5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメリカンジョーク8汁目【AmericanJokeMovement】

1 :名無し職人:03/12/13 22:50
Hello everybody!!
いやーいきなりの英語での挨拶正直すまんかった!!ww
とうとうこのスレもシリーズ8発目!!
そろそろ起こるぜAJM!!!
After long series of American Joke for our freedom,owarai and culture,
there may be a great grestly new concept of AJ!!
すまんこすまんこ!さっきロスからかえったばっかりなんだww
よっっしゃー!みんな準備はオーケー?おっとぼうや、ガソリン足りないぜ!
こいつはとってもながいながいジョークアベニュー、100満ガロンのガソリンを
つめこんどきな!!おっとそこのブロンドちゃん、ハイヒールはここではご法度さ。
なにせここには飢えた狼が100満匹はいるからな!!そいつじゃ
にげられっこねーぜ!!おおっと、こいつはいけねぇ、みんなしっかり穴塞いどけよ!
アメリカ1のデカマラジョニーのお出ましだ!!いやこりゃまたしまった!
テキサス1の妄想癖がまた出ちまったぜ!!
ほらこいブロンド!!どうした弁護士!!脇が甘いぜニガー!!本気を出せよポーリッシュ!!
キンタマついてんのかアイリッシュ!!お医者さん俺は本当は元気ピンピンなんだぜ!!
しっかり仕事しろよシカゴ警察!!大統領そんなものはこの世にないぜ!!
ゲイツよ俺に一ドルよこせよHAHAHAHAHAH!!!
ほらほらそろそろ始まるぜ!!みんなついてこいよ遅れるな!!
よっしゃーーーいくぜーーーッ!!!手始めに>>2!!一発かましてやれ!!

2 ::03/12/13 22:57
帰れ

3 :名無し職人:03/12/13 23:02
過去スレ
アメリカンジョーク大好き (1発目)
http://hobby2.2ch.net/owarai/kako/1024/10241/1024160193.html
アメリカンジョーク (2発目)
http://hobby2.2ch.net/owarai/kako/1039/10391/1039110015.html
アメリカンジョーク 2発目 (実質3発目)
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1043546021/
アメリカンジョーク3発目 (実質4発目)
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1055282902/
アメリカンジョーク5発目
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1060808380/
アメリカンジョーク6発目
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1063221621/
アメリカンジョーク7発目
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1068563446/-100

best of☆アメリカンジョーク 
http://hobby2.2ch.net/owarai/kako/1042/10428/1042878544.html


4 :名無し職人:03/12/14 01:31
>>5削除依頼頼む

5 :名無し職人:03/12/14 01:45
>>4
意味わからん。前スレすでに920超えてるし伸びが速くなったからすぐに
必要になるだろ。不毛な議論は終了ってことでOK?


6 :キッド ◆2ch/ay5Jgw :03/12/14 03:38
       ∧ ∧
   て   λ,,゚Д゚ λ < んぽ     
   く  ⊂ 彡彡つ
   て   |彡|
   く     し丶O
 
 


        _人人人人人人人人人人人人人人人_
        >   ん・・・んぽだって〜〜〜〜!!!    <
        ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
   ∩___∩   
   | ノ     u ヽ   
  /  ●   ● |   
  | u   ( _●_)  ミ  
 彡、   |∪|  、`\ 
/ __  ヽノ /´>  )  
(___)   / (_/  





7 :名無し職人:03/12/14 03:44
なんだこの糞スレ。
>>1、今度会ったら殺すからな。

8 :名無し職人:03/12/14 04:10
>>5
俺はお前がこの世に存在している意味がわからん。
まぁこれ以上、場の流れのさえ読めない奴と話し合う気もないから不毛な議論は終了って事でok?

9 :名無し職人:03/12/14 04:17
>>8
噛んじゃったね
悲しい・・

10 :>>8:03/12/14 12:22
悲しいとき〜(リピート)
かっこよさそうなことを言ってるときに噛んでしまったとき〜(リピート)

11 :名無し職人:03/12/14 15:26
よっしゃーーーいくぜーーーッ!!!手始めに>>2!!一発かましてやれ!!


2 名前:皿[] 投稿日:03/12/13 22:57
帰れ



12 :名無し職人:03/12/14 22:11
・・・ま、俺はとりあえず1に感謝しとくよ。
乙。

13 :名無し職人:03/12/14 22:15
Q.天井の電球を交換するのにハーバード大の卒業生なら何人かかるか?
A.1人。1人が電球を持って、世界がその周りを回る。



14 :名無し職人:03/12/14 22:17
三人の聖職者が同時に新車を買った。
一人はカトリックの神父、一人はバプテストの牧師、もう一人はユダヤ教のラビであった。
神父は、車を走らせる前に、水を持ってきて車の上に注ぎ、十字を切ってから出ていった。
バプテストの牧師は、車に乗り込むとわざわざ川の中を通っていった。
ユダヤ教のラビは、車の後部にしゃがみ込んで何かをはじめた。
彼は何をし始めたのだろうか。
彼はのこぎりでマフラーの先端を切っていた。


15 :名無し職人:03/12/14 22:18
英国ビール祭りの後に、ビール会社の社長がビールを飲みに行く事にした。 

コロナビールの社長が席につくと言う、
「セニョール、世界で一番のビール、コロナをくれ。」
バーテンは棚からビンを取り出すと彼に渡す。 

バドワイザーの社長はこう言う、
「正解で一番のビール”ビールの王様”、バドワイザーをくれ。」
バーテンは一本渡す。 

クアースの社長はこう言う、
「ロッキー山脈の水で作られる唯一のビール、クアースをくれ。」
彼も一本もらう。 

ギネスの社長が席につくとこう言う、
「コーラをくれ。」バーテンは戸惑うが、彼に注文したものを渡す。 

他のビール会社の社長はギネスの社長を見ると聞く、
「なんでギネスを飲まないんだ?」 

するとギネスの社長はこう答える、
「ああ、あんたらが”ビール”を飲まないんだったら、おれも飲まないよ。」 

16 :名無し職人:03/12/14 22:20
Q.天井の電球を交換するのにロシア人なら何人かかるか?
A.3人。1人が電球を持って、残りの2人は世界がまわりだすまで酒を飲む。


17 :名無し職人:03/12/14 22:22
旧ソビエト連邦と現ロシアの指導者たちが、列車に乗っていた。
列車が大平原のど真ん中に来たところで、線路が突然なくなって
行き止まりになっていた。
指導者たちはそれぞれ側近に言った。

レーニンは言った。
「労働者に革命の精神を吹き込み、新しい線路を建設するよう組織せよ!
そして我々の列車を走らせよう!」

スターリンは言った。
「労働者を集めろ!線路代わりにそいつらの死体を並べて、
その上を我々の列車が走るのだ!」

フルシチョフは言った。
「外へ出ろ!今走ってきた線路をはいで、列車の進路に並べて線路を造るのだ!
そして列車を走らせよう!」

ブレジネフは言った。
「客室のカーテンを全部閉めろ!前も後もドアをロックしろ!
電車は走っているとアナウンスせよ!」

ゴルバチョフは言った。
「今こそグラスノスチ情報公開のときだ!外に出て腹の底から叫ぼう!
もうレールなんていらないぞ!!」

エリツィンは言った。
「線路をくれ!列車をくれ!乗客はみな自分の国に戻れ!!」


18 :名無し職人:03/12/14 22:23
エリツィンの息子がエリツィンに聞いた
 「おとっつぁん、”泥酔する”ってどういうこと?」
エリツィンが答えた、
 「ほら、あそこに2人たってるだろ、あれが3人にみえることだ」
息子が言った
 「でも、あそこには、1人しかいないよ」


19 :名無し職人:03/12/14 22:25
ヒトラーが、ある精神病院を視察に行ったときのこと。
病棟の患者たちはヒトラーがやってきたにもかかわらず、何も反応しない。
そこで総統閣下は次のようにのたまった。
「私はヒトラーである!総統である!神をも凌駕する力を持つ、第三帝国総統である!」
これに対し、患者の一人が疲れた様子でヒトラーに言った。
「すぐ慣れるよ…我々も最初は皆そうだったんだよ」


20 :名無し職人:03/12/14 22:30
○金大中大統領が、就任時に生命保険に加入しようと思い、保険会社に電話した。
 保険料は、五年後から急に跳ね上がる仕組みになっていた。
 「なぜ五年後から跳ね上がるのだ?」
 「はい、職を退いた大統領は死刑を宣告される確率が上がるからです。」


○厚い外套を一向に脱ごうとしない北朝鮮国民から、
 いかにして外套を脱がせるかを、米・韓・露の首脳が話し合った。
 
 まず、ブッシュが北朝鮮を「悪の枢軸」呼ばわりして強い北風を吹かせたが、失敗した。
 次に、金大中が食糧支援などの温かい風を吹き込んだが、効果はなかった。
 最後にプーチンが登場し、金正日を拉致した。
 すると、国民はいっせいに外套を脱ぎはじめた。 


21 :名無し職人:03/12/14 22:31
英国人、フランス人、日本人の動物学の権威が、アフリカのサバンナで3ヶ月にわたってアフリカ象の生態を研究した。
帰国後それぞれが、その成果をもとに本を書いた。
英国人は『アフリカ象の生態』、フランス人は『アフリカ象のセックス』、
そして日本人は『アフリカ象から見た日本人』という本だった。

22 :名無し職人:03/12/14 22:35
東西ドイツが統一された頃、アウトバーンでポルシェが故障したトラバントを牽引する事になった。
出発する前にポルシェのドライバーはトラバントのドライバーにこう言った。
「俺は飛ばし屋だからついつい君の事を忘れてスピードを出してしまうかも知れん、
スピードが出すぎてると思ったらパッシングして知らせてくれ」。
そうして出発してから数分後、一台の車がかなり強引に彼らを追越して行った。
それからさらに数分後、アウトバーンを眺めていた一人の男がこう叫んだ。
「信じられない!トラバントがポルシェをパッシングして煽ってるぜ!」。


23 :名無し職人:03/12/14 22:37
ソビエトのビールがチェコはピルゼンの
名高いビール研究所に鑑定に出された。
いつまでたっても返事が来ないのでソビエトは催促する。
ややあって、鑑定結果が送られてきた。
いわく「貴殿の馬の健康状態は良好である」

24 :名無し職人:03/12/14 22:43
ド貧乏なある黒人青年がその死に際で神に祈った
「神様、次に生まれ変われるなら立派な家に住まわせてくれ」
神は答えた「他に望みは?」
黒人「この肌を白くしてほしい」
神「他には?」
黒人「オレは童貞のまま死んでいくが、今度生まれ変わったら飽きるほど女のアソコを見て暮らしたい」
神「その望み叶えよう」

その黒人は一流ホテルのビデに生まれ変わった


25 :名無し職人:03/12/14 22:54
ウォッカの消費量が一番少ない月は何月か?

二月



26 :名無し職人:03/12/14 22:56
>>25
それうまいなw

27 :名無し職人:03/12/14 23:12
>>25-26
WHY?

28 :27:03/12/14 23:13
書き込み押してから悟った・・・

29 :名無し職人:03/12/14 23:14
あるトルコ人一家5人がドイツ国境を流れる川にたたずんでいた。
川幅は広く流れは急だ。しかし、この川にはトルコ人が泳いで渡りきると、
『心身共に』ドイツ人に変身できるという伝説があった。
意を決してお父さんが川に飛び込む、何とか泳ぎきるとあら不思議!金髪
碧眼おまけに長身の『カール』に変身しちゃいました。
それを見てお母さんも飛び込む。何とか泳ぎきると『マリーネ』に変身。
お兄ちゃんお姉ちゃんも泳ぎきり『ハインリッヒ』と『アンネ』に変身。
ところが末の弟が川の中程で溺れてしまいました。『たすけてぇ!』
その叫びを聞いた一家は溺れて沈んで行くの子供を見つめ

『 誰 が ト ル コ 人 の 餓 鬼 な ん か 助 け て や る も ん か 』

と思いました................とさ。


30 :名無し職人:03/12/14 23:46
>>25
テリーは良く喋る。
友達と一緒に。
電話で。
食事の時。
歩きながら独り言。
そして寝言。
しかしある月は一番テリーが喋らない月だ。

2月

31 :名無し職人:03/12/15 00:26
>>25
1年の内で、女房が一番セックスを要求するのが少ない月は何月か分かるか?
2月さ。
なんたって、28日しかないからな。
HAHAHA!

32 :名無し職人:03/12/15 00:32
>>30-31
つまんねー

33 :名無し職人:03/12/15 00:38
フセインが捕まったときの記者会見

軍人  :「フセイン元大統領を拘束した。」
マスコミ:「それによってテロは激化しないか?」

行政官 :「"彼"を拘束した」
マスコミ:歓声と拍手

34 :名無し職人:03/12/15 00:51
Q.天井の電球を交換するのにDIOなら何人かかるか?
A.1人。世界がその周りを回る。

35 :名無し職人:03/12/15 01:41
>>33
どこで笑えばいいんですか?

36 :名無し職人:03/12/15 01:49
>>15にとても感心したんだが、ダメか?
それと、一番面白かったのは>>2なんだが、これはどうか?

37 :名無し職人:03/12/15 02:19
ふとおもったんだが、最初に7-3分けを考えた人ってだれ?

38 :名無し職人:03/12/15 02:30
>>14
オチはわかったが、バプテストの牧師がわからん・・・。

39 :名無し職人:03/12/15 02:46
_| ̄|○ ○| ̄|_

_/ ̄/○○\ ̄\_

_冂○ ○凵 ̄

40 :名無し職人:03/12/15 03:04
>>39ワラタ

バプテスト=いつも魚ばかり食ってる

41 :名無し職人:03/12/15 03:13
>>38>>40
オチもわからなかった俺はどうすれば

42 :名無し職人:03/12/15 03:56
新車、先端あたりで築けよ。おんぽこするぞ

43 :名無し職人:03/12/15 03:59
大学生の時、母親に「セックスってなに?」と聞いたところ
母親は「男の人と女の人が仲直りするおまじないよ」と答えた。

その日の夜、両親がケンカした。俺は
「ケンカやめてセックスしなよ、セックスセックス!」と止めに入ったら
親父にものすごい殴られた


44 :名無し職人:03/12/15 04:09
ああっ、もうダメッ!
ぁあ…アメリカンジョーク出るっ、アメリカンジョーク出ますうっ!!
ブ、ブロッ、ブロンドーーーーーーーーーー!!!
いやああああっっっ!!アメリカンジョーク見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ポーリッシュ!ブラックジョーク…エスニックーーーーーーッッッ
アアアアアアッッッッ!!!!
おおっ!ブロンド!!べッ、べんッ、弁護士!!!庭の草をむしってぇーーーーッ
ああっ、もうダメッ!!ぼ、牧師様の妻が泥をかけられましたーーーッ!!!
悪魔!神様!願いをかなえないでーーーーーー!!!!
いやぁぁっ!、アメリカンジョークこんなにいっぱいアメリカンジョーク出してるゥゥゥゥゥっっっっ!!!!
アイリッシュジョークゥゥゥゥゥゥッッッッッッ!!!失敗ィィィッッ!!!

45 :名無し職人:03/12/15 04:13
ある日ロンドンの酒場に一人の田舎者がやってきてこう言った
「オッオッ!」
も寒い日にはこのような変人が表れるものである
バーテンダーはその男に一杯のオレンジジュースを渡した


46 :名無し職人:03/12/15 04:15
男は息子が二十歳になるのに職にもつかず遊びほうけているのを悩んでいた。
ある日、息子を呼び、息子の前にワイン、聖書、金貨の3つのうち一つを選ぶように言った。
もしも息子がワインを選べば自分の農場を継がせ、聖書なら僧侶に、金貨なら商人にしようと思っていたのだ。
ところが息子はワインを一気に飲み干し、聖書で鼻をかみ、金貨を懐に入れて出ていってしまった。

20年後息子は政治家になった。

47 :名無し職人:03/12/15 04:17
若い金髪女性が休暇でルイジアナの奥地にやってきた。彼女は、どうしても本場のワニの靴
が欲しかったのだが、地元の靴商人たちが要求する高い値段を支払う気にはとてもじゃないが
なれなかった。
ある店で、値段交渉にまったく応じようとしない店主の態度に我慢できなくなって、
この金髪女性は声をはりあげた。「それなら、あたしがちょっと出掛けてって、自分でワニを
つかまえてきたら、手頃な値段で靴を手に入れちゃうからね!」
店主は言った。「いいとも、どうぞご自由に。もしかすると、お前さん、運よく大物を捕まえるかも
しれんよ!」 心を決めた金髪女性は、くるりと向きを変えると、自分でワニを捕まえてやる! とばかりに沼地へ向かった。
その日遅く、この店主は帰宅途中の車のなかから、さきほどの若い金髪女性が腰まで水に浸かり、
ショットガンを手に立っている姿を見つけた。ちょうどそのとき、どでかい9フィートのワニが
素早い泳ぎで彼女に迫った。 彼女は狙いを定めて大ワニを殺し、四苦八苦しながらも土手に引っ張り上げた。
すぐそばに横たわっているのは、数匹のワニの死骸。 店主はあっけにとられて見ていた。すると、
金髪女性は、たったいま捕まえた大ワニを仰向けにひっくり返し、イライラした様子で叫んだ。
「チェッ、こいつも靴をはいてないわ!」


48 :名無し職人:03/12/15 04:18
ブロンド「ねぇあんたたち、すきな女のタイプを数字でいうと何?
筍容なことはしないでよ」
ジョン「バスト100かな」
ジョージ「身長165cmかな」
ジョセフ「5才かな」


49 :名無し職人:03/12/15 04:19
>>43-47
これは何かの儀式ですか?

50 :名無し職人:03/12/15 04:20
ああ。そうか。暇なのか・・・

51 :名無し職人:03/12/15 04:24
五月の朝のこと
母 お爺さん、朝ご飯よ
爺 ありがと
父 今日は休みだからドライブでもどうだ?
娘 いいね
母 ひさしぶりね
息子 いかない
爺 予定があるのか?
息子 肉屋が豚肉と牛肉を間違って売ったらどうする?




52 :名無し職人:03/12/15 04:26
ドイツ軍とイタリア軍の対峙する前線。
両軍とも塹壕に篭り、相手に損害を与えられないまま戦線は膠着状態となった。
塹壕に篭ったイタリア兵を狙撃するためドイツ軍は、イタリア人によくある名前を叫んで
頭を出したところを狙撃するという策に出た。

独兵士「おーい、マルコ!マルコはいないか?!」
伊兵士「ここだよー」
と、頭を出して答えたイタリア兵は撃たれる。

この策で多くの損害を出した末にイタリア兵もようやく学習し、同じことを
ドイツ兵に対して試みた。

伊兵士「おーい、アドルフ!アドルフはいないか?!」
独兵士「今俺の名前を呼んだのはどこの誰だ!」
伊兵士「はい、私です!」
と、頭を出して答えたイタリア兵は撃たれた。

53 :名無し職人:03/12/15 04:27
アメリカ訪問中にブロードウェイに招待されたフルシチョフ。生まれてはじめてみる華やかなステージが忘れられない。
若い頃から共産主義社会の建設一筋に生きてきた身。若くきれいな女性たちの踊りなんてのは無縁だったんだからなおさら。

 「帰国したらソビエトにも負けないものを作ろう。文化ってやつでも西側に遅れをとってはダメだ」

 「最高のものを結集せよ」。号令のもと早速大規模な劇場が建設され、人員が集められた。
そのこけら落としの日。来賓として招待されたフルシチョフは上機嫌。前座のボードビルやオーケストラも最高。

 そしていよいよお楽しみのレディ達の舞台が始まる。
「これが楽しみだったんだ。当然踊り子たちは粒選りなんだろう?」と横にいた責任者にフルシチョフが尋ねる。

「はい、もちろんです同志書記長。」
「最高の人材を。ということでしたので、1917年以来の共産党員のなかから選抜いたしました」


54 :名無し職人:03/12/15 04:30
ゴルフが大好きな80才の老人が、引っ越してきた新しい町で、地元のゴルフ場の会員になった。
さっそくそこで初プレーしようとやってきたのだが、もう皆コースに出てしまって、相手がいない、
と言われた。
老人は、本当にプレーしたいんだ、と言いつづけた。けっきょく、ゴルフ場の
アシスタント・プロが相手を引き受けてくれることになり、老人にハンディをいくつにして
欲しいかたずねた。その80才の老人が言うには、「ハンディなんていらんよ。
ワシのウデはまだ落ちとらん。ワシの唯一の大問題 は、バンカーから脱出することじゃ」
そして実際、彼はうまかった。パー4の18番ホールにきたとき、ふたりの成績はまったく五分五分
だった。アシスタント・プロはドライバーショットをうまく決め、グリーンにのせて2パットで
パーに収めた。老人もドライバーショットはよかったが、アプローチショットがグリーン横のバンカーに
入ってしまった。バンカーから老人が高いボールをはなつと、ボールはグリーンにのり、
ころがってホールイン!バーディで、老人の勝ち!アシスタント・プロはバンカーに歩み寄り、
まだそこに立っている相手に話し掛けた。「ナイス・ショット。でも、バンカーからの
脱出が課題だっておっ しゃってませんでしたっけ?」
80歳の老人は答えた。「そうじゃよ。」


55 :名無し職人:03/12/15 04:32
共産党の地区オルグ。中央から派遣された委員が共産主義社会の成果について得々と語る。
 「わが国の肉や小麦生産は飛躍的に向上している。」

 会場から質問。
 「その肉や小麦は何処に行ったんですか?」
 演説に水を差された委員がみるみる不機嫌そうに・・・


 次の月のオルグ。
 あいかわらず景気のいい演説。すると会場から「質問」の声が。
「なんだ?ここの地区は質問が多いな?肉や小麦の質問なら先月回答したはずだ。」


質問者。
「いいえ、同志委員。肉や小麦のことはいいんですけど、先月質問した奴は何処に行ったんですか?」



56 :名無し職人:03/12/15 04:34
カディス沖にいたフランス・スペイン連合艦隊だが、
トラファルガ沖でマストの見張りがネルソン提督のイギリス艦隊を発見した。
彼はすかさずマストを降り、水平仲間の一人にいった。

「そういえば5フランほど借りていたな。今返すよ」

57 :名無し職人:03/12/15 04:40
赤の広場で行われたメーデーのパレード。
スターリンを称えるスローガンが書かれたプラカードの波の中で
老婆がひとり「神様ありがとう」と書かれたプラカードを持っていた。

青年:ばあさん、それは「神様ありがとう」じゃなくて「同志スターリンありがとう」と書かなきゃだめだよ。

老婆:では同志スターリンがこの世を去ってしまったら、それからはなんて書けばいいんだい?

青年:そのときは「神様ありがとう」と書けばいいんだよ。



58 :名無し職人:03/12/15 04:41
チビのジョニーが学校で「キリストは誰が殺したのでしょう?」と聞かれると
「俺がやったんじゃねえ!」と叫んだ。
先生は怒って父親を呼び出し、真面目に授業を受ける気のないジョニーのことで苦情を言った

「先生、俺には先生の言ってることはよく話からねえがよ。
 息子がやってねえって言ったら、それはやってねえって事なんだ!」

叫ぶ父親に呆れた先生は、もう帰るように告げた。
その帰り道。黙って並んで歩くジョニーと父親。
ぽつりと父親が聞いた。

「なあ、ジョニー。おめえ、本当にやってないのか?」


59 :名無し職人:03/12/15 04:45
教師 「科学的かつ進歩的なわが国では宗教などといういかがわしい迷信は排除されています。」
 生徒 「でも先生、私は神様はいるんじゃないかと思います」

 教師「そんな非科学的な言ってはいけません。そんなことを信じていたら魔女のバアさんに呪われますよ」



60 :名無し職人:03/12/15 04:46
日本と中国が戦争状態に入った。

最初の1週間で中国兵の捕虜が1億人出た。
次の1週間でさらに中国兵の捕虜が1億人出た。

翌日中国から日本に無条件降伏の勧告が来た。
「どうです、まだ戦争を続けるつもりですか?」


61 :名無し職人:03/12/15 04:48
問い フォルクスワーゲンにユダヤ人を100人乗せるにはどうしたらよいか?
答え 運転席に1人、助手席に1人、後席に2人、あとの96人は灰にして


62 :名無し職人:03/12/15 04:49
韓国人が日本のレストランでトイレの場所を訪ねた。ウェイターが答えて言った。
「左の奥に扉が二つあります。片方は『婦人用』と書いてあるので入ってはいけません。
もう片方は『紳士用』と書いてありますが、入っていただいて結構です」


63 :名無し職人:03/12/15 04:51
ユダヤ人がゲシュタポに捕まって取調べを受けている。

「強制収容所に送る前にお前にチャンスをやろう。実はおれは片目で義眼が入ってるんだ。どっちの目が義眼か
言い当てたら釈放してやる。」

しばらく見て「左でしょう」
「おお、よくわかったな。精巧にできていて一目ではわからないという評判なんだが、どこでわかった。」

「左の方が暖かくて人間らしく感じたもので。」


64 :名無し職人:03/12/15 04:51
スターリンとフルシチョフが晩餐会に招かれたが、フルシチョフは
テーブルマナーがわからず肉を手で引きちぎって食べていた。

見かねたスターリンが小声でフルシチョフに言った
「同志フルシチョフ、ナイフを使いたまえ」

フルシチョフはやおら立ち上がるとスターリンに言った
「承知しました同志! で、誰を?!」


65 :名無し職人:03/12/15 05:00
>>43-64
ワロタよ。>>56だけはちょっとわからんかった

66 :名無し職人:03/12/15 05:01
小学生のとき友達からマンコという言葉を聞いて
気になったので母に「ねえねえマンコってなぁに?」
と尋ねたら「あなたはね、そこからでてきたのよ。」と教えてくれた。
次の日の授業で、
先生が「あなたたちはどこ出身かわかりますか?」
と質問した。いつも一番に手をあげる優等生だった俺は
「はーい マンコです マンコ!」



67 :名無し職人:03/12/15 08:42
>>53
マジでアメリカ人が作ったって感じだな。アホだ。

68 :ブロンド:03/12/15 10:15
>>52
いきなり難しい漢字ばかりで読む気なくした。

69 :名無し職人:03/12/15 10:21
>>54
わからん。

70 :名無し職人:03/12/15 11:30
>>69
ボールをバンカーから出すことよりも爺さん自体がバンカーから脱出できない事が笑うとこかと。


71 :69:03/12/15 11:45
>>70
やっとわかった。ありがと。
でも、ジャークと関係のない文、状況説明が多すぎて
スマートさに欠けるな。

72 :名無し職人:03/12/15 12:48
>>45
前スレでも言ったが「解説してくれ」
>>54
オチが読めすぎ・・・。
>>60
ウリジナルの劣化コピーはつまらない・・・。
>>56
戦争中には良くある話しだけど、どこ笑うのかね?

73 :名無し職人:03/12/15 13:03
嵐キタ━━━━━━━━_ト ̄|○━━━━━━━━!!

74 :名無し職人:03/12/15 13:53
俺も>>45>>56の解説希望・・・・・。

75 :名無し職人:03/12/15 14:05
寒い、田舎者、イギリス辺りで築かないとしたら知識不足かと

76 :名無し職人:03/12/15 14:28
>>40
違うよ。バプテストは洗礼のときに、川の中に洗礼を受ける人を沈めるんだよ。
けっこう、それがトラウマになるらしくて、水恐怖症になる人が多い。
欧米じゃ、洗礼のときのトラウマを手がける専門の精神科医までいるくらいなのだ。

なんか、この事実のほうがアメリカンジョークのようだ。

77 :40:03/12/15 14:37
>>76
冗談通じない奴だなw割礼

78 :名無し職人:03/12/15 15:02
>>76
そういえば聖水の中で繁殖した雑菌のせいで、
洗礼を受けた赤ちゃんが、病気になって、中には
死んでしまったりする子がいるという、
アメリカンジョークのような事実もあるな。

79 :名無し職人:03/12/15 15:43
「あんたは職を探してらっしゃい」
横には子供がいた。


未だに分からん。
ずんどこべろんちょはわかったのだが。

80 :名無し職人:03/12/15 16:09
>>76
なるほどね。
全部洗礼の儀式なのか。

81 :名無し職人:03/12/15 16:11
>>75
すまん。知識不足は認めるから>>45教えてくれ。

82 :名無し職人:03/12/15 16:29
>>77
40はマジレスかと思ったんだよ。
冗談とは思えないほどつまらなかったからね。

83 :名無し職人:03/12/15 17:04
教えて君ウゼー。ググれや

84 :名無し職人:03/12/15 17:27
>>83
そんなくだらんレス書いてるヒマがあったら教えてやれよ

85 :83:03/12/15 18:06
確かに一理あるけどマンドクセーからパス
長くなるし分かりにくいからね。誰か他の人頼む

86 :名無し職人:03/12/15 18:58
>>85
そんなくだらん言い訳書いてるヒマがあったら教えてやれよ

87 :名無し職人:03/12/15 19:19
言い訳ってかw
かなりヒントだしたから検索すれば分かるはずだけどね
それに自分の解釈が正しいとも限らんし。ロンドン郊外でタクシーに乗ったら?

88 :名無し職人:03/12/15 19:55
>それに自分の解釈が正しいとも限らんし。
これほど弱気な内容のことを強く言えるとは・・・。うらやましい。

89 :名無し職人:03/12/15 20:07
>>88
小学校からやりなおせば?
つーか少しでもわかってるのお前?わかってるなら教えてやれ
わかってないなら少しぐらい検索ぐらいすればどう?
わかりたくもなければ関わるなよ

90 :名無し職人:03/12/15 20:17
>>89>>87へのレス?

91 :名無し職人:03/12/15 20:26
83はジョークが分かっただけでここまで有頂天になれるすごい人なんですね(ぷ

92 :名無し職人:03/12/15 20:27
つーか、
>>75を「かなりヒントだしたから検索すれば分かるはず」とか言って
「自分の解釈が正しいとも限らんし」とサラリ。
とどめに「ロンドン郊外でタクシーに乗ったら?」

・・・親切な>>87もいたもんだな。

93 :名無し職人:03/12/15 20:29
つか、メール欄嫁>言い訳ばっかし君

94 :名無し職人:03/12/15 20:29
>>87>>89
教える気がないなら関わるなといいたい。
何か自慢のつもりなんだろうか?

95 :76:03/12/15 20:32
>>82はオレではありませぬ

96 :名無し職人:03/12/15 21:02
言い訳ばっかしっておまえは小学生か?
ロンドンの郊外でタクシーに乗ったらはかなりのヒント
教えて君はあれか、数学とかの問題解くときでも答えを真っ先に
見るタイプか。ちったあ自分で考えろよ。ヒントなら教えてやらんこともないが
答えは自分で探すが他の人に聞けよ
あと自作自演するのはやめろよ

97 :ゴーヤーバイブ ◆g6V0jYwopc :03/12/15 21:14
アメリカは日本をテロ支援国家に認定した。
車による自爆テロが多発しているためだ。

98 :名無し職人:03/12/15 22:06
>>96
なんかかわいそうな奴だな。

99 :名無し職人:03/12/15 22:14
>>96
クリスマスにおまえんちに行くよう、妹に頼んでやったからな…。
ブサイクだけどいいやつだぞ。楽しく過ごせよ…。

100 :名無し職人:03/12/15 22:41
楽しくおまえんちに妹やったからな…。
ブサイクだけど>>96に行くよう、頼んで過ごせよ…。
いいクリスマスにやつだぞ。

101 :名無し職人:03/12/15 22:53
>>96
お前本当はわかってないんだろ。糞低脳やろうが。
ったくバカがいるとスレがあれるから困るな。
特に知ったかぶりするやつとか人格疑うよな。
それに知ってるなら教えてくれてもいいじゃねーかよ。
知らないこと聞いて何が悪いんだよ糞ハゲ・・・。
世の中にある知らないことのほとんどは誰かに聞いて
教えてもらえばいいんだよ。当たり前ジャンばかやろう。
つーかこのスレにあるジョークのほとんどは結構難しいから
俺は半分ぐらいしか正直理解できない。
わからないジョークだけを聞くようにしてる。
わかるジョークは聞く必要がないからだ。
メール欄で姿勢低くしても教えてくれないやつはお前が初めてだよ・・・。
糞低脳。



102 :名無し職人:03/12/15 23:00
>101
おっ特そ知世教つ俺わわメ糞?

103 :名無し職人:03/12/15 23:03
男は怒りに体を震わせていた。
どんな言葉で、相手をうちのめそうかと、そのことばかり考えていた。
やがて男は静かに言った。
「おまえ、まるで朝鮮人みたいだな」
それを言われた相手の男は、
持っていたS&Wで、自らの頭を打ち抜いてしまった。

104 :名無し職人:03/12/15 23:05






>>101





105 :名無し職人:03/12/15 23:23
>>102
バカ。行末だよ。
。。。。。て。ら。。。。。

106 :名無し職人:03/12/16 00:13
よーしお前らそこまでだ
俺が来たからにはくだらない言い争いは許さんぞ
さあ、さっさと>>45の解説をするんだ

107 :名無し職人:03/12/16 00:20
初めて覗いた者だが
>>45ってこういうことか?

つまり、前提としてイギリスの冬は寒くて
田舎者は始終へべれけに酔っ払っている
オレンジジュースは最もポピュラーな飲み物
だから、
バーテンダーは酔っ払って店に入ってきた田舎者に
酔い覚ましのオレンジジュースを与えた

舞台を日本にするってえと
ある日東京の居酒屋に一人の田舎者がやってきてこう言った
「オッオッ!」
寒い日にはこのような変人が現れるものである
女将はその男に一杯の牛乳を渡した

しかし、つまんねえジョークだな


108 :名無し職人:03/12/16 01:06
オットセイだったというオチはどうだろう?

109 :名無し職人:03/12/16 01:17
>>107の解釈が正しいのだとしたらロンドン郊外で
タクシー乗る意味わかんねぇ・・

110 :名無し職人:03/12/16 01:25
「オレンジジュース」というキーワードから直ちに想起されるべきは、
もちろん「オレンジ自由国」である。
オレンジ自由国は元々オランダ移民が造った国だったが、
1899年の南ア戦争で敗れた為にイギリス植民地に編入された。
又、ニューヨークも元々オランダ移民の町だったが、
(ニューアムステルダム)やはり、イギリスによって分捕られた。
何が言いたいのかというと、イギリスとオランダの間には
歴史的に観て確執が絶えず、イギリス人にはオランダ人を
蔑視する風潮があるということだ。
例えば、「ヤンキー」という言葉は、元来オランダ人の事を指した
イギリス人のことばであり、その意味は「田舎者」。
彼らにとってオランダ人と言えば田舎者の代名詞だったのだ。
さて、寒い日に田舎者(含意オランダ人)がバーへやってきた。
そこでバーテンが出したオレンジジュース。この意味はもちろん、
イギリスとの覇権争いに敗れ、植民地の「甘い汁」を取り上げられて
しまったオランダ人に対する痛烈な皮肉なのである。


111 :P.T.A.:03/12/16 01:51
>>107
それだったら自慢たらたらで説教する兄ちゃんもいないだろ。

>>110
そーだったのかー。でも面白くはないな(w

112 :名無し職人:03/12/16 02:01
オットセイだったというオチはどうだろう?

