5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメリカンジョーク3発目

1 :ピエ〜ル・イムニダ:03/06/11 07:08
そりゃないぜボブ!

2 :TAFU MEN ◆4.M9OCWW9k :03/06/11 07:10
スレ立て乙だぜジョ−ジ

3 :TAFU MEN ◆4.M9OCWW9k :03/06/11 07:10
しまった思いっきりピエールだった‥  篠う

4 : ◆a9IF712a6M :03/06/11 08:17
「やぁジョージ」
「やぁマイケル。最近どうだい?」
「昨日うちのワイフが腹が痛いっつーから病院つれてったのさ」
「へぇ。それで?」
「医者のやろう『おめでとう』なんて言いやがるわけよ」
「子供できたのかい?」
「種まきしてないのに出来るわきゃねぇよ。だから医者に聞いたのさ」
「なんて答えた?」
「『生命保険入ってるでしょ?』だとさ」

5 :名無し職人:03/06/11 08:41
ある日息子のケビンが俺にこう言ってきた
「ねえパパ、楽してお金儲かる方法ってないかな?」
俺は怒った。怒って息子を殴って言ってやったさ。
「バカヤロー!楽して手に入る物なんてねーんだよ。働け、男だったら働いて稼いでみろ!」
すると仕事から帰ってたワイフが俺に一言こう言った。
「あなた、お願いだから働いて」

6 :情事ワシン豚:03/06/11 19:51
ジョンとスーザンは夫婦喧嘩を始めた。
スーザンは子供達に「お父さんに付いて行くか、お母さんに付いて行くか決めなさい」
するとジョンが「・・・お母さんに付いて行く」

7 :名無し職人:03/06/11 21:58
二流ボクサーと、そのトレーナーの会話。
トレーナー「オレにお前ぐらいの体があったら、ヘビー級のチャンピオンになっていただろうよ」
ボクサー「それなら、なぜあなたはライト級のチャンピオンにならなかったんですか」

8 :名無し職人:03/06/12 00:43
子「おとうさん、ちんちんって?」
父「これが大人のちんちんだ」と自慢げ。(ー_ー)yー゛ニヤリ。
すると子供は友達と、「大人のちんちんはね、子供のちんちんより
  少し小さいんだって」

9 :名無し職人:03/06/12 00:48
>>5>>8がちょっと面白かった

10 :名無し職人:03/06/12 00:53
小学生の金髪ちゃんが泣きながら母親に言った
「え〜ん、おかあさん、血が一杯でてるよ〜ぉ」
母親は初潮だなと思い、
「それは大人になった証拠なのよ。子供ができる体になったのよ。」と教えた。
すると金髪ちゃんが言った。
「これからは、パパとのSEXは避妊しないとね」

11 :名無し職人:03/06/12 14:17
ある職人が客の家でカーペットを敷き終わり、一服しようとしたが、ポケットに入れて
おいたはずのタバコが見つからなかった。職人がタバコを探してあたりを見渡すと、
カーペットの一部が盛り上がっていた。今さらカーペットを敷き直すのは面倒だった
ので、職人は木槌でカーペットの下のタバコの箱を潰して平らにし、何ごとも無かった
ように客に作業の終わりを告げた。
「まあ、何て見事な仕上がりなの!」
カーペットを見た婦人が喜びの声を上げ、ポケットをまさぐりながら言った。
「あ、そうそう。これがキッチンに落ちていましたよ」
婦人は職人にタバコの箱を差し出した。
「ところで、私のハムスターを見掛けませんでした?」


12 :名無し職人:03/06/12 14:17
あれほど新スレはパート4(前回のパート2はパート3の間違い)だって言われてたのになぁ...

13 :名無し職人:03/06/12 17:50
過去スレは?

14 :名無し職人:03/06/12 21:41
>>11に激しくワロタ

15 :名無し職人:03/06/13 00:26
バーで4人の男が互いの息子を自慢し合っていた。
「うちの息子は外車の販売代理店を経営してるんだ。この前、友達の誕生日にポルシェをプレゼントしたって言ってたよ」
それを聞いた2人目の男が言った。
「うちの息子なんて不動産会社を経営してるんだぜ。友達の誕生日にマンションをあげたってさ」
3人目も負けじと言った。
「うちの息子は証券会社を経営してるんだよ。この前の友達の誕生日には100万ドルの株券を贈ったそうだ」
そこへ4人目の男がトイレから帰って来て言った。
「何の話だっけ? ああ、息子の自慢か。おまえらが羨ましいよ。俺の息子なんて、美容室を経営してるんだが、実はホモだってことが先日わかってさ」
男はビールをあおってから言葉を続けた。
「でも、いいこともあるんだぞ。この前の誕生日には、ボーイフレンド達からポルシェとマンションと100万ドルの株券をもらったそうだ」


16 :名無し職人:03/06/13 01:05
つまんね

17 :名無し職人:03/06/13 01:08
ぉもんない

18 :名無し職人:03/06/13 09:51
>>16
>>17
だからここはアメリカンジョークのスレなんだってば

19 :名無し職人:03/06/13 21:37
淫売宿にシュワちゃんみたいにがっちりした男がやってきた。宿の女主人が尋ねた。
 「あんたのアレ、どれくらいの大きさだい?」
 「10センチ」
女主人は見下すように叫んだ、
 「女の子たち、ナニがたったの10センチの大男だとさ!」
女の子たちは誰も出てこなかった。女主人は、もっと大きな声でがなり立てた。誰も出てこなかった。
 「しょうがないから、このあたしが相手してやるよ」
二人は部屋の方に消えていった。15分後、女主人は這うようにして、受付の方に出て来た。
 「このケダモノ、何で太さ10センチって言わないのさ....」

20 :名無し職人:03/06/14 08:46
>>19
ワロタ

21 :名無し職人:03/06/14 08:49
>>19
直径10p? フツーにいるじゃん

22 : ◆a9IF712a6M :03/06/14 09:01
>>21
おまいのフツーはソ連のフツーだな

23 :名無し職人:03/06/14 13:15
ニシキヘビかよ!

24 :名無し職人:03/06/15 00:16
金髪ちゃんの寝室のテーブルに、バナナとバイブレーターが並んでいた。
バナナがバイブレーターに聞いた。
「なんで震えているんだよ? お前、女は初めてなのか?」

25 :名無し職人:03/06/15 00:21
>>24
これはおもしろいね いただき!

26 :名無し職人:03/06/15 02:39
>>25
そうかな?

27 :名無し職人:03/06/15 08:11
>>21
でも長さが2cmじゃなぁ。。。

28 :名無し職人:03/06/15 13:24
医者「あんた、年はいくつだね?」
患者「もうすぐ40歳です」
医者「いやいや、40歳には手が届かないよ」

29 :名無し職人:03/06/15 14:24
Sam「やあ>>1、前スレを貼らなくてもいいのかい?」
>>1「昔のことにこだわってたら、前に進めないぜ、Sam」
Sam「そうか、じゃあこの前借りたお金は返さなくていいんだね。」

30 :名無し職人:03/06/15 15:16
2週間メール出し続けてたけど、まるで無反応だったあの子からついに返事が来たぜ。

>すいませんが、もうメール送ってこないでもらえますか。
>きもちわるいです。いい加減にしてください。

だとよ。まいったなー、一瞬びっくりしたぜ。
まさか縦読みだとは思わなかったからな。ウフフ・・・
あとで電話してみるぜ。ウフフ・・・


31 :名無し職人:03/06/15 15:23
>>30

全然アメリカンじゃないけど、ワロタ

32 :名無し職人:03/06/15 15:50
ここのジョークは全然笑えないな、アメリカンじゃなくてシベリアンジョークだよトム

33 :名無し職人:03/06/15 16:59
>>32
じつはマジでロシアンジョーク混ざってます。
6, 8, 10, 19, 24, 28がロシアンジョークでつ。

34 :名無し職人:03/06/15 17:08


結婚5年目を迎える夫婦がいた。ある晩のこと、夫は妻に言った。「体を回転させて、ハニー。今夜は別の穴に入れるから」

「オーノー、ダメよ」妻は言った。

「でもお前!」夫は言った。「子供を欲しくないか?」



35 :名無し職人:03/06/15 17:11
じつはロシア人が混ざってます。>>1-33がロシア人

36 :名無し職人:03/06/15 17:28
>>1 はフランス系朝鮮人でつ

37 :名無し:03/06/15 18:07
     
    >>36は、ミャンマー

38 :名無し職人:03/06/15 18:15
>>6はフランス小話

39 :名無し職人:03/06/15 19:16
実は1〜38は落語です

40 :名無し職人:03/06/15 20:52
男が売春宿で一番安い入場券を買った。
いくら待っても女の子が部屋に来ないので、受付まで戻って来た。
 「どういうことだい?いつまで待っても女の子が来ないじゃないか」
受付の男は、お客の入場券に一目やると、こう言った。
 「このお値段だとセルフサービスになります」

41 :名無し職人:03/06/15 21:00
男は西海岸でバカンスをしていた。美しい浜辺のマーメイド達を横目に照り付ける夏の太陽の下で昼寝をする。もしパラダイスというものが本当にあるのならそれはきっとこの場所をいうのだろう。
しかし男の至福のひとときは長くは続かなかった。男のすぐ近くを元気のイイ犬に引っ張られながら太ったオバハンが砂を巻き上げて走っていくのである。
男は激怒し『この砂浜でアザラシの散歩をするんじゃねえ!』といった。
オバハンは『これはアザラシではなく犬ですよ』といいかえした。
男は『うるせえオレはその犬に話しかけているんだ!』といった。

42 :名無し職人:03/06/15 21:03
>>40  ひゃ〜

>>41  ひゃ〜

43 :名無し職人:03/06/15 22:56
ある港のバーに、巨大なオウムを肩に乗せた黒人の船員がやってきた。オウムの
あまりの大きさに驚いたバーの主人が尋ねた。
「そいつはすごいな!どこで捕まえたんだい?」
すると「アフリカさ!」とオウムが得意げに答えた。

44 :名無し職人:03/06/15 23:03
ここに面白いネタを書いてください
http://ihome.to/guest/bbs_list.cgi?guid=1055685185&f=all.bbs.6

45 :名無し職人:03/06/16 01:24
シリコンヴァレーのペットショップに客が入ってきた。
 「Cモンキーを一匹お願いします」
店員はうなずくと、棚のかごから猿を一匹取り出した。
 「50万円です」
客は金を支払うと、猿を連れて出ていった。

ちょうど居合わせた別の客は店員にたずねた。
 「えらく値の張る猿ですねぇ。なぜそんなに高いのですか」
店員は答えた。
 「あの猿はC言語でコードが書けるんです。
  非常に早く、タイトでバグなしのをね。値段に見合うと思いますよ」

旅行者は、かごに入った猿をしみじみと見始めると、店員にこう言った。
 「この猿は100万円か。こいつは何ができるんだい」
店員は答えた。
 「その猿は、C++モンキーです。オブジェクト指向プログラミングができて、
  C++やJavaまで使えます。かなり使えるやつですよ」

旅行者はさらに周りを見渡し、かごを一人占めしている3つめの猿を見つけた。その猿には、なんと500万円の値札が付いていた。
 「この猿は、他の猿を全部合わせたよりも高いじゃないか。一体全体何ができるんだい」
 「えーとですね」
店員は答えた。
 「こいつは "管理職" です。こいつに何が出来るかは誰も知らないんですよ。」

46 :名無し職人:03/06/16 22:33
小学生達が工事現場に社会見学に行った。
先生が言った、
 「工事現場ではいつもヘルメットをかぶっててね。
  昔、男の子と女の子の頭にレンガが落ちてきたの。
  でも男の子は、ヘルメットをかぶってなくて病院に運ばれたのよ。
  女の子ヘルメットから平気だったの。彼女はレンガが当たっても、
  何事も無かったかのように、にっこり笑ったのよ」

それを聞いたジョージ君は言った。
 「その女の子、うちのマンションに住んでるんだ。
  いつもヘルメットをかぶって、合う人ごとにニタ〜ァっと笑うんだよ」

47 :名無し職人:03/06/16 22:35
前スレ
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1043546021/

48 :名無し職人:03/06/16 22:36
無関係スレ
http://ton.2ch.net/bike/kako/1002/10028/1002802160.html

49 :名無し職人:03/06/17 09:58
>>46
つまらん
4スレ目に入って質が落ちたなぁ...

50 :名無し職人:03/06/17 10:58
4スレ目って
3発目だってスレタイに書いてあんだろ

51 :名無し職人:03/06/17 11:25
>>50

>>12

52 :名無し職人:03/06/17 12:11
「男と女が恋愛を続けて行こうと思ったら、結婚という制度はかえってじゃまに

なるような気がする」



「同感だ!恋愛していると、いつも妻がじゃましてばかりだ!」

53 :名無し職人:03/06/17 12:12
村の男たちは、余興に女性ダンサーを招いた。

1人目のダンサーがステージに立ち、そのままひと踊りすると、
男たちは喜んで5分間ほど拍手した。

次に2人目のダンサーがステージに立ち、服を脱いで下着姿で踊ると、
男たちは大喜びで10分間ほど拍手した。

更に3人目のダンサーがステージに立ち、パンツ一丁のトップレスで踊ると、
男たちは熱狂的に拍手し、当分の間収拾がつかなかった。

最後に4人目のダンサーがステージに立ち、素っ裸で踊ったが、
男たちはまったく静かで拍手はひとつもなかった。

「ちょっと!どうして拍手しないのよ?」

「片手じゃできないよ」

54 :名無し職人:03/06/17 12:14
男は、つきあい始めて間もない彼女にささやいた。

「今夜は最高にホットでドキドキする夜が過ごせそうだ。
ほら、映画のチケットが4枚あるんだ」

「4枚??なんで4枚よ?」

「君のお父さんとお母さんと弟と妹の分だよ」

55 :名無し職人:03/06/17 12:19
1. 中身がいい男は顔がよくない

2. 顔がいい男は中身がよくない

3. 顔がよくて中身もいい男はゲイ

4. 顔がよくて中身もよくてゲイでない男は結婚している

5. 顔はそこそこで中身がいい男はお金がない

6. 顔はそこそこで中身がよくてお金がある男は、近寄る女は金目当てと思う

7. 顔がよくてお金がない男は、金目当てで女に近寄る

8. 中身はそこそこで顔がよくてゲイでない男は、女の好みがうるさい

9. お金も中身もそこそこで女の好みがうるさくない男は、恋に臆病

10. 顔がよくて中身がよくてお金があり恋に積極的でゲイでない男は、あなたの知ら ない所にいる

56 :名無し職人:03/06/17 13:16
アメリカンなジョークじゃないな。

57 :名無し職人:03/06/17 18:59
>>56
>>30>>39 で禿げしくガイシュツでつよ。

58 :名無し職人:03/06/17 19:00
訂正
>>31-39でつた。
>>34はオマケでつ。

59 :名無し職人:03/06/17 19:31
かつて、ある人が神に「100万年といったら、神にとってどれぐらいなのでしょうか?」とたずねた。
そこで神は「100万年といったら、私にとっては1秒みたいなもんだよ。」
そしてもう一つ聞いてみた。「神にとって、100万ドルってどんなもんなのでしょうか?」
神は間髪入れず「100万ドルは、君にとっての1セントと同じようなものだよ」
そこで勇気を出してもう一つ質問してみた。「神よ、あなたの1セントを私に一ついただけないでしょうか?」
神はほほえみなから答えた。「いいとも。ちょっと待ってくれ。1秒でいいから。」



60 :オーマイガッ:03/06/17 19:47
ウィットに富んだ神は大好きです。
だから神様、何かくれ。

61 :名無し職人:03/06/17 20:05
>>30
わかんないYO

62 :名無し職人:03/06/17 20:11
>>59
なるほど
アメリカンジョークは面白いと言うか感心してしまう


63 :デーブ・スペクター:03/06/17 21:29
僕が海に行くことを知った友人が アドバイスをしてくれた。
「海水パンツの中にナスを入れて 浜辺に行けばモテモテだよ」ってね。
彼はその方法で去年は大モテだったらしい。
それで僕は友人の言う通海パンにナスを入れて海に行ったんだけど
モテモテどころか、周りの人が嫌な目で 僕を避けるんですよ。
どうしてかな、と不思議に思って この話を友人にすると彼はこう言ったんだ。

「ナスは後ろじゃなくて前に入れるんだよ」

64 :名無し職人:03/06/17 21:43
腕利きの殺し屋は、ある男の殺しを依頼された。
まずその男の生活パターンを調べたところ、朝はきっかり7時起床、7時半ジョギング、8時出社、
夜7時帰宅というように、時計のように規則正しい生活ぶりだった。
「これならやりやすい。1人になるジョギングのときを狙おう」
そして決行の日。殺し屋は銃を用意してスタンバイしていた。
が、7時半を過ぎたというのに男はいっこうに現れない。5分過ぎ、10分過ぎ…。
8時を過ぎても現れない。殺し屋はつぶやいた。
「ヤツの身に何もなければいいが…」

65 :名無し職人:03/06/17 22:16
>>59
変だぞ。

間違えてないかえ。

66 :名無し職人:03/06/18 02:48
>64
うまい・・こういうの好きだなぁ

67 :名無し職人:03/06/18 02:53
ある朝、男の子がこう言いました
「ママ、ぼく今晩ウインナーが食べたいよう」
するとお母さんは、こう答えました
「あら、ママは昨日の夜食べたわよ」

(パクり)

68 :名無し職人:03/06/18 03:10
やあ!トーマス!
ポッポー

69 :名無し職人:03/06/18 18:43
>65
間違えてないと思われ。

神にとっての1秒=百万年

70 :名無し職人:03/06/18 21:09
>>69

難しすぎて笑えない

71 :名無し職人:03/06/18 21:13
>>70がブロンドちゃんだと判明しました

72 :名無し職人:03/06/18 22:29
神にとって100万ドルが人間の1セント。で神にとっての1セント(人間にとって1億分の1セント)をおれにくれってことは… とか思うのは俺だけかいロドリゲス?

73 :名無し職人:03/06/18 22:54
>>72
君は日本語をもっと勉強したほうがいいよ

74 :ごめん。お詫びに最高に面白いアメリカンジョークを一つ:03/06/18 23:03
息子が言った。 「早くこの皮から出してくれよ〜暑いんだよ〜」

75 :名無し職人:03/06/18 23:30
男はライフル銃にとりつける新しい望遠鏡を買うことにした。
彼は銃器店へいき、店員に望遠鏡をもとめた。店員は望遠鏡をとりだすと、男にいった。
「これは絶品ですよ。あの丘のずっと上のほうにあるわたしの家だって見れちゃいますよ」
男は望遠鏡をのぞき、そして笑いだした。「なにが可笑しいんですか?」店員はたずねた。
「スッポンポンの男女があなたの家の中を走りまわってますよ」と、男は答えた。
店員は男から望遠鏡をひったくり、自分の家をみた。それから二つの銃弾を男に手渡して、こういった。
「ここに弾が二つあります。これで、妻の頭と野郎のペニスを撃ってくれたら、この望遠鏡を無料で差し上げます」
男はもういちど望遠鏡をのぞいて、こういった。

「ねえ、見てください。一発でしとめられる状況ですよ」


76 :65:03/06/19 00:03
>>73

>>72が正しい

77 :名無し職人:03/06/19 01:18
時間は合ってるけど
お金は違うね。逆でしょ

78 :名無し職人:03/06/19 01:47
神にとって(人間世界の)100万ドルの価値は、人間が1セントに感じる程度の価値しかない。
つまり 100万人間ドル=1神セント
で、神にとっての1セント(人間にとって100万ドル)をおれにくれってことは…


<人間の価値基準に変換>
「100万ドルくれ」
「じゃあ100万年まて」

<神の価値基準に変換>
「1セントくれ」
「じゃあ1秒待て」

おわかり?

79 :名無し職人:03/06/19 01:55
>>77
>>59
>そこで勇気を出してもう一つ質問してみた。
この意味を良く考えてくれ


80 :名無し職人:03/06/19 02:05
つーか、「ちょっと」とかだと神と人間の間に差はあると思うんだが、「1セント」と数値で表してしまえば差は無いだろ。

81 :名無し職人:03/06/19 10:50
>80はブロンドちゃんだな。

82 :名無し職人:03/06/19 19:11
>81はブロンコちゃんだな。

83 :名無し職人:03/06/19 19:30
>82はブロンソンちゃんだな。

84 :名無し職人:03/06/19 21:12
>83はガリクソンちゃんだな。

85 :65:03/06/19 21:55
>>59
<人間の価値基準>
「1億分の1セントくれ」
「じゃあ100万年まて」
としか読めないよ

86 :名無し職人:03/06/19 22:00
>>85
君には一生わかるまい

87 :>>70:03/06/19 22:08
かつて、ある人が神に「100万年といったら、神にとってどれぐらいなのでしょうか?」とたずねた。
そこで神は「100万年といったら、私にとっては1秒みたいなもんだよ。」
そしてもう一つ聞いてみた。「神にとって、100万ドルってどんなもんなのでしょうか?」
神は間髪入れず「100万ドルは、君にとっての1セントと同じようなものだよ」
そこで勇気を出してもう一つ質問してみた。「神よ、あなたの1セントと感じている、実際は100万ドルあるという金を私に一ついただけないでしょうか?あなたの感覚でいえば安いものでしょ」
神はほほえみなから答えた。「いいとも。じゃあちょっと待ってくれ。私の感覚でいう1秒でいいから。実際は100万年あるけどね」


88 :名無し職人:03/06/19 22:12
>>87
ブラックジョークですか?

89 :名無し職人:03/06/19 22:15
>>87
なんで勇気をだす必要があるの?

90 :名無し職人:03/06/19 22:45
>>87
なんか手話つきのニュースを見ている気分だ。


ブロンドちゃんが両耳をやけどしたというので不思議に思った医者は尋ねた。
医者  「なぜ耳なんかやけどしたのかね??」
ブロンド「いえ、アイロンをかけているときに電話が鳴ったものですから。」
医者  「…なるほど。しかしなぜ両耳なのかね??」
ブロンド「ええ、お医者さんを呼ばなくてはいけなかったので。」

91 :名無し職人:03/06/19 22:50
M やあジョン、ミニミニ大作戦、て映画見た事あるかい?
J やあマイク、見たよ。とっても良かったよ。
M とっても良かったって?オーマイガーッ。ジョン
あの映画が世界中でなんて呼ばれているか知ってるかい?
J 解らないよ、なんて呼ばれてるんだい?
M italian jobて言われてるんだぜ。
J そりゃ最悪だな。

92 :名無し職人:03/06/19 22:54
このスレで一番ワロタのは
>>81-84

93 :名無し職人:03/06/19 22:59
ソビエトの書記長フルシチョフがリムジンでアレクセイ通りを通りがかると肉屋の前に100人くらいの行列ができていた。
フルシチョフは秘書に「あの行列はなんなのだ?」と尋ねると「肉の配給の為に1日中ああして棒立ちで並んでるんです。」というではないか。
「なんという事だ!!」フルシチョフは激怒し自動車電話の受話器を取り上げると当局にまくし立てた。
「貴様達は何を考えているのだ!!人民が腹を空かせて寒い中1日中並んでいるのだぞ。
貴様達が今暖房の効いた部屋でのんびりと仕事ができるのは誰のおかげだと思っている??
至急対策を打たないと貴様達はシベリア送りだ!!」
書記長同志のあまりの迫力に当局は慌てふためいて「大至急なんとか致します。」というほかなかった。

1時間後、「当局」の対策がさっそく実行された。例の肉屋の前に大量のいすと懐炉が届けられたのである。

94 :名無し職人:03/06/19 23:06
>>90のがアメリカンジョークですね

95 :名無し職人:03/06/19 23:15
神は間髪入れず「100万ドルは、私にとっての1セントと同じようなものだよ」

なら許したる。

96 :名無し職人:03/06/19 23:19
>>95
君には一生わかるまい

97 :名無し職人:03/06/19 23:22
>>96
君はわかってるんだろう

98 :名無し職人:03/06/19 23:33
ある酒場に行ったら、ポーカーやってるテーブルに犬が一匹混ざってる。
「おやおや、利口な犬だね。ポーカー出来るのかい?」
と嫌味で言ったら、その席のうちの一人が、
「ああ、でも、やっぱり下手だね……」
そいつは続けて言った、
「いい手が来るとシッポ振るから、すぐ判っちゃうんだよ」





てのは、さすがにガイシュツだろうな。

99 :名無し職人:03/06/20 02:13
それより、>>59で盛り上がってる人らはこれがガイシュツだってことを知っててやってるの?

100 :名無し職人:03/06/20 07:35
>>99
そのネタもガイシュツ。

101 :名無し職人:03/06/20 15:09
タクシーの客が乗り込んできて言った。「子供が生まれそうなんだ、○○病院までやってくれ」
運転手は「そりゃ嬉しいですねー、始めてのお子さんですかい?」
と、脇の車をこすりながら急発進した。
客「・・・いや、もう10人目だよ、、気を付けて運転してくれ。」
それでも運転は乱暴だった。
客「10人の子供を養わなければならない客を乗せてんだ、、気を付けて運転してくれ。」
運転手は乱暴な運転を止めずに言った。
「気を付けてdriveしなけりゃならないのはあんたの方だな。」

102 :名無し職人:03/06/20 15:16
ある男が床屋で理容師に言った。
「見てのとおり俺は頬が痩けてるから、頬は剃りづらいだろう?」
すると理容師は引き出しから小さい木製のボールを取り出して言った。
「お客さん、この玉を頬の内側と歯茎の間に入れてごらんなさいよ」
男が言われたとおりにすると、剃りづらかった頬がきれいに剃れた。
片方の頬を剃り終わると、男はボールを口から出し、つるつるの頬を
撫でながら言った。
「こりゃいいや。こんなにきれいに剃れたのは初めてだ」
「そうでしょ? じゃあ、今度は反対側の頬に入れてくださいな」
男は言われるままにボールを口に含み、もごもごと尋ねた。
「ところで親父さん、もしこのボール、間違って飲み込んじまったら
どうなるんだ?」
「はは、それなら大丈夫でさ」
理容師は笑いながら答えた。
「他のお客さんみたいに、次の日に返してくれりゃ結構です」


103 :名無し職人:03/06/20 15:27
>>101はワロタ(driveって避妊ってことだよね)

>>102は意味分かるけど面白くない。
飲み込んだボールを翌日返すっていうことのどこが面白いのか解説キボンヌ


104 :名無し職人:03/06/20 15:30
>>103

まぁ、おまえがうんこまみれのボールを口に入れるのがOKかどうかってことだ


105 :名無し職人:03/06/20 15:32
>>104
意味分かった!(激藁

言うまでもないが漏れはNGだ

106 :名無し職人:03/06/20 19:23
>>95
黒人だから、バカなのさ。

107 :名無し職人:03/06/20 23:15
中年のおじさんがマックへ行った
定員「いらっしゃいませ、マクドナルドへようこそ!ご注文は?」
おじさん「スマイルを持ち帰りで3つ」
定員「・・・・・・・・」


108 :名無し職人:03/06/20 23:22
おじさんが100円ショップへ行った
そして、おじさんはPCゲームのところで何かを探していた。
そのとき、おじさんが、あるPCゲームを持って定員のところへ聞きに行った。
おじさん「あのーこれ何円ですか?」


109 :名無し職人:03/06/21 00:00
朝、目を覚ますと俺の体の上に大男が立ってるんだ。
ビックリして良く見ると俺のイチモツだったのさ。
ハッハッハ〜!

110 :名無し職人:03/06/21 03:48
>>106
アメリカンジョークのつもりなら許したる。

111 :名無し職人:03/06/21 05:22
>>107-109
寒すぎ。感性を疑う。

112 :名無し職人:03/06/21 06:42
>>111
禿堂

113 :喧死郎:03/06/21 06:47
>>111
も前のためにやってるわけじゃないと思われ。

114 :喧死郎:03/06/21 06:48
つまりね、いちいち文句たれるな

115 :名無し職人:03/06/21 07:16
中年のおじさんがマクドへ行った
店員「いらっしゃいませ。ご注文は?」
おじさん「スマイルを持ち帰りで3つ」
おじさんの家は、その日からマクドの兄ちゃんたちの溜まり場になった。

116 :名無し職人:03/06/21 10:09
>>115 俺の半分パクってんじゃん!

