::::::ヽ::::::::::/ア


584 :大人の名無しさん :03/05/09 23:17 ID:F+eKEGi0
age

585 :大人の名無しさん:03/05/11 12:02 ID:iw0XZatA
>>572
寅次郎に限らず、博やマドンナ、その他の脇役が、伏線でキラリとした台詞を言う
ときがありますね。

586 :大人の名無しさん:03/05/11 12:30 ID:iw0XZatA
連続下記子須磨祖
漏れは、長谷川伸の作品を読んだことがないんだが、「男はつらいよ」のモチーフは
そこから来ているんじゃないかって、目にしたことがあります。似たようなところって
あるのですか?

587 :おっ!!こんなの発見!!:03/05/11 14:24 ID:GZZ/zIkm
http://ninkirank.misty.ne.jp/08/enter.cgi?id=00083


588 :大人の名無しさん:03/05/13 00:00 ID:3wK3oDfX
age

589 :大人の名無しさん:03/05/13 00:01 ID:jFbOfnql
女の子も男の子もどうぞ。
http://homepage3.nifty.com/coco-nut

590 :大人の名無しさん:03/05/14 14:17 ID:oKPpBiC2
今日は「めぐみ、お母さんが助けてあげる」出演;竹下景子 だね。

591 :大人の名無しさん:03/05/16 13:05 ID:vNT5DAMi
>>590
寅さんに3回マドンナで出てきている、
竹下景子さん。
「めぐみ、お母さんが助けてあげる」で、好演技でした。
ファンになってしまった。

592 :大人の名無しさん:03/05/16 21:47 ID:+4UKqmDw
地方では見られたの?心配になってきたよ。
3回見た。竹下景子名演技。蓮池夫妻の長門裕之と南田洋子も良かった。

593 :大人の名無しさん:03/05/19 01:05 ID:GqGDgC3H
age

594 :大人の名無しさん:03/05/19 20:29 ID:wErpTmRf
どうせオイラはヤクザな兄貴

595 :大人の名無しさん:03/05/21 18:58 ID:LF5LeNzG
そろそろ見たくなった先行でビデオレンタルで観てみるかな?

596 :山崎渉:03/05/22 00:51 ID:isqHxWKC
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

597 :大人の名無しさん:03/05/23 14:09 ID:Kh7a0NoG
次回は6月19日放送ですか。
新卒で就職した年の作品らしいから、当時を思い出しながら見てみよう。
(当時の証券業界は、生き馬の目を射抜くと言われたくらい、大変な
職場だったようですね)。

598 :大人の名無しさん:03/05/23 15:16 ID:14z1xeU0
ビデオレンタルも安いよね
1週間100円だから

599 :大人の名無しさん:03/05/24 18:59 ID:cXTEiPR2
漏れが観ていた寅さんは、やはり次回作あたりまでだな。
バブル以降平成に入っての「男はつらいよ」は、光男が表に
出て来て、寅次郎の存在が霞んでしまっているように見える。
時代や社会、意識が変わってきているからだろうか?

600 :大人の名無しさん:03/05/24 19:03 ID:LX+5n+bB
在日がよく言ってる、混血が良いなんて大ウソ!

日本人の歯並びが悪いのは、在来種と渡来種が混血したせいである。
在来種は小さな歯と小さな顎、渡来種は大きな歯と大きな顎。

歯が在来系、顎が渡来系でも、歯が渡来系、顎が在来系でも、
歯の大きさとそれを受け止める顎の大きさが違うために、前歯の
がたつき、または八重歯が発生しやすくなり、日本人に歯並びの
悪い人が多いのである。

混血はむしろ肉体的に奇形が起こりやすいという良い具体例である。

http://village.infoweb.ne.jp/~fwik1362/haisha/ha03.html

601 :大人の名無しさん:03/05/24 21:51 ID:4lpxpu8t
>599
渥美さんの体調を考えてのことらしいです。それに、寅さん自体も年齢的に
ドタバタ失恋を繰り返すのが似合わなくなってきたのかも知れません。

602 :山崎渉:03/05/28 15:43 ID:l2TPzP0Z
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

603 :大人の名無しさん:03/05/29 08:40 ID:0Qi7YJZZ
>>601
車寅次郎=年齢の割には純粋で少年のような心をもっている→満男に重ね合わせた
ってことでしょうか?

基本的なことなんですが、寅さんは、どうしてテキヤ稼業をしながら、全国を放浪
しているんでしょう?寅さんは、自分のことをどんなふうに思い、社会をどんなふうに
見ているんでしょうか?自分の生き方と重なる部分が多く、考えさせられます。

604 :大人の名無しさん:03/05/29 19:25 ID:1T937MWL
>603
寅さんは結構自分を客観的にみてるよね。自分の舎弟にも「俺みたいになりてー
のか!」ってぶん殴ったり、満男にも「おめーには勉強があるじゃねーか。しっかり
としろ!」と言ったり。寅さんのセリフには人生の知恵と哲学が盛り込まれてるよ
ね。

162 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)