113 :名無し職人:03/12/16 02:16
>>112
折り的には>>110より面白い。

114 :名無し職人:03/12/16 02:32
オットセイ=カトリック=アイリッシュ=アホ=坂田
つまり犯人はアホの坂田
出典はルミネ座吉本

115 :名無し職人:03/12/16 08:02
>56 はポケットジョークで見た、馬車が突然止まったことから
駅馬車強盗に襲われたことを悟った男のジョークが元になってるような……


116 :名無し職人:03/12/16 08:48
>>115
多分そうだろうね。

強盗の話であれば、どうせ金取られるなら返したことにした方が(゚д゚)ウマーっていうことがわかる。
命までは取られないだろうからっていう含意もあるから。

だけど、56の方は大敗するスペイン艦隊の兵士な訳で、死ぬ危険の方が高いからジョークとして
成立してないんじゃないかという気が・・・。

117 :名無し職人:03/12/16 12:55
近年の日本の現状を魔王ベルゼバブが聖ミケエルが話をしていた。
聖ミケエルは言った。「最近日本では犯罪が増加しているので、警察官を増員するそうだ。」
魔王ベルゼバブは言った。「無駄なことを。」
聖ミケエルは言った。「何故だい?」
魔王ベルゼバブは言った。「地獄に警察官は多いが治安が全く良くならないからだ。」

118 :名無し職人:03/12/16 13:02
>117
まったく西洋人は・・・。
中国人と日本人の区別つけてくれよな。

119 :名無し職人:03/12/16 13:25
警官とDQMは地獄に落ちるってこと?

120 :名無し職人:03/12/16 14:13
>>118
どういうことか教えて。

121 :名無し職人:03/12/16 15:39
>>120
不法滞在の中国人窃盗団や強盗団を知らないのか?
特に都内は車の窃盗がすごい。俺も愛車を盗まれた。

122 :名無し職人:03/12/16 15:46
>>121
なに言ってんの中国人が犯罪を犯すわけないだろ。
ふざけたこと書いてる暇があったら教えてやれよ。

123 :名無し職人:03/12/16 16:14
>122 ( `八´)<アル!!

124 :名無し職人:03/12/16 17:18
中国人じゃあ!
中国人が出たぞぉ!
武器を持てぇい!
このスレから追い出すんじゃあ!

125 :名無し職人:03/12/16 17:33
ウリは生粋のザパニーズだけど、
日本人は悪いことばかりしてると思うニダ。
チョッパリは謝罪して賠償しるニダ。

126 :名無し職人:03/12/16 17:58
>>188の正しい返し方は

まったく東洋人は・・・。
アメリカ人とイギリス人の区別つけてくれよな。

です。

127 :名無し職人:03/12/16 18:02
まぁくだらん議論してる暇があったら教えてやれということですな・・・。

128 :名無し職人:03/12/16 18:59
188が何を書くのか今から期待してもいいですか?

129 :名無し職人:03/12/16 19:26
ある中尉が彼の部隊を率いて戦場へと向かっていた時、軍曹が言った。
「サー(上官)、敵一個小隊がこちらへ接近中であります!」
 中尉は言った。「分かった。軍曹。私の赤いシャツを持ってきたまえ」
 中尉は赤いシャツを着ると、部隊は敵へ向かって攻撃を始め、そして打ち破った。
 次の日、軍曹が言った。
「サー、敵一個中隊がこちらへ接近中であります!」
 中尉は言った。「分かった。軍曹。私の赤いシャツを持ってきたまえ」
 そしてまたも、部隊は敵と戦い打ち破った。
 その夜、新兵が中尉のテントを訪れて、質問した。
「中尉殿はどうして、戦闘において赤いシャツを着るのでしょうか?」
 中尉は答えた。「それはだな。もし私が負傷した場合、血を見せたくない
 からだ、それは部隊の士気低下につながるだろう」
 新兵は感動し、何と勇敢な指揮官だろうと思った。
 次の日、軍曹が中尉の元へと走ってきてまくしたてた。
「サー、敵2個大隊が接近中です!彼らは戦車を先頭にしてやってきて、
 しかも大砲をたくさん装備しています!」
 中尉は遮って言った。「軍曹、すぐに赤いシャツに着替えたまえ。」

130 :名無し職人:03/12/16 20:16
>>129
説明頼む。

131 :名無し職人:03/12/16 20:48
前スレ958の改変。だろうけど、意味わかんねぇな。
軍曹に血ダルマになれって言ってるんじゃないの?

132 :名無し職人:03/12/16 21:24
>>129
劣化コピーは犯罪ですよ

133 :名無し職人:03/12/16 21:29
>>132
<丶`Д´>ウリジナルニダ!

134 :名無し職人:03/12/16 21:34
>>132
>>133
ワロタ、ナイスアメリカンジョーク

135 :名無し職人:03/12/16 23:21
前スレ958より面白いんじゃない?

136 :名無し職人:03/12/17 01:01
前スレ958は茶色いパンツだっけ?
これってうんこ漏らすってこと?

137 :名無し職人:03/12/17 01:23
>120
地獄にいる警察官は中国人だらけってことだ。

138 :名無し職人:03/12/17 01:44
>>135
青いな、小僧

139 :名無し職人:03/12/17 01:50
【ウリジナル】既存の物の劣化コピー
例:ヒュンダイ

140 :名無し職人:03/12/17 06:21
>>139
ワラタ

141 :名無し職人:03/12/17 12:00
前スレ958キボン!

142 :名無し職人:03/12/17 14:35
代わりに>>45の解説をしたまえ。

 ある中尉が彼の部隊を率いて戦場へと向かっていた時、軍曹が言った。
「サー(上官)、敵一個小隊がこちらへ接近中であります!」
 中尉は言った。「分かった。軍曹。私の赤いシャツを持ってきたまえ」
 中尉は赤いシャツを着ると、部隊は敵へ向かって攻撃を始め、そして打ち破った。
 次の日、軍曹が言った。
「サー、敵一個中隊がこちらへ接近中であります!」
 中尉は言った。「分かった。軍曹。私の赤いシャツを持ってきたまえ」
 そしてまたも、部隊は敵と戦い打ち破った。
 その夜、新兵が中尉のテントを訪れて、質問した。
「中尉殿はどうして、戦闘において赤いシャツを着るのでしょうか?」
 中尉は答えた。「それはだな。もし私が負傷した場合、血を見せたくない
 からだ、それは部隊の士気低下につながるだろう」
 新兵は感動し、何と勇敢な指揮官だろうと思った。
 次の日、軍曹が中尉の元へと走ってきてまくしたてた。
「サー、敵2個大隊が接近中です!彼らは戦車を先頭にしてやってきて、
 しかも大砲をたくさん装備しています!」
 中尉は遮って言った。「軍曹、すぐに私の茶色いパンツを持ってきたまえ」

143 :名無し職人:03/12/17 22:08
これってうんこ漏らすってこと?
だったらもっと解り易く書かないと、ボツ。

144 :名無し職人:03/12/17 22:31
>143
アメジョーの大半は考えオチなんだから解りやすすぎるとつまんない。
一瞬「?」と思って一拍遅れで「!」となるのが理想。

145 :名無し職人:03/12/17 23:11
>>143
コレが分かりにくいっていうお前のちんぽが見たい。

146 :名無し職人:03/12/17 23:30
>>145
グロウアップしたらシャウエッセンと同じサイズ

147 :名無し職人:03/12/18 06:34
>>146
お前の田舎では、ポークビッツをシャウエッセンと呼んでいるのか?

148 :名無し職人:03/12/18 06:48
とある田舎町にまじめで教育熱心な父親と、これまたでまじめで素直な大学生の親子が住んでいた。
 大学生の息子は父親の期待に応え、一生懸命勉強し有名国立大学にはいった。
父親は言った「人の役に立つ人間、できれば教師になってもらいたい」
素直な息子は次の日、ビデオカメラとピンホールレンズを買ってきた。


149 :名無し職人:03/12/18 08:43
田代まさし「いいことするな〜」

150 :名無し職人:03/12/18 16:52
私は女子校付属の小学生のころちんちんという言葉を近所の男の子が話しているのを聞いて
お母さんに「ねぇ、チンチンってなに?」ときいた
「それはね、女の人をとても気持ちよくしてくれるものなのよ」と母は教えてくれた
そして遠足の日、バスの中で先生が倒れた。みんなが先生どうしたのときくと、
「先生気分が悪くなったの」といった。そこで私は言った。
「先生チンチンつかいなよチンチン!」
次の日親が呼び出された。

151 :名無し職人:03/12/18 18:01
>>150
劣化コピーは半島でしか評価されないぞ。
つーか、そんな母親は怖い。

152 :名無し職人:03/12/18 18:53
ある日、小学生が初めての夜更かしに挑戦していた
だんだん眠くなる中、必死でおきて深夜番組を見ていた
だが、いつの間にか意識はなくなり、目覚めたときには布団の中だった

153 :名無し職人:03/12/18 19:11
>>150
warotaw

154 :名無し職人:03/12/18 19:24
>>152
つまり??

155 :名無し職人:03/12/18 19:30
>>152
詰まらんよ。ばかし根

156 :名無し職人:03/12/18 21:54
さあ!行き詰まってまいりました!

157 :名無し職人:03/12/18 21:55
ここらへんで一発かましてみようか>>157!!

158 :名無し職人:03/12/18 21:58
・・・・オ、オマンコー!!
オマンコ!オマンコ!!オマンコー!!!

159 :名無し職人:03/12/18 22:38
「ようこそ、ようこそ、ようこそーーー!!」

160 :名無し職人:03/12/18 23:22
しょうがないからおれがアメリカンジョークをかくか。
ある日、ジョンとマイケルは山へ芝刈りに行きました。そこでなんと、ジョンは
マイケルに行為を迫りました。冗談のつもりでした。でもマイケルは本気でした。
ところでこの日は、キャサリンとエミリーが川に洗濯に逝ってる日でした。
キャサリンはとてもゴリラ顔でした。『このゴリラ顔!』思わずエミリーは
逝ってしまいました。そして洗濯が終って家に帰リマした。うほうほ。
その頃マイケルはリスを相手に戦っていました。ジョンは脱腸になりました。
そして家に帰ると大きなアメリカンチェリーがありました。赤ん坊の声が聞こえます
そしてジョージとなずけました。うれしさのあまりジョンは脱肛しました。
そして運命の日です。2002年7月20日、そう、貿易のビルが崩れた日です
ジョンはびっくりしました。『こいつぁーひでぇ・・・こいつぁーひでーよ!!!』
そしてその日以来、振り向けば笑顔。でも、ランドセルの中には毒入り林檎
そんなに迫ってくるなら、もっと昔に迫ればよかったのに。残念ながら今じゃ
ランドセルの中には毒入り林檎。だけれど少女のつもりだ。覚悟はいいかな?
火傷くらいはさせたげよう。クンニリングスで消毒してあげる。アハ。
小さいままの胸だけど、キスは上手になったけど、ちょっとばかし能がない。
ジェニファーのことだけを愛してくれるって本当に?君を思ってオナニーさせたら
悪いけど誰にも負けないよ。陰毛が濃いのが好きだって?それならお○んこしようか今夜?
めでたしめでたし〜〜〜〜〜fin〜〜〜〜〜〜

161 :名無し職人:03/12/18 23:25
「ようこそ、ようこそ、ようこそーーー!!」

162 :名無し職人:03/12/18 23:30
ジョーは酒場で論理学の教授と知り合った。
「論理学ってのはどういったもんですか?」
「やって見せましょうか。お宅には芝刈機があります?」
「ありますよ」
「ということは、広い庭があるわけですね?」
「その通り!うちには広い庭があります」
「ということは、一戸建てですね?」
「その通り!一戸建てです」
「ということは、ご家族がいますね?」
「その通り!妻と2人の子供がいます」
「ということは、あなたはホモではないですね?」
「その通り!ホモじゃありません」
「つまりこれが論理学ですよ」
「なるほど!」
深く感心したジョーは、翌日友人のスティーブに言った。
「論理学を教えてやろう。君の家には芝刈機があるか?」
「いや。ないよ」


「ということは、君はホモだな!!」

163 :名無し職人:03/12/18 23:36
>>160シェークスピアさんですか?

164 :名無し職人:03/12/18 23:45
>>160
流れるような文体に鬼気迫る描写、そして何よりもこのオリジナリティーの
完成度の高さ。あなたはプロですね?

165 :名無し職人:03/12/18 23:58
>>160
うまい。いいなーその才能うらやましい

166 :名無し職人:03/12/19 00:23
アメジョースレウォッチャーにとっての常識。

160=164=165

167 :名無し職人:03/12/19 00:43
>>166
>>160の才能をねたむのはわかるがそれでは人生孫するぞ。

168 :名無し職人:03/12/19 01:04
船員が酒場に入ると、海賊が酒を飲んでいた。
片足は義足、右手はフック、そして片目に眼帯をしていた。
船員は好奇心を抑えられず、恐る恐る尋ねた。
「その足はどうして義足なんですか?」
海賊は答えた。
「こいつか。すごい大荒しに遭ってな。俺の船は転覆したんだ。そして
 漂流中にサメに襲われ、片足と引き換えに奴さんを仕留めたわけさ」
船員は尋ねた。「すごい。では、その腕はどうしてフックなんですか?」
海賊は答えた。「大きな艦隊と戦ってな。何とか、生き延びたが、おかげで
 俺は右腕を切りおとさにゃならんかった」
船員は尋ねた。「では、片目はどうして眼帯をしているのですか?」
海賊は口篭もりながら答えた。「うん、これか?目にゴミが入ってな」
船員は驚いた。「ゴミが入ったくらいで、つぶれちまったんですかい?」
海賊は答えた。「いや、それは俺がフックを付けた最初の日だったんだ」

169 :名無し職人:03/12/19 01:16
船が難破し、3人の男と、少女が一人、無人島にたどりついた。
1週間後、少女は自分がしていることを恥じ、自殺した。
次の日、男達は自分がしていることを恥じ、少女を埋葬した。
その次の日、男達は自分がしていることを恥じ、少女の遺体を掘り起こした。

170 :名無し職人:03/12/19 01:27
>>169
>>160を見習え

171 :名無し職人:03/12/19 01:39
>>170
禿同。>>169は表に出るべきだ。

172 :名無し職人:03/12/19 01:41
>>169
いや、チョト面白いと思った。

173 :名無し職人:03/12/19 01:43
 ある日、男が町外れの日用品店を訪れた。中に入ると、こんな掲示があった。
『コンドーム SOLD&FITTED』
 彼は辺りを見まわし、店員を呼んだ。一際魅力的な若い女が急いでやってきた。
「あんた、ここで働いてるのかね?」
「はい」彼女は答えた。
「それで、そこに書いてある事は本当かね?」
 彼女は掲示を見てから、答えた。
「その通りです」
「教えておくれ」彼は尋ねた。「誰がコンドームを付けるのかね?」
「私です」彼女は答えた。
「いいだろう」彼は言った。
「まず、あんたの手を洗ってくれ。それからトマトを1ポンドもらおうか」

174 :名無し職人:03/12/19 01:48
トマト売ってんの?

175 :名無し職人:03/12/19 01:51
>>174
嵐に反応する人も嵐ですよ


176 :名無し職人:03/12/19 01:54
ある女性が公衆電話を探していたが、一つだけある電話は使用中だった。
そこで彼女はその脇で電話が終わるのを待つことにした。
数分が過ぎた頃、彼女は電話ボックス内の男が、ずっと受話器を持ったまま
一言もしゃべらずに立っているだけなのに気付いた。そこで彼女は男の肩をたたき、
電話を使いたいのだがと頼んだ。
「しっ」男は振りかえって言った。「今、妻と話し中なんだ」

177 :名無し職人:03/12/19 02:03
>>147
ごめん。俺なりに気を使ってみたんだよ。

178 :名無し職人:03/12/19 04:05
>>160 >>176
誰か説明頼む。

179 :名無し職人:03/12/19 05:04
>>178
>>160は不条理ギャグ。支離滅裂さを楽しむもの。
>>176は奥さんが一方的にしゃべって、男が黙って聞いてる。
178は女性を怒らせたことないのかな?
こちらが口を挟む隙もなく小一時間まくし立てられるぞ。
で、黙って聞いてると
「ねえ、聞いてるの?ウンとかスンとか言いなさいよ。」
「スン」
するとまた怒る。夜は長い・・・・

180 :名無し職人:03/12/19 05:19
>>179
なんか主人公が「クスン」が口癖の古いエロゲーを思い出した。

181 :名無し職人:03/12/19 05:48
There was a hijacking of a tourist bus. Luckily, it was filled with
Japanese tourists - they got over two thousand photographs of the hijackers.

182 :名無し職人:03/12/19 12:12
>>181
エキサイト翻訳に頼ってしまった。

183 :名無し職人:03/12/19 12:33
160なんて全く面白くないジャン。
あんなんで楽しめるのいるの?頭おかしくないか?

184 :名無し職人:03/12/19 12:55
>>183
たぶんちゃんと読んだのは、あなたが始めてだと思います。

185 :名無し職人:03/12/19 13:49
>>160おもろいじゃん。

186 :名無し職人:03/12/19 13:54
>>181
お、俺でも辞書なしで読めた・・・

187 :名無し職人:03/12/19 14:17
>>186
お、おめでとう・・・

188 :名無し職人:03/12/19 17:05
ぼ、ぼくは英語は読めないんだな・・・
お、おにぎり欲しいな・・・

189 :KAMON  ◆9awzJSYC0I :03/12/19 17:39
>181
旅行バスをハイジャックしたけど、日本人観光客ばっかりだったんで写真一杯撮られちゃった、って事でしょ?

190 :名無し職人:03/12/19 22:25
エデンの園でイブが言った。
「神様、聞いてください。ここは美しい楽園です。でも、私は孤独で
 しょうがなく、リンゴを食べてしまいそうです」
「分かった」神は答えた。「では、私はお前のために、男を作ろう」
「男って何ですか?」イブは尋ねた。
「彼は、攻撃的な性格の生き物だ。他人の言う事を聞こうとしない
 わがままで、浪費家でもある。しかし、彼は大きくて、強い。
 ビンを開けたり、動物を追いかけたりすることが出来る。それに
 ベッドの中で、彼はとても愉快になるだろう」
「なんだか面白そう」とイブは言った。
「一つだけ、問題がある。彼は、私が最初に彼を作ったと思いたいのだ」

191 :名無し職人:03/12/19 23:16
>>190
ジェンダー物か。
なかなか面白いね。

192 :名無し職人:03/12/20 00:50
エデンの園でアダムが言った。
「神様、聞いてください。ここは美しい楽園です。でも、私は孤独で
 しょうがなく、リンゴを食べてしまいそうです」
「分かった」神は答えた。「では、私はお前のために、女を作ろう」
「女って何ですか?」アダムは尋ねた。
「彼女は、穏やかで優しく受容的な性格の生き物だ。
 お前の言いつけを守り、決して逆らわず、勤勉で、倹約家でもある。
 しかも、彼女は魅力的で、美しい。
 洗濯をしたり、料理をすることが出来る。それに
 ベッドの中で、彼女はとても素敵なことをしてくれるだろう」
「なんだか面白そうだな」とアダムは言った。
「よしよし、では女の創造にとりかかるとしよう。
 そのためにはお前の肋骨を12本、それに心臓と胆のう、それと
 片方の目を材料として取り出さねばならぬ」
「えっ、それは困るなぁ。なんとか肋骨一本くらいに節約
 できませんか?」
「う〜む、少し難しいがやってみよう。
 そのかわり、出来の方は保証しかねるぞ」
こうして女ができた。

193 :名無し職人:03/12/20 00:58
>192
いいね

194 :名無し職人:03/12/20 02:04
>>192

190を拾ってきた者ですが、これは上手いと思いますた。

195 :名無し職人:03/12/20 06:44
>>190 >>192
わからん。どういうことか説明頼む。

196 :名無し職人:03/12/20 08:08
>195
>190
ちょっと解釈に自信ないけど、男の思い上がりに対する風刺かな?

>192
神の注文どおりの臓器を差し出せば、前半つらつらと並べられている
理想的な女性が出来上がったのだが、そこでケチったため現実の女性は…。
というネタ。ちなみに聖書ではアダムの肋骨一本から女性を作ったとされている。

197 :名無し職人:03/12/20 10:31
女子大で講師を務めているジョンは小学校の教師をしている俺の古くからの友人だ。
この前久しぶりにジョンと飲んだのだが、かれは講義中の学生の私語の酷さに参っていた。
「なあ、マイケル。お前はいいよな。授業中に騒いでいる子供には『外に出てたってなさ
 い!!』って怒れば大概静かになるだろ。相手が女子大生では効果が無いんだよ・・・」
そこで俺はこう教えてやったのさ。
「ジョン、子供と大人では怒り方を逆にすればいいのさ。騒いでいる女子大生を静かにさせ
 たかったら『立ってる物を挿れて中に出しちまうぞ!!』ってね」
hahahahahahahha!!



198 :名無し職人:03/12/20 10:58
ワロタ

199 :197:03/12/20 11:02
>>198
サンクスコ。反応無いと寂しいからね

200 :名無し職人:03/12/20 11:15
>>197
ヘタだな
エロになってないセクハラ物は読み心地悪い
ちっともアメリカンじゃないし

201 :名無し職人:03/12/20 11:22
>>200は無視の方向で。

202 :名無し職人:03/12/20 11:31
ワラタ

203 :名無し職人:03/12/20 11:31
糞スレ上げんな厨房

204 :名無し職人:03/12/20 11:33
>>201
悪いがおれも>>200と同意見だ。
なんか読みにくい。

205 :名無し職人:03/12/20 11:34
俺も

206 :名無し職人:03/12/20 11:38
>>205
俺も?

207 :名無し職人:03/12/20 11:41
>>200>>203-205は同一人物の確立が高い事が
NZ科学技術研究所の調べで明らかになっています。

208 :名無し職人:03/12/20 11:43
このスレは今から>>197を全力でサポートするスレになりました。

209 :名無し職人:03/12/20 11:47
>>207
とりあえずお前はおもしろくない

210 :197:03/12/20 11:49
>>208
止めてください。漏れもうネタ無いし・・・


211 :名無し職人:03/12/20 11:58
>>210(197)

あれが唯一の持ちネタ?
そんなきみって…

212 :名無し職人:03/12/20 12:05
>>211
燃料としては練炭以下。糞して寝てろよ

213 :名無し職人:03/12/20 12:09
>>203

214 :名無し職人:03/12/20 12:47
久々に見たけど、相変わらず、粘着君につきまとわれてるんだね。このスレ。

215 :名無し職人:03/12/20 13:30
sageないレスは無視の方向でよろしく。


216 :名無し職人:03/12/20 14:09
よーしパパageちゃうぞ!

217 :名無し職人:03/12/20 14:11
>>216
いい加減死ねや。糞スレ上げやがってカス

218 :名無し職人:03/12/20 14:15
>>217
同意。このスレはボケ天スレの次に掃き溜め

219 :アリス革麻呂宮:03/12/20 16:13
jokeも書かずに書き込みとな? >>217 >>218

組長(オヤジ)と俺達舎弟4人で、ファミリーレストランに行ったときの事.
店員から「何名さまですか?」と聞かれ
「5人!5人や!5人!」と左手を思いっきりひろげて叫ぶ組長。
組長……それじゃ、3.5人です……


220 :名無し職人:03/12/20 16:44
踊るあほぅに見るあほぅ。
荒らすあほぅに相手するあほぅ。
荒らしの次にアホなのは荒らしの相手する奴って事。
はるか昔から言われてる様な過ちを未だ直そうとしない人間は存在自体が罪ですね。

221 :名無し職人:03/12/20 17:44
>>219
禿笑wお前天才だww

222 :名無し職人:03/12/20 17:46
俺の居場所を荒らすな、はげ

223 :名無し職人:03/12/20 18:08
>>219
小指がないのと、あと0.5は?

224 :名無し職人:03/12/20 18:20
ハゲデナニガワルインダヨ ヨノカナハゲナンカイッパイイルシイマヤスタンダード アノジダンダッテハゲテイル
バカニスルツモリデハゲナゾトイウノハユルサンヨ イットカムゾゴラァ!

225 :名無し職人:03/12/20 18:49
ある風俗店に行ったら、『お一人様1時間10,000円』の文字が。
入ってみると、サービスはこの上なく濃厚。
満足して帰るときに清算すると「5,000円になります」と。

流石に悪いと思った男は「いえいえ、間違ってますよ。10,000円です。」




「いえ、0.5人分だったので。」


226 :名無し職人:03/12/20 19:01
お得じゃん

227 :名無し職人:03/12/20 19:55
タンショウキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

228 :名無し職人:03/12/20 20:25
ロシアを訪問した合衆国大統領と国務長官
歓迎ディナーパーティーの席上
手に持ったフォークを落として青ざめた顔で突然国務長官が席を立ち
大統領へ近づき耳打ちをした。
「大統領、ロシアが日本と…」
「なに?国務長官、ロシアが日本とどうした?」驚いて大統領は問い返す。
「ロシアが日本とまずいですから、絶対避けてください」国務長官は繰り返した。
「なんと?何をどう避けるのだ、国務長官!」大統領は真っ青になって汗をかいて
いる国務長官の顔を凝視して問い返した。
「ロシアが日本とまずすぎるんです」国務長官はそう言って床に唾を吐いた。
「なんてことを、国務長官、気でも狂ったのか?もういい、あとでじっくり話を
聴くから」大統領は茫然と見守るロシア大統領や閣僚たちに愛想笑いを浮かべて
国務大臣に席へ戻るよう命じ再び食事を続けた。
まもなく、大統領は突然立ち上がり口の中のものを床にげっと吐き出した。
大統領を介抱しながら国務大臣は苦々しげな顔でつぶやいていた。
「だから私は言ったのですよ、ロシア蟹、ほんとまずいですからって」





229 :名無し職人:03/12/20 20:27
>228
アメリカも随分日本語が浸透してるんだな。

230 :名無し職人:03/12/20 20:51
>>229

ワロタ

231 :名無し職人:03/12/20 21:20
>>229
馬鹿だな。
元は英語だったのを訳してんだよ。

232 :名無し職人:03/12/20 21:52
わかんねーよ!オチあったか?

233 :名無し職人:03/12/20 22:11
>>232馬鹿は市ね

234 :名無し職人:03/12/20 22:14
>>232
わかるまで最後の国務大臣のつぶやきを声に出して叫び続けろ。
わかったら返礼に>>45を教えろ。

235 :名無し職人:03/12/20 22:46
>>234 おまい>>45に期待しすぎ そこまで期待すると分かった時 「えー?それだけ?」ってなるよ

236 :名無し職人:03/12/21 00:31
>>235
オチがしょぼいわけないだろ。>>81-を見よ。

237 :名無し職人:03/12/21 02:56
女=ヤクザ
1:すぐ群れる。群れないと何も出来ん。
2:自己中。わがまま
3:ヤクザ(女)同士の信頼関係なし。利害関係のみ
4:人を騙したり、利用したりすることに罪悪感なし
5:強者(権力者・金持ち・イケメン)に媚び、弱者(貧乏人・ブサキモ)を見下す。
6:金に汚い
7:すぐキレる
8:自分の非を認めない
9:都合が悪くなるとすぐ逃げる

238 :名無し職人:03/12/21 03:15
>237
それは違う。女みたいなヤツがヤクザになるのだ。

239 :名無し職人:03/12/21 08:18
>>238
目から鱗。

240 :名無し職人:03/12/21 10:33
>>238
女を知り尽くしてるな、オマエ

241 :名無し職人:03/12/21 12:06
>>226
良かったな。

242 :名無し職人:03/12/21 20:39


カジノバーの地下室、薄暗い部屋の中では屈強な男たちが集まっている
契約を履行できなかったジャパニーズマフィアをこらしめようと各々38口径を
手に持ったイタリアンマフィアの面々が作戦を練っていた
「俺は皆殺ししかねえと思うんだ、ボス」デブで凶悪なヴィトが言った。
「バカ言え、やつらの構成員はここヴェガスだけでも20人を越えてるんだぞ。
 全員ヤル前にポリ公が黙っちゃいねえだろ。俺は2,3人見せしめでやればいい
 とおもう」血の気のない顔をしたカルロが38口径をもてあそびながら言った。
「やつらがどれだけ暗黒街の掟を心得てるかってことが問題じゃ。やつらのヘマ
 のせいで仕事がパーになったわけじゃ。それなりの責任をとる必要がある
 ことをジャップどもがわかっているかどうか」年老いたルイスが思案気に言う。
「とにかく、責任をとるべき立場にいるやつにとってもらうしかないな」ボスの
ダイヤモンドジョセフが断固とした口調でそう言った時、扉にノックの音が聞こえた


243 :名無し職人:03/12/21 20:40


「ジャップのお出ましです。銃は持ってません。刃物は押収しました。ケジメ
をつけるために来たと言っています。やつらのボスのナカヤマとあと二人だけ
です」巨漢のジョーが部屋の中に首だけ出して報告した。
「よし、入れてやれ」ボスのダイアモンドジョセフが言った。

「このとおりです。申し訳ありませんでした」
3人の日本人は床に土下座して頭を下げた。周囲から嘲笑が洩れた。
「そんなことしてもらってもどうにもならないってこと、お解かりか?
ミスター・ナカヤマ」ダイヤモンドジョセフは苦笑しながら言った。
3人のジャパニーズマフィアは何人ものイタリアンマフィアに囲まれたまま
椅子に座った。
「今回のことはわたしがすべて責任を取ります、ミスターダイヤモンドジョセフ」
ナカヤマはテーブルに分厚い札束を置きもう一度頭を下げた。
「金で済む問題じゃねえんだよ、ファッキンジャップ!」ヴィトが銃身を振り
回しながら怒鳴った。
「黙れ、ヴィト!ミスターナカヤマが金で済ませようなんておもってここに
こうして来たわけないだろが」微笑を浮かべてダイヤモンドジョセフは言った


244 :名無し職人:03/12/21 20:41
  3

「そのとおりです、ミスターダイヤモンドジョセフ。わたしらは日本のマフィア
です。極道、ヤクザなどとも言われますが現代のサムライです。不始末には
きちんと責任を取ります。やり方ならわかっています」
ナカヤマは強い口調で言った。
イタリアンマフィアの男たちはざわめいた。サムライに対するイメージは
映画で熟知していた。
「ほー、すばらしい。あんたはサムライとおっしゃった。さて、サムライとして
どう責任を取ろうというのかな、ミスターナカヤマ」ダイヤモンドジョセフは太い
葉巻を口にくわえ紫煙をくゆらせながら尋ねた。
「現代のサムライとして、わたしが一人責任を取らせていただきます。
そのために短刀を持参したわけです。外であなた方の見張りの方に
取り上げられはしましたが、あれでわたしはサムライとして責任を
取るつもりです」ジャパニーズマフィアのボス、ナカヤマは毅然と言い放った。
再びイタリマンマフィアの男たちはどよめいた。
ハラキリ、オー、クレイジー、ハラキリ。ハラキリ(切腹)は有名だった。
映画とはいえ彼らはサムライの死にざまを感嘆しながら見たことを思い
だしていた。カミカゼ・・・ハラキリ・・・クレイジー、サムライジャップ、
サノブビッチ、オーマイゴッド、フジヤマ、ハラキリ、ハラキリ・・・
屈強で残忍な顔をした男たちの口に驚きと恐れの表情が浮かび
ナカヤマを見る目に恐怖と畏敬の念が生じていた。


245 :名無し職人:03/12/21 20:42
  4

「おい、ジョー」ダイヤモンドジョセフは扉の外に向かって大声を上げた。
巨漢のジョーが扉を開けて顔をのぞかせた。
「ジョー、お客さんから取り上げたものを返してやれ」
ボスの言いつけに従ってジョーは短刀をナカヤマの手に渡した。
「ミスターナカヤマ、あなたは大変男らしく勇敢だ。それでこそ
ジャパニーズマフィア、いや現代のサムライというにふさわしい。
その心意気、気に入った。どうぞこの場所で、こころおきなく」
ダイヤモンドジョセフが促すようにそう言った。
「やりましょう」ナカヤマは短刀のさやを払い鋭い刃先を見つめた。
両脇に座っているタナカとイトウはただぶるぶる震えていた。
「ヘルパーはいらないのか?」ハラキリには介錯が付き物ということ
を知っていた物知りの老人ルイスが尋ねた。
「ヘルパー?ノー、ノー、わたしにはそんなもの必要ありません」
ナカヤマはイタリアンマフィアの男たちを睨み付けて言った。
老人ルイスは感嘆してため息を漏らした。男たちは固唾を飲んで
ナカヤマを見た。
「では、いきます。やあ!かあああああああああああああっ!!!」
ナカヤマは鋭い気合の声と同時に短刀をに力を込めた。
絶叫とともにナカヤマは椅子ごと後ろにひっくり返った



246 :名無し職人:03/12/21 20:43



イタリアンマフィアの屈強な男たちの驚きに満ちた目は
テーブルの上に残された一本の小指に注がれていた


247 :名無し職人:03/12/21 21:05
ある新聞社が女性100人に「あなたは山崎拓先生の愛人になりたいですか??」と質問したところ
全員が「二度となりたくない。」と答えた。

248 :名無し職人:03/12/21 21:09
なぜ日本人は味に敏感だか分かるかい??
舌が2枚あるからさ。

249 :名無し職人:03/12/21 21:12
オリックス谷選手の野球選手カードの裏に書いてあった紹介文。

「幅広い守備範囲と勝負強さには定評がある…」

250 :名無し職人:03/12/21 21:19
北朝鮮のテレビニュースでは相変らずいつもの口調で言っていた。
「なぜ偉大なる将軍様のお心はあんなに綺麗なのか…」
それを聞いて国民はいつもこう思っている。

「一度も使った事がないからだよ!!」

251 :名無し職人:03/12/21 21:24
高速道路をドライヴ中の親子。
息子が無邪気な笑顔を浮かべて「パパ、この道はどこまで続くの??」と聞くと
パパは苦々しい顔をしながら「日本が破産するまでだよ。」

252 :名無し職人:03/12/21 21:26
政治家の先生が約束を守らないのはなぜかって??
記憶にございませんからだよ。

253 :名無し職人:03/12/21 21:57
朝日の記者が日経新聞の記者に言った。
「僕は新聞を2誌取ってるんだ。一つはうちの会社の新聞。これはとてもタメになるよ。
 もう一つは日経新聞さ。これは何の役にも立たないね。尻を拭くために使ってるよ。」
するとしみじみと日経の記者が言った。
「じゃあ、君の尻が頭より賢くなるのはもうすぐだな。」

254 :名無し職人:03/12/21 22:23
>>242-246 おつかれ。二度と来るなよ

255 :名無し職人:03/12/21 22:49
>>242-246 長文乙です。読まなかったけどさ。


256 :名無し職人:03/12/21 22:58
>>251 うまいね

257 :251:03/12/21 23:00
おお、ありがと♪
そのへんは全部オイラが書いたんだけど、それだけはオリジナルなのです。

258 :東海奴王 ◆tGXPxw/o0U :03/12/21 23:10
>>1 ワラタ。

259 :名無し職人:03/12/21 23:18
>>1をしっかりと読んだ上で、>>2を読むとおもしろいね。

260 :名無し職人:03/12/22 00:43
>>251

わからんちん
日本が破産するなんて常識としてありえないじゃん
どういうこと?