117 :名無し職人:03/06/21 13:07
>116
お前が>115をパクったんだろ。

118 :名無し職人:03/06/21 17:40
中年のおじさんがマクドへ行った
店員「いらっしゃいませ。ご注文は?」
おじさん「スマイルを持ち帰りで3つ」
おじさんの正体はその後の酒鬼薔薇君ですた

119 :名無し職人:03/06/21 17:53
>>113 & >>114>>116 = >>107->>109
つまらんものはつまらんのだよ。

>>109は近所の猫でも知ってる与太ジョーク。
>>110は単に街で拾ったエピソードの類。
>>111はかろうじてアメリカンだが、ひねりもオチもない、居酒屋の戯言だ。

ひとつ、アメリカンジョークの例をみせてやろう(アメリカンジョークの例だからな、
面白いかどうかは別だ)。

===

ある男が一人で会社を興し、事務所を開いた。こぢんまりとしたオフィスで、
従業員もいなかったが、その分インテリアに凝り、机や来客用のソファも無理
して高級品を揃えた。初日、男が自分の机で仕事をしていると、ガラスのドア
越しに初めての客がやってくるのが見えた。男は客にはったりをかまそうと、
電話で商談をしているフリをした。ちょうど客がドアを開けて入ってくる
タイミングに合わせて、男は大きな声で電話に向かって喋った。
「わかりました。では今回は1,000万ドルで手を打ちましょう。500万ドルは
前金で、残りの500万ドルは納品時にお願いします」
男は自信たっぷりな動作で電話を置いてから、来客に顔を上げて言った。
「いらっしゃいませ、ご用は?」
するとその客は工具箱を見せながら言った。
「電話の開通工事に参りました」







120 :119だが番号間違えた:03/06/21 17:55
> >>109は近所の猫でも知ってる与太ジョーク。
> >>110は単に街で拾ったエピソードの類。
> >>111はかろうじてアメリカンだが、ひねりもオチもない、居酒屋の戯言だ。

上の3つは>>107>>108>>109の間違いだ。スマソ


121 :名無し職人:03/06/21 18:00
>>120
なるほど、これがアメリカンジョークでござるか。
拙者アメリカンジョークの面白さを堪能させていただきましたでござるよニンニン。

122 :119だが:03/06/21 19:34
>>121
>>119に書いたジョークという意味なら、別に「面白い」と言ってくれなくてもいいよ。
アメリカンジョークは、必ずしも日本人を笑わせるとは限らない。もちろん俺も日本人
だから、オチを聞いても「で、何?」と思うことの方が多い。

それだからアメリカンジョークなんだよね〜。

123 :名無し職人:03/06/21 19:40
むむむ、ケムマキでござるか。

124 :名無し職人:03/06/21 20:36
>>119
面白かったがジョークの前の10行程度が余分。
-------------
 あるプロバイダのサポートセンターにメールが届いた。
しかし、係の人は差出人のアドレスを見てすぐに読まずに捨てた。
そして隣の席に座っていた新入りが聞いた。
「え、読まずに捨てちゃっていいのですか?」
「ああ、今のか。あのメール、ポーランドから来てただろ。
どうせ返事を出しても彼らは字が読めないよ」

125 :名無し職人:03/06/21 20:37
>>124
奥が深いね

126 :名無し職人:03/06/21 21:55
>119
初代スレで激しくガイシュツ

127 :名無し職人:03/06/22 01:09
>>119に書いたジョークという意味なら、別に「面白い」と言ってくれなくてもいいよ。

やっぱり120は面白いアメリカンジョークだったでござるな、ケンイチ氏。
122と合わせると面白み倍増でござるよニンともカンともニンニン。

128 :名無し職人:03/06/22 09:59
>>127
うるせーよ糞が

129 :名無し職人:03/06/22 10:55
え、ええ

130 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/06/23 10:22
            、 
           ) | 
         ( ノノ 
       , --" - 、 
スチャ    / 〃.,、   ヽ 
  ∧、   l ノ ノハヽ、  i 
/⌒ヽ\ i | l'┃ ┃〈リ  我々の要求は、沖縄県に対する皇民政策の処分だ
|( ● )| i\从|l、 _ヮ/从  明日米軍基地を爆破する。
\_ノ ^i |ハ  ∀ \ 
 |_|,-''iつl/  †/ ̄ ̄ ̄ ̄/
  [__|_|/〉 .__/ 魔 法 /__
   [ニニ〉\/____/ http://darkelf.dip.jp/doubt/okinawa.html

我々はこれ以上の共産主義化をすることはできない。
よって、我々の民主主義奪還を行うために政府に対し次の通り要求する。
1.沖縄県に対する皇民政策の処分
2.思いやり予算の撤廃
3.軍事基地の撤去交渉を米国と進める。
4.復興予算案の盛り込み
5.沖縄の議席数を現在の4倍以上に増やす。

131 :名無し職人:03/06/23 12:19
つまらんものにはつまらんと言わないと
延々つまらんネタ貼られてスレがすまらん事になる罠

132 :名無し職人:03/06/23 15:44
ここも4スレ目に入ったら質がガクンと落ちたねぇ...
3スレ目まではいろんな人が楽しいアメリカンジョーク書いてくれて、
楽しみに読ませてもらっていたんだけどねぇ...

133 :名無し職人:03/06/23 19:45
>>132はテンプレ。次スレでは3→4,4→5となって使われます。

134 :名無し職人:03/06/23 21:41
いきなり>>2-3で笑ってしまった

135 :名無し職人:03/06/23 22:37
>>132
つーかまだ3スレ目だろ、ボケ!

136 :名無し職人:03/06/23 23:20
>>135
ナイスなアメリカンジョーク!

137 :名無し職人:03/06/23 23:23
>>135

重複してるから4スレ目が正しい

138 :135でつ...:03/06/23 23:52
...>>12を見落としてました...

139 :薬局:03/06/24 00:28
女が薬局に入っていった

女:ヒ素を頂戴。
薬剤師:何に使うのですか?
女:夫を殺したいの。
薬剤師:売れませんよ。

女はハンドバッグから一枚の写真を取り出し、薬剤師に見せた。
その写真には、女の旦那と、薬剤師の妻がベッドにいる姿が写っていた。

薬剤師:処方箋があるなら先に出してくださいよ。

140 :名無し職人:03/06/24 00:29
処方箋(・∀・)イイ!!

141 :老人ホーム:03/06/24 00:38
老人ホームで2人の年寄りがベンチに座っていた。
一人がもう一人に話し掛けた。

「おい、わしはもう73だ。体中ボロボロだよ。あっちこっち痛くてな。
あんたは同い年だったな。あんたはどうだい?」

「わしかい?まるで生まれたての赤ん坊のような感じだね。」

「本当かい? 赤ん坊のよう?」

「そうだとも。髪の毛は薄いし、歯は無い。今ちょうどウンチちびったみたいだ。」


142 :名無し職人:03/06/24 00:40
とある小学校の算数の時間、
先生:トムは1袋に5切れ入りのパンを3袋買いました。トムは全部で何枚のパンを買ったことになるでしょう?
   分かる人?
そうするとブロンドが手を高く挙げた。
ブロンド:12枚です。
先生:・・・何でそう思ったのかね?
ブロンド:5+3=12だからです。

143 :名無し職人:03/06/24 00:41
>>141ワラタ

144 :名無し職人:03/06/24 10:35
>>142
センスねえな

145 :名無し職人:03/06/24 11:48
>>144
いや、おもろいよ。かけ算と足し算を間違えた上、足し算もできないって二段オチだし

146 :名無し職人:03/06/24 12:27
問題: 事業で大成功し、巨万の富を得た男が、裸のキャメロンディアスとニコール
    キッドマンを両脇にはべらせ、ジャグジーで最高級のシャンパンを呑んでいる。
    さて、この男が次にすることは何?
















答え: 目覚まし時計に起こされる。

147 :名無し職人:03/06/24 12:50
>>146
ワラタ

148 :名無し職人:03/06/24 12:59
運動不足で肥満に悩んでいる男がダイエットクリニックを訪ねた。
「5キロほど体重を落としたいんですが」
「ではこちらの部屋へ」
男が案内された広い部屋には、ブロンドの美女が短パンにタンクトップ姿で
微笑んでいた。
「もし彼女を捕まえることができたら、あなたの好きなようにしてくださって
結構です」
男はブロンドを捕まえようと必死になったが、ブロンドは逃げ回った。結局
男は1日中走り回り、5kgの減量に成功した。
翌週、男は同じクリニックを訪ねた。
「今日は10kgほど体重を落としたいんですが」
「ではこちらの部屋へ」
男が案内された広い部屋には、ゴリラのような巨漢の男が短パンにタンク
トップ姿で微笑んでいた。
「もし彼に捕まったら、彼の好きなようにされます」


149 :名無し職人:03/06/24 13:49
>>142=>>145
それのどこがアメリカンジョークなのかと小一時間(ry

150 :名無し職人:03/06/24 21:57
ポーランド航空のパイロットがパニックに陥って管制塔に連絡した。
「アー、もしもし!!おたくの飛行場の滑走路が短すぎて着陸できません!!
なんで100メートルしかないんですか!!幅は何キロもあるというのにィ!!」

151 :名無し職人:03/06/24 21:59
ニュージーランドには2700万頭の羊がいるが、そのうちの300万は自分の事を人間だと思っている。

152 :名無し職人:03/06/24 22:08
2人の男が1人の愛人を囲っていた。そのうち愛人は妊娠し双子の赤ちゃんを産んだ。
男達はどちらの子か分からないので、それぞれが一人分の養育費を出す事になった。
しかし、しばらく経って片方の赤ちゃんが病気にかかり死んだ。一人の男がさめざめと泣きながらいった。

「かわいそうに。俺の子が死んじまった。」

153 :142:03/06/24 22:22
>>149
俺≠>>145です。全部一応オリジナルなのでアメリカンジョークとは言えないのもたくさんあると思いますがもう1ネタ

トム:この前日本に行って来たんだが奴らはいったい何なんだ。
   私をからかっているのか?
マイケル:いったいどうしたんだ。落ち着いて話せよ。
トム:何かを聞くと必ず英語でこう答えるんだ。
   "I can't speak English."とね。

154 :名無し職人:03/06/24 22:23
牧場を経営する男にはある悩みがあった。18になる息子が放蕩で一向に働こうとしないからだ。
男は何かよい方法はないものかと牧師に相談した。すると牧師は言った。
「息子さんの前に牛乳と金貨と聖書を置いてどれか一つを選ばせなさい。
もし牛乳を一息で飲み干せば、牧場の後を継がせるのがいいでしょう。
もし金貨を選べば商人にしなさい。もし聖書を取れば聖職者になるのがいいでしょう。」
男は感心し、さっそく家に帰ると息子の前に牛乳と金貨と聖書を置き、「好きなものを選べ」と言った。
すると息子は牛乳を一息で飲み干し、金貨を素早く懐に入れ、聖書を枕にしてイビキをかいて寝てしまった。

やがて、息子は政治家になった。

155 :名無し職人:03/06/24 22:24
>>150>>152は面白かったが>>151は意味がわからん。誰か説明プリーズ

156 :名無し職人:03/06/24 22:27
「ギターが上手くなりたいのなら練習などするな。練習が上手くなりたいのなら話は別だがね。」
                               byアラン・ホールズワース

157 :名無し職人:03/06/24 22:29
>155
ニュージーランド人=羊

158 :名無し職人:03/06/24 22:40
2人のユダヤ人がラビ(ユダヤ教の聖職者)について自慢していた。
「うちのラビ様は凄いぜ。ある日馬車にラビ様を乗せて走っていると突然凄い雨が降り出した。
これは困ったなと思っていると、おもむろにラビ様が両手を上げたんだ。するとどうだろう!!
馬車の左側は雨、右側も雨なのに馬車の上だけ全く雨が降ってないんだ。」
「いやいや、そんなの大したことないよ。ある日俺が列車に乗っていると隣にいた夫人が急に産気づいた。
俺は医者だからその婦人を診てあげようと思ったんだが、困った事にその日は安息日(ユダヤ教徒は働いてはいけない日)だったんだ。
これは困ったなと思っていると、正面にいたラビ様がおもむろに両手を上げたんだ。するとどうだろう!!
列車の左側は安息日、右側も安息日なのに、列車の中だけ安息日じゃないんだ。」

159 :名無し職人:03/06/24 22:41
152がわからん。だれかおせーて

160 :虹色の瞳 ◆hapapmYlCc :03/06/24 22:43
>>159
同じくわからん

161 :名無し職人:03/06/24 22:46
ユダヤ教の神学生が3人、安息日にもかかわらずタバコをふかしているのを教授に見つかった。
3人が教授に呼び出されて、必死で言い訳をした。
「すいません、つい出来心でタバコを吸ってしまいました。修行が足りませんでした。」
「すいません、今日が安息日だという事を忘れていました。修行が足りませんでした。」
「すいません、ついカーテンを締めわすれてしまいました。修行が足りませんでした。」

162 :名無し職人:03/06/24 22:46
>>157ごめん、まだわからん。アホでスマソ
>>159俺の子が死んじまった→養育費を払わなくてよいって意味だと思う。

163 :名無し職人:03/06/24 22:56
>>162さんくす。何とか理解できた。

164 :虹色の瞳 ◆hapapmYlCc :03/06/24 22:58
>>162さんくす。ムリはあるがいちおうガテン。

165 :名無し職人:03/06/24 22:58
カトリックの神父とユダヤ教のラビが天国について話していた。
カトリックの神父が言った。
「昨日夢でユダヤ教の天国を見てきました。なんか埃っぽい建物が並んでいて、
やたらゴミが散らかっていて、雑音がやかましくて、オマケにユダヤ人がいっぱいいるんですよ。」
するとユダヤ教のラビが言った。
「奇遇ですな。私も昨日夢でカトリックの天国を見てきましたよ。それはもう目が眩まんばかりの素晴らしい神殿が建っていて、
そこら中に見た事もない果物が咲き乱れ、天使がそれはもう美しい声で歌っているんです。
でも不思議ですねぇ、見渡す限り人っこ一人いないんですよ。」

166 :名無し職人:03/06/24 23:01
ニュージーランドには2400万頭の羊と300万人のニュージーランド人がいるといいたいんだろ。

167 :名無し職人:03/06/24 23:14
ある日の主婦の井戸端会議で

主婦A「川崎麻世カイヤ夫婦の家に強盗が入ったんですって、びっくりするわ」
主婦B「物騒ね、びっくりするわね」
主婦A「いいえ、そうじゃないの。あの2人がまだ夫婦だってことよ」


168 :名無し職人:03/06/24 23:28
群馬県の高校で「野球部の活動を止めろ」と脅迫、火の気のない部室でボヤが。

甲子園常連高校     「暴力で部活動を妨害するなんて許せない」
半端に強いヤンキー高校 「部室に火の気がないなんて信じられない」


169 :名無し職人:03/06/24 23:36
>152
ニュージーランド人をバカにしているんです。
ヤツラは羊のくせに、自分のことを人間だと思い込んでいると。

170 :人生:03/06/25 00:30
第1日目、神は牛を作られた。

神:「牛よ、野へ出て子牛を生みミルクをだせ。牧場のために働くんだ。60年の寿命を与えよう」
牛:「60年も働くのですか?それはきつい。20年で十分です。あとの40年はお返しします」
神:「わかった」

第2日目、神は犬を作られた。

神:「犬よ、玄関に座って見張りをするのだ。誰か来たら吠えるのだぞ。20年の寿命を与えよう」
犬:「20年も吠えるのですか?長すぎます。10年で十分です。あとの10年はお返しします」
神:「わかった」

第3日目、神は猿を作られた。

神:「猿よ、猿真似をして人間を喜ばせろ。20年の寿命を与えよう」
猿:「20年猿真似なんて勘弁してください。犬も10年返したんでしょ。10年お返しますよ」
神:「わかった」

第4日目、神は人を作られた。

神:「人間よ、20年食べて寝て遊んでセックスしてほかに何もするな。ただ楽しめ」
人:「たった20年?それじゃあまりにも短い。牛と犬と猿の返した分をこっちにくれませんか」
神:「わかった」

そんなわけでわれわれ人間は、最初の20年楽しく遊んでなにもせず、つぎの20年は家族のため
に牛のように働き、次の10年は孫たちをあやすために猿真似をして、次の10年は玄関に座って
誰か来るたびに文句を言ってるってわけだ。

人の一生ってなぜこうなるかわかっただろ?

171 :170:03/06/25 00:32
失敗した。

「つぎの40年は家族のためにに牛のように働き」 が正。

逝って期末

172 :名無し職人:03/06/25 00:42
>>170

久々のヒット!(・∀・)イイ!!

173 :名無し職人:03/06/25 04:38
>>170
マンガ日本昔話では猿は無かったな。

174 :名無し職人:03/06/25 19:28
>>170
うまいなぁ。

175 :名無し職人:03/06/25 21:04
>>170と似たようなネタを一つ。

人間の一生が反対だったらどれほど素晴らしいだろう。
80歳で誕生したときは、食事も身の回りの世話も自分ではできず、おしめを
つけて暮らす。
70歳から60歳までは自分の趣味だけに没頭して暮らす。
60歳から22歳までは家族のために一生懸命に働いて暮らす。
22歳から15歳までは青春を謳歌して暮らす。
15歳から5歳までは行動を制約されながらも、家族に温かく守られて暮らす。
5歳から0歳までは何も考えることなく、自由に行動して暮らす。お腹が空いたら
泣けば食事が与えられ、欲しい物があったら泣けば誰かが与えてくれる。周囲の
人間すべてに愛される。
そして最大級の快感と共に最後の瞬間を迎えるのである。


176 :けろよん牧場:03/06/25 21:22
>>175
そういうの大好きです…
でも…
アメリカンジョークじゃないですw

177 :名無し職人:03/06/25 21:37
>>175
》 そして最大級の快感と共に最後の瞬間を迎えるのである。
ここいら辺にアメリカンジョークの香りを感じるが、意味がわからん(誰かおせーて)


178 :名無し職人:03/06/25 21:39
>>177

つまり写生でしょ

179 :名無し職人:03/06/25 21:39
>>177
精子と卵子とが出会ったとき、貴き生命が誕生するのだよ。

180 :名無し職人:03/06/25 21:42
>>178
>>179
あ、なーるほど。

181 :名無し職人:03/06/25 21:45
>>180

あなーるでは生命は誕生しないぞ

182 :名無し職人:03/06/25 21:47
「これがラスベガスだ」

売れっ子弁護士のスタイン氏は10万ドルのベンツでラスベガスに行き
200万ドルのバスに乗って帰ってきた。

(ガイシュツ?)

183 :夜の暇人@名無しさん ◆joNtVkSITE :03/06/25 21:47
アナルに愛は存在しない、自己満足だけだ。

184 :182:03/06/25 21:48
>>182
200万ドルってこたあないな。。
50万ドルあたりかな。

185 :名無し職人:03/06/25 22:04
>>181

>>182

二つともワロタ。

普通のバスは2000万円位だよ

186 :名無し職人:03/06/25 22:29
>>159-160,>>162
152は双児は普通両方ともどちらかの子だよね?
この話の男は、死んでしまったほうだけを自分の子供と勘違いしたってこと
じゃないかと思ったけど、どうなんだろう?

187 :グローバリゼーション:03/06/25 22:30
Q:グローバリゼーションとはなにか?
A:ダイアナ妃の死だね。
Q:なにゆえ?
A:
イギリスの王妃とエジプト人のボーイフレンドがフランスのトンネルで
スコッチウイスキーで酔っ払ったベルギー人の運転するオランダ製エン
ジンのドイツ車に乗って日本のバイクに乗ったイタリア人のパパラッチ
に追いかけられた事故でブラジル製の薬をつかってアメリカ人の医師が
処置したというカナダ人の書いた記事を日本からパクッたビルゲイツの
技術で作られたフィリピン製チップの載ったIBMクローン機とシンガ
ポールの工場でバングラデシュ人が組み立ててインド人の運転するトラッ
クで運ばれる途中にインドネシア人が乗っ取って中国人が売りさばいた
韓国ブランドのモニターで読んだだろ?
これこそグローバリゼーションだよ。

(漏れ:こんな長文訳したの初めてだよ。ハァハァ)

188 :名無し職人:03/06/25 23:01
>>186
×死んでしまったほうだけを自分の子供と勘違いしたってこと
〇死んでしまったほうを自分の子供とアピールしたこと
 
もういいでしょ・・・
ネタばらしは本来メアド欄でやりたかったが、あまりにも引っ張ってるんで・・・

189 :名無し職人:03/06/25 23:44
>>182
ベンツとられちゃったのねw

190 :石心 ◆zbox4g.5QI :03/06/25 23:44
去年話題になったラフラボのジョーク。
これは2位のネタで全然知られていないけれど、面白かったので紹介します(長文スマソ)。
元はここ↓
http://www.laughlab.co.uk/second.html


シャーロック・ホームズとワトソン博士がキャンプ旅行をしていた時のお話です。
素晴らしい夕食とボトル一本のワインを堪能した彼らは、夜の支度を整えて眠りにつきました。

しばらくすると、ホームズは目を覚ましました。そして横で寝ていた忠実な友達であるワトソン博士を、肘で軽く突ついて言いました。
「ワトソン君、空を見上げてみたまえ。何が見えるかね。」
ワトソン博士は答えました。
「何百万もの星々が見えます、ホームズ。」
またホームズが言いました。
「それを見てどう思うかね、ワトソン君。」

ワトソン博士は1分ほど考え込んで、答えました。
「そうですね…天文学的には、何十億もの惑星から成る何百万という銀河が存在することを物語っています。
占星学的には、土星が獅子座に入っているのが見えます。それから、今はほぼ3時15分だと推測できます。
気象学的には、明日が晴れるかどうか怪しいところです。神学的には、神の力は偉大であり、私たちはこの
宇宙のごく些細な一部でしかないのだと感じさせられます。
ホームズ、あなたは何を感じますか?」

しばらく黙っていたホームズですが、「ワトソン君のバカ!」と叫んで言いました。
「テントが盗まれたのだよ!」



191 :名無し職人:03/06/25 23:55
>>190
面白くなかったのですが

192 :石心 ◆zbox4g.5QI :03/06/26 00:03
>>191
それはすまんかった。。

193 :名無し職人:03/06/26 00:31
>>190
最後の2行がつまらんね。
天文学的、気象学的、神学的と来てるんだから、ワトソンに尋ねられた
ホームズが「論理学的にはテントが盗まれたと考えるのが妥当だ」とか
言ったほうがスマートじゃないか?

194 :名無し職人:03/06/26 00:32
「隣の空き地に囲いができたってねぇ、ジョージ」
「Hey!」

195 :名無し職人:03/06/26 00:37
>>193
じゃああなたの作品をどうぞ。

196 :名無し職人:03/06/26 00:41
>>195
最後の2行がつまらないと書いたことが何か気に障ったかね?


197 :石心 ◆zbox4g.5QI :03/06/26 00:44
>>193
なるほど。。一人で浸っているワトソン君の絵がそれだけで面白いと思うんだけど、オチと繋がりがあったらもっといいかもね。
直訳してしまったのだけど。
しかし、これが世界で2番目にウケたジョークらしいよ。。

そして一位は有名だけどコレ↓
http://www.hotwired.co.jp/news/print/20021004207.html

世界中でまんべんなくウケるジョークってのは、普通のジョークと性質が違うのかな。。

198 :名無し職人:03/06/26 00:50
>>197

ガイシュツだよ、それ。
make sure he is deadだっけか、あの一番目のも日本語だといまいちなんだよなぁ。

199 :名無し職人:03/06/26 00:55
>>197
あのジョークのつまらない点は、和訳の仕方にあるね。
原文は読んでないけど、make sure if he is deadだと思う。
これを「彼が死んでいるのかどうか確かめなさい」と訳したのが間違い。

make sureは「白黒はっきり付ける」というニュアンス。つまり、彼が
死んでいるのかどうか不明な人に対しては、「確認しなさい」という
意味であり、物事を中途半端に終わらせている人に対しては「確実に
終わらせなさい」という意味になる。

で、オペレータは前者の意味で言ったのに、狩猟仲間は後者、つまり
「確実に仕留める」の意味に理解した、ってのがあのジョークの妙な
わけですよ。

長く書いたけど、巧い訳は思い浮かばないや。

200 :199:03/06/26 00:56
>>198
おおっ、ケコーンですね

201 :石心 ◆zbox4g.5QI :03/06/26 00:56
>>198
ガイシュツ。。またスマソ。。
英語に親しんでいる人なら、その原文は面白いんだろうけどね。
他にも国別の一位は

「宇宙ではボールペンが使えないことに気づいたNASAは、莫大な研究資金を投入して
 どこでも書けるボールペンをついに発明した。
 一方ロシアの宇宙飛行士は、鉛筆を使っていた。」

とかだったね。。

202 :名無し職人:03/06/26 00:59
>>192
漏れはワロタっす。

>>193
そっかなあ。
ワトソソくんの深遠な考察で、読む人の知能のテンションをさんざん上げた揚げ句に、
あのシンプルで呆けたセリフがホームズから発せられる・・・っていう落差が
何よりイイ!と漏れは思う。メリハリが利いてるというか。
さすがに「ワトソン君の馬鹿」はちょっと・・とはオモタけど。

って、遅レススマソです。

203 :石心 ◆zbox4g.5QI :03/06/26 01:09
>>199
ここの訳は最低限、必要なことは伝えていると思うけれど↓
http://www.silverboy.com/silverboy/op200220.htm
やっぱり和訳は難しいジョークですね。

>>202
そうそう!まさにその通りだと思います。
笑ってくれる人がいてよかったよー
「ワトソン君の馬鹿」は言い方がキツかったかな。。

何度もカキコ失礼しましつた。

204 :193だが:03/06/26 01:26
>>203のアメリカンジョークに対する姿勢には好意を持つ(行為はしませんが)。

>>193に書いたのは>>190へのクレームではなくて“訳”に対する注文ですよ
>>203なら分かってるとは思うけど)。






205 :名無し職人:03/06/26 01:31
アメリカンジョークってのは、別に大笑いするもんではないだろうと思う。

アメリカ人が大笑いしてるのは、奴らの笑いに対するハードルが低いだけ。
これは多分、子供の頃から妙に厳しく植え付けられたモラル意識のせいだね。

アメリカンジョークの真髄って、日本で言えば古い落語みたいなもんじゃない
だろうか。一例を挙げると、小林一茶が吉原をうろうろしていて、遊女が声を
掛けるんだけど一茶は見向きもしない。で、遊女が一言。「しょせんは買わずに
見とれてるだけの男なのさ」(買わず=かわず=蛙)というオチ。

これを聞いて「なるほど」とニヤリとしても、大笑いはしないだろう。そういうのが
本当のアメリカンジョークなんじゃないだろうか。

長文御免。



206 :名無し職人:03/06/26 01:43
美少女のオマ○コ と 美人お姉さんのオマ○コ 対決…
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/omanko_marumie/
(#´ω`#)<縦スジが丸見えなんですが…

207 :石心 ◆zbox4g.5QI :03/06/26 01:54
寝ようと思ったけどまたカキコしてしまった。これで本当に寝ます。

>>204
「論理学的にはテントが盗まれたと考えるのが妥当だ」
ってワトソンに続いてホームズが冷静に返すのも、なるほど面白いと思いました。
話す相手によって使い分けるといいかも?勉強になりました。
>>193はちょっと振ってみただけだと思うよ。

>>205は何者ですか??
一つの説なのかもしれませんが、なるほど。。激しく勉強になりました。。
よかったら小林一茶の話の出典を教えてください(一般常識?)。

208 :石心 ◆zbox4g.5QI :03/06/26 01:56

>>193でなく>>195でした。。

209 :名無し職人:03/06/26 02:00
>>204
漏れは>>203さんがやった直訳(?)でいいと思うけどな。
確かに>>193さんがいうような意訳なら、文章としては
よりスマートになるとは思うけど、「さんざん理詰めで
高尚な自説を展開する"知的な"ワトソン」に対して
「理論もへったくれもなくありのままの"悲惨な現状"を
さらっと言ってのける"粗暴な"ホームズ」っていう、
違う土俵で同じ状況を論ずる「意外性の面白さ」の妙味が
若干削がれて、それはそれで諸刃の剣かと。
また、そういわざるを得ないくらい「あの」ホームズが
テント盗られてテンパってるって状況、ってのも、
また笑える雰囲気かな、と。

ホームズみたいな知的な人物がこれをやるより、
もう一人平凡な第三者が旅行について行って、ホームズと
ワトソンがえんえん知的な会話を交わす中で、そいつが
冷たく鋭く突っ込む・・・みたいなパターンなら、
より分かりやすいかもしれないけど・・・

210 :けろよん牧場:03/06/26 02:16
>>205さん なるほろー。勉強になりました。
>>175さん 微笑みの代わりに涙が出そうになっただけなのですよ。

211 :名無し職人:03/06/26 02:52
いつのまにかマジョリティさんのスレになってる

212 :名無し職人:03/06/26 03:37
>>166,169やっとわかった。ありがとう。

213 :名無し職人:03/06/26 05:47
このスレ気に入った。
俺こういう外国人のジョークって好きなんだよなぁ〜。
1から全部読んだ。面白かった。とくに面白いのは色んな掲示板にコピぺしてきた。
お気に入りに追加したよ

214 :205でつが:03/06/26 10:40
>>207
一茶の話の出典は忘れましたが、林家三平論みたいなモノ(本だったか記事
だったか)で読みました。

曰く、「三平が活躍していた当時の客は、笑いの真髄を理解できるレベルでは
なく、古典落語をたたき込まれた三平はそれが嫌で、逆手を取って、バカでも
分かるギャグしか演らなかったのではないか」とのこと。その中で、一例として
一茶の小咄が出てました。で、「落語とは“大笑い”させものではなく、誰もが
持っているインテリジェンスを刺激してクスリとさせるもの。寄席で笑った客が
家に帰ってからネタの意味を深く理解して再びニヤリとするのが本当の落語。
また、そういったインテリジェンスは“評論家”などではなく、横町の隠居なら
誰でも持ち合わせていたものだ」と書いてました(誰だったかなぁ)。

んで、その辺がアメリカンジョークに通じるんじゃないかと。



215 :名無し職人:03/06/26 10:46
青年実業家がブロンドを誘ってカリブ海へ釣り旅行へ出掛けた。最高級の
クルーザーを3日間チャーターしたが、結局連れたのは小さな魚が1匹だけ
だった。
「ハニー、僕たちはこの小魚1匹に3万ドルも遣ってしまったことになるね」
「ええダーリン、本当によかったわね」
意外な答えに実業家が当惑していると、ブロンドは自信たっぷりに答えた。
「10匹も連れたら30万ドルってことでしょ?」

216 :名無し職人:03/06/26 12:51
>>215
「釣れる」って字が間違ってて「連れる」になってるところが笑うポイントですか?

217 :名無し職人:03/06/26 13:01
>>216
そういうの、やめよう。。
アメリカンジョークを楽しむ第一歩は、おおらかな気持ちを持つことだよ。

218 :215:03/06/26 13:05
>>216
「釣れる」の誤変換です。スマソ

219 :名無し職人:03/06/26 14:53
>>218が謝ることないぞ。
漢字を間違えたのは、お前ではなくブロンドちゃんだ。

220 :名無し職人:03/06/26 15:18
>>219
なかなか小粋ですね

221 :218:03/06/26 15:35
>>219
>>220も書いてるけど、その小粋さにニヤリとしますた

222 :名無し職人:03/06/26 16:30
ミニスカートのブロンドとパンツルックのブルーネットが階段を昇ろうとしていた。
階段の下には、靴のひもを直すフリをしながらブロンドのスカートの中を覗こうと
企んでいる男がいた。その男に気付いたブルーネットはブロンドに耳打ちして
忠告した。
「あの男、あんたのパンティを見ようとしているのよ。気を付けなさい」
「まあほんと?忠告してくれてありがとう。先に昇ってて」
ブロンドはそう言うと、いったんトイレに入り、出てきてから何事も無かったように
階段を昇り始めた。階段の上で心配そうに待っていたブルーネットは、昇ってきた
ブロンドに言った。
「あんなに大胆に昇っちゃって、あんたパンティしっかりと見られちゃったわよ」
「大丈夫よ。あいつ、当てが外れて悔しがってるに違いないわ」
ブロンドはそう言うと、ポケットから得意げにパンティを取り出して見せた。

223 :けろよん牧場:03/06/26 16:42
>>222
かぁっこいいなあ…絵が浮かびます。

224 :名無し職人:03/06/26 16:42
>>222
「期待以上でした」(階段の下の男)

225 :222:03/06/26 16:43
>>223
かかか、かっこいいですか?

226 :けろよん牧場:03/06/26 17:12
>ブロンドはそう言うと、ポケットから得意げにパンティを取り出して見せた。
このあとに「リーバァーィス」っていうナレーションとかプーマのマークとか
出てきそうなほどカコイイと思いますよ。

227 :けろよん牧場:03/06/26 17:14
PUMAじゃなくてNIKEのマークだった…恥。

228 :夜の暇人@名無しさん ◆joNtVkSITE :03/06/26 17:17
どーいうCMだよ!

229 :けろよん牧場:03/06/26 17:29
じゃあMaster Cardで。

脱いだパンティ $20
スカートの中身 priceless

"There are some things money cannot buy? For everything else, there is Master Card."
(お金で買えないものが世の中にはある、Master Card。)

230 :石心 ◆zbox4g.5QI :03/06/26 17:30
>>207勉強になりました。聞いてみてよかったです(亀レスでスマソ)。
>>222カコイイネ!そのまま人に話してもウケないのかもしれないけど、CMとか映像でさりげなくやってほしい。


もういっちょラフラボです。

ある女性が、ひどく取り乱した様子で医者のところに駆け込んで来ると、
早口にまくし立て始めた。

「先生、すぐ診察してください。今朝起きて鏡を見たら、髪の毛が
 ゴワゴワのぐちゃぐちゃになっていたんです。皮膚はしわしわの
 ネバネバになっていました。目は両方とも真っ赤になって、外に
 飛び出ていました。まるで死人の顔みたいになっていたんです!
 いったいどこが悪いんでしょうか、先生!?」

医者はしばらくの間、彼女を眺めていた。
そして、静かにこう言った。
「そうですね…少なくとも視力に関しては、何の問題もないと言えるでしょう……」


231 :石心 ◆zbox4g.5QI :03/06/26 17:38

>>207でなかった>>214です。。何度もスマソ。
>>229Master Cardピッタリやん!

232 :けろよん牧場:03/06/26 17:51
>石心さん
サンクスコ! でも「脱いだ」パンティはもうちょっと値が張るかもですねw

233 :けろよん牧場:03/06/26 17:55
で、>>230はB級ホラー映画の予告編みたいでニヤリ。

234 :名無し職人:03/06/26 20:04
>>226
でもパンティは見られなかったけどマソコは見られちゃってるんですよ

235 :名無し職人:03/06/26 21:09
大学のレポートでこのジョークを取り上げてたヤツが居たが、
そいつが紹介した一番上手な翻訳は
オペレーターのセリフを「彼が本当に死んでるかどうかはっきりさせて!」
だったよ。それでも原文で理解するのよりは面白さずいぶん落ちるなあ。

236 :名無し職人:03/06/26 23:13
エドとキャシーはとても仲のよい夫婦だったが、突然キャシーが病に倒れた。
キャシーはすぐに救急車で運ばれたが、依然昏睡状態が続いている。
エドは泣きながら医者の話を聞いていた。

医者「奥さんは昏睡状態です。このままだと明日までもつかどうか・・・」
エド「先生、そこを何とかしてください!」
医者「全力はつくしますが、覚悟はしておいてください」
エド「先生、なんとかお願いします。うう、妻は、キャシーは死ぬにはまだ若すぎます。
   40歳なんですよ、40歳。うううっ」
そのとき、意識のないはずのキャシーが言った。

「40じゃない・・・・まだ39・・・」


237 :名無し職人:03/06/27 03:17
今や全世界で大人気、女性にも勿論絶大な人気がある
そう、『ブリトニースピアーズ』
彼女がある日、いつものように多忙なスケジュールに急いでいた。
今日の仕事は雑誌のインタビュー、ちゃくちゃくとインタビューが進んでいく中。
インタビュアーからこんな質問が飛び出した。
「ここで、読者のファンの皆さんに一発ギャグを言って下さい!」
ブリトニーは戸惑うそぶりも無く余裕でギャグをかました。
「ブ〜リちゃんです♪(さ〜んぺいです)」
インタビュアーやスタッフも大喜び、そしてインタビュアーが何気にそのギャグは
誰のギャグなのかと聞くと、またしてもブリトニーは即こう答えた。

フジワラ ノリカ!!

238 :アメリカン:03/06/27 03:53
エリート小学校、中学校、高校とエリート街道を歩いてきた男がいた。
彼の名前はチャック。IQが凡人の5倍と、視力が2.5以上あった。
あるとき親友のブルックリンがチャックに尋ねた「チャックはいつも成績優秀で
、テストの点もよく、先生の受けもいい。それに引き換え、僕ときたら、
成績はよくないし、先生からは嫌われている。いったいどうしたらチャック、君
みたいになれるんだい」
その質問を聞き、チャックは得意そうに答えた「ブルックリン、君はいつも先生の
話を聞いていて、よく勉強もしているのだろうが、ひとつ重要なことを忘れているよ」
するとブルックリンは、不思議な顔をして、「いったい何を忘れてるんだいと聞き返した」
チャックはいった「満天の星空に聞いてごらん。だって僕は勉強なんかしてないんだから」
ブルックリンは「僕もめがねを買いにいくよ」といって足早にチャックのまえを後にした。

239 :名無し職人:03/06/27 05:08
遅レスで悪いが >>215 は納得できんな。
掛け算が合ってる。

240 :名無し職人:03/06/27 06:03
なぜこの魚一匹に「3万ドルの価値がある」のか――
まずそこから考えるべきだよ、ブロンドちゃん?

241 :名無し職人:03/06/27 10:22
>>239
???

242 :名無し職人:03/06/27 10:25
>>239
リアルブロンドちゃんが反論にあらわれてしまった。。。

243 :名無し職人:03/06/27 10:29
>>239
クルーザーをチャーターするのにかかった費用が3万$。
でも釣れたのは魚1匹。すなわち1匹釣るのに3万$費やした。
2匹釣れてたら1匹が1万5千$。

244 :名無し職人:03/06/27 11:42
>>239は、ほんとのブロンドはかけ算すらも間違える 例えば、10匹釣ったら300万ドルね! などと言うくらいバカだよ という意味のジョークなんじゃないかな

245 :215だけど:03/06/27 11:44
>>241->>243
>>239は、「ブロンドが勘違いしてお馬鹿なことを言っているが、3×10=30という
掛け算が正解なのはブロンドらしくない」と言いたいんでしょ?

たしかに、「10匹も釣れたら20万ドルってことでしょ?」にすればブロンドが掛け算も
できないお馬鹿だってことになるけど、そうなるとオチが曇っちゃうと思う。



246 :245:03/06/27 11:45
>>244
ケコーン

247 :名無し職人:03/06/27 11:57
>>244まるでわかってない。>>239の何がジョークやねん。
>>245の言うとおり。掛け算まで間違えたら、完全に意味不明。

一見、人並みに計算しているように見えるブロンドちゃんだが
そもそもの前提がまるっきりわかっていないのがジョークなんだろ。

とりあえずブロンドちゃんは漢字が苦手ってことで>>219
これ以上の無粋な議論は終了。

248 :244:03/06/27 13:22
>>247
そんなこと百も承知だが…
>>239の弁護しただけで何故そこまで言われなきゃいけないんだ?
>>215ふまえての>239だろが
てめーで拍車かけといてなにが終了だブロンド

249 :244:03/06/27 13:26
あと>>246
や ら な い か ?

250 :名無し職人:03/06/27 13:32
ジョニーが来たなら伝えてよ
二次会庄屋だと

251 :244:03/06/27 13:36
>>249
うほっ! いい男っ

252 :ちがった246だっ:03/06/27 13:38
>>251
名前欄に「246」って入れなきゃいけないのに「244」って間違えちゃったよー。
不粋だよー。

253 :名無し職人:03/06/27 13:40
>>248
いいねぇ。このスレで相手を罵るときは「ブロンド」を使おう!
ちなみに私は通りすがりの中立...

254 :名無し職人:03/06/27 15:54
今までの展開を踏まえて、ちょっと付け足し。


青年実業家がブロンドを誘ってカリブ海へ釣り旅行へ出掛けた。最高級の
クルーザーを3日間チャーターしたが、結局連れたのは小さな魚が1匹だけ
だった。
「ハニー、僕たちはこの小魚1匹に3万ドルも遣ってしまったことになるね」
「ええダーリン、本当によかったわね」
意外な答えに実業家が当惑していると、ブロンドは自信たっぷりに答えた。
「10匹も連れたら30万ドルってことでしょ?」
「はは。ハニー、その計算は間違ってるよ」
ブロンドはさらに得意満面になって、こう答えた。
「なんで?3×10は30で正しいわ。あなた掛け算もできないのね」

255 :名無し職人:03/06/27 16:45
>>248は絶対に泣いたな。。


256 :名無し職人:03/06/27 16:51
>>238の解説希望
カンニングしてたっていうことかな?


257 :名無し職人:03/06/27 16:57
>>238俺もよくわからない。アフォでスマソ。

>>256
そういうことなの?それでは
>IQが凡人の5倍
っていう振りは何?IQテストもカンニング?

258 :名無し職人:03/06/27 19:30
>>238
>チャックのまえを後にした。

ズボンを逆さまにはいた、と思って笑ったのだが。違うの?

259 :256:03/06/27 19:44
>>258
なるほどそう読むと大爆笑だった

260 :名無し職人:03/06/27 20:02
>>238
目が良くなれば頭が良くなると思っちゃったってことでは??

さて この中に
正解はあるのでしょうか????

261 :名無し職人:03/06/27 20:15
いや、「星に聞いてごらん」というのを、星を見れば頭が良くなると解釈した(だからメガネを買った)というところがジョークなんじゃないか??

262 :名無し職人:03/06/27 20:15
チャック(´-`).。oO( 大事な事=IQが凡人の5倍)
ブルックリン(´-`).。oO( 大事な事=視力)
って事なんじゃないかな?
勿論視力って事はカンニングって事ね。


263 :名無し職人:03/06/27 20:17
チャックは何もしなくても頭も視力も良いのに、ブルックリンは(おバカなので)チャックがカンニングしていると勘違いをして、眼鏡を買いに行った。ってこと???

264 :名無し職人:03/06/27 20:17
ある黒人の男が砂漠のど真ん中で遭難した。
喉がカラカラになり、気を失う寸前に運良く魔人の入った壺を見つけた。
中から出てきた魔人は、出してくれたお礼に3つの望みを叶えてやると言った。
男は、「まず水が欲しい」「それから白くなりたい」
そして最後に「女にかぶりつきたい」と望んだ。
かくして望みどおり男は白い陶製のビデとなった。


265 :名無し職人:03/06/27 20:20
ブルックリンの最後から二つ目のせりふが微妙に不自然なところが可笑しいのでは?

266 :名無し職人:03/06/27 20:21
俺もわからんが>>256で一応少しは納得した

267 :名無し職人:03/06/27 21:05
説明の文が多すぎてつまらなくなってきた

268 :名無し職人:03/06/27 21:14
>>267
それだけ高度になってきたって事さジョニー

269 :石心 ◆zbox4g.5QI :03/06/27 22:10
込み合っているバスの車内で優先席に座っている
若い女(ブロンドちゃん)を見つけたマダムは、注意することにした。
マダム 「ちょっと!お年寄りが見えるでしょ!席を譲ってあげて!」
ブロンド 「私、妊娠しているのよ。」
マダム 「あらやだ、私ったら。。知らずに本当にごめんなさい。。それで、何ヶ月なの?」
ブロンド 「2時間てとこかしら。」

270 :名無し職人:03/06/28 00:59
船が転覆し、三人の男ABCがある島に漂着した。
島を探索するうちに怪しい壷を見つけた。それを開けると中から
魔人が出てきた。魔人はお礼に五つの願いをかなえてくれるらしい。
男A、Bは共謀し男Cを気絶させ、先に二つずつ願いをかなえようと考えた。
A「俺は故郷に帰り、大金持ちになりたい!」
そして男はふっ、と消えた。
B「故郷に帰って俺は綺麗な女と暮らしたい!」
そして男はふっ、と消えた。

数時間後Cは目を覚ました。
「あれ??AとBがいないな〜。魔人!話し合うために
とりあえずAとBをここに呼んでくれ!」

271 :名無し職人:03/06/28 05:32
遅レスで悪いが >>269 は納得できんな。
ブロンドである意味が無い。
ブロンドに求められるのは天然ボケであってウィットではない


272 :名無し職人:03/06/28 09:17
>>271
こんな感じか?

============

夕食を済ませると、夫がブロンドの妻に言った。
「君のお母さん、まだ風邪の具合がよくないんだろ?今晩は向こうの家に
泊まってあげたら?」
「まあダーリン、ママの心配をしてくれて嬉しいわ!」
ブロンドは喜び、夫にキスをして車で出掛けたが、2時間後に帰ってきた。
「ママは割と元気だったわ。それよりダーリンが気遣ってくれた話をしたら、
すごく喜んで、早く帰りなさいって言ってくれたの」
その夜、1時を過ぎた頃、電話が鳴った。ブロンドは寝ぼけながら受話器を
取り、黙って相手の言葉を聞いていたが、急に怒り出した。
「失礼ね!あたしはレズビアンじゃないわよ!」
その剣幕に夫が目を覚まし、ブロンドに尋ねた。
「ハニー、いったいどうしたんだい?」
「誰だか知らないけど、とっても失礼な電話だったよの。女のあたしに
『ダーリン、うまく奥さんを泊まりに行かせた?』ですって!」


273 :名無し職人:03/06/28 11:04
ブロンドちゃんが会社を抜け出して自宅に戻ると、
ブロンドちゃんの上司と夫がHの真っ最中だった。
ブロンドちゃんは二人に見つからないように、
こっそり家を抜け出して言った。
「あやうく上司に見つかるところだったわ」

274 :テーブルマナー:03/06/28 11:06
ゲッツ!

275 :名無し職人:03/06/28 22:59
>>272
っぜんぜん意味わからん。解説キボンヌ

276 :名無し職人:03/06/28 23:25
旦那が義母の心配をした真の目的を考えてみよう。

277 :275:03/06/29 00:31
>>276
ワカっタ!!!

278 :名無し職人:03/06/29 01:10
>>271俺は>>269結構面白かったが。
=======
マイクロソフトのシステムエンジニアの一人はついに
Windowsにはなぜこんなにバグが多いのかをつきとめた。
その報告書にはただ一言、こう記されていた

ビル・ゲイツ

279 :爆弾行進曲:03/06/29 02:02
>>278 ワロタ
思い出しついでに一つ。

「クソッ、なんでWindowsにはこんなにバグが多いんだ!?」
「決まってんだろ、社長の脳もマイクロソフト製だからだ」

280 :名無し職人:03/06/29 11:13
有名なブロンドネタを一つ。

ゴージャスなブロンドがロサンゼルス空港からニューヨーク行きの飛行機に乗った。
エコノミークラスのチケットしか持っていないのに、ブロンドはさっさとファーストクラスへ
行き、勝手に席に座ってしまった。
「あの、お客様、申し訳ありませんがエコノミークラスの方へお戻りください」とスチュ
ワーデスが注意すると、ブロンドは口をとがらせて言った。
「あたしはブロンドよ、目だってエメラルドグリーンなのよ。こんなゴージャスなレディが
ニューヨークへ行くんですもの。ファーストクラスしか似合わないわ」
何度注意しても動こうとしないブロンドに、騒ぎを聞いて駆けつけたパーサーが何かを
耳打ちした。するとブロンドは、慌てて手荷物をまとめてエコノミークラスへと移っていった。
「パーサー、あのお客様に何て仰ったんですか?」
不思議そうな顔で尋ねるスチュワーデスに、パーサーは涼しい顔で答えた。
「ファーストクラスはミネアポリス止まりだって言ったのさ」


281 :名無し職人:03/06/29 23:31
ブロンドちゃんにクレジットカードの請求書が来た。
ブロンドちゃんは、お金も持たずにカード会社の窓口へ行った。
ブロンドちゃん「カードの請求書の支払いに来たわ」
受付ちゃん「お支払い方法は、いかがなさいますか」
ブロンドちゃん「カードでお願い」

282 :名無し職人:03/06/30 09:30
>>281
すごく面白い。でもカード会社の支払い窓口ってあるのか?あるとして、
「お支払い方法は?」とは訊かないと思う。

受付が「今回のお支払い金額は582ドルになります」と言うと、ブロンドは
「じゃあこれで」とカードを出した。

とかのほうがいいと思う。

283 :名無し職人:03/06/30 09:47
アメリカには1億5000万人の人間と1億人の黒人が住んでいる。

284 :名無し職人:03/06/30 10:17
ルーズベルト大統領はアメリカ人の半分は平均
以下の知能しか持っていないことを知り、愕然
とした。

285 :名無し職人:03/06/30 10:32
秘書官:
「大統領、只今世界規模で心理テストが大流行中だそうです。
それによると『著しくモラルに欠ける』『粗暴性・横暴性が目立つ』
『独善的である』『人の話を聞かない』の4項目で我が合衆国が
トップだそうです」

大統領:
「それは非常に残念だ。我が合衆国国民の精神的な向上を望みたいね」

秘書官:
「何呑気な事を仰ってるんです。これによると上記4項目のトップに該当する
人物がみんなホワイトハウス内にいるんですよ」

286 :名無し職人:03/06/30 11:20
>>285
日本人は分かんない


287 :名無し職人:03/06/30 11:24
>>286
だからアメリカンジョークw

288 :名無し職人:03/06/30 11:24
>>284
すまんが解説キボンヌ

289 :名無し職人:03/06/30 11:27
>>283
私は人種差別と黒人が嫌いだ。

290 :名無し職人:03/06/30 12:01
>>289
高田文夫先生

291 :名無し職人:03/06/30 12:55
「あなたー、まだハワイに着かないの?」
「いいからだまって漕げ!!」

292 :名無し職人:03/06/30 13:07
>>291
小朝のネタやね

「お母さん、アメリカって遠いの?」
「黙って泳ぎなさい」

293 :名無し職人:03/06/30 16:52
>>292
小朝が参りました(ハーレーに乗って)

294 :名無し職人:03/06/30 17:03
>>293

小朝が参りました(おジャ魔女どれみのコスプレで)

295 :名無し職人:03/06/30 17:24
>>288 アメリカにかぎらず、どの国でも半分は「平均以下」だから可笑しいのでは?

296 :288:03/06/30 18:03
>>295
おおおおっ!!! 

297 :名無し職人:03/06/30 19:23
>>295 数学的にはちがうけどな

298 :名無し職人:03/06/30 20:08
>>295
統計的にはありがちだな。

299 :名無し職人:03/06/30 20:18
迷える子羊「懺悔します。婚前交渉をしてしまいました。」
牧師さま 「結婚前でも結婚後でもSEXをしてかまいません。
      でも結婚式の最中は勘弁してください。」

300 :名無し職人:03/06/30 22:34
>>284,>>299ワラタ
===
アメリカ人の心得
一、 嫌なことがあれば訴えろ
一、 戦争は反感を買ってでもしろ
一、 イラクの建物は壊していいが、アメリカの建物は壊してはいけない
一、 自分が一番偉いと信じること
一、 法律はアメリカ企業のシェアを守るためにある
一、 日本を操作すれば国連での発言数は2票

もっと思いついたら追加お願いします

301 :名無し職人:03/07/01 00:09
一、大量破壊兵器なんか無くてもかまわない。

302 :名無し職人:03/07/01 00:14
>>299
結婚式のモナカって引き出物でつか?
牧師さまはモナカが嫌いなのでつか?

303 :名無し職人:03/07/01 00:25
さいちゅう 【最中】
(名)

(1)動作・状態が現在進行していること。物事がたけなわの時。さなか。
「試合の―に雨が降り出す」


(2)まんなか。中央。[ヘボン]
(副)

盛んに。しきりに。

304 :名無し職人:03/07/01 00:29
女「結婚する前に打ち明けるわ。私、超貧乳なの。」
男「僕こそ打ち明けなけりゃ。僕のチンコは赤ん坊並みなんだ。
二人は正直に話し合えて、ほっとした。

新婚初夜、女は服を脱いだ。見事な洗濯板だった。
男も服を脱いだ。女は悲鳴をあげて失神した。

男「前もって言っておいたのに、そんなに驚いたの?」
女「だって、赤ちゃん並みっていったじゃない。
男「そうだよ。50cmで3kgさ」

305 :名無し職人:03/07/01 00:33
と、ブロンドちゃんが言いました。

306 :名無し職人:03/07/01 00:34
もなか【最中】

(1)さいちゅう。たけなわ。
 「哲学研究の―なりと聞えぬ/当世書生気質(逍遥)」
(2)まんなか。中央。
 「御堂の御前の―に舞台結はせて/栄花(音楽)」
(3)和菓子の名。薄く焼いた糯米(もちごめ)製の皮を二片合わせ、
 その中に餡(あん)を詰めたもの。
 形が「最中の月」に似ていることからいう。

・・・>>302に踊らされている気がする・・・

307 :名無し職人:03/07/01 00:41
成功した男とは、妻が浪費する以上に稼ぐ旦那である。
成功した女とは、そのような男を見つけた妻である。

308 :名無し職人:03/07/01 00:43
妻帯者は独身男より長生きするが、
死にたいと思う男は妻帯者の方である。

309 :名無し職人:03/07/01 00:47
結婚したら相手は変わってくれると期待して女は結婚するが、
男は変わらない。
結婚しても相手は変わらないだろうと期待して男は結婚するが、
女はガラっと変わり、本性を見せ始める。

310 :名無し職人:03/07/01 00:48
男の人生には二回、女がわからなくなるときがある。
それは結婚前と結婚後だ。

311 :名無し職人:03/07/01 01:00
これが最中だ!
http://www.monaka.jp/lineup/index.shtml

312 :名無し職人:03/07/01 10:01
結婚するのは判断力の欠如

離婚するのは忍耐力の欠如

再婚するのは記憶力の欠如


313 :名無し職人:03/07/01 10:14
汝、結婚するなら小さな女を選べ。
なぜなら大きなロクデナシより
小さなロクデナシの方がマシだからだ。
         (ソクラテス)

314 :名無し職人:03/07/01 12:22
アフォリズムの流れイイね。

315 :名無し職人:03/07/01 12:53
妻「おとなりの御主人は毎朝出かける前に
  奥さんにチュ−してるわよ。あなたはなんでそうしないの?」

夫「できるわけないだろ。毎朝でがけにチュ−するほど
  ぼくはとなりの奥さんとは親しくないんだから。」

316 :名無し職人:03/07/01 19:19
>>315
妻「おとなりの御主人は毎朝出かける前に
  奥さんにチュ−してるわよ。あなたはなんでそうしないの?」

夫「できるわけないだろ。毎朝でがけにチュ−するほど
  ぼくはとなりの奥さんとは親しくないんだから。」

妻「あら、でもお隣の旦那さんはわたしにもチューしてくれるわよ?」

317 :名無し職人:03/07/01 20:18
KISSのタイミング、女から男編
女: ねえ、キスしてもいい?
男: たまにならね。

KISSのタイミング、男から女編
男: キスしていいかい?
女: またにして。

318 :名無し職人:03/07/01 20:30
どっちの「また」だろうかハァハァ

319 :名無し職人:03/07/01 20:41
KISSのタイミング、女から男編
女: ねえ、キスしてもいい?
男: たまにならね。

KISSのタイミング、男から女編
男: キスしていいかい?
女: またにして。

320 :↑事故でつ:03/07/01 20:41
すまんのう

321 :名無し職人:03/07/01 21:05
道路を走る車の中で。
運転手「社長、実はこんなことがあったんですよ」 
社長「なんだい?」 
運転手「この前、前の車がセンターラインを何度もはみ出そうと 
するんです。その度、慌てて戻るんですが、またラインを踏むん 
です。信号待ちで、その車の横に行ったら、運転席におさまらない 
ようなデブが運転してたんですよ。あれは睡眠時無呼吸症候群って
やつですな」 
社長「そんな危ない運転する奴は免許を取り上げたほうがいい。
さらに、車を取り上げ、歩かせてダイエットだ。肉が気道をふさい
でしまうそうじゃないか。だいたい、そんな太り方をする奴は自己 
管理もなっていない。私だったら、即刻首を切る!」 
運転手「そうですか。ではまず、もっとダイエットに励んでください。
休暇の私を、社長が居眠り運転ではねたんですから」 


322 :名無し職人:03/07/01 22:40
黒人が天に向かって叫んだ。
「神よ!なぜおいらの皮膚はこんなに硬くて黒いんだべか?」
すると空の彼方から神の声が響いてきた。
「ジャングルの中で蚊やアブから汝を守るためぢゃ。
 黒は紫外線から体を守るためぢゃ。」

しばらくすると、また疑問が湧いてきた。再び彼は天に向かって叫んだ。
「神様!おいらの頭はこんなにでかくて、髪の毛はちりちりでハリガネみてーに硬いんだべか?」
再び空の彼方から、神の声が聞こえてきた。
「なぜなら、ジャングルの中では汝はいろいろな障害物にぶつかるからぢゃ。
 そんな時、そのハリガネのような髪と頑丈な頭は汝を守ってくれるのぢゃ」

黒人は納得した。しかし、少し考えてまた空に向かって叫んだ。
「神様!なんでオイラの目はこんなにでかくて飛び出ているんじゃろうかの?」
また空の彼方から、声が開いた。
「なぜなら、夜のジャングルの中でも物がよく見えるためぢゃ!」

黒人は神の偉大なる創造主に感謝した。 そして最後の質問をした。
「何でオイラはニューヨークに住んでるんだべか?」

323 :名無し職人:03/07/01 22:45
>>322のネタは落合信彦の本で読んだことがある。
そっから持ってきたの?

324 :名無し職人:03/07/01 22:46
玉、股 ハァハァ

325 :名無し職人:03/07/01 23:12
323賛江
>>322はココからパクって来ました。
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/8009/joke/joke-h.html

326 :名無し職人:03/07/03 00:35
教授が試験の終了を告げた。
しかし、一人の学生がテスト続け、教授が教室を出ようとしたとき、
駆け寄ってテストを手渡そうとした。

教授は「テストの時間は充分あったはずだ。」と受け取りを拒否した。
すると学生は、ふんぞりかえって、「私を誰だか知ってるのか?」と尋ねた。
教授は「オマエなんか知らないよ。」と答えた。
すると学生は、自分のテストを他の学生達のテストの中に無理やりねじ込んで、
その場から全力で走り去った。

327 :名無し職人:03/07/03 00:52
>>326
前スレでいやんなるほど既出
===========
トムはあきれるくらいの愛国者だ。
彼の部屋にはブッシュのポスターがたくさん貼られている。
ある日その部屋にマイケルが遊びに来てこう言った。
「ああ、君も好きなのかい?奇遇だな。僕も大好きなんだよ。



おサルさんが。」

328 :名無し職人:03/07/03 00:57
>>327
「既出じゃなかったら




いいってもんでもないぞ」

329 :名無し職人:03/07/03 01:00


330 :名無し職人:03/07/03 01:26
>>327
オマエの話はつまらん。漏れは326に一票。

331 :名無し職人:03/07/03 03:10
>>327
出直して来い

332 :名無し職人:03/07/03 04:46
引越しをするたびに地震に遭う男がいた。
これまでに、3度も大きな地震で命を落としそうになったことがある。
そして彼はまた転勤を言い渡された。

しばらくして彼に友人ができ、自宅に呼んで酒を飲んでいた。
その時、ぐらぐらと家が揺れ始めた。「地震だ」友人は青くなって叫んだ。
窓ガラスが割れて本棚が倒れる中、友人は家を飛び出そうとしたが、彼はま
ったく動こうとしない。「おい、なにをやっているんだ」友人は彼に叫んだ。
すると彼はタバコに火をつけながら言った。
「大丈夫、僕の安全は統計学で保障されているんだ」

333 :名無し職人:03/07/03 05:50
スペースシャトルの搭乗員に黒人が選ばれた。彼は
感涙にむせび、それまでの自分の努力を誇りに思った。

打ち上げのショックでうっかり気絶してしまった彼が
目をさますと、一匹のチンパンジーが操縦席に座っている。

「どういうことだ?」
彼が不思議に思っていると、地球本部から連絡が入った。
「やあ、目をさましたかい? さてキミの役目だが、
チンパンジーにエサをやってくれたまえ」。

334 :開高健の著作から:03/07/03 05:51
新米の新聞記者エディは、常々(つねづね)上司から
「記事は簡潔に書くように」と注進されていた。
彼は書いた。

『深夜、ハドソン氏は自宅の車庫内で車にガソリンが
入っているかどうか確かめるためライターをつけてみた。

   入っていた。

   享年46才。            』

335 :開高健の著作から:03/07/03 05:54
ついでにブラジルジョーク

朝鮮戦争当時、ブラジル議会は参戦・中立で真っ二つに
割れていた。議論は平行線をたどり、にっちもさっちも
いかない。
「国連特使からの連絡を待とう。国連の動きを考慮してから
我々の態度を決めようじゃないか」。

ほどなく特使からの打電が届いた。肝心の文面には
「キンタマ」とだけ書かれてあった。軍の暗号解読班が
呼ばれ、昼夜かかりっきりで文章と格闘したが、いっこうに
解読できない。みなが頭を抱えていると、議場の掃除夫が

「協力すれども介入せず、じゃよ」

と解いてみせた。

336 :開高健の著作から:03/07/03 05:59
あ、>>333に名前入れ忘れた。スマソ

337 :名無し職人:03/07/03 09:39
>>336
開高健の生前にブッシュ大統領は誕生してねぇだろ!