261 :名無し職人:03/12/22 01:15
>260
道路族議員は日本国庫が破綻するまで道路を作りつづけるってイミだよ。ブロンドちゃん。

262 :名無し職人:03/12/22 16:14
>>242-246
面白い。たくさん笑った。


263 :名無し職人:03/12/22 16:31
( ゚д゚)ポカーン

264 :名無し職人:03/12/22 18:28
>>260
スゲージョークだな、日本は既に破産状態だぜベイビ〜

265 :名無し職人:03/12/23 01:29
債務超過と破産の区別が出きないオコチャマは黙ってろ。

266 :名無し職人:03/12/23 01:41
俺の身の上話を聞きたいか?
ニューヨークへ出てきたのは何年前だったか
もうすっかり忘れちまった
金はない、もちろん恋人はいない
テキサスの田舎を出て以来友人と呼べる人間もいない
老いつつある両親にはここ3ヶ月電話もかけていない
妹はどこかのカーボーイ野郎と駆落ちして音沙汰なしだ
俺は孤独で、惨めで、愚かで、ただ若いだけ
ニューヨークの寒い夜を少しでも暖めようとして
俺はアパートに火をつけた。炎はダンスを踊りながら月まで昇ってった
ニューヨークの凍てつく不安を和らげようと
俺は毎晩女を買い、慰めを得た後ベッドの上で首を締めて殺した
警察は無能で、大統領は馬鹿だから
俺は盗み、殺し、ただそれだけの毎日を生きている
クリスマスイブの夜、俺はアパートを出てセントラルパークを歩いている
くそったれ、小雪の降る並木道を歩きながら
俺が口ずさむのはサイモンとガーファンクルのボクサー
ライ、ラ、ライ、ライ、ラ、ライ、
オー、ラ、ラ、ラ、ラ、ラ、ラ、ラ
ライ、ラ、ライ、ライ、ラ、ライ…



267 :名無し職人:03/12/23 02:27
 騎兵隊の小隊がインディアンと戦い、隊長を残して全滅してしまった。
 インディアンの酋長は隊長を前にして言った。
「お前はよく戦った。死ぬ前に3つ、望みを言うが良い」
 隊長はしばらく考えた末、言った。
「俺の馬を連れてきてくれ」
 馬が連れて来られると、隊長はその耳元に何かささやいた。馬は駆け去り、1時間後、すばらしい金髪の娘を乗せて帰ってきた。
「私のテントを使うが良い」
 そつなく酋長が薦めた。しばらくして、隊長がテントから出てくると、酋長は2つ目の望みを尋ねた。
「俺の馬を連れてきてくれ」
 再び馬が連れて来られると、隊長はその耳元に何かささやいた。馬は駆け去り、1時間後、愛らしい赤毛の娘を乗せて帰ってきた。
 再び酋長はテントを使うように薦め、隊長が出てくると、最後の望みを尋ねた。
「俺の馬を連れてきてくれ」
 馬が連れて来られると、隊長は手綱を引き、馬の口を掴むと、怒りに満ちた声でささやいた。
「いいか、これが最後だ。俺の唇を良く見ろ。騎兵隊、騎兵隊だ」

268 :名無し職人:03/12/23 03:29
で、オデッサの階段を転げ落ちる乳母車がやって来るという落ち、か。

269 :名無し職人:03/12/23 11:48
>>267
英語だと騎兵隊に似てるのか?

270 :名無し職人:03/12/23 12:37
>>269 訳した者ですが、似てはいませんでした。
似ていると言うのでしたら、こっちのジョークなど(私にはピンとこなかったけど)。

弁護士が家の塗り替えをしていると、浮浪者がやってきて、いくらか小銭を
稼げないかと尋ねた。
弁護士は言った。
「もちろんいいとも。この缶を持って裏に回って、ポーチを塗ってきてくれ」
浮浪者は15分後戻ってきて、終わったと告げた。
弁護士は尋ねた。「もう終わったのかね?」
浮浪者は答えた。「へぇ、でも、あれはポルシェじゃなくて、ベンツでしたよ」

PorchとPorscheって、発音似てるんですかねぇ?

271 :名無し職人:03/12/23 12:43
老人は、彼の妻が最近、耳が悪くなってきたと感じていた。
それで彼は妻の背後に忍び寄って、声をかけた。「聞こえるかね、お前?」
返事なし。彼は近づいて再び声をかけた。やっぱり返事なし。
そこで彼は彼女の耳に口を近づけて言った。「聞こえるかね。お前?」
妻は言った。「3回目のYesよ」

272 :名無し職人:03/12/23 17:09
>>270
わざわざ自分で訳して貼ってるとは乙です。
こんなスレが8スレ行ってるのは貴方のような人のおかげ。

273 :名無し職人:03/12/23 22:01
ある製薬会社の販売員がホテルのロビーで商談をしている。
販売員「どうですか?うちの座薬は?効果は他社の比較になりません。」
相手「しかし、直径3cmは大きすぎる。使えないね。」

交渉は小1時間ほど続いた。

いい加減嫌になってきた商談相手は、販売員の品の無いネクタイを見てこう言った。
相手「オマエの真中にぶら下がっているモノは子供っぽいな。」
販売員「(!)そんなことは無い。今まで相手から文句を言われたことは無い。」
相手「相手が遠慮していただけさ。」
販売員「何だと?オマエに何がわかる?」
相手「一目見ればわかる。オマエのは品が無い。」
販売員「そこまで言われちゃ、仕方が無い。ちょっと部屋まで来てもらおうか?」
相手「やれやれ…」

更に小1時間後・・・

商談は無事まとまった。

274 :名無し職人:03/12/24 00:45
>>266
これは歌?

275 :名無し職人:03/12/24 01:05
>>274

S&Gの歌をオチで使った(てか、あの歌自体の変形にすぎんけど)
笑えないけどしんみり来るだろ?

276 :名無し職人:03/12/24 09:07
>>275
全く。下らない。面白くない。センス無い。

277 :名無し職人:03/12/24 15:21
“秀逸な佳作は数多く生まれたが、
歴史的とまで言える程の傑作は、まだこのスレでは誕生していない。
しかし次スレこそは、より素晴らしい作品が生み出されるだろうと信じている。
何故なら、ネタが尽きてきたときこそ皆、より頭を捻り、
あの手この手を使って秀逸な作品を作ろうとするからだ。”
                   〜 初代スレ >>968のレス より


278 :名無し職人:03/12/24 20:16
今日ほど仏教徒で良かったと思った日は無い・・・。

279 :名無し職人:03/12/24 21:37
>>278
やめてくれ。涙で霞んでレスが読めない・・・

280 :名無し職人:03/12/24 22:14
ワラタ。

281 :名無し職人:03/12/24 23:25
>警察は無能で、大統領は馬鹿だから

このフレーズ聞いたことある
なんだっけ?

282 :名無し職人:03/12/24 23:52
日本では、牢屋のことを弁護士(lawyer)と発音するらしい。

283 :名無し職人:03/12/25 00:24
>>278-279
(・∀・)イイ!!

284 :名無し職人:03/12/25 00:37
广

285 :名無し職人:03/12/25 02:29
>>281

某新聞社の天声○語か社説かのどっちか

286 :名無し職人:03/12/25 02:40
>282
ロウヤーでなくロイヤーな、ブロンドちゃん。

287 :名無し職人:03/12/25 22:19
>>285
それだ!

288 :名無し職人:03/12/28 22:44
クソスレ安芸

289 :名無し職人:03/12/29 00:26
安芸の宮島

290 :名無し職人:03/12/29 06:57
グッッッッッッッッッッッッッッッッッド
モーーーーーーーーニーーーーーーーーン!!!!!

トーーーーーーーーーーーキョーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!

291 :名無し職人:03/12/29 19:09
歴史的な日であった。
北朝鮮の金日正と日本の小泉首相が握手をして
会話を交わしている。
金「ボソボソボソ・・・」

その後、取材陣に
「首相、金氏はなんと?」
小泉首相は言った。
「ここではいえない重要なことでした。」

首相は家に帰ると日記にこう書いた。
○月○日
今日は金氏に大変な事実を聞かされた。内容は、

『私も拉致されています。日本名は青木といいます』

292 :北の将軍にもノーベル平和賞を:03/12/29 21:23
大伴閑人選

「二つには分けられなかった平和賞」



293 :名無し職人:03/12/29 21:55
>>291

ξ\(^。^ )))))〜♪オホホホホホホ

294 :名無し職人:03/12/30 21:36
>>291

オモロイ。

295 :名無し職人:03/12/30 21:41



296 :名無し職人:04/01/01 00:20
( ・∀・ ) オメ!

297 :名無し職人:04/01/01 01:12
歴史的な日であった。
北朝鮮の金日正と日本の小泉首相が握手をして
会話を交わしている。
金「ボソボソボソ・・・」

その後、取材陣に
「首相、金氏はなんと?」
小泉首相は言った。
「ここではいえない重要なことでした。」

首相は家に帰ると日記にこう書いた。
○月○日
今日は金氏に大変な事実を聞かされた。内容は、

『明けましておめでとうございます。今年も楽しくいきましょう』

298 :名無し職人:04/01/01 20:43
ヽ(`Д´)ノ

299 :名無し職人:04/01/02 21:50



         ジェシカ・リンチ




300 :名無し職人:04/01/02 22:00
300

301 :名無し職人:04/01/03 02:52
QQQQQQQQQQQ

302 :301:04/01/03 02:52
>>301
すまん。
ミスった。

303 :名無し職人:04/01/03 02:54
303

304 :名無し職人:04/01/03 09:22
俺市外局番305。

305 :名無し職人:04/01/04 03:17
他スレからのコピペ。有名なやつだが…

【問】妻より1ドルの方がマシである事を証明しなさい。

【答え】
1$ is better than nothing.   ((何も)無いより1ドルのほうがマシ)
Nothing is better than my wife. (妻よりよいものは無い)

よって三段論法により、
1$ is better than my wife.    (1ドルは妻よりもマシ) 

QED.

306 :名無し職人:04/01/04 03:42
元プログラマーの娼婦が客を取った。服を脱ぎながら客が言う「もう俺ギンギンだぜ」
のぞき込んで彼女は言った。「あらホント、1bitのフラグが立ってるわ♪」

307 :名無し職人:04/01/04 09:34
遅くなったけど、

あけまして
おめコでとう!


308 :名無し職人:04/01/04 10:20
>>307
あけ おめこ とよろ

309 :名無し職人:04/01/05 03:29
>>308
開け!おめこ!



とよろ

310 :名無し職人:04/01/05 13:51
いまさらだが、>>291の青木ってのは何か意味があるのか?

311 :名無し職人:04/01/05 13:53
俺が道を歩いていると、向こうから頭に赤い洗面器をのせて
歩いているやつがやってきたんだ。それで、

312 :名無し職人:04/01/05 13:53
途中で「書き込む」押してしまった。スマソ。

313 :1/2:04/01/05 14:03
その地元の会社は事務員を捜しており、窓に広告を出した。出した広告にはこう書いてあった。
「従業員募集!タイプができること、コンピュータに熟達していること、バイリンガルであること。
この会社は雇用機会均等法を遵守しています」と。

ほどなくして、一匹の犬が足早に窓のところにやってきてその広告を見た。
そして中に入っていった。
犬は受付係を見てしっぽを振ったあと、広告のところまで歩いていき鼻を鳴らした。

犬が何を考えているかわかった受付係が事務所のマネージャーを呼ぶ。
このマネージャーは犬を見るなり、控えめに言っても驚いた。
けれども犬の決心が固そうだったので、事務所の中に招き入れる。
中に入ると犬は椅子に飛び上がりマネージャーをじっと見つめる。

314 :2/2:04/01/05 14:05
マネージャーが言う。
「お前を雇うことはできないよ。広告に出てたろう、タイプができなきゃダメだって」
犬は椅子から飛び降り、タイプライターの所へ行き完璧な文字を打ち始めた。
そして打ち出したページを取ってマネージャーのところへ駆け足で行きページを渡した。
そしてまた椅子に戻った。
マネージャーは驚いてしまったが、また犬に言った。
「コンピュータも使えなきゃダメだって書いてあったろう?」

犬はまた飛び降りるとコンピュータへ向かった。
そして今まで動いたことがないプログラムをセットするや、完璧に実行した。
この頃にはマネージャーも唖然としていた。

彼は犬に向かって言った。
「お前が賢いのはよくわかかった。面白い能力を持っていることもな。
でもやっぱり雇うことはできないよ。」
犬は椅子から飛び降りて広告のコピーの所へ行き
『この会社は雇用機会均等法を遵守しています』と書かれている文章を指さした。」
それに対してマネージャーが言う。
「そりゃそうだが『バイリンガルであること』とも書いてあるぞ」

すると犬はマネージャーを平然と見つめて言った。        「ニャー」

315 :名無し職人:04/01/05 14:10
結婚してちょうど2週間になるカップルが新婚旅行から帰ってきた。
さあこれから新しい生活の始まりだ。
翌朝、夫がシャワーを済ませ服を着替えて台所に行ってみると、妻が泣いている。
「どうしたんだい、ハニー?」
「今朝あなたに素敵な朝食を作ってあげようと思って台所に降りて来たの。でもお料理ができないの」
夫が微笑みながら言う。
「さあ、さあ、泣かないで。料理や掃除なんかできなくてもちっとも気にしてないから。
2階のベッドへ行こう。僕が朝御飯に食べたいものを教えてやるよ」
ということで、2 人は寝室に行った。
その日のお昼、夫が昼食を食べに帰ってくると妻がまた台所で泣いている。
「今度はどうしたの、ハニー?」
「やっぱり朝と同じなの。
昼食に何か作って上げようと台所に来たんだけど、やっぱり料理ができないの」
夫は再び微笑んで言った。
「ベッドに行くってのはどうだい? 昼御飯はそこでもらうよ」
ということで、2 人はまた寝室に行った。
その日の夜、夫が仕事から帰り家に入ってみると、妻が素っ裸で階段の手すりをすべり降りている。
そして、階段を駆け上がると、シューという音と共にまた手すりをすべり降りてくる。
3度目に降りてきた時に夫が言った。
「いったい何をしてるんだ、お前?」
妻が答える。
「あなたの夕食を温めてるの」

316 :名無し職人:04/01/05 14:48
>>311-312
それ、知ってる。
つまらん。

317 :名無し職人:04/01/05 14:53
>>311-312
中川家兄?

318 :名無し職人:04/01/05 15:27
いや、三谷 幸喜だろ

319 :名無し職人:04/01/05 15:40
>>316
つまらんか?
ブロンド?

俺は思いだしただけで腹筋が痛くなってくる。

320 :名無し職人:04/01/05 16:58
ある若き企業家が、会社を設立した。賃借りした綺麗なオフィスには、骨董品を飾った。
オフィスに座っていると、外から男がやってくるのが見えた。
商売が繁盛していると見せかけようと、企業家は受話器を取ると、さも大きな取引をしているかのように振る舞った。巨大な額を言い、巨大な契約を結んだと見せかけたのである。
そして、電話を切り、訪問者にきいた。
「ご用は何でしょうか?」
男は言った。
「はい、電話線を繋ぎに来ました」


321 :名無し職人:04/01/05 17:21
本で読んだ話
白雪姫がピノキオの顔にまたがって
「もっとウソをついて!もっとウソをついて!」

322 :名無し職人:04/01/05 22:37
>>320
アンタッチャブル?

323 :名無し職人:04/01/06 02:24
>>311-312
つづききぼん

324 :蕪木ら某 ◆Googl8RmwA :04/01/06 03:13
>>311-312 >>316-319 >>323
http://www.fujitv.co.jp/jp/kumorepo/furuhata/shiritai.html
http://www.fujitv.co.jp/jp/kumorepo/furuhata/ishihara.html
http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2003/03-420.html
etc.

325 :名無し職人:04/01/06 22:50
ニューヨーク、サウスブロンクス

大通から外れた荒廃したアパートの一室で地元ギャングのボスと日本人が
向かい合って座っている。ギャングのボスは巨漢の若い黒人。日本人は
ここサウスブロンクスで寿司屋を営む野心家で、裏では日本から運ばれてくる
盗難車の闇取引も行っていた。商売を安全に繁盛させるためにはこうして
毎月地元ギャングに相当の金を渡すに限る。日本人が現金の入った重い封筒
をテーブルに置いた時点でこの先一ヶ月の身の安全と商売繁盛は約束された。
「まあ、コーヒーでも飲んでいきなよ、おれんちのコーヒーは自家製のきつい
ビターだ、舌がひりひりして胃が焼け付くように感じるが、これよりうまい
コーヒーをおれは知らない。なあ、異国の兄弟、今日は特製のコーヒーで
乾杯しよう」ギャングのボスは黒く太い指をぱちんと鳴らした。
すぐに大きなポットが運ばれてきた。
ボス自らふたつのカップに黒々とした熱いコーヒーを注いだ。
「この香り、こいつは世界一のビター・コーヒーだ。さあ、飲んでくれ兄弟」
ボスはそう言うと満面に笑みをたたえて日本人とカップを合わせた。
黒いギャングのボスが分厚い唇にカップを傾け満足そうに目を細めるのを
見て、日本人もカップに口をつけた。彼が今まで飲んだこともないほどの
ビター・テイストなコーヒーだった。
「**−!」日本人は母国語で思わず叫んでいた。

この日本人はかくして人生を終えたのである、アーメン。


326 :名無し職人:04/01/06 23:17
>>325
読者は日本語で思わず叫んでいた。
「ナガ−!」

327 :名無し職人:04/01/07 00:35
猿岩石よりつまらん。

328 :名無し職人:04/01/07 01:24
もうダメかもわからんね

329 :名無し職人:04/01/07 07:45
>>325
もう少しみぢかく(←なぜか変換できない)まとめろや

330 :名無し職人:04/01/07 09:13
>>329
プ。お前は日本のはぢだな(←なぜか変換できない)

331 :名無し職人:04/01/07 11:32
おまいらまとぬてぢごく(←なぜか変換できない)におちろ

332 :名無し職人:04/01/07 15:10
まぢで変換できないのかよ(禿藁

333 :名無し職人:04/01/07 18:11
ここわちしょおのスレ

334 :名無し職人:04/01/08 02:37
だってアメリカンぢよーくのスレだしな

335 :名無し職人:04/01/08 11:31
ぢぬしだし。

336 :名無し職人:04/01/08 21:29
ぼ〈(←何故か変換出来ない)のなまえわヂョソ

337 :名無し職人:04/01/09 00:34
ヂョソさんはがいじんさんですか?そのひらがなは<のまちがいですよ
かき<(≠〈)けこ

338 :名無し職人:04/01/09 10:00
がひぢん、ぢょぢょのぢんこうぢんざふ。
(外人jojoの人工腎臓)

339 :名無し職人:04/01/09 18:56
北方領土(←なぜか変換できない)


340 :名無し職人:04/01/09 20:07
>>339
バカ

341 :名無し職人:04/01/09 20:16
ほう

342 :名無し職人:04/01/09 21:19
>>339
俺はワロタ

343 :名無し職人:04/01/09 21:22
このスレ初めから今まで読んだが>>2
一番オモロカッタ
必死にネタ考えてる
常連には認めたくはない事実だろうけど

344 :名無し職人:04/01/09 21:35
>>343
>>1のおかげだろ?

345 :名無し職人:04/01/09 22:25
たしかに。
>>1のネタフリあってこそだね。

346 :名無し職人:04/01/09 22:27
北チョンのニュース番組はだいたいこう聞こえる

  踏んだら孕んだ!
  孕んだ振る降る般若だ!
  童貞擦る無駄、フン出る春巻きはむ無理!
  チン毛ちぎり、看板塗る飛騨!
  安眠煮る焼酎!
  安打!?半田ゴテ適時打!!
  原チャリ盗んだ!
  よくちょん切れるハサミだ!

        ∧__∧   ________ 
      <丶`Д´>/ ̄/ ̄/ 
      ( 二二二つ / と) 
      |    /  /  /  
       |      ̄| ̄ ̄   

347 :名無し職人:04/01/09 22:42
>325
苦ーっ!
Nigger 黒人を蔑んで呼ぶ差別語

ああ解説しちまった。つまらなくなったな。

348 :名無し職人:04/01/10 01:14
>>347
オマエ、正式にぶっ殺しますよ?

349 :名無し職人:04/01/10 05:16
>>348
では、私はあなたを非公式にコロシマス。

350 :名無し職人:04/01/10 10:07
>>347
「ブラック!!」って言ったんだと思ってた。
俺はあんたに感謝するよ。

351 :名無し職人:04/01/10 14:40
お前ら、>326も理解してなかったんだな・・・

352 :名無し職人:04/01/10 16:15
んなわけないだろ・・・ >>350もネタだろ

353 :名無し職人:04/01/10 21:23
勤めを終えて家に戻ったジャック(43歳、白人)がまず最初にすることは
5歳になる大柄なポインター種の愛犬を散歩させることだった。
今日は帰りが遅くなり日はとっぷり暮れていた。
近頃は物騒なのでなるべく夜は外出したくなかったのだが
元気な雄の愛犬を散歩させないわけにはいかない。
「いい子にしてたか、よし、よし、グッド・ボーイ」
ジャックは犬の頭を撫で首輪につけた紐を手に取った。
なるべく人通りの多い通りを歩いていれば安心できる。
しばらくしてジャックがたばこを吸おうとして立ち止まり
紐を握る手を緩めたとき、ちょうど目の前をふっと野良猫が横切った。
愛犬が大声で吠えながらもの凄い勢いで猫の後を追っていった。
ジャックも慌てて後を追って走った。
愛犬は本能のままにぐんぐん猫を追い詰めながら
中央公園の中に入ってしまった。
漆黒の闇と化している中央公園は昼は人々の憩いの場であるが
夜になれば善良な市民は立ち入ろうとはしない。
ジャックは公園の手前から大声で愛犬を呼び返そうとした。
「ヘーイ、ビッグ・ボーイ!カモ―ン、ビッグ・ボーイ!」
夢中で叫んでいると暗闇からいくつもの顔が現れ…(以下略)


354 :名無し職人:04/01/10 22:02
かわいそうに。。。。。(;つД`)

355 :名無し職人:04/01/10 22:21
1955年生まれの父親と1985年生まれの息子は
最近関係がギクシャクしていた。
食事を終えてテレビを見ながら、父親は息子に話し掛けてみた。
「なあ、マイク、芸能人で誰が気に入ってる?」
「あ?なんだよ急に、俺が誰を気にってようが親父には関係ねえじゃん」
マイクは反抗期だった。
「いや、別に答えたくなければ答えんでもいいんだ。父さんはおまえが
どんなタレントを気に入ってるのかなって思っただけだから」
父親はがっかりした顔付きで言った。
「何で俺が気に入ってるタレントに探りいれてんだよ、関係ねぇよ、ちぇっ」
 マイクは舌打ちした。
「マリリンはよかったなあ」父親はつぶやくように言った。
「え?俺も気に入ってるぜ、マリリンなら」マイクは意外そうに父親を見た。
「おっ、そうか、おまえもマリリンが気に入ってるのか、へー」
父親も意外そうに息子を見た。
マイク 「まじ、驚いたぜ、親父がマリリンのファンだなんて」
 父  「いやあ、父さんこそ驚いたよ。やっぱりマリリンはセクシーだからな
    おまえが気に入っていても不思議ではないわけだ」
マイク 「セクシー、そのとおり。それにエキサイティングだね」
 父  「エキサイティング、うん、マイク、おまえ、わかってるな、
    しかもキュートだ。賢くて脆くてミステリアスだ」
マイク 「ちょっとデンジャラスで危険なとこも俺は好きなんだ」
 父  「そう、そう。彼女は美しい、だが危険だよ」
マイク 「うん、彼女は美しい、って彼女かよ!マンソンじゃねぇのかよ!」
 父  「マンソン?誰だ?マリリンって言えばモンローだろ、息子よ」
マイク 「もう喋りかけないでくれ…」


356 :名無し職人:04/01/10 22:24
>>355
ベタベタの展開に爆笑した

357 :名無し職人:04/01/11 11:39
脱北の罪で死刑宣告を待つ囚人が金日正に最後の直談判を行った。

男:「オマエは何で国民に対してそんなひどい仕打ちをするのか!」

金日正:「私がコレほどダイエットに励んでいるというのに、何の苦労も無いお前等が
     ダイエットに成功しているのが私は我慢ならないのだよ。」



358 :名無し職人:04/01/11 14:35
>金日正

だ、誰っ?!

359 :名無し職人:04/01/11 14:50
影武者

360 :ブョージ・ジッシュ:04/01/11 16:15
>>358
実名を出すとさらわれてしまうので、仮名にしてるんだろ。


361 :名無し職人:04/01/11 17:04
金日正age

362 :名無し職人:04/01/11 17:54
金日成
金正日
金大中
きむひょン費

363 :名無し職人:04/01/11 19:23
朝鮮民主主義人民共和国。
素晴らしいネーミングセンスに脱北。

364 :名無し職人:04/01/11 20:09
>>363
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

365 :名無し職人:04/01/12 11:46
おい!金正日を金正月って書こうとしてるそこのお前!
俺はそーゆー安易なネタが大っ嫌いだ!
何か?まだ正月気分が抜けねぇってか?
精液やら髪の毛やら魂やらどーでもいい物だけは散々抜けてても正月気分だけは抜けねぇってのか?
お前アレか?いつまで経っても傘で升やらなんやら回すネタしかやんねぇジジイ連中か?
いい加減うんざりなんだよ!俺の視界に入って来んじゃねぇよ!
周りの人間の事考えてから発言しろや!ハラハラすんだよ!
見てるこっちが恥ずかしいんだよ!あ?何だ?その顔は?
淋しそうにすんじゃねぇよ!お前の今後を考えて言ってやってんだよ!
何?その口塞いでやるだぁ?おもしれぇよ!やってみろってんだよ!
てめぇみてぇなカスやろ・・んぐ!んー!ん!ん・・・ん・・・
・・・もう。いっつも強引なんだから・・でも好き。

366 :名無し職人:04/01/12 23:58
金正月

367 :名無し職人:04/01/13 01:13
ちょっと前に、月火水木‥っつーのがあったな。

368 :名無し職人:04/01/13 01:27
女性における常識
●あなたは失敗者にはなれない。最悪の場合でも主婦になれる。
●あなたが犯罪を犯したら、人生のいつかに男があなたにしたことのせいにできる。
●ボーイフレンドが手に入るんだったら、どうして運転免許なんかとる必要があるの?
●13歳過ぎても純潔だったら、誰もあなたのことをゲイだとは思わない。
●したくないなら、自分のために何もする必要はない。
●消防夫になれるくらいに速く走れたり重いものを持ち上げたりできる必要はない。
●沈みつつある船に乗っているなら、あなたの助かる可能性は高い。
●あなたのせいであることなどありっこない。
●あなたのお相手をパーティや酒場に連れていっても、
 その人の尻に敷かれているなんて友達に思われることはない。
●恋をしているの、と言っても友達は笑いこけたりしない。
●人前で泣くのは、自分の意志を通すための正当な手段である。
●自分の望みを言う必要はまったくないけれど、
 それが手に入らなかったときに腹を立てる権利は保留できる。
●「論理」「分別」「常識」は父権の邪悪な企みであり、
 それゆえに、あなたには適用されない。
●首になることなく性差別的な冗談を言える。
●男を見つめても首にはならない。
●受胎した後でも、親になりたいかどうか決めることができる。
●女性にとって、よい人であることは
 性的魅力の一部であると考えられている。
●真剣になったからといって給料二ヶ月分支払う必要はない。
●あなたの性別は自明のことであり、ヘラクレス並みの働きをして証明する必要はない。
●あなたとあなたのお相手との年齢差が大きいというのは
 ちょっと恥ずかしいかもしれないけれど、
 だからといって罰せられることはない。
●男性は何であれ、本当にほしいものを手に入れるための道具である。
●女性だけがこのリストを書いて、それで非難されることがない。 English

369 :名無し職人:04/01/13 03:02
最後のEnglishは何だ?

370 :368:04/01/13 09:09
コピペの時のミス。
スマソ

371 :名無し職人:04/01/13 23:35
月火水木金正日

372 :名無し職人:04/01/14 00:40
>>371

なんだっけ?それ

373 :名無し職人:04/01/14 00:48
>>372
おもろいじゃん

374 :名無し職人:04/01/14 00:53
最近アメジョーを見かけないんだが、
どこへ行っちまったんだか知らねえか?

375 :名無し職人:04/01/14 01:11
とある幼稚園のクリスマス・イブ。

「お前、まだサンタクロース信じてんのかよ!?」
「え!?どういうこと?」
「実はな、サンタはお前の父ちゃんなんだよ!今まで知らなかったのかよ!ダセェ!」

その夜、この子は枕元にこう書いて眠りについた。
「お父さんがもう一人増えますように!」


それを見たお父さんは、今日の息子の話などから察して
「おいおい、こいつはプレゼントを2倍もらおうって魂胆だな。」
と苦笑した。
一方お母さんは、
「あら、浮気がばれたのかと思って焦ったじゃないの!」
と苦笑した。

376 :名無し職人:04/01/14 01:12
>>374
さっき駅前の交差点で信号待ちしてたよ

377 :名無し職人:04/01/14 01:22
>>372
社民党の土井党首(当時)が毎週土曜日にボランティアなどを課外授業でさせようと言って、
正しいことをする曜日、正曜日にしようって話だったと思う。

378 :名無し職人:04/01/14 03:56
これはラジオ番組で実話として紹介されていた話である。

ミシガン州で二人のハンターが冬に鴨猟に出かけた。
42500ドルもした新しいリンカーンのピックアップトラックに、犬と2丁の散弾銃を積んで。
湖に着くと、湖上は凍っていて、車で乗り入れる事が出来た。彼らは、鴨のオトリを浮かべようとしたが、
凍っていて適当な穴が無い。そこでピックアップトラックから40秒の導火線を付けたダイナマイトを
持ってくると、それに火を着けて十分離れた距離に向かって投げた。
さて、ここで彼らの持ち物、銃と犬を思い返してもらえるだろうか。この犬は黒いラブラドール犬で、
獲物を持ってくる訓練を十分にされていた。ハンターがダイナマイトを投げるやいなや、犬は走り出し、
氷上でそれをキャッチした。2人の男は慌てて手を振って叫んだ。犬は喜び、ダイナマイトをくわえたまま
主人の元へと駆け出した。男の一人が散弾銃を掴み、威嚇射撃をした。犬は一瞬、立ち止まった。
さらにもう一発。犬は驚いて、そのままピックアップトラックの下へと駆けこんだ。トラックの排気管は
まだ熱く、犬はキャンと叫ぶとダイナマイトを落として逃げ出した。
・・・あっという間もなく爆発!トラックは燃え上がり、湖に出来た大きな穴へと沈んでいった。
2人の男は信じられないといった表情でそれを見るしかなかった。
保険会社は、爆発物の不正使用という理由で保険の支払いを拒否し、彼は今でも、月々560ドルの
ローンを払い続けているそうである。



379 :名無し職人:04/01/14 04:45
>>371
月月火水木金金

380 :名無し職人:04/01/14 09:52
>>371
月火水木キン肉マン
金土日は遊びたい。やっほー。

381 :名無し職人:04/01/14 11:29
>>374
お前の胸の中にある。
心を解き放て。

382 :オカ板から転載:04/01/14 16:45
洒落になる話だって?
ならいい話があるZE!!

ついこの間の話さ。
オレはその日ボブの野郎と飲みすぎちまったせいで、夜中にトイレに起きたんだ。
その途中ふとリビングの方に目をやると誰か浮いてるんだよ!!
暗くてよく分からなかったが女のようだった。

オレは昔っから霊感が強くって、よくこういうモン見ちまうんで
無視して寝たんだ。そうしたら翌朝ビックリさ!!
リビングで浮いてたのはカミさんの首吊り死体だったんだyoHAHAHAHAーーー!!!!

383 :名無し職人:04/01/14 18:22
>378
「ダーウィン賞」からの転載か?

384 :名無し職人:04/01/14 18:29
>>382
なんか、電車の中でぶつぶつ言ってるオバチャンみたいだ・・・・

385 :名無し職人:04/01/14 23:03
382程度の話でも旨く編集すれば一流のアメジョになる

386 :名無し職人:04/01/15 05:24
むさ苦しくみすぼらしい姿の浮浪者が、立派な身なりの男に近づきこう言った。
「コーヒー一杯の為、1ドルめぐんでくれませんか?」
「コーヒーは1杯50セントじゃないか?」彼は冷たく答えた。
「ええ、知っていますとも」浮浪者は微笑んだ。「あなたもご一緒にと思ったもので」

387 :名無し職人:04/01/15 05:42
ラテン人とアメリカ人が、一晩でどちらが多くセックスできるかで口論し、ついに
実際に試すことになった。2人は売春宿へ行き、娼婦とともにそれぞれの部屋に
入った。
アメリカ人はエネルギッシュに事を始め、絶頂に達すると、壁に鉛筆で│と線を引き、
眠りについた。彼は2時間後目を覚まし、再び果敢に攻め(さっきほどではないが)、
疲れ切って再び壁に│と線を引いた。数時間後、彼はまた目を覚まし、のろのろと
始めた。そして事が終わると、壁に縦棒を引き、今度こそ眠りについた。

次の朝、ラテン人がアメリカ人の部屋に成果を聞きに訪れた。彼は壁を見て、思わず
叫んだ。
「111回!!3回も俺より多いじゃないか!」

388 :名無し職人:04/01/15 07:27
白人と黒人とが刑務所から脱獄した。

黒人「ミシシッピーじゃ脱獄は重罪だ。俺たち捕まったら一生刑務所暮らしだぜ」
白人「大丈夫だよ。カリフォルニアまで何とか逃げよう。そこで南部の差別が
   いかにひどかったかを訴えるんだ。お前が犯罪に走ったのは白人による
白人優位主義の人種差別のせいだって言えばいいんだよ。そうすれば
公民権運動の連中がオレらをかばってくれる」
黒人「俺はともかく、お前はそれじゃ通用しないだろ?」
白人「大丈夫。オレは農夫だったんだ。オレが犯罪に走ったのは神による
羊飼い優位主義の職業差別のせいだって言えばいいんだよ」


389 :名無し職人:04/01/15 07:30
↑ 
読みにくくてスマソ

390 :名無し職人:04/01/15 09:18
夜遅く、家に戻って寝室のドアを開けたボブは、
中の光景を見て一瞬硬直すると、ガクガク震えながら
急いでドアを閉め、リビングへ行って頭を抱えた。

そこへ友人のジョンがやってきた。
「どうしたんだボブ、真っ青になって」
「聞いてくれジョン。俺は悪い夫だった。
 俺が街で飲んでいる間に、妻が、妻が悪魔に襲われて…」

ジョンはボブの肩を叩いて、なぐさめるように言った。
「心配するな。あれは悪魔じゃない。奥さんは今夜、
 初めて天国に行ったんだ。本人が言ってた」

391 :職人万歳:04/01/15 11:39
390>グッジョブ!
ブラックユーモアに仕立てあげましたね。
妻が死ぬに至る伏線をジョン絡みで語らせると
活きるんだけどね。

392 :名無し職人:04/01/15 11:46
>>391解釈が間違っている。
奥さんはジョンと一戦交えて気絶してたんだろ

393 :名無し職人:04/01/15 15:07
>>392
391自体がネタなんだが・・・

394 :名無し職人:04/01/15 15:11
と言う事によってささやかな優越感を得ようとするのだ。
みなさん、憐れな子羊にご協力をお願いします。

395 :名無し職人:04/01/15 15:44
ジョージとメアリーの夫婦は11人の子供をもうけたが、ジョージは4番目のビリーだけが他の兄弟姉妹達と
どこか違うように思えてならなかった。そこで、ジョージはメアリーに問いただした。
「もしかしたら、ビリーだけ他の子達と父親が違うんじゃないのか?」
するとメアリーはうなだれて言った。
「そうよ」
ジョージは落胆して頭を抱え、しばらくしてから再び尋ねた。
「ビリーの父親は誰なんだ?」
メアリーはビリーをまっすぐに見返して答えた。
「あなたよ」

396 :名無し職人:04/01/15 15:56
>>395
ん?ビリーだけ親がちがうんだろ?
なんで「あなたよ」なの?

397 :名無し職人:04/01/15 16:06
----------------------------------解説レス----------------------------------------------


>>396
この夫婦の間の本当の子供はビリーだけということ
あとの13人は母親はメアリーだが・・・・
オォォ・・・ジョォォジ。・゚・(ノД`)・゚・。

398 :名無し職人:04/01/15 16:07
>>397
んなこたぁわかってんだよ。偉そうに解説すんな。

399 :名無し職人:04/01/15 16:14
>>396
要するに、ビリー以外は他の男の子供。
この夫婦の間で出来た子はビリーだけ。

400 :名無し職人:04/01/15 16:17
この前、うちのハニーに話したんだ。
「いいかい、ハニー、しっかり聞いてくれ。
 グッドニュースとバッドニュースがあるんだ。
 まず、ハニー、すまない。君と別れたいんだ。
 僕は、君の同僚だったアマンダのことを愛してしまったんだ・・・」
そしたら、ハニーはこう言ったんだ。
「ねぇ、ビル?それじゃバッドニュースって何なの?」

401 :名無し職人:04/01/15 16:26
ジョージとメアリーの夫婦は11人の子供をもうけたが、ジョージは4番目のビリーだけが他の兄弟姉妹達と
どこか違うように思えてならなかった。そこで、ジョージはメアリーに問いただした。
「もしかしたら、ビリーだけ他の子達と父親が違うんじゃないのか?」
するとメアリーはうなだれて言った。
「そうよ...ビリーだけは他の子供たちと父親が違うの」
ジョージは落胆して頭を抱え、しばらくしてから再び尋ねた。
「ビリーの父親は誰なんだ?」
メアリーはビリーをまっすぐに見返して答えた。
「あなたの親友のトムよ....ごめんなさい、あなた」
そういうとメアリーは泣き出した。ジョージはメアリーの肩を優しく抱いて言った。
「メアリー、愛しているよ。たった1回の過ちなんて二人で忘れてしまおう」
その言葉にメアリーはいっそう激しく泣き出した。
「....1回じゃないの」

402 :名無し職人:04/01/15 16:46
>>401
うましか

403 :名無し職人:04/01/15 18:22
ジョージとメアリーの夫婦は11人の子供をもうけたが、ジョージは4番目のビリーだけが他の兄弟姉妹達と
どこか違うように思えてならなかった。そこで、ジョージはメアリーに問いただした。
「もしかしたら、ビリーだけ他の子達と父親が違うんじゃないのか?」
するとメアリーはうなだれて言った。
「そうよ...ビリーだけは他の子供たちと父親が違うの」







「あなたの子なの・・・」

404 :名無し職人:04/01/15 18:50
ここはジョークアヴェニュー
お代は見ての帰りだよ

405 :名無し職人:04/01/15 19:59
>>388
読みにくいかどうかは別として、意味がわからん。
キリスト教では羊飼いってえらいの?

406 :名無し職人:04/01/15 20:14
ようこそ、ようこそ、ようこそーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!!

407 :名無し職人:04/01/15 20:14
>>403
お前それ>>395と同じだぞw

408 :名無し職人:04/01/15 21:09
>>405
聖書の話と思われ。
カインとアベルという、農夫と羊飼いの兄弟の話。
あとはぐぐって調べて。

409 :名無し職人:04/01/15 23:14
「[ぐぐって]!出た![ぐぐって]出た!得意技![ぐぐって]出た![ぐぐって]!これ![ぐぐって調べて]出たよ〜〜!」
俺は限界だと思った


410 :名無し職人:04/01/16 00:29
ようこそ、ようこそ、ようこそーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!!

411 :名無し職人:04/01/16 05:14
サンタクロース、妖精さん、誠実な弁護士、飲んだくれの老人が道を歩いていた。その時、100ドル札が落ちていた。誰が手に入れたか?

答え:飲んだくれの老人。もちろん他の3人は空想上の生物だから。

412 :名無し職人:04/01/16 05:17
フランス人の男が2人、道を歩いていた。
片方が言った。「しまった。あっちから嫁さんと愛人が来るぞ」
もう片方が言った。「俺もまさにそう言おうとしたところさ」

413 :名無し職人:04/01/16 05:43
つまらない物ですが日本関連ジョーク。

日本人はこんなにも技術大国なのに、なぜ連中は今でも棒っきれで食事をするのだろう?

ちょっと変わった木を買ったんだ。高さ24フィートでえらく値段も高かったんだが。
盆栽のセコイア杉さ。

もし日本人は遅刻したら、自殺してしまうだろう。つまり、彼が安物の時計を持っているということだから。

景気の良い日本のビジネスマンが英国にやってきて、とても気に入ったのでまた来ようと
思った。しかし、運の悪い事に、2回目に来た時、空港の両替えでとても無愛想な係員に
当たってしまった。係員は金を数え、荒っぽくそれを押しつけてきた。日本人はたどたどしい
英語で尋ねた。
「前回来た時には同じ円で200ポンドだったのに140ポンドしかないですよ」
「為替変動さ」係員はぶっきらぼうに言って、次の客を呼んだ。
立腹した日本人は背筋を伸ばし、お辞儀をして言った。
「くたばれ、イギリス野郎!」

最後のはこれで当たっているのか不明・・。
The indignant Japanese drew himself up to his full to his full five feet and snapped,"Fuck you British, too"なんだけど。尚、5ftは約150cm也。

414 :名無し職人:04/01/16 05:59
>>413の英文打ち間違えてたです。

イスラエルのキブツから来た農夫が、テキサス人と話しをしていた。
テキサス人が聞いた。「ヘイ、あんたの農場は大きいのかい?」
「そうさなぁ。300フィート(90m)かける200フィート(60m)といった所かな。あんたの牧場はどうなんだね?」
テキサス人は答えた。「日の出とともに車で出かけて、日が沈んでもまだ俺の土地の中さ」
イスラエル人は言った。「わしも以前、そんな車を持っておったよ」

415 :名無し職人:04/01/16 06:16
>>414
(・∀・)イイ!!

416 :名無し職人:04/01/16 12:28
>>411
何か昔、誠実な弁護士の代わりに、頭の良い警察官で似たようなの見たことがある。

417 :名無し職人:04/01/16 12:30
営業マンの男がランチを済ませ、公園の脇に車を止めて昼寝を始めた。公園では
多くのジョガーが走っていたが、やがてそのうちの一人が車の窓を叩いて言った。
「すみません、今何時ですか?」
「12時20分ですよ」
昼寝を邪魔された男はぶっきらぼうに答え、再び昼寝に戻った。しかしまた別の
ジョガーが窓を叩いて言った。
「すみません、時間を教えてください」
「12時30分です!」
二度も昼寝を邪魔された男は、ボール紙に大きく「私は時間が分かりません」と
書いて窓の内側に張り、これでもう大丈夫だろうと安心してまた眠った。しかし、
また窓を叩く音に昼寝を邪魔されてしまった。男が窓を開けると、ジョガーが笑顔で
言った。
「今は12時45分ですよ」


418 :名無し職人:04/01/16 12:39
>>417
(・∀・)イイ!!

419 :名無し職人:04/01/16 22:04
>>413

為替変動の話、まったく面白くないんだが、
訳間違ってんじゃないの?

そのジョーク載ってたページのURL書いて味噌

420 :名無し職人:04/01/16 22:31
>>413

あー、わかった

snappedがオチか

ぶち切れる、と、体を折る(お辞儀)を掛けてるわけか

にしても、いまいち。
でも訳して紹介してくれるのは☆ ⌒(*^-゚)bサンキュ〜♪

421 :名無し職人:04/01/17 01:15
>>420 ああ、なるほど。やっとオチが分かったですよ。
snappedでどっちの意味を使おうか迷ったんですが。
次も日本人には分かりにくいかも。

中国人がバーで酒を飲んでいると、ユダヤ人がやってきていきなり彼を張り飛ばした。
「な、何だってこんな事をするんだ?」椅子から落ちた哀れな男は尋ねた。
「こいつはパールハーバーの分さ!」
「だけど、俺は日本人じゃないぜ。中国人だ」彼は言った。
「日本人、中国人、俺にとってはみんな同じさ」鼻息荒く男は言うと、席に戻っていった。
しばらくして、中国人はユダヤ人のところへ行き、彼の頭をカウンターに打ち付けた。
彼は冷ややかに説明した。「こいつはタイタニックの分さ」
「タイタニック?」当惑しながらユダヤ人は言った。
「タイタニックは氷山Icebergで沈んだんじゃないか」
中国人は答えた。
「アイスバーグ、ゴールドバーグ、俺にとってはみんな同じさ」

422 :名無し職人:04/01/17 02:19
わからん。ゴールドバーグってプロレスラーのか?

423 :名無し職人:04/01/17 03:00
>>422

ユダヤ人に典型的な名前なんだってさ。スピルバーグとか。

424 :名無し職人:04/01/17 03:05
>>423
納得した。ありがとう

425 :名無し職人:04/01/17 10:10
角川文庫  ポケットジョーク スポーツより

狂の字がつくほどゴルフ好きのハリーが帰宅すると、怒れる妻が待って
いた。
「あたし出て行きます。ハリー」
とげとげしい声で妻は言った。
「正午までには帰ると、あれだけ約束しておきながら、今何時だと思っ
ているの、夜の9時よ。18ホールまわるのにそんなに長くかかるわけ
がないでしょ」
「おい、待ってくれよ」
ハリーは言った。
「説明するからさ。おまえに約束したことは忘れたわけじゃないけど、
俺にも言い分はあるんだ。夜明け前に俺は出発して、おまえも知ってる
ように、フレッドを拾ったのが6時。ところが途中でタイヤが擦り減っ
てしまっているのに気がついた。交換し始めたら、今度はスペアタイヤ
も擦り減っているのに気がついた。そこで俺は3マイル歩いてガソリン
スタンドまで行き、タイヤを修理してもらって、こんどは帰り道をずっ
とタイヤを転がして戻って、車に取りつけた。ようやく車を走らせて、
4分の1マイルも行ったら、こんどはガス欠。俺はまたガソリンスタン
ドまで歩いて行き、歩いて車まで戻った。ようやくコースに着いて、プ
レー開始。初めの2ホールまでは快調だったんだが、第3ホールに来て
ティーアップしたところで、突然フレッドが発作を起こした。俺はクラ
ブハウスに走っていったが、医者はいない。フレッドのところに戻って
みると、やつはすでに死んでいた。だから、残りの16ホールというも
の、俺は、球を打っちゃ、フレッドをひきずり、球を打っちゃ、フレッ
ドをひきずり・・」

426 :名無し職人:04/01/17 15:26
>>425
タイヤやガス欠は蛇足だな・・・

427 :名無し職人:04/01/17 15:40
>>426
俺はあったほうがいいと思う。

428 :名無し職人:04/01/17 16:20
じゃ俺は抜きで。

429 :名無し職人:04/01/18 12:36
http://poststuff.entensity.net/112603/mario.php

430 :名無し職人:04/01/18 21:18
消防のころ社会の時間に、好きな国はどこというアンケートを書かされた。
当時はキン肉マンが大人気で、ラーメンマンとウォーズマンが大好きだった俺は
深く考えず「中国、ソ連」と記入した。
それからその教師が妙に俺を贔屓するようになったが、今考えるとあれは…


431 :名無し職人:04/01/18 21:56
>>430

贔屓したってことは、その教師は赤?

432 :名無し職人:04/01/19 00:08
>>431
あるいは可愛そうな頭がおかしい子だと思われての同情か。

433 :名無し職人:04/01/19 00:19
マイク 「将来、画家になるか詩人になるか悩んでいるんだ。」

ジョン 「画家になりなよ。」

マイク 「僕の絵を見てくれたのかい?」

ジョン 「いや、君の詩を読んだのさ。」

434 :名無し職人:04/01/19 00:33
妻 「あなた、結婚すると物事を冷静に考える事が出来るって
   本に書いてあったわ。」

夫 「うん、確かにそうだね。でも、その時にはもう手遅れなんだ。」

435 :名無し職人:04/01/19 09:51
>>430
似たようなユダヤ人ネタを。

「おい見ろよ、あそこで牛の家族が記念撮影してるぜ」
「ははは、ありゃホルスタインさ」

===========

聞かれる前に解説しちゃえ。

〜スタインもよくあるユダヤ人の名前。ユダヤ人はどこへ行ってもすぐ記念撮影したがる。


436 :名無し職人:04/01/19 17:25
>>435
goodjob

437 :名無し職人:04/01/19 20:55
ほう、ユダヤ人も日本人同様カメラ大好きなのか
勉強になるな

438 :名無し職人:04/01/20 01:53
小泉首相は金氏を日本の合コンに招いた。
美女を集めて金氏を喜ばせようとしたのだった。
しかし、合コンが終わると金氏の機嫌が思わしくない。
「どうかなさいましたか?」
小泉首相が尋ねると、
「ああ、王様ゲームというのは実にくだらんな!」

439 :名無し職人:04/01/20 09:24
>438
あり得そうで笑えない。
でもうまい。

440 :名無し職人:04/01/20 12:34
中国四千人の溺死

441 :名無し職人:04/01/20 21:37
>>437
>ほう、ユダヤ人も日本人同様カメラ大好きなのか

日ユ同祖論が提唱される原因となった事例ですね。

442 :名無し職人:04/01/21 06:26
スーパーマーケットの青果コーナーで、一人の客が店員をつかまえて
レタスを半分欲しいのだが、と尋ねた。その店ではレタスは全て丸ごと
売っているので、店員はマネージャのところに伺いをたてに行った。
「マネージャ。ふざけた野郎がレタスを半分だけ売ってくれなんて言って来たんですが」
それを言い終わらない内に、店員は、さっきの客が右に立っている事に気付いた。
そこで店員は慌ててこう付け加えた。
「で、こちらの紳士が親切にも残りの半分を買ってくださるそうです」

443 :モーニングアメジョ:04/01/21 11:22
朝からいいネタありがとさんです。
モンティパイソンで肉屋コントで店員が応対態度をコロコロ
変えるのがあって大笑いしたな。こんな感じ(^^)

444 :名無し職人:04/01/21 11:30
>>442
(・∀・)イイ!!

445 :名無し職人:04/01/21 15:32
>>442
前にも見た気がするが、
こんな頭の回転の速い店員は重宝だね。

446 :名無し職人:04/01/21 19:19
ある心理学者が学会で発表を行ったとき、記者から質問があった。

記者「その…、集団催眠というのは最高でどのくらい持つものなんでしょうか?」

心理学者「その質問には答えられません。」

記者「何故です?」

心理学者「キリストがかけた集団催眠がまだ解けていませんから。」

447 :名無し職人:04/01/21 19:33
>>446
ウマイ!
最近のは上質ですな。

448 :名無し職人:04/01/21 19:48
冬休みあけてようやくマシになってきたね

>>446 (・∀・)イイ!!


449 :名無し職人:04/01/21 22:06
おぉ!!!新年初カキコで誉められた・・・感動。次も頑張ります。

450 :名無し職人:04/01/21 22:31
3人の魔女が銃殺刑に処されることになった。

最初にブルーネットの魔女がはりつけになり、銃口を向けられた。
「最後に言い残すことはないか?」と執行官が訪ねると
彼女は「アースクエイク!」と叫んだ。
するとたちまち地震が起こり、その隙をついて彼女は逃げてしまった。
次に赤毛の魔女がはりつけになると、「トルネード!」と叫んだ。
彼女もまんまと逃げ出すことに成功した。

最後にブロンドの魔女がはりつけになり銃口を向けられると、彼女は叫んだ。
「ファイア!」

451 :名無し職人:04/01/21 22:40



452 :名無し職人:04/01/21 23:53
>>450
一人目で危ない目にあってるのに二人目以降も同じ事やってるところを見ると、
執行官もブロンドだな。

453 :名無し職人:04/01/22 01:18
>442がいちばんおもしろい


454 :名無し職人:04/01/22 07:10
>>450
大仁田厚キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

455 :生死職人:04/01/22 11:42
>452も面白い。
ファイアーって、ブロンド執行官に「お前はクビだ〜!」
って意味なのかな?

456 :名無し職人:04/01/22 12:17
>>455
ファイアー = 「撃て!」

457 :名無し職人:04/01/22 12:38
>>456
455ではないが、なるほど。とすると450おもろいな。
でも現実で聞かされたら理解してなくてもなんか勢いで笑いそう。これはイタリア人だっけか?

458 :名無し職人:04/01/22 12:39
>>456
マジレスすんな

459 :名無し職人:04/01/22 12:54
>>446が最高。

460 :名無し職人:04/01/22 13:17
>>454
大仁田厚が議員になってアフガニスタンに視察に行って、
現地の人の前で「ファイアー!」って叫んだら、
みんないっせいに伏せて、大慌てで逃げていって
大仁田は訳が分からずキョトンとしてたことがあったな。

461 :名無し職人:04/01/22 18:25
Q.電球を替えるのに何人のヒスパニックが必要か?
A.二人。ただし、一人がオス、もう一人はメス。

Q.世界一おいしい野菜はなにか?
A.人参。なぜなら2004年だから。

Q.黒人五人に白人一人か囲まれていた。なぜ?
A.白人は監督。

Q.一人のラカメマの3日分の生活費はいくらか?
A.シカゴなら50$、ニューオリンズなら30$、ロスなら3¢。

462 :名無し職人:04/01/22 18:31
>>461
ひとつとして

463 :名無し職人:04/01/22 20:18
>>461

464 :【21m】:04/01/22 20:28
625 :ひろゆき@どうやら管理人 ★ 04/01/16 22:40

ハンマー投げ機能を搭載しました。
名前欄にmurofusianasanといれて書き込むと、
【25m】【40m】などに変換されますです。。。

627 :【11m】 :04/01/18 18:41 ID:zD2CaK07
>>625
本当か?


628 :【23m】 :04/01/18 18:42 ID:QI4O5LD4
できるかな


629 :【7cm】 :04/01/18 18:44 ID:yJddaFSD
テステス

465 :名無し職人:04/01/22 20:33
これはあれか。節穴ガイドラインみたいなのがあるのか。

466 :名無し職人:04/01/22 21:39
ハリーはある朝、母親と朝食を食べながら話をしていた。

「学校のみんなは僕のことが好きじゃないんだよ、ママ。掃除係の人たちや運転手でさえも僕のことが大嫌いなんだ。」
それを聞いた母親はこう答えた。「あのね、ハリー。それはあなたがみんなに親切にしていないからよ。
もし、ある人を嫌っている人が少ないなら、それはその人のせいじゃないわ。
でも、たくさんの人がその人を嫌っているなら、きっとおかしなところがあるの。
そして、その人は変わる必要があるのよ。」
「でも、僕はもう年をとりすぎて変われないよ。」とハリーは言った。
母親は、車を出しに車庫に行きながら、「ハリー、ばかなことを言うんじゃありません!
あなたは行かなければならないの。体の調子だっていいし、まだやることがたくさんあるじゃないの。
それに、あなたはその学校の校長先生なのよ。」と言った。


467 :名無し職人:04/01/22 23:11
>>461
イイ(・∀・)!!

468 :名無し職人:04/01/22 23:15
人生で一番幸せな時は、離婚後の二日間さ。

469 :直してみた:04/01/22 23:54
>>468
人生で一番幸せな時は、結婚直後と離婚後の二日間さ。

470 :名無し職人:04/01/23 00:51
人生で一番幸せな時は、結婚したその日。
人生で一番不幸な時は、結婚したその次の日。

471 :名無し職人:04/01/23 03:05
「いいかいマイケル。ただ“バター”と言うのは
 教養のない人間だぞ。“バターを取って下さい”って、
 ちゃんと文で言わなきゃいけないよ。」

「は〜いパパ。ママにも教えといて。
 ちゃんと、どこへイクのか言いなさいって」


472 :名無し職人:04/01/23 13:22
外人はイク時、comeって言うよな。
何が来るんだろう?

473 :名無し職人:04/01/23 13:31
>>472
coming━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

474 :名無し職人:04/01/23 13:33
「あっ、キタ。キタキタ。キタッ!ああー、ああー!ああー!キタキタッ!あー!帰っていったーっ!」

475 :名無し職人:04/01/23 15:39
>>472
高卒さんですか?あまり無知を晒さないほうがいいかと・・・

476 :reijinn :04/01/23 16:11
中国の人民代表会議
握手・拍手・挙手の3手である。

477 :名無し職人:04/01/23 16:45
>>475
今大学生なので、高卒といえば高卒です。
辞書引いてみたらcomeに「オーガズムに達する」という意味がありました。
それともcomeじゃなくてcumって言ってるのかな。
でもcomeにもcumと同じ「愛液、精液」という意味があるんですよね。
詳しいことは分からないので、良ければ教えてもらえますか?

478 :名無し職人:04/01/23 17:48
>>477
辞書があるのにわからないんですか?どうやって大学にはいったんですか?
comeをもうちょっと良く調べてみましょうね・・・

479 :名無し職人:04/01/23 18:13
>>478
「オーガズムに達する」って意味じゃないんですか?
だとしたら俺には分からないです。
理科系なんで英語はちょっと、、、と言い訳してみる。
いかんな、専門バカまっしぐらだな、俺。
そろそろ無知な俺に答えプリーズ。

480 :名無し職人:04/01/23 18:23
ほんとにちゃんと調べたの?
comeってのは誰を基準にするものですか?
書いてない辞書はないと思うんだけどね・・・
「オーガズムに達する」って意味なのはいまさらいうまでもないでしょ。
日本語でイクッていうのとおんなじ意味なんだからさ・・・

481 :名無し職人:04/01/23 19:24
>>480
comeに(聞き手の所へ)「行く」という意味があるのは知ってましたが、
日本語の「行く」と「イク」では少し意味が違いますよね。
だからcomeに絶頂を表す意味があるのを知らなかったので、
「何が来るんだろう?」と素朴に思ったわけです。
どうも俺が無知だっただけみたいですね。
スレ違いな話題に付き合ってくれてありがとうございました。
おかげで疑問は解けました。これで1つ賢くなったかな?

482 :名無し職人:04/01/23 19:43
ぶっちゃけると「高卒さんですか?」とか
聞いてきてた人の方がよっぽど馬鹿に見えた。

483 :名無し職人:04/01/23 19:47
なんだもまいら、マジレスしてるのか。
てっきり、お題を与えられたのかと思って、徹夜して最高のネタを考えついてしまったではないか。
漏れは空気が読める男なので、レスは書かずにクールに去るぜ。

484 :名無し職人:04/01/23 19:47
割と謙虚な>>472に対して
ひたすら馬鹿にするだけで
実になるヒントひとつ与えてないからな・・・

485 :名無し職人:04/01/23 19:52
>>474に爆笑。なぜだ。頭じゃつまらないと分かっているのに。

486 :名無し職人:04/01/23 20:06
>>481
>「何が来るんだろう?」と素朴に思ったわけです。

I'm coming.って普通いうわけよ。
これでもまだなにかが来ると思ってるわけかい?少しはまともな辞書を買えよ。
犬猫みたいに脊髄反射的にろくに考えもせずにレスしておきながら大学生を名乗るのはやめといたほうがいいよ。


>>484
ちゃんとレス読もうね低脳。

487 :名無し職人:04/01/23 20:11
          ,. -‐'' "  ̄ `'''‐-、
         /   ェ-‐'-‐`''ヽ、、rヽ、
        /   z' ̄      `゙ ``ヽ
        ,'   ァ`              !
         !   r' ,.-‐- 、     ・   _i
       |   Z   , ;'ニ`'‐、   ,r'_ヽ. ! 
        f''ヽ,/     '´ ・ `   {i'´.` ,'
      //ri     `ー ''"     ヽー' l
      l ヽノ l          ,.、 ノ  .|
      ヽ 、 >! u            i|     つまらねぇ・・・
      /r\__,|         '_二二'_  /l
  __  r' 〉 ,.! :::、       、´  ̄ ̄,. /´
ノ  ``'"__i- / ::::.ヽ       ̄ ̄  /
   '´ _`/  ::::  \          /
  ,. ‐'" 、‐'′   :::..   ヽ、    __,.ノ
/     \    :::.      ̄/
        \   :::..   / /
         `ヽ、‐-、   ∧
           \ ヽ   ゙,

488 :名無し職人:04/01/23 20:12
>>481
お前のレスを読む限りではとてもじゃないけど知ってたとは思えないな・・・
>>481を読んでも言い訳にしか見えん。恥の上塗りはやめとけ。

489 :名無し職人:04/01/23 20:15
>>486
必死だな、中卒フリーター(30さい)。

490 :名無し職人:04/01/23 20:17
>>489
お前のレスには内容が皆無だ。中卒フリーター(30才)って自分のことかい?

491 :名無し職人:04/01/23 20:18
なんか俺のせいで荒れてるみたいですね。すみません。

492 :名無し職人:04/01/23 20:19
自演厨死んで

493 :名無し職人:04/01/23 20:29
>>480
これだけが謎だ。
なにが言いたいんだろう、この人。

494 :名無し職人:04/01/23 20:39
I'm coming.って普通いうことをわかった上で
何がくるんだろうって疑問なんじゃないの?
イクゥーイクゥーーーーー!って普通にいうけど
冷静に考えたら何がいくんだよって馬鹿話したりしない?
それと同じノリで。
それをいきなり「高卒さんですか?あまり無知を晒さないほうがいいかと・・・」
更に「辞書があるのにわからないんですか?どうやって大学にはいったんですか?
   comeをもうちょっと良く調べてみましょうね・・・」
とまあ、それだけ言っておいて
結論が「日本語でイクッていうのとおんなじ意味なんだからさ・・・」
本当にこの人、大丈夫?
『ボクだけが知ってるスゴ〜〜〜〜〜〜イ知識!!!!!!!1』とでも
思ってたんじゃないの?
大したことを言っていない上に
その後の突っ込みも痛すぎる475が
アメリカンジョークという結論でよろしいか。

495 :名無し職人:04/01/23 20:44
異議なしwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

>犬猫みたいに脊髄反射的にろくに考えもせずにレスしておきながら大学生を名乗るのはやめといたほうがいいよ。
486にとって大学生ってのはよっっっっっっっっぽど凄いことらしいよwwwwwwwwww

496 :名無し職人:04/01/23 20:46
学歴に拘る奴ほど低学歴

497 :名無し職人:04/01/23 20:48
ほんとにすごいコンプレックス持ってそう。。。。。。。

498 :名無し職人:04/01/23 20:58
ワロタ

499 :名無し職人:04/01/23 20:59
>I'm coming.って普通いうことをわかった上で
>何がくるんだろうって疑問なんじゃないの?

ちゃんと英語読めてるの?おまえ>>481だろ。自分が間違えてるのに気づけよ。


>冷静に考えたら何がいくんだよって馬鹿話したりしない?

何がいくのかは冷静に考えなくても自明。それにお前本当に冷静に考えたか?それで結論がそれなの?


>『ボクだけが知ってるスゴ〜〜〜〜〜〜イ知識!!!!!!!1』とでも
>思ってたんじゃないの?

お前と一緒にしないでくれ。それを他人から見て自分だけが知っていることを知識と呼べるか?


>その後の突っ込みも痛すぎる475

俺のレスが痛いものであるなら、おまえがいかに低脳かがにじみ出てるレスは相当なもんだぞ。



もうちょっとまともに考えてからレスしろあほ。

500 :名無し職人:04/01/23 21:03
>>495
>犬猫みたいに脊髄反射的にろくに考えもせずにレスしておきながら大学生を名乗るのはやめといたほうがいいよ。

486にとって大学生ってのはよっっっっっっっっぽど凄いことらしいよwwwwwwwwww

よくこのように結論付けられるね。一連の池沼レスは全部>>472の自演?それとも別の低脳の自演?

501 :名無し職人:04/01/23 21:03
必死だな

502 :名無し職人:04/01/23 21:03
>>129
マジで大物だな!ヤベェ!
笑えすぎるw
オレもちょっと逝ってくるわ!

503 :名無し職人:04/01/23 21:11
>>501
自演厨がね。自分が論破されそうになると一毛の思考さえも伺うことが出来ない
厨房レスを自演でカキコし続けるあたりに必死さがにじみ出てる。
冷静さを欠いて感情を幼稚にカキコし続けるなんて必死であるゆるぎない証拠。
まともな教育が受けられなかったのかあらゆる体験が不足しているのかもとが悪いのか・・・

504 :名無し職人:04/01/23 21:11
472です。
俺の見たポルノではcome, come, comeって連呼してました。
だから477でcomeじゃなくてcumって言ってるのかな、と書いたんです。
それから俺は自演はしてません。
IDがないのでなんとでもいえますが。

505 :名無し職人:04/01/23 21:19
どこかの国会議員じゃあるまいし、本当の学歴だとかそういったことは
どうでもいい。ここ、掲示板ではそこに書かれた文章が全てだ。
で、今必死になって人を貶めてるあんた、ちょっと冷静になってみ?
誰がどう見たって疑心暗鬼で無闇に必死こいて人を貶めてるあんたが
馬鹿に見えるぞ。いや、それはお前だけだと言われればそれまでだがね。
あんただって、本当はそんなに馬鹿じゃあないんだろ?
どうしたって472の全く尊大な態度をとらずに冷静さを失わない文章の方が
知性だって品性の良さだって感じさせるよ。
まあ、どうせこれも自演だ何だと言われるんだろうが・・・・。

506 :名無し職人:04/01/23 21:22
面白杉(w
ここまで必死なやつはひさしぶりにみた

507 :名無し職人:04/01/23 21:24
うはw

508 :名無し職人:04/01/23 21:25
>>504
「精液、精液、精液・・」もしくは「愛液、愛液、愛液」っていうか(こんなこと普通は言わないと思うが)
「イク、イク、・・・」こう言うときでは場面がまるで異なると思うが実際に見たお前が
判断つかないの?
ながれからcomeということはあっても普通はcomingだろ。このふたつの意味の違いはわかるだろ。


>>505
472のレスに知性を感じるお前の知力には同情するよ。504→505の流れからしたら
自演を疑われるのはしょうがないんじゃないかい?

509 :名無し職人:04/01/23 21:27
わかるだろ、わかるだろ言ってないであんたが
丁寧に説明してやったら?

510 :名無し職人:04/01/23 21:27
まだやってるよ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

511 :名無し職人:04/01/23 21:28
まだレスする気かよ。

512 :名無し職人:04/01/23 21:29
馬鹿まるだし
さらしage

513 :名無し職人:04/01/23 21:30
晒しage

514 :名無し職人:04/01/23 21:30
一連の池沼レスから判断しても自演と言わざるをえないね。
思いつきで書いたレスが見事に低脳さを露呈してる。
レスの流れをきちんとよんでる?お前の自演はパターンになってるぞ。


515 :名無し職人:04/01/23 21:32
>>509-513
自演することしかもうできないんだね。

516 :名無し職人:04/01/23 21:33
おもしろい・・・


517 :名無し職人:04/01/23 22:13
幾らアメリカンだからってジョークの薄いのは良くないな。

518 :名無し職人:04/01/23 22:27
>>517
>>516

519 :名無し職人:04/01/23 22:33
「あっ、キタ。キタキタ。キタッ!ああー、ああー!ああー!キタキタッ!あー!帰っていったーっ!」

520 :名無し職人:04/01/23 23:03
結論:>>475=ブロンド

521 :名無し職人:04/01/23 23:11
スレ進んでると思ったら荒れてんね。
どの国でも意味的に「来る」と「行く」に分かれるって言うよね。
分布図を見たことがあるよ。

522 :名無し職人:04/01/23 23:39
このスレ、かなりきてるね。

523 :名無し職人:04/01/24 00:11
>>519
これホントに優秀だな

524 :名無し職人:04/01/24 00:12
日本での「イク」もアメ人の「COME」もたんなる俗語だろ。
行くや来るとは何の関係もない。
オルガズムに達するという意味なんだから、
あえて、意味だけ取れば「ハジケル」という感じか。

んなことよりこんなのはどうだ?

幼児ポルノサイトを閲覧していた容疑で逮捕されたロック・スター
ピート・タウンゼント氏は起訴猶予となり釈放された。
彼は自伝を執筆するための参考として幼児ポルノサイトを見ていただけであり
画像のダウンロードはしていなかった(ゴミ箱に移し空にしたことは公然の秘密)
そのニュースを知ったマイケルジャクソン氏の雄叫び。
「WHO`S BAD? WHO IS BAD!」

525 :名無し職人:04/01/24 01:24
>475はオッオッで偉そうに書いてた香具師だろ。
相手にするな。

526 :名無し職人:04/01/24 03:48
流れを変えれるかどうか分からんが、ブロンドネタをひとつ。

ブロンドが干上がった湖で一生懸命ボートを漕いでいた。
それを見た通りがかりのブロンドが大きな声で怒鳴った。
「なにやってんのよ!アンタみたいのがいるから、ブロンドはバカ扱いされるのよ!
信じられない!もしも私が泳げたら、今すぐアンタの所まで行ってぶん殴ってやるのに!」

527 :名無し職人:04/01/24 04:11
>>526

ブロンドネタキタ〜!キタキタ。キタッ!ああー、ああー!ああー!
キタキタッ!あー!帰っていったー

528 :名無し職人:04/01/24 10:51
このスレには>>472みたいな痛い奴が常駐してるんですね。
昔いじめられてた経験ありそう。

529 :名無し職人:04/01/24 11:24
475キターーーーーーーーーーーーーーーーーキタキタ。キタッ!ああー、ああー!ああー!
キタキタ!あー!帰っていったー


530 :名無し職人:04/01/24 12:13
>>528
悪いが君の方がよっぽどいじめられてそうだよ。今でも。

531 :名無し職人:04/01/24 13:22
>>530がいい事言った!