はやく突っ込んで!

338 :虹色の瞳 ◆hapapmYlCc :03/07/03 09:44


339 :名無し職人:03/07/03 11:07
>>337
バーカ、双子の兄のほうだよっ!

340 :名無し職人:03/07/03 12:10
>>339

姉の方じゃなくて?


341 :名無し職人:03/07/04 01:47
>>335
「ポコチン」だと積極的に参戦せよ、か。

342 :開高健の著作から:03/07/04 02:49
アメリカじゃなくてスマソ

フランスジョーク

港の市場で男たちが力くらべをしていた。
筋肉隆々、腕まわりが赤ん坊ほどもある男が
レモンを握りつぶすと果汁があふれ出し、
レモンはすっかりしなびてしまった。

「あいつにゃあ、誰も勝てやしねえ」。
みなが感嘆していると、足はフラフラ、息は
ゼエゼエの色白な初老の男がそのレモンを握った。
途端、世界中の雨がいっぺんに降ったかのように
果汁が飛び出し、レモンはすっかりカラカラに
干上がってしまった。

「ジイさん、あんた何者だい?」。
まわりに聞かれると、男は
「いえ、ナニ、税務署に勤めておりまして…」
と答えた。

343 :談志の小ネタ:03/07/04 02:50
フランスジョーク

国王がしばらく城を留守にすることになった。
王妃の貞操が心配だった彼は、王妃にギロチン付きの
貞操帯を付けさせた。

城に戻った国王は城中の男たちを並ばせ、下半身を
調べた。見事にすべての男のアソコが切り取られて
いたが、一人だけアソコが無事な者がいた。

「そちの禁欲をたたえる。ほうびを取らせるので
なんなりと欲しいものを申せ」。

「あふぇ※¨♯だ♂§∀Λω……….」

344 :故、金馬の小ネタ:03/07/04 02:52
中国ジョーク

王が臣下に聞いた。
「オマエはいったい、この世でなにをするのが好きだ?」
「…アレをするのが好きでして…」
「…う、うむ。ではそれをしてしまったら、あとは
なにをするのが好きだ?」


「再度行是有」  (さいど、これを行うにあり)

345 :名無し職人:03/07/04 02:54
(^Д^)ギャハ!↑みなさん、この人のレスどう思いますか♪
なんてありきたりなんでしょうね♪
誰もが皆、一瞬つけてみたくなる発想のレスです♪
しかし、賢明な人はその自らの短絡的思考を野放しにする事を嫌がり、
こういうレスは控えます♪
しかし、この人はしてしまったのです(^^;ワラ
「誰もが思い付くような事」を堂々と♪
この人にとってこのレスは何なのでしょうか♪
このレスをしている間にも時間は刻々と 過ぎ去っているのです♪
正にこの人のした事は「無意味」「無駄」でしかありません♪
ああ・・・何ていう事でしょう(^^;ワラ
図星で泣いちゃうかも(^^;ワラ

346 :名無し職人:03/07/04 02:56
>>345
誤爆?

347 :名無し職人:03/07/04 03:22
not誤爆

348 :名無し職人:03/07/04 06:51
>>346
最近よく見かけるウザいコピペ。放置

349 :名無し職人:03/07/04 14:20
>>343

ワロタ!

350 :名無し職人:03/07/04 23:00
すまん343がわからんのだが

351 :名無し職人:03/07/04 23:04
http://food3.2ch.net/test/read.cgi/recipe/1049074748/503

352 :名無し職人:03/07/04 23:43
>>350
多分既出ネタだが、要するに上手く喋れていないということ。
ギロチンにアソコと違うもの突っ込んじゃったんだね。

353 :名無し職人:03/07/04 23:44
>>349-350 めっさ有名なんに・・

354 :名無し職人:03/07/05 02:51
クンニ

355 :名無し職人:03/07/05 14:30
似たようなのを一つ。

===
ある国の王様が戦争に出掛ける際に、王妃に貞操帯を付け、その鍵を
最も信頼できる家臣に預けた。
「万が一、余が戦死したならば、この鍵で王妃を解き放つがよい」
「その命、しかと承りました」
王様は安心して軍と共に港へ向かった。王様が軍艦に乗って敵地へ赴こうと
したとき、丘の上から家臣が馬で疾駆してきた。
「王様! 王様ぁぁ!」
「なんじゃ! いかがいたした!」
「鍵が間違っておりまするぅぅ!!」


356 :名無し職人:03/07/05 19:59
>>355
ワラタ

357 :名無し職人:03/07/05 20:05
貞操帯ってなんでつか?

358 :名無し職人:03/07/05 20:40
>>352-354
さんくすです。
去年から見始めたんで…よけいなレススマソでした。

359 :名無し職人:03/07/05 22:53
>357
ttp://www.alles.or.jp/~ice/cb.htm
ほらよ。
実際には結構女にとって、きつい物だったらしい。(糞尿塗れになっちゃって不潔だしな)

360 :名無し職人:03/07/07 01:12
>355
これかなり面白い。ソースは何ですか?

361 :名無し職人:03/07/07 01:43
◎無修正画像をご覧下さい◎無料パスワードをゲットすれば、もっと凄い画像とムービーがご覧頂けます◎
http://endou.kir.jp/moro/linkv.html


362 :名無し職人:03/07/07 08:46
このスレ大好き

363 :名無し職人:03/07/07 08:56
「アメリカの国花って知ってる?」
「いや、知らないな」
「カーネーションさ」
「へぇ〜、そうなんだ」
「アメリカ人はcar nationだろ」

364 :256:03/07/07 10:38
>>363
うまい

365 :名無し職人:03/07/07 10:40
↑ずいぶん前に書いたときの名前出ちゃった

366 :名無し職人:03/07/07 11:06
記者: 「博士、第三次世界大戦で使われる武器は何ですか?」
アインシュタイン:「第三次は分からんが、第四次なら分かるがな」
記者: 「どんな武器ですか?」
アインシュタイン:「小石じゃよ」

367 :名無し職人:03/07/07 11:20
>355
「おりまするぅぅ!!」がポイントだネ(w


368 :355:03/07/07 11:21
>>360
けっこう前に読んだアメリカンジョークです。多分インターネットで読んだと思うので
ソースは忘れました。


>>363
「アメリカやイギリスの人は誰でも鼻の下に花があるんだよ」
「へぇ、本当かい?」
「two lips(チューリップ)さ」

小咄でした

369 :ブラックネタ:03/07/07 12:44
Q.ヘレンケラーが井戸に落ちたらどうするか分かるかい?
A.手話で助けを求めるのさ。

Q.ヘレンケラーは必ず片手でオナニーをするそうだけど、どうしてか分かるかい?
A.もう一方の手でよがり声を上げるのさ。

Q.片手しかないポールが木にぶら下がっている。彼を降ろすにはどうすればいい?
A.木を揺するのさ。

370 :名無し職人:03/07/07 15:13
キャンギャルのくっきりワレメが見るサイトがあったよ…
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/wareme_tatesuji/omanko/

ここすごい…(*´Д`)アフ〜ン

371 :開高 (ry:03/07/07 17:44
ブラックな流れに便乗してナチスジョーク

「ユダヤ人とピザの違いは?」
「ピザはオーブンに入れても泣きわめかない」

372 :開高 (ry:03/07/07 17:45
↑重すぎて笑えないのが肝。ウツにさせちゃってスマソ。

373 :アクアク:03/07/07 23:46
371〜372に便乗して

ナチス政権誕生前夜のベルリンにて、ユダヤ人の会話。
イサク『ここももうダメだね、あのチョビひげのせいで息が詰まりそうだ』
コーン『俺はもうこの国から出るよ』
イサク『そうか・・、どこへ行くんだ?』
コーン『上海さ』
イサク『上海!?なんだってそんなに遠くへ行くんだ?』
コーンは辺りを軽く見渡して答えた『どこから遠いんだい?』

374 :アクアク:03/07/08 00:07
ついでにもう一つ

ジェット機が大西洋を通過していた、機内放送が流れた。
『本日は、当機をご利用下さり有難う御座います。当機のパイロットよりお知らせ
申し上げます。窓側のお客様はご覧いただけるかと思います。当機はただいま、左
翼から、火が発しております。冷静さを保たれるようお願いします。さて、海上を
ご覧下さい。三つの点が見えることと存じます。当機の機長以下六名が救命いかだ
に乗っている姿であります。なお、この放送は当機長が退去にあたって録音したも
のです。御幸運をお祈りします。』


375 :名無し職人:03/07/08 15:38
>>373 解説キボンヌ

376 :アクアク :03/07/08 16:10
>>375
流浪の民ユダヤ人には祖国が無い、祖国が無いから世界中どこまで
行っても『遠い』という概念に当てはまる場所なんて存在しない。
という諦観としたたかな皮肉が入った笑いだと思うぞ。

377 :名無し職人:03/07/08 22:09
母親が息子の部屋を掃除していると,ベッドの下から多量の
SM本が出てきた。めくってみると,息子はどうもMらしい。
ひどく動揺してしまった母親は,父親が帰ってくると,その本を
見せて相談することにした。
「いったい,どうしたらいいのかしら?」
父親が答えた。「やつを叩いても無駄な事だけは確かだな」

378 :名無し職人:03/07/08 22:30
>>373>>376(解説アリガトン)
じわっと来るジョークっすね・・
なんでか感動しますた。

379 :名無し職人:03/07/08 22:54
2人パイロットがコックピットに座って飛行機を操縦していた。
しばらくすると正パイロットの帽子が落ちたので、副パイロットが「サー、帽子が落ちました。」と注意した。
すると正パイロットは「フライト中だって言うのに、『落ちた』はないだろ。『無事着陸した』とか言うセンスはないのか??」
と唇を尖らせていった。副パイロットが「すみません」といいながら帽子についた埃をはたき、丁寧に正パイロットに帽子をかぶせながら言った。

「よし、これで大丈夫です。ちゃんとはまりました。これで絶対に『無事着陸』することはないと思います。」

380 :名無し職人:03/07/08 22:58
>>379
 もとネタは中華小噺ですね。
 良い具合に現代風になってますね。

381 :名無し職人:03/07/08 23:13
砂漠の国のサハフ情報相は,軍隊の基地を案内してもらった。
兵舎の裏に怪しげなラクダが一頭つながれていた。
不思議がったサハフ情報相に,軍曹はこう説明した。
「このラクダは兵隊どもがムラムラとする時がありまして,
 その時に使っているわけであります」
少し顔をしかめたサハフ情報相だったが,思い直してこう答えた。
「フム・・・まあ,それで兵隊の志気が保たれるならよかろう」

その基地で二日ほど過ぎた,サハフ情報相は我慢ならなくなって,
例の軍曹に命じた。「おい。あのラクダを連れて来い」
サハフ情報相は,自分の部屋にラクダを連れ込むと,心ゆくまで
はげんだのである。2時間後,ラクダを連れ戻しに来た軍曹に対して,
サハフ情報相は気まずい思いを隠そうと,わざとぶっきらぼうに尋ねてみた。
「思ったより悪くなかったぞ。人間の女より良かったかもしれん。
 ところで,君も兵隊達と同様,ラクダを使っているのかね?」

軍曹は答えた。
「情報相殿。わたくしも兵隊と同様,街へ女を買いに行く時に、
 ラクダを使っているであります」

382 :名無し職人:03/07/08 23:14
>>366(第4次は小石)の解説お願いします

383 :93mm:03/07/08 23:19
>>382
もう何も残ってないってことでしょ?

384 :名無し職人:03/07/08 23:25
アイン・シュタインはドイツ語で「1個の石ころ」という意味でつ

385 :名無し職人:03/07/08 23:32
まだよく分からない

386 :名無し職人:03/07/08 23:49
>>385
第三次世界大戦で使われる兵器はとてつもなく強力で、地上にあるもの全て
を破壊してしまうだろう。従ってその次に戦争が起こるとしても、もはや何も
残されていないのだから、武器となるものは小石しかありえない。

>>384
関係あるの?

387 :アクアク:03/07/09 00:28
>>380
明代の笑府にあるみたいだね、落語でも『かつぎ屋』のマクラで使う場合がある
から相当国際的な小噺だな。
じゃ今日も一つ
ジャックが口論の末、相手を一発殴ってしまった。
相手は裁判に訴え、ジャックは50ドルの賠償金を支払うことになった。
ジャックが財布を開けると100ドル紙幣しか入ってない。
ジャックは釣りを要求したが、相手は無いと言った。
そこで相手にツカツカ近寄るともう一発ブチかまして言った
『全部とっとけ!!』


388 :名無し職人:03/07/09 01:22
///

389 :名無し職人:03/07/09 01:57
ある主婦がペット・ショップで、美しいオームを見つける。
鳥かごには、「1000円」の値札が下がっていた。
「まぁずいぶん安いのね」と店主にたずねると、
「前の飼い主が、売春婦でしてね。たまに品のない言葉を口走るもので...」
それにしても、美しい...まぁいいや買っちゃおう。

主婦はオームを連れて帰り、鳥かごを居間に置いて、何かしゃべるのを待った。
オームは慎重に部屋を見回した後で「新しい家...新しいマダム」
主婦は思う。そんなに悪い言葉でもないわ。
彼女の2人のティーンエージャーの娘が学校から戻った。オームが二人を見て言った、
「新しい家...新しいマダム...新しい売春婦。」
少女たちは感情を害したが、いきさつを母に聞くと笑い転げた。
女性の夫のマサオさんが、仕事から家に帰って来た。
オームは彼をひと目見て、「やあ、こんにちは まさお」


390 :名無し職人:03/07/09 02:54
>>386
やっと分かった。ありがと。

391 :名無し職人:03/07/09 03:57
>>386
>関係あるの?
日本語で考えるな。ドイツ語で考えるんだ。
「どんな武器ですか?」という質問に「アインシュタイン」と答えた訳さ

392 :名無し職人:03/07/09 03:58
>>386 皮肉に加えて駄洒落も入ってるんだろ。
でなければ「記者」と「軍事評論家」でかまわない。

393 :名無し職人:03/07/09 03:59
こんな時間にかぶるかよ・・鬱

394 :名無し職人:03/07/09 04:02
>>391これは、まさおさんがその売春婦を買った事があるのがばれちゃった、という
オチ?

395 :394:03/07/09 04:03
>>389の間違いです。すまん

396 :名無し職人:03/07/09 05:29
>>394 違う

397 :366:03/07/09 08:28
>>386さんの言うように第三次で全てが破壊され、石しか残って
ないということ。

>>391さん>>392さんの言うようにアインシュタインが駄洒落って
こと。ドイツ語の分からないアメリカ人には分からないかも。

398 :徐々に思い出す:03/07/09 09:21
 イタリア人男性100人に聞きました。「あなたはセックスの後、何をしますか?」
 5% → テレビを見る
 5% → タバコを吸う
 5% → 読書をする
 5% → 寝る
そして、残りの80% → 家に帰る、だとサ。めでたし、めでたし。

399 :名無し職人:03/07/09 10:37
>>394
>>389は、元の持ち主の売春宿でまさおが常連だったというオチ(有名なジョークだよ)。

でも、無理に日本人の設定にしなくてもいいと思うが(日本には“マダム”がいる
売春宿なんてないんだから)。

あと、インディアンが喋ってるみたいな日本語訳もなんとかしろ(>>389)。

400 :とおりすがりです:03/07/09 11:00
>>399
じゃあ結局>>394の考え方で合ってるってことでは?
売春婦個人とか宿とかの細かい違いはべつにしても。

401 :JKF:03/07/09 11:01
アメリカ人に街頭インタビュー
「ケネディを暗殺したのはホントは誰ですか?」

「アイキャンツスピークイングリシュ・・・レヴェルあげろと?
ホウケイ!じゃなくてOK!あ!ちょっと笑ったアルネ。ってなんで
チャイナやねん!ハハハハ!・・・誰かって?そいつはみんながよ
く知ってるアイツさ。分からない?おいおいおいおいお〜い。だか
ら・・・アイツさんだよ・・・やめてくれ銃は流行らないぜ・・・
あ〜冷たいそいつをこめかみに当てないでくれよ!」


402 :名無し職人:03/07/09 12:42
お前は志ね。

403 :名無し職人:03/07/09 21:25
求職者と面接官の会話
面接官「あなたの長所をお話下さい」
求職者「私は会社を15回クビになりました」
面接官「それがどうして長所なんですか?」
求職者「私は絶対に、自分から仕事を投げ出したりはしません」

404 :名無し職人:03/07/09 21:35
大統領をバカ呼ばわりしたニューヨークのニュースキャスターが
法廷で20年の刑を宣告された。5年は屈辱罪で、あとの15年は
国家の極秘事項を漏らしたからだった。

405 :名無し職人:03/07/09 21:46
金髪ちゃんが二人組みの強盗に襲われた。
彼女は勇敢に応戦したが、女の力では敵うわけがない。
でも、強盗が彼女のポケットを探って出てきたの、たった50セント。

「これっぽっちの金が惜しくて、あんなに抵抗したのか」と
強盗の一人が言うと、金髪ちゃんは憤然として答えた
「靴の中に隠してある500ドルを狙っていると思っのよ!!」

406 :名無し職人:03/07/09 22:13
≫404
多分、ソ連ネタだよね。
アメリカに置き換えない方がいいんじゃない。

407 :名無し職人:03/07/09 22:26
>>404
元ネタはブレジネフだったよね

408 :名無し職人:03/07/09 22:39
>>407
いえ、フルシチョフです。

409 :名無し職人:03/07/09 22:39
「ついさっき、すっぱだかの女とすれちがったぞ」
「へー、で、美人だったか?」
「いや、顔までは見なかった」

410 :名無し職人:03/07/10 00:08
>366は実際にアインシュタインが言ったことだよ。

核か、それ以上の平気がWW3では確実に存在するから、WW4は石器文明レベルで
行われるだろうって。

411 :アクアク:03/07/10 01:00
破産の噂があるブラウンが自宅に15万ドルの火災保険を掛けた
前払いの六ヶ月分を払い終え、セールスマンになにげなく聞いた。
ブラウン『きみ、もし今夜俺の家が火事になったら幾らもらえるだろう?』
今まで愛想よく約款を説明していたセールスマンは顔をあげ冷たく言った。
    『今なら十年ってとこかな』

412 :アクアク:03/07/10 01:07
ついでに蛇足

『それはさておき、お芝居はいかがでしたか?リンカーン婦人』

413 :名無し職人:03/07/10 01:09
>>410
アインシュタイン流ジョーク?
あるいはアインシュタイン流売名行為?
いずれにしても、石器文明レベルでは世界大戦にはならないでせう。
せいぜい縄張り争い程度です。

414 :名無し職人:03/07/10 01:22
>>412
?????

415 :名無し職人:03/07/10 01:24
ブロンドちゃんがケーキ屋さんにやって来た。
彼女が「あれと、これと…」と指差してケーキを
注文し始めると、お店の人に「名前を言ってください」
と言われてしまった。
するとブロンドちゃんは「ダイアナよ」と答えた。

416 :名無し職人:03/07/10 01:50
老人がバスに乗り込んだが、座席はいっぱいだった。
バスが揺れたとき、老人はステッキが滑って倒れてしまった。
近くに座っていた7歳の男の子が老人に向かっていった。
「ステッキの先にゴムをつけておけば滑らなかったのに」
それを聞いた老人が、こうかみついた。
「もしおまえの親父が8年前にゴムをつけていたら、その席に座れたのに」

417 :名無し職人:03/07/10 01:57
>>413
ブロンド登場。

418 :名無し職人:03/07/10 02:29
>413 ( ´,_ゝ`)プッ

419 :アクアク:03/07/10 03:14
>>414
リンカーン大統領は観劇後に劇場で殺されました、
そしてケネディ同様に夫人もその現場にいたわけです。
ちょっとエグかったですかね?

420 :名無し職人:03/07/10 08:35
あげ

421 :徐々に思い出す:03/07/10 08:47
 10年以上も前のネタで、しかも、英語で聞かないと分からないかも?

 ある日、レーガン大統領が交通事故に遭い、意識不明の重大となった。家族は
心配し、毎週末には病院にお見舞いに行ったのは言うまでも無い。
 3年後のある朝、彼は突然に目を覚ました。
 「一体、私は今何処で、何をしていたのだ!第一、今はいつなのだ?」
彼は側近に尋ねた。側近はそれまでの経緯を彼に説明した。
 「なんだって?それでは3年もの間、私は寝ていた事になるのか?」
 「イエス、サー!」側近は応えた。
 「なんていうことだ!それではこの国はどうなっていたのだ?」
彼は側近に聞いた。
 「サー!この国は全く安全そのもの、犯罪発生率も低下しました。」
 「違う、それも肝心だが、経済状態は?」
 「イエス、サー。良好そのものであります。むしろ、高成長であります。」
 「信じられん!では、失業率はどうなのだ!」
 「イエス、サー、戦後最も低い値であります。」
 「むむっ、では聞こう。物価上昇率は?価格高騰ではないのか?よし、ちょうど
 この部屋の窓からマクドナルドが見える。今現在、マクドナルドではコーヒーが
 一杯でいくらするのだね?」
 「イエス、サー、今、マクドナルドではコーヒー一杯・・・・・・・・・」
 「どうした?行ってみたまえ!」
 「50円であります!サー!!」

と、こんな感じです。わかるかなァ〜?

422 :名無し職人:03/07/10 11:25
>>421
せっかくカキコしてくれたのになんだけど、
ジョークが分かる分からない以前に
まず日本語が読みづらいっす・・・

そゆことも含めて、もしよければ
オリジナルの原文キボンです。

423 :名無し職人:03/07/10 12:38
アメリカなのに「50円」という部分に着目せよ。

424 :名無し職人:03/07/10 16:46
>>421
まだ日本が傾く前の話ですね、ジャパンバッシングは日本礼賛の裏返しでも
あったわけで。
今は昔の話ですね。

425 :名無し職人:03/07/10 17:39
>>421

お笑い板にはそぐわないですが、こんな事もあるんですね。

-----------------------------------------
http://www.sankei.co.jp/news/030710/0710kok077.htm
気が付けば19年後…大統領はレーガン氏?

 「ママ。ペプシ、ミルク」。交通事故でこん睡状態に陥っていた米国の
テリー・ワリスさん(39)が約19年ぶりに意識を取り戻し、言葉を発した。
 まばたきをし、うなるだけの状態だったワリスさんを、家族がたびたび
治療施設から自宅などに連れ出したのが回復を助けたらしく、かなり
以前に亡くなった祖母の電話番号も思い出した。
 今では、レーガン氏がもはや大統領でないと知り「違った環境にいる
ことに気づき始めたようだ」(医師)。事故当時、生後6週間だった娘が
大きくなったことを知り、娘のために歩けるようになりたいと希望し
ているという。(AP)



426 :名無し職人:03/07/11 12:29
スコットランド人とイングランド人が隣同士の家に住んでいた。スコットランド人は
雌鶏を飼っていて、雌鶏が庭で産んだ卵を拾って朝食にしていた。
ある朝、雌鶏がイングランド人の庭で卵を産んだ。スコットランド人が卵を拾う前に
イングランド人が卵を拾ってしまった。スコットランド人が卵を返せと要求しても
イングランド人は応じなかった。
「その卵を返せ。その卵は私の鶏が産んだのだから、私のだ」
「いや、この卵は私のだ。なぜなら私の庭で産んだのだから」
頑として卵を返さないイングランド人に、スコットランド人はある提案をした。
「私の民族では先祖代々、このような諍いに、ある方法で決着を付けてきた。まず
私が君を殴り倒す。そして君が起き上がるまでの時間を計るのだ。次に君が私を
殴り倒す。そして私が起き上がるまでの時間を計るのだ。起き上がるまでの時間が
短かった方が勝ちだ」
「いいだろう、おもしろい」
イングランド人はスコットランド人の提案を受け入れた。まず、スコットランド人が
イングランド人の顎に強烈なパンチを見舞った。イングランド人は庭に仰向けに倒れ、
5分ほど失神したが、やがて起き上がって言った。
「よし、今度は俺の番だ。覚悟しろ!」
するとスコットランド人は微笑んで言った。
「いや、私は降参するよ。卵は取っておきたまえ」


427 :名無し職人:03/07/11 12:34
いあん!

428 :名無し職人:03/07/11 12:37
>>426
ん?どして?

429 :名無し職人:03/07/11 12:45
殴りたかっただけという罠。

430 :FromJohn ◆8qSi14AYdA :03/07/11 13:53
5人のユダヤ人がロビーでくつろいでいた。ひとりが言った。
「なあみんな、世界一幸福な男ってどんな生活をしていると思う?」
残る4人が次々と答えた。
「そりゃ、まずアメリカの家に住み・・・・」
「それから、イギリスの服を着て・・・・」
「中国の料理を食べ・・・」
「日本女を妻にする。これが世界一の幸せ者だろうな」
最初に言った男がもう一度聞いた。
「じゃあ、世界一不幸な男は?」
「日本の家に住んで・・・・」
「中国の服を着て・・・・」
「イギリスの料理を食べて、それから・・・」
5人は声を揃えて叫んだ。
「アメリカ女を妻にしてしまった男たちだ!」

431 :FromJohn ◆8qSi14AYdA :03/07/11 14:00
ガイシュツならスマソ
在米ユダヤ人のジョークでした

432 :名無し職人:03/07/11 14:04
ギタリストのジェリーは、ある映画の音楽演奏を頼まれた。自分の演奏が映画で
使われることに興奮したジェリーは喜んで仕事を引き受けた。録音当日、すべての
曲を演奏し終えてから、ジェリーはプロデューサーに尋ねた。
「映画が待ち遠しいです。いつから上映ですか?」
するとプロデューサーは恥ずかしそうに答えた。
「実は…君には隠していたのだが、これはポルノ映画なんだよ」
ジェリーは真相を聞いてショックだったが、それでも自分の演奏を聴いてみたいと
思い、マスクとサングラスで変装してポルノ映画館へと足を運んだ。ジェリーが
端の席に座ると、隣には同じようにマスクとサングラスで顔を隠した老夫婦と思しき
男女が座っていた。
映画は、ジェリーには刺激が強すぎた。数人の男女が入り乱れてセックスをしたかと
思うと、途中からボクサー犬が乱入し、なんと女優と交わった。ジェリーはいたたまれず、
同じように画面から眼を逸らしている隣の婦人にささやいた。
「実は僕、この映画の音楽を聴きに来ただけなんです」
すると婦人もささやき返してきた。
「実は私たちも、マックスの演技を観に来たんですの」


433 :名無しさん:03/07/11 15:07
ある男が死に、天国から天使が迎えに着た

男「天国ってどんな所ですか?」
天使「神の教えを守る、敬虔なクリスチャンが沢山いらっしゃいますよ」
男「おれは、天国の事を聞いてるんだ」

434 :名無し職人:03/07/11 15:38
>>433
似たようなのを一つ。

===

敬虔なクリスチャンだった妻が死に、その20年後に夫が死んだ。夫は、天国の
門前で大天使ミカエルに尋ねた。
「毎週日曜日には欠かさず教会の礼拝に出て、食事の前と朝晩の祈りを
30年間も続けていた人間はどこに行くのでしょうか?」
「それはもちろん、天国ですよ」
ミカエルが答えると、男は即座に言った。
「私は地獄にします」


435 :名無し職人:03/07/11 20:15
>>342
税務署だとなんで?
解説きぼんぬ

436 :名無し職人:03/07/11 21:01
>>435
税務署員は搾り取るのが御仕事って事ですよマドモワゼル

437 :名無し職人:03/07/11 21:04
>>436
なるほどメルスィ

438 :名無し職人:03/07/11 23:40
>432
マックスって犬?