532 :名無し職人:04/01/24 13:32
http://www.sickone.com/videos/headf_ck.mpg

533 :名無し職人:04/01/24 13:51
>>528
お前>>472か?

>>530
俺は>>528のような池沼レスはしない。>>472の一連のレスから昔いじめられていた
経験がありそうなんて結論は俺からは出ないね。>>528は自分の能力が著しく不足しているのに
自己主張だけは一人前にしたいから虎の威を借りる狐の如くレスしたんだろおそらく・・・


おれもくだらないことに時間を割きたくないから>>475としてのレスはこれで最後にしようと思うが、
このスレは昔から見ているし今後も見る予定だからおれを召喚するようなレスが
あった場合にはでてくるよ。>>528のような可哀想なやつには惻隠の情を隠しきれないからね・・・

534 :名無し職人:04/01/24 14:26
>おれもくだらないことに時間を割きたくないから

誰のせいで板がここまで荒れたと思ってるんだろうか?

535 :名無し職人:04/01/24 14:40
muchinochi

536 :名無し職人:04/01/24 15:18
相手を見下したいときはちゃんと推敲しろよ。
意味の重複でかなり情けないことになってるぞ。

537 :名無し職人:04/01/24 15:36
>>536
具体的に示せ。


538 :名無し職人:04/01/24 15:51
>>472からここまでがジャパニーズジョーク
次レス以降からはアメリカンジョークに戻ります
それではどうぞ↓

539 :名無し職人:04/01/24 16:01
A「俺が間違っているというなら具体的に示せ」
B「辞書があるのにわからないんですか?」

540 :名無し職人:04/01/24 16:15
>>539
そうくると予想していた。お前がいっている意味の重複って俺のレス全部を指して
のことか?なら意味が重複するのは当たり前。同じことを一度言ったら二度といわない
ってのがおかしなことだっていうのはお前でもわかるはず。
>>533の内容に情けなくなるよう重複箇所をおまえが見つけたってなら話は別。
ところがお前はそれを示すことが出来ない。なぜならそんな箇所は無いから。
ちなみに
辞書→内容として書いてある。それに英単語は意味は認知される、またはされているものとして存在している。
お前のレス→お前の脳内で考えられたもの。示さない限り予想しかつかない。
      ところが2chでのたった1レスしか読めない状況では予想の精度が極めて低くなる。
      


おまえじゃ相手にならん。



541 :名無し職人:04/01/24 16:22
>>536は文章の欠点を一生胸に秘めることで>>540が無知なままでいることに満足し、
>>540は相手が反論しないのをみて存分に勝利の味を楽しんだ。
こうして皆が幸せになった。どっとはらい。

542 :名無し職人:04/01/24 18:32
ほかでやれ。

543 :名無し職人:04/01/24 18:53
テッドが街を歩いていると、一人の老人に声をかけられた。
「ブロンドで即やらせてくれる女を買いたいんじゃが、わしは全色盲でな。
 すまんがどの女がブロンドか教えてくれんか」
テッドは答えた。
「靴にフケが落ちてるのがそうですよ」

544 :名無し職人:04/01/24 19:45
あのさ、本気うざいんだけど。もうあんたが頭が良いと思われたがってることは
よくわかったから。他でやってくんない?>>540

545 :名無し職人:04/01/24 19:57
なんかアヒョくせぇな・・・・

546 :名無し職人:04/01/24 23:16
俺も昔は>>540みたいに必死に張り子の理論武装して反論してたなあ…恥ずかしい
口調も「そうくると思って答え用意しておいたよ」なんて言い回しもそっくりそのまま同じだなあ
ああほんと恥ずかしい
あの時俺に関わったみなさんホントすんません
もう大学も受かったんで大丈夫だとは思うけど
二度とあの時の俺には戻りたくないな
腹が立ったら>>540と大嫌いな父親を思い出してクールダウンしようと思いますた

547 :名無し職人:04/01/24 23:16
俺も昔は>>540みたいに必死に張り子の理論武装して反論してたなあ…恥ずかしい
口調も「そうくると思って答え用意しておいたよ」なんて言い回しもそっくりそのまま同じだなあ
ああほんと恥ずかしい
あの時俺に関わったみなさんホントすんません
もう大学も受かったんで大丈夫だとは思うけど
二度とあの時の俺には戻りたくないな
腹が立ったら>>540と大嫌いな父親を思い出してクールダウンしようと思いますた

548 :名無し職人:04/01/24 23:17
す、すまねぇ
なんで二重に!?
あああ恥ずい
穴があったら入ってくるわ

549 :名無し職人:04/01/24 23:22
「禁煙?そんなの簡単さ、何度もやったものだ」

550 :直してみた:04/01/24 23:26
「禁煙?そんなの簡単さ、俺は数え切れないほどやったね」

551 :名無し職人:04/01/24 23:28
>>544=>>545=>>546=>>547=>>548=>>472
俺はてっきり>>541で終ったと思っていたんだがね・・・お前そうとうきてるな。
わかったよ。お前を馬鹿にしてすまなかったな。じゃあもうおわりでいいか?
これ以上やっても無駄だっていまさらながらわかったよ。俺が馬鹿だった。

552 :名無し職人:04/01/24 23:31
たかだか喘ぎ声でそこまで熱くなれる皆さんを尊敬します。

553 :名無し職人:04/01/25 00:17
頼むから誰もつっこむなよ!
このままスルーしてくれよ!

554 :名無し職人:04/01/25 00:22
>>553
あなたを嵐と認定します

555 :名無し職人:04/01/25 00:31
「禁煙?そんなの簡単さ、いまだって吸ってる時以外はずっと禁煙してるさ」

556 :名無し職人:04/01/25 00:58
よしわかった!俺がぜんぶ悪いんだよ。な、だから勘弁してくれよ。

557 :名無し職人:04/01/25 01:01
ある日、父親が子供たちへのプレゼントを入れた大きな袋を持って帰宅した。
父親は子供たちをソファに座らせ、袋から最初の包みを取り出して言った。
「さーて、このプレゼントは誰のかなー? これはね、いつもママの言うことを
聞いて口答えしない人へのプレゼントだよー」
すると長男のトニーがつまらなそうに言った。
「ちぇっ、ゴルフボールか」

558 :名無し職人:04/01/25 01:07
>>557
ぜんぜん分からんぞ

559 :名無し職人:04/01/25 01:10
>>558
このスレに来る資格を剥奪されますよ・・・・

560 :名無し職人:04/01/25 01:11
>>559
わかるんなら解説してよ

561 :名無し職人:04/01/25 01:13
ゴルフボールもらって喜ぶのは誰か考えてみ

562 :名無し職人:04/01/25 01:15
ジョークを解説することは最低な行為だけど、本当にわからないようだから、書きますね。
つまり、子供たちはいつもママのことをよく聞く人は、パパであるという認識を持っていたわけです。
だから、パパの趣味であるゴルフボールに違いないと解釈しました。
似たようなジョークは過去ログにもあると思います。参照してください。

563 :558:04/01/25 01:22
>>562
ふふん。勝ったと思うなよ

564 :名無し職人:04/01/25 01:54
>>558はジョークがわからない人でも、
ジョークを説明して欲しい人でもなくて
真性のブロンドちゃんだったことが判明しますた

565 :名無し職人:04/01/25 02:12
いや、>558は池野めだかだ

566 :名無し職人:04/01/25 02:27
メール欄も読んでやれよ

567 :562:04/01/25 02:30
>>558
お役に立てたようで。
でも、本当はジョークとは対極の野暮なことですので
あまり人に聞かないほうがいいと思います。

568 :名無し職人:04/01/25 02:39
わからんやつは「ちっ、このジョークはつまらないに違いない」と
イソップな気分で

569 :名無し職人:04/01/25 02:49
>>568

どういう意味?甘い気分?

570 :名無し職人:04/01/25 02:58
釣られないぞ

571 :名無し職人:04/01/25 03:03
3人の女が自分達の村へと帰ろうとしている途中、ひどく酔っ払った男が村の方からやってくるのを見かけた。すると男はつまづき、泥の水溜りの中に突っ込んだ。
彼女達は駆け寄り、彼をひっくり返した。しかし、男の顔は泥まみれで誰か分からなかった。1人目の女が男のチャックを開けズボンを下ろして言った。
「うーん、私の旦那じゃなさそうね」
2人目の女が後ろから覗き込んで言った。
「ええ、確かにあなたの旦那さんじゃないわ」
他の2人より少し年長な3人目の女が、かがんで言った。
「それに、うちの村の人じゃなさそうよ」


572 :名無し職人:04/01/25 03:04
>>571
素敵

573 :名無し職人:04/01/25 03:16
3人の女が、男性ストリッパーのいるナイトクラブを訪れた。
1人目の女はダンサーに気に入られようと、10ドル札を取り出した。
彼女は10ドル札を舐め、それを彼のパンツに挟んだ。2人目の女は、
負けじと20ドル札を取り出し、それを彼のパンツに挟んだ。
ダンサーは3人目の女を見下ろし、ウィンクした。しばらく考えた後、
女はクレジットカードを取り出した。そしてカードを彼のお尻でスライドさせ、
30ドルを手に取り、そのまま帰ってしまった。

574 :名無し職人:04/01/25 03:25
お母さんコウノトリ、お父さんコウノトリ、赤ちゃんコウノトリが、晩ごはんの為に帰ってきてテーブルに着きました。お母さんが聞きます。「パパ、今日はどんな事をしてきたの?」
お父さんコウノトリは答えます。「私は、ある人たちをとても幸福にしてきたんだよ」
お母さんも言います。
「私も、ある人たちをとても幸福にしてきたわ。赤ちゃん、あなたは?」
赤ちゃんコウノトリは答えました。
「馬鹿な大学生を脅かしてきたよ」

575 :名無し職人:04/01/25 03:31
ミセス・ジョンソンは5つ子ちゃんのお母さんです。それがどうしたってですって?
あなたは、それが400万回に1回の確率だって、知っていましたか?
何てこと。いつの間に彼女たちは、そんなにやったと言うのでしょうか。

576 :名無し職人:04/01/25 03:50
バーに身だしなみの良い男が入ってきて、12年物のスコッチを注文した。バーテンダーがスコッチを持ってくると、男はそれを一口飲み、吐き出した。
「こいつは10年物じゃないか!俺を馬鹿にするのか!」
バーテンダーは恐縮し、実は12年物が無かったので10年物を持ってきたと謝った。
男は気を取り直して、14年物のバーボンを注文した。
今度も男は一口飲み、そして吐き出した。
「こいつは12年物のバーボンじゃないか!」
またもバーデンダーは平謝り。男は今度は30年物のポートワインを注文した。
それを見ていた酔っ払いの老人が、カウンターの端からバーテンダーを呼んだ。
「こいつをあの紳士へ。俺からのおごりだと言ってな」
バーテンダーはそのグラスを持って、身なりの良い男へ渡した。
男は一口飲んで吐き出した。
「こいつは小便じゃないか!!」
「その通りさ」老人が言った。「さあ、俺がいくつか当ててみな」

577 :名無し職人:04/01/25 08:21
「葬儀屋さんですか?あの、葬式の準備をして欲しいんですが。妻が亡くなったもので」
「ええ?確か、だいぶ前に奥様のお葬式をあげたと思いますが・・」
「いや、2年前に再婚したんですよ」
「あ、そうでしたか。それはおめでとうございます」

578 :名無し職人:04/01/25 08:35
スコットランドの少年が、オーストラリアへ移住した。彼は安アパートを探して、そこに落ち着いた。1、2週間後、心配した母親が電話をかけてきた。
「僕は大丈夫だよ」少年は答えた。
「でも、このアパートには少し変わった人たちが住んでいるみたいだ。お隣の女性は一晩中泣いているし、上の階の人はいつだってドンドン足を踏み鳴らしているんだ」
母親は言った。「いいかい、お前。そんな人たちと付き合うんじゃないよ」
「少年は答えた。「分かってるよ、ママ。僕はずっと部屋の中でバグパイプを吹いているだけだから安心して」

579 :名無し職人:04/01/25 09:05
>>574
イイ(・∀・)!!

580 :名無し職人:04/01/25 09:15
 アイオワ生まれの2人の男が病院の待合室にいた。一人は泣いていた。
「どうして、泣いているんですか?」
 男は泣きながら答えた。
「今日は血液検査の為に来たんだ。そしたら、連中、俺の指の先を切りやがった」
 それを聞いたもう一人の男はびっくりして泣き始めた。
 最初の男が尋ねた。
「何で泣いているんだい?」
「私は尿検査で呼ばれたんです」

581 :名無し職人:04/01/25 12:01
>>580
ちょっと質問。

アイオワ生まれっていうのは関係あるのか?
尿検査で呼ばれたっていうことは強制検査なのか?
男は二人とも10歳未満の子供か?

俺はブロンドじゃないからジョーク自体の解説はいらないよ。

582 :名無し職人:04/01/25 12:55
>581
ただの演出につっこみは野暮だよ、ブロンドちゃん

583 :名無し職人:04/01/25 12:58
 12人のテノール歌手と1人のバリトン歌手がエベレストの登山中、クレバスに落ちて
しまった。彼らはロープを結び合わせることにしたが、さて誰がこの裂け目を登って
ロープを引っ掛けてくればいいのだろう。
 するとバリトンが言った。
「僕が行こう。見たところ、僕はただ一人のバリトンだ。音楽の世界ではテノール歌手は
 大切だ。君達を失うわけにはいかない」
 12人のテノール歌手は、バリトン歌手の勇気に感動し、口々に褒め称えた。
 そして全員生き埋めになった。

584 :名無し職人:04/01/25 13:01
うちの隣の空き地は角地なもんですから、
ショートカットして行く人が多いんですが、
今朝、男子中学生がこんなこと言ってました。

A「うわっマジ?雪かきしてねえよ」
B「やってられねー」

空き地を抜けず、道に沿って歩いても対して違わないので、
てっきり、そうするのかと思っていたら、
ズボッ、ズボッという音が聞こえてきた。通るのかよ、と(w

A「しとけっての、雪かき」
B「人の迷惑とか考えないんだなあ」

もう完全に道路だと思ってるんでしょうね。

585 :名無し職人:04/01/25 13:02
どうやら、寒い地方に行ってるやつが地元に帰省したらしく
コンビニで、住んでる寒い地方について自慢話のように話していた。

Aの友達「むこうじゃ雪積もってんだろ〜?」
A「おー。毎日雪かきよ。もう慣れたね。」
Aの友達「すごいなあ」
A「寒いのも慣れてよ、こっちなんか暖かいく感じるよ。
 俺は北国の男だからな!」

買い物終えて自動ドア開いた瞬間
A「寒っ!」

586 :名無し職人:04/01/25 13:09
>>581
580を訳した者だけど、俺も分からんですよ。そういう曖昧な物なんだと思って読んで下さい。


アイオワの男がミネアポリスに観光にやってきて、ホテルにチェックインした。
食事の時間を聞くと、フロント係りは答えた。
「朝食は7時から10時、昼食は11時から3時、お夕食は5時から9時までとなっております」
「なんてこった」アイオワ男はびっくりして叫んだ。
「じゃあ、俺はいつ市内観光に行けばいいんだ!」

587 :名無し職人:04/01/25 13:23
 アイオワの男がホテルに泊まり部屋に入るや否や、彼はフロントに電話をかけてきた。
「お客様、いかがしましたか?」
「あんた達、俺を出口の無い部屋に泊めるつもりか!?どうやって出りゃいいんだ?」
「何かのお間違えでは無いでしょうか?ドアは探しましたか?」
 アイオワ男は答えた。
「ああ、あるドアはバスルームに通じていて、あるドアを開けるとクローゼットだ。
 もう一つ、まだ開けてないドアがあるが、これには『Don't Disturb』(開けるな)なんて
 札がかかってやがる」

588 :名無し職人:04/01/25 13:28
 アイオワ男が日曜大工の店にやってきた。
「チェインソーが欲しいんだ。1時間に10本くらい木が切れるような奴をな」
 店員は彼にチェインソーを売った。
 次の日、アイオワ男がカンカンになって店にやってきた。
「やい。このチェインソーは1時間に小さな木を1本切るのがやっとじゃないか!!」
 店員は首をかしげて言った。
「おかしいですねぇ。ちょっと拝見」
 彼はスターターのロープを引っ張りエンジンをかけた。アイオワ男は叫んだ。
「なんだ、この音は!」

589 :名無し職人:04/01/25 13:39
日本人には分かりにくい奴ですが・・

The Iowan was asked to use the word "fascinate" in a sentence.
He said, "My sister has a sweater with ten buttons, but
her chest is so big she can only fasten eight."

590 :名無し職人:04/01/25 13:48
アイオワのコヨーテについて聞いたかい?
自分の足を3本も噛み切ったけど、まだ罠に掛かったままだったそうな。

アイオワのアイスホッケーチームについて聞いたかい?
春季練習中、全員溺れちまったんだと。

アイオワでは、チョコチップクッキーを作りたがらないそうな。
なんたってM&Mの殻を剥くのに時間がかかるもので。

アイオワでは何故911(日本の110番)をかけないのか?
11のボタンが見つからないから。

アイオワジョークはなぜ短いのか?
長すぎるとミネソタ人が覚えられないから。

591 :名無し職人:04/01/25 13:53
向こうじゃ「アイオワ男にブロンド女」ってことなのか?

592 :名無し職人:04/01/25 13:59
>>589
"fascinate"を"fasten eight"としたのは、
聞き間違えなのか、訛りのせいなのか・・・?
「間違えた用語説明なのに何故か内容は正しい」で合ってる?

593 :お節介かも知れませんが:04/01/25 14:16
下手な解説で済みませんが、
fascinateファッシネートとfasten eightファスティネートが似てるっつう
駄洒落みたいな物だと思います。

587 ホテルのドアノブには、たいていDon't Disturb(邪魔しないで)という、
朝起こさないで欲しい時に通路側にかける札があります。これは部屋に入った時には
部屋側に掛かっています。

590 英語では911はナイン・イレブンと読むのが普通です。

594 :名無し職人:04/01/25 14:31
アメリカ内でアイオワ男は、ポーランド人と同じ扱いなのか?

595 :名無し職人:04/01/25 15:38
あるテキサス男が言った。
「俺はステーキが大好物だ。一ヶ月の間中、ステーキを食いまくってる。だから
俺は2月が大嫌いなのさ」

596 :名無し職人:04/01/25 16:18
そうか!
だからアイオワ出身のロックバンドSLIPKNOTは、あの過激さにもかかわらず
冗談扱いされていたのか。

日本に置き換えたらこんな感じかな
             ↓
北のくにA県の高校生が修学旅行で東京へやってきた。
人間の多さにびっくり仰天して、彼らはふと疑問に思った。
゙東京には畑も田んぼもない、家畜もいない。いったい彼らが食いものはどこで
作られているのだろう?゙
東京タワーの展望台へ移動してからも生徒たちは東京の食糧問題について
ああだこうだと論じ合っていた。
そのとき学年主任の先生が皆の方を振り向き言った。
「馬鹿だな、おまんらは。ここの望遠鏡を覗いてみればわかることじゃ。
 すべてあそこで栽培されているんじゃ、米も野菜も家畜も。見てみい、
 遊園地の近くにあるじゃろ、あんだけでかいビニールハウスだで、
 そりゃ、食うもんに困らんわけじゃ」

597 :名無し職人:04/01/25 16:29
>>594
微妙に違う
ポーランド人はバカ
アイオワは田舎者で無知
って感じ
バカと無知は似てるけど違う

598 :名無し職人:04/01/25 16:59
>>596
そのとき、横から葛飾区の在日が口を出した。
「東京でも葛飾には畑があるニ(tbs

599 :名無し職人:04/01/25 17:13
>>583のようなジョークは似たものも聞いたことがなかった。
このスレを読んでてよかった・・・・。

600 :名無し職人:04/01/25 19:38
>>588
藁屋

601 :名無し職人:04/01/25 20:31
>>589
「楽しい国語」US versionだな

602 :名無し職人:04/01/25 20:57
>>583
確かにテノール歌手の声を生で聞くとびっくりするよな。
体にビリビリ響くからな。

603 :名無し職人:04/01/26 00:47
ここ最近いいのが揃って出てますね
>>577はサッパリ感があって好きだな

>>593
ホテルのは、ソレに加えて
自分が入ってきたドアまで忘れてしまってるのが
面白く感じました

604 :名無し職人:04/01/26 02:11
うん、アイオワのシリーズは素直に面白い。
久しぶりにスッキリ楽しめた。
他にもあったら、ぜひよろ。



605 :名無し職人:04/01/26 15:08
3人の旅行者が旅をしていた。牧師と農夫と弁護士だ。
出発が遅かったので、彼らは寝る場所を探さねばならなかった。そこである農場に泊めてもらえないかと交渉した。
「いいですとも」家人は快く答えた。「しかし、うちの客室は2人がやっとです。一人は納屋で寝てもらいますが」
牧師が言った。「神の作りし物と共に寝ることは気になりません。私が納屋で寝ましょう」
彼らは全員納得し、それぞれの寝床へ向かった。
1時間後、客室のドアがノックされた。そこには牧師が立っていた。
「鶏がコッコと鳴きやまないんです。申し訳ないが、このままでは寝られそうにありません」
「いいさ」農夫が言った。「俺が納屋で寝よう。鶏には慣れっこだからな」
全員納得し、彼らは寝床を交換した。
1時間後、再び客室のドアがノックされた。そこには農夫が立っていた。
「もうこれ以上、牛の臭いには耐えられないんだ。すまない。ここで寝かしてくれ」
「あー、どうやら、私しか残っていないようですな」弁護士が言った。そして彼は納屋へと向かった。
1時間後、再び客室のドアがノックされた。
そこには牛と鶏が立っていた。

606 :名無し職人:04/01/26 15:25
 コンピュータ学科の学生が2人、道で出会った。
「ヘイ、いい自転車に乗ってるじゃないか。どこで手に入れたんだい」
「キャサリン知ってるかい?」
「ああ、1年下の可愛い女の子だろう」
「この前、彼女がこの自転車に乗っている時に会ったら、彼女、自転車から
 飛び降りて、着ている物を全部脱いで、こう言ったのさ。『あなたが欲しい物。
 なんでもあげる』って」
「ふーん」友人は羨ましそうに言った。
「グッドチョイスだったね。彼女の服は君には小さすぎるだろうから」

607 :名無し職人:04/01/26 15:45
はじめて結婚式に出席した小さい女の子が、お母さんにささやきました。
「ママ。どうして花嫁さんのドレスは白いの?」
「それはね、白は幸福の色だからよ」
お母さんは出来るだけシンプルに答えようとしました。
「今日は花嫁さんにとって、人生で一番幸せな日なの」
「ふーん」
女の子はしばらく考えて、また聞きました。
「ねぇ、ママ。どうして花婿さんの服は黒いの?」


608 :名無し職人:04/01/26 16:01
 結婚式のリハーサルの時、新郎が司祭のところにやってきて、変わったお願いをした。
「もし婚姻の誓いの文章を少し変えてもらえたら、100ドル払いますよ。この、『他の何を
 捨てても、永遠に彼女を愛し、誇り、尽くす』という部分を削ってもらいたいのですが」
 彼は司祭に100ドル札を握らせ、帰っていった。
 さて、結婚式当日、式は進み、いよいよ婚姻の誓いを交わす段になった。司祭は読み上げた。
「汝は彼女に伏し、彼女のあらゆる願いを聞き、毎朝ベッドまで彼女の朝食を運び
 生きている限り他の女性を見ないことを、神とこの愛らしい花嫁の前で誓いますか?」
 新郎は息を呑み、周りを見渡した。そして、小さな声で「はい」と答えた。
 式の後、新郎は司祭に詰め寄った。
「取引はどうしたんですか!?」
 司祭は100ドル札を新郎の手に返して言った。
「彼女の申し出の方が、だいぶ多かったのでね」

609 :名無し職人:04/01/26 16:15
「パパ。昔の中国では、結婚するまで花婿は花嫁のことを知らなかったって本当?」
「息子よ。どこでもそうなのだよ。どこでも」

愛とは長く甘い夢のようなもの。結婚とはアラーム時計のようなもの。

結婚において、男性は4つのRingを求められる。
Engage-Ring婚約指輪、Wedding-Ring結婚指輪、Suffe-ring苦痛、 Endu-ring我慢

結婚一年目、男が話し、女が聞く。
結婚2年目、女が話し、男が聞く。
結婚3年目、両方が話し、近所が聞く。

結婚とは友人とレストランに行くのに似ている。注文して料理がきたとたん、
やはり友人が頼んだものにしておくべきだった、と後悔する。


610 :名無し職人:04/01/26 18:16
>>605
禿ワラタw

611 :名無し職人:04/01/26 18:58
遅くなった。
>>589のやつだが、fastenはoftenと同じで、tは発音されないから
「fascinate」と「fasten eight」はほぼ同じ発音だYO!
疑う奴は辞書で見てみろボケが


612 :名無し職人:04/01/26 19:32
>>605
いまいちわからん・・・

613 :名無し職人:04/01/26 19:32
>>611
そこはもめてないんだが・・・

614 :名無し職人:04/01/27 03:42
>>611
ログ嫁ボケがw

615 :名無し職人:04/01/27 04:04
>>611

おー、本当だ。一つ賢くなったよ。ありがとう。

616 :名無し職人:04/01/27 07:18
>>612
ジョークの世界では弁護士はクソろくでもねえっていう前提があるんだよ
605はかなりおもろいとおもう

617 :名無し職人:04/01/27 10:40
>>612
あと他の二人は初めからいる家畜より自分が出て行くのが当然だと思ってるけど、
弁護士は自分の権利を主張して他を追い出すあたりも面白かった。

618 :名なしナナフシ:04/01/27 11:01
605
 そこには思案顔の鶏と牛が立っていた
で終わるんだろ
弁護士ネタも多いよな

619 :名無し職人:04/01/27 13:48
>>617
なるほど!

620 :名無し職人:04/01/27 14:19
日本人、韓国人、中国人が「誰が一番我慢強いか」で議論になり、
誰もが自分だと主張して譲らなかった。

そこで、豚小屋に入り、その臭いをどれだけ我慢出来るかを競うことにした。

まず日本人が入ったが、5分で出てきてしまった。
「もうダメだ。」

次に中国人が入った。頑張ったが、10分で出てきてしまった。
「もうダメアル。」

最後に韓国人が入った。









我慢できずに豚が逃げてきた。

621 :名無し職人:04/01/27 22:08
二番煎じな上に無駄な改行でどうしようもないなお前は

622 :名無し職人:04/01/27 23:06
食って骨だけが残ったと言うパターンかと思ったら違ってたな

623 :名無し職人:04/01/28 00:14
[ 観光地 ]
アイダホ、アイオワ、フロリダ、ニューヨークの男4人が、仲良くドライブ。
出発して間もなく、アイダホ男がジャガイモを窓から投げました。
「どうしてそんなことをする?」
「アイダホにはポテトがいっぱいあるから、僕はもう見るのもいやなんだ!」
次にアイオワ男が、トウモロコシを窓から投げました。
「どうしてそんなことをする?」
「アイオワにはコーンがいっぱいあるから、僕はもう見るのもいやなんだ!」
最後に、フロリダ男がニューヨーク男を窓から投げました。
出典:Joke A Day < http://www.jokeaday.com/ >

624 :名無し職人:04/01/28 00:21
>>623
そもそもポテトとコーンを持ってきたのは誰なんだと
関係のない素朴な疑問

625 :名無し職人:04/01/28 00:30
ひょっとして面白いアメリカンジョークって、全部和製じゃないのか?

626 :名無し職人:04/01/28 00:35
国際線の機上で、フランス人とイタリア人の男が、テキサス男の隣 のシートに座っていた。何杯かカクテルを傾けたあと、フランス人 とイタリア人は自分たちの夫婦生活について語り始めた。
「昨夜は、僕はワイフと四回いたしましたよ」フランス人は自慢 しはじめた。「で、今朝は、ワイフは美味しいクレープを作りましてね、『もう、あなたにメロメロ!』って言うんですよ」
「おやおや、昨夜はね、あたしは妻と六回いたしました。」イタリ ア人は答えた。「それで、今朝、妻はすてきなオムレツを作りましてね、『もう、あなた以外の人なんて愛せないわー!』って言うんですよ」
テキサス男が黙っているので、フランス人はきざっぽく聞いた。 「で、あなたは、昨夜は何回なさったので?」

「一回だよ」テキサス男は答えた。
「あらあら、たったの一回?」イタリア人は、見下したように鼻で せせら笑った。「それで、奥様は今朝なんと仰いました?」
「止めないで〜!」


627 :名無し職人:04/01/28 00:38
混み合った市街のバス乗り場でタイトなミニスカートを履いた
美しくて若い女がバスを待っていました。
バスが停車し、彼女が乗る順番でしたが、彼女はスカートがタ
イトすぎてバスのステップに足を乗せられないと気づきました。
恥ずかしさで運転手に微笑みかけ、足が乗るようにするために
彼女は手を後ろに回しスカートのジッパーを少し開きましたが、
そのぐらいでは無理でした。
恥ずかしさを増しながらももう一度ジッパーへ手を回し、もう
少し開いて足を乗せようと試みます。
もう一度、今度も足が乗らずに悔しがりました。彼女は再度運
転手に微笑みかけてジッパーをもっと開きますが、まだバスに
乗れません。
そのとき、彼女の後ろに立っていたテキサス出身の大男が彼女
の腰を持って軽く持ち上げバスのステップに優しく乗せてあげ
ました。
女は動揺し、良心の男に向かって叫びました、「私の体をよく
も触ったわね!いったいあなたは誰なのよ!」
テキサス男は微笑みながらゆっくり言いました、「はい、普通
ならその通り、あなたのおっしゃるとおりでありますが、あな
たが私のジッパーを三度も開かれたので、なんかあなたが友達
のように思えてきたもので、へへへ。」

628 :名無し職人:04/01/28 00:40
年配の婦人に付き添われた魅力的な若い女性が診察室に現れる。
若い女性;「診ていただきたいのですが。」
ドクター;「どうぞどうぞ。 カーテンの向こうで衣服を脱いでください。」
若い女性;「いいえ、私ではないんです。 ここにいる叔母なんですが。」
ドクター;「わかりました。 奥さん、舌を出してください。」

629 :名無し職人:04/01/28 00:46
亭主が職場からかみさんに電話する
「かあちゃん、釣に行こうとボスから誘われちゃったよ。 カナダの湖まで行くんだ。 ボスの人脈も一緒で一週間の滞在となる。」
「出世のためには絶好のチャンスだ。 すまぬが、一週間分の衣服を荷造りしておいてくれないかな。 釣り竿と釣り道具箱の用意も頼むわ。 
事務所からみんなで出発する予定だから、車で家に立ち寄ってピックアップするよ。 あ、そうそう、おニューの青いシルクパジャマも荷造りしておいておくれ。」
話がちょいとばかりクサイんじゃないのと思ったものの、良妻賢母のかみさんとしては言われた通りにするのがつとめだ。
翌週、亭主が帰宅した。 少々やつれ気味だが、それを除けば普段通りだ。 お帰りなさいませと出迎えたかみさんは、魚はたくさん釣れたの?と訊いた。
亭主「釣れたとも! スケソウタラがいっぱいね、ブルーギルもあったし、カマスが少々だ。 ところでかあちゃん、おニューの青いシルクパジャマは言った通りに荷造りしてくてれなかったじゃないの。」
「しましたとも。 持って行った釣り道具箱のなかにあるわよ。」
出典:ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/2157/

630 :名無し職人:04/01/28 07:16
ある国際政治学者は言った。
「もし、自国を平和に導きたいならアメリカを敵に回さないことだ」

また、別の政治学者もこう言った。
「もし、自国が正義を貫きたいと考えるなら、指導者はアメリカの味方をしないことだ。」

631 :名無し職人:04/01/28 22:39
日本のある偉人は部下10人の相談を一度に聞くことが出来たという:

部下達の話を聞き終わった偉人は、こう言った。
「わかりません」

632 :名無し職人:04/01/28 22:57
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|♪ 過疎の激しいスレッドに
|♪ レスがたくさんつきました
|♪ 心躍らせクリックしたら
|♪ 議論と荒らしがほぼ全部
|♪ アンアンアやんなっちゃった♪アンアンア驚いた♪
\___________ ______
                     |/
          ∧,,∧
        .目 ミ゚Д゚*ミ  ジャンジャカジャンジャカ♪
       || つO)≡目
       ||  ミ  ミ〜
       ||  ∪ ∪


633 :名無し職人:04/01/28 23:24
後半のネタラッシュは無視か

634 :名無し職人:04/01/28 23:46
テキサス男(・∀・)イイ!!

635 :名無し職人:04/01/29 10:56
カード好きの男は、深夜までゲームに夢中になることがしばしばだった。 先に寝ている妻を起こさないように気を配るのだがままならない。
今夜こそは起こさないようにしようと工夫を凝らした男は、まず居間で服を脱いだ。ハダカのままつま先歩きでベッドルームに入るが、ムダな努力だった。
この日に限って妻はベッドでまだ本を読んでいたのだ。
「どうしたんだい、あんた。負けて身ぐるみ剥がれたのかい?」

636 :名無し職人:04/01/29 10:59
ケンタッキー・フライド・チキンの営業責任者がローマ法王に謁見し百万ドルの献金を申し出た。ただし、「天にましますわれらの父よ」の祈りの一箇所を変更することが条件。
すなわち、「われらの日用の糧を今日(こんにち)われらに与えたまえ」という行の「日用の糧」を意味するブレッドをチキンに替えて欲しいということだ。 法王は断った。。
ちょっとやそっとじゃ引けない責任者は二週間後に献金額を千万ドルに引き上げる。 「毎日のブレッド」を「毎日のチキン」になんとしてでも替えたいのだ。 この太っ腹な申し出を法王は再度辞退する。
一週間の猶予を得て、献金額が二千万ドルに吊り上るとさすがの法王も断らない。 受諾した翌日、法王は枢機卿たちを招集した。
「グッドニュースとバッドニュースをお知らせしよう。 二千万ドルの小切手を今しがた受領したところだというのがグッドニュース。 バッドニュースは、ワンダー製パンからの献金は今後なくなるということ。」

637 :名無し職人:04/01/29 11:04
アダムとイブが楽園を追われる前の話。ある日、アダムがドードー鳥やユニコーンと飲んで、夜遅く帰ってきた。
イブは怒って言った。「私をほったらかして女でも作ったんでしょ!」
「バカ言うな。地上に女は君しかいないんだぜ。」
アダムがすぐに寝てしまったが、胸のあたりがこそばゆくなって目を覚ました。
ナントくすぐる正体はイブではないか。
「何をしてるんだ?」
「あんたのあばら骨を数えてんのよ。」

638 :名無し職人:04/01/29 11:10
ワシントンの床屋で、散髪を終えた聖職者が主人に代金を払おうとした。
「結構ですよ、神父さん。 こいつぁ、天の神様に捧げる奉仕でさあ。」
翌朝、床屋の店先には祈祷書の小冊子が2ダース届けられた。

その二日後、警察官が床屋へやってきて、代金を払おうとした。
「結構ですよ、オマワリさん。 こいつぁ、コミュニティに捧げる奉仕でさあ。」
翌朝、床屋の店先にはドーナッツが1ダースも届けられているではないか。

さらに数日後、上院議員がぶらりとやってきた。散髪を負えて「いくらかね」と一応は訊く。
「結構ですよ、先生。 こいつぁ、我が祖国に捧げる奉仕でさあ。」

翌朝、床屋が仕事にやってくると、ナント、12人もの議員が店先に並んで待っているではないか。

639 :名無し職人:04/01/29 11:13
Bob Smith, my assistant programmer, can always be found
hard at work in his cubicle. Bob works independently, without
wasting company time talking to colleagues. Bob never
thinks twice about assisting fellow employees, and he always
finishes given assignments on time. Often, Bob takes extended
measures to complete his work, sometimes skipping coffee
breaks. Bob is an individual who has absolutely no
vanity in spite of his high accomplishments and profound
knowledge in his field. I firmly believe that Bob can be
classified as a high-caliber employee, the type that cannot be
dispensed with. Consequently, I duly recommend that Bob be
promoted to executive management, and a proposal will be
executed as soon as possible.