439 :名無し職人:03/07/12 00:27
age

440 :名無し職人:03/07/12 00:48
>>438
息子かもしれないYO

441 :名無し職人:03/07/12 01:25
>>438
犬だと思う。
ワシが聞いた似たような話ではジョンだったが。

442 :名無し職人:03/07/12 01:42
>438
犬でなければ獣姦の意味がない

443 :徐々に思い出す:03/07/12 03:52
 ある田舎のうらぶれたタバーンでビールを飲みながら、ロサンゼルスオリンピック
をテレビで見ていた、白人のおっさん二人。
 「おい、なんで黒人ってあんなに足がはえ〜んだよ?」
 「あったりまえじゃね〜か、おめ〜、わかんね〜のか?」
 「知るか!おめ、分かるのか!」
 「決まってるさ、昔っから、アイツらぁ追い掛け回されて足が速くなっち
  まったんだよ!」



444 :名無し職人:03/07/12 05:00
>>438
そうそう
たぶんこの老夫婦もポルノだと知らされずに愛犬の出演に歓喜して
真相を聞いてショックだったけど見てみたいから変装して
コッソリ見にきてるんだろうね。
ホノボノしますた^^

445 :名無し職人:03/07/12 07:01
「うちのマックス」としておけば分かりやすいのに。

446 :名無し職人:03/07/12 10:39
父親「本当の幸福は、結婚して初めてわかるものなんだよ」
息子「ふ〜ん」
父親「だけど、わかった時には手遅れなんだ」

447 :名無し職人:03/07/12 12:46
ブロンドちゃん「茶髪ってバカなのよね。私は茶髪じゃないわよ。プンプン」

448 :俺達の腹 ◆G8xysXQqpk :03/07/12 12:51
アメリカンドック。ワンワン

449 :名無し職人:03/07/12 13:55
母親「坊や、今日は何をして遊んだの?」
子供「みんなで電車ゴッコをしたんだよ」
母親「そう、おもしろそうね」
子供「うん。くじを引いて、2番の子が運転手で、3番の子が車掌になるんだよ」
母親「あら、1番の子は何になるの?」
子供「痴漢だよ」


450 :名無し職人:03/07/12 14:01
ホームズ「ワトソン君。きみはピンク色のシルクのパンツをはいているね」
ワトソン「どうしてわかるんだい、ホームズ。君は透視術もできるのかい?」
ホームズ「なに簡単さ。きみはズボンをはくのを忘れているんだよ」

451 :山崎 渉:03/07/12 16:30

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

452 :名無し職人:03/07/12 17:20
>>450不覚にもワラタ

453 :名無し職人:03/07/12 20:02
ガリベン「先生、僕は先生の話しが聞こえるように前のほうにしてください」
体育会系「僕は背が高いので後ろのほうにしてください」
ブロンド「先生、私は酔うので窓際にしてください」

454 :名無し職人:03/07/12 20:04
社長「キミ、人間にはなぜシッポがないか知っとるかね?」
社員「いえ、存じませんが」
社長「切れるほどよく振ったやつが生存競争で勝ち残ったんだよ」

455 :名無し職人:03/07/12 20:05
幼児「センセイ。ボク、冬休みに数の勉強をしたの」
先生「そう、おりこうさん。数えてごらんなさい」
幼児「1、2、3、4、5、6、7、8、9、10、ジャック、クイーン、キング」

456 :名無し職人:03/07/12 20:09
遺族「先生、死亡診断書にサインを……」
医者「ここは死因を書くところだよ
遺族「だから、先生のお名前を……」

457 :名無し職人:03/07/12 20:11
男「このフルーツポンチって、なんとなくエッチだね」
女「あら、どうして」
男「バナナと桃が入っている」
女「もう、いやらしいんだから」
男「かき混ぜれば子供ができるんじゃないかな」
女「大丈夫よ。ゼリーが入っているもの」

458 :o:03/07/12 20:49
ケビンは朝から憂鬱だった。
今日は,息子のジョンに大事な話を打ち明ける日だった。
空に広がっている薄暗い雲は,
まるで,ケビンの気持ちをあらわしているようだった。

「ジョン,そこに座りなさい。」
いつもとまるで違う父親の様子に戸惑いながら,
ジョンは父親の言うとおりにした。
「今日は,お前に大事な話があるんだ。」

459 :o:03/07/12 20:49
父親の表情から,それがただならぬことだと
ジョンは感じた。そして,黙ったまま,父親の言葉を待った。
「ジョン,これはホワイト家に生まれた子なら耐えなければいけない試練だ。
 父さんも14歳の誕生日に子の話しを聞かされた。これから話すことは,
 お前のこれからの生き方に大きくかかわってくることだ。」

ジョンはじっと聞いていたが,嫌な予感がした。
14歳の誕生日の今日,どんなことを聞かされるのか・・・
莫大な借金でもあるのか・・・それとも遺伝的な病気でも・・・

460 :o:03/07/12 20:50
ケビンは続けた。
「ジョン,現実をしっかりと受け止めて欲しい。
 それが,ホワイト家に生まれた者の,そしておまえの宿命だ。」
ジョンは一言も声が出せなかった。

長い沈黙の後,ケビンは意を決して話しだした。
「ジョン・・・

 じつは,サンタクロースはいないんだ。」

461 :爆弾行進曲:03/07/12 21:07
>>458-460 ワロタw

父親「息子よ、今日はオマエに話しておかなければならない事があるんだ」

息子「今更なんだい?父さんが場末のバーの女と不倫してて、それが原因でママが出て行って
サラ姉さんがシャブ中のヒモと同棲してて、そのゴロツキに妹のターニャが強姦された挙句に
無理矢理シャブを打たれて売春宿で働かされてる・・・ってとこまではこないだ聞いたけど」

父親「実は・・・オマエに妹か弟が出来るかも知れないんだ」

息子「ふーん、それで?」

父親「でもその子はオマエの甥か姪にもなる予定なんだ」

462 :名無し職人:03/07/12 23:14
>>461
寝不足で頭が働いていないから良くわからないんだが、
親父が息子の妻に手を出した、
ってこと?

463 : :03/07/12 23:17
>>462
父親が売春宿で働いてる妹を買って孕ませたってことでしょ

464 :名無し職人:03/07/12 23:22
ジョークに解説求めるなんて おメデてーな

てめーの知識の無さを恥ずべきだろーが

465 :名無し職人:03/07/12 23:42
知識がいるんだろうか

466 :名無し職人:03/07/12 23:54
>>445
遅レスだが、アメリカでマックスと言えば犬の名前の代表

467 :39mm:03/07/12 23:58
知識というか理解力だと思われ

468 :名無し職人:03/07/13 00:01
>>458-460

 これはZ会から出版されてる速読英単語にでてくる長文ですよね・・・

469 :名無し職人:03/07/13 00:08
お笑い板で一番険悪なスレでつな。
もうチコっと気楽に楽しもうや。

470 :462:03/07/13 00:09
そういうことか。納得…

471 :名無し職人:03/07/13 00:12
女性が二人でゴルフをしていたとき、一人が前のパーティにボールを打ち込んで
しまった。よく見ると、前のパーティの男性が股間に両手を当てて苦しそうに
していた。女性は慌ててその男性に近寄って言った。
「大丈夫ですか!? 私は女医です。落ち着いて!」
そう言うと、女性は男性のズボンを脱がせ、ペニスと睾丸を優しくマッサージした。
「気分はどうですか?」
女性がペニスをさすりながら尋ねると、男性は苦しそうに答えた。
「…ええ…とても気持ちいいのですが…まだ親指が焼け付くように痛みます…」


472 :名無し職人:03/07/13 00:13
>>470
出て行ったママが息子の兄の子を孕んだのかもしれんけどな。
その方が一段と一家メチクチャだ。

473 :名無し職人:03/07/13 01:35
漏れの予想ではサラ姉さんが場末のバーで働いてんねん。
んで、父さんはシャブウチながら姉と不倫・同棲してかつ妹を強姦して売春宿で働かせとる。

…父さんが孕ませたのは姉か? 妹か?

474 :FromJohn ◆8qSi14AYdA :03/07/13 02:22
>>453->>457 お見事!座布団3枚

475 :名無し職人:03/07/13 07:56
>>453->>457
元ネタは阿刀田高?

476 :名無し職人:03/07/13 10:45
先生「ジョージ・ワシントンは桜の木を切り倒したのに、
   なぜ怒られなかったんでしょう?」
生徒「は〜い、まだ手に斧を握っていたからで〜す。」

477 :名無し職人:03/07/13 10:55

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
                 , ─ヽ
________    /,/\ヾ\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|__|__|__|_   __((´∀`\ )< というお妄想だったのサ
|_|__|__|__ /wWwゝ/'''  )ヽ  \_________
||__|        | | \´-`) / 丿/
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
|__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
────────(~〜ヽ::::::::::::|/        = 完



478 :名無し職人:03/07/13 12:49
「君、どうして彼女と結婚しないんだい?」
「うん。実は彼女、言語障害なんだ」
「それはお気の毒に・・・」
「うん。どうしてもYESと言えなくてね」

479 :名無し職人:03/07/13 14:49
>>476
(・∀・)イイ!!

480 :名無し職人:03/07/13 14:55
大臣「この大学では、どのくらいの学生が勉強しているのかね?」
教授「おおむね全学生の10%くらいです。」

481 :名無し職人:03/07/13 16:17
>>480 結構考えてやっと分かった

482 :名無し職人:03/07/13 17:10
おれはぜんぜん分からんぞ

483 :ゲロ:03/07/13 17:21
大臣は在籍してる学生の人数を聞いたのに、ってことだと思う

484 :名無し職人:03/07/13 18:12
料理ができるのにやろうとしない妻よりもっと腹の立つものが1つある。
料理などできないのやろうとする妻である。

485 :名無し職人:03/07/13 18:19
>>483
あ〜そういうことか

486 :名無し職人:03/07/13 18:32
「いいなぁ〜あのPC欲しいなぁ〜」
「そんな余裕ないでしょ」
――――――BGM――――――
「当たった当たったわよPC!」
ほのぼのレ○プ

487 :名無し職人:03/07/13 18:40
便乗

はじめてのアナル

488 :名無し職人:03/07/13 20:55
 スペインで闘牛場の近くのレストランに入った男がいた。自分の注文を済ませて
料理を待っていると、隣のテーブルに、グレープフルーツ大の肉の塊のローストが
2つ、運ばれていく。美味しそうだと思った男はウェイターに「あの料理は?」と
訪ねた。ウェイターは答えた。「あれは今日の闘牛で死んだ牛の睾丸です」。男は
「では私もそれを」というと、この料理は闘牛がある日のみで、数も限られている
ため、今日の分はもうない、という。「もしお召し上がりになりたければ、闘牛の
ある日にお越しください。ただ、数に限りがあるため、必ずお出しできるとは限り
ませんが」。
 男はそれから、闘牛があるたびにそのレストランに通った。しかし、いつも数に
限りがあったため男はそれにありつけなかった。そしてとうとうある日、睾丸の料
理にありつくことになった。
 待望のその料理。男はわくわくしながら待ったが、運ばれてきたのはグレープフ
ルーツどころかマスカット大のそれだった。男はウェイターを呼び止めた。「どう
いうことだ? 私が最初に見たものと違うのだが」。ウェイターは諭すように答え
た。「お客様、ご存知かと思いますが闘牛はいつも牛が負けるとは限りません」。

489 :名無し職人:03/07/13 21:32
>>488
(・∀・)イイ!!

490 :名無し職人:03/07/13 21:44
残念ながらさんざんガイシュツ。。

491 :名無し職人:03/07/13 23:04
算数の授業にて。
先生「スージー、あなたがりんごを八つ持っていて、私が二つちょうだいと
   言ったら、あなたは幾つりんごを持っていますか?」
スージー「八つです」

492 :名無し職人:03/07/13 23:08
世間知らずに育てられた男が結婚した。
ハネムーンのホテルで、花婿は家に電話した。
花婿「初夜のベッドでは、なにをすればいいの?」
母親「あなたのとっても固いところを、お嫁さんがおしっこするところに入れるのよ」

真夜中になって、ホテルは救急車に出動を求めた。
「トイレに頭をつっこんでとれなくなったお客さんがいるんですが……」

493 :名無し職人:03/07/13 23:16
訪問客「こちらでジョン・スミスの祖母ですが、孫と面会させて頂けませんか?」
受付 「スミスは今日は欠勤です。お気の毒ですが、あなたのお葬式に出席しています」

494 :名無し職人:03/07/13 23:20
「パリへ行って言葉に不自由しなかった?」
「僕は平気だったけど、パリの人たちが不自由してたよ。」

495 :名無し職人:03/07/13 23:20
「旦那様、起きて下さいませ。睡眠薬を飲む時間です」

496 :名無し職人:03/07/13 23:23
>>492
爆笑

497 :名無し職人:03/07/13 23:30
「助けてくれ!溺れちまう!!」
「なんてこった!おい君、泳げないのか?」
「泳げるさ!でも橋の上に看板があるだろ、『遊泳禁止』って!」

498 :名無し職人:03/07/14 01:42
シュー ポン シュー ポン シュー ポン シュー ポン ……

さまざまな機械が並ぶ工場内では、規則的な音が鳴り響いていた。
工場見学に来ていたA氏は工場長に尋ねてみた。
「この音はなんです?」
「ここは哺乳瓶のキャップ部分の製造工場ですからね。
あのシューっていうのでゴムを膨らませて、ポンで中心に穴を開けているのです」
「ミルクを通す穴ですね」
「ええ、そうです」
「たしか最近こちらでは哺乳瓶以外にも作り始めたものがあるとか」
「はい。では、こちらへどうぞ」
と、工場長はA氏を隣の工場へ案内した。

シュー シュー ポン シュー シュー シュー シュー ……

先ほどの音と似ていたが、こちらの工場ではポンという音はたまにしか聞こえてこない。
「ここは何の工場です?」
「ここはコンドームの工場です。シューという音がするでしょう。あれでゴムを膨らませているんです」
「しかし、たまにポンという音まで聞こえてきますよ。コンドームに穴を開けてはまずいんじゃないですか」
「なーに、たまにあれをやった方が、哺乳瓶の売れ行きも伸びるんでね」

499 :名無し職人:03/07/14 01:51
>>497
微妙に(・∀・)イイ!!

最近またガイシュツネタが増えてますね。
新作待ってます。

500 :名無し職人:03/07/14 01:55
初代スレ貼ってくれ

501 :蕪木ら某 ◆Googl8RmwA :03/07/14 02:13
>>500
http://hobby2.2ch.net/owarai/kako/1024/10241/1024160193.html

http://hobby2.2ch.net/owarai/kako/1039/10391/1039110015.html
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1043546021/

http://hobby2.2ch.net/owarai/kako/1042/10428/1042878544.html (w

502 :名無し職人:03/07/14 02:29
>>501
お〜、でかした

503 :名無し職人:03/07/14 11:28
ある男が街角でホームレスに呼び止められた。
「だんな、どうか5ドルをお恵みください」
男は財布から5ドルを取り出してから、ホームレスに尋ねた。
「この金をやったら、君はウィスキーを買うのかい?」
「とんでもない! 酒はずっと前にやめました」
「じゃあ、この金をギャンブルに使うのかい?」
「ギャンブルもずっと前にやめました」
「それじゃあ、ゴルフに遣うのか?」
「だんな! ゴルフなんてもう、20年もやってませんよ! 私はただ、
生きるために必要な物にしかお金を遣いません」
その言葉を聞くと、男はホームレスに言った。
「じゃあ、君を我が家のディナーに招待するから一緒に来なさい」
ホームレスは男の意外な言葉に戸惑って尋ねた。
「私はご覧の通りホームレスで、着ているものだってボロボロだし、
すごく臭います。こんな私を連れて行ったら奥さんが怒るのでは?」
すると男は微笑んで言った。
「いいんだよ。人間、酒とギャンブルとゴルフをやめたらどうなるかを、
うちのカミさんにみせてやりたいんだ」


504 :名無し職人:03/07/14 12:48
>>500-502
ワラタ。
「でかした」はねえだろw

505 :名無し職人:03/07/14 13:04
小泉首相が首相官邸に向かう途中、暴漢に襲われ、昏睡状態になった。
3年後、小泉は目を覚ますと鑑定に電話を入れ担当官に尋ねた。
「今目がさめた。私はどのくらい眠っていたのかね??」
「3年間です。」
「なに??私の構造改革はどうなった??道路公団は??」
「はい、今まで網の目のように張り巡らされていた規制はなくなり、競争による自由な経済が発達しました。
 道路公団自体もうなくなり、猪瀬氏がCEOを勤める高速道路運営会社が経営を黒字化させています。」
「!!では景気はどうだ??」
「はい、668兆もあった財政赤字はほとんどなくなり、大幅減税のおかげで経済成長率も10%、
 失業率も1%台、デフレも既に脱却しています。」
「うーむ!!では地方分権はどうなったのだ??自衛隊の問題は??」
「はい、今では既に連邦制が敷かれ、地域ごとの自治が確立されています。各地域も非常に活発に独自色を打出しています。
 それと自衛隊は既に国軍となり、陸・海・空に編成され、今では世界1の軍事力を持っています。」
「なんと!!そんなに改革が進むとは…抵抗勢力は何も言わなかったのかね??」
「はい、抵抗勢力などと言うものはもう力を失いました。何といっても直接民主主義国家になったんですからね。
 トップダウンで直接改革が進められるので早かったですよ。」
「それは素晴らしい!!!ところで、いったい誰がこの国のトップになってるんだね??」
「…ジョージ・ブッシュ大統領です。」


506 :名無し職人:03/07/14 13:10
>505
_| ̄|○

507 :名無し職人:03/07/14 13:41
>505
>>421みたく円をドルに変えた方が分かりやすいし微妙にリアルでイイとおもた

508 :名無し職人:03/07/14 15:43
どうせなら皮肉が欲しかったな。
「自衛隊どころか、国民が皆銃を手にしております」とか。

509 :名無し職人:03/07/14 16:02
>>505
直接民主主義なんて不可能だろ
ポリス社会じゃあるまいし、とマジレス

510 :名無し職人:03/07/14 19:07
>>475
阿刀田高が紹介しているジョークが全て彼の創作だと
思い込んでいると言うブロンドちゃん系ジョークでつか?

511 :名無し職人:03/07/14 19:31
>>509
(・∀・)カエレ

512 :名無し職人:03/07/14 19:42
>508 それを書くとジョークの趣旨が変わってしまうので不可。

513 :名無し職人:03/07/14 19:46
月日は流れ長崎幼児殺害事件の少年は大人になり結婚をし、息子もでき父親になった。
世間の人はもちろん、本人もこの事件のことは忘れていた。
父親となった少年は、家族みんな仲良く、ごく普通の幸せな生活を送っていた。
息子が4歳になった誕生日に、父親は息子と二人で大型玩具店へとプレゼントを買いに行った。
抱えきれないほどたくさんのおもちゃを買ってもらった息子は、
早く家に帰りたくて立体駐車場にとめている車へとはしゃぎながら走っていった。
父親があとから車の所に着くと、息子は後ろを振り返りこう言った


「今度は落とさないでね」

514 :名無し職人:03/07/14 20:03
落語の「もう半分」ですね。

515 :名無し職人:03/07/14 21:18
ブラックだな

516 :名無し職人:03/07/14 21:51
>>513
このコピペ、こないだ漫画板で拝見しましたな。
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1053704154/439

517 :名無し職人:03/07/14 22:34
>>513
オカ板かブラックジョークスレ向きだな

518 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/07/14 22:39
怖いだけで面白くねぇ

519 :夜の暇人@名無しさん ◆joNtVkSITE :03/07/14 22:39
っつーか丘板が初出なんだけど

520 :名無し職人:03/07/14 23:12
いずれにしてもアメリカンジョークではないな

521 :名無し職人:03/07/14 23:33
 ハワードがトムの郷里を訪れた。田舎道を歩いていると、トムと同じ年頃の
女性とすれ違った。ハワードは訪ねた。「あの娘は誰だい?」。「ナタリーさ。
一晩70ドルだよ」とトムは答えた。しばらく歩くとまた別の女性とすれ違った。
「あの娘は?」。「ローラだよ。一晩80ドルってところかな」。
 ハワードは首を振って言った。「やれやれ、この街にはこんな娘ばっかりか。
もっとまともな娘はいないのかい?」。「いるよ」。トムは答えた。「いるけど
きっと君には高くて手が出ないよ」

522 :目刺し屋文十:03/07/15 00:28
しかし、ジョークだけ見てると、アメリカ女性にはキャリアウーマンと
パン助の2種類しかいないよーな気がしてくるなー・・・
ネタがなんも思いつかないのでまたどっかからのパクリ

映画『パルプ・フィクション』、仮装パーティでの会話

Y・サーマン「・・・おい、マリリン・モンローが二人いるぜ」
J・トラボルタ「一人だけだよ。・・・もう一人はメイミー・ヴァン・ドーレンさ」

J・マンスフィールドともども『ブロンド=脳たりん』の公式を世界に定着させた偉大なる功労者、
M・V・ドーレンは、J・マンスフィールドとM・モンローがお陀仏になったあともしぶとく生きていた。
あげく、ハリウッドじゅうの二枚目とヤリまくった、とゆー暴露本を、
誰にも頼まれてないのに書きまくった(4冊も)そうである。

図太く生きてた奴が、結果勝つ。ということらしい。

ちなみに、もう一人のブロンド低脳、J・マンスフィールドが交通事故で
顔面ダイビングしたその日は、メイミーの代役として舞台に立った帰り道だった
そうである。

ブロンド伝説は小説より寄なり、ということか・・・



523 :名無し職人:03/07/15 00:43
ちなみにマリリン・モンローもブルネットを染めたインチキ・ブロンドの一人。

524 :_:03/07/15 00:43
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

525 :_:03/07/15 02:51
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

526 :名無し職人:03/07/15 10:26
>>522
ユマサーマンは女だぞ

527 :山崎 渉:03/07/15 12:10

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

528 :名無し職人:03/07/15 14:39
「おたくの旦那さん、朝起きたらいつも何て言うの?」
「そうね、たいていは"おはよう、スーザン"かしら」
「で、奥さんは何て答えるの?」
「"あたしはスージーよ"」


529 :名無し職人:03/07/15 14:40
>>528
「おたくの旦那さん、朝起きたらいつも何て言うの?」
「そうね、たいていは"おはよう、スーザン"かしら」
「で、奥さんは何て答えるの?」
「"あたしはキャシーよ"」

===
間違えると面白くも何ともないよ

530 :名無し職人:03/07/15 14:46
実際にアメリカの法廷で交わされたという会話をいくつか…

「あなたの最初の結婚はどのようにして終わりましたか?」
「死別です」
「どちらが亡くなって?」
───────────────────
「前の奥さんとの間にお子さんは?」
「3人です」
「そのうち男の子は?」
「いません」
「女の子はいましたか?」
───────────────────
「これからの質問に対して、答えはすべて口頭のみでお願いします」
「はい」
「まず、あなたの出身地は?」
「口頭」
───────────────────
「あなたも一緒に写っているこの写真が撮られたとき、あなたは
この場所にいましたか?」
───────────────────
「あなたが目撃したという人物について描写してください」
「背が高くて、太っていて、立派なあごひげを生やしていました」
「それは男でしたか?女でしたか?」


531 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/07/15 17:09
>>529
なんでっすか

532 :名無し職人:03/07/15 17:44
>>531
アメリカじゃ本名と通称がある。
キャサリン→キャシー
とかね。
当然スーザン→スージーなわけで

533 : :03/07/15 17:58
罪人2人が張り付けにされ、銃殺されそうになっていた
罪人Aは、銃殺される寸前に
「ハリケーンだ!!」
処刑人は、慌てふためきその間に罪人Aは逃げ出した。

それを見た罪人Bは、ニヤリと微笑み自分もそのてで行こうと
思った。
そして、自分が処刑される番がが回ってきたとき叫んだ
「ファイヤー」



534 :名無し職人:03/07/15 18:52
罪人Bおちゃめですね

535 :名無し職人:03/07/15 19:17
>>533
日本語じゃ無理があるな。

536 :名無し職人:03/07/15 21:51
fireに解雇するって意味があること知らないやつ多いだろうしな

537 :名無し職人:03/07/15 21:52
 ガイシュツだったらご勘弁を。

 老婦人が新聞社に夫の死亡広告を載せたいとやってきた。
 「掲載料はいかほどかしら?」
 「1インチあたり50セントですね」
 「何てことなの! 私の夫は6フィートあったのよ!」

538 :名無し職人:03/07/15 22:04
>>536


539 : :03/07/15 22:19
この場合は「火事だ!」という意味と「撃て!」という意味をかけたのでは?

540 :名無し職人:03/07/15 22:21
>>356
○「火事だ〜ぁ」
○「撃て〜ぇ」
×「クビだ〜ぁ」

541 :名無し職人:03/07/15 23:48
356は釣り師

542 :名無し職人:03/07/15 23:49
じゃなくて536

543 :540:03/07/16 00:07
いけねぇ、まちがえた

544 :名無し職人:03/07/16 04:18
今さらですみませんが>>471がよくわかりません・・・

545 :名無し職人:03/07/16 06:14
>544様、
ボールが当たったのは、実は親指だと思われ。

546 :544:03/07/16 07:25
なるほど、女性は勝手に股間に当たったと勘違いしたわけですかね。ありがとうございます

547 :名無し職人:03/07/16 20:40
「お医者様、こいつが屋根から落ちましたんで、急いで診てやってください」
「どれどれ、……もう少し早く連れて来れば良かったが、手遅れですな」
「『もう少し早く』ったって、たった今屋根から落ちたところなんですよ!」
「落ちる前ならば良かった」

548 :名無し職人:03/07/16 21:51
【 html化されたこのスレを読んでいるお前へ 】
おい、お前。そう、お前だよ。
「このスレおもろいから見てみ」「2ちゃんの歴史に残る名スレだぜ」とか言われてホイホイと
このhtml化されたスレを見にきた、お前のことだ。
どうだ?このスレおもしれーだろ。
でもな、お前はこのスレを読むだけで、参加することはできねーんだよ。
可愛そうにな、プププ。
俺は今、ライブでこのスレに参加してる。
すっげー貴重な経験したよ。この先いつまでも自慢できる。
まあ、お前みたいな出遅れ君は、html化されたこのスレを指くわえて眺めてろってこった。



549 :名無し職人:03/07/17 00:01
まだhtml化されてないよ。
コピペマジレス格好悪いな、濡れ。

550 :名無し職人:03/07/17 00:34
>>549
そこに機転があるといふ罠

551 :名無し職人:03/07/17 02:00
>549
ネタ、もしくは釣りだよな?
そうだと言ってくれ、頼む!
でなきゃ俺は今日からおまいをブロンドと呼ばにゃならん。

552 :名無し職人:03/07/17 09:02
◆ 山崎渉板ができました!(^^) ◆

            ∧_∧
     ∧_∧  ( ^^  )   これからも僕を応援してくださいね(^^)・・・っと。
     (  ^^ ) /   ⌒i
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  山崎  / .| .|____
      \/       / (u ⊃

山崎渉@2ch2掲示板(^^)
http://bbs.2ch2.net/yamazaki/index2.html

山崎渉板(^^)
http://www.bs1.net/noa/

553 :名無し職人:03/07/17 09:54
ブロンドが2ちゃん語になりそう

554 :名無し職人:03/07/17 09:59
>>549
だからさ、html化したときのために書いてあるんじゃん
ブロンドだなぁ

555 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/07/17 10:18
「釣りにマジレス=ブロンド」説

556 :名無し職人:03/07/17 10:57
htmlイヒされた時に549に突っ込みたいが突っ込めなくて悔しくなる奴多数

557 :名無し職人:03/07/17 14:03
>>556
そっか。むしろ>>548>>549に、「ごめん、うっかりしてた」なんて書いておけば
もっと歯痒くなったね

558 :名無し職人:03/07/17 17:07
ここはジョークアヴェニュー

559 :名無し職人:03/07/17 17:12
「旅先で最高のセックスをした経験はあるかい?」
「ああ、あるよ」
「どんな相手だった?」
「黒人で小人の尼さんだったなぁ」
「へぇ、そりゃ珍しいな。いったいどこの国で引っ掛けたんだい?」
「南極に大勢いたよ」

560 :名無し職人:03/07/17 21:25
>>559
わかんないよぅ

561 :名無し職人:03/07/17 21:34
>>559
ペンギン?

562 :名無し職人:03/07/17 23:31
>>557
じゃー記念パピコ

563 :名無し職人:03/07/18 00:56
ここはジョークアヴェニュー

564 :名無し職人:03/07/18 19:21
あるさえない男が死に、天国の門の前で、
天国にふさわしい人間かどうかの審査を受けていた。
天使は男の経歴を調べながら、困惑した顔で言った。
「あなたは地獄へ行くような悪人ではないが、天国に
入るほどの善人でもなくて困りますなぁ・・・。」
「そ、そんな!僕は今までワイフに充実した生活を提供してたのに!」
「ん・・・?」
「どうされました?」
「あぁ、今入ってきた書類によるとあなたは天国行きですね」
「い、いったいなんて書いてあるんですか?」

「あなたの生命保険が入ってきて奥さんが
 『やっと第二の人生を歩める!』と大喜びです。さぁ、こちらの門へどうぞ」

565 :クリスマスパーティー:03/07/19 16:01
トムは25年働いてかなりストレスが溜まっていた。
仕事をやめたトムはアラスカに出来るだけ人里離れた土地50エーカーを買って住むことにした。
週1回の郵便配達、月一回の買出し以外では人に会うこともなく静寂で平和な生活を送っていた。

そんな生活を始めて半年後、誰かがドアをノックした。ドアを開けるとひげもじゃの大男が立っていた。

「俺はラーって言うんだ。40マイル先に住んでる。お隣さんってわけだ。金曜にウチでクリスマス
パーティーをやるんだが良かったら来てくれないかと思って誘いに来たんだけど。5時からなんだ」

「うれしいね。ここへ来て半年。そろそろ人恋しくなってきたころなんだ。ありがとう」

帰ろうとするラーが足を止めて「言っておきたいことがある。酒が出るんだけど、いいかい?」

「25年も働いたからね。酒と付き合う方法は知ってるよ」

またラーが足を止めて「喧嘩がおっぱじまるかもしれんけど?」

「かまわないよ。みんなとはうまくやるさ」

またラーが足を止めて「ちょっとした乱交パーティーになるかも?」

「全然。俺は半年も一人で暮らしてるんだよ。絶対行くよ。ところで何を着ていけばいい?」

「何でもいいよ。俺とお前さんしかいないから」

566 :ジェスチャー:03/07/19 16:27
中国の女がイギリス紳士と結婚して。イギリスに住むことになった。
女は英語が話せなかったがそこは夫婦、夫とだけはなんとかコミュニケーションすることはできた。
でも結婚してすぐに問題となった。言葉ができないから買い物に行けないのである。

それでも買い物に行かないわけにはいかない。女はモモ肉を買いに肉屋に行ったが言葉が出てこない。
そこでスカートを捲り上げ、自分の足を指差した。肉屋は意味がわかったと見えてモモ肉を出してきた。
女はモモ肉を手に入れることが出来た。

次の日。胸肉を買いに同じように肉屋に行ったがやっぱり言葉が出てこない。
そこでブラウスのボタンをはずし、自分の胸を指差した。肉屋は意味がわかったと見えて胸肉を出してきた。
女は胸肉を手に入れることが出来たし、機転の利く自分に満足していた。

次の日、ソーセージを買いに同じように肉屋に行ったが言葉が出てこない。
でも彼女にはどうすることも出来なかった。ソーセージを表現できるものがない。
仕方なくソーセージをあきらめることにして、次の日夫を連れてくることにした。

さぁ、彼女はどうしたか?  君はどう思う?











夫は英語がしゃべれるんだよ。

567 :名無し職人:03/07/19 16:36
>>566
やられたぜ

568 :名無し職人:03/07/19 16:43
>>566
目眩がするほどガイシュツ

569 :名無し職人:03/07/19 17:21
ちんぽ出したって言うんだろ?



と思った俺は負け組

570 :名無し職人:03/07/19 18:53
「王妃。わが国も核兵器を保有しませんか?」
「これ以上ギリシャに廃墟はいらないわ」

571 :名無し職人:03/07/20 00:58
兄と弟がクリスマスの一週間前、おじいちゃんとおばあちゃんの家に泊った。
寝る前に彼らはお祈りをした。弟が精一杯大きい声を出して祈った。

『クリスマスには新しいゲーム機が欲しいです』

お兄ちゃんは言った。「叫ばなくてもサンタさんには聞こえているよ」
弟は答えた。「でも、おばあちゃんたちは耳が遠いじゃん」

572 :名無し職人:03/07/20 01:14
写真集だよん☆☆☆☆☆☆
http://www.sexpixbox.com/pleasant/sexy/index.html

573 :名無し職人:03/07/20 01:38
金髪ちゃん「先生、55はどう書くの?」
先生「5を書いて、その隣にもうひとつの5を書くのよ」

5をひとつだけ書いたところで金髪ちゃんの手がとまった。

先生「どうしたの?」
金髪ちゃん「もうひとつの5はどっち側に書けばいいの?」

574 :名無し職人:03/07/20 15:59
リンゴが大好きな人はたくさん知っているが、
窓が好きな人など私は一人も知らない。
また、ペンギンが凍り付いて動けないなんて考えられないが、
窓が凍り付いて動かなくなるというのは容易に考え得る。

575 :名無し職人:03/07/20 16:05
>>574
しかし、生活をするうえで窓はもはや無くてはならない物になっている。

576 :既出ならすまんね:03/07/20 16:09
ヘイみんな!四人のゲイ達が一つのイスに仲良く座るにはどうしたらいいか知ってるかい? 椅子を引っくり返せばいいのさ。

577 :Castella ◆1BAN8FXups :03/07/20 16:11
全然アメリカンじゃないけど。
「ジョン、一番霊感がある人間って誰だかわかるかい?」
「わからないなぁ。誰だい?ポール。」
「ナルシストだ。ずっと鏡を見てるからな」

578 :名無し職人:03/07/20 18:40
>>574
解説おね

579 :名無し職人:03/07/20 18:42
>>578

OSのことだよ

580 :名無し職人:03/07/20 18:44
>>579
お〜、なるほ

581 :名無し職人:03/07/20 18:46
OS?
ウインドウズとマックはわかるけど、ペンギンって何?

582 :名無し職人:03/07/20 18:48
>>581
ペンギンOS
http://www.linux.or.jp/general/gallery.html

583 :名無し職人:03/07/20 18:50
ペンギンOS
ttp://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Forest/1947/tux.html

584 :576〜長文スマソ:03/07/21 03:03
ある夜のハイウェイ
一人の男がスピード違反で捕まった。
警察官は男に免許を見せろといった。
男「免許は・・・・その・・・切れてるんだ。」
警官「何?じゃ車の登録証は?」
男「ああ、たぶんそこの黒い箱の中だよ。さっき銃をしまうときに見た」
警官「この州じゃ車に銃を持ち込むのは違法だって知らないのか?」
男「ああ、知らなかったよ。車の持ち主は隣の州のやつだ」


585 :576〜長文スマソ:03/07/21 03:03
警官「じゃなんでおまえが運転してるんだ」
男「いそいでたからさ。だからこの車も盗んだ。」
警官「ホワット?」
男「だから銃が箱の中にあるのさ」
警官「弾は入ってるな?」
男「何発か足りないんじゃないかな、撃ったから」
警官「撃った?」
男「ああ、この車の持ち主のバアさん。死んでトランクの中だ。」
警官はこれは一大事だと思い、チーフをよんだ。車はすぐに多くの
パトカーに囲まれて、防弾チョッキをつけたチーフが慎重に灰色の箱を
開けたが、銃は無かった。
チーフ「おい、銃はどこに隠した?」
男「なんの事だ?さっきの警官はどこだ?」
チーフ「今書類を書いてる。銃はどこだ?」
男「あいつ、俺が銃を持ってるなんていったのか?」

 


586 :576〜長文スマソ:03/07/21 03:04
チーフ「はぁ?」
男「見てくれ、そこに入ってるのは車の登録書だ。俺の名前が書いてあるだろ?」
チーフ「これが本当にお前の名前か?」
男「免許証も一緒にはいってるさ」
登録証の後ろから、隣の州のものだったが、男の写真入りの免許証もでてきた。車は
たしかにこの男のものだった。
チーフ「じゃぁトランクを開けるぞ」
男「どうぞご自由に。」
何も入っていなかった。チーフはすっかり訳がわからなくなってしまった。
チーフ「いったいなんだってんだ?」
男「ぉぃ・・・あの俺を捕まえた警官、クスリでハイなんじゃねえか?
  俺のことスピード違反だなんても言ってなかったか?バレるとあんたら
  ヤバイんだろ、黙っててやるし俺も急いでるからとっとと終わらせようや」



587 :名無し職人:03/07/21 03:16
ジョークっていうかただのやばいヤンキーにしか見えん

588 :名無し職人:03/07/21 04:34
>>586
テンポが悪い上に激しく既出

589 :名無し職人:03/07/21 05:23
オリジナルですが、ブラックジョークスレで「スレ違い」との指摘を頂きました。
初めて作ったジョークです。コメントを頂ければ幸いです。

国連事務総長の個室でのやりとり

「事務総長!!米国政府に対し、国際世論の批判を
 国連からの警告として伝えましたが、とりつく島がありません」
「では、至急英国政府に連絡を取りたまえ」
「かしこまりました!!で、その内容は?」
「製造物責任を問うんだ」

590 :名無し職人:03/07/21 05:47
>>589
激しくつまらん

591 :名無し職人:03/07/21 10:29
>>589
またもや阿刀田高か?

592 :名無し職人:03/07/21 11:05
>>586
最後の「クスリでハイなんじゃねえか?」と「バレると...」以降は自分で付けたん
だろうが、まったくの蛇足だ。

最初の警官とのやり取りと、チーフとのやり取りの口調を(紳士風に)変えないと
意味がない。

「もしかしたらスピード違反などとも言ってませんでしたか?」の一言で十分。





593 :名無し職人:03/07/21 14:12
ある女性が買い物帰りに奇妙な葬列にでくわした。喪主と見られる婦人の後ろに
2つの棺を乗せた馬車が続き、その後に200人ほどの女性が一列に並んで歩いて
いたのだ。女性は好奇心を抑えきれず、先頭の婦人に聞いた。
「あの…こんなことを聞くのは不謹慎かも知れませんが、このお葬式はどういった
ご事情なのでしょうか?」
婦人はベール越しにちらりと女性を見て答えた。
「私の飼っていたドーベルマンが主人を噛み殺しましたの」
「まあ、それはお気の毒に。では、もう一つの棺は?」
「ドーベルマンは主人のお母さんも一緒に噛み殺したのです」
それを聞いた女性はおそるおそる尋ねた。
「あの…お葬式が終わったらそのワンちゃんを貸して頂けませんでしょうか?」
すると婦人は静かな声で答えた。
「一番後ろにお並びください」


594 :名無し職人:03/07/21 14:13
(・∀・)イイ!!

595 :名無し職人:03/07/21 14:39
>>569
俺も負け組・・。

596 :わんちゃん:03/07/21 14:59
大統領、大量破壊兵器は発見されません どうしますか?
心配するこたーない、我国に掃いて捨てるほど有るわい!

597 :ねこまんま定食 ◆xc9TzdkvNk :03/07/21 15:06
や、やばい!飛行機がビルめがけて突っ込んでいくぞ!

アメリカン上空

598 :名無し職人:03/07/21 16:09
>>593
二段オチがいいね。

>>597
す、すまんが意味分からん。

599 :爆弾行進曲:03/07/21 16:12
>>598
ジョークと上空をかけたシャレかと。
それだけなら別に「飛行機がビルめがけて〜」の描写はいらん気もするが。

600 :名無し職人:03/07/21 16:47
>>258

601 :名無し職人:03/07/21 16:50
>>597

アメリカン航空と上空をかけたんじゃない?


602 :Oz:03/07/21 17:32
俺が外資系銀行で仕事していた時の実話。

アメリカ人T「オズの魔法使いは、アメリカ人なら大抵知ってるよ」
俺「へ〜、そうなんだ。日本じゃぁ、ドロシーのペットはトイレで寝てるよ」
アメリカ人T「HAHAHA・・・」

603 :名無し職人:03/07/21 17:32
>>599
>>601
俺には3つをかけた高度な駄洒落に聞こえたのだが

604 :名無し職人:03/07/21 17:37
>>603
なるほど、ここはアメリカンジョークスレだもんね。

>>602
(´-`).。oO(なにそれ?



605 :名無し職人:03/07/21 17:37
>>602
すまんが解説しちくれ

606 :Oz:03/07/21 17:38
ドロシーのペットの名前は「toto」

607 :名無し職人:03/07/21 17:46
2人の男に先立たれてこれが3人目の旦那になった女がいた。
ある日男が病気にかかってしまった。
するとその女房が
「知り合いのお医者さんいるから診てもらおう。私の前の旦那もこの人に診てもらってたのよ」
すると男
「そいつにはおよばねぇ。もう治った」と。

608 :605:03/07/21 18:41
>>606
おおおおっ、そうでしたかっ!

うん、アメリカンジョークの真髄かも。



609 :名無し職人:03/07/21 18:52
Love your neighbor, but don't love your neighbor's wife.

610 :名無し職人:03/07/21 19:17
便器で有名な「INAX」と「TOTO」、これを反対から読むと「OTOT
X ANI」となり「弟対兄」となる

611 :Oz:03/07/21 19:52
>>608

このジョークは、フロアーのトイレがTOTO製だったから
成り立ったわけ。INAXだと成り立たんW
ちなみにドロシーのペットは犬だよ。
80年代のアメリカのロックグループ「TOTO」の名前の
由来は、ドロシーのペットの名前からという説がある。
日本だったら「ポチ」かなW

612 :名無し職人:03/07/21 20:12
>>611
アメリカのロックグループ「TOTO」の名前の由来は
来日した際どこに行っても便器がTOTOだったから
その有名さにあやかったって聞いたぞ。


613 :名無し職人:03/07/21 20:46
>>612
それは嘘だな。これが本当らしい。

Q.TOTOの名前の由来ですけど、トイレメーカーが由来だという
 ウワサがあるんだけど?
STEVE: 違うよ。
言葉って、地方や国によって様々な意味を持ったり
するから、そんなこともあるかなとは思ったけれど、
後から聞いて驚いたよ。完全に偶然の一致だよ。

Q.それではTOTOとはどこから来てるの?
STEVE: あー、本当におかしな名前だからな。
MIKE: すごくシンプルな名前にしたかったんだ。世界中の人が
すぐに覚えてくれるように。KODAKみたいにね。
誰も"TOTO"が特別な意味を持ってるなんて思って
なかったんだ。 ただシンプルで、おかしな名前としか
思ってなかった。
僕だって"TOTO"なんて一時的な仮の名前としか
思ってなかったんだ。後できちんとした名前を付けようと
思ってたんだけど、気がついたらレコードも出てたし、
そのまま来ちゃったって感じかな。

614 :名無し職人:03/07/21 22:12
>>612
来日してトイレ見てバンド名決めたなんてウソに決まってるじゃないか。
もしそれが本当なら、前売り券には来日前のバンド名が書いてあったのかい?

615 :名無し職人:03/07/21 22:12
>>613
そうなのか、ひとつお利巧さんになった。

616 :名無し職人:03/07/21 22:12
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★☆                       
☆★ 送料激安!!  送料激安!!  送料激安!!
★☆      http://www.get-dvd.com      
☆★  激安アダルトDVDショップ        
★☆    お買い得セール1枚500円〜980円!急げ!
☆★    インターネット初!「きたぐに割引」  
★☆    北海道・東北の皆様は送料も激安!   
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        スピード発送!        
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        商品が豊富!         
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆                       
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆   

617 :名無し職人:03/07/21 22:14
>>614
いっとくが、俺の聞いた噂ではデビュー前に日本にきたときって
事だったんだよ。


618 :しらけさせるなよ:03/07/21 22:17
>>617
オマエのネタは既に死んでいる。

619 :名無し職人:03/07/21 22:19
>>618
つまらん香具師だな

620 :名無し職人:03/07/21 22:23
アナウンサー「バンド名の由来は?」
スチーブ「世界一親不孝な国の汚い物体の名前をもらったのさ」
マイク「そうだとも。東洋に便器に父親と書いてウンコする国があるのさ」
アナウンサー「父親って、もしや『とと』の事ですか」

621 :名無し職人:03/07/21 22:25
>>618
いっとくが、俺の聞いた噂ではTOTOはデビュー前から大金持ち
だったんだよ。だから日本に遊びにきたときにトイレを見たんだ。
それくらいの事もわからんのかボケめ。死ねバカ野郎。

622 :名無し職人:03/07/21 22:27
お笑い板のはずなのに、すぐに険悪になるんだから。
612よ、いいかげんにしてくれ。

623 :612:03/07/21 22:33
>>622
なんだよ、まるで俺がいろいろ書いて煽ってるみたいじゃないかよ。違うぞ。

624 :622:03/07/21 22:54
617,619,621はナリスマシ君だったのか。スマソ。

625 :612:03/07/21 22:56
いや、617は俺なんだが・・・スマソ

626 :612:03/07/21 23:03
>>624
なんかもうあきれて笑ってしまった。625は偽者だよ。


627 :名無し職人:03/07/21 23:34
トリップつけなかったおまいが悪い

628 : :03/07/21 23:36
煽って楽しんでるようなヤツはブロンド決定

629 :名無し職人:03/07/21 23:40
キャッキャッ

630 :名無し職人:03/07/21 23:43
>>612に1票。
俺の記憶でもそのはずだ。


631 :名無し職人:03/07/21 23:44
いいじゃんどっちでも

632 :名無し職人:03/07/21 23:50
>>631が良い事言った!!

633 :名無し職人:03/07/21 23:58
>>627
トリップ付ける程の内容か?
どっちでもいいに俺も1票だ。


634 :名無し職人:03/07/22 00:54
おれはそのロックグループを知らない

635 :名無し職人:03/07/22 01:02
年代の差だな、知ってる漏れは中年か

636 :Oz:03/07/22 06:03
なんだかトイレの話で盛り上がっちゃったね。
真相は分からないが、以下の説が正しいような気がする。

グループ名の由来に関してはいくつか説があり、メンバーたちもあえて正体を明かそうとしないがどうやら
「ボビー・キンボール」の正式な名字「Toteaux」を単純化したものということらしい。
さらに、「オズの魔法使い」に登場する犬の名前からも彼らはインスピレイションを受けたといい、
トイレに入ったときにたまたま目にした日本の企業の名前をもらったというのは間違った情報のようだ。

>>635さん、俺も中年だよw

637 :631:03/07/22 09:59
>>636
分かったよオーケーもうどうでもいいよ派

いいじゃん、好きな説で
真相分からないなら正しいとかいうな

638 :名無し職人:03/07/22 11:33
【トイレ】TOTOスレ 1器目【オズの魔法使い】


639 :名無し職人:03/07/22 12:13
「俺の車、lemonだよ」
「俺なんか、彼女もlemonさ。六本木で交換してくれないかな?」
「期限切れじゃないのか?」

640 :名無し職人:03/07/22 13:13
>>639 解説キボンヌ

641 :639:03/07/22 14:01
>>640
lemonnは欠陥車、不良品、出来が悪い、等々の意味。

642 :名無し職人:03/07/22 18:03
>>639 サンクス

643 :名無し職人:03/07/22 18:40
>>639 どのへんが笑い所かも解説きぼんぬ

644 :名無し職人:03/07/22 18:40
お母さんには内緒です。
★☆見られるのはちょっと恥ずかしいけど、、、★☆
http://endou.kir.jp/akira/linkvp.html

645 :639:03/07/22 19:04
>>643
lemon(ダメ女)とlemon(くだもの)を掛けているわけですよ。
くだものは賞味期限切れたら、返品も交換もきかないから…

646 :名無し職人:03/07/22 19:57
↑ すまん、笑えん。

647 :名無し職人:03/07/22 20:07
漏れも笑えん・・・きっと漏れの感性は枯れてしまったんだ

648 :名無し職人:03/07/22 21:12
あるマジックショーで客の中から
代表のゲストが一人、トランプを引くことになり、
その役にブロンドが選ばれた。
マジシャン「それではこの中から1枚引いてよく見てから好きなところに戻してください。」
ブロンドは言われたとおり、1枚引いて戻した。
その後、マジシャンはトランプを全部燃やすと、天井から何枚ものダイアの4が降ってきた。
マジシャン「あなたが選んだのはこのダイアの4ですね。」
ブロンド「そんなもの忘れたわよ!」

649 :名無し職人:03/07/22 21:14
久しぶりにワロタよ

650 :名無し職人:03/07/22 21:35
>>648
なんでキレてんだよw

651 :これどういう意味か教えて!:03/07/22 23:09
ある老夫婦がハンバーガーショップで食事をしていた。
すると若いカップルが入ってきた。

男「俺はここのハンバーガーが一番すきなんだよ」
女「へぇ。他のハンバーガーとどこが違うの」
男「ピクルスに特徴があるんだよ」
女「それはすごく大きいということなんだね」

老夫婦はそれを聞き言った。
「そんなことはない。ピクルスは酸っぱいものだ。」



652 :名無し職人:03/07/22 23:11
>>650 ブロンドだからね

653 :名無し職人:03/07/22 23:11
>>651
漏れにもわからん。レモン君、解説してちょうだいませ。

654 :これの答えも教えて!:03/07/22 23:42
豚が離婚するお菓子はトンガリコーン、
ではカバが兄弟ゲンカするお菓子は何?


655 :名無し職人:03/07/22 23:57
>>654
カバの兄弟ゲンカは諸説入り乱れている模様。
アメリカンジョーク的な答えは「カントリーマアム」かな。
http://www.syu-ta.jp/Qkenkyu/hippo.htm
http://www.k-mercury.com/freebbs/pt.cgi?room=hujinaga

656 :名無し職人:03/07/23 00:27
>>654
カバはお母ちゃんのウンコを食べるわけですよ。
でも今の世の中、便秘の女が多いわけですよ。
カバのお母ちゃんも、二人分も出ない日があるわけですよ。
そうすっと、カバ兄弟は大ゲンカなわけですよ。
答えなんてそんなもんですよ。

657 :名無し職人:03/07/23 01:33
人生なんてそんなもんですよ。

658 :名無し職人:03/07/23 01:33
>>656
つまらないにもほどがある

659 :マンピー:03/07/23 02:26
キリスト教原理主義のクリスチャンが、こういった
「アメリカの旅客機に乗るのは正直いって怖いですな」
それに答えた人が言った「大丈夫ですよ、あなたは救われてます天国直行ですよ」

660 :名無し職人:03/07/23 03:11
大正初期、北海道の山奥に入植した一家がいた。
彼らは熊に食われてしまった。
くまったなー。


661 :名無し職人:03/07/23 03:52
>>660
「駄目です、あなたは救いようがありません。地獄直行ですよ」

662 :マンピー:03/07/23 09:55
>>660
それは北海道ジョークと、いったほうが正解、OK北海道牧場!”


663 :名無し職人:03/07/23 11:10
落語的アメリカン冗句

「はははっ、それはwhite dogだね」
「何それ?」
「A white dog has a white tail,too.てね」

664 : :03/07/23 11:27
尾も白いってか。

665 :名無し職人:03/07/23 11:38
アメリカンというか、英語ネタなんですけど

福留 → Fukudome → Fuk u do me → Fuck you do me
竹下 → Takeshita → Take shit a → Take shit (a) (shit=ウンコ)
Kinki Kids → Kinky Kids (kinky=ヘンタイ)
伊良部 → Ilove → I love
野茂 → Nomo → No mo + re → No more


666 :名無し職人:03/07/23 17:54
そういやあ、入国審査で注意されたらしいぞ。親戚の桐生さん

667 :名無し職人:03/07/23 19:14
桐生愛だったら最悪だな。

668 :名無し職人:03/07/23 19:19
ガイシュツジョークのバリエーションめっけ。読んでる途中でオチが
分かった人は「わかった!」って右手を挙げてくらはい。

====

ある男がバーに行くと、ドル紙幣の詰まったバスケットと「2000ドル獲得の
チャンス! 詳しくはバーテンまで」と書かれたポスターが目に入った。男は
早速バーテンに話を聞きに行った。
「あの2000ドルを頂くにはどうすりゃいいんだ?」
バーテンはグラスを拭きながら答えた。
「3つの難関をクリアしてもらえばいいんでさ」
「3つの難関?」
バーテンは男をちらりと見てから言葉を続けた。
「まず、あそこにいる体重150kgの用心棒をノックアウトする。次に奥の部屋にいる
獰猛なピットブルから歯を1本抜く。そして… これが問題なんだが、上の階にいる
90歳の婆さんとセックスするんだ」
男は話を聞くと、しばらく思案してから立ち上がり、まず用心棒のところへ行って
話し掛けた。
「よう、あんた靴のヒモがほどけてるぜ」
用心棒が下を向いた瞬間、男は鋭いアッパーカットを喰らわせ、用心棒をノックアウト
した。店中の客とバーテンが唖然と見ている中、男は裏の部屋のピットブルの元へと
向かった。やがて、裏の部屋からピットブルのけたたましい吠え声が聞こえ、それは
犬の悲鳴に変わった。少し間を置いて、男が裏の部屋から出てきて言った。
「あとは婆さんの歯を抜くだけだな!」


669 :名無し職人:03/07/23 20:15
>>667桐生雄大君が最強です。

670 : :03/07/23 21:15
中国の税関で大麻(おおあさ)という苗字の人が捕まったというジョークがあったが


アメリカンじゃないのでsage

671 :名無し職人:03/07/23 23:45
>>668
スマソ、解説キボンム

672 :名無し職人:03/07/23 23:50
>>671

さんざんガイシュツネタの亜種。
犬と婆にすべきことが逆転してる。

673 :名無し職人:03/07/23 23:50
>>671
本当は誰の歯を抜くはずだったかな? ということ。

674 :名無し職人:03/07/23 23:56
>>668


675 :名無し職人:03/07/24 01:31
確か、人食い人種に捕まるとかどこかの原住民に捕まるとかの設定で
カメにいっぱいの酒を飲み干す、色情狂の女を満足させる、猛獣を倒す、の3つで
これと同じジョークがあったなあ。酔っぱらって間違う、という部分が
よりリアルで面白いように思う

676 :名無し職人:03/07/24 01:44
麻生→ass holeってホント?

677 :名無し職人:03/07/24 04:06
実際のとこ、婆さんが金持ちでたくましい男とやりたいってことだからな
歯抜いても金はくれんぞ!

678 :なまえをいれてください:03/07/24 15:56
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

679 :徐々に思い出す:03/07/24 18:05
 アルファベット2つで出来た単語を3つ使って、意味があり笑える文章を
考えてみてください。


 Is it in ?

680 :ニガ:03/07/24 18:06
>>678おまえのケツいくら?

681 :名無し職人:03/07/24 18:49
>>679
Go to U.K.

682 :名無し職人:03/07/24 21:22
Am I on ?

683 :徐々に思い出す:03/07/24 21:32
 いいかも?

684 :名無し職人:03/07/24 21:33
We do so.

685 :名無し職人:03/07/24 21:37
No,i do

686 :アヒャ ◆/aw8/kdCZg :03/07/24 21:45
au by KDDI

687 :名無し職人:03/07/24 21:50
I my me

688 :名無し職人:03/07/24 22:25
  up to me

689 :名無し職人:03/07/24 23:29
uh oh yo!

690 :名無し職人:03/07/25 00:08
go so on

691 :名無し職人:03/07/25 01:01
「あのー。オウムがほしいんですけど」
「いらっしゃいませ。うちには3種類のオウムがいまして。
 まずこのオウムは500ドルでございます」
「500ドル?なんでそんなに高いんですか?」
「こいつはパソコンを使えるんですよ」
「ほう。では次のオウムは?」
「これは1000ドルでございます」
「1000ドル?なんでそんなに高いんですか?」
「こいつはパソコンが使えるのに加えて、UNIXがわかるんですよ」
「ほう。では最後のオウムは?」
「これは2000ドルでございます」
「2000ドル??なんでそんなに高いんですか!?
 とんでもないすごいことができるんですか?」

「いえ。何もできないんですが、他の2羽がこいつのことを上司と呼んでいるので」

>>45でガイシュツだがこっちのオチの方がわかりやすい

692 :名無し職人:03/07/25 01:48
>>691
そっか? 俺は>>45の方が面白いんだけど……。

693 :名無し職人:03/07/25 10:12
>>692 禿同 落ちに深みがないから。

694 :名無し職人:03/07/25 12:36
>>691
「何もできない」じゃだめなんだよ
「値段に見合ったなにかができる(はず)」だから値段が高いんさ

695 :名無し職人:03/07/25 12:42
>>691 アメリカンジョークは解りづらい方が良い。

696 :名無し職人:03/07/25 12:50
確かに>>691より>>45の方がオチにひねりが利いてるが、
>>691の方は「無能なくせに高給取り」という要素を
「管理職」って直の言葉を使わずに表現してるあたりはポイントが高い。

697 :名無し職人:03/07/25 13:56
ニューヨークのホットドッグ大食い競争で、また日本人が勝ったと聞いた
韓国系アメリカ人は悔しそうにこう言った。
「いくらチョッパリがいい気になっても、ホットドッグの起源はウリナラニダ」
それを聞いた同僚が尋ねた。
「やっぱり犬の肉を使うのかい?」

698 :名無し職人:03/07/25 19:45
>>697

ワロタ

699 :名無し職人:03/07/26 01:27
父と息子が散歩をしていたら
一頭の牛が彼らめがけて突進してきた。
「怖がるな息子。ただの牛だ。いつもお前食べているじゃないか」
「うん、そうだねパパ、でもまだあの牛よく煮込んでないよ。」

700 :名無し職人:03/07/26 01:44
ブロンドがお湯を沸かすと、電話が鳴った。
「もしもし」
「あら、ダーリン」
「今何してる?」
「今カップヌードルつくってるの。3分経ったら教えて」
「OK。夕食にしては淋しいね」
「そうなのよ…。でも料理は面倒だし、せっかく作っても余っちゃったらヤでしょ?
「うん、わかるよ。…あ、そろそろ3分経ったよ。」
「あら、ありがと。ちょっと待ってて。お湯注がなくちゃ。」

701 :501:03/07/26 03:10
イランに行くのに金はいらん!

















インドに行くときはいんど!

702 :オリジナルを一つ:03/07/26 06:41
地理学者ジミーがオークション会場へ招待された。

「やぁジミー。君の気に入る品があるといいね」

ジミー「いやはや、生まれてこのかた関心ごとといったら地球しかなくてね。なんであんなものが数十万ドルもするのか理解に苦しみます」

オークションは淡々と進んでいった。
そして最後の目玉に絵画が出された。抽象画である。
セリ主が出品者に尋ねた。

セリ主「この絵はいったい誰の絵ですか?」
出品者「私の絵でございます」
ジミー「買ったっ!!」



703 :名無し職人:03/07/26 09:31
>>702
笑い所がわかりません。

704 :名無し職人:03/07/26 14:46
>>703 禿同

705 :名無し職人:03/07/26 14:55
同じく不明。
まさか無関心な学者が惚れた女の品だから見境無く購入したとかいう話じゃないですよね?
そんな記述ないもんね。
地理学者というのが引っ掛かる。
抽象画、競り主、出品者、私の絵・・。
翻訳の問題で伝わらない類いっぽいけどオリジナルという。
謎解きみたい。ほんとに解らない。

706 :Castella ◆1BANSIWpgw :03/07/26 14:59
ジミーだけに地味ーな事にしか興味がな………いや、すいません。やっぱ違います。

707 :名無し職人:03/07/26 15:09
出品者とジミーを招待した人が
同一人物だとゆう寒いおちではなかろうか



708 :名無し職人:03/07/26 15:17
抽象画が地図みたいだったのかな…

709 :名無し職人:03/07/26 15:30
>>708に一票。

ただ、そうなると別に自画像じゃなくてもいいんだよな。
「我が愛する妻」って絵を地図と勘違いして買ったってならわかりやすいんだが。

710 :名無し職人:03/07/26 15:38
世事に疎い地理学者は、「17歳の地図」なんてタイトルのCDを
喜んで購入してしまうのでしょうか

711 :スピード違反:03/07/26 15:51
ばあさんがスピード違反でつかまった。

警官「とまりなさい」 − 婆さん「どうかしましたか?」
「スピード違反です。免許証を」 − 「持ってたらみせるんだけどね」
「ないんですか!?」 − 「4年前に飲酒運転でなくしちまったよ」
「じゃ車検証を」 − 「だめだね」
「なぜ?」 − 「盗んだ車だもの」
「盗んだ!?」 − 「そうだよ。持ち主を殺してね。死体はバラバラにしてトランクに入ってるよ」

警官はゆっくりあとづさりしてパトカーに戻り無線で応援を呼んだ。
数分後、5台のパトカーがばあさんの車を取り囲み、応援で来た警部が対応することになった。

警部は銃をばあさんに向けて

警部:「よし、ドアを開けてゆっくり降りるんだ」
婆:「いったいどうしたというの?」
警部:「部下があなたが車の持ち主を殺してトランクに入れていると言っている」
婆:「そんなばかな」
警部:「トランクを開けなさい」

トランクは空っぽだった

警部:「免許証を見せなさい」

ばあさんはバッグから免許証を出して最初の警官に見せた。
最初の警官はきつねにつままれたような顔をした。

警部:うむ。何も問題はないようだ。部下があなたが車の持ち主を殺してトランクに入れ
   車を盗み、免許証も持っていないと言っていたのですが。

婆:「その嘘つきはスピード違反のことも何か言ってなかったかい?」

712 :名無し職人:03/07/26 15:59
Shall we shug now or shug it later?

713 :名無し職人:03/07/26 16:00
@@@完全無料の着メロサイト@@@

今週の新曲はサザンオールスターズ
『勝手にシンドバッド』

http://f-melo.com/

714 :名無し職人:03/07/26 16:20
shugってなに?