Regards,
Project Leader

Keep Reading...

Shortly thereafter, the HR department received the following memo from the Project Leader:

Sorry, but that idiot was reading over my shoulder while I wrote the report sent to you earlier today. Kindly read only the odd numbered lines of my assessment.

Regards,
Project Leader

640 :名無し職人:04/01/29 11:36
>>636
バチカンジョークかよ。
わろたぜ。

641 :名無し職人:04/01/29 12:03
>>638
(・∀・)イイ!! ワロタ

642 :名無し職人:04/01/29 13:51
NASAが火星への片道飛行の有人飛行を計画し、候補者の面接を行った。
面接官は最初の候補者のエンジニアに聞いた。
「報酬は幾らが希望ですか」
「1ミリオンドル。全額を母校のライス大学へ寄付してください。」
面接官は2番目の候補者の医師にも聞いた。
「2ミリオン。 1ミリオンは家族へ、残りの1ミリオンは医学研究の発展のために使用してもらいたい。」
面接官は最後の候補者の弁護士にも聞いた。
「3ミリオンおくれよ。 1ミリオンは君にやるぜ。 1ミリオンは私が頂戴する。 で、エンジニアを派遣すればいいじゃない。」

643 :名無し職人:04/01/29 14:00
自分のことを洗礼者ヨハネと思いこんでいる男が精神病院に収容された。
入院早々、男は例の口癖を発した。
「ワシは洗礼者ヨハネだ! キリストがワシをつかわしたのだ!」
同室の男が、男をじっと見て宣言した。
「ワシはオマエなどつかわさなかったわい!」

644 :名無し職人:04/01/29 14:07
二人の精神分析医が酒を飲んでいた。
「君が扱ったなかで一番ヤッカイだったケースは?」
「正真正銘の幻想世界に埋没した患者がいたよ。彼には南米におじさんがいて、そのうち死ぬから遺産が転がり込むと信じきっているんだ。
来る日も来る日も弁護士からのレターが着くのを待っていてね、働きには出ないし、何にもしようとしない。ブラブラしているだけで、幻想のおじさんからの幻想のレターを待っているという有様。こんな男のカウンセラーを8年もやったよ。」
「最終的にどうなったの?」
「8年間も奮闘して、ついに治療成功さ。そしたら、その後で、例のレターとやらが届きやがった!」

645 :名無し職人:04/01/29 16:06
>>642
100万ドルって言えよw

646 :名無し職人:04/01/29 16:18
>>639
手こずった。

==========

「人事考査レポート

アシスタントプログラマーのボブスミスはいつも
自分の部屋で仕事に専念しています。一方、他の連中たちは
おしゃべりに夢中で時間を無駄にしています。ボブは
喜んで同僚の仕事を手伝います。彼の手伝いがなければ
仕事が時間どおりに終わることはありません。また、ボブは
休み時間を返上してまで仕事に打ち込みますが、他の連中は
だらだらと休み続けます。ボブは専門分野における知識が
豊富であるにもかかわらず、そのことにうぬぼれることは
まったくありません。ボブがこの会社にいなければ、
仕事は停滞してしまうでしょう。ボブの待遇を改善すれば
もっと仕事がはかどるでしょう。結論として、ボブをただちに
管理職に昇進させることを提案いたします。この人事はすぐに
処理してください。

プロジェクトリーダー」

後日、人事部にプロジェクトリーダーから次のメモが届いた。

「先日のレポートの件ですが、ボブが盗み見ていたようで、自分で
勝手に書き足していたようです。お手数ですが、奇数の行だけを読んで
ください。

プロジェクトリーダー」


647 :名無し職人:04/01/29 16:22
週末に隣の州までドライブに出かけた4人の大学生が、月曜日の
試験に遅刻した。4人は口裏を合わせ、教授にこう言った。
「すみません、途中でタイヤがパンクしてしまって、時間通りに
戻って来られなかったんです」
事情を聞いた教授は彼らに同情し、特別に追試を受けることを
許可した。
追試験会場では、不正防止のために4人は離れた席に座らせられた。
問題用紙が配られ、試験官の合図と共に4人は用紙をめくった。


    追試験問題:  パンクしたのは前後左右、どのタイヤか?
              また、パンクした場所と時刻は?


648 :639:04/01/29 16:23
うまい!!
奇数行だけを抜き取って読んで、反対の意味になるようにするのが至難の業だったのでそのまま載せたのだが・・・。
すばらしい訳文ですね。

649 :名無し職人:04/01/29 17:02
>>646
GoodJob!

650 :名無し職人:04/01/29 18:34
>>648
自作自演? だとしても上手!

651 :名無し職人:04/01/29 19:58
>650程度の読解力でジョークがわかるんだろうか・・・

652 :名無し職人:04/01/29 21:13
これって偶数行だけを抜き取って読むと別の意味になるぞ。
みんな見逃してない?

653 :名無し職人:04/01/29 22:02
男が病院を訪ねた。
「ちょっとご相談があるんですが、笑わないと約束していただけませんか?」
「大丈夫ですよ。どうしましたか?」
「安心しました、では」
男はほっとして、ズボンを脱いだ。現れたのは医者が診たこともないような小さなペニス、医者はこらえきれなくなって、笑い転げた。
正気を取り戻した医者は、
「すまん、すまん。 私としたことがどうしたものか。医者として、また、紳士として、名誉にかけ、二度と笑いはしない。約束だ。して、具合が悪いというのは何かな?」
「虫に刺されて腫れ上がっちゃったんです。」

654 :名無し職人:04/01/29 22:06
男が補聴器を買いに来た。
「どんなのがあるかい?」
「ピンキリですよ。2ドルのもあれば、2000ドルのもあります。」
「2ドルのやつを見せてもらおうか。」
店員はその製品を客の首周りにつけて説明した。
「こちらのボタンを耳に装着して、この細ヒモをポケットまで垂らすんです。」
「そんなんで補聴器になるんかいな?」
店員は言った。「2ドルですからねぇ、性能はゼロです。とはいえ、これを身に付けていれば、みなさん大声で声をかけてくれますよ。」


655 :650:04/01/29 22:51
>>651
仮に>>648>>646の自作自演だったとしても、>>646はとても上手でした、という意味なんだが。

それが読解力と何か関係が?

656 :名無し職人:04/01/29 23:21
黙ってたほうがいい人間って結構いるもんだね。

657 :名無し職人:04/01/30 00:20
オマエモナー

658 :名無し職人:04/01/30 00:46
    /   `ヽ、
   /   ●   \
  /   __    丶
 /  /川〃ノヽ   ヽ
(● ( ミ/⌒ヽ三) ●)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  丶丶| ´∀` |ー __ノ <  オマエダケー。
    ̄|     | ̄     \_____________
    |    |
     L___」


659 :名無し職人:04/01/30 01:44
>>657
自作自演? だとしたら下手!

660 :名無し職人:04/01/30 02:23
         \   ∩─ー、    ====
           \/ ● 、_ `ヽ   ======
           / \( ●  ● |つ
           |   X_入__ノ   ミ   そんなエサで俺様がクマ――!!
            、 (_/   ノ /⌒l
            /\___ノ゙_/  /  =====
            〈         __ノ  ====
            \ \_    \
             \___)     \   ======   (´⌒
                \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
                  \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ
                               (´⌒; (´⌒;;;


661 :沢庵 ◆N/VIkcM7RI :04/01/30 09:36
男がロスからNYまでの航空券を予約するために電話をした。
予約の飛行機が乗客と荷物で混み合ってたので、係員は男に尋ねた。
「お客様の体重はいかほどでしょうか」
「服を着て、それとも裸で?」
「あの、お客様。どのような格好で御搭乗されるのでしょうか?

662 :沢庵 ◆N/VIkcM7RI :04/01/30 09:48
大企業の新入社員が、社内のカフェに電話した。
「すぐにコーヒーを持ってきてくれ」
「おい、内線番号を間違えてるぞ。誰にかけているのか分かってるのか?間抜け。」
「しらねえよ、くそったれ」
「ワシは社長だぞ。馬鹿野郎」
困った新入社員は機転を利かせた。
「じゃあ、俺が誰だか分かるかい、脳たりん?」
社長は怒り狂って答えた。
「知ったことか」
「ああよかった」がちゃん

663 :沢庵 ◆N/VIkcM7RI :04/01/30 10:00
国境を越えて、テキサスの銀行を襲うことを生業とするメキシコの強盗がいた。
テキサスの保安官はやっとの事で、酒場にいる強盗を突き止めた。
「手を挙げろ。盗んだものをどこに隠した。言わないと頭を吹っ飛ばすぞ。」
しかし、あいにく強盗はスペイン語しか理解しなかった。
そこで、酒場にいたバイリンガルの弁護士が通訳を申し出た。
強盗は、戦利品が酒場の裏手に隠してあるとスペイン語で白状した。
保安官「野郎はなんて言ってるんだ」
弁護士「手強いやつですね。『とっとと失せろ、間抜け野郎。てめえなんぞに撃てるわけねぇだろう。』と言ってますよ」

664 :名無し職人:04/01/30 10:24
ある男がドラッグストアの前に自転車を停め、傍らに立っていた初老の男に言った。
「すみませんが、僕が買い物をしている間、この自転車を見張っていてくれませんか?」
初老の男は憮然として答えた。
「君、私を誰だと思っているのかね? この国の上院議員だぞ」
すると男は少し考えてから言った。
「大丈夫。今日だけは信用しますから」

665 :名無し職人:04/01/30 10:28
ある中年女性がコンビニから出てくると、奇妙な葬送の列にでくわした。先頭に2つの棺を
乗せた馬車、続いて喪服に身を包み、ドーベルマンを連れた婦人、そして50人ほどの女性
の行列だった。
中年女性は好奇心を抑えられずに尋ねた。
「あの...このお葬式はどういったご事情なのでしょうか?」
すると喪主とおぼしき婦人が答えた。
「私のこの愛犬が、主人と主人の母を噛み殺したのです」
婦人の言葉に衝撃を受けた女性が少し間をおいて言った。
「あの、ご葬儀のあとで結構ですから、そのワンちゃんを貸して頂けませんか?」
すると婦人は静かに言った。
「列の最後にお並びください」

666 :名無し職人:04/01/30 14:27
>>661
実話でありそうだが接客なってないね。

>>662
試験ネタの方が面白かった罠。

667 :100mm ◆7NKHRYrRzI :04/01/30 15:33
このスレ、たまにしか見ないんで既出だったらごめんなさい。

ある高校にHIVの感染者が講師としてセーフセックスをレクチャーしに来た。
「今は、誰でも感染から逃れられるのです。誘惑に駆られたら、
正しくコンドームを装着し、1つだけ自問するのです。」
講師は続けてこう言った。
「1時間の快楽の為に、人生を台無しにいいものかどうか、と!」

後ろの方で聴いていた生徒がで手を挙げ、「質問が有ります!」

講師は「質問は、なんですか?どうぞ。」

「すみません。でも、1時間も続けるにはどうしたらいいのでしょうか?」

668 :沢庵 ◆N/VIkcM7RI :04/01/30 17:03
父親が思春期の娘に警告する。
「門限は11時だ」
娘「門限だなんて。ダディ、わたしはもう小さな女の子じゃないのよ。」
父親は、もっともだと頷いて、「そうだな、じゃあ9時までにしよう。」

669 :名無し職人:04/01/30 17:26
>>668
???

670 :ジョーク解説人:04/01/30 17:31
年頃になったほうが危険なので、門限を早くしたんだよ(*゚▽゚)

671 :そういえば:04/01/30 19:17
前に阿刀田さんの本にあったやつ。うろ覚えです。

9才のメアリーがママに泣いて訴えた。「ママ、私結婚なんかしたくない。」
「あら、どうして?」「だって私見ちゃったんだもん。大工さんがオシッコしてる
とこ。あんな大きなものを私の体の中に入れられるなんて絶対イヤよ。」
「メアリー、よくお聞き。男の人はおちんちんを二つ持っているのよ。あなたは
たまたま大きい方のおちんちんを見ちゃったのよ。小さい方のは隠れていて
見えなかったでしょう?」
「うん、ママ」
「結婚しても男の人は小さい方のおちんちんを使うのよ。大きい方のは男の人に
とっても使いにくいものだから、よっぽどお願いしないと使われることは
ないから大丈夫なのよ。」
「ふーん」

そしてメアリーは23才で結婚し、幸せな新婚生活が半年を経過したある夜・・・。
「ねぇ、あなた。そろそろ大きい方のを使ってもよろしくてよ。」

672 :名無し職人:04/01/30 20:21
>>671
オチよりも9才のメアリーがセックスを知っていて、
母親が動じることなく返答しているのがシュールだ。

673 :名無し職人:04/01/30 20:44
>>652が本当なら
>>639の偶数行の意味の通る訳文キボン

674 :名無し職人:04/01/30 21:35
>>673

翻訳しようとしたが難しすぎるorz
kami来ないかな?

675 :名無し職人:04/01/30 21:46
646でいいだろ・・・

「人事考査レポート

アシスタントプログラマーのボブスミスはいつも
おしゃべりに夢中で時間を無駄にしています。ボブは
仕事が時間どおりに終わることはありません。また、ボブは
だらだらと休み続けます。ボブは専門分野における知識が
まったくありません。ボブがこの会社にいなければ、
もっと仕事がはかどるでしょう。結論として、ボブをただちに
処理してください。

プロジェクトリーダー」

676 :名無し職人:04/01/30 21:51
>>675
やっちゃいましたねw

677 :沢庵 ◆N/VIkcM7RI :04/01/30 22:26
ある夫婦が離婚した。
夫は新しい出会いを求めて、タウン誌の出会い募集欄に目を通して年格好や趣味が合いそうなものをチェックした。
そこの妻が忘れ物を取りに来た。
妻はタウン誌をのぞき込んで言った。
「その二つ目の欄にでているやつには連絡しないでね。私だから」

678 :沢庵 ◆N/VIkcM7RI :04/01/30 22:31
あるビジネスマンが新しい秘書を雇ったが、ひどい勤務態度で電話が鳴っても取ろうともしなかった。
ビジネスマンは注意した。「電話にでるのが君の仕事だ。」
秘書は不満そうに答えた。「わかりました。でも、バカみたい。10中9回はあなたへの電話ですよ!」

679 :沢庵 ◆N/VIkcM7RI :04/01/30 22:40
タキシングしていた旅客機が突然駐機場に引き返した。
1時間ほどして旅客機は離陸したが、心配になった乗客が客室乗務員に何があったのか尋ねた。
「パイロットがエンジン音を気にしましてね。別のパイロットを手当てするのにちょっと手間取ったんですよ。」


680 :名無し職人:04/01/30 23:33
>>675から一行おきに抜き出してみた。

「人事考査レポート

アシスタントプログラマーのボブスミスはいつも
仕事が時間どおりに終わることはありません。また、ボブは
まったくありません。ボブがこの会社にいなければ、
処理してください。

プロジェクトリーダー」

681 :名無し職人:04/01/30 23:48
なんでそんなことしたの?

682 :沢庵 ◆N/VIkcM7RI :04/01/31 00:42
船が難破して、3人の女性が孤島に漂着した。
何年かたったある日、3人は海岸を歩いていて魔法のランプを見つけた。
ランプをこすると、ランプの精が出て来て言った。
「わしを呼び出したそなたたちの望みを3つかなえてやろう。それぞれ一つずつ望みを言うがいい。」
ブルネットの髪の女が言った。「私はこの島に漂着して何年にもなります。家族が、夫が恋しい。私を家に帰してください。」
「承知した」ブルネットは望みが叶い、家に帰ることが出来た。
次に赤毛の髪の女が言った。「私も家族や夫がいます。どうか私を家に帰してください。」
「承知した」赤毛も望み通り家に帰ることが出来た。
最後にブロンドの髪の女が泣きながら言った。
「私の大切な友達をもう一度ここに連れてきてよ」


683 :名無し職人:04/01/31 00:57
>>682よりオチがうまいやつあったよね

684 :名無し職人:04/01/31 01:42
沢庵和尚、連続で面白いものをありがとうございます

>>678
うちの会社で去年の新人にマジでそういうヤツがいて
後では笑い話になったけど、そのときは全員ひきまくりだったw

>>683
願い事が同じものがダメって条件付でだされてて
二人目までがうまく家に飛んで帰れたんだけど
三人目が考えた挙句に「2人に会いたい」って言っちゃうやつね

685 :名無し職人:04/01/31 03:37
>>680-681 おもろい

686 :名無し職人:04/01/31 06:32
>>620みたいな、アジアネタとか、アジアじゃなくても日本とか韓国が
出てくるジョークキボンヌ。

687 :名無し職人:04/01/31 06:39
>>639-646すばらしい!
「笑ったネタ・・」スレに貼ってきますよ

688 :.:04/01/31 09:33
コリアンジョーク 15
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1075295244/

689 :沢庵 ◆N/VIkcM7RI :04/01/31 10:03
ブロンドのサンディーが小学校のカウンセラーとして働き始めた。
ある日の休み時間のこと、子供たちがみんな夢中でサッカーをしているにもかかわらず、
グラウンドの隅で一人ぽつんと女の子が立っているのに気がついた。
サンディーは女の子に尋ねた「具合が悪いの?」「大丈夫だよ」
しばらくして、サンディーがもう一度グラウンドに出てみると、女の子はやっぱり同じ場所で一人立っていた。
サンディー「ねえ、お友達になりましょうか」
女の子は訝しげにサンディーを見上げながら「うん」と答えた。
サンディーは初めて仕事がうまくいってうれしくなった。
「それで、どうしてここでひとりぼっちでいたの?」
女の子はいらいらして答えた。「ゴールキーパーしてるんだから邪魔しないでよ。」

690 :沢庵 ◆N/VIkcM7RI :04/01/31 10:46
ある日CIAで、工作員養成所の最終試験があった。
課題は、部屋の中にいるターゲットを射殺すること。
一人目の訓練生が試験に臨んだ。しかし、すぐに部屋から出てきて試験官に申し出た。
「私には妻を射殺するなんて出来ません。」
次に二人目の訓練生が試験に臨んだ。5分後に工作員は泣きながら部屋を出てきて、
「やろうとしましたが、どうしても出来ません」
最後に女性の工作員が試験に臨んだ。ターゲットは彼女の夫。
彼女が部屋にはいるとすぐに銃声がして、その後叫び声とすざましい衝撃音が何度も響き渡った。
部屋の中が静かになり、しばらくして訓練生は額の汗をぬぐいながら出てきた。
「空包だなんてひどいじゃない。仕方がないから椅子で殴り殺したわよ。」

691 :646:04/01/31 12:10
>>673
>>652は(俺じゃないけど)ジョークだよ。偶数行だと文章にならない

692 :名無し職人:04/01/31 14:39
>>689
ワロタ
小学生の頃、暇なキーパーのポジションを押し付け合ったのを思い出した。
>>690
フェミニストから猛抗議されそうなジョークだな。


693 :沢庵 ◆N/VIkcM7RI :04/01/31 15:20
刑事被告人の弁護士がクライアントに告げた。
「君に吉報と凶報がある」
「凶報は何ですか?」
「君の血は殺害場面に発見されたDNAと一致している。」
「ちくしょう!」とクライアント。
「ところで吉報ってのはなんだい?」
弁護士は言った。
「君のコレステロール値は140だったそうだ。」

694 :100mm ◆7NKHRYrRzI :04/01/31 18:33
>>693
GOOD NEWS/BAD NEWSネタはもういい

695 :名無し職人:04/01/31 18:53
>>693
ちょっとおもろい

696 :686:04/01/31 21:27
>>688ありがとうございます!

697 :名無し職人:04/01/31 22:57
沢庵 ◆N/VIkcM7RI氏は2004年1月31日15時20分に新ネタを書き込んだ。
彼を待っていたのは吉報と凶報だった。(以下r




698 :名無し職人:04/01/31 23:09
どうみても、ネタ貼ってくれるヤシのほうがえらいだろ
100mmとかいうヤシは考古学的な古さのネタ一個貼って文句言ってるだけだからな

699 :名無し職人:04/01/31 23:25
確かに張ってくれることはありがたいんだが、、、
既出作品を大量に出されてもなんかなぁ、と思う
まぁ初めてここを見る人にとってはいいことなんだろうが

700 :名無し職人:04/01/31 23:28
既出でも今スレ・前スレにないようならOKだろ。

701 :名無し職人:04/01/31 23:32
>>699は誰も知らないような作品を貼ったことがあるかどうかよりも以前に、
改良を重ねたものではない全く斬新なジョークを聞いたことがあるのかと問いたい
もしあるのなら、教えてください(*゚▽゚)ノ

702 :名無し職人:04/02/01 00:27
っていうかGOOD NEWS/BAD NEWSというのはアメジョーの一つのジャンルとして
確立してるもんだから、似たようなネタもいっぱいあるし、それはしょうがない事
アメジョーでGOOD NEWS/BAD NEWSをやるなというのは、漫才でボケ突っ込み
やるなというようなもん

703 :名無し職人:04/02/01 00:52
>>702
ボケツッコミじゃない漫才があるのか?

704 :名無し職人:04/02/01 02:25
>703
喧嘩漫才

705 :名無し職人:04/02/01 05:11
腹話術師の演技が始まった。
イントロで古典的なブロンドジョークを幾つか演り客を笑わせると、
大柄なブロンド女性が立ち上がり抗議を始めた。
「もうその手のジョークは耳タコなのよ!おかげで私達ブロンドの知性は疑われるし、
オフィスでもからかわれるし、うんざりだわ!まったく・・・」
仕方なく腹話術師が立ち上がって謝罪を述べ始めるとブロンドはそれをさえぎって、
「兄さん、あんたは黙っててよ。あんたの膝の上のチビ野郎に話してるんだから」

706 :沢庵 ◆N/VIkcM7RI :04/02/01 07:37
既出だったら失礼。

ある朝、診療所に電話がかかってきた。
「先生、急いで来てくれ。息子がカミソリの刃を飲みこんじまった。」
「落ち着いて、すぐに行きます。とりあえずなにかしょちをしましたか?」
「うんだ、とりあえず電気カミソリでひげを剃っただ。」


>>705
スレの流れに巧く乗ってる。
ワラタ

707 :100mm ◆7NKHRYrRzI :04/02/01 09:24
>>694 ジョークの基本だろGN/BNは。

708 :名無し職人:04/02/01 13:16
医者が患者を診察してこう言った。
「良いしらせと悪いしらせがあります」
「・・・悪いしらせっていうのは?」
「いや、良いしらせから聞いてもらわないと笑えないんですけど」

709 :阿川弘之:04/02/01 14:16
ロサンゼルス発シカゴ行の大陸横断急行が、アリゾナ州インディアン・レザベーションにさしかかったところ、
前方の線路上で二人の人間がからみあって寝ている。
汽笛を鳴らしてもどかない。
急ブレーキをかけて急停車し、やっと轢き殺さずにすんだ。
機関士がカンカンになって、「何故どかないんだ!」とインディアンの男を詰問すると
She was coming, I was coming, you were also coming,
but you were the only guy who had a brake.


710 :名無し職人:04/02/01 16:26
>>707
                 '、( ,. ‐''"´         ``''='、、'、 {f //,'/,rニン、レ'´
               !、  、/.. .._ __ ,,..          ヾ;,、゙!i;〃/ ;r'ノノ´ /`ヽ
          -、 ゞニ/_二´-、ー‐.:-‐ ニ''‐-:.、      'ッヾ='、ノ,rニ彡ノ‐'´_
       _  ヽ }ヽ.,;';ニ-‐:.、.: r.:ニ ‐''''ー ‐-:..、    '彡ヾjr ミ二≠、='、
       `ヾ:、ゝニ/、、..__,.、;. ; ;  _,,,,,,__.、ィ,ッ, :.  :..  、;三ンヽニ、ー- '  !
        、 ゞニ 彡=、;;;;;;ツ,: i;. '; '、;;;;;;;;;;、==ミミ.:     ミヾニ、;ヘ,、_,.
     ´`ヽ `ヾゝ:'、"i:.ィt=,=、::.  .:::::::: 元テ=、 .:      ミヾ三ーkニ、ー、,r'
      _  ゙ヾ、 ⌒ゞ).:` ̄ ´/ .:::::::ヽ` ̄ ̄´;,:、、     ミヾニー')キ‐'メ
     -ヽ、_ ゞ二/.´`'''´.::;′ ::::::.,  `  ´   ヾ 、   'ミヾーニ;{ゞ='ニ´-、
          ,.ニ、`{    ( ,、:. ,.-、 .:) 、           ;ゞミ三;}二ノ⌒
            `ヘ';  / `,.;.;.;.;.;.;.,´  ヽ     , , ,:,:,:,., ミ;;ヾ;、ニ'ヽニ´-'´
            ヘi;';. i .,.;';';';';';';';';';';';';.;., ヾ:.  .;';';';';';、';、';ヾヘ
            、};'; ;',r'_二二二`_ー 、:';.,.':  ';';';、';'、';';ミ;ミ;)ゝ:::.、l !、_,ノ
           、_'j;';';、´ ̄ ̄ ̄ ̄``ニー';';  .;';';ミ';';ミ;ミ;f (ッー 'ノ/、_,
           、_ 'ッ;';';` ̄,:;:, ̄ ̄´ .,.,.,';';.,.;';';ヾ';';ミ';ミ、´  ,r'ゞニ、
             `ーキ;ソ;'ノ;';!;'、;';';'、;';';';';';ヾ';';';'ミ';';ミ';ミ;ミ;'、 `7'''"ニヽ‐'
              ゝ-ゞ、ツ;'メ;'i;'ハ;;ゞ;;ヾ;;ヘ';';ヾ';ミ';ミ';ミ`::   |ミゞ-、 `
            ´,ニ、ー ヘ;ハ;ソ;r;ソ;リ;ハ;ゞ;ナ;イミゞ``::.    .:|_ー、ヽ、
           ´   'ー_ヘ:;":::"::`::::::`:::::`:::;;;:.:..:    :.:|;::ヽ
                     ,,|:':;:::::::::::::::::::::::::::;;;:.:..      .:.:.リ::::;!ヽ
              ,/;r,!: i:::::::'    .:;;:.: :      /::::/::::::)、


711 :名無し職人:04/02/01 18:45
709の訳し残りのとこ:
「彼女もイきそうだし、俺もイきそう。んであんたはヒきそうだったよな?
 その中でブレーキかけられるのはあんただけだったろ?」

712 :名無し職人:04/02/01 19:08
>>711
イヤン、おもしろいじゃないの。

713 :名無し職人:04/02/01 19:30
>>711
インディアンだという雰囲気を出したほうがいいかも
「コイツ モウイキソウ。 オレ モウイキソウ。 オマエ モウヒキソウ。
 ブレーキ カケラレルノ オマエダケ」

714 :名無し職人:04/02/01 19:36
ナイス訳。
意味はわかったんだが、日本語に出来るとは思わなかった。

715 :名無し職人:04/02/01 20:46
帰宅した男がドアを開けようとすると、中から妻の喘ぎ声が聞こえてきた。
以前から怪しいと思っていた妻の浮気現場に踏み込もうと、ドアを開けようとする男。
しかしドアには鍵が掛かっていた。

男「おい!男がいるのは分ってるんだ!早くここを開けろ!」

3分後。開いたドアの向こうには、妻と、男もよく知っている電器屋が立っていた。

男  「お前が妻の浮気相手か!間男め!どう責任問ってくれる!」
電器屋「間男なんてとんでもない。私はラジオの修理に来ていただけです。」
男  「ふざけるな!妻の喘ぎ声もちゃんと聞いたんだ!」
電器屋「ああ、あれは、さっき修理したラジオの音ですよ。」
男  「ほほぉ、それはおかしいな。うちにはラジオはないはずだが」
勝ち誇ったようにそう言う男に、電器屋は言った。

電器屋「ラジオならありますよ。それもとびきり感度のいいものが。ただ今まであなたがプラグを差し込まなかっただけで。」


716 :名無し職人:04/02/01 20:47
見知らぬもの同士の男と女が、大陸横断の列車内で同じ寝室となった。
初めのうちは照れもあり、居ごごちが悪かったが、そのうち2人ともベッドに入る。
男は上段、女は下段で。
真夜中のこと、男が下段に身をかがめ、女を起こしてこう言った。
「起こしてしまって申し訳ないないです。 わたし、ものすごく寒いんで、そこのブランケットをもう一枚取ってもらいたいんですが。」
女は身を乗り出し、目を輝かせながらこう言った。
「もっといい考えがあるわ。今夜に限って、私たちは結婚してるってことにしない?」
男は大喜び。「オッケー!素晴らしい考えだ!」

そして女が言った。「それじゃあ自分で取りなさい。」

717 :名無し職人:04/02/01 21:04
>>717
こういうのもありかな。

--
「もっといい考えがあるわ。今夜に限って、私たちは結婚してるってことにしない?」
男は大喜び。「オッケー!素晴らしい考えだ!」

そして女が言った。「それじゃあ、もうそんなくだらないことで起こさないで」

718 :クモヤロウ:04/02/01 22:45
ビートルズを再結成させるに何が必要か知ってるかい?あと三発の銃弾さ、

719 :名無し職人:04/02/01 22:57
残念ながら今なら二発だ。三発だったらまた解散しちまう。

720 :クモヤロウ:04/02/01 23:00
あれ?そうだったっけ?

721 :クモヤロウ:04/02/01 23:01
下げすんの忘れてたスマソ

722 :名無し職人:04/02/01 23:05
>>719
めちゃくちゃナイス!!!
確かに3発だったら「解散の原因」も逝っちまうなwwwww

723 :クモヤロウ:04/02/01 23:07
ある映画監督が女優にこう言った「じゃあこの崖から飛び降りてもらおうか」
当然ながら女優がこう言った「こんなところから飛び降りたら「死んでしまうわ!」
そのとき監督はこう言ったのさ「大丈夫これが最後のシーンだから」

724 :名無し職人:04/02/02 00:22
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1075593174/595-596

725 :名無し職人:04/02/02 00:58
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1075593174/688n

726 :名無し職人:04/02/02 11:57
>>718-722

意味わからん

727 :名無し職人:04/02/02 13:06
天国にメンバー2人。現世にメンバー2人、そしてもう1人「解散の原因」。


・・・・・どっちにしろ全員近い内に逝くだろうがな。

728 :沢庵 ◆N/VIkcM7RI :04/02/02 15:59
ある日、一匹の犬が肉屋の店先からローストチキンをくすねた。
その犬は、肉屋の隣人の弁護士の飼い犬だった。
肉屋は隣人に電話をした。
「もし、あなたの飼い犬がうちの店からローストチキンを盗んだとしたら、あなたに支払いの責任がありますよね。」
「もちろんそのとおりです。ちなみに代金は幾らでしたか?」
「7ドル98セントです。」
数日後、肉屋は郵便でローストチキン代の小切手を受け取った。
封筒には請求書が同封されていた。
「法律に関する相談サービス:150ドル」

729 :名無し職人:04/02/02 21:24
>>724-725
読めない


730 :名無し職人:04/02/02 22:49
小さい子供がお母さんにこう言った「なんでちんちんを触ってると大きくなるの?」お母さんはこう言った「元気になるのよ」次の日具合の悪い友達にこう言ってやった「ちんちん触れば治るよ」

731 :名無し職人:04/02/03 00:21
>>730
「セックスしなよ!セックス!」の劣化の果てだな・・・
元からつまらんかったが

732 :名無し職人:04/02/03 00:32
「お母さん、アメリカって遠いの?」
「黙って泳ぎなさい」


733 :名無し職人:04/02/03 00:40
>>732
スレタイに入れてもいいくらいガイシュツ

734 :エロ奴隷(トップレス):04/02/03 06:27
>>730
ワロタ

735 :名無し職人:04/02/03 08:30
      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  おいチョンども!
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l  早起きは三文の得というが、
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  朝鮮のお金にすると6000ウォンくらいだ。
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|  さあ、今朝も元気に早起きしよう!!
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |
   |  irー-、 ー ,} |    /     i
   | /   `X´ ヽ    /   入  |


736 :名無し職人:04/02/03 21:20
あるマジシャンが1万円を貸してください、と言ってきた、
マジシャンはそのお札をビリビリと破き始めた

まあこんなマジック最後はお札が戻って終わりだろうと思って見ていた、
そのマジシャンが破れたお札を手の中に入れてこう言った
「あなたのお札はもう直っています」と言っていきよいよく手を開いたら中には何も無い、
マジシャンの顔を見たら、本当に驚いた顔をしていた、
それから少しいろんな所をさがして、泣きそうなマジシャンはこう言った
「あなたのお札はわたしの財布の中にありました」

737 :名無し職人:04/02/03 21:49
>>736
すまん だれか解説をたのむ

738 :名無し職人:04/02/03 21:51
>737
本気で消しちゃったんだろ

739 :名無し職人:04/02/04 02:16
マジック失敗して、自分の財布から弁償するので泣きそうなんだろ。

740 :名無し職人:04/02/04 02:22
>>580
 アイオワ生まれの2人の男が病院の待合室にいた。一人は泣いていた。
「どうして、泣いているんですか?」
 男は泣きながら答えた。
「今日は血液検査の為に来たんだ。そしたら、連中、俺の指の先を切りやがった」
 それを聞いたもう一人の男はびっくりして泣き始めた。
 最初の男が尋ねた。
「何で泣いているんだい?」
「私は尿検査で呼ばれたんです」




これはね、アイオワ男がチンコの先切られると思って泣いちゃったんだよ。

741 :名無し職人:04/02/04 02:46
日本のとある有名なプロデューサは恋はインストールするものだと考えているらしい。
しかし、それはまんざら間違いでもないようだ。

・インストールとはトラブルが多い作業である
・ほかのソフトとの相性が悪かったらインストールに失敗する
・環境によってはインストールできない
・インストールするにはユーザに不利な許諾に同意しなければならない
・最後の数パーセントが妙に遅い
・インストール前にはすべてのアプリケーションを終了させなければならない
・その後、再起動させられることも多い
・インストールするまでソフトの内容がわからない
・インストールすると重くなり、態度がでかくなる
・アンインストールするのも大変である
・アンインストール後も完全には消えず、何かが残ることもある

742 :名無し職人:04/02/04 03:46
>>741
これのダイアログが出るやつがあったよね。
昔の女を削除しますか?みたいなやつ。

743 :沢庵 ◆N/VIkcM7RI :04/02/04 09:27
2人の男が喫茶店で注文をした。
「私には紅茶をくれ」
「私も紅茶を、そうそう、カップはちゃんときれいに洗ってくれよ」
ウェイターはキッチンから注文の品を持ってきた。
「紅茶をお持ちしました。それできれいなカップを注文されたお客様はどちらでしょうか?」

744 :名無し職人:04/02/04 12:45
>>743
(・∀・)イイ!!