715 :名無し職人:03/07/26 18:18
>>711
読んだら腹立つんだが、こういうのもジョークと言うんかね。

716 :ちょっと変えてみた:03/07/26 20:22
>>711

あるサラリーマンがスピード違反でつかまった。
警官「止まりなさい」
男 「あ?なんだよいきなり」
警官「スピード違反です。免許証を」
男 「んなもんねえよ」
警官「ないんですか!?」
男 「4年前に飲酒運転でなくしちまったよ」
警官「じゃ車検証を」
男 「だめだね」
警官「なぜ?」
男 「盗んだ車だからな」
警官「盗んだ!?」
男 「そうだよ。持ち主を殺してね。死体はバラバラにしてトランクに入ってるよ。」
警官はゆっくりあとづさりしてパトカーに戻り無線で応援を呼んだ。
数分後、5台のパトカーが男の車を取り囲み、応援で来た警部が対応することになった。
警部は銃を男に向けて
警部「よし、ドアを開けてゆっくり降りるんだ」
男 「いったいどうしたというんですか?」
警部「部下があなたが車の持ち主を殺してトランクに入れていると言っている」
男 「そんなばかな」
警部「トランクを開けなさい」
トランクは空っぽだった
警部「免許証を見せなさい」
男は鞄から免許証を出して最初の警官に見せた。
最初の警官はきつねにつままれたような顔をした。
警部「うむ。何も問題はないようだ。部下があなたが車の持ち主を殺してトランクに入れて車を盗み、免許証も持っていないと言っていたのですが。」
男 「なんですって!?ここの警察はポイント稼ぎの為に善良な市民を陥れるんですか!」
警部「いや申し訳ない。部下にはよく注意しておきます。」
男 「まさか私を止めた理由がスピード違反なんて言ってないでしょうね?」

717 :名無し職人:03/07/26 20:28
>>711
どうでもいいが、オリジナルネタが目眩がするほどガイシュツなんだが

718 :名無し職人:03/07/27 01:45
医者の所に患者がやってきてこう言った。
患者 「先生、最近耳がめっきり悪くなってね。自分の咳する音もきこえないんです。」
すると医者は棚から薬を一瓶出して
医者 「一日三回、2錠飲みなさい。」
と紙に書いて説明した。
患者 「それで耳がよくなるんですか?」
医者 「少しもよくならない。ただ、咳の音が大きくなる」

719 :ホントにアメリカのテレビで見たやつ:03/07/27 02:05
A「この前、ニューヨークでタクシーのったらさ、運転手が酔っぱらってヤンの」
B「あぶねーな」
A「いや、運転は普通だった」
B「じゃあ、なんで酔ってるって分かった?」
A「だって、英語喋ってたからさ」

720 :名無し職人:03/07/27 02:56
>>718
「ただ、咳は止まる」
ではないのか?

721 :名無し職人:03/07/27 03:12
>720
少しもよくならない=病状悪化ということ→咳が激しくなる→咳の音が大きくなる、
というジョークなのでは??


722 :名無し職人:03/07/27 03:46
患者「自分のセキが聞こえないくらいで、もう困ってるんです」とでも言いかえればわかるだろーか。


医者「セキはちゃんと聞こえるようになりましたか?」

723 :暮れない出会いはない:03/07/27 04:07
>721
??


>718とモトネタは一緒か?

ある男がつらい風邪にかかってしまい、かかりつけの医者に
診てもらいにいった。医者は患者に錠剤を処方したが、風邪は一向に良くならない。

二度目に医者の所へ行くと注射をうった。
しかし全く治らなかった。

三度目行くと医者は、家に帰り風呂に入り、すぐに出て家の窓
を全開にし、裸のまま部屋の中を吹き抜ける風
に身をさらしなさい。と助言した。

「でもよー先生」
男は抗議した。
「そんなことしたら肺炎になっちまうよー」

すると医者は、

「大丈夫、肺炎なら治せますから」

724 :名無し職人:03/07/27 09:35
>>702
ない頭で必死に考えてみた。
無理矢理こじつけた結果、
地球→earth
私の→us
と翻訳して、それがしゃれになってるんじゃないかと。
ただ、「私の」はusじゃないんだよなあ。
702の英語の知識がひどいもんだ、ってところが笑いどころなのかな。

725 : :03/07/27 14:29
ジミー「よぉマイク、NYに出張だったんだって?何か変わった事無かったか?」
マイク「いや特になかったけど、面白いショーがあったよ」
ジミー「面白いショー?」
マイク「うん、ビルの屋上から人が命綱無しでダイブするんだ」
ジミー「そりゃすげぇな」
マイク「凄いだろう、でも気になるんだ。なんでダイブする役の人が毎日違うんだろう?」

726 :718:03/07/27 17:32
自分の咳する音が聞こえなくて悩んでるから、その咳の音を大きくして聞こえるようにさせてあげよう
と、いうこと。
文章力がなくてスマソ。

727 :名無し職人:03/07/27 17:48
>>724
あたってるかどうかわかりませんが…
「地球」はたぶんearthを訳してて、これは「地表、地面」の意味があり。
「私の」はmineで、これには「鉱山」などの意味あり。
ってことで成立してませんかね?

>>726
読んでて私は普通に解りましたよ。

728 :名無し職人:03/07/27 21:52
私の=my
私のもの=mine

729 :名無し職人:03/07/27 21:55
>>728
おまい「これ誰の?」って聞かれて
「俺の」って言わないのか?

730 :↑文脈読め:03/07/27 22:04
> セリ主「この絵はいったい誰の絵ですか?」
> 出品者「私の絵でございます」

Whose is this picture?
It is mine.

だったんだろうね、元は。

731 :誤爆:03/07/27 22:06
>>730>>728 への返答です。
>>729 とかぶった。すまん。

732 :名無し職人:03/07/28 00:26
大工が屋根の上で作業をしていたところ足をすべらせて、地面に落下した。
すぐに病院に運ばれて、なんとか命は助かったが、仕事に復帰するのは難しい状況だった。
医者は大工にこう言った。
医者 「残念ながら悪い知らせです。もうあなたは二度と仕事をすることができません」
大工 「そうですか、それはありがとうございます。それで悪い知らせって言うのは何ですか?」

733 :名無し職人:03/07/28 00:31
>>732
4行目は、「いい知らせと悪い知らせがあります。もうあなたは二度と〜」のがいいかも

734 :名無し職人:03/07/28 00:37
>>732
つまらん
オリジナルネタなら書き込んだあなたの度胸に乾杯です。

735 :名無し職人:03/07/28 00:38
>>733

>>734

ガイシュツネタなのに、肝心なところを省略しているから無視してやれよ

736 :名無し職人:03/07/28 10:20
他板より。正確にはアメリカンジョークではないが、ワロタので。

528 名無し職人 03/07/12 12:22
ちょっと前のワックスネタ。タイヤショップ勤務、弟の実話。

深夜の海外通販番組で、カーワックス。
「オートフ○ム!夢のカーワックス!どうだいボブ、サイコーだろ?」
「すごいよジェフ〜!アラスカの寒さも、バーナーで焼いても、ほら!ボンネットはびくともしないぜ!!」

「本当だな?」早速注文。

買って早速、車にコート。結構よかった。通勤用のスクーターにもコート。
で、やっぱり宣伝を試したくなった。車は怖いので、まずスクーターで。

番組のノリで。
ボブ(ショップの友達)「やあジェフ!変わったワックスだね!」
ジェフ(弟)「しらないのかい?これがオートフ○ムさあ!ほら、バーナーをあてても」

ジェフ、バーナーをあてる。「ゴー!」

ボブ「ジェフ、すこし溶けてきたよ...?」

スクーターは全焼したそうな(泣)


737 :名無し職人:03/07/28 10:49
他板じゃなくて他スレだろ、と突っ込んでみる。

738 :名無し職人:03/07/28 11:23
そのとおり。逝ってきまつ。

739 :名無し職人:03/07/28 11:45
「先生!!遅刻しました!!」
そういってボブが教室に駆け込んできた。
先生はボブに遅刻の理由を尋ねたのさ。
そしてボブはこう行ったのさ。
「自転車に乗り遅れました。」
ってね。

740 :名無し職人:03/07/28 12:32
>>736

http://www.tanteifile.com/

ここで色々と検証してます。↓を参照

http://www.tanteifile.com/baka/auri/01.html
http://www.tanteifile.com/baka/auri/02.html
http://www.tanteifile.com/baka/auri/03.html
http://www.tanteifile.com/baka/auri/04.html
http://www.tanteifile.com/baka/auri/05.html
http://www.tanteifile.com/baka/auri/06.html
http://www.tanteifile.com/baka/auri/07.html

741 :名無し職人:03/07/28 12:38
エンジニアと数学者の違い

テーブルの上に水の入った水差しを起き、そばのカーテンに火を点ける。
 エンジニアの場合:水差しの水をカーテンの火にかける。
          「これで火が消える。間に合ってよかった。」
 数学者の場合:水差しの水をカーテンの火にかける。
        「これで火が消える。間に合ってよかった。」

カーテンに火を点けるが、水差しは少し離れた台所にある
 エンジニアの場合:急いで水差しの水をカーテンの火にかける。
          「これで火が消える。間に合ってよかった。」
 数学者の場合:急いで水差しを取り、テーブルの上に置く。
        「これで問題は解決された。」

742 :名無し職人:03/07/28 14:55
>>741
数学的帰納法か、こういうの好きだな

743 :名無し職人:03/07/28 15:25
立教大学のキャンパスで長島茂雄は友人に会った。
長島「今何してるの?」
友人「見りゃ分かるだろ、フランス語のテスト勉強だよ。」
長島「その分厚い本は?教科書か?」
友人「これは辞書っていうんだ。フランス語の単語を引くと日本語で意味が載ってるんだ。」
長島「へえ、便利なものがあるんだな。英語にもそんなのがあったらいいのに。」

744 :名無し職人:03/07/28 15:26

長嶋だった…

745 :名無し職人:03/07/28 15:32
現役時代は長島で通っていたから大丈夫。

746 :マリも:03/07/28 15:59
みなさーん、ポーコアポーコクレシェンド、て知ってる?
・・・・・・・・・・・おまえは、32歳だ、まちがいなーい?
すいませんでした。ジョーー座るんだジョー−。


747 :名無し職人:03/07/29 11:04
>>746
最近はお前みたいな夏厨が多くてホントに困るよ
スレの趣旨とか考えて書いてくれ。頼むから

748 :名無し職人:03/07/29 17:13
彼女が太もも内側にミュージシャンの似顔絵の刺青を彫ってもらった。

右側にマイケルジャクソン。左側にはマドンナ。

早速、彼氏に見せて自慢しようと、下着を下ろしてご開帳。
彼氏に見せ付けた。

彼女「見て!誰の似顔絵だかわかる?」

彼氏「ん〜。左右の似顔絵は誰だかわかんないけど、
真ん中のはウイリーネルソンだよナ?!」
   

749 :名無し職人:03/07/29 21:44
>>748
あめりかん!

750 :名無し職人:03/07/30 10:27
アメリカでは、今、ジャパニメーションが大人気。
その人気に続けと、今日も日本のアニメ仲介業者が「アンパンマン」を
ひっさげて、意気揚揚とカートゥンネットワークに乗り込んだ。
「アンパンマンは日本の子供達に大人気のアニメです。暴力描写もなくて
 安心して見せられる番組になりますよ」
ところが、パイロットフィルムを見たカートゥンネットワーク社の幹部は
みな一様に浮かない顔。やがて一人が申し訳無さそうにたずねた。
「ストーリーは面白いと思います。勧善懲悪の話は受け入れやすいでしょう。
 しかしなぜ、主人公の黒人少年は自分の顔を人に食べさたりするのですか?」


751 :名無し職人:03/07/30 11:41
>750
アンパンチは暴力描写ではないのか?

752 :名無し職人:03/07/30 12:31
>751
血が出ていないから。

753 :ケロリンOK:03/07/30 16:21
ボブが,ある日突然ブラジルに移住すると言い出した。
「そりゃあんたの勝手だけどさ,働き口はあんのかい?」と女房。
「何でブラジルを選んだか分かってねえだろうがな,あそこの女は,男とHすると
お礼に2ドルくれる習慣があるんだ。いい思いしてその上金儲けができる,天国のような国なんだぜ」
「ふぅぅぅん。で,あんた年間4ドルでどうやって生活していく気?」


当然フィクションです。ブラジルへ移住しようと思った方,どうか真面目に働いて下さい。

754 :名無し職人:03/07/30 17:53
>>753
なんかいいにゃ。

755 :名無し職人:03/07/30 22:43
>>753
何故2回

756 :名無し職人:03/07/30 22:49
>>753
何故2回?この夫婦は年に2回しかSEXしないって事か?
意味不明でおもろない。

757 :名無し職人:03/07/30 22:53
アメリカンジョークw
http://www.kari.to/upload/source/0836.jpg


758 :名無し職人:03/07/30 22:57
倦怠期気味のご夫婦で、妻の「今夜は?」に夫は「疲れてるから」とか言い訳三昧で年二回。
っと妄想で脳内補完してみる。

759 :名無し職人:03/07/30 23:02
>>758
それは奥さんとの回数であって、他の女とならもっとできるんじゃないの?


760 :758:03/07/30 23:09
>>759
だから753が笑えるんじゃないかい?

761 :名無し職人:03/07/31 01:09
ジョニー・ライデン=赤い稲妻
ガイア・オルテガ・マッシュ=黒い三連星
シャア・アズナブル=赤い彗星
ランバラル=蒼い巨星
パット・サイデリア=小林亜星



762 :名無し職人:03/07/31 01:25
>>761

(・∀・)イイ!!

763 :名無し職人:03/07/31 06:42
>>761
あまりにばかばかしくて大笑い

764 :名無し職人:03/07/31 06:43
>>761
激しくワロタ

765 :名無し職人:03/07/31 07:06
>>761
腹いたい。ぜんぜんアメリカンジョークじゃなくてなおワロタ

766 :名無し職人:03/07/31 13:51
>>762->>765は全部>>761のジサクジエーンに一票


767 :名無し職人:03/07/31 14:40
>>766
俺もおまえに一票

どう考えても笑えない

768 :名無し職人:03/07/31 14:48
2chの全ての人間がガンヲタだと思ってるってことだな
俺はシャアしか分からんかったもん

769 :名無し職人:03/07/31 15:09
俺もガンヲタじゃないから、黒い三連星、赤い彗星、小林亜星しか分からなかった。

770 :名無し職人:03/07/31 15:13
>>766
俺は5票

771 :761:03/07/31 15:38
>>767
考えている時点で知障

>>762>>763>>764>>765
おいお前ら面白かったなら俺の無実を晴らせ

ガンヲタ?
三段じゃテンポが良過ぎるから
無理矢理五段落ちにしてんだよ
説明させてんじゃねえよ糞ッタレ低脳どもが




772 : :03/07/31 15:43
説明が必要なネタなんか書くんじゃねえよ糞ッタレ低脳が


773 :761:03/07/31 15:50
>>772
ネタ自体に説明はいらねぇだろうが
てめぇの理解力の無さをなすりつけるな
死ね

774 :名無し職人:03/07/31 15:58
何アメリカンジョークスレで熱くなってるんだか・・・

775 :名無し職人:03/07/31 16:03
ナゾナゾ

What state is round at both ends and high in the middle ?

776 :名無し職人:03/07/31 16:39
「〜あと、ボスの最後の敗因は緑?」は判るんだが、
「ステートインラウンド」はなんて訳すんだ?

777 :775:03/07/31 16:52
>>776
「両端が丸くて、真ん中が高い州はどこか?」

778 :名無し職人:03/07/31 16:59
スレ違いが大流行

779 :名無し職人:03/07/31 18:52
>>773
あんなもんで得意気にネタなんてゆーなや。消防は黙ってシャア板逝ってろ。

780 :761:03/07/31 19:36
>>779
>>772でそう書かれたから書いただけだろ
文字読めるようになってから出直せ糞低脳
いちいち説明させんなよ気持ち悪ぃよ文盲


781 :名無し職人:03/07/31 19:40
>>779
それでは「あんなもん」ではないネタをどうぞ披露してくだされ。

782 :名無し職人:03/07/31 20:27
>>761
ジョニーライデン少佐は真紅の稲妻だぞ、Gジェネ厨よ

783 :名無し職人:03/07/31 20:31
以上、ここまでが>761のアメリカンジョークでした。

784 :名無し職人:03/07/31 20:39
外交官が貧乏人の家を訪ねて言った。

外交官「お宅の息子さんに縁談があるんですが」
貧乏人「息子は自分の嫁は自分で見つけます。私は口出しするつもりはありませんよ」
外交官「でも、相手は大富豪のロスチャイルド家のお嬢さんですよ!」
貧乏人「え。そういうことでしたら…」

次に外交官は、ロスチャイルド家を訪ねて言った。

外交官「お宅のお嬢さんに縁談があるんですが」
ロス家「娘は結婚するにはまだ若いですよ」
外交官「でも、相手の男性は世界銀行の副頭取なんですよ!」
ロス家「え。そういうことでしたら…」

そして外交官は、世界銀行の頭取を訪ねた。

外交官「お宅の副頭取に推薦したい人物がいるんですが」
頭取 「副頭取候補でしたら、すでに相当な数の人材がいますから」
外交官「でも、この若者はロスチャイルド家の婿養子ですよ!」
頭取 「え。そういうことでしたら…」

785 :名無し職人:03/07/31 20:50
>>784
外交官なかなかやりよるな

786 :名無し職人:03/07/31 21:18
>>784
よくわかりません。なにがしたいのでつか。
説明起勃

787 :名無し職人:03/07/31 21:38
>>786
そのまんまの内容だと漏れは思ったんだけど・・

富や権力にまったく縁のない貧乏人が、外交官の口八丁だけで
たちまち世界銀行の副頭取 & ロスチャイルドの婿養子に。

こゆの好きw

788 :名無し職人:03/07/31 21:43
嫌いじゃないが、貧乏人を副頭取にする動機が分からんよな。

789 :名無し職人:03/07/31 22:05
>>788
その方が、話術に長けた外交官の、無から有を作り出す
とんでもない手管を、ジョークとしてより強調できる、
って意図じゃないかなぁ >貧乏人→副頭取 + 金持ちの婿
細かい動機とかは、漏れはそれほど必要なさそうな気がした。
あんまくどくど語らない方がテンポもよさげだし・・

外交官が本当になんの動機もなく、気まぐれで貧乏人を
見つけて腕試しにこれやってるとしたら凄い話だけど(w

790 :名無し職人:03/07/31 22:19
>>775
オハイオ州かな

791 :名無し職人:03/07/31 22:23
な〜るほど。smilesみたいだな

792 :775:03/07/31 23:05
>>790
当たり! Ohio

793 :辺湿者:03/07/31 23:12
>>784
長靴を履いた猫

794 :名無し職人:03/07/31 23:48
>>775
英語は苦手だけど、これってさ
「左右は丸くて、真ん中がオッ立ってる状態(state)って何?」っていう
下ネタと見せかけてるクイズってことは無いの??
「state」って興奮してるって意味なかったっけ??

795 :名無し職人:03/07/31 23:53
>>794
なるほど。それっぽいな。よくできたクイズだ。

796 :名無し職人:03/08/01 00:16
English板にこんなスレがあるので勝手にコピペしてきますた。

http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/english/1041855321/l50
ダブルミーニングdouble meaning
>1 名前:正解はメール欄に 03/01/06 21:15
>One hundred feet up in the air,
>he was lying on his back.
>Who is he?

797 :名無し職人:03/08/01 00:35
>>776

798 :763:03/08/01 00:47
>>771
私は>>761の自作自演じゃないよ

799 :名無し職人:03/08/01 01:00
>>798
>>761必死か!? つーかもう終わったんじゃないのか?

800 :名無し職人:03/08/01 01:26
夏ですから

801 :名無し職人:03/08/01 01:41
俺ガノタだけど全然笑えなかったからそのまま外出して帰って来てみたら>>761がきれてて(;゜Д゜)ポカーン・・・
小林亜星のどこがアメリカンジョークだよ。ジサクジエンは氏ね!

802 :761:03/08/01 01:42
>>798
おうサンキュー
こいつら何言っても無駄だからもういいよ
ありがとうな

803 :761:03/08/01 01:43
>>801
まぁアメリカンジョークじゃないわな
でも自演て決め付けるのはどうかと思うぜ?

804 :名無し職人:03/08/01 02:23
>>761
分かったから
早く死ね
低能

805 :名無し職人:03/08/01 02:31
>>804
第三者的に見て
正直お前みたいなのが一番むかつくな。
ただただ煽るだけ。
面白い切り返しでもしてみろよ。

806 :名無し職人:03/08/01 02:37
試しにこんなのを思いついた

子「なんで、あの人はフランクリンの絵をイッパイ見せつけているの?」
母「趣味が悪いからよ」
子「なんで、あのおじさんはワシントンの絵をイッパイ見せつけているの?」
母「見栄を張りたいからよ」


807 :名無し職人:03/08/01 03:18
>>805
自分にもあてはまってるの気づけよ。

808 :名無し職人:03/08/01 03:21
>>761=805
必死だな。

809 :名無し職人:03/08/01 03:59
本人も煽ってる奴も必死。
そろそろやめてくで。

810 :名無し職人:03/08/01 07:57
>>765はいま出社してきた僕です。ご本人じゃないですよ。

すんません仕事中に普通にワラってしまったんで.......
761さん、煽りは放置に限りますよ。いろんな人がいるんですから。笑いのツボもいろいろです。

みんなほんの少しのストレス解消に、ここに来てる人が多数です。多数のために、またネタ待ってますね。








811 :名無し職人:03/08/01 08:04
そうだよ
みんな仲良くしろよ

812 :名無し職人:03/08/01 09:41
>>796
メートル表記の日本人には
すぐ解っちゃうクイズになるね。
みんな普通に答え出るんじゃないの?

813 :名無し職人:03/08/01 11:04
>>810
スレ違いの下らんネタに感想言ったら暴れ散らす様なのは要らん。

814 :名無し職人:03/08/01 13:23
>>761は必死に張り付いて自演してるんだろ?もういいよ

815 :名無し職人:03/08/01 13:41
いや、俺は>>761面白いと思うぞ。



その必死さが(嗤

816 :761:03/08/01 13:55
>>810
ありがとう。
>>808>>814
だからそのステレオタイプな思考はどうにかなんないの?
自分と意見が違ったら「自作自演だぁ」って
ユーモアを理解するのとは対極にあるアタマの働きだろ
>>813
下らないという指摘にではなくて
なんでもかんでも「自作自演だぁ」っていう馬鹿に頭来てんだよ。
その後も煽りに対しては煽り口調だから
関係のない普通の住民の方には申し訳ない。
>>815
お前みたいな馬鹿ばっかりだよ。
よかったな友達多くて。

「自作自演だぁウヒウヒウヒ」

ほらほらお友達が来たぞ。


817 :名無し職人:03/08/01 14:00
ネタ切れ=嵐の巣窟
まあ、当然か。夏だしね。

818 : :03/08/01 14:04
夏だし大目に見てやるべ

819 :761:03/08/01 14:06
>>815
「おまえら夏厨だぞぉウヒウヒウヒ」
あ、もう二人友達来たぞ
気持ち悪ぃんだよ単純アタマども

820 :名無し職人:03/08/01 14:14
夏だなぁ

821 :761:03/08/01 14:16
そうだねぇ
わかったよ邪魔したね

822 :762:03/08/01 14:24
冗談で藁ってあげたのに・・・

823 :名無し職人:03/08/01 14:44
もうね
-------終了---------
早く俺にアメリカンジョークを聞かせてください。

824 :名無し職人:03/08/01 15:21
「ねえジョアンナ、いいだろう? 大丈夫、誰も見てやしないって! アレをしようよ」

「ダメよクレイグ、誰も見てないんじゃハリアイがないじゃない!













                          自作自演は。」

825 :名無し職人:03/08/01 15:26

ぼんやり者の教授がある晩おそく家へ帰ってドアをノックした。
女中が2階から首を出して大声で「先生はまだ帰っていっらしゃい
ません」と言った。「わかった」彼は答えた。「また後で来ましょう」

826 :名無し職人:03/08/01 18:54
2chをやめない息子を殴り飛ばした。

父 「いいかげんにしろ! な、なんだその目は!」
息子「 や ら な い か 」
  

827 :名無し職人:03/08/01 20:46
>>824
面白いの?

828 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 04:04
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

829 :名無し職人:03/08/02 11:18

なんにせよ、ここではネタ出した香具師が神。

煽るだけのネタ君たちは、徹底放置で進行よろしゅう。



830 :名無し職人:03/08/02 23:38
刑務所の人気者
芸が出来る奴と、ゲイとできる奴

831 :名無し職人:03/08/04 09:33
ダジャレじゃないか。
「ゲイは身を託す」と同レベル

832 :829:03/08/04 10:01
>>831みたいなのでつ。徹底放置でよろしゅう。
次ぎいってみよお

833 :名無し職人:03/08/04 14:43
ネタに「ツマンネ」って言う程度はいいと思うんだが

834 :名無し職人:03/08/04 14:51
面白いネタだけにレスればいいんじゃない?
何回書いてもレスられなければ自分でわかるでしょ。
ネタの改善案はアリで。

835 :829:03/08/04 16:44
そうそう。
煽りの数よりも、レスの数を競うべし。
あっしもネタ探し〜

836 :o:03/08/04 20:43
ある男が道を歩いていた。
時間通り町につくのか心配になり,
近くの寝転がっている老人に時間を聞いた。
すると,その老人は横になったまま,連れていた
ロバの金玉を持ち上げ,「11時15分じゃ」と言った。
男は苦笑しながら,一応礼を言った。
しかし,しばらく歩いて,時計を持っていた人に
正確な時間を聞くことで,さっきの老人の言ったことが
正しかったことが証明されたのだ。

837 :o:03/08/04 20:43
男は用事も忘れ,その老人の所へ駆け戻った。
こんなすばらしいロバは世界中探してもいるものではない。
なんせ,金玉を持ち上げるだけで,時間がわかるのだ。
老人は渋ったが,男は全財産を投げ打ってそのロバを自分の物にした。


838 :o:03/08/04 20:47
男はすぐに老人の所へ戻り,そのロバを譲ってくれるように頼んだ。老人は渋りながらも,男は全財産を投げ打って,自分の物にすることができたのだった。なんといっても,金玉を持ち上げるだけで時間がわかるロバだ。男は大喜びだった。

839 :o:03/08/04 20:48
男はこのロバで大金儲けをしようと考えていた。
早速,男は横になってロバの金玉を持ち上げてみた。
・・・しかし時間はわからなかった。何度も何度も金玉を持ち上げたり
さすったり,ひぱったり・・・しかし時間はわからなかった。
怒った男は老人のところへ行った。昨日と同じ場所に老人は寝ていた。
「おい,あんた,いくらロバの金玉を持ち上げても時間がわからないぞ!」
「あんたは,昨日時間を教えてくれた時,こうやって金玉を持ち上げただろう!」
「あんた。ちょっと見てみなさい。」
老人は昨日と同じ場所にロバを連れて,金玉をひょいと上げた。
男が見たのは,ロバの金玉の向こうにある時計台の時計だった。

840 :o:03/08/04 20:49
ごめん,838はミス

841 :名無し職人:03/08/04 22:21
すみませんが。台無しです。

842 :名無し職人:03/08/04 23:46
漏れの息子が怒りで縦揺れするくらいガイシュツ

843 :名無し職人:03/08/05 00:18
保守上げ

844 :名無し職人:03/08/05 09:08
>>842
アンタのは縦ゆれ?漏れのは回転始めたよ

845 :名無し職人:03/08/05 17:17
どっちもフニャってるやん

846 :名無し職人:03/08/05 19:45
>>845
回転するというのは、とあるアニメーションを参考にしたレスなのだよ。

847 :名無し職人:03/08/05 21:41
蛇足だよアンタ

848 :844だが:03/08/06 22:38
>>846
それって、どんなアニメなの?

849 :名無し職人:03/08/06 23:30
変チンポコイダーか、変キンタマイダーとみた

850 :名無し職人:03/08/07 01:06
>>848
ルパン

851 :名無し職人:03/08/07 10:07
ある男が銀行を訪れて言った。
「100ドルほど貸して欲しいんだが」
少額の融資申し込みだったが、銀行の担当者は慇懃に問い返した。
「何か担保になるものはお持ちでしょうか?」
「そうだな。ちょうど今駐車場に俺のフェラーリが停めてあるから、それでどうだい?」
「フェラーリで100ドルのご融資でございますか?」
担当者は訝しがりつつ、男の案内でフェラーリを見に行った。駐車場には、最新型
フェラーリの新車が停めてあり、登録証を見ると確かに男の車だった。担当者は
驚いて言った。
「失礼ですがお客様、このお車でしたら、30万ドルほどご融資できますが…」
「いや、100ドルでいいんだよ」
担当者は困惑したが、断る理由もないので、手続きを済ませて100ドルを男に融資した。
6週間後、男が再び銀行を訪れ、元金の100ドルと、利息の6ドルを支払って言った。
「ニューカレドニアのバカンスは最高だったよ」



852 :851:03/08/07 10:10
>>851はちょっと分かりづらいので、最後の方に少し追加してみました。

============

ある男が銀行を訪れて言った。
「100ドルほど貸して欲しいんだが」
少額の融資申し込みだったが、銀行の担当者は慇懃に問い返した。
「何か担保になるものはお持ちでしょうか?」
「そうだな。ちょうど今駐車場に俺のフェラーリが停めてあるから、それでどうだい?」
「フェラーリで100ドルのご融資でございますか?」
担当者は訝しがりつつ、男の案内でフェラーリを見に行った。駐車場には、最新型
フェラーリの新車が停めてあり、登録証を見ると確かに男の車だった。担当者は
驚いて言った。
「失礼ですがお客様、このお車でしたら、30万ドルほどご融資できますが…」
「いや、100ドルでいいんだよ」
担当者は困惑したが、断る理由もないので、手続きを済ませて100ドルを男に融資した。
銀行側は大事な担保に何かあってはいけないと、重役専用の駐車場にフェラーリを移し、
細心の注意で管理した。
6週間後、男が再び銀行を訪れ、元金の100ドルと、利息の6ドルを支払って言った。
「ニューカレドニアは最高だったよ」



853 :名無し職人:03/08/07 10:29
>>852
なるほど、追加部分で意味がわかった

854 :名無し職人:03/08/07 10:50
>>852
ごめん、だれか解説お願いします・・・わからない。・゚・(ノД`)・゚・。

855 :名無し職人:03/08/07 10:56
駐車場代わりに使ったんだね

856 :名無し職人:03/08/07 10:59
>854
結局、たったの6ドルでバカンスの間フェラーリを厳重に保管してもらえたってことだろ。
30万ドル借りたら利息もバカにならないし。

>852
こういう補作は大歓迎。

857 :既出かも:03/08/07 11:05
象とラクダ

象がラクダに尋ねた。
「お前さんのおっぱいはどうして背中にあるんだ?」
「おやおや」
ラクダは答えた。
「顔に逸物ぶらさげたやつの聞くことかしら」


>852
イイ!!