745 :名無し職人:04/02/04 14:13
>>741
恋つーか結婚だろ

746 :名無し職人:04/02/04 14:41
>>741
恋はインサートするものである。

747 :名無し職人:04/02/04 14:59
>>743
学食のスプーンが汚かったのを思い出した。

748 :ROM代表:04/02/04 17:56
>>747
今だから言える。







それ、いじめ。

749 :名無し職人:04/02/05 01:18
最近出た「ジョーク・ユーモア・エスプリ大事典」ホスィ・・・
フランスを中心にした小噺集で、700話以上収録の大冊。
後書きによれば、最近小噺・ジョーク集が古書市場で動いてるらしい(俺も
カドカワのポケット・ジョークは古書店の100円コーナーで数年かけて
コツコツ集めたよ。1〜14巻までは見つかった)。
そのわりに新刊本が少ないので一気に集大成した模様。
ただ出版社があの国書刊行会なので高い。3800円。
買って名作だけここに書き込んでくれる神はいないものか・・・。

750 :名無し職人:04/02/05 02:09
>>749
いる。お前だ。

751 :名無し職人:04/02/05 05:15
>>750
もしくはお前だ。

752 :エロ奴隷(トップレス):04/02/05 07:17
>>749
頼んだぞ。

753 :名無し職人:04/02/05 11:11
>>749
期待してるぞ。

754 :アメ女学園:04/02/05 15:13
>>749
m(_ _)m
なんならフラジョスレたてますよ。

755 :沢庵 ◆N/VIkcM7RI :04/02/05 17:17
マーサは歯科医のモリス先生の診療所に4週間通院した。
マーサはモリス先生が好きになり、プロポーズするつもりだと親友に告白した。
「マーサ、あなたは美人だし、今までにたくさんの人から求婚されてたけど、みんな断ってたよね。その先生のどこが気に入ったの?」
「彼が初めてだったの。飲み込まずに吐き出しなさいって言ってくれたのは。」

756 :749:04/02/05 17:29
(ノД`)もういいよ、そこまで言うんだったら俺が買ってくるよ・・・。
そのかわりおまいら、ちゃんと笑えよ。爆笑しろよ!
じゃあちょっと買いに行ってくる・・・。

757 :名無し職人:04/02/05 18:26
期待してるよ

758 :名無し職人:04/02/05 18:32
>>749
素敵そうな本の情報サンクス。
俺も買ってきてみよう。

759 :名無し職人:04/02/05 18:41
図書館には無いのかな?

760 :名無し職人:04/02/05 18:45
>>756
レビューヨロシクね。良さそうなら俺も買うから。

761 :アメ女学園:04/02/05 19:13
749にナイスなハンドルネームを!

762 :名無し職人:04/02/05 19:20
749じゃ無いけど、近所の本屋には無かった…。

763 :名無し職人:04/02/05 20:44
749=「新モーリタニア緊急脱出」

764 :沢庵 ◆N/VIkcM7RI :04/02/05 23:33
749=「フランスにあこがれるフランス野郎」

こんな垂れ幕を掲げた理容室がうちの近くにある。
あこがれてるだけで留学したりしたわけではないらしい。

765 :名無し職人:04/02/06 00:56
>>755
飲み込まずに吐き出しなさい???

766 :名無し職人:04/02/06 02:17
他の男は飲み込めって言ったんだろ。
マーサ、あなたは美人だし、今までにたくさんの人から求婚されてたけど、みんな断ってたよね
と清純なお嬢様っぽくしておいて、
婚前交渉しまくり、エグいことをやりまくりだったという越智なのでは?

767 :100mm ◆7NKHRYrRzI :04/02/06 05:51
たけしが昔々ANNか何かでパクッてた奴を、知らない若い人達に

ボブはストレート。ジョージはゲイだった。
二人が同室に泊まる事になった。
夜中に、ジョージはボブのベッドに忍び込み、ボブのモノを銜えだした。
ボブは目覚めて居たが、気持ちがいいので
(気持ちイイし、まぁ、いいか…)と狸寝入りをして、されるがままにしていた。

ボブは絶頂に達した。(う〜、このまま寝ちゃえ)と、ウトウトしていた所で、
口に堅いモノが当り、(ん?なんだぁ?邪魔だなぁ…)と、思っていた所に、
ボブの耳元にジョージが囁いた。

「ジョージ、次は君の番だよ。」

768 :名無し職人:04/02/06 07:02
ハァハァ・・・・次は北野君の番!

ハゲシクワラタ

769 :名無し職人:04/02/06 10:04
>ボブは絶頂に達した。(う〜、このまま寝ちゃえ)と、ウトウトしていた所で、
>口に堅いモノが当り、(ん?なんだぁ?邪魔だなぁ…)と、思っていた所に、
>ボブの耳元にジョージが囁いた。

>「ジョージ、次は君の番だよ・」

ボブ「え?俺はジョージだったのか…」


シュール系か?わけわからん

770 :100mm ◆7NKHRYrRzI :04/02/06 10:45
>>769
間違えたよ、ごめんなさい。

771 :名無し職人:04/02/06 11:12
>>769
ワラタ。

772 :名無し職人:04/02/06 11:40
749=「ジョッパス職人」

773 :名無し職人:04/02/06 11:59
>>767
ジョージをボブにかえたところでよく分からん。

774 :名無し職人:04/02/06 12:32
>>773
それは困るなぁ。その次は君の番なのに。

775 :名無し職人:04/02/06 12:43
>>774
なにこれ?ヒント?

776 :名無し職人:04/02/06 17:36
「次は」という事は前がある訳だ。



・・・・・・しかし時既に遅しか?

777 :名無し職人:04/02/06 18:02
>>767
つまりジョージが勝手にフェラした後、「次ボブしてよ」
って言ったんだろ?
どこにジョークが隠れてるの?


778 :名無し職人:04/02/06 18:33
つまんないジョークはスルーして、
次はキミがコピペする番だよ

779 :あげ職人:04/02/06 18:38
あれ、俺の番?

780 :749:04/02/06 18:55
749改めジョッパス野郎緊急脱出です。
おまいらが頼んでもいないのに勝手につけてくれたハンドルネームは
どれも意味不明だったので複合させてみた。
モーリタニアは地名らしいがジョッパスってナニ?
昨日は読むのが精一杯だったものでネタを書き込みできなくてスマソ。
文はそのままではなく、表現を少し柔らかくしたり短くしているので悪しからず。



ハイスクールで女生徒たちが定期健康診断を受けた。
校医はふとある女生徒の腹にHという文字があるのに気付いた。
「これは何かね?」
「ボーイフレンドのハリーは上半身に自分のイニシャルを入れ墨してるの。
抱きしめられた時に写っちゃったのね、きっと」
検診を続けると今度は腹にMの字をつけた女生徒がいた。
「若者の間で入れ墨が流行してるようだね。
君のボーイフレンドの名前はマイク、それともマーチン?」
「いいえ、ウィリアムよ」

781 :ジョッパス野郎緊急脱出:04/02/06 18:58
ロンドン郊外のウィンザー城を訪れたブロンドが言った。
「飛行場のすぐ近くにお城をつくるなんて、昔の人は何を考えていたのかしら?」


782 :名無し職人:04/02/06 19:01
>>780
69かよ!
>>781
フランスにもブロンドジョークがあるのか?


783 :ジョッパス野郎緊急脱出:04/02/06 19:06
3人の男が沈鬱な顔で話していた。
一人目が口を開く。
「私の妻がパン屋と浮気をしてるらしいんだ」
「どうしてそう思う?」
「だって、ベッドに小麦粉がついてたんだ」
「そうか・・・」
二人目が言った。
「うちの女房は煙突掃除夫とできてるらしい」
「どうしてそう思う?」
「だって、ベッドに煤がついてた」
「そうか・・・」
3人目が言った。
「うちのかかあは馬とヤってやがる」
「どうしてそう思う?」
「ベッドの中にジョッキーがいたんだ!」

784 :ジョッパス野郎緊急脱出:04/02/06 19:13
>782
いや、781はもともとは「ブロンド」という言葉は使ってないんだけどね。
もう黒岩涙香なみに好き勝手に翻案しちゃってますよ?
ちなみにJHE大辞典はフランス小噺中心だけど、いろんな国が登場する。

785 :ジョッパス野郎緊急脱出:04/02/06 19:27
一代で巨万の富を築いた実業家に新聞記者がインタビューした。
「社長が今日あるのは、どんな信念を持ってやってこられたからですか?」
「別に大げさなことではありませんよ。
ただ、わしの信念というのは、お金は二の次、要は身を粉にして働くということに尽きます」
「なるほど、なるほど。それで、そういう信念をお持ちになったお陰でわが国でも指折りの大企業家になられたというわけですか?」
「いや、そういった信念をうちの全社員にしっかりと植えつけたお陰だよ、きみ!」

786 :ジョッパス野郎緊急脱出:04/02/06 19:34
老人が列車に乗った。あいにく満員で空いてる座席がない。
目の前に母親と5人の子供が6人がけの席を占領していたが、誰も席を譲ろうとしなかった。
老人は注意を引くためにステッキの先でコツコツと床を叩いた。
母親が子供の一人を立たせて席を譲るのを期待して。
しかし母親はこう答えた。
「おじいさん、ステッキの先にゴムをつけたらどうです?」
老人は哀しそうな顔で言った。
「奥さん、あんたの旦那のステッキの先にゴムさえつけておいてくれたら、わしは座れたのになぁ!」

787 :ジョッパス野郎緊急脱出:04/02/06 20:31
懺悔を聞きおわると、司祭は血相を変えて下男のところへ走って行った。
「おい! わしら二人はおまえの女房にだまされてるぞ!」

788 :ジョッパス野郎緊急脱出:04/02/06 20:39
パリの夕刊紙のトップに次のような見出しの記事が載った。
『わが国の政治家の半分は詐欺師だ!』
あらゆる政党、大統領官邸、首相官邸から抗議の電話やファックスが新聞社に殺到した。
翌日その夕刊紙に訂正の記事が掲載された。
『わが国の政治家の半分は詐欺師ではないことが判明!』

789 :名無し職人:04/02/06 20:45
こいついい奴だなぁ。

790 :ジョッパス野郎緊急脱出:04/02/06 20:53
ロシアの大統領は祖国の将来に対する国民の信頼度を知りたいと考えて、大掛かりな意識調査を命じた。
閣議で、その結果が責任者から報告された。
「この調査によってわが国民は大きく二つのグループに分かれることが判明しました。
楽観派と悲観派です。
楽観派はいずれは糞を食べることになるだろうと予想しています」
大統領はびっくりして言葉を挟んだ。
「それが楽観派? すると悲観派は・・・」
「悲観派は、国民全体には糞が行き渡らないだろうと心配しています」

791 :ジョッパス野郎緊急脱出:04/02/06 21:04
美形の青年が薬局の前で二の足を踏んでいた。
彼はひどくはにかみ屋だったが、意を決して店に入った。
応対に出たのはなかなか魅力的な女性。
素敵な女性を前にして彼は顔を赤らめ、蚊の鳴くような声で言った。
「あのー、コートが欲しいのですが。えーと、あの、小さな・・・小さなコートなんですが」
店員は青年の希望の品をそれと察して渡した。
「お代は結構よ。私からプレゼントするわ。もし、小さな毛皮のマフラーもご所望なら、夜の八時以降ならどうぞご遠慮なく」

792 :ジョッパス野郎緊急脱出:04/02/06 21:12
ジャーナリズムで「ビキニ」の異名を取る政治家が新聞記者に尋ねた。
「なぜ君らは私を『ビキニ』と呼ぶのかね」
「あなたは演説の中で全てをさらしていると主張されてますが、実際には一番大切なところはいつも隠しているからですよ」

793 :名無し職人:04/02/06 21:20
d!面白い。

794 :名無し職人:04/02/06 21:29
面白かったが
787と791がさっぱり意味がわからんかった
どなたか解説よろしゅ


795 :沢庵 ◆N/VIkcM7RI :04/02/06 21:42
んー。解説しちゃっていいのかな?
>>794
787は、司祭が下男の女房と不倫をしていたところに、女の第3の浮気相手が懺悔しに来たってことじゃないの?
791は”小さなコートを着た”青年の息子に対して、店員が自分の秘所にある”マフラー”はいかが?と誘ってるんだよ。

796 :名無し職人:04/02/06 22:00
791の「コート」って、近藤さんのことじゃないの??
俺はそうオモタ

797 :ジョッパス野郎緊急脱出:04/02/06 22:15
ある男が精神分析医のもとをたずねた。
精神分析医は言った。
「週に三回来院して下さい。
一回のカウンセリングで3つの質問ができます。」
「カウンセリング料はいくらですか」
「週に1000ドルです」
「それはちょっと高すぎませんか」
「いいえ、それが相場です。さぁ、最後の質問は?」

798 :名無し職人:04/02/06 22:16
>>796
>>795もそう言ってるじゃん?

799 :ジョッパス野郎緊急脱出:04/02/06 22:19
フランス人エンジニアがロシア人の友人に招待された。
空港でロシア人はフランス人を温かく迎え、こう言った。
「何か必要なものがあったら遠慮なく言ってくれ。
それなしで済ます方法を教えてあげるから!」

800 :ジョッパス野郎緊急脱出:04/02/06 22:25
ボブが外出しようと家を出るとそこに一羽のペンギンがいた。
彼はすぐに動物愛護協会に電話した。
「家の前にペンギンがいるんですが、どうしたらいいですか」
「動物園に連れてくのが一番良いでしょう」
翌日、ボブはまた動物愛護協会に電話した。
「もしもし、昨日ペンギンのことで電話した者ですが。
教えていただいた通り、昨日ペンギンを動物園に連れていきました。
動物園はいたく気に入ったようです。
今日は映画にでも連れて行こうと思いますが、どうでしょう?」

801 :名無し職人:04/02/06 22:40
お疲れ。
ジョッパスよ、これでも見て疲れ取ってね。

http://www.cute-celebs.com/pics/PenelopeCruz/Penelope22.jpg

ネコ好きならいいけど。

802 :ジョッパス野郎緊急脱出:04/02/06 22:48
ある飛行機でイスラエル人が二人のアラブ人の間に座った。
彼はくつろぐために靴を脱いだ。するとアラブ人の一人がその靴に唾をペッと吐いた。
イスラエル人は眉ひとつ動かさなかった。
しばらく経ってからもう一人のアラブ人が言った。
「俺たちにオレンジジュースを二つ持ってきてくれ!」
イスラエル人は相変わらず動じる気配もなく立ち上がり、オレンジジュースを持って戻ってきた。
飛行機が着陸した時、イスラエル人はアラブ人に言った。
「私は確信する。イスラエルとアラブの間に平和は達成されないだろう。
少なくとも、アラブ人がイスラエル人の靴の中に唾を吐くのをやめ、イスラエル人がアラブ人のオレンジジュースに小便をするのをやめない限りは」

803 :名無し職人:04/02/06 23:01
>>802
ついに面白いの
キタ─wヘ(゚∀゚)√レ( ゚∀)wヘ(  ゚)√レ(  )wヘ(  )√レ(゚  )wヘ(∀゚ )√レ(゚∀゚)√レv〜 !!!!

804 :名無し職人:04/02/06 23:05
>>798
皮と近藤さんの違い
俺は近藤さんだと思った

805 :名無し職人:04/02/06 23:14
>>795
解説しちゃってもいいが、チンコの皮を薬局で欲しがる男はおらんだろう。

806 :名無し職人:04/02/06 23:16
>804-805
もう少し読解力を養った方がいい
”小さなコート”の使い方を知らないわけじゃないだろう?

807 :ジョッパス野郎緊急脱出:04/02/06 23:49
夫を亡くしたばかりの女が葬儀屋で涙を流していた。
「あの人の夢は、立派なタキシードを着て埋葬されることでした。
でもうちは貧乏でとてもタキシードなんて買う余裕は・・・」
それを聞いた葬儀屋はおおいに同情し、なんとかしてやろうと手を尽くした。
翌日、未亡人は夫が棺の中で立派なタキシードを着ているのを発見した。
彼女は感激し、葬儀屋に何度も何度も感謝の言葉を述べた。
葬儀屋は言った。
「いやいや、礼にはおよびません。運が良かったと言っては何ですが、
たまたま華やかなパーティーの帰りに心臓発作で亡くなられたお客さんがあったので」
「でも着せかえや何かでいろいろ大変だったでしょうに、本当にありがとうございました」
「とんでもございません! 頭を取り替えただけですから」

808 :名無し職人:04/02/06 23:52
>>807
(;゚∀゚)=3

809 :名無し職人:04/02/06 23:53
ジョッパス野郎緊急脱出乙です。
無理して出しまくってイヤにならないようにしてください。
定期的にお願いします。期待してますよ。
つーか俺も欲しくなってきた。

810 :ジョッパス野郎緊急脱出:04/02/07 00:08
例のモトネタ本だが、買う価値があるかは微妙・・・
700本以上のネタが載ってるとはいえ、殆どはここで既出かあまり面白くないかだし。
ただ、予想してたよりは新作が多かった。
アメジョーってのは二十年くらい前の本に載ってたネタのリサイクルが殆どだから、頑張ってる本だとは思う。
よほどのマニアか、逆に「最近アメジョーに目覚めたが今さら昔の本なんて見つけられないし、
アメジョーの古典的名作にどんなのがあるかもよく知らない」という人なら・・・という印象。
でもどっちにしてもやっぱり高い・・・。
実は俺的に面白いネタはほぼ書き尽くしたんだよね・・・
今後ももう少し書き込むけどレベルはダウンしていくことを覚悟しといて。
この本からのネタが尽きたら名無しに戻って、今まで通りときどきどっかで拾ったネタを貼ってくつもり。

811 :名無し職人:04/02/07 00:11
自作に期待

812 :名無し職人:04/02/07 01:24
PTL(←挫折するスネ夫)

これガイシュツ?


813 :名無し職人:04/02/07 05:07
>>812
リングに膝をつくジョー、じゃなくて?

814 :おっつ!:04/02/07 11:03
ジョッパス野郎緊急脱出様、堪能させてもらいましたよ。
このハンドルネームも安っぽいフランス映画の題名みたい
でいい味出してますね(^^)
モンティパイソンの死んだオウムの片づけ方とかシュール
ネタなんかはアメジョに分類されるのでしょうか?

815 :名無し職人:04/02/07 11:10
ジョッパス乙

816 :名無し職人:04/02/07 12:49
モトネタ本って?

817 :名無し職人:04/02/07 13:01
ジョッパス野郎緊急脱出 様
  ありがとうございました。
  感謝!

818 :名無し職人:04/02/07 14:59
ジョッパス

ttp://www.uprize.jp/yabori/textbook/joepass.jpeg

819 :おっ!:04/02/07 16:59
ここから写真でひと言スレ突入でつか?

820 :ジョッパス野郎緊急脱出:04/02/07 17:23
>811
自作っすか? こんなのはダメ?

「おい、フセインが捕まったな」
「ああ、テレビで観たよ。ずいぶんひげもじゃだったな」
「アメリカはなんでフセインの口の中を覗き込んでたんだ?」
「大量破壊兵器が見つかると思ってたんだろ」

821 :ジョッパス野郎緊急脱出:04/02/07 17:28
>801
URLが非常に気になる。
おまいん家のネコはセレブ扱いでペネロペ・クルーズという名前なのか?

>816
749参照。

>818
ごめん、何故か見れなかった・・・誰か解説して。

822 :名無し職人:04/02/07 17:34
>>821
>>801はペネロペ・クルスのおっぱい画像だよ。
アメリカ南部ではストリップ行くことを仔猫見に行くと言うから掛けたのかな?

823 :名無し職人:04/02/07 17:41
ジョン「アインシュタインって変人だったらしいよ」
マイケル「まあ、天才は馬鹿と紙一重っていうからなぁ」
ジョン「マイケル、じゃあ君は天才と紙一重ってとこか、HAHAHA!!」


824 :名無し職人:04/02/07 17:42
ある農家では畑に忍び込みスイカを食べてしまう奴がいるのに困っていた。いい対策はないかと考えた末、最高のアイデアを思いつき、看板を作って畑に立てた。
「警告!!畑に青酸カリ入りのスイカ1個あり!!」
翌日、農夫がスイカを確認すると1つも盗られていない。しかし、看板には次の文が書き加えられていた。
「2個になったぞ」

825 :ジョッパス野郎緊急脱出:04/02/07 17:45
「おいジャック、女のオーガズムは何種類あるか知ってるか?」
「いや、知らないな」
「四つある。積極的オーガズム、消極的オーガズム、宗教的オーガズム、偽装的オーガズムだ」
「積極的オーガズムってのは何だい?」
「『ああ、いいわ! いいわ! いいわ!』ってやつだよ」
「じゃあ消極的オーガズムってのは?」
「『ああ、だめ! だめ! だめ!』のことだよ」
「宗教的オーガズムは?」
「『ああ、神様! 神様! 神様!』ってやつさ」
「偽装的オーガズムは?」
「『ああ、ジャック! ジャック! ジャック!』だ」

826 :ジョッパス野郎緊急脱出:04/02/07 17:51
ある医師に届いた手紙。
「先生、私を助けてください。夫婦生活が嫌でたまりません。
夫はのべつまくなしに求めます。いつも後ろにいるんです。
料理を作ってる時も、掃除をしてる時も、お化粧をしてる時も。
私は一体どうすればいいのでしょうか?

追伸 乱筆をお許し下さい 」

827 :名無し職人:04/02/07 19:10
>>825
偽装?ジャック?

828 :名無し職人:04/02/07 19:16
>>826
( ゚,_・・゚) ちょと噴いた

829 :名無し職人:04/02/07 23:39
>>791

薬屋でコソドームを買う、という
シチュエーショソのアメジョは今までにも沢山あったけど、
こういうパターンは初めて。女店員のリアクショソがカワイイねえ。
フラジョも(・∀・)イイ!

830 :kopipe:04/02/08 00:21
ある国の王様が戦争に出掛ける際に、王妃に貞操帯を付け、
その鍵を最も信頼できる家臣に預けた。
「万が一、余が戦死したならば、この鍵で王妃を解き放つがよい」
「その命、しかと承りました」

王様は安心して軍と共に港へ向かった。
王様が軍艦に乗って敵地へ赴こうとした時、丘の上から家臣が馬で疾駆してきた。

「王様! 王様ぁぁ!」
「なんじゃ! いかがいたした!」

「鍵が間違っておりまするぅぅ!!」


831 :名無し職人:04/02/08 03:36
>>821
>>818はジョー・パスというジャズギタリストの写真だ

832 :名無し職人:04/02/08 11:02
ジョン「アインシュタインって変人だったらしいよ」
マイケル「まあ、天才は馬鹿と紙一重っていうからなぁ」
ジョン「残念だったな。紙一重で天才だったのにな。」

833 :おやっ!:04/02/08 19:33
>831
818の写真はジョッパスさんとは違うんですね。

834 :名無し職人:04/02/08 23:32
>>832
既出、というより>>823の方が面白い

835 :名無し職人:04/02/09 00:02
IBMは日本の企業に部品を発注した。その際の説明書に、不良品は10000個のうち3個程度認める旨を記しておいた。そうして日本で製造された部品が届いたが、手紙も一緒にあった。その手紙にはこう書いてあった。
「アメリカのビジネス習慣にまだ慣れていないため、理解するのに時間がかかりました。10000個のうち3個の不良品については、下請けに製造委託しました。お気に召すといいのですが」

836 :名無し職人:04/02/09 00:21
>>835これは不良品を出さない日本の高度な技術をジョークにしてるしてる
んだよね?

837 :名無し職人:04/02/09 00:22
>>835
既出のコリアンジョークの方が面白いな

838 :名無し職人:04/02/09 00:28
次回プロジェクトX
米国企業の厳命、「不良品は3/10000にしろ!」
「10000個に3個もの割合で不良品を作らなければいけないとは・・・」
日本企業の面子にかけて、米国の要求に応えるため不良品製作に挑んだ男たちの物語です!
http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=0367&FN=20040208000117

839 :名無し職人:04/02/09 00:33
ドイツの技術で作った義眼は本物のようにうまく作られていて、本物と区別する
ことはできない。あるとき、ドイツ人が、「片目が本物で片目
は義眼だが、どっちが義眼か分かるか?」と聞いた。
そこでユダヤ人、「簡単です。左が義眼でしょう」「何故分かった」
「何故なら、左の目はやさしい目をしているからです」

↑「暗い日曜日」って映画の中で、ナチス将校に「なんか面白い話してみろ」
って言われたユダヤ人が言ったジョーク。このシーンのすごい緊迫した
ふいんき(←何故か変換できない)が印象的だった。

アメジョーじゃありませんが・・

840 :名無し職人:04/02/09 00:38
839だけど、今考えると、「義眼じゃない方の眼はやさしくない」って
遠回しに言ってるようにもとれるな・・。
「本物の眼よりもやさしい義眼を作れるドイツの技術力」を賞賛したって
ことだけど。

841 :名無し職人:04/02/09 00:47
> 遠回しに言ってるようにもとれるな・・。

っていうか、それを言いたいんだしょ。(笑)



842 :名無し職人:04/02/09 01:22
>>840
>「義眼じゃない方の眼はやさしくない」って
>遠回しに言ってるようにもとれるな・・。

いや、そのユダヤ人はそれが言いたかったんだろ?

じゃなきゃ、映画の緊迫した雰囲気が理解できないじゃないか。

843 :名無し職人:04/02/09 02:18
ドイツ人とユダヤ人てだけで理解できないわけないじゃん。
>840はネタだろ。>839とは別人だよ。

844 :名無し職人:04/02/09 02:27
>>839
>ふいんき(←何故か変換できない)

誰も突っ込まないが、『ふいんき』じゃなくて、『ふんいき』で変換してください。

845 :名無し職人:04/02/09 02:33
>>844
釣り?

846 :名無し職人:04/02/09 02:40
漏れが知ってる>>839のジョークは、ちょっと違って・・・・
シチュエーションはドイツ人とユダヤ人で変わらず、
「義眼を当てたら、殺さない」ともちかけられ、

「右が義眼です」
「ほう。あたったな。何故わかった?」
「左のほうが、まだ人間的な光を放っていました」
という、ドイツ人の技術と残虐さ、ユダヤ人の当時の状況をあらわしてたものだった

847 :名無し職人:04/02/09 05:12
http://www.ichiro.tv/


848 :名無し職人:04/02/09 06:26
とある政治家が不治の病に落ち、絶対に死後天国にいけるようにと
キリスト教の神父と仏教の僧とユダヤ教の神父にそれぞれ1億ドルずつ払ってお祈りをさせた。
しかしその後あの世でも袖の下が使えないと困ると思い、
それぞれの神父に、葬式のとき棺の中に100万ドルずつ入れるようにいった。

そして葬式の当日、
まずキリスト教の神父が棺に100万ドルの札束を入れた。
次に仏教の僧が棺に100万ドルの札束を入れた。

最後にユダヤ教の神父が300万ドルと書かれた小切手を棺の中にいれ、
「おつりをいただきます」といって中から200万ドルの札束を抜き取った。


849 :名無し職人:04/02/09 12:42
>>834
自分で書いたのかもしれんが、>>823はセンスが無さ過ぎ。
まだ>>832の方がマシ。

850 :名無し職人:04/02/09 12:57
自演の香りがプンプンするレスですね

851 :名無し職人:04/02/09 14:58
>>849
おれ(>>834)のレスが晒されてる・・・
自演じゃねーよ!

852 :名無し職人:04/02/09 15:03
>>851

自演じゃないというなら自演じゃないという証拠を出してみろ

853 :名無し職人:04/02/09 15:05
だからじぇんじぇん違うって言ってるだろ〜!

854 :名無し職人:04/02/09 15:28
>>852証拠はだせないが神に誓えるぞ
>>853だまれ、おれだって思われるだろ

855 :名無し職人:04/02/09 16:25
どっちでもいいよ。
こんなスレで自演する奴も馬鹿だが自演かどうかにこだわる奴も馬鹿。

856 :名無し職人:04/02/09 16:32
>>850-855

自作━━━(゚∀゚)━━━自演!!


857 :名無し職人:04/02/09 17:52
>>848
Good Job!

858 :名無し職人:04/02/09 18:20
>>820
それキャバクラ行った時に使わせてもらうよ。

859 :名無し職人:04/02/09 19:22
>>858
フセインが通じるのか?

860 :名無し職人:04/02/09 21:07
>>859

バスをハイジャックしてニューヨークに突っ込んだ人でしょ?

861 :名無し職人:04/02/09 21:35
>>859
だいじょうぶ。アメリカ人だから。
金髪でかわいい娘なんだヽ(´ー`)ノ


862 :名無し職人:04/02/10 01:05
アメジョー職人さま、>>810で3コマ漫画つくってください。

863 :名無し職人:04/02/10 01:06
↑、間違えた、801でよろしく。

864 :名無し職人:04/02/10 09:50
マジレスすると、バスはハイジャックとは言わない・・・>>860

865 :ジョッパス野郎緊急脱出:04/02/10 11:06
ある貴族が自分の城を訪れた観光客の団体を案内していた。
ふと見るとその中の一人は自分にそっくりではないか。
「もし、客人。あなたは当家に何か関わりがおありではないですかな?」
「ええ、そう聞いています」
「おお、やはり! お母様が当家で小間使いか何かをしておられたのでしょう」
「いえ、父が庭師として働いていたことがあります」

866 :ジョッパス野郎緊急脱出:04/02/10 11:13
大企業の社長が盛大なパーティーを開いた。
招待を受けた主治医はパーティー会場で社長から持病についてながながと質問を受けるはめになった。
ようやく解放された医師は、知り合いの弁護士にたずねた。
「ひとつたずねたいんだが、法律的には診察室以外で医学的助言を与えた場合でも謝礼を請求できるんでしょうか?」
「ええ、もちろん。遠慮なく請求しなさい」
翌日、医師のもとに弁護士から法律相談の請求書が届いた。

867 :ジョッパス野郎緊急脱出:04/02/10 11:23
あるスコットランド人がロンドンの友人のところに遊びに行った。
友人は1ヶ月の間、スコットランド人を家に泊め、食事も出し、ありとあらゆる世話をした。
スコットランド人が帰る日、二人は駅前の酒場で別れのビールを飲んだ。
飲み終わって友人が支払いをしようとするとスコットランド人はとんでもない、という顔をして財布を引っ張り出しながらこう言った。
「この1ヶ月、さんざん世話になったんだ。その上に別れのビールまでご馳走になっては申し訳ない。
どちらが払うかコインを投げて決めようじゃないか」

868 :名無し職人:04/02/10 12:21
ジョッパス野郎緊急脱出め、
まだ面白いジョークを隠してやがったな!

869 :名無し職人:04/02/10 12:23
おいお前ら、ついにあの田代が結婚だ。しかも記者しか立てられない+板。嘘じゃない。

【祝】田代が結婚
http://news9.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1076361223/l50

870 :名無し職人:04/02/10 12:46
重婚かよ

871 :名無し職人:04/02/10 12:48



872 :庭師グッジョブ:04/02/10 12:50
>868
緊急脱出される前にさんざんネタを絞り出して
おかないとな!

873 :名無し職人:04/02/10 12:56
つーかむしろ>>832>>849>>852>>855>>860が自演だろ
理解不能だな低脳のやることは

874 :名無し職人:04/02/10 12:58
「おいお前ら、ついにあの田代が結婚だそうだぜ」
「そういやぁ 田代って男の入浴シーンを盗撮してたんだろ?ホモとちゃうんか?」
(869のリンク先を見てみる)
「オーッ、なんてこったい!マジで男と結婚してやがるぜ」

875 :名無し職人:04/02/10 13:00
今になってご丁寧に自論を展開して、
アイツとコイツは自演だとか言ってるヤシも相当痛いなw
どーでもいいじゃねーか 
空気読めないんならジョークスレになんか来なきゃいいのに

876 :名無し職人:04/02/10 13:06
>>873
おい、ジャック!引いてるぞ!こいつは大物だ!


877 :名無し職人:04/02/10 13:12
縦読みなんて今どきはやらないぜジャックw

878 :名無し職人:04/02/10 18:00
>>864
こっちの方がでかそうじゃないか?ジャック

879 :名無し職人:04/02/10 19:03
自作

大学生A「カネがなくてよ、実家に電話したんだ。教科書が買えないからカネ頼むって」
大学生B「そんで?」
大学生A「そうしたらお袋のヤツ、教科書を送ってきやがった!」

HAHAHAHAHAHAHA

880 :名無し職人:04/02/10 19:09
>>879
何も作るな。動くな。書き込むな。
静かに他人に迷惑をかけずに
すみっこでおとなしくしてろ

881 :名無し職人:04/02/10 20:26
>>878
もう我慢できない!

882 :名無し職人:04/02/10 20:42
>>864
マジレスすると、バスを占拠するのをバスジャックとか船を占拠するのをシージャックというのは和製英語。

アメリカではどんな乗り物も占拠されたら「ハイジャック」と言う。

883 :名無し職人:04/02/10 21:34
>>865
父親の子なら当主と似ているはずが無い。

駄作。

884 :名無し職人:04/02/10 21:38
>>883
バカ

885 :名無し職人:04/02/10 21:54
当主の先代の時代の庭師だろ。


886 :名無し職人:04/02/10 21:57
その貴族自体がその庭師の子供ってことで?

887 :名無し職人:04/02/10 22:04
アメリカンジョークってこんなに深く考えなければならないものなのか?

888 :名無し職人:04/02/10 22:05
ふかくないやん

889 :名無し職人:04/02/10 22:07
ふかいやん。
俺結構考えた上で>>886と同じ結論に達したぞ。
頭ワリー 俺

890 :沢庵 ◆N/VIkcM7RI :04/02/10 22:44
>>865は、貴族が、訪れた客を先代(たぶん父親)が使用人をつまみ食いして出来た子供じゃないかと思って客の母親のことについて聞いたんだが、実は逆で、母親が使用人をつまみ食いして出来た子供だったという落ちだ。
だから、この貴族は実は元々のこの城主の血統とは全然関係がない人間だった、ということだね。

891 :名無し職人:04/02/10 22:49
>>890
じゃあなんで顔が似てたんだ?

892 :名無し職人:04/02/10 22:52
>>891
その貴族とその観光客が義兄弟だったんだよ

893 :沢庵 ◆N/VIkcM7RI :04/02/10 23:09
血統図

客の母親------植木職人------先代の妻-------先代(貴族の家系?) 
       |         |
      観光客       貴族


だから義兄弟というより、異母兄弟だな。

894 :沢庵 ◆N/VIkcM7RI :04/02/10 23:19
ガイシュツかもしれないが・・・・。


日本人とアメリカ人がレストランで魚料理を注文した。
出された魚料理は1匹は大きく、もう1匹は少し小さかった。
日本人が「お先にどうぞ」というと、アメリカ人は大きな魚を選んだ。
しばしの沈黙の後、日本人は皮肉たっぷりに言った。
「もし、私に先に選ばせたら、遠慮して小さな魚を選ぶだろうねえ。」
アメリカ人は答えた。
「何を怒ってるんだい?結果は同じじゃないか」

895 :名無し職人:04/02/11 00:36
>895
自作自演

896 :名無し職人:04/02/11 00:38
>>894
好き

897 :名無し職人:04/02/11 02:13
>>896
じゃあ結婚する?

898 :名無し職人:04/02/11 09:49
>>894
Good job
ていうか頭の悪い>>883>>891は沢庵和尚に感謝しる

899 :名無し職人:04/02/11 10:35
 

900 :ジョッパス野郎緊急脱出:04/02/11 12:59
スターリンが死んだ。
神をないがしろにする唯物論者が確実に地獄に行ったかどうか気になったローマ法王は地獄に電話をかけた。
「スターリンめは地獄に到着しましたかな?」
「そんな名前の人間は来てないね」
そんなバカな! 法王は念のために天国にも電話をかけた。
「もしもし、聖ペテロ様ですか? よもやそちらにスターリンという男が――」
「聖ペテロというのは昔の名前、よく胆に銘じてもらいたい! わしの名前は同志ペテロですぞ!」

901 :ジョッパス野郎緊急脱出:04/02/11 13:10
神は女を創り、そのできばえに満足した。
しかし念のため、何人かの専門家の意見を聞くことにした。
内装屋、左官屋、錠前屋、建築家が呼ばれた。
まず内装屋が意見を述べた。
「まだ未完成ですね。あちこち毛がはみだしてます」
次に左官屋が発言した。
「割れ目が多すぎるよ」
さらに錠前屋が続く。
「なんだこの錠は? どんな鍵でも開いてしまうじゃないか」
最後に建築家がこう言った。
「毛や割れ目や錠はたいした問題ではありません。
一番困るのは宴会の間とトイレが隣り合ってる点です」

902 :名無し職人:04/02/11 13:13
ワケワカンネ

903 :ジョッパス野郎緊急脱出:04/02/11 13:17
高級レストランでユダヤ人とスコットランド人が食事した。
食べ終わってさあ勘定という段になって、二人とも睨みあったまま席を立たない。
しびれを切らした給仕がテーブルに近づき、「どちらにおつけしましょう?」と尋ねた。
スコットランド人のくぐもった声がした。
「私に。招待したのは私の方だから」

翌日の新聞の見出し。
「ユダヤ人腹話術師、殺さる!」

904 :ジョッパス野郎緊急脱出:04/02/11 13:23
墓地にひときわ立派な墓石が建っていた。
表面にはこうある。
「偉大な政治家
 精錬潔白な男
 ここに眠る 」
通りかかった老人がそれを見てつぶやいた。
「二人の人間を一つの棺に入れることができるなんて、わしゃ知らなんだ」

905 :名無し職人:04/02/11 13:34
>>902は童貞

906 :ジョッパス野郎緊急脱出:04/02/11 13:37
キリスト教徒は四旬節(復活祭の前の四〇日間)をイエスが荒野で断食・修行したことにちなんで修養して過ごす。

伯爵婦人が四旬節の終わりに教会へ行った。
婦人は館に戻ると伯爵に言った。
「わたくし、司祭さまに四旬節の間は一かけらの肉も体にいれませんでしたと申し上げましたの」
伯爵は咳払いして言った。
「言うにことかいて『一かけらの肉』だって!? なぁ、お前、もっとましな言い方はできなかったのかね?」

907 :ジョッパス野郎緊急脱出:04/02/11 13:46
二人の男が兵役を逃れたいと考えていた。
歯がないことは退役の理由になると聞きつけて、二人は全ての歯を抜いてしまった。
徴兵検査の日、最初の男は軍医に尋ねられた。
「体調は?」
「よくありません。歯がないんです」
軍医は口に指を入れて確認した。
次に別の若者が続いた。
「体調は?」
「よくありません。痔なんです」
軍医は肛門に指を入れて確認した。
その後がもう一人の歯無しの男の番だった。
「体調は?」
「ええ、どこも悪くありません。すこぶる好調であります!」

908 :名無し職人:04/02/11 14:28
>>906-907
おもしろい

909 :近日充実スレ:04/02/11 15:28
指をつっこむネタ、「獣医と学生と犬」と「凍傷ボーイ」と
907とで3部作になったな。
えーっと、どこにあったっけな・・・。

910 :名無し職人:04/02/11 16:55
>>900
なんか笑ったんだけど意味はわからん。
こういう笑いもあるんだな・・・
>>906
「一かけらの肉」=「(男性の)肉体の一部」だよね?
>>907
私の真似をしろって医学生に言うジョークあったよね

>>901
似たようなエンジニアジョークの方が面白い
>>902
もうひとひねり欲しい

911 :名無し職人:04/02/11 17:11
ジョッパス野郎、お疲れ様です。
毎度、楽しく拝見させてもらってますです。
感謝する相手を野郎呼ばわりするのははじめてだw

>>910
もうひとひねりって、オリジナルじゃないんだし。

900
素直に「天国が乗っ取られた」と読んだのだが……
違うのか?(不安)


912 :無粋だが:04/02/11 17:15
解説キボンヌ
No.1 647
院長「彼は自分を独楽だと思っているので、この庭で一日中回っています。」
記者「なるほど」
院長「彼は自分がライオンだと思っているのでこの庭で一日中吼えています。」
記者「なるほど、院長先生、ご案内ありがとうございました。」
看護婦「院長先生、そろそろお部屋に戻る時間です。」

913 :名無し職人:04/02/11 17:17
院長は院長ではなく、自分を院長だと思っている患者ってことじゃないの?

914 :無粋だが:04/02/11 17:19
解説キボンヌ
No.2 250
無人島にアメリカ人とイギリス人の男が遭難して2年がたっていた。
イギリス人の男が言った、「このままじゃラチがあかない、イカダをつくろう。」
アメリカ人の男もこれに同意し、2人はイカダを作りはじめた。
一日かけてイカダは完成した、イギリス人が言った「よし!出発だ、島を出よう」
アメリカ人が答える 「え?遊ぶんじゃないの?」

915 :名無し職人:04/02/11 17:21
アメリカ人のアホさ加減を揶揄しているジョークですな

916 :912:04/02/11 17:22
>>913
俺もそう思ったんだけど、カギカッコの前にある
コレ→院長「彼は自分を独楽だと思っているので、
がひたすら気になったんだよね。

917 :910:04/02/11 17:46
最近良スレで何よりです。

>>912
単純に>913でしょ。考え過ぎじゃない?

>>914
「このままじゃラチがあかない」の訳が違うともう少し面白いかも。
アメリカ人が暇潰しに誘われたと誤解したように思えれば。

>>911
>910はひとひねり欲しいネタだという感想。ジョッパス野郎(感謝!)に文句つけてるわけじゃないよ。
>900は天国が乗っ取られたからって別に面白いわけじゃないんだけど何故かストレートに笑えたので不思議だなと。

918 :名無し職人:04/02/11 17:46
独楽の読みかた知らないってオチはないよね?「どくらく」じゃないよ?

919 :名無し職人:04/02/11 18:13
吉野家の牛丼が終わった・・・

こうなったら、斜め上の民族を見習って、犬を食おう !
犬丼 !

920 :名無し職人:04/02/11 18:15
>>918
な、なんだってー!?(AA略)

921 :名無し職人:04/02/11 18:27
牛タンタンが流行る予感

922 :名無し職人:04/02/11 18:27
どくらく(←なぜか変換出来ない)

923 :名無し職人:04/02/11 18:49
>>918
>916は「カギカッコの前」の文字が気になってるわけだが。
独楽(←ドク・ラクで2回変換)はカギカッコの後ろだな。

924 :名無し織人:04/02/11 18:53
独楽って要するにオナニーだろ?
読めなくても意味がわかるから漢字はいいよなー。
アルファベットやハングルしか知らない低脳は哀れだ(プ
あと新聞とかで難しい漢字をひらがなで書くのやめてくれ。
世界に誇る日本人の教育水準が下がる!

925 :名無し職人:04/02/11 19:06
>>924何を誇ってるの?

926 :名無し職人:04/02/11 19:31
新手のジョークかなんかじゃねぇの?

927 :名無し職人:04/02/11 19:31
>>924はどうやらマジらしいな
ものすごい大物が出てきたもんだ
ここまで自分がバカだということに気づいていないバカは 本当に救いようがないな
いいもの見せてもらったw しかもジョークスレとはなぁw

別に後で「釣りでした」って言われてもいい
>>924みたいな書き方は池沼じゃないと無理だもんなw

928 :名無し職人:04/02/11 19:37
ちょっと書いてみようかな
「独楽」は「コマ」と読みます。あのおもちゃで回る「コマ」のことですよ(ワクワク

929 :豚丼を頼んだ豚野郎(共食い):04/02/11 19:39
>>ジョッパスたん
GJ

>>907
デビ夫人キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

>>911
オリジナルだよ。ひねりがない。

>>925
独りで楽しむ=オナニー とでも言いたいらしい。

930 :ジョッパス野郎緊急脱出:04/02/11 19:51
小学生が担任の先生に恋をした。
「先生、ぼくと結婚してください」
「ごめんね、先生は子供には興味がないの」
「大丈夫ですよ、困ったことにならない方法をちゃんと知っています」

931 :名無し職人:04/02/11 20:00
実際オナの隠語の一つではあるんだが……>独楽
いままでの人生、>>924は「真空片手独楽」とか目にして
戦慄をおぼえたりしてたんだろうか。

932 :ジョッパス野郎緊急脱出:04/02/11 20:02
神は戒律をしたため、人間に伝えたいと思った。
神はフランス人に会いに行った。
「わしは汝に戒律を授けたい。『汝、姦淫するなかれ』!」
フランス人は吹き出した。
「まるで興味がないですね」
神はドイツ人に会いに行った。
「わしは汝に戒律を授けたい。『汝、殺すなかれ』!」
「いりませんな!」
神はイタリア人に会いに行った。
「わしは汝に戒律を授けたい。『汝、盗むなかれ』!」
「私向きではありませんな」
神はユダヤ人に会いに行った。
「わしは汝に戒律を授けたい」
「値段はいくらだね」
「無料です」
「それなら十個もらおうか!」とモーゼが言った。

933 :ジョッパス野郎緊急脱出:04/02/11 20:21
ん〜、面白いネタはだいたいこんなものか。
このHNでの書き込みはこれを最後にする。
それにしてもお笑い小噺板で自分でネタも考えずにここまで感謝してもらえた奴ってのはいないんじゃないだろうか。
結構楽しかったよ。
最後にひとつだけ頼みがある。
俺も雑談は好きだが、スレが荒れた時は黙ってネタを貼ってくれ。

934 :名無し職人:04/02/11 20:28
>>932(・∀・)イイ!!
「わしは汝に戒律を授けたい」
「値段はいくらだね」
「無料です」

神っていうかファザーだな(w

935 :名無し職人:04/02/11 20:29
>>933激しく乙!

936 :名無し職人:04/02/11 21:55
真空片手独楽ワロタ

937 :名無し職人:04/02/11 22:02
>>932

< ;`Д´>   ‥‥‥‥

938 :名無し職人:04/02/11 22:34
>>933
至極乙。私も同じ本買います。田舎じゃ売ってネー・・・

939 :914の野暮野郎:04/02/11 22:34
>>916 自己レス
俺も>>913氏の解釈が正しいと当初は判断しました。しかし、
「カギカッコの外は客観的記述、中は主観的記述にすべきだ」という固定観念に
囚われていました。こんな感じ(↓)だったら素直に納得したんだけど。

> 彼は記者に熱心に説明した。
> 「彼は自分を独楽だと思っているので、この庭で一日中回っています。」
> 「なるほど」
> 「彼は自分がライオンだと思っているのでこの庭で一日中吼えています。」
> 「なるほど、院長先生、ご案内ありがとうございました。」
> 「院長先生、そろそろお部屋に戻る時間です。」

スレNo.1 645->646、蓮乃家円数氏の記述を読んで、変に縛られていたんです。
お騒がせしました。

>>924
> あと新聞とかで難しい漢字をひらがなで書くのやめてくれ。
「王女ら致される」
新聞のこんな見出しにも興奮できるように精進しますw


ジョッパス野郎
本当にお疲れ様でした。
楽しませていただきました。(>>749>>756>>780の流れも含め)
これに懲りず、暇な時にはコテで張子職人を続けてください。

最後に。
ある種の荒らしになっていると自覚してますです。はい。
悪かったな、ボケがぁ!

940 :名無し職人:04/02/11 23:43
Q: 黒人とヒスパニックとプエルトリコが同じ車に乗っている。さて、運転してるのは誰?
A: 警官

941 :名無し職人:04/02/11 23:49
1966年、アポロ月着陸計画に関わっているNASAのチームが宇宙飛行士たちを
ナバホ保留地のの地勢が月面のそれにとてもよく似ているチューバ市に連れてき
た。 何台ものトラックや大型車と共に、月面用の宇宙服を完全装備した人体模型
が二体運びこまれた。

付近にいたナバホ族の羊飼いとその息子が奇妙な生き物が時折要員に世話をされ
ながら歩き回るのを眺めていた。二人の存在は気づかれ、NASAからの人物が
近づいてきた。 男は英語が分からなかったので、息子が代わって、あの奇妙な
生き物は何かと質問した。 NASAの人々は、月に行く用意をしているただの
人間だよと答えた。 二人はとても興奮して、宇宙飛行士に月までメッセージを
持って行ってもらえるだろうかと尋ねた。

NASAの所員は、これはすばらしい考えだと思って、テープレコーダーを持ち
出した。 男がメッセージを述べた後で、息子に翻訳するよう頼んだ。 息子は
翻訳しようとしなかった。

後になって、NASAの人々は居留地の人たちに翻訳するよう頼んでみたが、皆、
くすくす笑って翻訳を拒んだ。 とうとう、現金を握らされた男がメッセージを
翻訳した。

「気をつけろ。 こいつらはあんたたちの土地を盗みに来たんだ。」

942 :名無し職人:04/02/11 23:56
ラルフが夕方家に帰ると、妻のルースが、新しく雇った掃除婦が
タオルを二枚盗んだと告げた。

「ほう。」
忙しい一日を過ごして疲れ、ソファに座ってテレビを見ていたい
ラルフが答えた。 どっちつかずにこう言った。
「それは、よくないな。」

ルースが応じた。
「その通りよ。 それに、あれは、うちで一番いいタオルなの…
 ほら、あの、ヒルトンホテルで休暇を過ごした時のよ。」


943 :名無し職人:04/02/11 23:59
ある男が隣人に新しい犬を売ろうとした。
「これはしゃべる犬なんだ。 こいつを五ドルで譲ってやろう。」

隣人が答えた。
「話す犬だって、そんなことを言ってだまそうっていうのか?
 そんなもの、いやしないよ」

すると、突然、犬が目に涙を浮かべながら見上げて頼んだ。
「お願いです、どうかわたしを買ってください。 この男は残酷なんです。
 食べ物を買ってくれたこともお風呂に入れてくれたこともありませんし、
 散歩にも連れて行ってくれないんです。
 それに、以前はアメリカ一金持ちの、芸をする犬だったんです。
 王様の前で芸をしたこともあります。
 陸軍にいたときは、10回も勲章をもらいました」

「おい!」と、隣人。
「こいつ、本当に話せるんだ。
 どうしてたったの五ドルで売りたいんだ?」

「なぜって」と、男、

「こいつの嘘にうんざりだからさ」

944 :名無し職人:04/02/12 00:00
子供: お母さん、神様が毎日の糧をくれるんでしょう?
母親: そうよ。
子供: それに、クリスマスに玩具を持って来てくれるのはサンタでしょう?
母親: そうよ。
子供: それに、コウノトリが赤ちゃんを連れてくる?
母親: ええ、その通りよ。
子供: じゃあ、なんで父さんはここにいるの?

945 :名無し職人:04/02/12 00:07
カールソンはメルセデスベンツを盗んだ容疑で逮捕された。
長い裁判の後で、陪審は彼を無罪とした。
その日、後になってカールソンは、彼の件を担当した判事のところに戻って来た。

「閣下、わたしの弁護士を召喚していただきたいのですが。」

「なぜだね?」判事が聞き返した。
「彼は君を無罪を勝ち取った。 どうして彼を逮捕させたいんだね?」

「それはですね」カールソンが答えた。
「彼に弁護料を払う金がなかったんです。
 そうしたら、あいつ、わたしの盗んだ車をとったんです」

946 :名無し職人:04/02/12 00:09
ぱぱぱいぱん

947 :名無し職人:04/02/12 00:12
騎士とその部下たちが、長い一日を戦い抜いて城に引き揚げてきた。

「戦況はどうだ?」王が尋ねた。

「陛下、陛下の御ために一日中、
 西方の敵の町々を焼き、奪い、略奪して参りました」

「なんだと???」 王は叫び声を上げた。
「西には敵なぞおらんぞ!」

「ああ」と、騎士。

「でも、今はおります」

948 :名無し職人:04/02/12 00:35
乗客を大勢乗せた航空機が間もなく離陸しようとしていたところ、
五歳の男の子がわめき出して、機内の平和は破られた。
困惑しあわてた母親がどんなに静かにさせようとしても、男の子は
気違いのように叫びたて、周りの座席を蹴飛ばし続けた。

突然、後部から空軍の将軍の制服を着た年配の男性がゆっくりと
通路を前方にやってきた。 慌てている母親を片手で制止すると、
この白髪の礼儀正しい穏やかな話し方をする将軍は身を傾け、
自分の胸を指し示しながら、何やら子供の耳にささやいた。

すぐさま子供は静かになった。それからそっと母親の手を取り、
黙ってシートベルトを締めた。

他の乗客たちは、期せずして一斉に拍手した。 将軍がゆっくりと
後部の自分の席へ引き返して行くと客室乗務員のひとりが袖に触れた。

「すみません、将軍」乗務員は小声で尋ねた。
「いったいあの男の子に、どんな呪文をお使いになったんです?」

老人は穏やかに微笑むと、そっと言った。
「あの子にパイロットの翼や階級章、それに勲章を見せて、こう
 言ってやりました」
「これらのおかげで私には、どの便でも客を一人、飛行機のドアから
 放り出す資格があるんだ、と」

949 :名無し職人:04/02/12 00:38
下宿屋の三階に住む老婦人が足を折った。
医師はギプスをはめながら、階段を上らないようにと注意した。

数ヶ月後、医師がギプスを外した。

「もう階段を上っていいですか?」小柄な老婦人が尋ねた。

「ええ」と、医師。

「まあ、よかったわ! あの配水管をよじ登ったり伝い降りたりするのは
 ほんとうに大変なんですもの。 うんざりしていましたの」

950 :名無し職人:04/02/12 00:44
ある弁護士が、大変困難なビジネス関係の陪審裁判に臨んでいた。
陪審団が評決の結果を持って戻ってきた時、依頼人既に退席していた。
評決は弁護士の側の勝利だった。 そこで弁護士はすぐさま依頼人に電報を送った。 「正義は勝ちました。!」

依頼人から折り返し電報がきた。

「すぐに控訴しろ!」

951 :コピペ:04/02/12 00:52
>>941-
貼りました。所々で改行位置が失敗。すまそ。

んじゃ、ぼちぼち、次スレの準備に行きますか!>>952

952 :告知:04/02/12 01:38
新スレ立てました。
センスナッチングとか文句言うな。
俺様、生まれついてのジャップだからな。ハッハ!

アメリカンジョーク9発目
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1076517084/l50


このスレは雑談でも何でもマターリ逝きましょう。
sage 進行でな。

953 :952:04/02/12 01:43
書き忘れた。
次スレトップの煽りはこちら。

「ペリーの開国してくださいよ」(音声付)
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/5514/peri/

激しくイラねーフォローだと思うけど、念のため。

954 :952:04/02/12 01:45
書き忘れた。
次スレトップの煽りはこちら。

「ペリーの開国してくださいよ」(音声付)
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/5514/peri/

激しくイラねーフォローだと思うけど、念のため。

955 :名無し職人:04/02/12 01:55
「なんか最近アメジョスレが良スレなのよー」
「冗談みたいね」

956 :名無し職人:04/02/12 15:43
いつのまにか新スレに移ったのか…
とにかくジョッパス乙!

957 :名無し職人:04/02/12 17:55
>>947
裏切られたってことでいいのんかい?

958 :名無し職人:04/02/12 17:58
>>957
略奪したことで、敵ではなかった西の街が敵になったという意味

959 :名無し職人:04/02/12 18:04
なるほど、納得

960 :名無し職人:04/02/12 18:16
いつか見た昔話をアメリカンジョーク風にアレンジしました。


ある国の王族に生まれついて目が見えない女の子が産まれた。
その上彼女はとても醜い顔をしていた。
不憫に思った王様は家来や国民に王女を見たらとにかく容姿を褒めるように命令した。
王女へのせめてもの気配りだった。

それから15年、王女の成人式のパーティーが開かれた。
招待客の中には、その国で一番の魔法使いもいた。
魔法使い「今日はめでたい席なので特別に王女様の望む魔法を使わせてもらいます」
王様「それはまずい、王女はきっと眼が見えるようになることを望むだろう。
    しかしそれでは今までついてきた嘘がばれ、王女は傷ついてしまう」
悩んだ末、王様は王女の2番目に望む願いを魔法使いに叶えさせる事にした。

王様「さぁ、お前の2番目に望むことを言って見なさい。この方が特別に叶えてくれるそうだ」
王女「ハイ、お父様。それでは目が見えるようになりたいです」
王様「なんと、目の願いは1番ではないのか?」
王女「いいえ、1番の望みは私の醜い顔を変えてもらうことです」

961 :名無し職人:04/02/12 19:17
>>960
?

962 :名無し職人:04/02/12 19:44
>>960
??

963 :名無し職人:04/02/12 20:16
>>960
???

964 :名無し職人:04/02/12 20:46
ある男が、自分を愛している3人の女の中で
誰を結婚相手にするか長いこと考えていた。
そこで彼は3人に5000ドルずつ渡し
彼女らがその金をどう使うか見ることにした。
一人目の女は、高価な服と高級な化粧品を買い、最高の美容院に行き、
自分を完璧に見せるためにその金を全て使って こう言った。
「私はあなたをとても愛しているの。だから、
あなたが町で一番の美人を妻に持っているとみんなに思ってほしいのよ」
二人目の女は、夫になるかも知れないその男のために新しいスーツやシャツ、
車の整備用品を買って、 残らず使いきる と、こう言った。
「私にとってはあなたが一番大切な人なの。だからお金は
全部あなたのために使ったわ」
最後の女は、5000ドルを利殖に回し、倍にして男に返した。
「私はあなたをとても愛しているわ。 お金は、私が浪費をしない、
賢い女であることをあなたに分かってもらえるように使ったのよ」

男は考え、3人の中で一番おっぱいの大きい女を妻にした。


965 :名無し職人:04/02/12 20:52
>>960
はあ、なんて悲しい笑いだろう。ええ話やなあ。

966 :名無し職人:04/02/12 20:57
>>965
解説キボンヌ

967 :名無し職人:04/02/12 21:03
>>960
ジョークって言うより、悲しい話だな

968 :名無し職人:04/02/12 21:19
>>966
釣り?

969 :名無し職人:04/02/12 21:20
「あなたは2つの大きな病気にかかっています」
「教えてください」
「一つは癌」
「そうか・・もう一つは?」
「もう一つはアルツハイマー病だ」
「あぁ・・でもよかった!癌ではないんだね!」

970 :はなげ:04/02/12 21:31
「あなたは2つの大きな病気にかかっています」
「教えてください」
「一つはアルツハイマー病」
「そうか・・もう一つは?」
「もう一つは癌だ」
「そうか・・もう一つは?」
「癌」
「何の話しでしたっけ?」
「あなたは2つの大きな病気にかかっています」
「教えてください」
「一つはアルツハイマー病」
「そうか・・もう一つは?」
「もう一つは癌だ」
「そうか・・もう一つは?」
「癌」
「何の話しでしたっけ?」
「あなたは2つの大きな病気にかかっています」
「教えてください」
「一つはアルツハイマー病」
「そうか・・もう一つは?」
「もう一つは癌だ」
「そうか・・もう一つは?」
「癌」
「何の話しでしたっけ?」「あなたは2つの大きな病気にかかっています」
「教えてください」
「一つはアルツハイマー病」
「そうか・・もう一つは?」
「もう一つは癌だ」
「そうか・・もう一つは?」
「癌」
「何の話しでしたっけ?」

971 :名無し職人:04/02/12 21:56
吉本新喜劇だったら死ぬほど面白かったんだろうな

972 :名無し職人:04/02/12 22:37
ロシアの高官から中国の高官へ立派なドーベルマンが贈られた。
後日中国の高官から、ロシアの高官へ感謝状が届く。
「大変立派な犬をありがとうございます。美味しくいただきました。」

973 :名無し職人:04/02/12 23:05
>>952で新スレ告知
アメリカンジョーク9発目
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1076517084/l50

という訳だ。
お前ら、sage 進行だろ?


>>960
・王女様の一番目の願いはやはり「目が見えるようになりたい」
・「いいえ、1番の望みは私の醜い顔を変えてもらうことです」とは、
 「私は傷つきませんよ。ご安心ください」という王様の配慮に対する意思表示

 ↑
あんまり自信がないんだけど、こういうことか?>ジョークではなく昔話、悲しい話
盲目の王女様がどうして己の醜さに気づいたのかは相変わらず謎なのだが。

974 :名無し職人:04/02/12 23:08
>>973
それだけ聡明な王女なら、側近たちがことあるごとに容姿を褒めることに疑問がわいて当然だろ

975 :名無し職人:04/02/12 23:34
>>20
俺もあやマット子。
すみませんでした。

俺も見つけてきた。
ページ内を検索語「新聞」でジャンプしてちょ

2 フランス革命とナポレオン
http://www.sqr.or.jp/usr/akito-y/kindai/62-france11.html

フランス革命(5)ナポレオン時代
http://home.att.ne.jp/zeta/sekaishige/simin7.html

>>17
俺は実話として聞いているよ。
ヨーロッパ系のジョーク集って、
フィクションに限らず面白い実話も
混ぜちゃうという事なんじゃないかしらん。

976 :975:04/02/12 23:35
すまそ。
板違いでした(泣

977 :名無し職人:04/02/12 23:36
>>975
ちんかすよりも

もっとちっぽけなきみに

バレンタインデー

978 :名無し職人:04/02/13 00:03
板違いってかスレ違い

979 :名無し職人:04/02/13 00:18
俺も昔話をアメリカンに。
「ブロンドをなめないでよジョッパス、訴えてやる!」(国書関公会)

980 :名無し職人:04/02/13 00:25
トム、アメリカの首都はどこかな?

ロンドンです。

どうして?

あなた忠臣蔵読んだこと無いんですか?

981 :名無し職人:04/02/13 00:56


982 :名無し職人:04/02/13 01:07
キーボードにコーヒーこぼした。

983 :名無し職人:04/02/13 01:38
キーボードをコーヒーに浸した

984 :名無し職人:04/02/13 17:53
過去ログをみたくとも、スレNo.2以降は読めない。
今後は"2ちゃんねる Viewer"を購入しないと、過去ログは読めないのか?

985 :名無し職人:04/02/13 18:50
そうです
html化されるまで読めません

善意でこういうことやってくれてる人もいるけどね
読めないdat落ちスレのhtmlミラー作ります [44]
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1076521605/
読めないdat落ちスレの2chブラウザdatアップします3
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1076398803/

986 :名無し職人:04/02/13 22:03
>>985
レス、感謝です。
さらに教えて君で悪いのですが、
放っておいてもhtml化してもらえるのでしょうか。

以前はそうだったけど、最近はいつまで経っても
「2ちゃんねる Viewerを使うと、すぐに読めます」としか表示されていない気がしたので。


さて、感謝の意をこめて、2スレッドを献上。
アメリカンジョーク2発目(実質3発目)
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0308/18/1043546021.html
アメリカンジョーク3発目(実質4発目)
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0308/18/1055282902.html


以下の手順に従い、発見しました。

・dat落ちかな?と思ったら
 http://ruku.qp.tc/dat2ch/readme.html
> ※ すべての人たちへ。dat落ちスレ今すぐ読みたくない?
>
> スレが落ちてる! もしくは行方不明だ! そんな時に使える技。
>
> ・スレッドのkey番号(URL内の"1234567890"とかの数字のこと)を
> Google検索してみましょう。
>
> ひょっとしたら、誰かが既にhtml化したものが見つかるかもしれませんよ。

987 :名無し職人:04/02/14 01:01
最近は2ちゃんねる Viewerを買わせようとしていて
なかなかhtml化されないようです

988 :名無し職人:04/02/14 01:15
>>986の二発目をよんでるんだけどさ、その当時からスレの流れが悪くなると
「もうアメリカンジョークスレも終わりだな」ってレスする奴がいるのな。


989 :984=986:04/02/14 01:43
HTML化申請を出しておいた。
監視&御礼&此処にURLコピペ役を協働してもらえると嬉しいです
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1076521605/224

990 :984=986=989:04/02/14 18:50
ウンともスンとも言わないオマエらに、俺様ギャクギレだぁ。
ちゃんと感謝しろよ、ルクダル様に。

【過去スレ】
☆★☆アメリカンジョ-ク☆★☆ (0発目)
http://ebi.2ch.net/owarai/kako/995/995712556.html
アメリカンジョーク大好き(1発目)
http://hobby2.2ch.net/owarai/kako/1024/10241/1024160193.html
アメリカンジョーク   (2発目)
http://hobby2.2ch.net/owarai/kako/1039/10391/1039110015.html
アメリカンジョーク2発目(実質3発目)
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1043546021/
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0308/18/1043546021.html [ル]
アメリカンジョーク3発目(実質4発目)
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1055282902/
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0308/18/1055282902.html [ル]
アメリカンジョーク5発目
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1060808380/
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/14/1060808380.html [ル]
アメリカンジョーク6発目
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1063221621/
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/14/1063221621.html [ル]
アメリカンジョーク7発目
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1068563446/
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/14/1068563446.html [ル]
アメリカンジョーク8汁目【AmericanJokeMovement】
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1071323459/

best of☆アメリカンジョーク(一応w)
http://hobby2.2ch.net/owarai/kako/1042/10428/1042878544.html

[ル] ルクダル様によるhtmlミラー

991 :おまけ:04/02/14 18:52
【関連URL】
<原文>
Welcome to Laugh Lab
http://www.laughlab.co.uk/

<原文と日本語訳>
英語はアメリカンジョークに習え!
http://www.americanjoke.com/
I'm Serious...sometimes.
http://members.fortunecity.com/msato/index.html
アメリカの部分的観察−ジョークを中心に
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/2157/
汚れたアメリカンジョーク集
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/8009/joke/joke-h.html

<日本語:海外ジョーク>
れっつアメリカンジョーク (原文への外部リンク有り)
http://www1.ttcn.ne.jp/~badtz-maru/joke.htm
英語ジョーク集
http://mnoriko-web.hp.infoseek.co.jp/joku/joku.htm
世界史系ジョーク集まとめサイト
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/2261/sekaishi/

<日本語:掲示板>
理想の生活
http://hayaoki.hp.infoseek.co.jp/file/010324143014.html
「世界一笑えるジョーク」をウェブ上で大募集 
http://www2.bbspink.com/ascii/kako/999/999884281.html

992 :名無し職人:04/02/14 19:19
>>990
すまん忘れてた!お礼に受け取ってくれ!

ω

993 :名無し職人:04/02/14 19:20
>>990
ありがとう!これでうまいもんでも食ってくれ!

ω

994 :名無し職人:04/02/14 21:06
>>990
なんかよく分からないけどおれもあげるよ!

ω

995 :名無し職人:04/02/14 22:30
>>990
//

↑これでうまいもんでも食いな!
え?なにかって?箸だよ、箸。

996 :名無し職人:04/02/14 22:37

  なんだかよくわかりませんが
  ここにトカレフおいときますね
    _,、__________,,,、
    `y__////_jニニニニニfi
    〈_フソ ̄フ ,=-_,,,,-┴─'
    //★ /rて__/
   ,//三/ / ̄"
  〈。ニ___/

997 :名無し職人:04/02/14 22:38


      <━━━━━━━━>

     >━━━━━━━━━━<

こうすると下の棒の方が一見長く見えます。これが目の錯覚です。

998 :名無し職人:04/02/14 22:39

 ∧_∧
( ;´∀`) ちんこ勃ってきた。
人 Y /
( ヽ し
(_)_)

999 :名無し職人:04/02/14 22:40

カチャ
  ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン
  \/| y |)

1000 :名無し職人:04/02/14 22:41
    ─┼─┐  /               _____
     │  |  ─┼─         /  ̄         ̄ヽ            ,. 
     |   |   /  ヤ      /               \       .,,: ´:: ::";:..  ,
      /◎)、_______∠l /::::                  ヽ ´.;∴.;..``:;": :´; `"∴;":        
   ヾ   |  「....;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/::::::                    ヽ .; "∵: .;": ::″: ; .;".;"      
  ⌒ー/|  \___;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::     ○          ○   |  .;".;":: :.;".; ` ;..``:.;`; :`; '   
   /´⌒ヽ_____\ ̄ ̄|:::::::::                     |  ; "∵;": ::″.;":: :.;".;": .;": ::
  ノ    ! ヲ=℃/ ̄    |::::::::::         | ̄ ̄|         |    ・  ,´ ;:  ;` ::.;".;"    
/:::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)〔         |:::::::::::::        |   |        | / ̄ ̄/                   
|:::::      ̄ ̄) ̄         \::::::::::::::      |____|        / / ̄ ̄/ ___ \   
|::::     ̄ ̄)            ヽ::::::::::::::::    /    ヽ      /    /           /
ヽ__ ̄ ̄ノ               \:::::::::::::::::::::::::         /    /         _/
     ̄ ̄

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

278 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)