858 :名無し職人:03/08/07 11:28
>>855-856
あぁなるほど! 教えてくれてありがd


859 :851&852:03/08/07 11:36
わーい、うけたっ!
調子に乗って似たようなネタをもう一つ...

===========


ある男がゴージャスな美女を伴って高級宝石店に現れた。男はショウケースの中の
ネックレスを指して店員に尋ねた。
「このネックレスはいくらだい?」
「はい、この商品はダイヤモンドをふんだんに使っておりますので、お値段は
8万ドルとなります」
値段を聞いて驚く美女を尻目に、男は言った。
「じゃあ、そいつをもらおうか。代金はこの小切手で頼む」
男が額面8万ドルを書き込んだ小切手を手渡すと、店員はうやうやしく受け取って
から言った。
「ありがとうございます。ただ、申し上げにくいのですが、本日は土曜日でござい
まして…」
「わかってるよ。商品は、あんたが銀行で小切手を現金に替えてからでいいよ。
月曜に取りにくる」
そう言い残すと、男は美女を伴って店から出て行った。
週明けの月曜日、男が昼頃に再び宝石店を訪れると、店員は怒りに満ちた声で
言った。
「おいあんた! 銀行へ行ったが、あんたの口座には1ドルも入ってなかったぞ!
この嘘つきめ! 今さら何しに現れたんだ!」
すると男はニヤリと笑っていった。
「最高の週末を過ごせたお礼を言いにさ」



860 :名無し職人:03/08/07 12:26
>>859 解説 キボンヌ

861 :名無し職人:03/08/07 12:27
>>860
いや、それは分かれよw
土日の間美女の機嫌がよくなるだろ。

862 :名無し職人:03/08/07 13:08
手を洗ってる子供の会話
「せっけんっていいにおいがするね」
「うん。ママのにおいだ!!」



アウシュビッツだから.....(ρ_;)

863 :名無し職人:03/08/07 13:10
>>854>>860
このスレ、知恵遅れさんには向かないと思うよ

864 :名無し職人:03/08/07 13:23
>>863
じゃあ>>862はどういう意味? 
さぁ答えてみてよ知障さん(・∀・)

865 :名無し職人:03/08/07 13:29
822 762 sage 03/08/01 14:24
冗談で藁ってあげたのに・・・

???

866 :名無し職人:03/08/07 13:29
子供の喧嘩

867 :名無し職人:03/08/07 13:30
>>862
ファイトクラブみたいに人間で石鹸作ってたの?

868 :名無し職人:03/08/07 13:30
チャイルドファイトクラブ

869 :名無し職人:03/08/07 15:22
>833-835

870 :名無し職人:03/08/07 16:17
>>864
一般常識だろ、「ナチスの人間石鹸」というプロパガンダのことは。


871 :名無し職人:03/08/07 17:09
解説してもらって笑えるのか?

872 :名無し職人:03/08/07 17:23
>>852>>859
おもろいよー。
これからもよろしくー。

873 :名無し職人:03/08/07 20:48
おなじく。

またこの手のをおながいしまつ。

874 :名無し職人:03/08/07 23:21
ジョークを楽しめる程度の知識や知恵では、スレ荒れ阻止は出来ません、と。
そういうお話だったわけですなぁ。

875 :名無し職人:03/08/07 23:43
深いな

876 :名無し職人:03/08/08 01:54
>>874
なるほど。

877 :名無し職人:03/08/08 08:00
夏厨はスルー、これ世の常識。

おもわずうなるネタまってまつ。






878 :名無し職人:03/08/09 17:29
ある男が金庫を買った。
「すごいだろ」
「何が入ってるんだい?」
「一番大切なものさ」
「お金かい?」
「いや、番号のメモだ」

879 :名無し職人:03/08/09 19:03
>>878
男よりブロンドのほうが良くない?

880 :名無し職人:03/08/09 19:33
中を取ってブロンド君と言う事で

881 :名無し職人:03/08/10 01:25

砂漠でライオンが叫んでいた
「オレは必ず肉を食べるんだ!」
「このまま真っ直ぐ行けば食えるんだ!」
仲間たち「そうだ!その通りだ!」

果てしなく続く一本道だけを見て、
彼らは走り続けている。

隣をムーの大群が走っているにもかかわらず。

882 :名無し職人:03/08/10 02:45
ジョークというより格言だな

883 :名無し職人:03/08/10 03:25
>>881

渋い!イイ!


884 :名無し職人:03/08/10 06:27
>>881
ヌー?

885 :名無し職人:03/08/10 16:46
これ前スレのリンクってないの?

886 :蕪木ら某 ◆Googl8RmwA :03/08/10 16:53
>>885
>>500-502 >>504

887 :名無し職人:03/08/10 16:55
>>884
この前の笑点でもでてただろ。ヌー

888 :名無し職人:03/08/10 19:27
>>886

ありがd

889 :852&859:03/08/10 19:56
期待(?)に応えられるかどうかわかりませんけど、こんなのはどうでつか?

============

一代で興した事業を息子に譲り、妻と二人で悠々自適な生活を送っていた男が
突然失踪し、数ヶ月後に手紙を寄こした。
「メアリー、突然僕がいなくなってびっくりしただろう。僕は40年間、仕事と
家族のためだけに生きてきた。君のわがままにも贅沢な要求にもすべて答えてきた
つもりだ。だから人生の最後だけは自由に暮らしたいんだ。分かって欲しい。
僕が築いた財産はすべて君にあげるよ。ただ一つ、僕の愛車のロールスロイスを
処分して、その金を僕の銀行口座に振り込んでくれないか。残りの車と屋敷、
貯金と株券はすべて君にあげるから」
メアリーは手紙を読み終えると、すぐに新聞社に電話を入れた。
「もしもし、新聞広告をお願いしたいのですが」
「文面は?」
「1998年型ロールスロイスコーニッシュを100ドルで売りたし」




890 :名無し職人:03/08/10 21:25
>>889
(・∀・)イイヨイイヨー

891 :名無し職人:03/08/10 22:18
そういうのすき。


892 :名無し職人:03/08/10 22:59
ある男が会社の金を横領した挙句、社長の娘と駆け落ちした。
「本当にジョーには困ったもんですな。しかし、そのうち持ち逃げした金もなくなって後悔するんでしょうが。」
「もう後悔してるんじゃないかな。娘の方は送り返してきたからね。」

893 :スイカップA ◆jnvLTxNrNA :03/08/11 01:05
アウトカウントを間違って、捕球したボールを外野スタンドに
投げ入れてしまった巨人のレイサム。悔やんだ彼は
試合後宿泊先のホテルでピッチャーの高橋尚成の部屋を訪ねた。
レイサム「今日は迷惑かけて悪かったな。本当にスマン」
尚成  「いや、もう済んだことだし気にするな。
     その代わり、次俺が投げる時はホームランでも打って
     お返ししてくれよ!」
 それを聞いたレイサムは陽気な笑みを取り戻し、
レイサム「OK!尚成が次投げる時はバットで必ず援護するよ!」
 二人は部屋のドアの前で握手を交わした。


レイサム「で、尚成はいつから二軍に合流するんだい?」

894 :名無し職人:03/08/11 01:35
>>893
すまんが微塵もアメリカンじゃないよ

895 :名無し職人:03/08/11 02:30
>>889
頭の悪いおれには笑いどころがわからん

896 :名無し職人:03/08/11 02:45
>>895
えっ……それは分かってあげようよ
つまり失踪した夫が「財産は全部君にあげるから
ロールスロイスを売った代金だけは僕に送ってくれ」
と手紙を書いてきたから、妻は腹いせにロールスロイスを
100ドルで売った(夫には100ドルしか送らない)ってことでは。

897 :名無し職人:03/08/11 07:46
>>895

いちいち説明が必要なヤツ、どうにかならんかな〜

ジョークの説明ほどつまらんものはないと思うのだが。

とりあえず今後スルーしてくれや。

898 :名無し職人:03/08/11 09:26
>>897
スルーも可愛そうなので、本文でバカにしておいてメール欄で解説してあげるという
優しさを希望します

899 :名無し職人:03/08/11 10:29
なるほど。



900 :虹色の瞳 ◆hapapmYlCc :03/08/11 10:39
900

901 :名無し職人:03/08/11 11:20
ギャンブルで財を築いた強欲な老婆が500万ドルを預けている銀行の支店長室に
ひょっこり現れて言った。
「ちょっとアンタ、今日あたしの貯金を全部下ろすからね」
突然の言葉に驚いた支店長は慌てて問い返した。
「マ、マダム….なぜでございますか? 私どもの銀行に何か手落ちでも?」
揉み手で尋ねる支店長をギロリと見返して老婆は答えた。
「あんたが性転換手術なんてするからだよ。そんなオカマがやってる銀行に大事な
お金を預けておけるかい」
支店長は一瞬あっけに取られ、つい吹き出してしまった。
「何がおかしいんだい!」
「何を仰るかと思えば…そのような噂は根も葉もないことでございます」
「だったら証拠を見せてごらんよ」
「よろしゅうございます」
大事な上客を失いたくない支店長は、考える間もなくズボンのベルトを弛めにかかった。
「ちょっと待ちな。証人を連れてくるからさ」
そういうと老婆は支店長室を出て行き、30分ほどで帰ってきた。老婆は、これもまた
ギャンブル好きで金持ちのジョーンズ医師を伴ってきた。
「この人が証人だよ。さあ、やっとくれ」
「これはこれはジョーンズ様。さあ、とくとご覧くださいませ」
そういうと支店長はズボンとパンツを下ろし、人並みのイチモツを見せて満面の
笑みを浮かべた。
「くそっ!なんということだ!」
怒りに満ちた声でジョーンズ医師が悔しがるのを見て、支店長が不思議そうに尋ねた。
「ジョーンズ様、いかがなさいました?」
するとジョーンズ医師は忌々しそうに支店長を睨み付けて答えた。
「私は賭に負けたんだよ!」
「賭…でございますか?」
「この銀行の支店長が支店長室でイチモツを私に見せながら微笑んだら10万ドルだ!」


902 :名無し職人:03/08/11 12:25
わらっちまったよ

903 :名無し職人:03/08/11 14:21
>>901
(・∀・)イイネ!

904 :名無し職人:03/08/11 16:37
このスレも900超えたから、少し早いが念のため。

次はpart5、な。

905 :名無し職人:03/08/11 19:12
それはジョークですか??

906 :名無し職人:03/08/11 20:22
いや、1つずらすフレンチジョークが流行ってるんだ

907 :名無し職人:03/08/11 21:21
とかいってまたずれたら困る。
次は5

908 :名無し職人:03/08/11 21:50
>>901

ぐっじょぶ!

909 :名無し職人:03/08/11 22:48
>>905
前に何度か出てるけど、実はこのスレは4発目なのですよ。
>>1が粗忽者で間違えたのであります。

910 :名無し職人:03/08/12 00:52
>>897-898
解った奴はもう楽しんだ後だし、解説で面白さが損なわれることはない。
ならばこんなやり取りしてる間に、1レスだけ消費して解説してやるのが最良の対応だ。
自分だって、たまには理解出来ない話があったりするだろ。
文末に皮肉の一つでも入れてやりゃ良いと思うけどな。

911 :名無し職人:03/08/12 13:16

オンエアバトルにおやじがまぎれたようなもんか。

笑点でも見てろって感じだが。

912 :名無し職人:03/08/12 13:27
笑点、面白いけどな。

913 :age:03/08/12 13:40

右足が左足に言った。
「真中のヤツに気をつけろ!ヤツはマジでチンコ野郎だ。」

914 :名無し職人:03/08/12 13:43
イスラムのとある村にある青年がいました。
彼の名はマハージャといい、不思議な力を持つと言われている青年でした。
あるとき、その噂を聞きつけた王がその青年を呼び、命令をしました。
「おまえには不思議な力があると聞く。ならば、それを私の前で証明して見せなさい」
不思議な力を持つ青年は答えました。
「王様の仰せのとおりに。では、すこし準備がありますので、明朝日の出とともに、城の前でお待ちください」
そういうと、その青年は王の前をあとにし、自分の家へ帰っていきました。
その夜、王は、どのような不可思議なことがみれるのかと眠れずに、とうとう日の出の時間を迎えました。
王が城の前にでて、日が昇り始めると、遠くから不思議な力を持つ青年が慌てて走ってきました。
王の前まで走りよった青年は王に息を切らしながらこういいました。
「お待たせしました王様。では、私を商人と話をさせてください。なぜなら私は商人ではないからです」

915 :名無し職人:03/08/12 13:48
>>913
女の股にある一番前の穴と真ん中の穴が、一番後ろの穴と喧嘩して言った。
「このアスホール!」

>>914
すまん.....わからん....

916 :age:03/08/12 13:59
>>914
はげしく藁 こいうのきぼん

917 :名無し職人:03/08/12 14:09
>>914

どう非難されようと構わんから解説してくれい

918 :名無し職人:03/08/12 14:15
>>914
こんなブラックジョーク言ってるからユダヤ人は迫害されるんだよ!


919 :age:03/08/12 16:11
>>153
トム:この前日本に行って来たんだが奴らはいったい何なんだ。
   私をからかっているのか?
マイケル:いったいどうしたんだ。落ち着いて話せよ。
トム:奴ら俺が何か言うたびにASSHOLEって大きくうなずくんだよ!



920 :名無し職人:03/08/12 16:44
>914
わからん・・・
>918のレスから察するに、商人であることが重要なのか?
芸人ではだめなんだよね?

921 :名無し職人:03/08/12 17:04
>>915
童貞のぼくはケツの穴とおまんこの他にどんな穴があるのか分かりません

922 :名無し職人:03/08/12 18:35
>914
ぜんぜんわかんない。分かってる人、もったい付けてないで解説してくれよ

923 :名無し職人:03/08/12 18:36
>>921
空気穴があります。あと給油口も

924 :名無し職人:03/08/12 18:39
>>914>>916>>918は同一人物で、実はこのジョークにはオチもなにも無い
単なる陽動作戦とみたが如何に?


925 :名無し職人:03/08/12 19:23
メール欄。違ってたら指摘してくれ

926 :名無し職人:03/08/12 19:51
胎児の双子がお母さんのお腹の中で無駄話をしている最中、一人の男が闖入。
「あ、パパだ!」「違うよ、お客さんだよ。だって帽子を被ってるもん」

927 :名無し職人:03/08/12 20:26
悪阻レスだが>>889って単純な嫌がらせでもないんだよな
数ヶ月経ってるてことは旦那は手持ちの金が無くなってる。
女房が$100で売ると旦那はすぐ戻ってくるしかない
いや、売れる前に新聞で知って慌てて戻ってくる。
アメジョ的には女房は旦那に帰ってきて欲しくないのが普通だし変な解釈だが
奥さん、旦那に惚れてんじゃないかね。 ・・旦那のほうは飽きてるけど

928 :名無し職人:03/08/12 21:31
>>926
うまいっ!

>>914
わからん!

929 :名無し職人:03/08/12 21:33
>>927
んじゃ>>889の最後に「広告を見た夫は翌日に家に戻った」って付けるとか。

930 :名無し職人:03/08/12 21:52
写真集だよん☆☆☆☆☆☆
http://www.sexpixbox.com/pleasant/sexy/index.html


931 :名無し職人:03/08/12 23:52
914の解説キボンヌ

932 :名無し職人:03/08/13 00:14
>>914にこんだけ解説リクエストが出ても解説が出ないのはなぜ?
誰もわかってないの?

933 :名無し職人:03/08/13 00:20
>>932
答なんか無いんじゃない?

934 :名無し職人:03/08/13 00:27
つーかアメリカンジョークなのかよ


935 :910:03/08/13 00:40
ほーらな
レス幾つぶん無駄にしたよ?

936 :名無し職人:03/08/13 00:43

ねぇね〜〜、次スレまだぁ〜? まだぁ〜まだぁ〜?
と937が言う予定です。

937 :名無し職人:03/08/13 00:54
赤ん坊を産んだばかりの母親が子供に言った。
「こうのとりが弟を連れてきてくださったのよ。弟の顔が見たいでしょう。」
「ぼく、コウノトリの顔が見たいんだ。」

938 :名無し職人:03/08/13 00:56
>>937はブロンド

939 :名無し職人:03/08/13 03:21
>>914>>897が解説しろよ
もったいぶるなよ

940 :914:03/08/13 04:00
実はこれ、元々意味の無い話なんです。
文の筋がいかにもって感じで一見ジョークっぽいでしょう?
話が解らないのに禿げしく笑うアメリカ人を笑うってゆうやつで、
これも立派なアメリカンジョーク。

>>916>>918
Welcome to America!

941 :名無し職人:03/08/13 07:56
>>923
ヤオイ穴があるんですよ。

942 :名無し職人:03/08/13 08:02
>>940
古典落語の「あのよろし」
みたいなもんなのね・・・

ご隠居の話に対して
「そのぐらい、知ってますよ。」
とし言わない熊さんに対して
ご隠居は花札の
「あのよろし」の説明をするのだが・・・・

943 :名無し職人:03/08/13 08:55

ますます頭をつかうスレになってきますた。

>>914に反応したやつども、乙ですたw





944 :ケロリンOK:03/08/13 09:19
車が普及していたものの,田舎の方では
まだ荷物の運搬に家畜が多く使われていた頃の話。
とある町で,驢馬のひく荷車が杭につながれていた。
その持ち主は昼食中。やがて彼が帰ってみると,小さい男の子が
しゃがみこんで一心に驢馬をみつめていた。
「おじさん,この驢馬きっともう動けないよ」と坊や
「どうしてだね?」
「だって,ガソリン全部出ちゃったもん」

945 :924:03/08/13 10:13
>>940 (& >>914)

これは新手だっ!>>924でオチは無いと見抜いていたが(レス付けたのが同一人物
ってのは外れたけど)、これほど愉快に騙されたのならイイ!

特に...

> >>916>>918
> Welcome to America!

大爆笑! >>916>>918のスマートなコメントをキボンヌ!

946 :名無し職人:03/08/13 10:55
>>940 & >>914
俺は不快だね。これはもともとイスラミーが、
ユダヤ人=商人の言葉は訳わかんないっつーのをからかったジョークで、その、
話し手のイスラミー訛りの英語を笑ったもっとも頭を使わない差別ギャグ。
もちろんイスラミーを真似てるアメリカ人(コメディアン)は意味を解ってない。




947 :名無し職人:03/08/13 11:39
>>946
あんた>>918だね?

948 :名無し職人:03/08/13 22:25
>>946
はいはい

949 :名無し職人:03/08/13 22:49
必死王

950 :名無し職人:03/08/13 22:50
↑あ、ボッキングって読んでください

951 :名無し職人:03/08/13 22:56
950も過ぎたから、そろそろ次スレだねぇ〜

くどいようだが、次は5発目だからね!このスレは本来は4発目!

よろしこ

952 :名無し職人:03/08/13 23:14

富豪: 「私が富豪になったのは妻のおかげです」
インタビュアー: 「では、ご結婚なさる前のあなたは?」
富豪「大富豪でした」

953 :名無し職人:03/08/13 23:23
4人の幼い子供を前に、父親はデコレーションケーキを6等分して言った。
「さあ、一番の良い子が最初にケーキを選べるぞ〜」
その言葉を聞くと、4人の子供はさっと姿勢を正し、両手を膝に置いて目を
閉じた。
「さ〜て、一番聞き分けがいいのは誰かな〜? ママに口答えしたことがない
のは誰かな〜? ママの言うことを何でも聞くのは誰かな〜?」
すると子供たちは口を揃えて言った。
「わかったよ...パパが最初に選んでいいよ」


954 :名無し職人:03/08/13 23:28
>>953
上手いな

955 :名無し職人:03/08/13 23:31
ええと、ネタじゃないのですが、以前見た「刑事コロンボ」の中で
次のジョークが出てきたのですが全く分かりません。オシエヤガレ

Columbo"Would you like to hear something funny?"
Brenner"I'd like to."
Columbo"Today, Chinese, they changed their minds."
Brenner"Did they again?"
Columbo"They're backin' games..."
Brenner"Backin' games....mah-jongg."

これ作られた時は中国がソ連につくかアメリカにつくかハッキリしなかった
って事情があるらしいですが、それを含めても何が面白いんだかサパーリ。

956 :名無し職人:03/08/14 00:57
このスレのジョークは大きく分けて3つである。
笑えるやつ
意味は分かるがそれほど笑えないやつ
意味が全く分からないやつ。

>>761はどれにも当てはまらない

957 :名無し職人:03/08/14 01:03
>>956
言わんとすることは解らなくもないが、どうしてもため息が出てしまうやつ
が抜けている。

>>761はそれだ。

958 :名無し職人:03/08/14 01:04
http://www.tobunken.com/oldlog/log0104.html より
>「仮面の男」のテープが手元にないので、二見書房版のノベルスをひっくり返してみたところ、以下のような科白になっています。
 >「ブレナーさん、笑い話があるんですよ」
 >「ほう、ぜひ聞きたいね」
 >「今日、中国人がまた気を変えたそうでゲームに参加するそうです」
 >「ゲーム? マージャンのだろ?」
 >「分かっちゃいましたか」

これならわかんべ


959 :名無し職人:03/08/14 01:32
>>956
>>957
もうスレの無駄遣いはやめませんか?

960 :名無し職人:03/08/14 03:06
これは中島らもの本からの引用だから
概出だろうが敢えて書く。
あるロシア人が「フルシチョフは馬鹿だ!」「フルシチョフは馬鹿だ!」
とわめいてクレムリン宮殿の前を通り抜けようとした。
その男は捕らえられて、二十三年の禁固刑に処せられた。
三年は党書記長に対する侮辱罪であり
二十年は国家機密漏洩罪であった。

961 :名無し職人:03/08/14 03:29
>>914
俺が解説をしてやろう。
まずユダヤ人ってのは頭が良くて商売上手なわけだ。(アインシュタインしかり)
で不思議な力を持つ青年ってのは宗教関係のことだろう(イエスしかり)
でイスラムとユダヤの関係を商売にたとえたってわけさ。
だから、あえてその日ではなく、次の日の日の出に城の前で待っててもらったてことだ。(イエスの復活しかり)
アメリカから見た図式だね。(ユダヤ人=頭がいい=迫害)

962 :名無し職人:03/08/14 03:37
高卒中卒の猿は、大卒様の構える銃に怯えながら、強制収容所で隔
離して働かすべき。また、男は、中近東の石油採掘所に送ったり、世界各地
の核施設やダム建設現場に放り込んで外貨を稼がせたりすれば良い。
女は風俗業を中心に働かせ、飽きたら、欧米や韓国に売るが良い。
高卒猿が消えれば、日本は警察なんかも、ほとんどいらねーだろうし、
高卒の遺伝子さえ抹殺できれば世界で一番治安が良く、世界で一番
優秀な民族として尊敬されるようになるでしょう。今高卒がやっているような
仕事は、イランやパキの学歴も良識もある人間にして貰えば良い。
平和国家、人道国家日本マンセ(^-^)ノ

963 :名無し職人:03/08/14 05:17
次スレはアメリカンジョーク5発目

アメリカンジョーク大好き (1発目)
http://hobby2.2ch.net/owarai/kako/1024/10241/1024160193.html
アメリカンジョーク (2発目)
http://hobby2.2ch.net/owarai/kako/1039/10391/1039110015.html

http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1043546021/ ←スレタイ失念補足よろ
アメリカンジョーク3発目 (実質4発目)
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1055282902/

best of☆アメリカンジョーク (一応w)
http://hobby2.2ch.net/owarai/kako/1042/10428/1042878544.html



964 :名無し職人:03/08/14 06:00
次スレ

アメリカンジョーク5発目
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1060808380/

965 :名無し職人:03/08/14 08:11
>>964
おい、ボブ〜
3発目補足されてから立てろよ〜

966 : :03/08/14 10:36
>>960
気が遠くなるほどに既出。
中島らもからの出典という意味でも。

967 :名無し職人:03/08/14 12:15
>>961
ぜんぜん違うと思うよ。
だったらきちんと>>914のオチを分かるように説明してごらんよ。

968 :モーニング娘。命:03/08/14 13:44
>961
ユダヤは頭いいから褒美のお金のほうもちゃっかりしてるってこと?
だとしたら多少は納得だが

969 :名無し職人:03/08/14 13:56
引くに引けなくなってる感

970 :名無し職人:03/08/14 14:05
>>961
アメリカから見た図式でユダヤ人=頭がいい

ってとこまではわかるがなんでアメリカ人から見たのにそこで迫害がはいる?
ユダと一番仲が良いアメリカが迫害なんて思ってないだろう。

迫害が入っているその図式はヨーロッパ人のものじゃないのか?

971 :914:03/08/14 17:07
ども、わたし914であります。
え〜914から始まって、970までがジョークです。
>>945 ←するどい

972 :名無し職人:03/08/14 17:55
>>971
あんたなんか(・∀・)イイね!

973 :名無し職人:03/08/14 19:17
もう終わりだから、残りは>>914関係で盛り上がろうぜっ

>>961もがんがれ!

974 :名無し職人:03/08/15 00:04
つーか、俺も>>914の話しは、翻訳ミスかなんかを
914が誤解して読んでるんだと思う。原文は無いの?
アメリカ人は小説の作法や構文見てもわかると思うけど
ストーリーなどには、ちゃんとフリとオチなんかがあったり
構造がちゃんと存在してるよ。

>話が解らないのに禿げしく笑うアメリカ人を笑うってゆうやつで、
>これも立派なアメリカンジョーク。
これは無理があると思うんだが・・。
これがアメリカ人を笑う、日本人のジョークならわかるよ。
俺は間違いなくコレはアメリカンジョークではないと思うんだけど・・。

975 :名無し職人:03/08/15 00:34
うん。ほんとに皆には申し訳ない。
>>940である私は>>914ではないんです。これホント。
多分>>971さんは本物でしょうね。
シャレの解る人だから黙ってたのかな??
実は笑いどころがどうしても解らないのでそう言ってみたんです。
皆さん楽しんでくれてありがとう。
不快だと言ってた>>946さん、あなたは偉い。
ちゃんと笑いどころがみえてたんですね。
分かる人には分かるジョークもあるんだなぁ。
今でも自分にはピンと来ないんだけど。

976 :名無し職人:03/08/15 01:01
臨終間近に痴呆が始まったスレ

ということでOK?

977 :名無し職人:03/08/15 02:59
>>976
お前が一番このスレでバカっぽい(w

978 :名無し職人:03/08/15 06:58
原文貼ってほしいね
英語マスターの僕が解読してあげよう

979 : :03/08/15 09:30
>>978
マスター、もう一杯

980 :マスター:03/08/15 09:36
>>979
もう朝だよ、やめときなよ。勘定はツケとくからさ

981 :名無し職人:03/08/15 09:48
>>980
そんな事言わずにもう一杯だけ、ね?

982 :マスター:03/08/15 10:26
>>981
しょうがないなぁ...ほらよ > カツ丼の上

983 :名無し職人:03/08/15 11:07
マスターって聞くと
清水健太郎を思い出す私は
オッさんですか?

984 :名無し職人:03/08/15 11:38
そりゃないぜ、ぶらざー

985 :名無し職人:03/08/15 11:40
ここはジョークアヴェニュー

986 :名無し職人:03/08/15 12:17
986

987 :名無し職人:03/08/15 19:41
>>946っす。>>914について語るスレになったみたいなんで、お邪魔します。
>>914の商人の所をカエルに換えて読むだよ。JOKEとしては成立しないけど、
話の筋は通るでしょ。
だって、カエル語を話す=王に見せるに値する芸 だもん。
(なぜなら私は。。ってとこが引っかかるけど、これは明らかな誤訳でしょ)
つまり
「お待たせしました王様。では、私を商人と話をさせてください。私は商人ではないのにやつらと話すことができるんです!!!」
という原文が推測できるよね。

でもなんでJOKEなの?ってフツーのヒトは思う。
そこで、商人=意味のわかんない言葉をしゃべるモノ=ジューイッシュ
の関連だけで笑う程度の低いギャグって事はわかるよね。

次に、そのジョークを笑うやつらは誰かっつー事を考えると、
ワスプかイスラミーじゃないかって思いつく。

で、>>946の発言になるわけですた。粗悪レススマソ。

988 :山崎 渉:03/08/15 20:02
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

989 :名無し職人:03/08/15 20:04
意味のわかんない言葉=ヘブライ語
か?
今でもコミュニティ内では使われているそうだけど。


990 :名無し職人:03/08/15 23:30
990

991 :名無し職人:03/08/15 23:33
HEY、ボブ、俺の女房が一番アレを要求するのが少ない月を知ってるかい?
2月さ。
何しろ、28日しかないからな。
HAHAHA

992 :名無し職人:03/08/15 23:41
ははははははははぁ〜あ

993 :名無し職人:03/08/15 23:42
みなさーん、うめますよー

994 :名無し職人:03/08/15 23:42
993

995 :名無し職人:03/08/15 23:43
995


996 :虹色の瞳 ◆hapapmYlCc :03/08/15 23:43
1000

997 :名無し職人:03/08/15 23:43
>>996
ちと早い

998 :肉ゴーレム ◆bTDZmuoyFg :03/08/15 23:43
ひゃっほう

999 :あいたたた:03/08/15 23:43
100!とおもうーよ

1000 :名無し職人:03/08/15 23:43
1000!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

249 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)